ログイン
ユーザID または E-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録

情報ナビ
広告

【1000円以上送料無料】できるぞ!NGO活動 〔2〕/石原尚子/こどもくらぶ

メニュー
掲示板案内
イベント告知、人材募集、スタディツアーの掲示板です。 月別掲示板一覧はこちら  月別掲示板一覧
投稿はこちらから  掲示板新規投稿 (会員登録(無料)しないと投稿できません)
また、イベント告知をされる場合は、ぜひイベントカレンダーもご利用下さい。 イベントカレンダー新規登録  )
なお、リンクだけの宣伝はご遠慮ください。
投稿者: taki 投稿日時: 2004-5-24 1:40:46 (2108 ヒット)

非常勤スタッフ募集 アジア文化交流センター

  事務局非常勤スタッフ1人を募集。勤務地は、京都市伏見区深草西浦町4-78 村井
 第一ビル2階7号 アジア文化交流センター(ACCE)】。勤務時間は週3日程度(曜日は
 応相談)で、午前10時から午後6時まで。月給6万円、交通費1万円まで支給。3か月
 の試用期間あり。資格・条件は▽企業などで実務経験がある▽会話や文書作成に必
 要な英語力がある▽1年以上継続して勤務できるなど。
  希望者は履歴書、志望理由書(A4一枚以内)をメールか郵送で送付。締切は決定次
 第。
 【特定非営利活動法人 アジア文化交流センター(ACCE)】
  〒612-0029 京都市伏見区深草西浦町4-78 村井第一ビル2階7号
TEL: 075-643-7232
FAX: 075-643-7232
acce@sannet.ne.jp
http://www.page.sannet.ne.jp/acce/


投稿者: taki 投稿日時: 2004-5-24 1:39:45 (1974 ヒット)

11月27日(土)?
  住民参加による土壌・水保全の技術移転に関する国際シンポジウム

  11月27日(土)、28日(日)の午前9時、東京都世田谷区世田谷3-9-31 グリンアカデ
 ミホール。
  住民参加で、土壌・水保全技術について討議を進める。シンポジウムで、口頭発
 表やポスター発表をするNGO職員、研究者、技術者を募集。発表登録料20,000円。8
 月31日(火)締切。シンポジウムの参加は無料。定員100人。要予約。9月30日(木)締
 切。
 【特定非営利活動法人 環境修復保全機構】
  〒195-0064 東京都町田市小野路町2987-1
  erecon@nifty.com
  http://homepage3.nifty.com/erecon/
  TEL: 042-736-8972
  FAX: 042-736-8972


投稿者: taki 投稿日時: 2004-5-24 1:38:39 (1771 ヒット)

8月5日(木)? モンゴル大草原エコロジースクール

  8月5日(木)から20日(金)まで、モンゴル・ウランバートルから約600キロ離れた
 アルハンガイ県チョロート郡(ハンガイ山脈北嶺)の遊牧地域で、牧民家庭にホーム
 ステイしながら、草原に生きる知恵と技を学ぶ。
  成田発着は8月5日(木)ー19日(木)、参加費298,000円。関空発着は8月6日(金)ー
 20日(金)、参加費288,000円。定員20人。6月25日(金)締切。
 【特定非営利活動法人 モンゴルパートナーシップ研究所】
  〒552-0021 大阪市港区築港2-8-24 pia NPO 508号
  mopi@mopi-npo.com
  http://www.mopi-npo.com
  http://www.mopi-npo.com/ecotop03.htm
TEl: 06-4395-2220
FAX: 06-4395-2220


投稿者: taki 投稿日時: 2004-5-24 1:38:10 (2236 ヒット)

7月30日(金)? フィリピン・ワークキャンプ

  第8回ギマラス・ワークキャンプは7月30日(金)から8月7日(土)まで、フィリ
 ピン・ギマラス州ヌエババレンシャ。
  第9回ネグロス・ワークキャンプは8月27日(金)から9月4日(土)まで、フィリ
 ピン・ネグロスオキシデンタル州シライ市パタッグ。
  フィリピン人青年らと一緒に農村にホームステイをしながら、コミュニティ開発
 を手伝う。どちらも参加費10万円、定員15人。
 【国際交流団体LOOB(ロオブ、Love Our Own Brethren Inc. )】
  loob@skyinet.net
http://www.medi-graph.com/loob/
TEL: 0157-24-9339
FAX: 0157-24-9339


投稿者: taki 投稿日時: 2004-5-24 1:33:40 (1659 ヒット)

7月1日(木)締切 正職員 開発事業担当募集 ハンガー・フリー・ワールド(HFW)

