ログイン
ユーザID または E-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録

情報ナビ
広告

【1000円以上送料無料】できるぞ!NGO活動 〔2〕/石原尚子/こどもくらぶ

メニュー
掲示板案内
イベント告知、人材募集、スタディツアーの掲示板です。 月別掲示板一覧はこちら  月別掲示板一覧
投稿はこちらから  掲示板新規投稿 (会員登録(無料)しないと投稿できません)
また、イベント告知をされる場合は、ぜひイベントカレンダーもご利用下さい。 イベントカレンダー新規登録  )
なお、リンクだけの宣伝はご遠慮ください。
投稿者: npo_ecotone 投稿日時: 2017-10-20 18:23:13 (24 ヒット)

こんにちは。
NPO地域環境デザイン研究所ecotone です。

さて毎年人気のある「鍋まつり」が、
今年は京都市中央卸売市場第一市場開設90周年記念事業の一環で
「市場まつり」にバージョンアップして開催されることになりました。

短い開催時間の中で約3万人もの来場者があり凄い活気の中
ecotoneではリユース食器を活用した環境対策を実施します。

現在当日のボランティアスタッフを大募集中です!!
一緒に市場まつりを盛り上げましょう!!

みなさんの参加をお待ちしています。

<<以下転送歓迎!>>
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
     京都市中央卸売市場第一市場開設90周年記念事業「市場まつり」
         環境対策ボランティアスタッフ大募集!
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*・☆
◆京都市中央卸売市場第一市場「市場まつり」とは?
☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*・☆

栄養バランスに優れみんなで楽しむことのできる「鍋」をキーワードに,
市場の食材をたっぷり使った鍋料理の紹介や、食育の推進を目的とした
毎年約3万人が舌鼓を打つイベントです。
旬の味覚をふんだんに使った約20種類の鍋料理や、
市場の生鮮食品等の販売、市場ならではのイベントの実施を予定されています。

日時:2017年11月23日(木/祝)11:00-14:00 
   *活動時間は下記活動概要をご覧下さい。
場所:京都市中央卸売市場第一市場(京都市下京区朱雀分木町80番地)

☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★
◆ボランティアスタッフ活動概要
☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★

□ 日時:2017年11月23日(木/祝)
□ 場所:京都市中央卸売市場第一市場
□ 内容:リユース食器システムの運営、資源の分別ナビゲートなど
□ 定員:40人
□ 集合:京都市中央卸売市場第一市場 9:00 *集合場所の詳細は追って連絡します。
□ 解散:現地 16:30(予定)

☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★
◆リユース食器システムとは
☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★

使い捨て食器の代わりに、繰り返し何度も洗って使用出来る食器を導入し、
具体的なごみ減量、地球温暖化防止を計る仕組みです。
市場祭では鍋をはじめとしたすべての商品にリユース食器が導入されています。

☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★
◆ボランティアスタッフ申し込み方法
☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★

下記の注意事項を熟読の上、以下のURLよりお申し込み下さい。
申込締切期限:11月20日(月)23:59まで
      *定員に達した場合、申込を早期に締め切る場合がございます。
PCサイト :https://ws.formzu.net/fgen/S49177815/
携帯サイト:https://ws.formzu.net/mfgen/S49177815/

☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★
◆注意事項
☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★

・後日お送りします資料を熟読の上、当日活動に臨んで下さい。
 11月17日(金)以降にお申し込みの方につきましては
 メールでの資料配布のみとさせていただきます。
・来場者から見ればボランティアスタッフも一般のスタッフと同じと見なされます。
 節度と責任感をもって活動に参加ください。
・当日は シフトを組んで活動を行いますので、勝手な行動はご遠慮ください。
・ボランティアの皆様には「ボランティア保険」に加入していただきます。
 保険費用の負担と手続きはecotoneが担います。
 手続きの際、氏名・住所を使用しますので、何卒ご了承ください。

☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★
◆個人情報の取扱い
☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★

 個人情報については地域環境デザイン研究所ecotoneが定める
 プライバシーポリシーに則り、その目的の範囲内で利用するとともに、
適切な方法で管理し、法令上の特段の事情がない限り、
 本人の同意なしに第三者への目的外での開示・提供はいたしません。

 *プライバシーポリシー:http://www.ecotone.jp/other/privacypolicy.html

☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★
◆お問合せ先
☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★

 NPO地域環境デザイン研究所ecotone
 住所:京都市中京区壬生梛ノ宮町9-13 HAJIME BLD.
 TEL/FAX:075-205-1433/1434 MAIL:entry@ecotone.jp
 HP:http://www.ecotone.jp

みなさまと楽しい時間を共に過ごせることを
ecotone STAFF一同 心より楽しみにしております!!!


投稿者: HumanRightsNow 投稿日時: 2017-10-18 16:55:07 (33 ヒット)

国際人権NGOヒューマンライツ・ナウでは、このたび下記のとおり、アドボカシー/プロジェクト・コーディネートを主たる業務とするスタッフを募集いたします。ヒューマンライツ・ナウは日本および世界での人権擁護活動を通じて、紛争のない、人権と自由が尊重される社会を目指して活動しています。私たちの理念に共感し、ご一緒に活動してくださる仲間を募集します。

今回の募集は、国内外にわたるプロジェクト・アドボカシーの調整と実施を行う、大変やりがいのあるポジションです。是非、意欲のある方に奮ってご応募いただきたいと思います。

募集内容は以下のとおりです。
・**********************************************
ヒューマンライツナウ/ スタッフ募集  
(アドボカシー/プロジェクト・コーディネート)
・**********************************************
・人数:1名
・期間:採用より1年間(更新あり) 2016年12月から勤務が望ましいが、適任者であれば、その後の勤務スタートもご相談にのります。
・勤務形態:フルタイム(試用期間あり。一年更新)/ または、週3ないし週4日の採用もあり。
・待遇:フルタイムの場合、20万円/月以上 経験と能力に応じます。社会保険加入。
週3ないし4日の場合は、勤務体系を考慮し、協議のうえ決定。
・勤務地:東京都/ヒューマンライツ・ナウ東京事務所
・業務内容:アドボカシー、プロジェクト・プロボノコーディネート、関連する総務・広報等

<業務内容の詳細>
1) リサーチ・アドボカシーと関連事務業務、文書の管理作成、翻訳、プレスリリース・意見書等の作成・執行
2) 広報:ウェブサイト、メールマガジン、ニュースレター、SNSその他広報文書の作成業務。
3) イベント:各種イベントの企画・実施
4) プロジェクトに関わる助成金申請と報告・調整業務。
5) プロジェクト・コーディネート
ヒューマンライツ・ナウの各種プロジェクトのコーディネート、進行管理。プロダクト作成に関する調整業務。
プロジェクト・メンバー、プロボノ、インターン、ボランティア、翻訳スタッフとの調整を行ってプロジェクトの
進行を進める。
6) ニューヨーク・ジュネーブ、ヤンゴン等の海外拠点との連絡調整。国内外の連携機関・団体等との連絡調整
7) その他、関連するアドミン業務全般
1)、5)、6)は他のスタッフと共同で行います。

<評価される資質・経験など>
・ヒューマンライツ・ナウのミッションを理解し、適切・誠実に業務を遂行する能力
・正確な事務処理能力、多様なタスクを効率的にこなし、締め切りを守る能力
・英語及び日本語に堪能であること
・内外の調整を迅速かつ円滑に行うコミュニケーション力
・プロボノ、ボランティア、インターンを統括・監督するコーディネート能力
・国際人権法および世界の人権状況に関する理解
(ただし、今回の募集はアドボカシー・スペシャリスト募集ではないことから、国際人権法に関する海外での修士号取得等は必要ではありません)。
・社会人経験2年以上(これに満たない場合や新卒の場合も、インターン経験等を考慮します)。NGOないし企業における職務経験、海外留学ないしインターン経験があることが望ましい。

<応募方法>
・カバーレター(応募動機およびフルタイムか否か、フルタイムでない場合、勤務可能な期間・曜日・時間を明記してください。待遇について特に希望がある場合は明記して下さい。)
・履歴書(写真必須。連絡先を明記)
・職務経歴書(英語の能力を示す情報を明記のこと)
・論文等のWriting sample(英語と日本語それぞれ1つ)※選択は申請者にお任せします
・推薦状があれば望ましい。
を郵送にてお送りください。

宛先(郵送):
〒110-0005 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル7F 特定非営利活動法人ヒューマンライツ・ナウ
スタッフ採用担当 宛

書類選考後、面接にお進み頂ける方には追ってご連絡をいたします。なお、選考状況等に関する個別のお問い合わせ、並びに提出書類の返却には応じかねますのでご了承ください。

応募締切: 適任者が見つかり次第、締切らせていただきます。

<ヒューマンライツ・ナウの活動概要>
2006年に発足した東京を本拠とする国際人権NGO。弁護士、研究者、ジャーナリスト、市民等が中心となり、世界的に保障されている人権基準に基づき、世界、特にアジア地域の深刻な人権侵害の解決を求めて、調査、提言、アドボカシー、エンパワーメント等の活動を展開している。日本を中心に会員700余名。オフィスは東京、ニューヨーク。2008年に特定非営利活動法人、2012年に国連特別協議資格を取得。ヒューマンライツ・ナウでは、弁護士、研究者、修士・博士課程にある学生、社会人がプロボノ・ベースでプロジェクト等の活動に参加しており、その調整・コーディネートをしつつ基幹となる業務を進めることがスタッフに求められています。ヒューマンライツ・ナウの活動詳細はウェブサイト(http://www.hrn.or.jp/)をよくご参照いただき、そのうえでご応募ください。

連絡先:
ヒューマンライツ・ナウ東京事務所
110-0005 東京都台東区上野5-3-4クリエイティブOne秋葉原ビル7階
電話 03-3835-2110  Fax 03-3834-1025 Mail: info@hrn.or.jp


投稿者: HumanRightsNow 投稿日時: 2017-10-11 13:46:02 (55 ヒット)

11月20日は、世界の子どもたちの人権を守るための「子どもの権利条約」が国連で採択された日です。
しかし、その後も世界でも日本でも多くの子どもたちが大切にされず苦しい思いをしています。
その現状を変えたい。子どもの権利について改めて考えてほしい。
そんな思いでヒューマンライツ・ナウは、毎年、この日を記念して、参加型のチャリティーイベント 「チャリティーウォーク&ラン」を開催しています。
皆さんが参加した企画の成功を通じて、「子どもたちを大切にしよう!」というメッセージを社会に伝え、自分たちも考えてみる1日にしてみませんか?

