ログイン
ユーザID または E-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録

情報ナビ
広告

【1000円以上送料無料】できるぞ!NGO活動 〔2〕/石原尚子/こどもくらぶ

メニュー
掲示板案内
イベント告知、人材募集、スタディツアーの掲示板です。 月別掲示板一覧はこちら  月別掲示板一覧
投稿はこちらから  掲示板新規投稿 (会員登録(無料)しないと投稿できません)
また、イベント告知をされる場合は、ぜひイベントカレンダーもご利用下さい。 イベントカレンダー新規登録  )
なお、リンクだけの宣伝はご遠慮ください。
投稿者: GoodNeighbors 投稿日時: 2020-6-29 14:21:34 (38 ヒット)

認定NPO法人グッドネーバーズ・ジャパンは、世界40カ国において国連機関等と連携して、
困難な状況にある子ども達を対象に支援活動をしている国際NGOグッドネーバーズ・インターナショナルの日本メンバーです。
この度当団体は事業拡大のため、海外事業部の駐在員を募集します。

【ポジション】
海外事業部 ネパール事業現地統括責任者 (契約職員)

【期間・勤務地】
2020年10月から 東京事務所勤務(開始時期応相談)
2020年11月?12月(予定)からネパールで1年間(期間満了後は労使合意のもと更新可能)

【職務内容】
ネパール事業の現地統括
・ネパール事務所(ムグ)に駐在し、学校給水・衛生環境改善事業を統括する
・予算管理、会計処理、信憑書類整理、事業進捗管理、現地スタッフ管理、報告書作成
・現地政府機関、日本大使館、グッドネーバーズ・ネパール他提携団体との調整
・国連等の国際機関、NGO等との関係構築
・新規事業案件形成、資金調達、N連等助成金の申請書作成
・広報素材収調査・収集
・その他必要な業務

【待遇】
当団体規定による(例:経験者35歳 基本給40?45万円前後)
ネパール現地宿舎無償提供。
社保完備。

【応募必須条件】
・原則5年以上の国際協力分野での実務経験
・原則2年以上の途上国駐在経験
・日本政府資金による事業の運営管理、事業・会計報告書作成の経験
・新規案件形成、資金調達、助成金等申請書作成の経験
・これら業務を遂行可能なレベルの語学力(日本語および英語)

【審査過程での加点項目】
・ネパールでの駐在経験
・ネパール語
・国連等国際機関への事業申請書作成、事業管理、事業
・会計報告書作成の経験

【選考日程】
6月26日:募集開始
9月28日:日本時間23:00応募締切(ただし適任者が決まり次第締切)
6月25日―9月28日:書類審査
7月1日―9月30日:面接・適性検査(事務作業適正検査・就業適性検査)
9月30日:最終選考結果通知
10月1日:勤務開始

【応募書類】
いずれも書式自由
1. 履歴書(日本語・写真不要)
2. 職務経歴書(日本語)
3. CVもしくはResume(英語)
4. 作文
(日本語、A4で1枚、内容:このポジションにつく者は団体から何を期待されていると思うか,また応募者はその期待にどのようにこたえる事が出来るのか)
5. 作文
(英語、A4で1枚、内容:宝くじで一生働かなくてもいい金額が当ってもこのポジションの仕事を続ける理由)

【応募方法】
上記書類5点を下記メールアドレスへお送りください。担当:鈴木綾希子
件名を【ネパール駐在員応募】としてください。
gnj-recruit@gnjp.org
送信後3営業日以内に当団体より受け取りの連絡がない場合は迷惑メールボックスを確認の上、ご連絡ください。

※必ず当団体のホームページをご確認の上ご応募ください
https://www.gnjp.org/


投稿者: GoodNeighbors 投稿日時: 2020-6-29 12:15:45 (30 ヒット)

認定NPO法人グッドネーバーズ・ジャパンは、世界40カ国において国連機関等と連携して、
困難な状況にある子ども達を対象に支援活動をしている国際NGOグッドネーバーズ・インターナショナルの日本メンバーです。
この度当団体は事業拡大のため、支援者サービス担当のフルタイムスタッフを募集します。 

【ポジション】
支援者サービス担当

【募集人数】
1名

【期間】
2020年8月から1年間
(開始時期応相談、契約職員、試用期間3カ月、期間満了後は労使合意のもと更新可能、勤務3年目から正職員転換)

【職務内容】
支援者サービス業務関連全般
・子どもスポンサーと現地の子どもとの手紙・ギフト交流の管理・調整
・会員・寄付者からの問い合わせ応対、資料送付
・入退会データベース入力・照合、経理伝票入力
・寄付者データベースを使っての各種集計・資料作成
・現地事務所との連絡(英文メール主体)
・国内事業の補佐
・その他必要な業務

【待遇】
当団体規定による(未経験25歳 基本給30万円前後)
交通費別途実費支給(月25,000円まで)。
社保完備

【勤務時間】
週5日(月から金)、土日祝休み。
月に1度程度土曜日の出勤あり(振替休あり)。
月間残業時間5?20時間(平均5時間/月)
実働7時間/日
フレックス制度あり、在宅勤務制度あり

【勤務地】
特定非営利活動法人グッドネーバーズ・ジャパン事務局(大田区大森) 東京事務所
※最寄駅 京急「大森海岸」駅徒歩1分、もしくはJR「大森」駅徒歩7分

【応募条件】
・接客が好き
・電話での応対が得意
・新しいアプリの使い方を覚えることに抵抗なし
・TOEIC730点相当以上(多少及ばなくても考慮します)
・Windows・MS Officeが使えること。中でもExcel苦手でないこと(多少関数使います)
・Salesforce等データベース使えればなお可

【選考日程】
6月24日:募集開始
7月28日 日本時間23:00応募締切(ただし適任者が決まり次第締切)
6月24日―7月28日 書類審査
7月1日―7月31日 面接・適性検査(事務作業適正検査・就業適性検査)
7月31日 最終選考結果通知
8月3日 勤務開始

【応募書類】
いずれも書式自由
1. 履歴書(日本語・写真不要)
2. 職務経歴書(日本語)
3. CVもしくはResume(英語)
4. 作文(日本語、A4で1枚)
  「このポジションにつく者は団体から何を期待されていると思うか、また応募者はその期待にどのようにこたえる事が出来るのか」
5.作文(英語、A4で1枚)
  「寄付者は何をグッドネーバーズに期待して寄付をするのか」

【応募方法】
上記書類5点を下記メールアドレスへお送りください。担当:細川
件名を【支援者サービス職員応募】としてください。
gnj-recruit@gnjp.org
送信後3営業日以内に当団体より受け取りの連絡がない場合は迷惑メールボックスを確認の上、ご連絡ください。


※必ず当団体のホームページをご確認の上ご応募ください
https://www.gnjp.org/gnj-recruit@gnjp.org


投稿者: shapla 投稿日時: 2020-6-25 22:59:55 (38 ヒット)

国際協力NGOシャプラニールでは、海外活動グループの業務の一部を担うアルバイトスタッフを募集しています。国際協力について学びたい方、NGO/NPOでの活動に携わりたいと考えている方にとって、将来へ向けてのキャリアアップの絶好の機会です。ご応募お待ちしています。

<アルバイト募集要項>

【募集部門】海外活動グループ
【募集職種】海外活動に関わる事務作業(東京事務所勤務)
【職務内容】
・海外活動に関わるドナー申請報告及び会計処理作業補助
・海外活動に関わる広報業務の補助
・その他の関連業務

【募集人数】1名
【契約期間】2020年7月下旬?(半年以上継続できる方)
【応募条件】
(1)基本的なパソコン操作(Word、Excel)ができる18歳以上の方
(2)英文資料を読んで作業を進められる方
(3)火?土の間で週3日間以上勤務できる方
(4)国際協力に関心があり、当会の理念/活動に理解がある方

【勤務地】 シャプラニール東京事務所
東京都新宿区西早稲田2-3-1早稲田奉仕園内
・東西線早稲田駅徒歩7分 ・JR高田馬場駅よりバス5分
【勤務日】週3日、火曜?土曜(月曜日・日祝祭日は休み)※出勤日は相談に応じます
【勤務時間】10時?18時
【待遇】 給与:時給1,050円、交通費支給(上限25,000円/月)
【試用期間】 2週間

【応募方法】
履歴書(自由書式・写真を添付ください)をシャプラニール事務局へ郵送下記Emailへ送付ください。なお、応募書類は返却できませんのでご了承ください。

【選考方法】
・第一次:書類選考
・第二次:面接(第一次選考通過者のみ)
※シャプラニールでは出勤する職員数を制限する等の感染防止策をとりながら東京事務所を再開しました。そのため、面接はオンラインで行う場合がございます。
【応募締切】2020年7月10日(金) 

