ログイン
ユーザID または E-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録

情報ナビ
広告

【1000円以上送料無料】できるぞ!NGO活動 〔2〕/石原尚子/こどもくらぶ

メニュー
掲示板案内
イベント告知、人材募集、スタディツアーの掲示板です。 月別掲示板一覧はこちら  月別掲示板一覧
投稿はこちらから  掲示板新規投稿 (会員登録(無料)しないと投稿できません)
また、イベント告知をされる場合は、ぜひイベントカレンダーもご利用下さい。 イベントカレンダー新規登録  )
なお、リンクだけの宣伝はご遠慮ください。
投稿者: shapla 投稿日時: 2018-5-30 11:05:51 (101 ヒット)

南アジアの貧困削減に取り組む国際協力NGOシャプラニールでは、フェアトレード部門(クラフトリンク)のアルバイトを募集しています。
「クラフトリンク」はシャプラニールのフェアトレード活動で、バングラデシュとネパールで暮らしに息づく伝統文化を大切にした物づくりを行い、生産者の生活向上に取り組んでいます。手工芸品(クラフト)を通じて生産者と買い手がつながり(リンク)、すべての人が幸せになることを目指しています。
ぜひ私たちと一緒に働きませんか。



■アルバイト募集要項
【募集職種】フェアトレード商品の販売にかかわる事務関連作業(アルバイト、東京事務所勤務)
【職務内容】 注文内容のパソコンへの入力、電話やメールでの顧客対応、販促資料作成・発送など
【募集人数】 1名
【契約期間】 2018年6月上?中旬から1年間を予定

【応募条件】
(1)基本的なパソコン操作(Word、Excel)ができる18歳以上の方
(2)火?土の週5日間勤務できる方
(3)地道な事務作業ができる方
(4)国際協力に関心があり、当会の理念/活動に理解がある方

【勤務地】 シャプラニール東京事務所
地図:https://www.shaplaneer.org/about/access/
東京メトロ東西線早稲田駅 徒歩5分/副都心線西早稲田駅 徒歩8分/JR高田馬場駅バス5分

【勤務日】週5日、火曜?土曜(日曜日・月曜日・祝日は休み)
【勤務時間】10時?18時

【待遇】 給与:時給1,000円、交通費支給(上限25,000円/月)

【試用期間】 2週間

【応募方法】
以下の応募書類をシャプラニール事務局へ郵送かE-mailで送付してください。
なお、応募書類は返却できませんのでご了承ください。
(1)履歴書(自由書式)
(2)作文(応募の動機、得意な分野、当会でやりたいことをA4で1枚程度)

【選考方法】
・第一次:書類選考
・第二次:面接(第一次選考通過者のみ)

【応募締切】 適任者が決まり次第、応募を終了します

【応募・問い合わせ】
特定非営利活動法人シャプラニール=市民による海外協力の会(担当:長瀬)
〒169-8611東京都新宿区西早稲田2-3-1 早稲田奉仕園内
TEL: 03-3202-7863 FAX: 03-3202-4593
E-mail: recruit@shaplaneer.org


投稿者: HFW 投稿日時: 2018-5-23 11:08:55 (108 ヒット)

ハンガー・フリー・ワールドの運営を補佐するインターンを募集しています。学校・仕事帰り、休みの日など、自分のスタイルに合わせて続けることができ、仲間もたくさん。NGOの活動について学びながら、運営に関わってみませんか?

■勤務時間は週14時間、期間は半年から
■平日21時まで、土曜も事務所オープンだから学生・社会人とも活躍中
■10名以上のインターン枠、半年で修了する方もいるので始めるチャンスはいつでも!
■NGOの活動がわかる充実の研修あり