日時:2017年11月18日(土)08:30~13:30
場所:東京都千代田区 皇居周縁

国際人権NGOヒューマンライツ・ナウは、今年で第8回となる 【「世界子どもの日」チャリティ ウォーク&ラン 2017】を、 11月18日(土)に皇居周縁で開催します。11月20日の「 世界子どもの日」によせて、子どもの人権についてスポーツを通じて身近に感じ考えてもらうよう、2010年にスタートしました。

ウォークのコース、5km、10km、20kmのラン、そして4人一組のリレーコースがありますので、年齢、ラン経験を問わず、どなたでも楽しくご参加頂けます。ご友人、ご家族でウォーク。また、仕事のチームでリレーを。チャリティイベントとして、楽しく歩いて走って社会貢献できる機会として是非ご参加ください。

当大会の収益は、ヒューマンライツ・ナウが関わる、子どもの人権を主とする、人権侵害をなくすためのプロジェクトの費用へとあてられます。

・============================

詳細はこちらのリンクもご覧下さい。世界子どもの日チャリティウォーク&ラン[email]

お問い合わせはメールinfo@hrn.or.jp[/email]またはお電話(03-3835-2110)にてお願いたします。


投稿者: DEAR 投稿日時: 2017-10-3 14:06:59 (94 ヒット)

◆職種
(A)経理・総務担当  (B)物販(書籍販売)担当

◆勤務形態
嘱託職員

◆勤務地
当会事務所(東京都文京区小石川) 

◆募集人数
若干名

◆勤務開始日
2017年10月以降 ※開始日応相談、試用期間3ヶ月

◆勤務日数
(A)平日週3日程度 ※ただし業務上、土日・祝日勤務の場合あり
(B)平日週2日程度 ※ただし業務上、土日・祝日勤務の場合あり
(A)+(B)平日週5日 ※ただし業務上、土日・祝日勤務の場合あり

◆勤務時間
平日午前9時から午後6時(うち休憩1時間、フレックスタイム制)

◆契約期間
1年間(以降、相談の上更新あり)

◆待遇
当会の規程による 

◆職務内容
(A)経理・総務担当
 1)マネジメント部門全般の管理および日常業務
  ・経理(予算・決算・税務等を含む)
・総務(会員・総会・理事会等の関連業務を含む)
  ・その他(労務・庶務など)
 2)当会主催のイベントや会議等の事務局業務
 3)当会主要会議(総会・理事会・常任役員会等)への出席

(B)物販(書籍販売)担当
1)開発教育関連の書籍・教材販売業務
・書籍・教材等の注文受付・発送業務
・顧客・会員管理
・書籍在庫管理
・販促企画・広報
2)当会主催のイベントや会議等の事務局業務
 3)当会主要会議(総会・理事会・常任役員会等)への出席

◆資格・条件
・当会の理念や活動に賛同でき、役職員とともに開発教育の今後のあり方を追求し、その普及推進に取り組めること
・担当業務を担うに必要な経験や能力があること。 *(A)に関しては経理経験者を優遇
・当会の役職員やボランティア等と協力して業務を遂行でき、雑務をいとわないこと
・日本語での十分な作文力、コミュニケーション力があること
・基本的なコンピューター(Microsoft Word、Excel、メールソフト等)の操作ができること
・基本的なビジネススキル、ビジネスマナーを有していること
・3年以上の実務経験、もしくは同等の経験を有していることが望ましい

◆応募方法
・応募書類:応募用紙(所定様式あり)
1)所定の応募用紙をご請求ください。請求はEメールにて、件名を「職員採用応募用紙希望」とし、本文にお名前とEメールアドレス(応募用紙書式を添付できるもの)を記載して、下記応募先にお送りください。折り返し、応募用紙所定様式(Microsoftワード形式)をお送りします。
※請求後4?5日経過しても届かない場合は、お手数ですがお電話でお問い合わせください。
2)所定の応募用紙に必要事項をご記入の上、下記応募先へEメールにてご送付ください。

◆締め切り
適任者が決定次第、応募を締め切ります。

◆選考方法
応募書類による書類選考の上、合格者のみ面接を実施し、採否を決定します。

◆応募・お問い合わせ先
(特活)開発教育協会(担当:中村) Eメール:enakamura@dear.or.jp
 〒112-0002東京都文京区小石川2-17-41富坂キリスト教センター2号館3階
 TEL:03-5844-3630 FAX:03-3818-5940 URL:http://www.dear.or.jp

◆開発教育協会とは
 南北格差・環境・紛争・貧困など、地球上で起こっている諸問題はわたしたちの生活と無関係ではありません。開発教育とは「知り・考え・行動する」という視点でその解決に取り組んでいくための教育活動です。
 開発教育協会は、国際協力NGOや国連関係団体、地域の市民団体など約50の民間団体と約700名の個人で構成される教育NGOです。1982年に発足して以来、開発教育と呼ばれる国際理解や国際協力をテーマとした教育活動や参加型学習の普及推進を行なっています。2017年12月に設立35周年を迎えます。


投稿者: HumanRightsNow 投稿日時: 2017-10-2 17:18:37 (83 ヒット)

国際人権NGOヒューマンライツ・ナウは、今年で第8回となる 【「世界子どもの日」チャリティ ウォーク&ラン 2017】を、 11月18日(土)に皇居周縁で開催します。11月20日の「 世界子どもの日」によせて、子どもの人権についてスポーツを通じて身近に感じ考えてもらうよう、2010年にスタートしました。
ウォークのコース、5km、10km、20kmのラン、そして4人一組のリレーコースがありますので、年齢、ラン経験を問わず、どなたでも楽しくご参加頂けます。ご友人、ご家族でウォーク。また、仕事のチームでリレーを。チャリティイベントとして、楽しく歩いて走って社会貢献できる機会として是非ご参加ください。
当大会の収益は、ヒューマンライツ・ナウが関わる、子どもの人権を主とする、人権侵害をなくすためのプロジェクトの費用へとあてられます。今年はフィギアスケーターの小塚さんがいらっしゃいます。
このチャリティーランに当日スタッフとして参加しませんか?

詳しくは http://hrn.or.jp/ をご覧ください!


投稿者: sva 投稿日時: 2017-9-29 15:11:53 (51 ヒット)

シャンティ国際ボランティア会では、東日本大震災の被害を受けた地域の復興支援活動のため、
福島県南相馬市に南相馬事務所を開設し、主に地元団体の活動をサポートしています。
このたび、以下の通り、職員を募集します。


■業務内容
・集いの場での傾聴、お茶出し、聞き取りメモの作成
・イベントにおける、受付、設営・撤収などの軽作業
・お話し会での読み聞かせの補佐
・事務所での出納業務
・地元団体などの話し合いへの参加
・その他、雑務。

■応募条件
・シャンティの活動に関心と理解のある方。(当会HPをご覧ください)
・復興支援の活動経験があることが望ましい(ボランティア可)
・キーボード入力(ワード、エクセル)、メール操作のできる方
・チームで活動できる方
・普通免許必須
・イベント時などの休日出勤・残業や力仕事を厭わない方。

■勤務地
主に南相馬市内(事務所、関係団体の活動場所)

■勤務時間
週2日程度、原則として9:00--17:00(昼休み1時間)。

■勤務期間
2017年10月から2018年9月まで。(勤務開始日は応相談)
※試用期間1カ月。契約更新なし。

■時給
770円
※交通費実費を別途支給。

■募集期間
定員(1名)になり次第〆切

■選考方法
一次選考:書類審査 二次選考:筆記・面接(順次実施予定)
※採否は書面で通知します。
※採否理由については一切お答えいたしかねます。

■応募書類
履歴書(志望動機欄のあるもの)・職務経歴書を次項の南相馬事務所宛に送付。
※復興支援の活動先からの推薦状があることが望ましい。
※封筒に「パートスタッフ希望」と明記のこと
※応募書類は、採用審査のみに使用します。また、返却はいたしません。

■応募連絡先
公益社団法人シャンティ国際ボランティア会 南相馬事務所
担当:古賀
〒975-0004 福島県南相馬市原町区旭町3丁目32
TEL:080-6849-9687
E-mail: koga@sva.or.jp
当会の活動は、ホームページ http://www.sva.or.jp をご覧ください。

▽応募の際は必ずこちらのページをご覧ください。
http://sva.or.jp/wp/?p=24906


投稿者: JOCS 投稿日時: 2017-9-21 17:50:03 (63 ヒット)

日本キリスト教海外医療協力会(JOCS)

今年もチャリティ映画会を開催します。上映作品は『母 小林多喜二の母の物語』です。

開催当日、受付や物販、会場内での案内、運搬、上映後の募金集め等のお手伝いをいただけるボランティアさんを大募集しています。
ご一緒に楽しく映画会に参加してみませんか?
ボランティアでご参加いただける方は、当日無料で映画をお楽しみいただけます。上映の前後にボランティアをお願いします。
ボランティアにお申込みいただける方は、下記、お申込みフォームから入力、もしくは下記東京事務局の担当までご参加可能な時間帯をお知らせください。

■開催日時: 2017年10月20日(金)

午前の部  集合8:50 準備作業 10:00開場 10:30上映 解散13:30
午後の部  集合13:00 13:30開場 14:00上映 解散17:00
 夜の部  集合17:30 18:00開場 18:30上映 撤収作業完了・解散21:30