【お問い合わせ/応募書類送付先】
特定非営利活動法人シャプラニール=市民による海外協力の会
担当:宮原

〒169-8611 東京都新宿区西早稲田2-3-1 早稲田奉仕園内
TEL: 03-3202-7863 E-mail: recruit@shaplaneer.org


投稿者: GoodNeighbors 投稿日時: 2020-6-1 11:22:24 (97 ヒット)

認定NPO法人グッドネーバーズ・ジャパンは、アジア・アフリカ40カ国以上で子どもの教育支援事業を中心にコミュニティ開発事業を実施する、国際協力NGOグッドネーバーズ・インターナショナルの日本メンバーです。
近年では、国外での活動に加え日本国内での子どもの貧困対策にも力を入れ、フードバンク事業「グッドごはん」を行っております。

この度当団体は、新設する大阪事務所にてパートタイムスタッフを募集します。

―募集要項―
【職務内容】
パートタイム
国内フードバンク事業の運営(利用者対応、食品の輸送/配付の手配・管理、報告書作成、資金調達など)
※肉体労働あり、データ入力あり、電話営業あり

【募集人数】
2名

【期間】
試用期間3カ月、期間満了後は労使合意のもと更新可能
※長く勤務する意欲のある方歓迎

【勤務時間】
週2?3日、週に14時間以上19時間まで
※月1回程度土曜勤務あり
※試用期間満了後、労使合意のもと週20時間以上に勤務時間に拡大して社会保険の適用もあり。もちろん扶養内での勤務も可能です。

【時給】
1,100円
交通費別途実費支給(1日1,000円まで)

【勤務地】
認定NPO法人グッドネーバーズ・ジャパン大阪事務所(大阪市阿倍野区・天王寺区・東住吉区・住吉区周辺予定)

【選考日程】
2020年05月26日 : 募集開始
05月27日から : 書類選考
06月03日から : 事務作業適正検査(オンライン)・面接
06月30日 : 応募締切(ただし適任者が決まり次第締め切り)

勤務開始日は2020年6月?2020年7月の間で応相談


【応募条件】
Windows、MS Office(Word, Excel)、メールソフトが使えること
※面接時に適性検査(事務作業適正検査)があります。

【応募書類】
1.履歴書(日本語、写真添付不要)
2.志望動機 A4で1枚程度(日本語)
※いずれも書式自由

【応募方法】
上記書類2点を下記メールアドレスにお送りください。
件名を【大阪事務所パートスタッフ応募】としてください。
gnj-recruit@gnjp.org 担当:鈴木菜の葉
送信後5営業日以内に当団体より受け取りの連絡がない場合はお電話にてご連絡下さい。

必ず当団体のホームページをご確認の上ご応募ください。
https://www.gnjp.org/recruit/parttime200525/


投稿者: tsuyaku 投稿日時: 2020-5-18 12:07:12 (101 ヒット)

ピースボート・通訳ボランティア募集

日本語・英語・スペイン語・韓国語・中文の中で二言語もしくは二言語以上話せる方、
自分の言語能力を活かして地球一周しませんか?

ピースボートでは、年3回以上行われる地球一周をはじめとする船旅で通訳ボランティアを募集しています。
現在、下記クルーズの通訳ボランティアを募集しています。

第106回地球一周の船旅(2020年12月13日?2021年3月31日 109日間)、
第3回ゼニス地球一周の船旅(2020年12月17日?2021年4月2日 107日間)

一次締切:2020年6月28日 (日)
二次締切:2020年7月26日 (日)
※審査は書類受付次第随時。採用者が決定次第、募集を締め切ります。

詳しくは、ホームページをご確認ください。
https://peaceboat.org/getinvolved/interpreter.html

-------------------------------------

<ボランティア通訳とは>
船は世界中様々な寄港地を訪れ、各地で現地のNGOとの交流や、観光など多彩なプログラムを行います。 また、世界中の多才なゲストに乗船してもらい、寄港地での時間を充実させるために、様々な船内の講座、ワークショップ、セミナーなどを企画します。
寄港地で、船内で、語学力を活かし、ピースボート参加者と現地の人々や、各地からのゲストをつなぐことが通訳ボランティアの仕事です。

<通訳ボランティアの魅力>
・世界をめぐる船旅ができること!
・通訳スキルを磨くこと!
・世界各国の有識者と出会えること!
・ただ単に「楽しい旅行」をするだけではなく、社会問題、環境問題なども勉強できること!

<条件>
●以下の分野において強い関心があり、基礎知識がある方。(過去扱われた分野:南北問題、環境、地域紛争、貧困、核、人種差別、市民社会、先住民族、国際機関、エネルギー問題、多様性など)
●各ピースボートクルーズの全行程および、出港1週間ほど前から行われるオリエンテーションに参加できる方。スペイン語通訳ボランティアの場合、一部区間のみの乗船が許可されることがあります。ご相談ください。
●通訳経験は問いませんが、通訳経験または通訳クラス受講経験があれば望ましい。
●日本以外の国籍の方は、クルーズ参加に必要なビザの調査・取得に時間を要する場合がありますので、応募締切日にかかわらず早めにご相談ください。

<言語力レベル>
履歴書に記載していただく語学能力テストの結果は、直接合否に影響するものではありませんが、これまで乗船した通訳ボランティアの平均的な言語力レベルは以下の通りです。
・日本語:日本語検定1級レベル
・英語:TOEFL(PBT/ITP)600、(CBT)250、(iBT)100以上 TOEIC900以上
・スペイン語:スペイン語検定2級以上、DELE B2以上
・中文(中国語):HSK6以上
・韓国語:TOPIK6以上

<問い合わせ先>
電話 03-3363-8047
メールアドレス tsuyaku@peaceboat.gr.jp
担当者 ピースボート国際部 通訳ボランティア担当

詳しくは、ホームページをご確認ください。
https://peaceboat.org/getinvolved/interpreter.html


投稿者: ywca-office 投稿日時: 2020-5-8 17:00:59 (127 ヒット)

2020年は、ジェンダー平等に関する最も包括的な国際的政策枠組みである「北京行動綱領」採択から25年の重要な年︕
国内外の政策提言の機会に、女性の人権向上を目指して、一緒にアドボカシー活動を担ってくださるユースメンバー(35歳以下)を募集します。

「北京+25チーム」のメンバー募集要項を見る⇒●

◆期間
2020年6月?2021年3月まで

◆定員
4名 (定員を超える応募があった場合は選考します)

◆役割
国連女性の地位委員会でのステートメント作成や、第5次男女共同参画基本計画の策定といった国内外の政策提言の場で、女性と少女の権利、若い女性のリーダーシップなど、YWCAが大切にしているテーマ・姿勢を伝えること。

◆要件
・日本YWCAの目的・方針に賛同し、ジェンダーや女性の人権に関して一定程度の活動経験・知見がある方
・20歳?35歳の会員(女性/新規入会可)
※新規入会についてはお近くの地域YWCAにご相談ください。(全国24の地域にYWCAがあります。)
・日本YWCAのチームとしての発言・行動ができる方。
・最低2年間YWCAの活動に継続して関わる意志があること。
・英語での文章作成ができればなお歓迎。

◆申込方法
・「北京+25チーム」ユースメンバー申込書にご記入の上、日本YWCAまでメール・郵送・Faxにてお送りください。
「北京+25チーム」ユースメンバー申込書はこちらからダウンロードできます→●

◆締切
2020年5月31日(日)
【お問合せ・申込先】 公益財団法人日本YWCA(担当:山口)
〒101-0062  東京都千代田区神田駿河台1-8-11 東京YWCA会館302号室
Tel: 03-3292-6121  Fax: 03-3292-6122  E-mail: office-japan@ywca.or.jp
「北京+25」について
今年2020年は、国際的にジェンダー平等に関して節目の年と言われています。その理由のひとつには、25年前の1995年に第4回世界女性会議が開かれ、そこで北京宣言・行動綱領が採択されたことがあります。北京行動綱領では、女性の人権に関連して12の重大問題領域が定められ、ジェンダー平等と女性のエンパワメントを促進するために、各国政府、国際機関、NGOがとるべき行動指針が示されました。
その後、ニューヨークの国連本部で2000年に「北京+5」、2005年「北京+10」が開かれ、北京行動綱領実施の成果と課題について議論が重ねられてきました。そして今年が、「北京+25」の見直しの年となります。
北京行動綱領は、ジェンダー平等に関するあらゆる国際文書の中で、最も包括的で高い水準を示す政策枠組みであると言われています。世界的にジェンダー平等を目指す動きに対するバックラッシュが強く存在するため、未だそれを超える国際文書が、この25年間できなかった、とも言われています。