【内容】
資金調達担当職員の補佐。書損じハガキ回収キャンペーンで届いたもののカウント・換金作業、資金調達に係る情報収集や各種データ集計・比較作業、企業との協働イベントの実施など。
【人数】 1名
【期間】 半年?(採用次第開始)
【条件】
HFWの活動に理解がある方。要パソコンスキル(Word,Excel&PowerPoint)。営業やマーケティングに関心のある方歓迎します。
【待遇】 無給、交通費支給(1日1000円以内)
【勤務時間】
週14時間以上(休憩時間を含まず)。平日10:00?21:00、土曜日10:00?18:30の間で、週2日-3日まで出勤。出勤日・時間帯応相談
【勤務地】 東京事務所(千代田区飯田橋)
【応募方法】
履歴書、志望動機(A4 1枚程度)を事務局まで電子メールで事務局/担当:石川宛送付または郵送にて送付。書類審査後、面接。
【先輩から】
「国際協力=ボランティア活動」と思われがちですが、私はウガンダでの住民組織の支援経験から、資金がなければ物事は進まないということを痛感しました。帰国後にHFWでの資金調達インターンを始め、書損じハガキ回収や他団体との会議への出席などを通して、NGOの運営基盤について学ぶことができました。民間企業では知ることのできない、国際協力を支える資金調達を、一緒に学んでみませんか?
【連絡先】 
特定非営利活動法人ハンガー・フリー・ワールド
TEL:03-3261-4700 FAX:03-3261-4701(資金調達担当:石川)
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋4-8-13 山商ビル8階
E-mail info@hungerfree.net
URL http://www.hungerfree.net/about/recruit#intern


投稿者: shapla 投稿日時: 2018-5-19 13:33:18 (96 ヒット)

シャプラニールでは、5/23(水)と5/24(木)の2日間、
資料や各種チラシの発送作業をお手伝いいただけるボランティアを募集しています。
1日だけの参加や数時間の参加でもOKです。
堅苦しくなく、楽しく作業していただける場所ですので、お友達同士での参加も大歓迎!お好きな時間にご参加ください。経験は問いません。
(できるだけ3時間以上ご参加いただける方を募集しています。)


【ボランティア内容】
チラシの折り作業、封入、のりづけ等の簡単な作業
※発送の作業が終了した場合、当会が取り組む「ステナイ生活」等別の作業をお願いすることがあります。
※力仕事はありませんが、折る作業や糊付けがあるため、動きやすい服装でお越しください。


【募集人数】
1日5?6人程度


【日時】
2018年5月23日(水)? 24日(木)10:30-18:00
※ お好きな時間にご参加ください。ただし、参加初日のみ作業の説明をさせていただきますので、10:30または13:30開始のどちらかにお越しください。
※ 12時?13時はお昼休憩です。お弁当をご持参の方は職員とボランティアさんと一緒に事務所で食べる事もできます。近隣にテイクアウトできるレストランもあります。近くにカフェやレストランなど食事するところも豊富です。


【場所】
シャプラニール東京事務所
〒169-8611東京都新宿区西早稲田2-3-1早稲田奉仕園内
https://www.shaplaneer.org/about/access/
・東京メトロ東西線早稲田駅徒歩5分
・副都心線徒歩8分
・JR高田馬場駅バス5分


【お申し込み】
1.名前、2.連絡先、3.ご参加いただける日時をお電話またはメールでご連絡ください。


【申込先】
(特活)シャプラニール=市民による海外協力の会 担当:野口
E-mail:craft@shaplaneer.org Tel:03-3202-7863



投稿者: polepole 投稿日時: 2018-5-17 20:43:37 (96 ヒット)

タンザニア・ポレポレクラブは、週1?2回、事務局のお手伝いをして頂けるボランティアの方を募集しています。
事務局ではタンザニアや現地での取り組みの話などもたくさん聞くことが出来ます!

<ボランティア概要>

【期間・時間】
 ・平日18:30?21:00
 ・週1回?2回 (※平日であれば曜日は問いません)。
 ・半年程度(長期歓迎!)

【お手伝いいただきたい内容】
 ・収集活動(書き損じ葉書など)の仕分け作業
 ・パソコンを使った名簿データの作成
 ※ご希望に応じ、現地プロジェクトのツール作成などにも取り組めます。

【場 所】
 当会事務所(東京都世田谷区弦巻1-28-15サンライトハイツ301)
 (渋谷から東急田園都市線で「桜新町駅」下車、徒歩約13分。)
  駅からの地図は以下でご覧いただけます。
  →http://polepoleclub.jp/map.html

【申込み、お問合せはこちら!】
 〒154-0016 東京都世田谷区弦巻1-28-15サンライトハイツ301
 タンザニア・ポレポレクラブ 桜新町事務所
 E-mail : pole2club@hotmail.com
 TEL/FAX: 03-3439-4847

※ 初めての方には、事務所で詳しいご説明をいたしますので、ご都合の良い日をお知らせ下さい。(ご説明は平日の18時半?になります。すでに予定が入っている場合もございますので、2、3日前までにメール等で事前にご連絡ください)


NGO、国際協力、環境、アフリカ・タンザニアなど、一つでもご関心のある方、ぜひお待ちしております!