 ※長時間が難しい場合は、1時間程度のボランティアも大歓迎です。

■お申し込みフォーム: https://ws.formzu.net/fgen/S5387640/


投稿者: sva 投稿日時: 2017-9-21 17:14:04 (54 ヒット)

「NGO海外研修プログラム」の参加者を募集します。

■目的
国際協力活動に関わろうと考えている方を対象に、シャンティの海外事務所において研修をする機会を提供し、国際貢献の担い手の育成を目指します。

■ 受入が可能な事務所と定員
ミャンマー事務所(ピー市):1人
ミャンマー(ビルマ)難民事業事務所(タイ・メーソット市):1人
カンボジア事務所(バッタンバン市):1人


■受入期間
1)受入期間は、2月--3月の4週間(希望時期から多少の前後調整をお願いする場合がありますので申込み時にご確認下さい)

2)4週間を超える研修希望がある場合、研修中の実績を評価したのち、最長3ヶ月まで延長することができます。

3)次回は2018年夏季(7月--9月)の募集を予定していますが、2018年2月以降ホームページ上でお知らせする予定です。

■説明会兼報告会
日時:
第1回目: 2017年9月24日(日)13:00--16:00
第2回目: 2017年9月30日(土)13:00--16:00
場所:公益社団法人シャンティ国際ボランティア会 東京事務所3階
(本年度夏季プログラム参加者による報告会を兼ねる予定です)

事前に 1)氏名 2)所属 3)年齢(2018年1月1日時点) 4)携帯電話番号 5)PCメールアドレスを明記の上、電子メールにて以下までお申し込みください。

*説明会の申し込み・問い合わせ先:
事業サポート課直通 03-6457-4586 電子メール:international@sva.or.jp (山本栄吉宛)


■募集日程
1)募集締切日:2017年10月4日(水)必着

2)書類審査結果と面接日の通知:10月5日(木)
面接日:2017年10月10日(火)から12日(木)のいずれかシャンティの事務所にて

3)決定通知:遅くとも2017年10月20日(金)までには結果をお知らせします。

4)事前研修会:2018年10月23日(月)から27日(金)の間の一日(3時間程度)?ご相談しながら決定。
※ 参加が原則ですが、遠方の方はSkypeでの参加などご相談させていただきます。

5)シャンティ東京事務所でのボランティア体験研修:2018年1月--2月の出発前の1日。
※ 遠方の方は可能な方のみ。

6)研修実施:2018年2月--3月の間

7)研修後の活動報告会:2018年5月頃実施予定。体験者としての報告をしていただきます。


■応募資格
以下の条件を全て満たす方に限ります。
1)18歳以上30歳未満の方で、心身ともに健康で異文化の中での生活が可能であること。
(面接選考後、健康診断書を提出いただきます)
ミャンマー(ビルマ)難民事業事務所での研修希望者は2018年1月1日現在で20歳以上が条件となっています。

2)英語のコミュニケーション能力が、以下の何れかのレベルであるか又は派遣国の言語能力があること。
(英語の場合:TOEFLスコア旧式450点以上、CBT126点以上、iBT45点以上、TOEIC445点以上、IELTS4.5以上、英検2級程度以上など。)

3)パソコン技能(ワード、メール、エクセル等)があり、ご自分のパソコンを現地に持参できること。(研修生用のパソコンがないため)


■研修内容
各国事務所では、初等教育改善を中心に教育支援活動をしています。原則として、スタッフのサポートとして現地事務所の活動に関係した業務を行います。

一方、参加者各自の個人的な関心に基づく調査活動を行うことはできません。
(現地事務所の活動内容については、当会のホームページをご参照下さい。)

■参加費用 (月額)
1ヶ月目:7万円/月。  2ヶ月--3ヶ月目: 5万円/月

【参加費用に含まれるもの】
海外事務所・東京事務所担当者間の連絡、調整費用、海外事務所の研修準備、交通・宿泊など受入全般の調整費用、研修指導・助言に関わる費用、東京事

務所での事前研修費。
※上記以外にも、渡航費、派遣国国内交通費、海外旅行傷害保険、宿泊費、食費、査証費用、語学研修費等は全て自己負担となります。


■渡航、滞在に関して
1)渡航費は、予約時期によっても異なりますので、旅行代理店などに早めにご確認ください。

2)ビザの取得は、参加者各自で行っていただきます。

3)特定の宿泊施設はありませんので、事務所近くのホテル、ゲストハウスをご紹介致します。

4)1ヶ月の滞在費(食費、市内交通費、宿泊費)の目安は、以下のとおりです。
ピー(ミャンマー):7万円/ メーソット(タイ):7万円/ バッタンバン(カンボジア):7万円

5)海外旅行傷害保険には必ず加入、コピーをご提出いただきます。


■応募手続き
1)当会指定の申込み用紙にご記入いただき、添付ファイルにて下記宛先へ電子メールでお送り下さい。
※ 申込用紙等については、募集詳細ページのURLにアクセスし、ご確認ください。

2)申込書とは別に、履歴書(指定なし、直筆、顔写真付き)と言語能力証明書のコピーを東京事務所まで郵送にてお送り下さい。

▽応募の際は必ずコチラの募集詳細ページをご確認ください。
http://sva.or.jp/wp/?p=24518

■キャンセルに関する規程
申し込み後に参加希望者の都合にてキャンセルされる場合、以下のとおりキャンセル料を申し受けます。
当プログラムは「目的」にもありますように、参加をご希望いただく皆さまの意思を前提として成り立っているものです。
皆様の受入にあたりましては、最大限のサポートをさせていただくために、書類審査段階から東京事務所及び各海外事務所間において多くの調整・準備作業

が発生致します。そのための費用としてご理解ください。
1)書類審査合格後(面接前)のキャンセル:参加費の10%
2)面接後(最終合格通知前)のキャンセル:参加費の20%
3)最終合格通知後のキャンセル:参加費の50%
4)渡航前のキャンセル:参加費の80%

■ご質問、プログラム申込先
NGO海外研修プログラム(2018春)申込書 および NGO海外研修プログラム参加規約 は募集詳細ページのURLにアクセスし、ご確認ください。


■お問い合わせ
シャンティ国際ボランティア会 東京事務所 山本栄吉
〒160-0015 東京都新宿区大京町31 慈母会館2,3階
TEL:03-6457-4586
FAX:03-5360-1220
MAIL:international@sva.or.jp


▽募集詳細ページのURLはコチラ
http://sva.or.jp/wp/?p=24518


投稿者: PARC 投稿日時: 2017-9-21 13:39:10 (73 ヒット)

只今PARCでは雑誌『オルタ』最新刊2016年10月号の発送をお手伝いして頂ける方を 大募集しています。
ボランティアが初めての方、 NGO、NPOってどんなところだろうとちょっと気になる方、1日だけ、数時間だけの短時間も大歓迎!
どなたでもできる簡単な作業ですので、様々な年代の方々にご参加いただいております。
美味しいオーガニック東ティモールフェアトレードコーヒー、スリランカの紅茶とおやつの時間もありますよ?。
お手伝いいただいた方には最新号のオルタを1冊差し上げております。
みなさまのご参加、お待ちしております!
お問合せもお気軽に!

日程:
2017年10月4日(水)

時間:
14:00?16:30の間で作業をしています。
14時にお集まりいただけるようでしたら、1時間、2時間の参加もOKです。
※時間内であっても作業が終わり次第、終了いたします。

場所:
PARC事務所 東京都千代田区神田淡路町1-7-11 東洋ビル3F

作業内容:
封筒詰め、ラベル貼り、のり貼り、チラシ挟み込みなど。

申込み・お問い合わせ:
参加ご希望の方は、件名に「10/4 発送ボランティア希望」と
ご記入の上、お名前、連絡先、ボランティア参加可能時間帯、募集を何で見たか、をoffice@parc-jp.org までご連絡ください。
折り返し詳細をお知らせいたします。お問合せもお気軽にどうぞ!
お電話でも受け付けています。03-5209-3455(担当:高橋)
スペースに限りがございますので、応募は事前に締切る場合がございます。ご了承ください。

★特典★
最初から最後までボランティアにご参加いただいたみなさまには
自由学校を無料で1コマ受講できるチケットを差し上げています。
(受講不可能なクラスもございますのでご了承ください)


アジア太平洋資料センター(PARC)
〒101-0063 東京都千代田区神田淡路町1-7-11 東洋ビル 3F
http://www.parc-jp.org/index.html
Tel:03-5209-3455 Fax:03-5209-3453  e-mail:office@parc-jp.org


投稿者: ILAFJ 投稿日時: 2017-9-13 18:46:47 (94 ヒット)

【グローバルフェスタとは】
国際的に活動しているNGO・NPO、外務省等の政府機関、各国大使館、企業などが一堂に会する国内最大級の国際協力イベントです。
イベント詳細は、公式HP  http://gfjapan2017.jp/   をご覧ください。

【ボランティア募集】
私たち日韓アジア基金はこれにブースを出し、広報宣伝活動を行います。
このブースを手伝って下さるボランティアの方を募集しています。
仕事は、資材運搬・ブース設営・撤収・募金の呼びかけ・当会のパンフレット配りや活動の説明の補助等をして頂きます。

グローバルフェスタに興味のある方、韓国に興味のある方、カンボジアの教育支援に興味のある方、どなたでも大歓迎です。
シフト制で自由時間もありますので、イベントの見学も十分出来ます。
皆さん、共にイベントを楽しみましょう!!