詳細:http://www.ywca.or.jp/news/2020/0422news.html


投稿者: efa-japan 投稿日時: 2020-4-21 15:44:33 (268 ヒット)

特定非営利活動法人(認定NPO法人)エファジャパンでは、海外事業担当職員を募集します。私たちは、インドシナ3ヵ国-ベトナム、ラオス、カンボジアを中心に、困難な状況にある子どもたちの、教育や生活改善の支援活動を行ってきました。これからも支援地の子どもたちが未来に希望を持てるような支援活動を行っていきたいと考えています。私たちと、そして支援地の子どもたちと、ともに歩んでいきませんか。


募集要項は下記です。

1.職種
海外事業担当

2.主な職務内容
(1)海外事業対応:事業形成及びモニタリング・評価、事業計画・予算策定と執行管理、各事業国パートナー団体/他援助団体/現地政府機関との調整・諸手続き対応
(2)海外事務所の運営管理:雇用職員の労務管理、人材育成・能力強化等
(3)ファンドレイジング:公的資金/補助金/助成金の調達にかかわる業務、民間支援者の指定募金調達にかかわる業務
(4)海外訪問者対応:海外事業地訪問者対応、スタディツアー企画・実施
(5)ネットワーキング:関連ネットワークへの参画、労働組合/企業との関係性強化
(6)その他:イベント等業務補佐、国内事業形成補佐等

3.応募資格
(1)エファジャパンのミッション実現のために行動できる方
(2)国際協力についての知識と関心を持っている方
(3)2年以上の社会経験を持っている方(国際協力分野での活動経験があると尚望ましい)
(4)英語での調整・交渉等が可能なコミュニケーション、英文作成能力がある方(TOEFL70点、IELTS6.0、TOEIC770点以上、TOEFLあるいはIELTSのスコアが望ましい)
(5)目標達成について責任を負うことができ、且つチームで活動できること。
(6)PCスキル(Excel, Word, PowerPoint等)を持っている方
(7)日本全国および海外事業地への出張が可能な方
(8)心身ともに健康な方(二次選考後、健康診断書を提出いただきます)

4.勤務条件
(1)雇用形態: 正規職員(採用後3ヵ月は試用期間。試用期間中の有給休暇取得上限5日間)
(2)勤務開始日:2020年6月(応相談)
(3)勤務場所: 事務局(東京都千代田区九段南3?2?2)
(4)勤務形態: 常勤
(5)業務時間: 9:30?17:30(休憩45分)※フレックスタイム制(コア時間11:00?15:00)
(6)休日休暇: 土日、祝日、年末年始、夏季休暇、年次有給休暇、育児介護休暇など
(7)給与額(諸手当含む):エファジャパン給与規定に基づく
(8)福利厚生: 社会保険完備、賞与あり

5.募集人員
 1名

6.応募締切
 定員になり次第〆切

7.選考方法
(1) 第一次選考(書類審査)
(2) 第二次選考(適性検査)
(3) 第二次選考(面接審査)
※一次選考および二次選考の結果は、応募者宛に電子メールにて通知します。
※一次選考を通過された方は、オンライン上にて適性検査を受けていただきます。
※面接場所は、当会東京事務所を予定していますが、世情を踏まえオンライン(スカイプ、ZOOM等)での面接とさせていただく場合があります。

8.応募方法
下記文書(1)、(2)、(3)をWORDで作成し、eメールに添付して下記応募先にご送付ください。
※件名には「海外事業担当応募書類」と「応募者氏名」をご記入ください。
※応募書類は返送いたしません。
(1) 履歴書(日本語、写真要、フォーマットは問いません)
※英語の能力を証明する書類がある方はスキャンを添付してください
(2) 職務経歴書(日本語、フォーマットは問いません)
※職務以外の国際協力活動歴がある方は備考として記載してください。
(3) 自己アピール文書(800?1200字程度)

9.応募先
認定NPO法人エファジャパン 平松/関
〒102-0074 東京都千代田区九段南3-2-2 九段宝生ビル3F
Tel: 03-3263-0337  Email: efasaiyo@efa-japan.org


投稿者: shapla 投稿日時: 2020-4-15 11:00:59 (190 ヒット)

国際協力NGOシャプラニールでは、業務の一部を担う広報部門の2020年度上期インターンを募集します。
国際協力について学びたい方、NGO/NPOでの活動に携わりたいと考えている方にとって、将来へ向けてのキャリアアップの絶好の機会です。ご応募お待ちしています。
【募集部門】広報グループ
【募集職種】シャプラニールの活動全体に関する広報業務
【業務の内容】
・公式メルマガ、ブログなどの記事執筆・校正
・公式ウェブサイトの更新、facebookやTwitterなど公式SNSの更新
・主催イベントの開催支援、グループを横断したインターン活動の企画・実施など
・グループを横断したインターン合同企画の立案・実施など
※希望により、講演会やセミナー等への参加の機会もあります。
【募集人数】1名
【応募条件】
・18歳以上の方
・基本的なPC操作(Excel/Word/PowerPoint)ができる方
・当会の活動に賛同し、活動に参加する意思のある方
・地道な事務作業にも前向きに取り組み、自分から仕事を見つけられる方
・火?土曜日(10:00?18:00)のうち週2日以上参加できる方(日・月・祝は休業)
【あると望ましいスキル・経験】
ブログなどの更新経験、チラシなどのデザイン経験
【得られる経験・こんな方に向いています】
◆得られる経験
・広報やPRに関する幅広い知識
・団体や活動の価値を分かりやすく伝える力
・全部門を横断した広報業務におけるコミュニケーション能力
◆こんな方に向いています
・広報やPR業務に興味がある、関心のある方
・書くこと、情報を発信することが好きな方
・NGOの実務に触れて将来へ活かしたい方
【インターン期間】2020年5月下旬?原則として6カ月間(応相談)
なお、開始時期はそれぞれの都合を相談した上で決定します。
【待遇】交通費(実費、上限1カ月2万5千円)、ボランティア保険、名刺、メールアドレス
【勤務地】 シャプラニール東京事務所 ( 東京都新宿区西早稲田2-3-1 )【地図】
・ 東京メトロ東西線早稲田駅 徒歩5分
・ 副都心線西早稲田駅 徒歩8分
・ JR高田馬場駅バス5分
※当会は5月6日までの間、現在新型コロナウィルスの感染拡大防止の対策として、全スタッフ在宅勤務を実施しています。状況に応じて、延長する可能性があることご了承ください。その場合、インターンも在宅勤務となります。業務用のノートPCはお貸しいたします。
【応募方法】
以下の書類をEmailまたは郵便にて送付してください。
(1) 履歴書(写真添付)
(2) 応募動機作文(1,000字程度)
※Emailの件名と履歴書に「広報部門インターン応募」と明記ください。
【募集期間】2020年5月2日(土)※適任者が見つかり次第、募集を終了します
【選考方法】
第1次選考:書類選考
第2次選考:面接(オンラインにて実施予定)

■お問い合わせ/応募書類送付先
(特活)シャプラニール=市民による海外協力の会 (担当:小松)
〒169-8611 東京都新宿区西早稲田2-3-1
TEL: 03-3202-7863 FAX: 03-3202-4593 Email: recruit@shaplaneer.org


投稿者: mudef_info 投稿日時: 2020-4-7 16:55:13 (274 ヒット)

※募集期間を延長※

一般財団法人mudef は、アーティストや俳優、スポーツ選手といった著名人の社会貢献活動の窓口として、「音楽」と「アート」の力で世界規模の課題解決に取り組む団体です。
この度mudef では財団の活動をさらに拡充させるため、新たに事務局スタッフを募集することとなりました。
具体的には、事務局長のもとで、財団の管理業務やプロジェクト運営等の業務全般をサポート・担当いただくことを想定しています。

■ 職種内容
1)所属アーティストの社会貢献活動事業実施及び関連業務
・著名人の社会貢献活動プロジェクトの企画・運営サポート
・各協力団体、企業等々との連絡、調整
・関連SNSサイトの更新、HP管理等の広報活動
・プロジェクトにおけるメディア対応
・活動報告書やパンフレット等の作成・更新
・そのほか事業に付随する業務全般
(2)一般財団法人mudefの運営・管理、連絡調整、資金調達のサポート業務

