ログイン
ユーザID または E-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録

情報ナビ
広告

【1000円以上送料無料】できるぞ!NGO活動 〔2〕/石原尚子/こどもくらぶ

メニュー
掲示板案内
イベント告知、人材募集、スタディツアーの掲示板です。 月別掲示板一覧はこちら  月別掲示板一覧
投稿はこちらから  掲示板新規投稿 (会員登録(無料)しないと投稿できません)
また、イベント告知をされる場合は、ぜひイベントカレンダーもご利用下さい。 イベントカレンダー新規登録  )
なお、リンクだけの宣伝はご遠慮ください。
投稿者: ecojapan 投稿日時: 2017-2-20 17:50:42 (33 ヒット)

当協会が運営協力している国土交通省荒川下流河川事務所での業務をサポートしてくれる学生ボランティア・インターンの方を募集します。

■学生ボランティア・インターン募集
○日 時:2017年1月11日(水)?3月19日(日)
  ※連続でなくとも構いません。
   一日間のみ希望等、活動日や時間はご相談ください。
○場 所:以下のいずれか、もしくは両方。
    荒川知水資料館
   (東京都北区/最寄駅 南北線岩淵駅 徒歩10分程度)
    ?日本生態系協会事務所
   (東京都豊島区/最寄駅 JR池袋駅 徒歩10分程度)
○対 象:大学生、大学院生
  ※特に英語、韓国語、中国語ができる方、大歓迎
○内 容:国土交通省荒川下流河川事務所が管理運営する
   「荒川知水資料館」における下記内容について
 ・小学生等を対象とした学習支援や企画展、防災体験会などの
  説明補助
 ・館内の設置資料の翻訳 等
○その他:給与、交通費の支給はありません。
○申込締切:3月6日(月)18:00まで
○申込方法:TELもしくはメールにてお申込み下さい。
  TEL 03-5951-0244(担当:浅岡、戸崎)
  メール amoa@ecosys.or.jp     

(公財)日本生態系協会
amoa@ecosys.or.jp


投稿者: sva 投稿日時: 2017-2-16 13:53:55 (44 ヒット)

■業務内容
東京事務所事業サポート課 事業及び事務所サポート(契約職員)
・資金調達:海外事業の指定寄付の調整、補助金、助成金の申請書・報告書(領収書詳細など会計報告含む)作成
・支援者対応:支援者への報告や連絡、訪問調整
・現地事務所の事業計画予算立案および事業への助言、評価
・現地事務所職員の一時帰国、来日の際の支援者への報告の調整
・海外事業運営改善に伴う事務
・海外事業について、学校・社会教育で担当事業に関する授業や講演等の実施
・緊急救援事業のサポート業務

■勤務
勤務地 シャンティ国際ボランティア会東京事務所
※原則として週5日間勤務(土日と祝日は休み)
勤務時間 9:30--18:30(昼休み1時間)

■勤務開始
2017年4月 ※相談可能

■契約期間
勤務開始日より3年間(契約期間終了後、正規職員として登用の可能性あり)
試用期間2か月間

■募集人員
1名

■募集期間
定員になり次第〆切
※一次選考のための書類一式の提出期限は、2017年2月28日(火)事務所必着

■選考方法
一次選考・書類審査:2017年2月中旬から順次開始
二次選考・面接  :2017年3月上旬以降に順次実施
※第一次審査及び第二次審査の合否結果は、応募者宛に電子メールにて通知します。

■応募資格・条件
・シャンティ国際ボランティア会の基本理念に賛同できること。
・ 教育分野の国際協力についての知識と関心を持っていること。
・ 英語での調整・交渉等が可能なコミュニケーション、英文作成能力があること。
(TOEFL550点以上、CBT213点以上、TOEIC730点程度)
・目標達成について責任を負うことができ、且つチームで活動できること。
・ 2年以上の社会経験を持っていること。国際協力分野での活動経験があると尚可。
・ PCスキル(Excel, Word, PowerPoint等)を持っていること。
・心身ともに健康な方(二次選考後、健康診断書を提出いただきます)。

■給与/待遇
給与は本会規定により、経験と年齢を考慮の上定める
社会保険(健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険)有り

■応募方法
封筒に「海外事業担当応募」と明記の上、次の書類を経理・総務課宛に送付して下さい。
1:履歴書(顔写真添付、職務経験・担当業務、海外渡航・勤務経験を詳しく記載)
2:英語能力を証明する書類(TOEFLなど)のコピー
※応募書類は返送いたしません。

■応募連絡先
公益社団法人シャンティ国際ボランティア会 (SVA)
経理・総務課(担当:吉川剛、塚本)
〒160-0015 東京都新宿区大京町31 慈母会館2,3階
TEL: 03-5360-1233 E-mail: info@sva.or.jp
当会の活動は、ホームページ http://www.sva.or.jp
をご覧ください。


▽応募の際は必ずこちらのページをご覧ください。
http://sva.or.jp/wp/?p=21672


投稿者: ayus 投稿日時: 2017-2-15 14:50:59 (51 ヒット)

【職種】事業担当
【雇用形態】契約職員(正職員登用への途あり)
【募集人数】1名
【業務内容】アーユスは仏教者の有志が集まり、日本のNGOをパートナーとし、資金協力などを通じて国際協力を行っている団体。当会の事業のうち、「教育・交流事業」の中で、主に以下の業務を担う。
 ・イベントや勉強会の企画・運営・実施。
 ・会員や支援者との交流や協働の促進。
 ・会員や支援者への対応。
 ・広報活動。
 ・総務・事務作業。
 ・その他事務作業全般。
【条件】
 ・ 宗教への嫌悪感、拒否感がないこと
 ・基本的なコンピューター操作(メール、オフィスソフトなど)ができること。
 ・ 国際協力分野での活動経験がある方歓迎。
 ・英語による基本的なコミュニケーションができること。
【勤務地】(特活)アーユス仏教国際協力ネットワーク事務所(東京都江東区清澄)
【勤務時間】月?金 09:00?18:00、10:00?19:00、11:00?20:00のいずれか 
【休日】土・日・祝休日(場合によって、休日勤務あり)
【待遇】当会の給与規定による。社会保険有り。退職金制度有り。
【業務期間】2017年4月中旬?
【応募方法】以下の書類を下記住所までご郵送ください。
 ( 応募書類は採用事務にのみ利用し、返却いたしません。)
 ・履歴書
 ・職務経歴書
 ・志望動機(A4一枚程度)
【選考方法】 一次選考:書類審査、二次選考:面接
【応募締め切り】 2017年3月10日必着。(但し、適任者が見つかり次第、応募を締め切ります。)
【問い合わせ先】特定非営利活動法人アーユス仏教国際協力ネットワーク 担当 枝木美香 TEL 03-3820-5831
【応募資料送付先】
 〒135-0024 東京都江東区清澄3-4-22
 特定非営利活動法人 アーユス仏教国際協力ネットワーク
【掲載ページ】
http://ngo-ayus.jp/2017/02/20170214/


投稿者: LIFE 投稿日時: 2017-2-15 14:34:55 (56 ヒット)

現地ではインド支援歴20年以上の当会職員と行動を共にします。
事業地を視察したり研修旅行へでかけたりインドライフを満喫しています。

募集条件
NGOや国際協力に関心があり、協調性をもって物事に取り組むことのできる方。
ワード、エクセル、メールの送受信ができる方。

待遇
海外航空運賃、海外旅行保険代、交通費、住居費は当会が負担

申し込み方法
履歴書、応募動機A4で 1枚程度を事務局まで、メールまたは郵送で送付
3月後半から選考に入ります。
※適任者が決まり次第、締め切り前でも終了

送付先
life@earth-ngo.jp
102-0071東京都千代田区富士見2-2-2、東京三和ビル503


投稿者: Mirai-no-Mori 投稿日時: 2017-2-13 14:33:35 (71 ヒット)

NPO みらいの森は、児童養護施設で暮らす子どもたちに向けて、アウトドアでの冒険・実践的な英語学習・ポジティブなロールモデルからの学びを軸に、幸せで実りある成長をサポートするアウトドアプログラムを創り出します。
2013年に法人化し、2016年1月に認定NPOの認証を受けました。みらいの森に関わるすべての皆さまが誇りに思えるような、持続可能な団体への成長を目指しています。
児童養護施設の子どもたちの、将来の糧になる経験を一緒に創り上げるチームに、ぜひ皆さまご参加ください!