投稿者: polepole 投稿日時: 2018-5-14 21:07:40 (87 ヒット)

当会は小さな市民団体ですが、これまで約20年間、キリマンジャロ山の村人たちと知恵を絞りながら森林保全活動に取り組んできました。
しかしやるべきこと、やりたいことに比べて、まだまだやりきれないことが沢山あります。
そこでこのたび以下の要領で、事務局アルバイトを募集いたします。
事務局運営の一翼を担い、活動に自分のアイデアをいかしてみたいという熱意ある方は大歓迎いたします!

★ この事務局アルバイトを通して得られること ★
  ・事務局の運営に一通り携わって頂けますので、NGOの運営の実際を具体的に学ぶことが出来ます。
   (短期間のボランティアでは得られない幅広い経験を積むことが出来ます)。
  ・課題設定、計画立案、実践能力を身につけていくことが出来ます。


【職種】   ・事務局アルバイト(学生、社会人の方ともに歓迎です)

【定員】   ・1名

【期間】   ・1年

【業務】 (1)広報
       ・広報先の開拓
       ・広報ツールの作成(チラシ、プレスリリースなど)
       ・活動情報の発信(Web、SNS)
       ・英語による情報発信(英語が可能な場合)
     (2)Webサイトの構築(知識のある方)
       ・ ホームページ、ブログなど
     (3)活動協力者対応
       ・ データ登録等
     ※ファンドレイジング等、上記以外でも挑戦したいことがある場合は、ご相談に応じます。

【条件】  ・ 自分の力で業務開拓ができ、取り組みを推進していける方
      ・ 何事にも根気よく取り組める方
      ・ 当会の会員になっていただける方

【勤務日時】・平日週2日、18:30?22:00

【勤務地】 ・ 桜新町事務所 (東京都世田谷区弦巻1-28-15サンライトハイツ301)地図
            

【待遇】  ・ 時 給 : 940円
      ・ 交通費 : 月5千円の範囲で実費支給

【勤務開始】・採用決定次第

【応募方法】 
  以下の「申込書/志望動機書」をダウンロードしご記入のうえ、メール添付でお送り下さい。
  ・「申込書/志望動機書」 → http://polepoleclub.jp/moushiikomi.doc
  ・メール送り先: タンザニア・ポレポレクラブ pole2club@hotmail.com
   ※ メールの件名は 「事務局アルバイト申込み」 として下さい
   ※ 応募書類は返却いたしません。予めご了承下さい

【選考方法】 ・ご提出書類にて一次審査 (審査結果は、書類受付後2週間以内にお知らせ致します)
       ・その後面談 (一次審査通過者のみ)

【募集締切】 ・2018年6月30日(募集期間中であっても、採用者が決定次第締め切り)

【連絡先】  タンザニア・ポレポレクラブ (担当:藤沢)
       〒154-0016 東京都世田谷区弦巻1-28-15サンライトハイツ301号室
TEl :03-3439-4847
      Email:pole2club@hotmail.com


投稿者: tsuyaku 投稿日時: 2018-5-14 15:10:26 (253 ヒット)

Travel the world on a cruise ship using your language skills! Japan based international NGO 'Peace Boat' is seeking motivated volunteer interpreters to join our round-the-world voyages to assist communication on board and in ports.


What is involved?
A. Simultaneous and consecutive interpreting of daily on-board lectures, meetings and forums
B. Interpreting and assisting tours in ports of call - previous guest speakers include the then current president of the country of call and renowned revolutionary leaders.
C. Interpreting at informal gatherings
D. Assisting communication between Japanese and non-Japanese speaking participants
E. Translating documents required for the running of the ship
F. Translating and making handouts for lectures, etc.
G. Assisting the on-board language programmes

● As this is a volunteer position, there is no salary, however the full cost of the voyage will be covered by Peace Boat.
● Successful candidates will have a strong interest and general knowledge in both languages in the following areas: Regional conflicts, conflict resolution, poverty, civil society, the environment, nuclear issues, international organizations.
● Must be available for the full duration of the voyage. Only Spanish interpreters may join for part of the voyage.
● Interpreting experience or training is a plus.
● Peace Boat will cover costs for visas, and tours related to Peace Boat activities. All personal expenses are the responsibility of the applicant.