■ 勤務時間
原則平日午前10時から午後6時
*週休2日制(土・日・祝祭日休み)、夏季冬季休暇あり
*業務内容に応じて国内外出張、休日出勤あり(代休取得)

■業務期間
2020年6月ー
勤務開始時期は相談可能です。

■必要な語学力
必須ではありませんが、英語での業務遂行ができる方は優遇いたします

■業務経験
類似業務・国際協力分野での経験は問いませんが、社会経験がある方を優遇いたします

■能力
(1)大卒以上
(2)幅広い視野で社会貢献活動を実践する意思を有する方
(3)PCを使用した業務(特にWord、Excel、PowerPoint)を遂行できる方
(4)以下のいずれかの経験があればなお可
 広報PR、ウェブサイトの制作・管理、広報物制作、映像制作

■待遇
経験を鑑み、当社の規定により待遇を決定します(社会保険完備)
※研修期間3ヶ月

■応募方法
メール( recruit@mudef.net )に以下の3点を添付して提出してください。
1)履歴書(カラー写真添付、E-mailアドレスも記入)
2)職務経歴書
3)志望動機書(A4用紙1枚程度)        
*書類審査を通過した方にのみ面接の日時の連絡をします。
*応募書類は返却いたしません。
*応募書類はいずれも書式は問いませんが、必ずPDF形式でお送りください。

■応募締め切り
2020年5月10日(日) 23:59まで

■ 申込・問合せ先:採用担当者
一般財団法人mudef
TEL:03-5414-7778
MAIL:recruit@mudef.net
HP:http://www.mudef.net


投稿者: tsuyaku 投稿日時: 2020-4-2 11:53:19 (183 ヒット)

日本語・英語・スペイン語・韓国語・中文の中で二言語もしくは二言語以上話せる方、
自分の言語能力を活かして地球一周しませんか?
ピースボートでは、年3回以上行われる地球一周をはじめとする船旅で通訳ボランティアを募集しています。

現在、下記クルーズの通訳ボランティアを募集しています。

第105回地球一周の船旅(2020年8月19日?12月4日 108日間)、
第2回ゼニス地球一周の船旅(2020年8月27日?12月11日 107日間)

最終締切:2020年4月30日(木)必着
※審査は書類受付次第随時。採用者が決定次第、募集を締め切ります。

詳しくは、ホームページをご確認ください。
https://peaceboat.org/getinvolved/interpreter.html

-------------------------------------

<ボランティア通訳とは>
船は世界中様々な寄港地を訪れ、各地で現地のNGOとの交流や、観光など多彩なプログラムを行います。 また、世界中の多才なゲストに乗船してもらい、寄港地での時間を充実させるために、様々な船内の講座、ワークショップ、セミナーなどを企画します。
寄港地で、船内で、語学力を活かし、ピースボート参加者と現地の人々や、各地からのゲストをつなぐことが通訳ボランティアの仕事です。

<通訳ボランティアの魅力>
・世界をめぐる船旅ができること!
・通訳スキルを磨くこと!
・世界各国の有識者と出会えること!
・ただ単に「楽しい旅行」をするだけではなく、社会問題、環境問題なども勉強できること!

<条件>
・通訳ボランティアという立場ですので基本的には無報酬となりますが、クルーズ乗船費用は免除されます。
・以下の分野において強い関心があり、基礎知識がある方。(過去扱われた分野:南北問題、環境、地域紛争、貧困、核、人種差別、市民社会、先住民族、国際機関、エネルギー問題、多様性など)
・各ピースボートクルーズの全行程および、出港1週間ほど前から行われるオリエンテーションに参加できる方。スペイン語通訳ボランティアの場合、一部区間のみの乗船が許可されることがあります。ご相談ください。
・通訳経験は問いませんが、通訳経験または通訳クラス受講経験があれば望ましい。
・日本以外の国籍の方は、クルーズ参加に必要なビザの調査・取得に時間を要する場合がありますので、応募締切日にかかわらず早めにご相談ください。

<言語力レベル>
履歴書に記載していただく語学能力テストの結果は、直接合否に影響するものではありませんが、これまで乗船した通訳ボランティアの平均的な言語力レベルは以下の通りです。
・日本語:日本語検定1級レベル
・英語:TOEFL(PBT/ITP)600、(CBT)250、(iBT)100以上 TOEIC900以上
・スペイン語:スペイン語検定2級以上、DELE B2以上
・中文(中国語):HSK6以上
・韓国語:TOPIK6以上

<問い合わせ先>
電話 03-3363-8047
メールアドレス tsuyaku@peaceboat.gr.jp
ピースボート国際部 通訳ボランティア担当
https://peaceboat.org/getinvolved/interpreter.html
国際交流NGOピースボート・通訳ボランティア募集


投稿者: HumanRightsNow 投稿日時: 2020-3-24 11:44:07 (261 ヒット)

国際人権NGOヒューマンライツ・ナウでは、新たに、人権活動を支えるバックオフィス業務を主に担って頂くアルバイトスタッフを募集いたします。是非関心と意欲のある方に御応募いただければと思います。
業務内容は以下の通りです。
・広報、イベント対応
・ウェブ記事の作成、編集
・問い合わせ対応
・会計経理の補助
・会員管理の補助
・ボランティア・コーディネート
・備品管理、書籍等販売
・その他事務全般
【採用情報】スタッフ募集(ヒューマンライツ・ナウ)


投稿者: apla 投稿日時: 2020-3-5 14:19:20 (240 ヒット)

    *******************************************************************
             オンラインショップの担当スタッフを募集します! 
    *******************************************************************

NPO法人APLAは、バナナやコーヒー、チョコレートなどのモノを通じて、作る人と食べる人をつなぎ、支え合う関係づくりをしています。
お互いのライフスタイルや価値観の変容、気づきのきっかけづくりをめざす、この取り組みを「民衆交易(people to people trade)」と呼び、その輪を広げていくためのオンラインショップを担当するスタッフを募集します。

やる気や最低限のスキルがあれば、年齢・キャリアに関係なくチャレンジできる環境があります。
あなたの得意を活かして、食べる人にも作る人にもやさしい商品やその仲間たちの輪を広げていきませんか?


  ●募集人数:1名
  ●勤務地:APLA事務所(東京都新宿区)およびイベント出店会場
  ●勤務開始日:採用後即日、応相談
  ●勤務時間数:週3日?4日/20時間程度(パートタイム)
   ※試用期間あり、一年更新
   ※出勤日数や時間については、相談に応じます。
  ●待遇: ・時給1,020円?(交通費実費支給)
      ・APLAが発行している関連書籍等の支給
      ・年に一度ほど海外産地視察の機会あり

■主な業務内容
・オンラインショップの受発注作業、電話注文の対応
・商品の梱包・発送作業
・商品の在庫管理
・オンラインショップのデザイン、広報
・新規顧客開拓のためのマーケティング調査・営業
・イベント出店、販売、事前準備
・定期刊行物やダイレクトメールなどの発送作業

■採用条件
・農や食の問題に関心のあり、APLAの活動理念に賛同する方
・自ら学び、自ら率先して動く意欲のある方
・パソコンの基本操作ができる方(Word、Excel、メール基本操作)
・デザインをするのが得意な方(Photoshop、Illustrator、InDesignを使える方を優遇します)
・性別、年齢、国籍は問いません(ただし相応の日本語能力は求められます)
・APLA会員であること(会員でない方は、採用後に入会手続をとっていただきます)

■応募方法
履歴書(写真添付)、志望動機書(A4サイズ1枚程度)を下記まで、Eメールまたは郵送でお送りください。応募書類は返却できかねますので、あらかじめご了承ください。

■応募時の注意事項
・書類選考通過の方のみ、こちらから面接日をご連絡いたします。
・適任者が決まり次第、募集を締め切ります。

■応募・問い合わせ先
特定非営利活動法人APLA 担当:野川・寺田
〒169-0072 東京都新宿区大久保2-4-15 サンライズ新宿3F
TEL:03-5273-8160/FAX:03-5273-8667/E-mail:info@apla.jp
APLAホームページ:https://www.apla.jp/


投稿者: kyr 投稿日時: 2020-3-3 13:02:54 (216 ヒット)

募集終了しました

医療分野の内なる国際化を進めるNPO法人AMDA国際医療情報センターでは、多言語医療・医事相談を支える相談サポート兼オフィス業務担当者を募集します。様々な文化背景を持つスタッフと一緒に活動してくれる方のご応募をお待ちしています。

【募集内容】
・人数 1名
・勤務時間 週3日9:00?17:00(応相談)
・待遇 時給1,050?1,200円 交通費支給 
・勤務地 東京都新宿区(AMDA国際医療情報センター東京)