ボランティアコーディネーターは、みらいの森の各部門において、それぞれのニーズに合うボランティア管理システムを構築し、実践する役割となります。みらいの森のミッションに賛同してくださる、英語・日本語を話すボランティアの皆さんの採用とマッチングから、プロジェクトが双方にとって実りある成果を出せるよう、サポートしていただきます。

業務:
・団体のニーズを見極める
➢ サマー・ウィンターキャンプチーム
➢ アウトドアプログラム開発
➢ ファンドレイジング
➢ コミュニケーション
➢ 事務
・みらいの森オリジナルのボランティアシステムを構築
・ボランティアの方の募集、採用
・ボランティアの方の継続的なサポート

時給: 交通費実費支給、850円〜

勤務時間: ・週2日(10時-17時、昼休み1時間)
・2017年3月1日〜(3ヶ月ほど)

勤務場所: みらいの森オフィス、または自宅

条件:     ・プロジェクトマネージメント経験があること
・ワード、エクセル、メールソフトが使えること
・ 文章作成及びインターネットを使った調査ができること
・ イニシアチブをとって仕事を行えること

言語:
・英語ネイティブ、及び会話レベルの日本語
・日本語ネイティブ、及び会話レベルの英語


投稿者: deknoy 投稿日時: 2017-2-2 19:11:57 (109 ヒット)

今なお十分な教育を受ける機会がないラオスの子どもたちの成長を願い、1982年から日本と
ラオスを中心に活動を続けている特定非営利活動法人ラオスのこどもは、
東京事務所常勤スタッフを募集します。
http://www.deknoylao.net/news/news_201704.htm

★職種: 事務職

★人数: 1名

★業務内容: 募金など資金調達活動、会員・寄付者サービスなどを含む、
      当会の使命を実現するための国内業務全般

★資格要件:
1.当会の理念と使命に賛同する方。
2.ラオスでの教育支援に関心を持つ方。
3.日本語: 団体内外の関係者と対話し、文書が作成できる方。
英語 : 基本的なコミュニケーションができる方。 (ラオス語またはタイ語ができるとなお望ましい)
4.ワード、エクセル、パワーポイントなど基本的なコンピューターソフト を使いこなせる方。
5.イベントや報告会、ラオス事務所との調整などで出張が可能な方。
6.実務(社会人)経験がある方。
7.協調性と行動力がある方。

★勤務地: 当会東京事務所

★勤務開始日:2017年4月1日(応相談)

★契約期間: 原則として1年間。(相互評価により更新の可能性があります)

★待遇: 当会の規程によります。(各種社会保険完備)

★休暇・休日:週休2日制、祝日、年末年始、年次有給休暇、慶弔休暇 等

★勤務時間: 原則10:00 - 18:45

★応募方法 ・履歴書(和文、写真添付)
・職務経歴書(和文)
・志望動機 A4サイズの用紙 1枚と、「子どもの成長と読書の役割につい て」
の考えをA4サイズの用紙 1枚程度にまとめた文章 (和文)

★締め切り ・2017年 2月 24日(土)必着 ・選考方法 書類選考後、
3月上旬予定の面接詳細を連絡します。

★応募先 〒143-0025 東京都大田区南馬込 6-29-12, 303
特定非営利活動法人ラオスのこども 野口宛

応募は必ず郵送でお願いします。メールでの受付けはいたしません。

★問い合わせ e-mail: noguchi@deknoylao.net TEL & FAX 03-3755-1603


投稿者: sva 投稿日時: 2017-2-2 16:50:11 (71 ヒット)

ミャンマー事務所インターンを募集致します。

NGOでの実務経験を積み、将来的にNGOまたは国際協力に携わる人材の育成を目的としています。
但し、インターン終了後に新たな就業場所を確約するものではありません。

■業務
ミャンマー事務所 派遣日本人職員の補助業務
・広報業務(広報資料の作成、更新含む)
・支援者への申請書・報告書作成補助
・訪問者受け入れ補助
・業務資料の翻訳(日英、英日)

■条件
・シャンティ国際ボランティア会の基本理念に賛同していただける方
・心身ともに健康な方
・将来にわたり、国際協力に携わっていきたい意思を持たれている方
・英語能力(TOEFL500点、CBT173点、TOEIC590点、IELTS5.0以上)
・PC(ワード、エクセル、パワーポイント、メールソフトなど)が使えること
・どんな業務(雑務)にも真剣に積極的に取り組める方
・20歳以上、30歳以下の方

■活動時間
ミャンマー事務所の勤務規程に沿う

■待遇
・生活費の補助として月額8万円(給与・報酬ではありません)
・東京事務所での研修期間中は宿舎提供可(希望により)
・渡航費、ビザ、海外旅行傷害保険加入などの実費支給

■活動期間
2017年5月上旬--2018年2月末
・東京事務所での研修を2週間実施(上記期間に含む)
・その後の赴任時期としては5月中旬ごろを予定

■活動場所
シャンティ ミャンマー事務所

■定員
1名

■応募締切
定員になり次第締め切り

■選考方法
一次選考・書類審査 二次選考・面接
※いずれも順次開始し、各選考審査の合否結果は応募者宛に電子メールにて通知します。

■応募方法
封筒に「ミャンマー事務所インターン希望」と明記の上、履歴書を経理・総務課宛に送付して下さい。
1、履歴書 英語
(顔写真添付、職務経験・担当業務、フルタイム・パート期間を問わず職務経験、海外渡航経験等を明記)
2、志望動機 英語、日本語どちらでも可(書式なしA4サイズ2頁以内)
3、英語能力を証明する書類(TOEIC、TOEFLなど)のコピー
※応募書類は返送いたしません

■応募連絡先
公益社団法人 シャンティ国際ボランティア会
経理・総務課(吉川、塚本)
〒160-0015 東京都新宿区大京町31 慈母会館2,3階
TEL: 03-5360-1233
E-mail: info@sva.or.jp
ホームページ http://www.sva.or.jp

▽応募の際は必ずこちらのページをご覧ください。
http://sva.or.jp/wp/?p=21541


投稿者: SHARE 投稿日時: 2017-2-1 16:13:46 (66 ヒット)

シェアは、来年度の活動に向け新たにインターンを募集しております。
「国際協力のインターンなんて、難しそう。」「海外経験もないし、外国語もそんなにできないし。」「インターンって何するの?」「NGOって何?」「過去にインターンした人はどんな進路にすすんだの?」など、こういった疑問をお持ちの方がいらっしゃるのではないでしょうか。
インターン説明会では現役インターンがこのような様々な疑問を解消致します。また、シェアインターンで自分の関心のある分野をより深めることができるのか、一年を通じて何が学べるのか、何ができるのかを確認していただくことができます。

インターン説明会は毎年アットホームな雰囲気で行っておりますので、学生の方、社会人の方など、お気軽にお越し下さいませ。
お申込みは下記の申し込みフォームよりお願い致します。
皆様のご参加、お待ちしております!