なお手当ては無く、交通費・食費などの経費も全て個人負担となります。

【応募資格】
・中学生以上で、終日野外活動が出来る体力のある方。
・PCのメールアドレスがあること。(事前に作業マニュアル等をメールで配布するため)
【日程】 9月30日(土)、10月1日(日)
  土、日いずれかの参加でもOKです。
【時間】
・30日(土) 午前8時15分?午後5時頃まで *イベントの開始は10時からです。
午前8時15分に、都営三田線千石駅徒歩5分のアジア文化会館に集合して、資材の
運搬からお手伝いして頂きます。
アジア文化会館 http://www.abk.or.jp/access/index.html
・1日(日) 午前9時30分から午後6時30分頃まで。
9時30分お台場センタープロムナード当会ブース集合。17時のイベント終了後、資材をアジア文化会館に運んで頂き、簡単な振り返りミーティングを行い解散します。
【募集人員】各日15名  *定員になり次第締め切りとさせて頂きます。

【会場】お台場 センタープロムナード(シンボルプロムナード公園内)
東京都江東区青海1-2
りんかい線「東京テレポート駅」徒歩3分
ゆりかもめ「青海駅」徒歩3分
     「お台場海浜公園駅」徒歩10分


≪お申し込み≫
下記を記入し、nikka17@iloveasia2.sakura.ne.jp までメールでお申し込み下さい。
件名:「GF2017・ボランティア申し込み」
携帯からでも、必ず件名を記入して下さい。(スパムメール誤認防止のため)
本文:
(1)氏名及びふりがな
(2)性別
(3)年齢
(4)職業
(5)郵便番号・住所
(6)携帯番号・PCメールアドレス)
(7)何で本募集を知ったか(インターネットサイトの場合はサイト名)
(8)参加可能日(両日・30日(土)・1日(日)を記す)
(9)ボランティア保険への加入希望の有無
(10)ボランティア活動証明書希望の有無
連絡の都合上、携帯番号とPCメールアドレスを必ず記入して下さい。

※ボランティア保険は9月27日(水)迄にお申し込み頂いた希望者にお掛けします。
ボランティア保険の詳細は下記をご覧下さい。
http://www.tcsw.tvac.or.jp/activity/documents/20160225-hoken-annai.pdf

担当 斉藤
電話問い合わせ先 斉藤 090-5812-1471
*なお、頂いた個人情報は、このイベントの連絡及び今後の当会からの連絡だけに使わせて頂きます。また、その取扱は当会の個人情報保護規則に従います。

日韓アジア基金とは
日韓の若者が、協働してアジアの恵まれない人達を支援する中で互いを知り、歴史の壁を超えたいという想いで設立された団体です。
その一歩として現在カンボジアで、小学校の不足教科書補充支援を行っています。
ホームページ http://iloveasiafund.com/


投稿者: HumanRightsNow 投稿日時: 2017-9-13 17:32:27 (92 ヒット)

・**********************************************
ヒューマンライツ・ナウ/スタッフ募集
・**********************************************
●人数:1名
●期間:採用後・即日
●フルタイム(試用期間あり。1年更新)/ または、週3ないし週4日の採用もあり
(業務内容を勤務形態にあわせたかたちで働いていただきます)
●待遇:フルタイムの場合、月額20万円/月以上 経験と能力に応じます。
●社会保険加入。(実績・成果に応じ、増額を協議。)
●週3ないし4日の場合は、勤務体系を考慮し、協議のうえ決定。
●勤務地:ヒューマンライツ・ナウ東京事務所(http://hrn.or.jp/access/)

【業務内容】
●ヒューマンライツ・ナウの業務全般、特に、広報、企画、渉外、資金調達、会員・サポーター拡大に関する業務として以下の業務を担います。

・広報・アウトリーチ・PR全般
・ファンドレイジング
・チャリティイベント等各種イベントの企画・運営
・支援者対応・支援者拡大(個人・法人・法律事務所等向け)
・ボランティア統括
・関心や得意分野に応じ、各種プロジェクトにも随時ご参加いただくことがあります。
【求められる資質】
●ヒューマンライツ・ナウの業務を理解・共感し、これに沿ったアウトリーチを行えること
●コミュニケーション能力・積極性・リーダーシップ
●ボランティア等を統括し、イベントを企画・運営・実行する能力
●コンピューター・スキル (ワード、エクセル、パワーポイント)、SNS活用の能力

【経験】
・社会人経験1年以上(インターン等も含みます。経験があれば新卒を含む)。企業での営業経験ないしNPOでのファンドレイジングの実務経験、海外でのインターン、留学経験があれば望ましい。ファンドレイジング・マーケティング・広報の知識があれば望ましい。(実務経験の少ない方の場合、正職員以外で採用の余地があります)。

※本募集では、英語能力は問いません。

≪応募方法≫
・履歴書 証明写真必須 電話・メールアドレス等連絡先明記
・職務経歴書
・当ポジションに応募した動機、ヒューマンライツ・ナウでどのような貢献をしたいのか、についてのエッセイ(日本語で800字?1000字前後。形態を問いません)。

上記応募書類を採用担当宛にご送付ください。
書類選考後、面接にお進み頂ける方には追ってご連絡をいたします。なお、選考状況等に関する個別のお問い合わせ、並びに提出書類の返却には応じかねますのでご了承ください。

≪送付先≫
・郵送の場合(推奨)
〒110-0005  東京都台東区上野5-3-4クリエイティブOne秋葉原ビル7階 特定非営利活動法人ヒューマンライツ・ナウ 採用担当 宛(表に履歴書在中と明記してください)

・メールの場合 info@hrn.or.jp
件名を「HRNスタッフ応募」と明記してください。募集締切 適任者が見つかり次第、締め切ります。

≪ヒューマンライツ・ナウとは?≫
ヒューマンライツ・ナウの活動概要
2006年に発足した東京を本拠とする国際人権NGO。弁護士、研究者、ジャーナリスト、市民等が中心となり、世界的に保障されている人権基準に基づき、世界・特にアジア地域の深刻な人権侵害の解決を求めて調査、提言、アドボカシー、エンパワーメント等の活動を展開している。日本を中心に会員700余名。オフィスは東京、ニューヨーク。
2008年に特定非営利活動法人、2012年に国連特別協議資格を取得。2014年に認定NPO法人の認定を受ける。ヒューマンライツ・ナウの活動詳細はウェブサイト(http://hrn.or.jp/)をよくご参照いただいたうえでご応募ください。


投稿者: HumanRightsNow 投稿日時: 2017-9-13 17:30:03 (83 ヒット)

・**********************************************
ヒューマンライツ・ナウ
中高生向け啓発事業・チャリティ・イベント運営
<パートタイム>スタッフ
・**********************************************
国際人権NGOヒューマンライツ・ナウでは、新たに、中高生向け啓発事業・チャリティ・イベント運営<パートタイム>
スタッフを募集いたします。是非関心と意欲のある方に御応募いただきたくよろしくお願いいたします。
当団体の求人は日頃社会人経験者が多いのですが、今回は、社会人経験がなくても国際協力に携わりたい方、人権啓発活動・チャリティに興味のある、意欲ある方を採用したいと考えております。就職を控えた学生の方や、留学準備中、留学から帰国された方などを含め、積極的にご応募いただければと思います。ご一緒に働ける機会を楽しみにしております。
国際人権NGOヒューマンライツ・ナウ事務局長  伊藤和子

≪募集概要≫
◆業務内容:
・中高生向け教材開発、啓発事業の企画・運営補佐
・中高生向けスピーチコンテスト運営補佐
・チャリティ・イベント等各種イベントの企画・運営
・関連する文書作成・訪問・電話応対、宣伝物・ウェブの作成等
・渉外・連携推進に関する活動
・その他

◆業務時間:
週3日-4日(パートタイム)
基本は午前10時?午後6時とします。
但し、フレキシブルな対応が可能ですので、御相談ください。

◆待遇
時給1,100円。交通費実費支給、雇用保険加入。
契約期間:3カ月
*成果およびご本人の希望次第で、雇用延長などを検討します。

◆勤務地
ヒューマンライツ・ナウ東京事務所
110-0005東京都台東区上野5-3-4クリエイティブOne秋葉原7F

◆求められる資質
・コミュニケーション能力・リーダーシップ
・ボランティア等を統括し、チャリティ・イベントを企画・運営・実行する能力・経験
・ヒューマンライツ・ナウのミッション、特に子どもの人権や人権教育に関する理解・共感
・コンピューター・スキル(ワード、エクセル、パワーポイント)、SNS活用の能力・経験
・責任感が強く、細かい業務を正確にこなし、文書、電話応対等を適切にこなせること

※本募集では、英語能力は問いません。
社会人経験のある方を歓迎しますが、就職を控えた学生の方や、留学準備中、留学から帰国された方などを含め、積極的にご応募いただければと思います。

◆勤務開始日
即日?
※応相談

≪応募方法≫
・履歴書  ※証明写真必須
・職務経歴書
・カバーレター(志望動機、得意なスキル等を記載したもの)を、メールにて採用担当宛にご送付ください。
書類選考後、面接にお進み頂ける方には追ってご連絡をいたします。なお、選考状況等に関する個別のお問い合わせ、並びに提出書類の返却には応じかねますのでご了
承ください。

【送付先】
・メールの場合 info@hrn.or.jp
件名を「チャリティ・スタッフ応募」と明記してください。
・郵送の場合
〒110-0005 東京都台東区上野5-3-4クリエイティブOne秋葉原ビル7階特定非営利活動法人ヒューマンライツ・ナウ 採用担当宛て
※募集締め切り 適任者が見つかり次第締め切ります。

≪ヒューマンライツ・ナウとは?≫
◇ヒューマンライツ・ナウの活動概要
2006年に発足した東京を本拠とする国際人権NGO。
弁護士、研究者、ジャーナリスト、市民等が中心となり、世界的に保障されている人権基準に基づき、世界・特にアジア地域の深刻な人権侵害の解決を求めて調査、提言、アドボカシー、エンパワーメント等の活動を展開している。日本を中心に会員750余名。オフィスは東京、ニューヨーク、ヤンゴン。
2008年に特定非営利活動法人、2012年に国連特別協議資格を取得。2014年に認定NPO法人の認定を受ける。ヒューマンライツ・ナウの活動詳細はウェブサイトをよくご参照いただいたうえでご応募ください。(http://www.hrn.or.jp/)