【業務内容】
(1)相談サポート(多言語医療・医事電話相談のサポート)
(2)オフィス業務(総務に関する事務)

【評価ポイント】
・丁寧に仕事に取り組むことができる方
・価値観の異なる関係者との調整やコミュニケーションを楽しめる方
・PC作業(Excel、Word)が得意な方
・総務実務経験のある方優遇
・英語あるいは中国語のできる方優遇

【応募方法】
・応募動機(書式自由、400字程度)
・履歴書(写真必須、連絡先をご明記ください)
・職務経歴書
をe-mailでお送りください。

 宛先:amdamedicalcenter@nifty.com
    (担当:鈴木)

書類選考後、面接をお願いする方にご連絡いたします。
提出書類の返却は致しませんのでご了承ください。

【応募締め切り】
採用決定次第、締め切らせていただきます。
募集終了しました

【AMDA国際医療情報センター概要】
特定非営利活動法人AMDA国際医療情報センターは1991年から、在住・在日外国人の医療・医事電話相談に対応してきました。対応する言語は現在8か国語で、英語、中国語、韓国語、タイ語、スペイン語、ポルトガル語、フィリピン語、ベトナム語です。日本語が不自由な患者さんの言葉のハードルを下げ、医療へのアクセスをサポートしています。
https://www.amdamedicalcenter.com/

募集終了しました


投稿者: mudef_info 投稿日時: 2020-2-12 20:29:30 (255 ヒット)

一般財団法人mudef は、アーティストや俳優、スポーツ選手といった著名人の社会貢献活動の窓口として、「音楽」と「アート」の力で世界規模の課題解決に取り組む団体です。
この度mudef では財団の活動をさらに拡充させるため、新たに事務局スタッフを募集することとなりました。
具体的には、事務局長のもとで、財団の管理業務やプロジェクト運営等の業務全般をサポート・担当いただくことを想定しています。

■ 職種内容
1)所属アーティストの社会貢献活動事業実施及び関連業務
・著名人の社会貢献活動プロジェクトの企画・運営サポート
・各協力団体、企業等々との連絡、調整
・関連SNSサイトの更新、HP管理等の広報活動
・プロジェクトにおけるメディア対応
・活動報告書やパンフレット等の作成・更新
・そのほか事業に付随する業務全般
(2)一般財団法人mudefの運営・管理、連絡調整、資金調達のサポート業務
 
■ 勤務時間
原則平日午前10時?午後6時
*週休2日制(土・日・祝祭日休み)、夏季冬季休暇あり
*業務内容に応じて国内外出張、休日出勤あり(代休取得)

■業務期間
2020年4月ー
勤務開始時期は相談可能です。

■必要な語学力
必須ではありませんが、英語での業務遂行ができる方は優遇いたします

■業務経験
類似業務・国際協力分野での経験は問いませんが、社会経験がある方を優遇いたします

■能力
(1)大卒以上
(2)幅広い視野で社会貢献活動を実践する意思を有する方
(3)PCを使用した業務(特にWord、Excel、PowerPoint)を遂行できる方
(4)以下のいずれかの経験があればなお可
 広報PR、ウェブサイトの制作・管理、広報物制作、映像制作

■待遇
経験を鑑み、当社の規定により待遇を決定します(社会保険完備)
※研修期間3ヶ月

■応募方法
メール( recruit@mudef.net )に以下の3点を添付して提出してください。
1)履歴書(カラー写真添付、E-mailアドレスも記入)
2)職務経歴書
3)志望動機書(A4用紙1枚程度)        
*書類審査を通過した方にのみ面接の日時の連絡をします。
*応募書類は返却いたしません。
*応募書類はいずれも書式は問いませんが、必ずPDF形式でお送りください。

■応募締め切り
2020年3月29日(日) 23:59まで

■ 申込・問合せ先:採用担当者
一般財団法人mudef
TEL:03-5414-7778
MAIL:recruit@mudef.net
HP:http://www.mudef.net


投稿者: JFSA 投稿日時: 2020-1-12 11:59:13 (153 ヒット)

JFSA東葛センターの古着ショップ『kapre(カプレ)』の運営を担当する事務局を募集します。

<職務内容>
・形態:正職員(専従事務局スタッフ)
・3ヶ月間(試用期間中)研修有り。
・勤務地:JFSA 東葛センター(所在地:千葉県柏市大室 176-1)
・パキスタンへの派遣は、年 1 回 1?2 週間程度を予定。
・千葉市のセンターでの勤務や、外のイベントなどでの販売業務もあり。
・勤務開始予定日:応相談・すぐに働ける方(2020年3月?など)

<業務内容>
国内業務:店舗(JFSA 古着ショップ kapre)運営、販売業務、企画など

<応募条件>
・募集人数:1 名
・業務内容に関する年齢の目安:30 歳くらいまで
・必要な資格など:パソコンが使えること。(ワード・エクセル・パワーポイントの基礎的なもの)
自動車運転免許(オートマ限定可)
・待遇:月給制 基本給 22.5 万円 (雇用・労災・健康保険・厚生年金あり)その他手当あり(交通費 5000 円/月、育児手当)
*試用期間 3 ヶ月間は手取り 15 万円
・休日―毎週木曜定休日、それ以外に公休月 1?2 日程度(話し合って決めています)
・募集期間:2月3日(月)履歴書必着

<応募方法・選考など>
・応募方法:当団体で規定した履歴書に記入し、E メール、または郵送。
*履歴書は以下のこちらよりダウンロードできます。
【履歴書(PDF)】(https://jfsa.jpn.org/wp/wp-content/uploads/2018/01/rirekisho201612.pdf)

ダウンロードできない方は、別途メールや FAX で送付しますのでご連絡下さい。
●事務局募集の呼びかけ文は以下のURLよりご確認ください
https://jfsa.jpn.org/workingstaff

・選考方法:書類選考の後、面接を行ない決定します。面接時スーツ不可。
*2次面接をさせていただくこともあります。
*面接の際に事務局業務の説明を行ないます。


<応募・お問合せ先>
NPO 法人 JFSA 事務局(業務時間 9:00?19:00 木曜定休)
〒260-0001 千葉市中央区都町 3-14-10
TEL/FAX 043-234-1206
E-mail jfsa@f3.dion.ne.jp
NPO法人JFSA

※JFSAスタッフ募集について:https://jfsa.jpn.org/working


投稿者: tsuyaku 投稿日時: 2020-1-9 15:55:35 (177 ヒット)

日本語と英語、スペイン語、中文(中国語)など、言語能力を活かして地球一周しませんか?
ピースボートでは、年3回以上行われる地球一周をはじめとする船旅で通訳ボランティアを募集しています。

現在、下記クルーズの通訳ボランティアを募集しています。詳しくは、ホームページまでに。
https://peaceboat.org/getinvolved/interpreter.html

【一】
第104回地球一周の船旅(2020年4月9日?7月23日105日間)、
第1回ピースボートプレミアム地球一周の船旅(2020年4月8日?7月18日101日間)
募集言語:日英・日西・日英西
応募最終締切:2020年1月31日(金)必着

【二】
第105回地球一周の船旅(2020年8月19日?12月4日 108日間)、
第2回ピースボートプレミアム地球一周の船旅(2020年8月27日?12月11日 107日間)
募集言語:日本語・英語・スペイン語・韓国語・中文の中で二言語もしくは二言語以上
一次応募締切:2020年2月24日(月・祝)必着
二次応募締切:2020年3月29日(日)必着

【三】
ピースボート2020年春ショートクルーズ (2020年3月8日?4月5日)
募集言語:日中・日中英(日英でご応募したい方はご相談ください)
応募締切:集まり次第終了(非日本国籍の方はお早めにお問い合わせください)

-------------------------------------

<ボランティア通訳とは>
船は世界中様々な寄港地を訪れ、各地で現地のNGOとの交流や、観光など多彩なプログラムを行います。 また、世界中の多才なゲストに乗船してもらい、寄港地での時間を充実させるために、様々な船内の講座、ワークショップ、セミナーなどを企画します。
寄港地で、船内で、語学力を活かし、ピースボート参加者と現地の人々や、各地からのゲストをつなぐことが通訳ボランティアの仕事です。

<通訳ボランティアの魅力>
・世界をめぐる船旅ができること!
・通訳スキルを磨くこと!
・世界各国の有識者と出会えること!
・ただ単に「楽しい旅行」をするだけではなく、社会問題、環境問題なども勉強できること!