◎インターン説明会に参加するからこそ、分かること◎
・シェアがどのような活動をしていて、どんな雰囲気の事務所なのか分かる。
・現役インターンから、インターン経験談を具体的に聞くことができる。
・人事スタッフに、心配な点や疑問点などを直接相談できる。

◎詳細◎
・日時:
?2017年2月13日(月)19:00 ?21:00(開場 18:30)
?2017年2月18日(土)14:00 ?16:00(開場 13:30)
途中参加、途中退室可能
・会場:シェア東京事務局 東京都台東区東上野1-20-6 丸幸ビル5F
最寄り駅:JR 山手線 御徒町駅 徒歩5分(北口を出て右方向へ、多慶屋方面へ向かう)
地下鉄日比谷線 仲御徒町駅 徒歩5分(出口3)
・参加費:無料
・申し込み:申し込みフォーム(https://goo.gl/forms/KJuDYH2eYiFmF9ES2)からお申込みください。
・定員:各回10名(定員になり次第申し込みを締め切ります)

インターン募集に関してはHP(http://share.or.jp/share/staff/intern_entry.html)を参照下さい。


投稿者: shapla 投稿日時: 2017-1-28 10:15:03 (60 ヒット)

シャプラニールでは、最新号の通販カタログの発送作業をお手伝いしていただけるボランティアを募集しています。

1日だけの参加や数時間の参加でもOKです。
ワイワイ楽しく作業していただける場所ですのでお友達同士での参加も大歓迎!
お好きな時間にご参加ください。なるべく2時間以上のご参加をお願いできたら幸いです。

【ボランティア内容】
ラベルシール貼り、チラシの折り作業、封入、のりづけ等の簡単な作業
※発送の作業が終了した場合、別の作業をお願いすることがあります。

【募集人数】
1日3?5人程度

【日時】
2017年2月17日(金)? 2月25日(土)10:30-18:00
※ お好きな時間にご参加ください!
ただし、参加初日のみ作業の説明をさせていただきますので、10:30または13:30開始のどちらかにお越しください。
※ 12時?13時はお昼休憩です。スタッフとボランティアさんで事務所内で食べる事もできます。
お弁当をご持参か近隣で買うこともできます。近くにカフェやレストランなど食事するところもあります。

【場所】
シャプラニール東京事務所
〒169-8611東京都新宿区西早稲田2-3-1早稲田奉仕園内[地図]
・東京メトロ東西線早稲田駅徒歩5分
・副都心線徒歩8分
・JR高田馬場駅バス5分

【お申し込み】
1.名前、2.連絡先、3.ご参加いただける日時をお電話またはメールでご連絡ください。

【申込先】
(特活)シャプラニール=市民による海外協力の会 担当:長瀬
E-mail:craft@shaplaneer.org
Tel:03-3202-7863

※なお、定期的に参加いただけるボランティアの方も随時募集しています。お好きなお日にち、お時間にお越しいただけます。
詳細はスタッフまでお電話かメール、またはこちらのお問合せフォームよりお気軽にお問い合わせください。


投稿者: chikyunoki 投稿日時: 2017-1-24 12:21:46 (105 ヒット)

認定NPO法人地球の木では、フェアトレード担当スタッフを募集しています。

■業務内容
以下のフェアトレード関連業務をおこなう
1.クラフト品の販売およびコーディネート
2.カタログ販売等の企画・制作
3.カンボジアでの買付およびオリジナル製品の開発
4.その他事務作業

■募集人数
1名(適任者が見つかり次第締め切ります)

■応募条件
・地球の木の活動趣旨を理解し、責任を持って業務に取組めること
・基本的なPC操作のスキル(Word, Excelなど)があること
・英語でのコミュニケーションができればなお可
・クラフト販売・クラフト品企画の経験者歓迎
・手工芸品の好きな方歓迎

※年令・性別・国籍は問いませんが、業務を行う為に必要な日本語能力は必要です

■勤務地:地球の木事務所(神奈川県横浜市中区)

■勤務時間:週3日、1日6時間程度(応相談)
※業務の都合上、残業、休日出勤が発生することがあります。

■待遇:地球の木就業規則による

■応募方法:履歴書と志望動機(形式・分量は問いません)を当会へE-mail(chikyunoki@e-tree.jp)で送付して下さい。追って連絡を差し上げます。 面接は書類審査の結果、随時行ないます。応募書類はご返却できません。あらかじめご了承下さい。

■問い合わせ先:地球の木事務局
■電話番号:045-228-1575
■ファックス番号:045-228-1578
■問い合わせ先Email:chikyunoki@e-tree.jp
■問い合わせ先URL:http://e-tree.jp

■団体紹介
地球の木は1980年代後半に起きたアフリカ飢餓への緊急支援をきっかけに、1991年生活クラブ生協神奈川から誕生した国際協力NGOです。現在、ネパール・カンボジア・ラオスで現地の目線に立った支援活動を通じて、私たちの社会や生活を見直し、地球上の人びとが幸せを分かち合う世界を目指して活動しています。


投稿者: shapla 投稿日時: 2017-1-20 19:15:08 (135 ヒット)

国際協力NGOシャプラニールでは、以下の通りネパール事務所駐在員を募集しています。
多くの方のご応募をお待ちしています。

【募集職種】ネパール事務所駐在員
【職務内容】事業立案・モニタリング・評価、海外事務所運営など海外事業に関連する業務、ドナー対応など
【募集人数】若干名

【応募条件】
(1)専従職員としてフルタイムで勤務できる方
(2)市民の立場からNGOに関わろうとする方
(3)当会の活動指針・ビジョンに賛同できる方
(4)英語での業務遂行が可能な方
(5)業務に関連する分野での修士号取得者が望ましい
(6)社会開発事業および防災関連事業の業務経験、NPO/NGOでの勤務経験、マネジメント経験等を5年以上有する方

【待遇】 当会規定による(社会保険完備)

【勤務地】
ネパール事務所:カトマンズ市 

※最初の一定期間は東京事務所勤務になります。
東京事務所:東京都新宿区西早稲田2-3-1
東京メトロ東西線早稲田駅 徒歩5分/副都心線西早稲田駅 徒歩8分/JR高田馬場駅バス5分

【勤務日】
ネパール事務所:月曜日から金曜日 東京事務所:火曜日から土曜日

【応募方法】
以下の応募書類をシャプラニール事務局へ郵送かE-mailで送付してください。
なお、応募書類は返却できませんのでご了承ください。
(1)履歴書
※当会指定の書式があります。以下URLよりダウンロードして使用してください。
https://www.shaplaneer.org/wp-content/uploads/2016/11/shaplaneer_resume_2016.xlsx
(2)職務経歴書
(3)作文(応募の動機、得意な分野、当会でやりたいことをA4で1枚程度)

【選考方法】
・第一次:書類選考
・第二次:面接(第一次選考通過者のみ)

【募集期間】2017年2月7日(火)必着
※適任者が見つかり次第、終了します。お早めにご応募ください。
※諸事情により応募期日を過ぎる場合、事前にご連絡ください。

■お問合せ/応募書類送付先
特定非営利活動法人シャプラニール=市民による海外協力の会(担当:村山)
〒169-8611 東京都新宿区西早稲田2-3-1早稲田奉仕園内
TEL:03-3202-7863、Email:recruit@shaplaneer.org


投稿者: sva 投稿日時: 2017-1-20 11:51:37 (111 ヒット)

ミャンマー(ビルマ)難民事業事務所インターンを募集致します。

NGOでの実務経験を積み、将来的にNGOまたは国際協力に携わる人材の育成を目的としています。
但し、インターン終了後に新たな就業場所を確約するものではありません。

■業務
ミャンマー(ビルマ)難民事業事務所 派遣日本人職員の補助業務
・広報業務(広報資料の作成、更新含む)
・支援者への申請書・報告書作成補助
・訪問者受け入れ補助
・業務資料の翻訳(日英、英日)
・現地職員の補助業務

■条件
・シャンティ国際ボランティア会の基本理念に賛同していただける方
・心身ともに健康な方
・将来にわたり、国際協力に携わっていきたい意思を持たれている方
・英語能力(TOEFL500点、CBT173点、TOEIC590点、IELTS5.0以上)
・PC(ワード、エクセル、パワーポイント、メールソフトなど)が使えること
・どんな業務(雑務)にも真剣に積極的に取り組める方
・20歳以上、30歳以下の方