◇メッセージ
社会の役に立つ仕事をしたい、と多くの人が考えています。是非、あなたがこれまでに培った経験や思いを国際人権NGOのファンドレイジングに役立ててみませんか。勤務時間は柔軟に対応いたします。積極性のある方のご応募をお待ちしています。


投稿者: GoodNeighbors 投稿日時: 2017-9-8 16:50:43 (82 ヒット)

認定NPO法人グッドネーバーズ・ジャパンは、
アジア・アフリカ35カ国以上で子どもの教育支援事業を中心にコミュニティ開発事業を実施する、
国際協力NGOグッドネーバーズ・インターナショナルの日本メンバーです。

この度当団体は、インターンを募集します。


【職務内容】
会報・メルマガ等広報業務、支援者サービス業務補助、イベント、活動報告会など

【募集人数】
若干名

【期間】
2017年10月中旬?下旬頃勤務開始 (開始時期応相談、6か月以上、大学の試験時期考慮、期間満了後双方合意のもと更新あり)

【選考日程】
2017年10月15日:募集終了
?10月20日:書類選考・面接
10月25日:最終選考結果通知
ただし適任者が決まり次第締め切り。

【待遇】
無給。交通費支給(1日1,000円まで)

【勤務時間】
平日、週に12時間以上40時間以内。曜日・時間帯は応相談

【勤務地】
認定NPO法人グッドネーバーズ・ジャパン事務局(大田区大森)
(最寄り駅)JR「大森」駅、徒歩約7分/京急「大森海岸」駅、徒歩約1分
(アクセス)JR:品川⇔大森 約5分/京急:品川⇔大森海岸 約10分

【応募条件】
・基本的なPCスキル(word 、excel等)
・文章作成能力

【応募書類】
1.履歴書(日本語、写真添付不要)
2.志望動機 A4で1枚程度(日本語)
※いずれも書式自由

【応募方法】
上記書類2点を下記メールアドレスにお送りください。
件名を【インターン応募】としてください。
gnj-recruit@gnjp.org 担当:飯島(いいじま)
送信後3営業日以内に当団体より受け取りの連絡がない場合はお電話にてご連絡下さい。

●将来、国際協力の分野で働いてみたい!
●国際NGOの仕事ってどんなの?
●学生のうちに職場体験をしてみたい…

という方大歓迎です。
ご応募お待ちしております。

詳しくはこちら→http://www.gnjp.org/contents/reports/detail?report_id=691


投稿者: HFW 投稿日時: 2017-9-4 17:47:19 (77 ヒット)

ハンガー・フリー・ワールドの事務局長を補佐し、人材育成から財務に関するマネジメントを学べる機会です。将来NGOで働きたいと考えている方におすすめです。学校・仕事帰り、休みの日など、自分のスタイルに合わせて続けることができ、仲間もたくさん。NGOの活動がわかる充実の研修制度があります。
NGOの活動について学びながら、運営に関わってみませんか?・勤務時間は週14時間以上(休憩時間を含まず)、期間は半年?。(※社会人の方で時間確保に不安のある方は気軽にお問い合わせください)

【内容】
本部事務局長が担う海外事務所(バングラデシュ、ベナン、ブルキナファソ、ウガンダ支部)の人材育成プログラムや財務マネジメントに関連する書類作成補佐(翻訳作業含む)、情報収集など。
【人数】 1名
【期間】 半年?(採用次第開始)
【条件】
HFWの理念・活動に理解があり、基本的なPCスキルをお持ちの方(Word、Excel、PowerPoint)。TOEIC860点以上、またはそれに相当する英語力がある方。細かな作業をいとわない方。
【待遇】 無給、交通費支給(1日1000円以内)
【勤務時間】
週14時間以上(休憩時間を含まず)。平日10:00?21:00の間で、週2日~3日まで出勤。出勤日・時間帯応相談。
【勤務地】 東京事務所(千代田区飯田橋)
【応募方法】
履歴書、志望動機(A4 1枚程度)を事務局info@hungerfree.net (担当/渡邉)まで電子メールまたは郵送にて送付。書類審査後、面接。

【インターン経験者から】
「仕事としての国際協力とは何なのか、内側から見てみたい」と思い、インターンを始めました。NGOは現地で活動するものというイメージがありましたが、国内にいてもできることの多さに驚き、また国内で国際協力に携わるたくさんの方と出会うことができました。国際協力に関心があるけれど何から始めたらいいかわからない方、HFWでその一歩を踏み出してみませんか?

【連絡先】 
特定非営利活動法人ハンガー・フリー・ワールド
TEL:03-3261-4700 FAX:03-3261-4701
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋4-8-13 山商ビル8階
E-mail info@hungerfree.net
URL http://www.hungerfree.net/about/recruit/#intern


投稿者: jacses 投稿日時: 2017-9-1 14:39:22 (92 ヒット)

JACSESインターン・ボランティア募集のご案内

環境/経済/社会問題解決・持続可能で公正な社会構築に向けた様々なプロジェクト推進のための調査研究・政策提言、セミナー/研修運営・イベント出展(企画・当日運営等を含む)、メールマガジン/ウェブサイト/SNS/レポート/パンフレット等による情報発信(情報収集・取材・翻訳・編集・加工・デザイン等を含む)、マネジメント/事務局業務(他のインターン・ボランティアコーディネーション・ファンドレイジング等を含む)、新規プロジェクト・事業企画立案/推進など、JACSESのミッション達成のための活動をサポートいただける、多様なインターン・ボランティアの方々を募集しています。

シンクタンク/政策提言型NGOの現場を深く知りたい方、実践に役立つ調査研究手法や、イベント運営、広報/情報発信、活動/組織マネジメント、ファンドレイジング、事業企画立案等の実務能力を高めたい方、あるいは、現在、有するスキルを社会のためにさらに有効に活かしたい方等にこれまでご参画いただいてきております(常時、約20名。これまで、累計300名以上)。これまで、高校生・大学生・大学院生・社会人(省庁・企業・大学教授等)にご参画いただいております。

団体のミッション・ビジョンに共感し、積極的に業務に携わっていただける方のご応募をお待ちしています。

【勤務内容】
現在、以下のプログラムでインターン・ボランティアを募集しています。原則として希望プログラムを1つご選択いただきますが、ご希望があれば、プログラムをまたいで様々な業務に携わっていただくことが可能です。

・持続可能な開発と援助プログラム:日本政府・国際機関・民間金融機関が支援する途上国の開発プロジェクトにおける環境破壊・人権侵害に関する調査・政策提言・情報発信、セミナー運営、その他日常業務
・気候変動プログラム:気候変動に関する国際枠組み・国際協力(技術支援等)・国内政策に関する調査研究、政策提言、情報収集・発信、セミナー運営、その他日常業務
・持続可能な社会と税制・財政プログラム:炭素税の制度設計/環境税制改革/財政支出改革/政策決定メカニズムなどに関する調査研究、政策提言、情報収集・発信、セミナー運営、その他日常業務
・地球サミットプロジェクト:持続可能な開発目標(SDGs)に関する調査研究・政策提言、情報収集・発信、セミナー運営、その他日常業務
・持続可能な生産・消費と環境容量プロジェクト:ライフスタイル転換に向けた取組みの選択肢や製品情報・支援制度に関する最新情報の提供、環境容量に関する調査研究・情報提供、その他日常業務
・NGO強化プロジェクト:各地で活動するNGOの組織運営強化に向けたNGO/NPO研修の企画・運営、その他日常業務
・マネジメントサポート:事務局運営補佐(インターン・ボランティア募集、スケジュール調整等)、ファンドレイジング(会員・寄付募集・助成金申請等も含む)、新規事業立案(既存のプロジェクトに関わる新規事業計画、新規プロジェクト計画、自主事業計画等)、翻訳(英文資料の和訳、提言・レポート・ホームページ等の英訳)、その他当センターのミッション達成のために必要な業務

【その後のお仕事・インターンの声】
・その後のお仕事:インターン・ボランティア終了後、行政、国際機関、援助機関、研究機関、企業、NGO・NPO等で活躍されています。
・インターンの声についての詳細はこちら(http://www.jacses.org/about_jacses/intern2012.htm)。

【勤務体系】※期間・出勤日などフレキシブルに対応しますので、是非ご相談下さい。
<インターン?>
期間:原則6ヶ月以上
時間:原則平日週1日(1回6時間)以上
待遇:交通費支給
<インターン?> 注)「持続可能な開発と援助プログラム」は除く
期間:1ヶ月?
時間:原則平日週3日(1回6時間)以上
待遇:交通費支給
<ボランティア>
期間:原則6ヶ月以上
時間:原則1回4時間×月1回以上

※インターンは、平日昼間に時間がとれ、JACSESの活動によりじっくり関わりたい学生や社会人の方々がいらっしゃいます。
ボランティアは、土日を中心に、ご自身のスキルを活かしたい社会人や学生の方々がいらっしゃいます(平日でももちろんOKです)。

【ご応募いただく方々に期待すること】
・JACSESのミッション/ビジョン/活動に賛同していただけること
・基本的なPC操作(Word/Excel/ E-mail)、文章作成が可能であること
・書類作成等の地道な事務作業から調査研究や情報発信等まで、様々な業務に前向きに責任を持って取り組めること
・団体内メンバーや外部関係者などと円滑なコミュニケーションが取れること(英語ができる方歓迎)

【応募方法】
履歴書及び作文を、9月29日(金)までに、当センター宛に電子メールでお送りください。書類審査の後、面接のご連絡をさせていただきます。なお、頂いた応募書類はご返却しませんので、あらかじめご了承ください。

・履歴書の体裁は特に問いません。ご自由にお書き下さい。
・作文のテーマは「JACSESでのインターン/ボランティアを通して達成したいこと」(A4・1枚程度)でお願いします。
・メールの件名に「インターン応募」または「ボランティア応募」と明記して下さい。
・上記の中から希望のプログラム名および勤務体系(期間等)を明記して下さい。