  業務はインドネシア、ブルキナファソ、ベナンでの開発事業の形成・実施と日本
 国内での資金調達と広報活動など。1人。期間は採用決定後から。応募資格は▽フ
 ランス語と英語の両方の語学力が検定1級程度▽途上国での活動経験がある▽2年以
 上の社会経験がある▽パソコンスキルを有するなど。待遇は当団体の規定による。
 社会保険完備。
  希望者は履歴書(顔写真付)、職務経歴書、志望動機(A4サイズ1?2枚程度)を
 メールか郵送で送付。7月1日(木)締切
 【特定非営利活動法人 ハンガー・フリー・ワールド】
  〒102-0072 東京都千代田区飯田橋3-11-24 笹岡ビル3階
hfwoffice@hungerfree.net
http://www.hungerfree.net/
TEL: 03-3261-4700
FAX: 03-3261-4701


投稿者: taki 投稿日時: 2004-5-24 1:33:14 (1702 ヒット)

6月25日(金)締切 インターン募集 全国市民オンブズマン連絡会議

  7月上旬から8月29日(日)まで、平日週12時間以上。勤務地は、名古屋市中区丸の
 内3-6-41 リブビル6階 全国市民オンブズマン連絡会議事務局。業務は▽全国大会
 の集計(落札率調査、警察問題分析)▽裁判傍聴▽各種情報公開請求▽Web作成な
 ど。給与なし。交通費1日1000円まで。インターン終了後レポート提出。採用は若
 干名。
 【全国市民オンブズマン連絡会議】
  名古屋市中区丸の内3-6-41リブビル6階
office@ombudsman.jp
http://www.ombudsman.jp/
TEL: 052-953-8052
FAX: 052-953-8050


投稿者: taki 投稿日時: 2004-5-24 1:32:37 (2030 ヒット)

6月15日(火)締切
  関西クラブ・第2回ロスアンゼルス研修生エッセイコンテスト

  関西クラブ(米・ロスアンゼルス)は、7月31日(土)から8月12日(木)までロサン
 ゼルスで実施する研修の参加者2人を日本から招待する。応募資格は大阪・京都・
 奈良・兵庫各府県の出身か、同府県の大学に在学中の大学生・大学院生。往復航空
 運賃(関西空港―ロサンゼルス)、宿泊費(ホームステイ)を関西クラブが負担す
 る。
  希望者は応募要綱に必要事項を記入し、「関西の海外売り込み方」をテーマとし
 たエッセイ(2000字以内)をメールで送付。応募要綱はホームページから。6月15
 日(火)締切
 【関西クラブ・エッセイコンテスト大阪選考委員会】
  〒550-0013 大阪市西区新町1-8-6 三愛ビル6F
  tokamo@ag.il24.net
  http://www.kansaiclub.org/kensyu04/index.htm
TEL: 06-6578-7565


投稿者: taki 投稿日時: 2004-5-24 1:32:02 (1557 ヒット)

6月10日(木)締切 インターン募集 特定非営利活動法人APEX

  職種はインドネシアのNGO現場での研修後、東京事務所での広報活動補佐を担当。
 現地での研修内容は▽バイオマスガス化プロジェクト補佐▽排水処理適正技術事業
 見習い。
  勤務地はインドネシアと東京。無給。海外渡航費・滞在費自己負担(補助5万 
 円)。東京事務所勤務期間中は交通費支給(実費。上限2,000円)。インドネシア
 での研修は2004年8月初旬から9月中旬ごろまで1か月程度。東京事務所は9月ごろか
 ら3か月以上(頻度、時間は応相談)。定員2人程度。希望者は応募書類を請求し、
 メールか郵送で提出。6月10日(木)締切。
 【特定非営利活動法人 APEX】
  〒110-0003 東京都台東区根岸1-5-12井上ビル
JCB03002@nifty.ne.jp
http://www.apex-ngo.org/
TEL: 03-3875-9286
FAX: 03-3875-9306


投稿者: taki 投稿日時: 2004-5-24 1:31:28 (1656 ヒット)

5月31日(月)締切 シンポジウム運営ボランティア募集

  日本公会計支援協会は、8月11日(水)午前10時から東京都文京区の文京シビック
 ホール小ホールで開くシンポジウム「揺れる非営利分野 ?今後の会計と税の方向
 を探る?」について、運営ボランティアを若干名、募集する。6月上旬から活動で
 きる人(平日3、4時間、週1、2日活)と8月11日(水)当日のみ活動できる人。5月
 31日(月)締切。
 【特定非営利活動法人 日本公会計支援協会】
  東京都新宿区高田馬場2-14-5 ホンダビル301
jimukyoku@kokaikei.com
http://www.kokaikei.com/
TEL: 03-3207-0631
FAX: 03-3203-5734