■活動時間
ミャンマー(ビルマ)難民事業事務所の勤務規程に沿う

■待遇
・生活費の補助として月額8万円(給与・報酬ではありません)
・東京事務所での研修期間中は宿舎提供可(希望により)
・渡航費、ビザ、海外旅行傷害保険加入などの実費支給

■活動期間
2017年5月中旬--2018年5月中旬 ※原則として1年間
・東京事務所での研修を2週間実施
・その後の赴任時期としては6月初旬ごろを予定

■活動場所
シャンティ ミャンマー(ビルマ)難民事業事務所

■定員
1名

■応募締切
定員になり次第締め切り

■選考方法
一次選考・書類審査 二次選考・面接
※いずれも順次開始し、各選考審査の合否結果は応募者宛に電子メールにて通知します。

■応募方法
封筒に「ミャンマー(ビルマ)難民事業事務所インターン希望」と明記の上、履歴書を経理・総務課宛に送付して下さい。
1:履歴書 英語(顔写真添付、職務経験・担当業務、フルタイム・パートタイムを問わず職務経験、海外渡航経験等を明記)
2:志望動機 英語、日本語どちらでも可(書式なしA4サイズ2頁以内)
3:英語能力を証明する書類(TOEIC、TOEFLなど)のコピー
※応募書類は返送いたしません

■応募連絡先
公益社団法人 シャンティ国際ボランティア会
経理・総務課(吉川、塚本)
〒160-0015 東京都新宿区大京町31 慈母会館2,3階
TEL: 03-5360-1233
E-mail: info@sva.or.jp
ホームページ http://www.sva.or.jp

▽応募の際は必ずこちらのページをご覧ください。
http://sva.or.jp/wp/?p=21274


投稿者: sva 投稿日時: 2017-1-20 10:50:54 (114 ヒット)

事業サポート課パートスタッフを募集致します。

■業務
東京事務所 事業サポート課 アシスタント
・事務補助(コピー、発送業務、ファイリング等)
・英文報告書の和訳
・イベント実施補助
※雑用・力仕事もあります

■条件
・ワード、エクセル、メールソフトが使えること
・基本的な英文和訳ができること
(参考:TOEFL550点程度、CBT213点程度、TOEIC730点程度)
・事務処理能力があること(できれば事務の経験があることが望ましい)
※年令・性別は問いません
※英語の証明書は必要ありません

■勤務時間
週3日間 10:00--17:30(昼休み1時間)※応相談

■時給
940円、交通費実費支給(片道600円まで)

■契約期間
2017年1月下旬--7月末まで
※両者合意のうえで延長の可能性あり

■勤務場所 シャンティ東京事務所

■定員
1名

■応募締切
定員になり次第締め切り

■選考方法
一次選考・書類審査 二次選考・面接

■応募方法
封筒に「事業サポート課パートスタッフ希望」と明記の上、履歴書を経理・総務課宛に
送付して下さい。
事務経験のある方はその内容、期間をお書き下さい。

■応募連絡先
公益社団法人 シャンティ国際ボランティア会
経理・総務課(吉川、塚本)
〒160‐0015 東京都新宿区大京町31 慈母会館2,3階
TEL: 03‐5360‐1233 E-mail: info@sva.or.jp
ホームページ http://www.sva.or.jp


▽応募の際は必ずこちらのページをご覧ください。
http://sva.or.jp/wp/?p=21270


投稿者: polepole 投稿日時: 2017-1-13 22:15:48 (77 ヒット)

タンザニア・ポレポレクラブは、週1?2回、事務局のお手伝いをして頂けるボランティアの方を募集しています(パソコンを使った簡単な作業が中心です)。事務局ではタンザニアや現地での取り組みの話などもたくさん聞くことが出来ます!

事務局ボランティアの概要

【期間・時間】
 ・平日18:00?21:00
 ・週1回?2回 (※平日であれば曜日は問いません)。
 ・半年程度(長期歓迎!)

【お手伝いいただきたい内容】
 ・広報活動、情報更新
  (ホームページ、外部サイト、チラシ等作成)
 ・活動協力者対応 (お礼状、メール)
  ・使用済み切手等の仕分け作業
 ・現地プロジェクトのツール作成 など

【場 所】
 当会事務所
 (東京都世田谷区弦巻1-28-15サンライトハイツ301)
 (渋谷から東急田園都市線で「桜新町駅」下車、徒歩約13分。)
  駅からの地図は以下でご覧いただけます。
  →http://polepoleclub.jp/map.html

【申込み、お問合せはこちら!】
 〒154-0016 東京都世田谷区弦巻1-28-15サンライトハイツ301
  タンザニア・ポレポレクラブ 桜新町事務所
  E-mail : pole2club@hotmail.com  
  TEL/FAX: 03-3439-4847

※ 初めての方には、事務所で詳しいご説明をいたしますので、ご都合の良い日をお知らせ下さい。(ご説明は平日の18時半?になります。すでに予定が入っている場合もございますので、2、3日前までにメール等で事前にご連絡ください)。


投稿者: polepole 投稿日時: 2017-1-13 18:43:50 (77 ヒット)

当会は小さな市民団体として、これまで約20年間、キリマンジャロ山の村人たちと知恵を絞りながら森林保全活動に取り組んできました。しかしやるべきこと、やりたいことに比べて、まだまだやりきれないことが沢山あります。このたび当会では、以下の要領で、事務局アルバイトを募集いたします。事務局運営の一翼を担い、また自分のアイデアをいかして新しい取り組みにチャレンジしてみたいという熱意ある方を大歓迎いたします!

【職 種】
・ 事務局アルバイト(学生、社会人の方ともに歓迎です)

【定 員】 
・ 1名

【期 間】 
・ 1年

【業務】  
(1)広報
・ 広報先の開拓
・ 広報ツールの作成(チラシ、プレスリリースなど)
・ 活動情報の発信(Web、SNS)
・ 英語による情報発信(英語が可能な場合)
(2)Webサイトの構築(知識のある方)
・ ホームページ、ブログなど
(3)活動協力者対応
・ データ登録等
※ファンドレイジングなど、上記以外でもチャレンジしてみたいことがある場合は、ご相談に応じます。

【条 件】
・ 自分の力で業務開拓ができ、取り組みを推進していける方。
・ 何事にも根気よく取り組める方。
・ 当会の会員になっていただける方

【勤務日】
・月?金のうち、週2日
【時 間】 
・18:00?22:00

【勤務地】
・ 桜新町事務所
 (東京都世田谷区弦巻1-28-15サンライトハイツ301)
 地図はこちら→http://polepoleclub.jp/map.html

【待 遇】 
・ 時 給 : 940円
・ 交通費: 月5千円の範囲で実費支給

【勤務開始時期】 
・採用決定次第

【応募方法】 
以下の「申込書/志望動機書」(wordファイル)をダウンロードしてご記入のうえ、メール添付でお送りください
※ メールの件名は 「事務局アルバイト申込み」 として下さい。
※ 応募書類は返却いたしません。予めご了承下さい。
「申込書/志望動機書」
・メール送り先:タンザニア・ポレポレクラブ pole2club@hotmail.com
 
【選考方法】 
・ご提出いただいた書類にて一次審査
※ 審査結果は、書類受付後2週間以内にお知らせ致します。
・その後面談
※ 一次審査通過者のみ。

【募集締切】 
・2017年3月31日

【連絡先】
タンザニア・ポレポレクラブ (担当:藤沢)
〒154-0016 東京都世田谷区弦巻1-28-15サンライトハイツ301号室
Tel/Fax: 03-3439-4847
E-mail : pole2club@hotmail.com


投稿者: tsuyaku 投稿日時: 2017-1-13 11:38:47 (86 ヒット)

国際交流の船旅第94回クルーズ(2017年4月12日?7月26日)に乗船する通訳ボランティア募集(英語、スペイン語、中国語)