ピースボートホームページ


投稿者: Iinuma 投稿日時: 2020-1-8 10:41:21 (170 ヒット)

地球・人間環境フォーラム(GEF)は、地球環境問題の解決に向けて、調査・研究、政策提言、情報発信、事務局業務、会合/イベントの企画や開催等を行うスタッフを募集します。地球環境問題の解決のための活動に携わりたい方のご応募をお待ちしております。

〇東京事務所 
 スタッフ若干名  
 アルバイト/パートタイム   
 インターン(常時募集)
詳しくはこちらをご覧くださいhttps://www.gef.or.jp/about/recruit/tokyo/  

〇つくば事務所
 調査・研究スタッフ(正職員)1名
詳しくはこちらをご覧ください
https://www.gef.or.jp/about/recruit/tsukuba/


一般財団法人 地球人間環境フォーラム
<東京事務所>
〒111-0051 東京都台東区蔵前3-17-3
蔵前インテリジェントビル8階
TEL:03-5825-9735/FAX:03-5825-973

<つくば事務所>
〒305-0061 茨城県つくば市稲荷前25-10
メルベーユフレア105
TEL/FAX:029-875-7348


投稿者: HumanRightsNow 投稿日時: 2020-1-7 15:23:47 (129 ヒット)

国際人権NGOヒューマンライツ・ナウでは、新たに、性被害問題のキャンペーン・イベント担当<パートタイム>スタッフを募集いたします。団体が取り組む性暴力問題を中心に、広報、ロビー、キャンペーン、イベントのオーガナイズ、アンケート実施等をしていただくポジションです。女性の人権問題をはじめ、人権問題に熱意のある方に是非ご応募いただきたいと思います。

募集内容は以下のとおりです。

・************************************************************************
 ◆ ヒューマンライツナウ / キャンペーン・イベント担当<パートタイム>スタッフ募集 ◆
・************************************************************************
●人数:1名
●期間:即日 ※要相談
●週3日(パートタイム)
基本は午前10時?午後6時とします。
但し、フレキシブルな対応が可能ですので、御相談ください。
●待遇:時給1,100円。交通費実費支給、雇用保険加入。
●契約期間:6カ月
※成果およびご本人の希望次第で、雇用延長などを検討します。
●勤務地:東京都/ヒューマンライツ・ナウ東京事務所
●業務内容:性犯罪問題のキャンペーン・イベント担当

■業務内容の詳細
(1)刑法性犯罪規定改正等、性暴力の問題に関するロビー活動全般(ロジスティック、院内集会のオーガナイズ、アポイントメント、プレゼン等)
(2)広報・キャンペーンに関わる活動、オンライン署名の拡大
(3)イベントの企画、立案、実施等
(4)企業向けアンケート実施

■評価される資質・経験など
・女性の権利、人権に関する熱意と行動力
・コミュニケーション能力・プレゼン能力、社交性・リーダーシップ
・コンピューター・スキル(ワード、エクセル、パワーポイント)、SNS活用の能力・経験、広報スキル
・責任感が強く、ロジスティックを含めた細かい業務を正確にこなし、文書、電話応対等を適切にこなせること
・ロビー活動の経験がある方を歓迎します。
※本募集では、英語能力は問いません。

社会人経験のある方を歓迎しますが、
女性の権利の問題に情熱と経験のある方であれば、
積極的にご応募をお待ちしております。

■応募方法
・カバーレター(応募動機、希望の勤務形態等を明記)
・履歴書(写真必須、連絡先を明記)
・職務経歴書

を、e-mailにてお送りください。

書類選考後、面接にお進み頂ける方には追ってご連絡をいたします。
なお、選考状況等に関する個別のお問い合わせ、並びに提出書類の返却には応じかねますのでご了承ください。

宛先: info@hrn.or.jp
件名を「キャンペーン・イベント<パートタイム>スタッフ応募」とし、採用担当 宛までお送りください。
※募集締切
適任者が見つかり次第締め切ります。


≪ヒューマンライツ・ナウの活動概要≫
2006年に発足した東京を本拠とする国際人権NGO。
弁護士、研究者、ジャーナリスト、市民等が中心となり、
世界的に保障されている人権基準に基づき、世界・特に
アジア地域の深刻な人権侵害の解決を求めて調査、提言、
アドボカシー、エンパワーメント等の活動を展開している。
日本を中心に会員800余名。オフィスは東京、ニューヨーク、
ヤンゴン。2008年に特定非営利活動法人、2012年に国連特別
協議資格を取得。2014年に認定NPO法人の認定を受ける。

ヒューマンライツ・ナウのウェブサイトにて活動詳細を
よくご参照いただいたうえでご応募ください。
http://hrn.or.jp/)

展開中の刑法改正問題の活動についてはこちらをご覧ください。

https://hrn.or.jp/activity/16829/

https://hrn.or.jp/activity/15792/


投稿者: HumanRightsNow 投稿日時: 2020-1-7 15:21:51 (133 ヒット)

国際人権NGOヒューマンライツ・ナウでは、このたび、総務・会計を主たる業務とするスタッフ
を募集いたします。是非意欲と能力のある方に奮ってご応募いただきたいと思います。
募集内容は以下のとおりです。

・*******************************************************
 ◆ ヒューマンライツナウ / 総務・会計 スタッフ募集 ◆
・*******************************************************
●人数:1名
●期間:即日
●週3?4日(パートタイム。試用期間あり。一年更新)
●待遇:時給1,100円。交通費実費支給、雇用保険加入。
●勤務地:東京都/ヒューマンライツ・ナウ東京事務所
●業務内容:総務・会計

■業務内容の詳細
(1)総務事務業務(会員管理、領収書発行、発送業務、人事労務など)
(2)経理事務(入出金管理、月次会計入力、年次決算、小口精算など)
(3)事業資金調達と管理(助成金申請、助成金の資金管理)
(4)ボランティアのコーディネート

■評価される資質・経験など
・企業や各種団体で、総務・会計事務の実務経験のある方
・PCスキル(Word・Excel基本操作、メール操作、データベース入力)
・ヒューマンライツ・ナウのミッションを理解し、適切・誠実に業務を遂行する能力
・正確な事務処理能力、多様なタスクを効率的にこなし、締め切りを守る能力
※簿記2級?3級の資格を有していることが望ましい。

■応募方法
・カバーレター(応募動機、希望の勤務形態等を明記)
・履歴書(写真必須、連絡先を明記)
・職務経歴書

を、e-mailにてお送りください。

書類選考後、面接にお進み頂ける方には追ってご連絡をいたします。
なお、選考状況等に関する個別のお問い合わせ、並びに提出書類の返却には応じかねますのでご了承ください。

宛先: info@hrn.or.jp
件名を「総務会計スタッフ応募」とし、採用担当 宛までお送りください。

応募締切:適任者が見つかり次第、締切らせていただきます。

<ヒューマンライツ・ナウの活動概要>
2006年に発足した東京を本拠とする国際人権NGO。弁護士、研究者、ジャーナリスト、市民等が中心となり、
世界的に保障されている人権基準に基づき、世界、特にアジア地域の深刻な人権侵害の解決を求めて、調査、
提言、アドボカシー、エンパワーメント等の活動を展開している。日本を中心に会員700余名。オフィスは東
京、ニューヨーク。2008年に特定非営利活動法人、2012年に国連特別協議資格を取得。ヒューマンライツ・
ナウでは、弁護士、研究者、修士・博士課程にある学生、社会人がプロボノ・ベースでプロジェクト等の活動
に参加しており、その調整・コーディネートをしつつ基幹となる業務を進めることがスタッフに求められてい
ます。ヒューマンライツ・ナウの活動詳細はウェブサイト(http://www.hrn.or.jp/)をよくご参照いただき、その
うえでご応募ください。

連絡先:〒162-0801 東京都新宿区山吹町335 鈴木ビル4F
電話:03-6228-1528 FAX: 03-6228-1586 E-mail: info@hrn.or.jp


投稿者: terrapeople 投稿日時: 2019-12-29 17:29:25 (181 ヒット)

職種:海外事業担当(佐賀本部勤務)
雇用形態:正職員(フルタイム)

採用人数:1名

学歴・性別・年齢・国籍:不問

職務時間:9:00?17:30(月?金) イベント等による休日の勤務あり(代休制)

待遇:給与:150,000円~180,000円/月(経験・経歴・能力・技術等により手当あり)

給与・各種手当ては当会規程による ※試用期間が3ヶ月あります。

募集締切:2020年1月31日(金)※必着
(書類選考を通過した方は面接を行います。面接日は2020年2月9日(日)を予定)

勤務開始時期:2020年4月1日(水)?