投稿者: taki 投稿日時: 2004-5-24 1:30:42 (1610 ヒット)

5月25日(火)締切
  国内インターン(海外派遣希望者と国内事業補佐)募集 地球市民の会

  特定非営利活動法人 地球市民の会(佐賀市)は、将来スリランカ現地調整員赴
 任(有給)を希望するインターン1人を募集。職種は海外事業の国内での補佐(タ
 イ・スリランカ・ミャンマー)。また、インターン2人を募集。対象は学生から一
 般も。職種は国際交流と環境教育の事業を補佐する1人と国際理解教育、開発教育、
 ワークショップの事業を補佐する1人。
 【特定非営利活動法人 地球市民の会】
  佐賀市高木町3-10
  tpa@mint.ocn.ne.jp
http://tpa.nk-i.net
TEL: 0952-24-3334
FAX: 0952-24-7321


投稿者: saea 投稿日時: 2004-5-23 12:58:53 (1725 ヒット)

◆書き損じハガキ(1枚45円)で募金活動に参加できます…
 住所や宛名などを書き間違えた、大量に印刷したが余った、
 古くなった未使用のハガキなど、未投函の官製ハガキを「寺子屋
 支援活動」に役立てることができます。
◆書き損じハガキ(1枚45円)で現地で買える物は…
 ミャンマーではノート2冊、鉛筆(2B)6本。
 書き損じハガキ6枚(270円)で1人1年間に必要な教科書や
 文房具などが買え揃えることができます。
 寺子屋で学ぶ子ども達は貧困家庭のため学用品を買うことができ
 ません。
☆どうか皆様の温かいご支援ご協力をお待ちしております☆

◆書き損じハガキの送り先は…
 〒600-8351
 京都市下京区高辻通り堀川西入富永町672
  クロォード・クロースビル5階
 特定非営利活動法人南東アジア交流協会
  事務局「書き損じハガキ」係
 おそれ入りますが、住所、氏名、性別、年齢、電話、E-Mail等
 書いて一緒にお送り下さい。


投稿者: wakwakknc 投稿日時: 2004-5-21 19:34:20 (1940 ヒット)

「スタディツアー・スクランブル」は、関西地域で活動する国際協力NGOがおこなう海外スタディツアーの情報を、一堂に紹介するイベントです。「観光やリラックスだけの旅ではものたりない」「旅から何かを学びたい」「旅を通して自分自身を見つめたい」…そんな思いを持っているあなた。国際協力NGOのスタディツアーは、農村でのホームステイや、海外ボランティア活動体験、現地NGOの訪問など、一般のツアー旅行や個人旅行では経験できない魅力的なプログラムにあふれています。このイベントで、多様なNGOの多彩なスタディツアーについて知り、自分にぴったりのツアーを見つけましょう。

日時:2004年6月6日(日)13時30分?16時30分
場所:大阪市立総合生涯学習センター第1研修室
(大阪駅前第2ビル5階)
参加費:500円
(夏休みのツアー情報を網羅した「関西発スタディツアー・ハンドブック」つき)

内容:
第1部 スタディツアー100%活用セミナー
ツアーを企画しているNGOスタッフやツアー参加経験者を壇上に迎えてのトークセッション、質問コーナー、映像を使ったワークショップなど。スタディツアーの具体的なイメージをつかみましょう。
第2部 スタディツアー見本市
NGOのブースで、実際にツアーの情報を収集しましょう。

参加方法:お名前とご連絡先(Eメールアドレスまたはご住所)を下記までご連絡下さい。

参加申込み・問い合わせ先
特定非営利活動法人 関西NGO協議会(担当:宮下)
(特活)関西NGO協議会〒530-0013  大阪市北区茶屋町2?30
TEL:06?6377?5144 FAX:06?6377?5148
Eメール:knc@ak.wakwak.com


投稿者: wakwakknc 投稿日時: 2004-5-21 19:30:24 (1743 ヒット)

本講座は、国際協力NGOに関する超初心者向けセミナーです。
「国際協力NGOに興味はあるが、どこに情報があるのかわからない」「いきなり各NGOに直接アクセスするのは気がひける」「国際協力について学びたいが何から始めればいいのかわからない」・・・実際の活動に向けて足を踏み出す一歩手前にいるあなた。国際協力NGOに関する基礎的な知識や情報を学び、活動への参加方法や情報源について知りましょう。