Skill Level
Successful applicants will be competent in both (or more) languages, and able to interpret university level lectures on a wide variety of topics. Training will be provided before departure. The average language levels of previous volunteers is as follows (these are not requirements but are provided as a guide):

Japanese: Japanese Language Proficiency Test Level 1
English: TOEFL (PBT/ITP) 600, (CBT) 250, (iBT) 100 or above; TOEIC 900 or above
Spanish: Spanish Evaluación Oficial del Conocimiento de la Lengua Española Level 2 or higher, Diploma de Español como Lengua Extranjera (DELE) B2 or higher
Chinese: HSK 5 or higher

Please send the following documents to the contact address/email:
1) Applicant's Personal Data Form (Form can be downloaded on our website)
2) Resume/CV (Curriculum Vitae) in both languages
3) A short essay (around one page) stating why you wish to join Peace Boat as a volunteer interpreter, in both languages
Applicants who pass the first stage of the selection process will be invited to the Peace Boat office in Tokyo for an interpreting test and interview. Telephone/Skype interviews may be organized if the applicant cannot come to Tokyo.

Inquiries & Information / Applications:
Peace Boat Volunteer Interpreter Applications; Attn: Adrian Godinez
3-13-1-B1 Takadanobaba, Shinjuku-ku,
Tokyo 169-0075 JAPAN
Tel: +81-3-3363-8047
E-mail: tsuyaku@peaceboat.gr.jp
http://peaceboat.org/english/?menu=44


投稿者: kigyoujuku 投稿日時: 2018-5-12 15:37:44 (103 ヒット)

□■━┓
■   2018年度 エントリー受付開始!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
トップランナーを多数輩出。若手社会起業家の登竜門。
★ 社会起業塾イニシアティブ2018 参加メンバー募集! ★
         http://kigyojuku.etic.or.jp/
◇エントリーシート提出〆切 2018年6月4日(月)昼12時まで
・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  【募集説明会&事業相談会開催@渋谷 5/22(火)、5/28(月)】
               http://www.etic.or.jp/svc/seminar/1043

 未曽有の変化が訪れる中、私たちはどんな社会を創っていくのでしょうか。
 『社会起業塾イニシアティブ』では、2002年より、こうした問いに向き合い、
 100名の日本を牽引する社会起業家を輩出してきました。
●2018年度の塾生9名を募集!
 本プログラムでは、日本や世界を変える可能性を持ったスタートアップ期の
 起業家を選抜し、より事業を加速させるための様々な機会を提供。
 その結果、卒塾生の87%が事業継続をしています。
2018年度は、NEC・花王・NTTドコモ・電通をパートナー企業として
 社会にインパクトを起こす、9名の起業家を募集します。
 》社会起業塾イニシアティブ 紹介動画
  http://youtu.be/mcNwNZp4PR0
・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ■ 社会起業塾で得られる機会 ■
・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
単なる「学び」の場にとどまらず、参加メンバーが事業を推進しながら、
 先輩起業家とともに重要な経営課題に取り組んでいく実践の場。
 ブレないミッションと、課題の本質に向き合う粘り強さを備えた
 社会起業家に向けて、志や姿勢、事業を創り加速させるために必要な
 機会を提供しています。(プログラム期間:2018年9月?2019年3月)
 1.実践と学びを何度も往復
   》社会事業を創る上での基礎を学ぶ3日間の予科プログラム
   》社会を変える事業戦略を磨き上げる、4回の集合研修を実施
 2.先輩や仲間から徹底的に盗む
   》先輩経営者を交えた3回の経営戦略会議
   》起業塾生同士の相互メンタリング
 3.本気で向き合うサポートチーム
   》専属コーディネーターとの月2回の定期ミーティング
   》パートナー企業の強み・専門性を活かした事業サポート
・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           ■ 社会起業塾OBOGの声 ■
・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 志を持つ同士や先輩たちと繋がれたこと。
 解決したいと動いている社会課題は違っても、ぶつかる壁は似ていて、
 互いに情報交換することで、解決するためのヒントをもらうことができました。
            認定NPO法人かものはしプロジェクト
            共同代表 村田早耶香氏(2003年度参加メンバー)
 ・・・
 社会起業塾は「本気で」社会を変えようと思っている人の集まりです。
 サポート企業、メンター、支援者、先輩起業家、そして、同期の仲間たち。
 全てが卒業して数年経った今でもかけがえのない宝物です。
            シュアールグループ
            代表 大木洵人氏(2010年度参加メンバー)
 ・・・
 学んだのは「何のために事業をやっているかを突き詰めるプロセス」。
 正直なところ、なぜここまで想いに立ち返る必要があるのか最初は疑問でした。
 しかし、その辛さを乗り越えた時に見えた新たな地平に、衝撃を受けた半年間でした。
            NPO法人クロスフィールズ
            代表理事 小沼大地氏(2011年度参加メンバー)