活動場所
3ヶ月かけて船で地球をひとめぐり。船は20前後の寄港地を訪れ、各地で現地のNGOとの交流や、観光など多彩なプログラムを行います。 また、世界中の多才なゲストに乗船してもらい、寄港地での時間を充実させるために、様々な船内の講座、ワークショップ、セミナーなどを企画します。
寄港地で、船内で、語学力を活かし、ピースボート参加者と現地の人々や、各地からのゲストをつなぐことがボランティア通訳の仕事です。

必要経費
通訳ボランティアという立場ですので基本的には無報酬となりますが、地球一周クルーズ乗船費用(129万円?)は免除されます。
・クルーズ乗船地・下船地(横浜・神戸)までの交通費
・出発前オリエンテーション中の宿泊費等
・海外旅行保険
・ビザ取得費用
・個人的費用(港での自由時間中の飲食、船内のお小遣いなど)

募集対象
● 以下の分野において強い関心があり、基礎知識がある方。(過去扱われた分野:南北問題、環境、地域紛争、貧困、核、人種差別、市民社会、先住民族、国際機関、エネルギー問題、多様性)
● 応募言語に加え、寄港地で使われる言語にスキルがあれば尚よい(例:韓国語、フランス語、アラビア語)
● 各ピースボート「地球一周の船旅」の全行程および、出港1週間ほど前から行われるオリエンテーションに参加できる方。
※通訳経験は問いませんが、通訳経験または通訳クラス受講経験があれば望ましい。

<語学レベル>
履歴書に記載していただく語学能力テストの結果は、あくまでも参考程度のものですが、これまで乗船した通訳ボランティアの平均的な語学レベルは以下の通りです。
・日本語 日本語検定1級レベル
・英語 TOEFL(PBT/ITP)600、(CBT)250、(iBT)100以上 TOEIC900以上
・スペイン語 スペイン語検定2級以上、DELE B2以上
・中国語 HSK6以上

応募方法の詳細は下記リンクよりご確認下さい。
http://peaceboat.org/getinvolved/interpreter.html

Peace Boat's 94th Global Voyage - Volunteer Japanese/English/Spanish/Chinese Interpreters (Yokohama - Around the world)
April 12, 2017 ~ July 26, 2017

We are looking for volunteer interpreters for our 3~4 month voyages around the world. Volunteer interpreters will act as a bridge for exchange between guests onboard, local people in ports and participants from Japan and other countries. Positions are available for Japanese/English, Japanese/Spanish, and Japanese/Chinese or English/Chinese interpreters.

What is involved?
A. Simultaneous and consecutive interpreting of daily on-board lectures, meetings and forums
B. Interpreting and assisting tours in ports of call - previous guest speakers include the then current president of the country of call and renowned revolutionary leaders.
C. Interpreting at informal gatherings
D. Assisting communication between Japanese and non-Japanese speaking participants
E. Translating documents required for the running of the ship
F. Translating and making handouts for lectures, etc.
G. Assisting the on-board language programmes

● As this is a volunteer position, there is no salary, however the full cost of the voyage will be covered by Peace Boat.
● Successful candidates will have a strong interest and general knowledge in both languages in the following areas: Regional conflicts, conflict resolution, poverty, civil society, the environment, nuclear issues, international organizations.
● Must be available for the full duration of the voyage. Only Spanish interpreters may join for part of the voyage.
● Interpreting experience or training is a plus.
● Peace Boat will cover costs for visas, and tours related to Peace Boat activities. All personal expenses are the responsibility of the applicant.

Skill Level
Successful applicants will be competent in both (or more) languages, and able to interpret university level lectures on a wide variety of topics. Training will be provided before departure. The average language levels of previous volunteers is as follows (these are not requirements but are provided as a guide):
Japanese: Japanese Language Proficiency Test Level 1
English: TOEFL (PBT/ITP) 600, (CBT) 250, (iBT) 100 or above; TOEIC 900 or above
Spanish: Spanish Evaluación Oficial del Conocimiento de la Lengua Española Level 2 or higher, Diploma de Español como Lengua Extranjera (DELE) B2 or higher
Chinese: HSK 5 or higher

For more information on how to apply, visit the link below.
http://peaceboat.org/english/?menu=113


投稿者: tsuyaku 投稿日時: 2017-1-13 11:34:45 (71 ヒット)

活動場所
3ヶ月かけて船で地球をひとめぐり。船は20前後の寄港地を訪れ、各地で現地のNGOとの交流や、観光など多彩なプログラムを行います。 また、世界中の多才なゲストに乗船してもらい、寄港地での時間を充実させるために、様々な船内の講座、ワークショップ、セミナーなどを企画します。
寄港地で、船内で、語学力を活かし、ピースボート参加者と現地の人々や、各地からのゲストをつなぐことがボランティア通訳の仕事です。

必要経費
通訳ボランティアという立場ですので基本的には無報酬となりますが、地球一周クルーズ乗船費用(129万円?)は免除されます。
・クルーズ乗船地・下船地(横浜・神戸)までの交通費
・出発前オリエンテーション中の宿泊費等
・海外旅行保険
・ビザ取得費用
・個人的費用(港での自由時間中の飲食、船内のお小遣いなど)

募集対象
● 以下の分野において強い関心があり、基礎知識がある方。(過去扱われた分野:南北問題、環境、地域紛争、貧困、核、人種差別、市民社会、先住民族、国際機関、エネルギー問題、多様性)
● 応募言語に加え、寄港地で使われる言語にスキルがあれば尚よい(例:韓国語、フランス語、アラビア語)
● 各ピースボート「地球一周の船旅」の全行程および、出港1週間ほど前から行われるオリエンテーションに参加できる方。
※通訳経験は問いませんが、通訳経験または通訳クラス受講経験があれば望ましい。

<語学レベル>
履歴書に記載していただく語学能力テストの結果は、あくまでも参考程度のものですが、これまで乗船した通訳ボランティアの平均的な語学レベルは以下の通りです。
・日本語 日本語検定1級レベル
・英語 TOEFL(PBT/ITP)600、(CBT)250、(iBT)100以上 TOEIC900以上
・スペイン語 スペイン語検定2級以上、DELE B2以上
・中国語 HSK6以上


投稿者: shapla 投稿日時: 2017-1-6 11:50:01 (76 ヒット)

国際協力NGOシャプラニールでは、以下の通り海外事業担当職員を募集しています。多くの方のご応募をお待ちしています。

【募集職種】海外事業担当(海外事務所駐在員候補)
【職務内容】事業立案・モニタリング・評価、海外事務所運営など海外事業に関連する業務、ドナー対応など
【募集人数】若干名

【応募条件】
(1)専従職員としてフルタイムで勤務できる方
(2)市民の立場からNGOに関わろうとする方
(3)当会の活動指針・ビジョンに賛同できる方
(4)英語での業務遂行が可能な方
(5)業務に関連する分野での修士号取得者が望ましい
(6)社会開発事業および防災関連事業の業務経験、NPO/NGOでの勤務経験、マネジメント経験等を重視

【待遇】 当会規定による(社会保険完備)

【勤務地】 シャプラニール 東京事務所 (一定期間後、海外事務所での勤務開始を予定)
東京都新宿区西早稲田2-3-1
東京メトロ東西線早稲田駅 徒歩5分/副都心線西早稲田駅 徒歩8分/JR高田馬場駅バス5分
【勤務日(東京事務所)】火曜日から土曜日(休日:日・月曜、祝日、年末年始)

【応募方法】
以下の応募書類をシャプラニール事務局へ郵送かE-mailで送付してください。なお、応募書類は返却できませんのでご了承ください。
(1)履歴書 
※当会指定の書式があります。以下URLよりダウンロードして使用してください。
https://www.shaplaneer.org/wp-content/uploads/2016/11/shaplaneer_resume_2016.xlsx
(2)職務経歴書
(3)作文(応募の動機、得意な分野、当会でやりたいことをA4で1枚程度)

【選考方法】
・第一次:書類選考
・第二次:面接(第一次選考通過者のみ)