内容:
1.「国際協力」はなぜ必要?:国際社会の課題と自分の生活のつながり
2. NGOとは何か?:NGOという組織形態の特色や歴史
3. NGO活動の現状:活動分野や活動形態など、多様なNGOのすがた
4. さらに知りたい・関わりたい方に:NGO活動への具体的な参加方法や情報源

日時:
2004年
6月4日(金)19時?21時
7月2日(金)19時?21時
8月6日(金)19時?21時
9月3日(金)19時?21時
※単発講座。各回の内容は同じです。

場所:大阪聖パウロ教会4階研修室(阪急梅田駅茶屋町出口徒歩5分)
地図URL:http://park15.wakwak.com/~knc/sub/knc_map.htm
参加費:1,000円
参加方法:下記までお名前と連絡先(Eメールアドレス又は住所)をお知らせください。


参加申込み・問い合わせ先:
特定非営利活動法人 関西NGO協議会(担当:宮下)
http://park15.wakwak.com/~knc/
〒530-0013  大阪市北区茶屋町2?30
TEL:06?6377?5144
FAX:06?6377?5148
Eメール:knc@ak.wakwak.com


投稿者: aarjapan 投稿日時: 2004-5-20 14:02:27 (1590 ヒット)

■■難民を助ける会 天満敦子・池田直樹チャリティコンサート■■
  ?心煌めく調べから国際協力を?

世界を舞台に活躍するバイオリニスト・天満敦子さんと、
二期会のベテラン声楽家・池田直樹さんの夢の協演です。
予定曲目は、バッハ「シャコンヌ」、瀧廉太郎「荒城の月」、ポルムベスク
「望郷のバラード」他です。
このコンサートの収益は、特定非営利活動法人難民を助ける会が、アフガニスタン、
カンボジア、ザンビア等で行っている、海外の難民や障害者などへの支援活動に充て
られます。
難民を助ける会の活動や会計報告についての詳細はホームページにて公開して
おりますので、ぜひご覧下さい。

お申込は、ホームページ、またはお電話で承ります。
http://www.aarjapan.gr.jp/lib/event/event0402-2-temmaikeda.html

【日時】2004年6月30日(水) 18:30開場 19:00開演
【場所】サントリーホール 大ホール
    六本木一丁目駅(徒歩約5分)
【チケット】S席 8000円、A席 6000円、B席 4000円、C席 3000円
【主催】特定非営利活動法人 難民を助ける会
【お問合せ】 特定非営利活動法人 難民を助ける会
      TEL:03-5423-4511 FAX:03-5423-4450
       Eメール:concert@aarjapan.gr.jp
       URL:http://www.aarjapan.gr.jp/


投稿者: taki 投稿日時: 2004-5-18 12:13:30 (2645 ヒット)

 「ジャーナリスト養成コース」開講
   主催:東京大学先端科学技術研究センター
      「安全安心を実現する科学技術人材養成プロジェクト」
   <http://www.anzenansin.org/corse/ja.html>
大学生・社会人向け

「ジャーナリスト養成コース」受講者募集のお知らせ

 東京大学先端科学技術研究センターは、大学生、社会人向け「ジャーナリスト養成コース」を2004年6月より2005年2月まで、毎週水曜、木曜の夜に、東京大学先端科学技術研究センターおよびアークアカデミーヒルズを利用し開講いたします。

タイトル   「ジャーナリスト養成コース」

期間     毎週 水、木曜日(通年)

        前期: 2004年6月23日(水)?9月30日(木)

        水曜: 18:30?21:30

        木曜: 19:00?20:30   (計10週間、20回)

        後期: 2004年11月?2005年2月(詳細未定)

        水曜: 19:00?20:30(予定)

        木曜: 19:00?20:30(予定)

         (なおセミナー開講は6月23日「安全・安心と科学技術」プロジェクトオープンスクールと

          なりますが、18:00よりアークヒルズで顔合わせを行います。6月24日にはジャーナリスト

          コースのオリエンテーションを東京大学先端科学技術研究センターで行います)

場所     東京大学先端科学技術研究センター(目黒区駒場4?6?1)

          および

        アークアカデミーヒルズ(港区赤坂1?12?32 アーク森ビル West Wing 36F)

受講料    通年 40000円 (税込)

定員     若干名

応募     履修希望者は

        

        ● 履歴書

           (書式は自由ですが、写真を添付のこと。選考結果の連絡先を記すこと)

       

        ● 作文

           「ジャーナリズムについて思うこと」を具体的事例に触れ800字以内で書くこと

           (書式は自由ですが、ワープロ使用のこと)

        以上、2点を6月16日(必着)までに、

        153-8904 目黒区駒場4?6?1

        東京大学先端科学技術研究センター「安全・安心と科学技術」プロジェクト事務局まで

        封筒にジャーナリストコース応募と記入し郵送してください。
ジャーナリスト養成コース


投稿者: ゲスト 投稿日時: 2004-5-17 22:39:03 (2478 ヒット)

参加者募集!!