 》これまでの参加起業家(一部)
 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――
 ・NPO法人フローレンス 代表理事 駒崎弘樹氏(2003年度参加メンバー)
 ・NPO法人NPOカタリバ 代表理事 今村久美氏(2004年度参加メンバー)
 ・ケアプロ株式会社 代表取締役 川添高志氏(2008年度参加メンバー)
 ・NPO法人3keys 代表理事 森山誉恵氏(2011年度参加メンバー)
 ・公益社団法人チャンス・フォー・チルドレン
              代表理事 今井悠介氏(2013年度参加メンバー)
  》その他の参加起業家はこちら
  http://kigyojuku.etic.or.jp/entrepreneurs/
・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■ OBOGに聞いた「社会起業塾で得られたもの」 ■
・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    ※2016年12月実施アンケートより
 ・社会起業塾を通じて、自身の事業にとって重要な出会いがあった
                         ・・・・92%
 ・コーディネーターのサポートを通して、精神的に励まされた
                         ・・・・89%
 ・誰のどんな課題を解決したいのかが明確になり、
  事業を進める上でのぶれない軸を形成できた   ・・・・86%
 ・お互いに切磋琢磨し、励まし合える起業家仲間と出会うことができた
                         ・・・・81%
 ・目の前の当事者に加えて、彼らを取り巻く環境や
  社会構造も含めて事業を考える視点を獲得できた ・・・・78%
 ・先輩起業家やメンターとのやり取りを通して、
  事業の進め方を学ぶことができた        ・・・・76%
・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■募集概要 / エントリーシート提出締切 2018年6月4日(月) 昼12時まで■
・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 <対象となる事業>
 1.社会的課題の解決を目的に行われる事業
   事業実施主体の法人化の有無および形態は問いません
 2.量(優れたモデル性による影響の拡大など)あるいは質的に卓越した
   社会的インパクトの創出(政策や社会システムの変革など)を志向する事業
 <対象となる組織>
 ・35歳以下を目安とする代表者、あるいは活動の中心メンバーが事業を
  推進していること
 ・顧客/当事者に対してサービスやプログラムを提供した実績があるなど、
  すでに活動を開始していること
 <エントリー方法>
  下記URLにてエントリーシートをダウンロードし、
  指定の宛先まで送付ください。詳しくは応募ページをご覧ください。
  http://kigyojuku.etic.or.jp/apply/

・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◇募集説明会&事業相談会開催中!
 お申込みhttp://www.etic.or.jp/svc/seminar/1043
  【 日時 】
   5月22日(火) 19時00分 ? 21時00分
   5月28日(月) 14時30分 ? 16時30分
  【会場】NPO法人ETIC.5階
      http://www.etic.or.jp/etic/access.html
 * 個別事業相談も随時受け付けております。
   お気軽に incu@etic.or.jp までご連絡ください。
 *「社会起業塾イニシアティブ」Facebookページでも情報発信中です!
  どうぞご覧下さい!
   https://www.facebook.com/etic.svip?fref=ts
・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【お問い合わせ先】
--------------------------------------------------------------
特定非営利活動法人 ETIC.(エティック)
〒150-0041 東京都渋谷区神南1-5-7 APPLE OHMIビル4階
TEL: 03-5784-2115 / FAX:03-5784-2116 / Mail: incu@etic.or.jp
社会起業塾イニシアティブ事務局 担当:石塚、中村、米田、山本
・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


投稿者: WaterAidJapan 投稿日時: 2018-5-11 12:01:14 (86 ヒット)