【募集期間】2017年1月17日(火)必着
※適任者が見つかり次第、終了します。お早めにご応募ください。
※諸事情により応募期日を過ぎる場合、事前にご連絡ください。

■お問合せ/応募書類送付先
特定非営利活動法人シャプラニール=市民による海外協力の会(担当:村山)
〒169-8611 東京都新宿区西早稲田2-3-1早稲田奉仕園内
TEL:03-3202-7863、Email:recruit@shaplaneer.org


投稿者: shapla 投稿日時: 2016-12-20 13:53:23 (78 ヒット)

国際協力NGO・シャプラニールでは、書き損じ等のはがきを収集する「あなたのはがきが、だれかのために。」キャンペーンを実施しています。

「あなたのはがきが、だれかのために。」キャンペーン
https://www.shaplaneer.org/news/infomation/161101_hagakicam/

キャンペーンで届いたはがきや切手などの仕分けやカウントをお手伝いいただくボランティアを募集します。
ボランティアを始めたい方、海外協力に関心をお持ちの方、仲間とわいわい作業をするのが好きな方など、ぜひご参加ください。
皆さまのご参加をお待ちしています。

※1/11(水)、1/21(土)、1/25(水)、1/28(土)に説明会を実施します。
都合がつく方は説明会にお越しください。


【ボランティア内容】
全国から届く寄付品(はがき、切手など)の仕分けやカウントなどの作業

【募集人数】
数名

【期間】
? 2017年5月31日(水)まで。
※日、月、祝日を除く。
※期間中、複数回来てくれる方を募集しています。ご都合の良いタイミングでご参加ください。

【時間】
火曜日?土曜日の10:00-18:00の間で、1日2時間以上。
※日、月、祝日は定休日となります。
※ 12時?13時はお昼休憩です。スタッフとボランティアさんで事務所内で食べる事もできます。
お弁当をご持参か近隣で買うこともできます。近くにカフェやレストランなど食事するところもあります。

【場所】
シャプラニール東京事務所
(東京都新宿区西早稲田2-3-1早稲田奉仕園内)
・東京メトロ東西線「早稲田」駅 徒歩5分
・副都心線「西早稲田」駅 徒歩8分
・JR山手線「高田馬場」駅から バス5分

【説明会日程】
1/11(水)、1/21(土)、1/25(水)、1/28(土)
各日10:30?一時間程度
※説明会は必須ではございませんので、参加が難しい場合はご相談ください

【お申し込み】
(1)お名前(2)ご連絡先(3)説明会参加日 を電話またはE-mailでお知らせください。

【お問い合わせ/申込先】
(特活)シャプラニール=市民による海外協力の会
ステナイ生活担当:上嶋
E-mail:sutenai@shaplaneer.org
Tel:03-3202-7863

※ なお、定期的に参加いただけるボランティアの方も随時募集しています。お好きなお日にち、お時間にお越しいただけます。
詳細はスタッフまでお気軽にお問い合わせください。


投稿者: ILAFJ 投稿日時: 2016-12-10 15:21:33 (79 ヒット)

1月8日(日) ボランティア募集・ニュースレター発送作業
NPO法人 日韓アジア基金・日本
私たちは年4回、活動状況をニュースレターにまとめて支援者の皆様にお送りしています。
この発送作業を手伝って下さる方を募集いたします。
作業は、送り状に手書きで宛名及び簡単なコメントを書いて頂き封入をするという簡単な作業ですから、どなたでもできます。

ボランティア活動に興味のある方、日韓に興味のある方、アジアへの支援に興味のある方、どなたでも大歓迎です。お気軽にご参加ください。申し込み方法は下記をご覧ください。
定員もございますので、応募のない方の突然参加はお断りいたします。
また事前にご連絡頂けば、ボランティア活動証明書を発行します。
なお手当ては無く、交通費・食費などの経費も全て自己負担となります。

≪日時≫2017年1月8日(日) 9:00?13:00ごろまで(早退も可)
☆終了後、時間のある方は一緒にお昼ご飯を食べましょう☆
≪場所≫アジア文化会館 101号室
http://www.abk.or.jp/access/map.html
≪定員≫15名

応募資格
中学生以上、手書きで日本語が書けること。文字の巧拙は問いません。
添付ファイルを読めるアドレスをお持ちのこと(事前に資料をメールでお送りするため)

2016年12月27日(土)までに申し込んで下さった方でご希望の方には、ボランティア保険を当会の負担でお掛けします。ボランティア保険の詳細は下記URLをご覧ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

≪お申し込み≫ 締切:2017年1月6日(金)
下記を記入し、jkaf@iloveasia2.sakura.ne.jp までメールでお申し込み下さい。
件名:「1月8日(日) ニュースレター発送ボランティア申し込み」
携帯からでも、必ず件名を記入して下さい。(スパム分類された場合の見落しを防ぐため)
本文:
(1)氏名(ふりがな)
(2)性別
(3)年齢
(4)職業
(5)郵便番号・住所
(6)携帯番号
(7)PCメールアドレス
(8)何で本募集を知ったか、(インターネットサイトの場合はサイト名)
(9)ボランティア保険への加入希望の有無
(10)ボランティア活動証明書希望の有無
連絡の都合上、携帯番号とPCメールアドレスを必ず記入して下さい。
担当 田崎 080-4334-0309

*なお、頂いた個人情報は、このイベントの連絡及び今後の当会からの連絡だけに使わせて頂きます。また、その取扱は当会の個人情報保護規則に従います。

日韓アジア基金とは
日韓の若者が、協働してアジアの恵まれない人達を支援する中で互いを知り、歴史の壁を超えたいという想いで設立されたNPO法人です。
その一歩として現在カンボジアで、小学校の不足教科書補充支援を行っています。
ホームページ http://iloveasiafund.com/


投稿者: PHD 投稿日時: 2016-12-5 18:12:34 (78 ヒット)

公益財団法人PHD協会 研修担当職員募集

アジア・南太平洋の草の根の人々と共に生きるための活動に関わる人材を求めます。

PHD協会は、研修担当職員として次のような資質・条件を持つ人を求めます。当会の仕事は決して楽な仕事ではありませんが、その分やりがいのある仕事です。何事にもチャレンジする強い意欲と相当の覚悟を持った方のご応募をお待ちしています。ただ今回の募集では当会の主たる事業である研修事業の中核を担っていただく方を求めています。即戦力としての働きを期待することになるので、その旨ご了承ください。


■求める人材像
1.社会的関心
PHD運動の趣旨に賛同し、国内外の社会情勢に関心を持ち、とりわけアジア・南太平洋地域をはじめとする発展途上国の草の根の人々と共に生きることに誠実に取り組む人。採用後、当会の会員になっていただきます。
2. 健康・体力
1週間から2週間の出張が可能な人。国内外の出張、宿泊を伴うプログラムが多いため、体力に自信のある人。また宿泊先も村でのホームスティや寝袋での宿泊も想定されます。
3.語学力
日本語での高度なコミュニケーション及び日常業務ができる方。また英語、アジア・南太平洋地域の言語、特にネパール語、インドネシア語、ビルマ語ができるとなお良い。
4.コミュニケーション能力
当会では多くの方々との協力、交わりの中で仕事が進められます。協調性を持ち、積極的に業務に取り組み、またそれに伴う事務処理ができる人。

■募集内容
1.募集人員:1 名
2.職務内容 研修担当として以下の業務全て
(1)アジア・太平洋からの研修生の招聘。現地での選考や在留資格申請など。
(2)海外研修生たちの研修実施。関係者とのスケジュール調整や研修先への送迎など。
(3)海外研修生たちと日本の方々との交流会の実施。先方との調整や会の進行役など。
(4)海外研修生たちの日本での生活ケア。ホームスティ先の確保や健康管理、など。
(5)日本国内における研修旅行の実施。スケジュール調整、案内送付、引率、など。
(6)海外スタディツアーの実施。準備、引率、海外事業モニタリング、など。
(7)PHD運動を拡大させるための広報啓発活動。会報やブログの記事執筆など。
(8)国内研修生・インターン・ボランティア対応業務。
(9)講演やワークショップ等での講師。
(10)アジア・南太平洋地域の人々から学ぶ各種プログラムの企画・実施。