【勤務地】
「環境・持続社会」研究センター事務所
http://www.jacses.org/about_jacses/map.html

【連絡先】
特定非営利活動法人「環境・持続社会」研究センター 
担当:足立、田辺、遠藤
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋2-3-2 三信ビル401
電話 : 03-3556-7323 Fax: 03-3556-7328 Email:jacses@jacses.org


投稿者: WaterAidJapan 投稿日時: 2017-8-31 14:45:20 (92 ヒット)

ウォーターエイドは、日本最大級の国際協力イベント、「グローバルフェスタJAPAN2017」にて、ブース出展をします。
そこで、ブース運営のお手伝いをしてくださるボランティアを募集します。

ブースの中や周辺で来場者のご案内をするボランティアです。事前に団体の説明や声掛けの方法についてレクチャーいたしますので、このようなイベントが初めての方でも安心してご参加いただけます。
人と話すのが好きな方、国際協力NGOに興味のある方、水・衛生の問題に関心のある方はぜひご参加ください。

《活動日時》
9/30(土)9:30-13:30/13:30-17:30
10/1(日)9:30-13:30/13:30-17:30
※終日お願いできると大変助かりますが、前半・後半のみの参加も可能です。

《活動場所》
お台場センタープロムナード
東京都江東区青海1-2

《主な活動内容》
・ブース設営、片づけ
・団体紹介、活動の説明
・水・衛生に関するクイズ案内
・資料配布
・水溶性タトゥー/缶バッジの配布
・トイレの着ぐるみを着用して、来場者対応

\\ご応募はこちらから//
(応募フォームのページにとびます)

【お問い合わせ】
特定非営利活動法人ウォーターエイドジャパン
03-6240-2772 / info-japan@wateraid.org
※頂いた情報は厳正に管理し、本ボランティアのご連絡、今後のウォーターエイドジャパンからのご案内送付等の目的以外には使用いたしません。


投稿者: WaterAidJapan 投稿日時: 2017-8-25 16:37:27 (92 ヒット)

\\ご応募おまちしてます!//
ウォーターエイドジャパンは、国内の広報や資金調達業務、ソーシャルメディアの活用などを通して、ウォーターエイドジャパンの活動を支える事務局インターンを募集しています。現在2名のインターンが活躍しています。
開発途上国の水・衛生問題に関心のある方、NGO/NPOでの活動に携わりたいと考えている方にとって、NGOの活動に直接携わる機会、そして開発途上国の水・衛生問題について様々な方と出会い、知識を深めることができる貴重な機会です。

団体概要:
WaterAidは、世界の安全な水を得ることができない人びとを支援することを目的に、1981年にロンドンで設立されたNGOです。世界32か国で、現地の団体と協力しながら水衛生事業を実施し、すべての人びとが安全な水と衛生設備を使うことができる世界を目指しています。
WaterAid Japan HP: http://www.wateraid.org/jp

業務内容:
個々人の能力やスキルにあわせて、事務所で行っている様々な業務に携わっていただきます。
(詳細は面接時にお話しします)
・世界の水・衛生、WaterAidの活動についての各種報告書の翻訳・作成
・ウェブサイトやSNS向けの記事作成
・動画の翻訳・編集
・WEB広告の運用補助
・イベントや学校での出前授業における運営補助
・会計書類の作成 …など。


-----以下、詳細-----

<募集人数>
若干名

<資格・条件>
・当団体の活動に関心・理解のある方
・書類整理などの単純作業から、ウェブサイトの編集まで様々な業務に意欲をもって取り組める方
・文章作成能力、コミュニケーションスキルのある方
・MS Word、Excel、Emailなどが使える方
・日本語で業務を遂行できる方(英語ができればなお良い)
・大学生可

<勤務地>
ウォーターエイドジャパン事務所
(東京都墨田区両国2-10-6 ローレンス・ノダ301)

<勤務期間>
6ヶ月間(但し期間については応相談)

<勤務時間>
月曜から金曜のうち週2日
(1日10:00から18:30のうち5時間以上・曜日固定型の定期的な勤務が望ましいが、難しい場合は応相談)

<待遇>
交通費実費支給(上限 1日1,000円)

<応募方法>
履歴書(写真添付)・志望動機(A4 1枚)を下記まで、電子メールまたは郵便で送付してください。
メールの件名に「インターン応募」と明記ください。
※申し訳ございませんが、書類選考通過の方のみ、こちらから面接について連絡いたします。
※応募書類は採用のために使用させていただきます。返却いたしませんので、ご了承ください。

<応募期間>
2017年9月10日(日)必着 

<選考方法>
1次:書類選考 2次:面接
※締め切りを待たず、随時選考を進めていきます。適任者が決まり次第、募集を締め切りますので早めにご応募ください。

<現役インターンのインタビュー>
WaterAid Japan HP: http://www.wateraid.org/jp/get-involved/jobs-and-volunteering/job-vacancies/internship170825 
(ページ下の方にあります)


【送付先】
特定非営利活動法人ウォーターエイドジャパン 担当:立花
Email: info-japan@wateraid.org



投稿者: ILAFJ 投稿日時: 2017-8-22 8:41:32 (122 ヒット)

私たちは年4回、活動状況をニュースレターにまとめて支援者の方にお送りしています。
この発送作業を手伝って下さる方を募集いたします。
作業は、送り状に手書きで宛名及び簡単なコメントを書いて頂き封入をするという簡単な作業ですから、どなたでもできます。

ボランティア活動に興味のある方、日韓に興味のある方、アジアへの支援に興味のある方、どなたでも大歓迎です。お気軽にご参加ください。申し込み方法は下記をご覧ください。
定員もございますので、応募のない方の突然参加はお断りいたします。
また事前にご連絡頂けば、ボランティア活動証明書を発行します。
なお手当ては無く、交通費・食費などの経費も全て自己負担となります。

≪日時≫2017年9月10日(日) 9:00?13:00ごろまで(早退も可)
☆終了後、時間のある方は一緒にお昼ご飯を食べましょう☆
≪場所≫アジア文化会館 128号室
http://www.abk.or.jp/access/map.html
≪定員≫15名

応募資格
中学生以上、手書きで日本語が書けること。文字の巧拙は問いません。
添付ファイルを読めるアドレスをお持ちのこと(事前に資料をメールでお送りするため)

9月5日(火)までに申し込んで下さった方でご希望の方には、ボランティア保険を当会の負担でお掛けします。ボランティア保険の詳細は下記URLをご覧ください。
http://www.tokyo-fk.com/volunteer/document/V1-hokennaiyou2017.pdf
≪お申し込み≫ 締切9月6日(水)
下記を記入し、nikka17@iloveasia2.sakura.ne.jp までメールでお申し込み下さい。
件名:「9/10(日) ニュースレター発送ボランティア申し込み」
携帯からでも、必ず件名を記入して下さい。(スパム分類された場合の見落しを防ぐため)
本文:
(1)氏名(ふりがな)
(2)性別
(3)年齢
(4)職業
(5)郵便番号・住所
(6)携帯番号
(7)PCメールアドレス
(8)何で本募集を知ったか、(インターネットサイトの場合はサイト名)
(9)ボランティア保険への加入希望の有無
(10)ボランティア活動証明書希望の有無
連絡の都合上、携帯番号とPCメールアドレスを必ず記入して下さい。
担当 丸山 080-6761-1951

*なお、頂いた個人情報は、このイベントの連絡及び今後の当会からの連絡だけに使わせて頂きます。また、その取扱は当会の個人情報保護規則に従います。

日韓アジア基金とは
日韓の若者が、協働してアジアの恵まれない人達を支援する中で互いを知り、歴史の壁を超えたいという想いで設立されたNPO法人です。
その一歩として現在カンボジアで、小学校の不足教科書補充支援を行っています。
ホームページ http://iloveasiafund.com/


投稿者: tsuyaku 投稿日時: 2017-8-21 14:34:57 (104 ヒット)

日本語と英語、スペイン語、中国語、韓国語など、言語能力を活かして地球一周しませんか?
ピースボートでは、年3回以上行われる船旅で通訳ボランティアを募集しています。

現在、第96回、97回の通訳ボランティアの応募を受け付けています。各回で募集言語が異なりますのでご注意ください。詳しくは、ページ下部の募集要項をご確認ください。

第96回(2018年1?3月、オセアニア56日間) 募集言語 : 日英
第97回(2018年3?4月、アジア47日間) 募集言語 : 日中英

<通訳ボランティアの魅力>
・世界一周ができること!
・通訳スキルを磨くこと!
・世界各国の有識者とコネを作ること!
・ただ単に「楽しい旅行」をするだけではなく、社会問題、環境問題なども勉強できること!

応募・選考について
? 募集要項を読み、期日までに所定の形式にてご応募ください。
? 第一次選考(書類選考)合格者のみ、第二次選考(面接・逐次通訳試験・筆記)を行います
? 日本以外の国籍をお持ちの方は、クルーズ参加に必要なビザ取得に時間を要する場合があるので、応募締切日にかかわらず早めにご相談ください。
条件・語学レベル

<条件>
● 通訳ボランティアという立場ですので基本的には無報酬となりますが、クルーズ乗船費用は免除されます。
● 以下の分野において強い関心があり、基礎知識がある方。(過去扱われた分野:南北問題、環境、地域紛争、貧困、核、人種差別、市民社会、先住民族、国際機関、エネルギー問題、多様性)
● 各ピースボートクルーズの全行程および、出港1週間ほど前から行われるオリエンテーションに参加できる方。スペイン語通訳ボランティアの場合、部分乗船が許可されることがあります。ご相談ください。
● 通訳経験は問いませんが、通訳経験または通訳クラス受講経験があれば望ましい。
● ビザ取得料および、業務として参加する場合の寄港地プログラム参加費用はピースボートが負担します。
発着地までの往復旅費及び各寄港地、船内での個人的費用(ドリンク代、ランドリーサービスなど)は当人負担になります。
サイトページ:http://peaceboat.org/getinvolved/interpreter.html


投稿者: JEEF 投稿日時: 2017-8-16 10:51:36 (137 ヒット)

【環境ユース海外派遣研修?タイ?】

この研修は、大学生を中心とした若者や環境NGO/NPOの若手スタッフに、タイでのSDGs達成に向けた取り組みや課題を学ぶ機会を提供し、
SDGs達成に向けた国際協力についての専門知識を持つ人材の育成を目的としています。
またこの研修を通し、タイをはじめとした開発途上地域での環境問題の現状について理解を深め、
今後の環境保全活動に役立つ知識や技術の習得を目指します。


研修の流れ

?事前研修
 9月2日(土)、3日(日)

?現地での研修
 長期コース…平成29年9月18日(月)?10月6日(金)19日間
 短期コース…平成29年9月18日(月)?9月26日(火) 9日間
?事後研修

 12月7日(金)?9日(日)のうちいずれかの1日で開催予定
*会場はいずれも東京都内で、交通費は別途支給いたします。


?費用?
8万円(長期・短期コース共通)


締め切り
平成29年8月23日(水)必着

研修内容や募集要項について詳しくはこちら
https://www.erca.go.jp/jfge/training/h29/haken.html


世界で活躍する国際NGO/NPOとの意見交換を行ったり、現地住民の活動をホームステイを通して学ぶことができるとても貴重な機会です。
開発途上地域での環境NGO・国際環境協力活動に興味がある方、ぜひこの機会に自分を成長させてみませんか?