【仕事の内容】
?奨学金事業(ミャンマー・スリランカ)の佐賀本部での担当(企画・運営・管理)
・ファンドレイジング(奨学金支援者呼びかけ)
・支援者および支援金の管理
・現地との事業調整(ミャンマーは日本人駐在員と日本語で、スリランカは現地カウンターパートと英語でのやりとりになります)
・日本国内での支援者向けイベント「さとおやの集い」の企画および運営
・支援者への現地進捗報告
?ミャンマー事業補佐
?ボランティア担当
・佐賀事務所に来られるボランティアの調整等
?海外新規事業企画等
?その他事務局業務
※海外出張あり


【条件・必要な能力等】
・地球市民の会の理念や事業に賛同できる方

・人と接するのが好きな方・細かな管理作業等も厭わない方

・国際協力や国際交流、環境教育などに興味があり、知識習得に意欲的な方

・非営利組織のスタッフとして働く意欲と熱意のある方

・パソコンが使える方(Eメール、ワード、エクセル、パワーポイント、フェイスブック操作は必須)

・英語による業務が可能な方(コミュニケーションができる方)

・アジアが好きな方、主体性を持って業務に携われる方

・事業企画・運営・管理の経験者優遇


【応募方法】
? 当会に資料請求をして下さい。(e-mailでのご請求は「件名」に「資料請求(求人応募)」とお書きください。)

? 地球市民の会のホームページ(http://terrapeople.or.jp/main/)、フェイスブックページ(http://www.facebook.com/chikyushiminnokai)で当会の活動等をチェックしてください。

? 当会資料をご精読いただき、理念等にご賛同いただけた場合、履歴書(写真貼付)、 作文2題(2題でA4一枚程度、書式は自由)をお送りください。

※提出作文の題は「国際協力の仕事を選ぶ理由」「ご自身のセールスポイントと、キャリアプラン」です。

? 書類選考(1次)後、合格者は面接(2次)場所等を改めて連絡します。

※面接日 2020年2月9日(金)時間は書類選考通過後に通知します。

※面接選考の会場(佐賀県佐賀市)までの交通費・宿泊費等は応募者の自己負担となります。

※なお、結果は原則としてEメールでお知らせします。

※応募された書類は今回の採用にかかる事由により用い、終了後は当会で責任を持って処分いたします。


【応募締め切り】
2020年1月31日(金)(必着)

※郵送不可・メールでの送付をお願いします。

※ご質問は、下記までお気軽にお問合せください


【問合先】
特定非営利活動法人 地球市民の会
Tel 0952-24-3334 Fax 0952-26-4922
E-Mail:office@terrapeople.or.jp
 担当:岩永


投稿者: HFW 投稿日時: 2019-12-19 15:04:18 (155 ヒット)

バングラデシュ、ベナン、ブルキナファソ、ウガンダなどでの飢餓をなくすための活動資金になる、寄付品の仕分け・カウント、換金作業、データ入力とボランティアマネジメントです。熱意のある方歓迎!

【内容】
寄付品(書損じハガキ、切手、商品券など)の仕分け・カウント、換金・運搬作業、データ入力、ボランティアマネジメント、社外・企業でのボランティア会開催。
【募集人数】
若干名
【期間】
2020年1月?2020年7月末まで
【条件】
(必須)
・国際協力に理解と情熱を持ち、HFWの理念と活動に賛同できる方。
・責任感と協調性をもって業務に取り組める方。
・明朗快活な方。
・心身ともに自己管理できる方。
・2年以上の社会経験、Word、Excelの基本操作ができる方。
(あると望ましい経験)
・NGO/NPOなどでのボランティア活動。
・接客、販売、営業など人と接する仕事。
【待遇】
給与:時給1050円、交通費実費支給(上限 月2万5000円)、社保完備
【勤務時間】
月?土のうち週5日 10:00?18:00。休日:日、祝日。実働7時間、休憩1時間。
*土曜勤務(10:00?18:00)可能な方、歓迎。勤務時間・曜日応相談。
【勤務地】
本部事務所(東京都千代田区飯田橋4-8-13 山商ビル8階)
【応募方法】
履歴書(顔写真付)を郵送または電子メール(hagaki@hungerfree.net)でお送りください。電子メールの件名には「回収アルバイト応募」とお書きください。
※書類選考通過者のみ、応募日から1週間以内に面接のご連絡をいたします。
【締め切り】
12月26日(木)
※適任者見つかり次第締め切りますのでお早目にお申し込みください

【応募・連絡先】
特定非営利活動法人ハンガー・フリー・ワールド
東京都千代田区飯田橋4-8-13 山商ビル8階
hagaki@hungerfree.net(担当:加茂)
03-3261-4700
03-3261-4701


投稿者: PARC 投稿日時: 2019-12-18 15:24:17 (168 ヒット)

PARCでは12/23に開催する「ブラック企業大賞」をお手伝いいただけるボランティアさんを大募集しております。
詳細はこちら↓
●日時:2019年12月23日(月)
●ボランティア時間:17:45?21:00
●会場:会場:全水道会館 4F 大会議室
 地図:http://www.mizujoho.com/zensuido/access/tabid/82/Default.aspx
●ボランティア内容:受付、会場案内、物販、タイムキープなどイベント運営に関わる作業など。

●イベント詳細はこちらをご参考ください。
http://blackcorpaward.blogspot.com/2019/12/82019.html

●申込み・お問い合わせ
手伝ってもいいよ!という方、またお問合せは、件名に「12/23ボランティア希望」とご記入の上、お名前、メールアドレス、携帯番号(当日の連絡先として)、募集を何で見たかをPARC事務局( office@parc-jp.org)までご連絡ください。
折り返し詳細などご連絡差し上げます。お問合せもお気軽に!


アジア太平洋資料センター(PARC)
〒101-0063 東京都千代田区神田淡路町1-7-11 東洋ビル
Tel:03-5209-3455 Fax:03-5209-3453  e-mail:office@parc-jp.org



投稿者: jifpro 投稿日時: 2019-12-16 13:38:58 (151 ヒット)

国際緑化推進センターでは以下のとおり2020年3月までの臨時職員を募集します。

【業務内容】
 当センターの業務のうち次に掲げる業務
 ・国際的なワークショップ及びセミナーの開催準備及び実施
 ・途上国における森林資源を活用したビジネスに関するデータベース整理
 ・その他、報告書の翻訳補助、海外出張に伴う清算などの事務全般 など

【業務期間】
  2020/01/10 ? 2020/03/31 (契約開始月日応相談)

【待遇】
  雇用形態:有期雇用契約(2020年3月まで)
  賃  金:経験に応じて相談の上決定
  就業時間:午前9時30分?午後6時00分(応相談)
  就業日数:週3日程度(応相談)
  交 通 費:実費支給
  そ の 他:社会保険あり(応相談)

【選考時に考慮すること】
 1 森林・林業分野の報告書(日本語、英語)が理解でき、必要に応じた取りまとめができること
 2 英語の読み書きに抵抗がなく、海外の関係者とメールでのやりとりができること
3 基本的なPCスキル(Word,Excel,PowerPoint)は必須であり、チームプレーができること

【応募方法】
 一次審査:書類審査(履歴書による)
      ※ホームページのエントリーフォームによる申し込みが必須
 二次審査:面接審査(一次審査の合格者には、個別に日程調整の上、当センター事務所にて面接を実施します。

【募集期間】
 2019/12/17 ? 2019/12/25

【担当者】
 総務部長 藤村 武(TEL:03-5689-3450)


投稿者: PHD 投稿日時: 2019-12-14 16:31:44 (173 ヒット)

アジア・南太平洋の草の根の人々と共に生きるための活動に関わる人材を求めます。
PHD協会は、広報・啓発担当職員として次のような資質・条件を持つ人、もしくは現在充分ではなくとも今後前向きに取り組む人を求めます。当会の仕事は決して楽な仕事ではありませんが、その分やりがいのある仕事です。何事にもチャレンジする強い意欲と覚悟を持った方のご応募をお待ちしています。


[広報・啓発担当に求める人材像]

1.社会的関心
PHD運動の趣旨に賛同し、国内外の社会情勢に関心を持ち、とりわけアジア・南太平洋地域をはじめとする発展途上国の草の根の人々と共に生きることに誠実に取り組む人。採用後、当会の会員になっていただきます。
2.健康・体力
1週間から2週間の出張が可能な人。国内外の出張、宿泊を伴うプログラムが多いため、体力に自信のある人。また宿泊先も村でのホームステイや寝袋での宿泊も想定されます。
3.語学力
日本語での高度なコミュニケーション及び日常業務ができる方。また英語、アジア・南太平洋地域の言語、特にネパール語、インドネシア語、ビルマ語ができるとなお良い。
4.コミュニケーション能力
当会では多くの方々との協力、交わりの中で仕事が進められます。協調性を持ち、積極的に業務に取り組み、またそれに伴う事務処理ができる人。