内容:フィリピン 北部ルソン アブラ州での植林活動
日時:平成16年7月24日(土)?7月31日(土)
出発:関西国際空港
参加費用:一般16万円(学生15万円)
問合せ先:(財)オイスカ関西研修センター


オイスカが実施する「子供の森」計画実施校を訪問し、
植林活動を子供たちや地域の方々と一緒に行います。
また、子供たちとの交流も楽しみの1つです。

詳しくは、ホームページをご覧ください。

オイスカ関西研修センターのホームページ

oisca-kansai@rio.odn.ne.jp


投稿者: taki 投稿日時: 2004-5-17 10:11:39 (2232 ヒット)

●「紛争」を考えるワークショップ・みんなで描こう!"Problem Tree"(60分間)
http://www.switcher.jp/kuni/takahashi/
世界で起こる紛争は人々にどんな影響を及ぼすのでしょう。そして何が原因で紛争が起こるのでしょう。問題を木に例えてその「葉」と「根」をみんなで考えていくワークショップです。
ファシリテーター:ハイチ友の会仙台支部代表 松浦あゆみ
◎日時/6月18日(金)17:00 ◎定員/20名(当日受付)

会場(写真展・ワークショップ共通)
仙台市ガス局ショールーム ガスサロン2F
駐車場はありませんので公共の交通機関をご利用ください。
仙台市営地下鉄「広瀬通駅」下車「東1」出口
仙台市営バス「地下鉄広瀬通駅」下車

託児をご希望の方は、ガスサロン3F
「仙台子育てふれあいプラザのびすく仙台」
(TEL=022-726-6181)へご予約ください(有料)。

主催
高橋邦典写真展みやぎ実行委員会
http://www.switcher.jp/kuni/takahashi/
連絡先:〒980-0014 仙台市青葉区本町2-8-15仙台市市民活動サポートセンターLC.9
TEL=070-5124-7577 FAX=022-253-9130
ご質問、ご意見などはkuni_2004eb@yahoo.co.jp


投稿者: ゲスト 投稿日時: 2004-5-15 16:31:53 (2155 ヒット)

損保ジャパンCSOラーニング制度ってご存知ですか?

環境分野に興味のある人なら、誰しもが挑戦したくなるインターン制度です。
何でかって!?

それは日本の第一線で活躍している環境CSO(NGO)でインターンができるからです! 

□WWFジャパン
□日本自然保護協会
□オイスカ
□Japan For Sustainability
□日本ネイチャーゲーム協会
などなど全23団体が受け入れ先になっています。

しかも!
奨学金を貰いながらインターン活動ができるのです。

興味のある方は、締め切りが5月20日となっておりますので
お早めに、志願動機を書いて応募してください!

ちなみに僕は、2003年度日本自然保護協会インターン生です。
インターン活動もさることながら、同期で一緒にインターン活動を
した仲間と合宿に行ったり、企画を組んだりして最大限にインターン
生活を満喫しました。以下のホームページは僕が作りました。

http://www.sjef.org/camp/index.html 夏合宿ホームページ

自分の世界感が爆発的に広がるインターン制度です!
この機会に是非とも、挑戦してみてください!!


           ?以下、転載歓迎?
■□■???????????????????????□■□
損保ジャパンCSOラーニング制度 2004年度インターン生募集!
?新しいことに挑戦しよう!!
環境分野のCSO*で、長期のインターンをしませんか??
■□■???????????????????????□■□

*CSO=Civil Society Organization市民社会組織、NPOと同義


大学生や大学院生の方に、
環境問題、CSOの意義、市民社会のあり方などを深く考えるきっかけと
なることを目指し、環境分野のCSOで長期のインターンをして頂く
「損保ジャパンCSOラーニング制度」を今年も実施します。

インターン活動に対し、奨学金をご希望の場合は、1時間900円を
支給します。(300時間が上限)また、インターン活動が大学で
単位認定される方のご応募も受け付けています(奨学金支給はありません)

<活動内容>
1.CSOが実施する各種イベントの企画運営、情報誌などでの情報発信、
調査研究など受入れCSOの事業の一部を、CSO職員の方と共に担って
頂きます。
2.インターン生同士で活動体験を共有するための活動報告会(原則毎月)に
出席ください。