■応募条件
(1) 四年制大学もしくは短期大学、専門学校を卒業、またはそれと同等の能力を持つ人。
(2) 40 歳前後までの人。
(3) 普通自動車運転免許を持つ人(研修担当として必須。勤務開始後すぐに運転業務が
あり、以降毎日のように運転業務があります。よって、ペーパードライバー不可)。
(4) パソコン操作のスキル(Word 、Excel 、Power point、E-mail 等は必須)
(5) 健康な方。健康面でご不安がある方はご相談下さい。

■上記以外に選考時にプラスに評価されるポイント(※下記すべてを求めるものではありません)
・NGOなど国際協力分野での経験 ・対話型ファシリテーション基礎の経験
・営業や企画業務の経験 ・ボランティア対応業務の経験
・文章作成能力 ・ワークショップ講師等の経験
・会計、経理の経験 ・海外渡航、滞在経験
・助成金管理業務の経験 ・地域づくり等の経験

■勤務地および勤務時間
PHD協会事務所(神戸市中央区)に通勤。週 5 日、9:00?18:00 を原則とし、面談の上決定。基本的には日曜祝日が休み。週休 2 日制。有給休暇、変形時間労働制あり。ただし土日祝及び夕方以降に研修同行、会議や出張などが入ることもあり、柔軟な対応をしていただくことになります。

■待遇
兵庫県一般事務職給与を準用。定期昇給、通勤手当(上限あり)、賞与規程あり。健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険に加入。他には家族手当、調整手当、退職金、年一度の健康診断あり。

■勤務開始日
2017 年 4 月 1 日(時期については応相談、可能であれば 3 月中からの引き継ぎを望む)

■雇用期間
限定なし。(ただし三か月間は試用期間とします。試用期間中は別待遇になります)

■説明会
2016年12月10日(土) 10:30?12:00
2017年 1月27日(金) 19:30?21:00
2017年 1月28日(土) 14:00?15:30
相互理解を深めるために上記いずれかに出席をご検討下さい。説明会参加は必須とはしませんが、選考時に説明会に出席されたかどうかは加味させていただきます。ご参加の方は前日までにお申し込み下さい。個別対応も可能です。また遠方等の理由などで参加が困難な場合は、ご相談下さい。

■選考方法
一次試験(書類選考)
提出書類:1.履歴書(写真添付)、最終学歴の成績証明書
2.職務経歴書
3.志望動機文「PHD協会での仕事を希望する理由」
(A4 判、800?1200 字程度)
4.推薦状1通
(以前の職場の上司が望ましいが、同僚、恩師、知人でも可)
5.企画書「あなたが PHD 協会でやりたい、貢献できること、もしくは担当業務で貢献できる企画案」(フォームは自由)
例:研修事業の質向上のための提案、帰国研修生のフォローアップ企画や地域開発事業の新提案、研修事業の成果をファンドレイジングに生かす方法など
書類締め切り:以上の書類を当会事務所まで送付すること。2017 年 2 月 9 日(木)必着
※応募書類は返却いたしませんので、あらかじめご了承下さい。

二次試験(面接)
提出書類:健康診断書(提出が厳しい方はご相談下さい)
試験内容:面接(普段着で結構です)
試験日時:2017 年 2 月 11 日(土)、13 日(月)、14 日(火)のいずれか。
一次試験合格者の方には個別に日程調整のご連絡をさせていただきます。
※選考方法は変更される場合もあります。ご了承下さい。
また、採用に関してのお問い合せは下記までお願いします。
事務所訪問、直接の説明をご希望される方は、事前にお電話で日時等を確認の上、お越しください。歓迎です。

公益財団法人PHD協会
〒650-0003 神戸市中央区山本通 4-2-12-601
Tel.078-414-7750, Fax.078-414-7611
E-mail: info@phd-kobe.org
担当:上石景子・坂西卓郎

【以下、参考まで】
◆この仕事(研修担当)のやりがい◆
研修担当は研修生の一年を担当する重要な仕事です。ある研修生は「研修担当にとって私たちは子どものような存在」と言いました。当たらずとも遠からず、でしょうか。研修担当はそれぐらい研修生の一年間に深く関わります。それだけに大変ですが、やりがいのある仕事と言えるでしょう。
具体的には研修生の日々の想いや悩みを聞きながら研修内容や日程を考え、研修生と苦楽を共にしながら研修事業をマネジメントする。研修生の成長を通じて、国際社会に貢献していく。当会の研修担当ならでは醍醐味です。
加えて専門性の高い研修指導者や地域を担う関係者との交流や業務を通じて研修担当自身も大きく成長することができるのも魅力の一つです。
また当会は設立以来 35 年に渡り人材育成を行ってきました。その芽が各地で着々と花開こうとしています。そういった流れを力強く促進してもらいたいと思っており、国内での研修だけでなく、帰国後の活動に関わることができるのも魅力の一つだと思います。
本人の適性にもよりますが、研修生の選考やフォローアップ等で少なくとも年 1 回は海外出張の機会があり、国際協力の現場に深く関わることができます。

◆研修担当のその後のキャリア◆
農業、国際 NGO、企業(CSR 担当)、地域づくり NPO、地域おこし協力隊、生協、教員、新聞記者、大学教員、海外移住、当会事務局長など。
当会としては長く働き続けて欲しいと思っていますが、これから応募される皆様にとって参考になるところかと思いますので、記載させていただきます。ご自身の成長イメージのご参考にして下さい。

◆事務局長メッセージ◆
事務局長の坂西です。当会は多くの先達や会員、ボランティアの方が作り上げてきた組織であり、運動体です。私も PHD 協会という「場」に育ててもらった一人であり、当会の活動の継続発展に情熱をもって取り組んでいます。 最初にはっきり言っておくと美辞麗句で勧誘する気はありません。当会での仕事は大変なことも多いと思います。当会は多くの方にご支援いただいていることが強みですが、財政状況も決して盤石とは言えません。活動にも課題があります。そんな苦境の中でも意欲と覚悟を持って共に活動していただける方を求めています。


投稿者: HFW 投稿日時: 2016-12-5 14:37:34 (75 ヒット)

バングラデシュ、ベナン、ブルキナファソ、ウガンダなどでの飢餓をなくすための活動資金になる、寄付品の仕分け・カウント、換金作業、データ入力とボランティアマネジメントです。熱意のある方歓迎!
【内容】
寄付品(書損じハガキ、切手、商品券など)の仕分け・カウント、換金・運搬作業、データ入力、ボランティアマネジメント、社外・企業でのボランティア会開催。
【人数】若干名
【期間】2016年12月?2017年6月末まで
【条件】
<必須>
・国際協力に理解と情熱を持ち、HFWの理念と活動に賛同できる方。
・責任感と協調性をもって業務に取り組める方。
・明朗快活な方。
・心身ともに健康な方。
・2年以上の社会経験、Word、Excelの基本操作ができる方。
<あると望ましい経験>
・NGO/NPOなどでのボランティア活動。
・接客、販売、営業など人と接する仕事。
【待遇】
給与:時給1000円、交通費実費支給(上限 月2万5000円)、社保完備。
【勤務時間】
月?土のうち週5日 10:00?18:00(月?金はいずれか1日程度 13:00?21:00の勤務の可能性有)。休日:日、祝日。 実働7時間、休憩1時間。
*土曜勤務(10:00?18:00)可能な方、歓迎。勤務時間・曜日応相談。
【勤務地】
本部事務所(東京都千代田区飯田橋)
【応募方法】
履歴書(顔写真付)を郵送または電子メールでお送り下さい。電子メールの件名には「回収アルバイト応募」とお書きください。
※書類選考通過者のみ、応募日から1週間以内に面接のご連絡をいたします。
【締め切り】
適任者見つかり次第
【応募・問い合わせ先】
特定非営利活動法人ハンガー・フリー・ワールド
TEL:03-3261-4700 FAX:03-3261-4701(担当石川)
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋4-8-13 山商ビル8階
E-mail info@hungerfree.net
http://www.hungerfree.net/about/recruit/