募集人員:1名

1.職務内容(広報・啓発担当として以下の業務全て)
広報業務、各種Adobeソフトを使用しての会報やチラシの作成、Webサイト及びSNSの管理。
2.会員・協力者対応とその管理業務。
PHD運動を拡大させるための広報啓発活動。会報やブログの記事執筆、営業など。
3.海外スタディツアー関連業務及び同行など。
4.講演やワークショップ等での講師。
5.アジア・南太平洋地域の人々から学ぶ各種プログラムの企画・実施。
6.国内研修生・インターン・ボランティア対応業務。


応募条件

1.四年制大学もしくは短期大学、専門学校を卒業、またはそれと同等の能力を持つ人。
2.45歳前後までの人。
3.上記の広報啓発業務に興味関心があり、積極的に取り組める人。
4.普通自動車運転免許を持つ人(望ましいが必須ではない)。
5.パソコン操作のスキル(Word 、Excel 、Power point、E-mail等は必須)。
6.健康な方。健康面でご不安がある方はご相談下さい。


上記以外に選考時にプラスに評価されるポイント
(下記全てを求めるものではありません)

・NGOなど国際協力分野での経験
・各種Adobeソフトを使用しての紙媒体制作業務の経験
・WordpressによるWebサイト管理の経験
・SNS団体アカウント管理の経験
・広報物デザイン業務の経験
・会員等顧客リストの管理業務
・マスメディア対応
・営業や企画業務の経験
・広報媒体等への文章執筆の経験
・ボランティアやインターン対応業務の経験
・助成金管理業務の経験 
・ワークショップ講師等の経験
・会計、経理の経験
・海外渡航、滞在経験


勤務地および勤務時間

・勤務地
PHD協会事務所(神戸市中央区、市内他区に事務所移転の可能性あり)に通勤。

・勤務時間
週5日、10:00?18:00を原則とし、面談の上決定。基本的には日曜祝日が休み。週休2日制。有給休暇、変形時間労働制あり。
ただし土日祝及び夕方以降に研修同行、会議や出張などが入ることもあり、柔軟な対応をしていただくことになります。

・待遇
兵庫県一般事務職給与を準用。定期昇給、通勤手当(上限あり)、賞与規程あり。健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険に加入。他には家族手当、調整手当、退職金、年一度の健康診断あり。

勤務開始日
2020年4月1日(時期については応相談、可能であれば1月中からの引き継ぎを望みます)

雇用期間
限定なし。(ただし三か月間は試用期間とします。試用期間中は別待遇になります)

事務所訪問歓迎
必須とはしませんが、相互理解を深めるために当会への事務所訪問を歓迎します。ご希望の方は事前にメールにてお申し込みお願いします。

選考方法
( 一次募集で適任者がいなかった場合のみ、二次募集を実施します。)
一次選考(書類選考)
提出書類:
・履歴書(写真添付)
・最終学歴の成績証明書
・職務経歴書
・志望動機文「PHD協会での仕事を希望する理由」(A4判、800?1200字程度)
・推薦状1通(以前の職場の上司が望ましいが、同僚、恩師、知人でも可)
・企画書「あなたがPHD協会でやりたい、貢献できること、もしくは担当業務で貢献できる企画案」(フォームは自由)
例:広報活動おける提案、SNSを活用した支援者拡大案、研修事業の成果をファンドレイジングに生かす方法など。
・過去にご自身が制作・関与した広報物があれば、提出もしくは提示をお願いします。(紙媒体、Web、映像など)
書類締め切り:以上の書類を当会事務所まで送付すること。
2020年2月3日(月)必着
※応募書類は返却いたしませんので、あらかじめご了承下さい。

二次選考(面接)
提出書類:
・健康診断書(提出が厳しい方はご相談下さい)
  試験内容:面接(普段着が望ましい)
  試験日時:2020年2月5日(水)、6日(木)、8日(土)、10日(月)のいずれか。
一次選考合格者の方には個別に日程調整のご連絡をさせていただきます。
上記がどうしても難しい場合は別日を調整しますので、ご相談下さい。
※選考方法は変更される場合もあります。ご了承下さい。

※上記で適任者が見つからなかった場合は募集延長をします。お問い合わせ下さい。

事務所訪問、直接の説明をご希望される方は、事前にお電話で日時等を確認の上、お越しください。歓迎いたします。ご応募お待ちしております。



公益財団法人 PHD協会
〒650-0003 神戸市中央区山本通4-2-12山手タワーズ601
Tel.078-414-7750, Fax.078-414-7611
E-mail: info@phd-kobe.org
担当:中村朱里・坂西卓郎


投稿者: GoodNeighbors 投稿日時: 2019-11-20 16:04:42 (247 ヒット)

グッドネーバーズ・ジャパンは、福島県いわき市において、災害ボランティアセンターの運営支援を行っております。
この度、グッドネーバーズ・ジャパンでは災害ボランティアバスを運行し、いわき市における被災家屋の清掃ボランティアを募集します。
【東京発いわき行】 第2便 台風19号 GNJP災害ボランティアバス参加者募集

【条件】
1. 18歳以上の男女で、健康な方(未成年者は未成年ボランティア参加合意書が必要)
2. ボランティア保険に加入済みの方、又は加入出来る方 (*下記参照)
【行程】
一日目 11月30日(土):
東京駅鍛治橋駐車場にて受付(6:45集合、7:15出発)
ボランティア活動(いわき市災害ボランティアセンターにおいて作業に参加 10:00?15:00)、昼休憩あり
いわき湯本温泉「斎菊」にて一泊(夕食朝食付き・宿泊は男女別の4?8人部屋になります)
いわき湯本温泉「斎菊」 住所:福島県いわき市常磐湯本町三函236

二日目 12月1日(日):
朝食後、ボランティア活動(いわき市災害ボランティアセンターにおいて作業に参加 9:00?15:00)、昼休憩あり
作業後、東京へ(東京駅周辺着 20:30頃到着予定)、解散

【定員】 40名程度
【参加費】 お一人7,000円 (受付時に徴収いたします)
上記料金に含まれるもの:食事代(一日目夕食、二日目朝食・昼食)、宿泊代(土曜日活動後)、 *東京都内-いわき間のバス代、その他諸雑費は、当団体にて負担しています。
【作業内容・場所】 ・被災した家屋の清掃・泥だし等。当日、災害ボランティアセンターの指示にしたがって作業していただきます
【集合場所】 鍛冶橋駐車場<東京駅 八重洲南口>
JR東京駅八重洲南口から徒歩6分
【持ち物】
1. 身分証明書 (運転免許証・健康保険証等)
2. ボランティア活動保険加入証明 (要期限確認・天災タイプ)※インターネット申し込み可能。
3. 被災地にて屋外での活動に適した服装/装備
4. 宿泊用持ち物 (宿泊施設入館料に、館内着・バスタオル・フェイスタオルは含まれています)
5. 土曜日の朝食・昼食 (朝食:必要な方はバスの中で朝食をとってください。土曜日の昼食もご自分でお持ちください。日曜日の昼食(お弁当)は、こちらで用意致します。)
6. ボランティア活動中のおやつ、飲み物類* 水・スポーツドリンク等2L以上をお持ち下さい。
7. 未成年ボランティア参加合意書※18歳?19歳の方のみ。 HPからダウンロードし、記入して当日お持ちください。
【注意事項】
1. 土曜日現地到着時、着替え室などの設備はありません。
2. 現地到着後、作業に必要なグッズ (ゴーグル、マスク、ゴム手袋、軍手、タオル、長靴等)は、荷物からすぐに取り出せるようにご準備下さい。
3. 活動中、貴重品は必ず各自で管理して下さい
4. 活動先に携行するカバンは、かなり汚れます。そのつもりでご準備下さい。
5. 土曜日活動中、宿泊用の荷物はバスに乗せたままにしておきます。
【お問合せ】
Event@gnjp.org
担当: 武鑓(たけやり)・飯島
ボランティアのお申込みはホームページから。

申込締め切り:11月29日(金)AM12時
* 定員になり次第、締め切りとさせて頂きます
* 11月22日(金)までに最少催行人数(20名)に達する見込みがない場合は、運行を中止する可能性があります。
* ご友人同士など複数人で参加される場合も、お一人ずつお申し込みください。
お申込みはホームページから。


(1) 2 3 4 ... 119 »
NGO network Japan