<受入CSO>
●関東地区
アース・ビジョン組織委員会事務局、ICLEI、エコプラス、オイスカ、
ガバレ農場、環境文明21、ジャパン・フォー・サステナビリティ、
JUON(樹恩)NETWORK、新宿環境活動ネット、WWFJapan、
ザ・ネイチャー・コンサーバンシー・ジャパン、
日本環境教育フォーラム、日本経団連自然保護協議会、
日本自然保護協会、日本ネイチャーゲーム協会、バードライフ・アジア
(いずれも所在地は東京・神奈川・埼玉)
●関西地区
大阪自然環境保全協会、大阪みどりのトラスト協会、環境市民、
気候ネットワーク、地球環境と大気汚染を考える全国市民会議事務局、
日本ウミガメ協議会、淀川水系の水質を調べる会
(いずれも所在地は大阪・京都)

<活動期間>
2004年7月?2005年2月末までの8ヶ月間
活動日・時間は、受入CSOと個別に調整をして頂けます。

<応募方法>
http://www.sjef.org/internship2004 から志望動機などを送信してください。

<応募締切> 5月20日(木)

<問合せ先> 損保ジャパン環境財団
office@s...  TEL03-3349-4614


投稿者: ゲスト 投稿日時: 2004-5-14 13:45:04 (1879 ヒット)

この度 PEACE ON では「安田純平氏の報告会」を企画いたしました。
皆様のご来場を心よりお待ちしています。
転送・転載大歓迎・重複失礼いたします。

■タイトル 
?拘束から いかにして切り抜けたか?

■日時 
2004年5月21日(金)
18:30開場 19:00開始 21:00終了予定

■報告者
安田純平
(プロフィール)
フリージャーナリスト。1974年生まれ。
2003年1月まで信濃毎日新聞社記者。
イラク取材は、2002年12月、2003年2?4月・10月、2004年3?4月

■内容
拘束中の様子から、現地で習得したクフィ?ア(アラブの布)の巻き方講座など
PEACE ONとも関わりの深い安田氏ならではのお話を、詳しく語っていただく予定です。

その他、YATCH(相澤恭行・PEACE ON 代表)によるファルージャ支援報告も予定しています。
(プロフィール)
宮城県気仙沼市出身。71年生まれ。96年まで音楽活動。
その後アイルランド留学等を通じて国際交流に力を入れる。
03年2月「イラク国際市民調査団」、3?4月「HUMAN SHIELDS」 に参加し
バグダッド陥落まで滞在。帰国後は全国各地で 講演活動を続け
NPO法人「PEACE ON」の設立に取組む。

■会場
エコとしま(生活産業プラザ)
 8F 多目的ホール
アクセス: 池袋駅より徒歩7分
池袋駅東口・三越の北側の道を直進し、豊島区民センターの隣りのビルです。
エレベーターで8階までお越し下さい。
http://www.city.toshima.tokyo.jp/map/map/d_2.html
■資料代 500円

■定員 80名 (予約不要)
   
■主催団体・連絡先
NPO法人 PEACE ON 
事務局代表・佐藤 義大 
03?5996?8477 
090?8140?8207
http://npopeaceon.org
info@npopeaceon.org
     
-----------------------------------------------------------------------


投稿者: ゲスト 投稿日時: 2004-5-14 11:01:30 (2347 ヒット)

外務省 国際機関人事センターより、2005年度国連職員採用競争試験
(P-1/P-2)のご案内をさせて頂きます。

国連職員採用競争試験は、大学卒業以上の方を対象とした公開競争
による職員採用試験です。この試験に合格し、正式に採用となった
場合には、ニューヨーク、バンコク、ジュネーブ、ナイロビ、ウィーン等の
国連事務局で正規職員として勤務することになります。

■2005年度試験分野
総務(行政)、財務、人権、人道支援、広報、社会

■応募資格
1. 日本国籍を有し、32歳以下(2005年12月31日現在)
 (1973年1月1日以降に生まれた方)
2. 上記試験実施分野において学士号以上の学位を有すること
 (修士号以上、受験分野での職歴・著作物があればより望ましい。)
3. 英語またはフランス語で職務遂行が可能であること
 (他の国連公用語の知識があればより望ましい。)

■応募締切
2004年9月5日(日) 国連事務局(ニューヨーク)必着

詳しくは、当センターのウェブサイトをご覧下さい。
http://www.mofa-irc.go.jp/boshu/boshu_kyoso.htm

************************************
外務省 国際機関人事センター
〒100-8919 東京都千代田区霞が関2-2-1
TEL: 03-5501-8238 / FAX: 03-5501-8237
E-mail: jinji-center@mofa-irc.go.jp
URL: http://www.mofa-irc.go.jp
************************************
(2004年1月に再移転しました。)