投稿者: HFW 投稿日時: 2016-12-5 12:57:38 (74 ヒット)

ハンガー・フリー・ワールドの運営を補佐するインターンを募集しています。学校・仕事帰り、休みの日など、自分のスタイルに合わせて続けることができ、仲間もたくさん。NGOの活動について学びながら、運営に関わってみませんか?
■勤務時間は週14時間、期間は半年?
■平日21時まで、土曜も事務所オープンだから学生・社会人とも活躍中
■10名以上のインターン枠、半年で修了する方もいるので始めるチャンスはいつでも!
■NGOの活動がわかる充実の研修あり
【内容】
啓発活動担当職員の補佐。国内におけるイベントの運営、飢餓や食料問題に関する情報収集。NGOや国際機関とのネットワークの運営補佐など。
【人数】 1名
【期間】 半年?(採用次第開始)
【条件】
HFWの理念・活動に理解があり、基本的なNPCスキルをお持ちの方(Word、Excel、PowerPoint)。人と関わる仕事が好きな方。飢餓や食料問題についての情報を収集できる程度の英文読解能力があると望ましい
【待遇】 無給、交通費支給(1日1000円以内)
【勤務時間】
週14時間以上(休憩時間を含まず)。平日10:00?21:00、土曜日10:00?18:30の間で、週2日?3日まで出勤。
*日中出勤できる方希望。出勤日・時間帯応相談。
【勤務地】 東京事務所(千代田区飯田橋)
【応募方法】
履歴書、志望動機(A4 1枚程度)を事務局まで電子メールまたは郵送にて送付。書類審査後、面接。
【連絡先】 info@hungerfree.net(事務局/担当:儘田)までご連絡ください。
【先輩から】
「仕事としての国際協力とは何なのか、内側から見てみたい」と思い、インターンを始めました。NGOは現地で活動するものというイメージがありましたが、国内にいてもできることの多さに驚き、また国内で国際協力に携わるたくさんの方と出会うことができました。国際協力に関心があるけれど何から始めたらいいか分からない方、HFWでその一歩を踏み出してみませんか?
【連絡先】 
特定非営利活動法人ハンガー・フリー・ワールド
TEL:03-3261-4700 FAX:03-3261-4701
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋4-8-13 山商ビル8階
E-mail info@hungerfree.net
URL http://www.hungerfree.net/about/recruit/



投稿者: HFW 投稿日時: 2016-12-5 12:15:44 (72 ヒット)

ハンガー・フリー・ワールドの運営を補佐するインターンを募集しています。学校・仕事帰り、休みの日など、自分のスタイルに合わせて続けることができ、仲間もたくさん。NGOの活動について学びながら、運営に関わってみませんか?
■勤務時間は週14時間、期間は半年?
■平日21時まで、土曜も事務所オープンだから学生・社会人とも活躍中
■10名以上のインターン枠、半年で修了する方もいるので始めるチャンスはいつでも!
■NGOの活動がわかる充実の研修あり
【内容】
資金調達担当職員の補佐。書損じハガキ回収キャンペーンで届いたもののカウント・換金作業、資金調達に係る情報収集や各種データ集計・比較作業、企業との協働イベントの実施など。
【人数】 1名
【期間】 半年?(採用次第開始)
【条件】
HFWの活動に理解がある方。要パソコンスキル(Word,Excel&PowerPoint)。営業やマーケティングに関心のある方歓迎します。
【待遇】 無給、交通費支給(1日1000円以内)
【勤務時間】
週14時間以上(休憩時間を含まず)。平日10:00?21:00、土曜日10:00?18:30の間で、週2日~3日まで出勤。出勤日・時間帯応相談
【勤務地】 東京事務所(千代田区飯田橋)
【応募方法】
履歴書、志望動機(A4 1枚程度)を事務局まで電子メールまたは郵送にて送付。書類審査後、面接。
【連絡先】 info@hungerfree.net(事務局/担当:石川)までご連絡ください。
【先輩から】
「国際協力=ボランティア活動」と思われがちですが、私はウガンダでの住民組織の支援経験から、資金がなければ物事は進まないということを痛感しました。帰国後にHFWでの資金調達インターンを始め、書損じハガキ回収や他団体との会議への出席などを通して、NGOの運営基盤について学ぶことができました。民間企業では知ることのできない、国際協力を支える資金調達を、一緒に学んでみませんか?
【連絡先】 
特定非営利活動法人ハンガー・フリー・ワールド
TEL:03-3261-4700 FAX:03-3261-4701資金調達担当石川)
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋4-8-13 山商ビル8階
E-mail info@hungerfree.net
URL http://www.hungerfree.net/about/recruit/


投稿者: GoodNeighbors 投稿日時: 2016-12-5 10:32:17 (73 ヒット)

認定NPO法人グッドネーバーズ・ジャパンは、アジア・アフリカ35カ国以上で恵まれない子ども達を支援している国際協力NGOグッドネーバーズ・インターナショナルの日本メンバーです。この度当団体は、欠員補充のためアシスタント・スタッフを1名募集します。

【期間】
2017年2月から1年間
(開始時期応相談、契約職員、試用期間3カ月、期間満了後は労使合意のもと更新可能、勤続満3年で正職員転換)

【職務内容】
支援者サービス業務の補助を主体にその他種々の業務
・子どもサポーターと現地の子どもとの手紙・ギフト交流の管理・翻訳
・会員・寄付者からの問い合わせ応対、資料送付
・入退会データベース入力、経理伝票入力
・寄付者データベースを使っての各種集計・資料作成
・現地事務所との連絡(英文メール主体)
・その他必要な業務

【待遇】
当団体規定による(参考:契約社員25歳未経験で基本給19万円前後。正規職員35歳で基本給32万円) 交通費別途実費支給(月2万円まで)。
社保完備。
職員福利厚生制度あり

【勤務時間】
週5日(月から金)、土日祝休み、夏季冬季休暇あり
10時から19時(実働8時間、開始時間相談可)
フレックス制度あり(2年目から)。在宅勤務制度あり(3年目から)
イベント等で年に数回土・日出勤あり(振替休あり)
月間残業時間5?20時間(平均5時間/月)

【勤務地】
特定非営利活動法人グッドネーバーズ・ジャパン事務局(大田区大森)  
※最寄駅 品川から2駅JR「大森」駅徒歩7分、もしくは京急「大森海岸」駅徒歩1分
※東京事務所 正規職員男性1人女性2人 正規職員時短女性1人 契約職員女性2名 インターン2名
職員平均年齢33歳 育休中1名。

【応募条件】
・電話での応対が得意なこと
・入金管理等の事務処理がミスなく出来ること
・TOEIC700点以上(応相談)
・Windows・MS Officeが使えること。中でもExcel苦手でないこと(多少関数を使用)
・Salesforce等データベース使えればなお可

【選考日程】
2016年11月28日:募集開始
11月30日から 書類審査
12月5日から 面接・適性検査(面接・事務作業適正検査・就業適性検査)
2017年1月29日 応募締切 日本時間23:00ただし採用決まり次第終了
2月1日以降 勤務開始(応相談)

【応募書類】いずれも書式自由
1.履歴書(日本語・写真不要)
2.職務経歴書(日本語)
3.作文(日本語および英語で各A4で1枚、内容:このポジションにつく者は団体から何を期待されていると思うか、また応募者はその期待にどのようにこたえる事が出来るのか)

【応募方法】
上記書類3点を下記メールアドレスへお送りください。担当:小泉
件名を【アシスタント・スタッフ応募】としてください
gnj-recruit@gnjp.org

ご応募お待ちしております。


(1) 2 3 4 ... 109 »
NGO network Japan