主催:独立行政法人環境再生保全機構 地球環境基金部
協力:公益社団法人日本環境教育フォーラム


投稿者: jfra 投稿日時: 2017-8-15 23:10:47 (116 ヒット)

「寄付月間〜Giving December〜」は2015年から始まった全国的な寄付啓発キャンペーンです。昨年度は、397の企業・団体・自治体等が賛同し、全国で 71 の公式認定企画が実施されました。
寄付月間サイト→ http://giving12.jp/

2017年度もキャンペーンを実施するにあたり、学生インターンを募集します。
ソーシャルセクターの最前線に触れたい方、ウェブを中心とした広報に興味・関心のある方、寄付月間の趣旨に賛同して一緒に広げていきたいと思っている方など、ぜひご応募ください。

募集要項
◆募集人数
5〜7名程度

◆期間
1年 ※インターン開始日及び期間は応相談

◆勤務時間
週7時間程度(初年度の業務内容・時間等の状況及び目安)
推進委員会・共同事務局等の会議:2-3 時間/2 週間
学生チームMTG:2-3 時間/週(目安)
Facebook運営(記事作成など、主に自宅作業):1-3 時間/週

◆勤務地
日本ファンドレイジング協会事務局オフィス(東京都港区新橋)他指定の場所

◆待遇
交通費(実費)及びイベント等参加費など諸経費
寄付月間ウェブサイトにお名前が掲載されます。

◆仕事内容:寄付月間の企画広報に関する業務
寄付月間及び寄付等の情報発信業務、学生企画立案に係る業務をチームとして担っていただきます。寄付月間の取組みの可視化や寄付に関する正しい理解を広げ 、日本における寄付文化の醸成のために、具体的に以下の業務をしていただきます。
寄付月間メディア発信業務(主に SNS)
寄付月間に関連するイベントや会議等への参加及びレポート等発信
その他、学生による企画等

◆得られる経験
寄付月間のイベントや会議に出席しながらインターンとして主体的に関わることができます。
企業、NPO、行政など社会貢献活動に取組む第一線の方々と接し、新しい動きを知る機会があります。
SNS でのマーケティング方法など企業の方から直接教えてもらいながら実行でき、キャンペーン実施に関する知識や実務的スキルが身に付きます。

◆応募方法
志望動機書、履歴書をメールもしくは郵送にてお送りください。(担当:細貝朋央)
E-mail: info@giving12.jp
〒105-0004
東京都港区新橋 5-7-12 ひのき屋ビル7階
日本ファンドレイジング協会内 寄付月間共同事務局(担当:細貝朋央)
電話:03-6809-2590 FAX:03-6809-2591

インターン終了時には、インターン報告をしていただきます。
書類選考を通過された方へのみ、面接のご連絡をさせていただきます。お送りいただきました書類は事務局にて適切に処理し、ご返却いたしかねますので、ご了解くださいませ。

◆寄付月間〜Giving December〜共同事務局(学生インターン)募集要項↓
http://giving12.jp/2017/pdf/intern-requiement.pdf


投稿者: kikonetwork 投稿日時: 2017-8-9 15:43:16 (123 ヒット)

気候変動防止のための活動の最前線へ
気候ネットワークでは、「市民のチカラで、気候変動を止める。」をキャッチフレーズに、市民の立場から政策提言を行い、社会を変えるための取り組みを行っています。
その業務は多岐にわたります。国際会議への参加と提言、国内における政策のウォッチや提言、地域における脱炭素社会のモデルづくり、人材育成を通じて、気候変動防止のため活動を行っています。

募集内容
海外プロジェクト担当、研究員、広報・運営担当として次の業務に従事していただける方を各1名募集しています。
(※採用後に希望する業務等を相談しながら具体的な担当業務を決定します。)
&nbsp;
職種1【海外プロジェクト担当】
日本ならびにマレーシアでの温暖化防止教育を推進するプロジェクトのコーディネート
マレーシアでの温暖化防止教育活動の実施・運営・支援業務(現地派遣)
マレーシアからの訪日研修の企画、運営、受入調整等
&nbsp;
職種2【研究員】 
エネルギー政策(再生可能エネルギー普及・脱化石燃料・脱原発)の動向調査・分析、提言、キャンペーン
国内の地球温暖化政策、地域政策、先進事例の調査・研究と報告
自治体における地球温暖化対策実行計画の策定コンサルティング、進捗管理のコーディネート等
&nbsp;
職種3【広報・運営】 
広報ツールの作成、広報業務
温暖化問題に関する冊子、パンフレット等作成
会員・支援者コミュニケーション(セールスフォースの利用)
イベント(シンポジウム・セミナー等)準備・運営
ファンドレイジング(寄付増、会員増、事業資金獲得等)
&nbsp;
【気候ネットワークが求める人物像】
・団体のミッションに共感し、強い使命感を持って取り組んでいただける方
気候変動問題という困難な課題に立ち向かうため、気候ネットワークのミッションに共感し、使命感を持って共に「楽しく活動」いただける方を求めています。
・知的体力のある方、へこたれない方
持続可能な社会を築くためには息の長い活動が求められます。危険な気候変動問題の解決のために諦めず、成果を出す事にやりがいを感じる方を求めています。
・柔軟な対応、思考、コミュニケーションができる方
気候ネットワークの活動は、シニア世代の方から、若い学生ボランティアの方々の協力によって成り立っています。そうした方々と、柔軟な対応や思考を持ってコミュニケーションすることで、さらに活動の幅を拡げることができる方を求めています。
・明るく、前向きな方
小さな職場です。時には厳しい局面もありますが、明るく前向きに問題解決に向けて取り組める方と一緒に活動できるのが希望です。
&nbsp;
気候ネットワークでは、スタッフがやりがいを持って働ける職場づくりの一環として、スタッフ個人の資質を高めるために、スキルアップ、キャリアアップを支援します。例えば大学院への進学(修士・博士号取得)、関連領域の資格取得、語学力向上のための短期留学、外部のセミナーや研修会への参加などを積極的に行うことを推奨しています。この他、登山、ハイキング、サイクリング、マラソンなどのアウトドアスポーツ、音楽活動、文化活動などについても推奨しています。
&nbsp;
■募集人数:海外プロジェクト1名、研究員1名、広報・運営1名
&nbsp;
■必須条件:
・地球温暖化問題に関する専門的な知識があること(海外プロジェクト担当・研究員のみ)
・英語でのコミュニケーション能力が十分にあること(海外プロジェクト担当のみ)
・地球温暖化防止のためのNGO活動に意欲があること
・対外的なコミュニケーション能力があること
・業務を円滑に遂行できるITスキルがあること
&nbsp;
■推奨条件(必ずしも必要ではありません):
・NGO活動(ボランティア含む)の経験があること
・何らかの専門性を有していること(気候変動・エネルギー、環境政策、社会調査、キャンペーン活動、広報、ファンドレイジングなど)
・英語等の外国語でコミュニケーション能力があること
&nbsp;
■勤務形態:常勤
■待遇:気候ネットワークの規定による
・週5日勤務(平日。ただし、土日・祝日の勤務もあり)
・勤務時間:10:00?18:30(ただし、会議等により18:30以降の勤務もあり)
・給与(海外プロジェクト):月額17万円程度以上(応相談)。交通費別途実費。
・給与(研究員):月額17万円程度以上(応相談)。交通費別途実費。
・給与(広報・運営):月額15万円程度以上(応相談)。交通費別途実費。
・採用時から2か月を試用期間とする。
・労働保険、社会保険あり
■勤務地:京都事務所(京都市中京区帯屋町574番地高倉ビル305)
■勤務開始時期:2017年9月後半以降から(勤務開始時期については応相談)
応募方法
下記を電子ファイル(Word・PDF等)で作成し、メール添付で提出してください。
メールの件名には「京都事務所スタッフ応募」と書いて送付ください。
また応募のメール内容には希望する職種についても記載してください。
(1)履歴書
 これまでの実績、活動経験、連絡先(メールアドレス、日中連絡の取れる電話番号など)などを記載して下さい。
(2)志望動機書
 以下について1500字以内でまとめてください。
?あなたが地球温暖化問題を解決したいと考える理由
?あなたの考える地球温暖化防止のためのNGOの役割
?気候ネットワークで行ってみたい活動・事業
応募後のプロセス:
 書類選考の後、追って面接のご連絡をさせて頂きます(2017年8月29日以降)。
 面接を経て、採用可否についてご連絡いたします(2017年9月初旬頃)。
 応募書類は返却いたしません。
応募先:
 気候ネットワーク京都事務所 (担当:田浦)
 E-mail:kyoto@kikonet.org
 お問合せはE-mailでお願いいたします。
応募締切:2017年8月28日(月)必着


投稿者: polepole 投稿日時: 2017-8-6 14:49:49 (115 ヒット)

当会は小さな市民団体ですが、これまで約20年間、キリマンジャロ山の村人たちと知恵を絞りながら森林保全活動に取り組んできました。しかしやるべきこと、やりたいことに比べて、まだまだやりきれないことが沢山あります。そこでこのたび以下の要領で、事務局アルバイトを募集いたします。事務局運営の一翼を担い、活動に自分のアイデアをいかしてみたいという熱意ある方は大歓迎いたします!