投稿者: taki 投稿日時: 2004-5-14 1:28:32 (2797 ヒット)

6月20日「世界難民の日」▲難民保護と難民支援の第一線で活動するUNHCRとNGOから講師派遣!【講演会オーガナイザー募集】

国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)及び難民保護及び支援において様々な協力活動を行うNGO団体によって形成される組織・パリナック(PARinAC=UNHCR-NGO Partnership in Action)では、来る6月20日の『世界難民の日』に際し、6月19日(土)?30日(水)までの12日間を「難民の現状と難民支援活動を考える期間」として、日本を含む世界の難民の現状を伝えると共に、様々な難民支援の必要性について広く一般の認識を高めたいと、この期間中に講演会の企画・主催を希望する講演会オーガナイザーを募集している。応募者・団体の主催する講演会には、パリナック参加団体から難民保護・支援の第一線で活動するスタッフを講師として派遣します。講演のトピックは、アフガニスタン、アンゴラ、イラク、エリトリア、ケニア、コンゴ、スリランカ、スーダン、セルビア・モンテネグロ、タンザニア、パキスタン、ボスニア・ヘルツェゴビナ、ミャンマー、リベリア、日本における難民や帰還民、国内避難民の現状についてなど。1年に1度のこの機会に世界各地の現場で働くスタッフの話を聞くチャンスです。まずは、パリナック講演イベント事務局・特定非営利活動法人ジェン(JEN)までお電話又はメールでお問い合わせください。

【パリナック参加団体】(順不同)
国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)
特定非営利活動法人 日本国連HCR協会
財団法人 アジア福祉教育財団 難民事業本部
社団法人 シャンティ国際ボランティア会
アドラ・ジャパン
国際難民奉仕会(R.I.ジャパン)
特定非営利活動法人 難民を助ける会
特定非営利活動法人 ブリッジ エーシア ジャパン
特定非営利活動法人 ワールド・ビジョン・ジャパン
特定非営利活動法人 ジェン(JEN)


 ■ 講演会オーガナイザーとなって講師派遣を希望する個人・団体は、以下の要領でお申し込みください。
[締切り] 第一次締切り 4月30日/ 第二次締切り 5月20日
[対象] 日本全国の大学、高校、企業、市民グループ、地域団体、個人など
【講演会主催に際して】講演会規模おおむね20人以上、また会場準備、当日司会、講師交通費及び講師謝礼のご負担をお願いします。(英語での講演も可能。尚、講師派遣団体の指定は不可)※講師謝礼金は各団体を通じて難民支援活動に役立てられます。
[お申込み方法] 募集要項詳細についてはUNHCRホームページ(URL: www.unhcr.or.jp)に掲載。パリナック・講演イベント事務局・特定非営利活動法人ジェン(JEN)へ電話連絡の上、募集要項及び申込み用紙を請求し、事務局へ申込み。又は前述のUNHCRホームページから申込書をプリントしてFAXで講演・イベント事務局に申込み。
主催 パリナック(UNHCR-NGO Partnership in Action)
連絡先 特定非営利活動法人 ジェン
住所 東京都新新宿区百人町2-26-5
〒169-0073
電話番号 03-5332-9825 FAX番号 03-5332-9827
E-mail info@jen-npo.org URL http://www.jen-npo.org


投稿者: taki 投稿日時: 2004-5-14 1:27:52 (2223 ヒット)

JUCEE公開イベント「明日のコミュニティを創る?協働というアプローチ」を開催するにあたり、下記の内容で通訳ボランティアを募集しています。(イベントの詳細は、事務局までお問い合わせください。)

お問い合わせは、飯野(いいの)まで email:yui@jucee.org、または電話:03-5805-3920 でお待ちしています。
-----------------------------------------------------------------------
◆通訳ボランティア(A)、当日イベントボランティア(B) 募集中!

期間:2004年6/11(金)?6/13(日)

活動場所:国立オリンピック記念青少年総合センター
     東京都渋谷区代々木神園町3-1

(A) 仕事内容:イベントでの交流サポート(通訳)
(A) 応募資格:中、上級英語能力(日常会話の通訳が可能な方)、通訳経験者、NPO関係の知識がある方、ご興味のある方優先
(B) 仕事内容:イベント当日の運営サポート
(B) 応募資格:自発的に参加できる方、ご興味のある方

募集人数:(A) (B)ともに 各日2名づつ
主催 日米コミュニテイエクスチェンジ(JUCEE)
連絡先 (主催者)
住所 東京都文京区本郷7-2-2 9階
〒113-0033
電話番号 03-5805-3920 FAX番号 03-5805-3921
E-mail yui@jucee.org URL http://www.jucee.org/jp/


投稿者: taki 投稿日時: 2004-5-14 1:25:16 (2227 ヒット)

世界で唯一の国際的なフェアトレード認証ラベル機関の日本代表の団体です。

最近スタバやジャスコでもフェアトレードラベルのついたコーヒーを見ませんか?そのラベル商品の監査や管理や、フェアトレードのPR活動をおこなっています。

アシスタント業務です。
主催 特定非営利活動法人フェアトレード・ラベル・ジャパン
連絡先 (主催者)
住所 東京都墨田区江東橋5-3-1
〒130-0022
電話番号 03-3634-7872 FAX番号 ?
E-mail ko@fairtrade-jp.org URL http://www.fairtrade-jp.org/


投稿者: taki 投稿日時: 2004-5-14 1:24:37 (2216 ヒット)

国際協力NGOハンガー・フリー・ワールド(HFW)では職員を募集しております。

【募集要項】
●正職員 開発事業担当●

業務内容:インドネシア、ブルキナファソ、ベナンにおける開発事業の形成・実施と日    本国内における資金調達及び広報活動等
人数:1名

期間:採用決定後から

応募資格:国際協力に理解と情熱を持ち、HFWの理念と活動に賛同でき、フランス語と英     語の両方の語学力が検定1級程度あり、途上国での活動経験があり、2年以上     の社会経験があり、パソコンスキルを有する方。
待遇:当団体規定による。社会保険完備

勤務地:HFW東京事務所(千代田区飯田橋)※年2ヶ月程度現地派遣有り

応募方法:履歴書(顔写真付)、職務経歴書、志望動機(A4サイズ1?2枚程度)を郵送    または電子メールでお送り下さい。第1次書類選考後、第2、3次面接

締切日:適任者が見つかり次第

連絡先:(特活)ハンガー・フリー・ワールド (担当:渡邉)
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋3-11-24笹岡ビル3階 
TEL:03-3261-4700
E-mail:hfwoffice@hungerfree.net
URL:http://www.hungerfree.net


【ハンガー・フリー・ワールド概要】
飢餓・貧困のない世界を創るために活動する国際協力NGOです。開発途上国での開発事業に加え、国内では様々なイベントを展開しています。

・開発事業
 さまざまな分野で成果をもたらす開発事業を展開。現在は
 バングラデシュ、ハイチ、ウガンダ支部を中心に、住人を
 主体として、飢餓・貧困の中にある地域を「ハンガー・フリ
 ー・ゾーン」にしていきます。
 栄養改善/教育/保健衛生/収入創出/女性への力づけ/環境
・啓発活動
 開発途上国の人々に対しては現状にあきらめずに自ら立ち
 上がることを、先進国の人々には、飢餓を自分自身の課題
 と考え、行動することを呼びかけています。
 イベント・シンポジウム/現地視察/講師派遣/情報発信など

主催 特定非営利活動法人ハンガー・フリー・ワールド
連絡先 (主催者)
住所 東京都千代田区飯田橋3-11-24 笹岡ビル3階
〒102-0072
電話番号 03-3261-4700 FAX番号 03-3261-4701
E-mail hfwoffice@hungerfree.net URL http://www.hungerfree.net/


投稿者: taki 投稿日時: 2004-5-14 1:24:01 (1758 ヒット)

7/25アウシュヴィッツ平和博物館支援コンサート(黒坂黒太郎コカリナの調べ)&9/19映画「ヒバクシャ」上映に向けて、準備運営をすすめます。
【実行委員会会場】横須賀市立市民活動サポートセンター・京急汐入下車1分
【実行委員会開催時間】18時?20時  月2回程度。
運動家の平和活動ではなく、普通の人が“身近にいのちの尊さ・平和の大切さを考える”取り組みを目指しています。
本番当日も含めた準備・運営について話し合い決めていきます。チラシ配布の広報活動も行ないます。
実行委員会に参加できなくても、チラシ配布・当日受付などご協力いただける方、ご連絡ください。
明日を担う若い方の参加を期待しています。
【映画とコンサート開催会場】共に横須賀市西逸見ウェルシティ市民プラザ5F(京急逸見・JR横須賀下車5分)
?いのちの尊さ・平和の大切さをあなたのことばで伝えよう?
主催 YOKOSUKAから平和を考えるコンサート実行委員会
連絡先 アウシュヴィッツの会かながわ
住所 神奈川県横須賀市グリーンハイツ10?27
〒239-0846
電話番号 046-849-1694 FAX番号 046-849-1694
E-mail misawa-y@h8.dion.ne.jp


« 1 ... 562 563 564 (565) 566 567 568 »
NGO network Japan