【職 種】 ・ 事務局アルバイト(学生、社会人の方ともに歓迎です)
【定 員】 ・ 1名
【期 間】 ・ 1年(2017年10月?)
【業務】  (1)広報
         ・ 広報先の開拓
         ・ 広報ツールの作成(チラシ、プレスリリースなど)
         ・ 活動情報の発信(Web、SNS)
         ・ 英語による情報発信(英語が可能な場合)
       (2)Webサイトの構築(知識のある方)
         ・ ホームページ、ブログなど
       (3)活動協力者対応
         ・ データ登録等

       ※ファンドレイジング等、上記以外でも挑戦したいことがある場合は、ご相談に応じます。

【条 件】 ・ 自分の力で業務開拓ができ、取り組みを推進していけ
      ・ 何事にも根気よく取り組める方。
      ・ 当会の会員になっていただける方

【勤務日】 ・月?金のうち、週2日

【勤務開始日】・2017年10月?

【時 間】 ・18:30?22:00

【勤務地】 ・ 桜新町事務所 (東京都世田谷区弦巻1-28-15サンライトハイツ301)

【待 遇】 ・ 時 給 : 940円
      ・ 交通費: 月5千円の範囲で実費支給

【勤務開始時期】 ・採用決定次第

【応募方法】 詳細はこちらをご覧ください → http://polepoleclub.jp/jimukyoku.html#jimukyoku_arbeit

【選考方法】 ・ご提出書類にて一次審査: ※ 審査結果は、書類受付後2週間以内にお知らせ致します。

       ・その後面談 : ※ 一次審査通過者のみ。
【募集締切】 ・2017年9月15日(面接は9月初旬から開始し、採用決定次第、募集は締切り)

【連絡先】 タンザニア・ポレポレクラブ (担当:藤沢)
        〒154-0016 東京都世田谷区弦巻1-28-15サンライトハイツ301号室


投稿者: shapla 投稿日時: 2017-8-2 16:08:13 (122 ヒット)

今年で創立45周年を迎える国際協力NGOシャプラニールでは、業務の一部を担うアルバイトおよびインターンを募集します。
国際協力について学びたい方、NGO/NPOでの活動に携わりたいと考えている方にとって、将来へ向けてのキャリアアップの絶好の機会です。ご応募お待ちしています。


■アルバイト募集要項

【募集部門】
(1)海外活動グループ
(2)広報グループ

【募集職種】
(1)海外活動に関わる事務作業(アルバイト、東京事務所勤務)
(2)広報業務全般に関わる補佐 (アルバイト、東京事務所勤務)

【職務内容】
(1)海外活動
・海外活動に関わるドナー申請報告関連作業
・海外活動に関わる広報業務の補助

(2)広報
・公式ウェブサイト・メルマガ・facebookやTwitterなどSNSによる情報発信・進行管理
・チラシなど各種広報物の制作・進行管理
・広報・PRに関わるデータ入力、取材対応、発送などの作業

【応募条件】
(1)海外活動
・英文資料を読んで作業を進められる方
・火?土の間で週3日程度勤務できる方

(2)広報
・ブログなどの文章執筆が苦なく行える方
・火?土の間で週2日程度勤務できる方

(3)共通
・基本的なパソコン操作(Word、Excel)を含む実務経験1年以上の方
・国際協力に関心があり、当会の理念/活動に理解がある方

【募集人数】各1名
【契約期間】2017年8月上旬?2018年3月末(契約延長の可能性あり)
【待遇】 給与:時給950円、交通費支給(上限25,000円/月)
【試用期間】 2週間

【勤務地】 シャプラニール東京事務所 ( 東京都新宿区西早稲田2-3-1 )
【地図】https://www.shaplaneer.org/about/access/
・ 東京メトロ東西線早稲田駅 徒歩5分
・ 副都心線西早稲田駅 徒歩8分
・ JR高田馬場駅バス5分
【勤務日】火曜?土曜(日曜日・月曜日・祝日は休み)出勤日は相談に応じます
【勤務時間】10時?18時

【応募方法】
履歴書(自由書式・写真を添付ください)をシャプラニール事務局へ郵送かE-mailで送付してください。
なお、応募書類は返却できませんのでご了承ください。

【選考方法】
・第一次:書類選考
・第二次:面接(第一次選考通過者のみ)

【応募締切】
適任者が決まり次第

お問い合わせ/応募書類送付先
特定非営利活動法人シャプラニール=市民による海外協力の会
担当:藤(海外活動)、須藤(広報)
〒169-8611東京都新宿区西早稲田2-3-1 早稲田奉仕園内
TEL: 03-3202-7863 FAX: 03-3202-4593
E-mail: recruit@shaplaneer.org




■インターン募集要項

【募集部門】
広報グループ(シャプラニールの活動全体に関する広報業務)

【業務の内容】
・公式メルマガ、ブログなどの執筆
・公式ウェブサイトの更新、facebookやTwitterなど公式SNSの更新
・その他、取材対応など広報に関連する業務の補助
・部署を横断したインターン活動の企画・実施
※希望により、講演会やセミナー等への参加の機会もあります。

【応募条件】
・18歳以上の方
・基本的なPC操作(Excel/Word)ができる方
・当会の活動に賛同し、活動に参加する意思のある方
・地道な事務作業にも前向きに取り組み、自分から仕事を見つけられる方
・火?土曜日(10:00?18:00)のうち週2日以上参加できる方(日月祝は休業)

【募集人数】1名

【インターン期間】原則として6カ月間?(応相談)
※開始時期はそれぞれの都合を伺った上で決定します。

【待遇】
交通費(上限1カ月2万5千円)、ボランティア保険、名刺、メールアドレス

【勤務地】 シャプラニール東京事務所 ( 東京都新宿区西早稲田2-3-1 )
【地図】https://www.shaplaneer.org/about/access/
・ 東京メトロ東西線早稲田駅 徒歩5分
・ 副都心線西早稲田駅 徒歩8分
・ JR高田馬場駅バス5分

【応募方法】
以下の書類をE-mailまたは郵便にて送付してください。
(1) 履歴書(写真添付)
(2) 応募動機作文(1000字程度)
※ E-mailの標題(郵送の場合は封筒)に「インターン応募」と明記してください。

【応募締切】
適任者が見つかり次第終了

【選考方法】
第1次選考:書類選考
第2次選考:面接

お問い合わせ/応募書類送付先
(特活)シャプラニール=市民による海外協力の会 (担当:小松)
〒169-8611 東京都新宿区西早稲田2-3-1
TEL: 03-3202-7863 FAX: 03-3202-4593 Email: recruit@shaplaneer.org

?インターンの活動はブログをご覧ください?
https://www.shaplaneer.org/category/blog/intern/




【国際協力NGOシャプラニールとは】
シャプラニールは1972年設立の国際協力NGOです。主にバングラデシュやネパールといった南アジアで、働く子どもや女性、災害の多い地域に暮らす人々など経済発展や開発から「取り残された人々」への支援活動を行っています。
公式ウェブサイト:https://www.shaplaneer.org/


投稿者: shapla 投稿日時: 2017-8-2 14:04:07 (101 ヒット)

国際協力NGOシャプラニールのフェアトレード部門「クラフトリンク」の2017年秋冬商品が間もなくバングラデシュ・ネパールから到着します。
新商品発売に伴い、今回一つ一つの商品につける商品タグを準備していただくボランティアさんを募集します。

1日だけの参加や数時間の参加でもOKです。
フェアトレードや海外協力にご興味ある方大歓迎!!
ワイワイ楽しく作業していただける場所ですのでお気軽にご参加ください。

【ボランティア内容】
クラフトリンクの商品タグの準備(台紙へのシール添付)等の簡単な作業です。
※商品タグの作業が終了した場合、別の作業をお願いすることがあります。

【募集人数】
1日3?4人程度

【日程】
8月2日(水)?8月17日(木)の日月火を除く毎日、10:00?18:00のお好きな時間。
※ただし、参加初日のみ作業の説明をさせていただきますので、10:30又は13:30開始のどちらかでお願いします。
なお、極力2時間以上のご参加をお願いいたします。

【場所】
シャプラニール東京事務所
(※8/2?8/4は事務所建物の222号室がボランティア室になります)
〒169-8611東京都新宿区西早稲田2-3-1早稲田奉仕園内
https://www.shaplaneer.org/about/access/
・東京メトロ東西線早稲田駅徒歩5分
・副都心線徒歩8分
・JR高田馬場駅バス5分

【お申し込み】
1.名前、2.連絡先、3.ご参加いただける日時をご連絡ください。

【申込先】
(特活)シャプラニール=市民による海外協力の会
担当:宮原、平澤
E-mail:miyahara@shaplaneer.org
TEL:03-3202-7863 FAX:03-3202-4593





※なお、定期的に参加いただけるボランティアの方も随時募集しています。
お好きなお日にち、お時間にお越しいただけます。
詳細はスタッフまでお電話かメール、またはお問合せフォームよりお気軽にお問い合わせください。
お問合せフォーム:https://www.shaplaneer.org/contact/

【国際協力NGOシャプラニールとは】
シャプラニールは1972年設立の国際協力NGOです。主にバングラデシュやネパールといった南アジアで、働く子どもや女性、災害の多い地域に暮らす人々など経済発展や開発から「取り残された人々」への支援活動を行っています。
公式ウェブサイト:https://www.shaplaneer.org/


(1) 2 3 4 ... 112 »
NGO network Japan