コミュニケーション担当

ウォーターエイドジャパンは、より多くの人々の水・衛生ヘのアクセスを実現するため、コミュニケーションを担当する職員を募集します。ウォーターエイドのビジョンに賛同し、新しい組織の成長に携わりたいという志をお持ちの方からのご応募をお待ちしています。

業務内容
・会報誌や年次報告書など広報物の制作、ウェブサイトの記事作成、メディア対応、メールマガジンの運用等、水・衛生に関する課題と当団体の活動の認知を広げるための広報業務
・イベントや学校での出前授業の企画・運営、ボランティア管理
・個人支援者とのコミュニケーション、各種問い合わせ対応、マーケティング等、個人支援者に関する業務
・その他事務作業等、NGO運営にかかる幅広い業務
※少人数体制のため、幅広い業務を担当していただきます。

募集人員
1名

場所
ウォーターエイドジャパン事務所(東京都墨田区両国2-10-6 ローレンス・ノダ301号)

雇用期間
1年間(勤務開始日は応相談(早期に開始できる方歓迎)。当初3か月試用期間。双方の合意により契約の更新または正職員としての契約に移行する可能性あり。)

勤務時間
10:00-18:30

応募条件
・3年以上の社会人経験があること
・国際協力、途上国の水・衛生に理解と情熱を持ち、ウォーターエイドの理念と活動に賛同できること
・新しい組織であるウォーターエイドジャパンの発展に貢献する意欲があること
・日本語による業務の遂行が可能なこと、日本語の文書作成能力があること(英語による業務の遂行が可能であるとなおよい)
・ワード、エクセル、パワーポイント、Eメール等、実務でのパソコン使用経験があること
・NGOなどの国際協力分野、途上国の水・衛生分野の実務経験や、広報、イベント企画等上記の業務遂行に役立つ実務経験があると望ましい

待遇
当団体の規定に従う。(初任給は月額目安25万円〜。経験等を考慮して決定。)
通勤定期代実費支給、各種社会保険完備

応募方法
履歴書(日本語・写真貼付)・職務経歴書(日本語)・志望動機(日本語)をEメール(job-japan@wateraid.org)または郵送でお送りください。
メールの件名には「コミュニケーション担当応募」と明記してください。
※書類審査通過の方のみ、面接のご連絡をいたします。
※応募書類は返却いたしませんのでご了承ください。責任もって廃棄いたします。

応募締め切り
2018年5月31日(木)必着
※締め切りを待たず、随時選考を進めていきます。

お問い合わせ先
〒130-0026  東京都墨田区両国2-10-6 ローレンス・ノダ301号室
特定非営利活動法人ウォーターエイドジャパン(認定NPO)
Tel: 03-6240-2772 E-mail:job-japan@wateraid.org


投稿者: HFW 投稿日時: 2018-5-2 17:10:40 (107 ヒット)

事務ボランティアは、1日2時間週2回?、事務のお手伝いをしていただきながら、HFWの活動や飢餓の現状や問題を知ることができます。
3名程のチームで協力しながら取り組んでいただけます。
ご家族のご都合で急なお休み、長期休暇などにも、柔軟に対応いたします。
育児が終わるまでフルタイム勤務を休まれている方、習い事の感覚で社会貢献に継続して取り組みたい方などお待ちしています。
まずは、募集説明会にご参加ください。
※ご都合が合わない方は、個別に対応いたしますので、ご連絡ください。

日時:5月18日(金)10:30-12:00
場所:HFW事務所(飯田橋)【地図】
交通:JR飯田橋東口改札を出てすぐの通りを右(目白通りを九段下方面)へ徒歩1分。はなまるうどん、珈琲館などが入っているビルの8階。
参加費:無料
主宰:HFW
※6月から活動開始を予定しています。

事前にお申し込みフォーム(詳細記入欄に「5月18日の事務ボランティア募集説明会 参加希望」とご記入ください)か、お電話でHFW事務局までお申し込みください。
キャンセルの場合もご連絡をお願いします。(担当:田中)
※お申し込みは5月17日まで。
TEL 03-3261-4700(月、火、木10:00?21:00 水、金、土10:00?18:00)
http://www.hungerfree.net/whatyoucan/volunteer/officework/


投稿者: WaterAidJapan 投稿日時: 2018-4-27 12:36:26 (115 ヒット)

ファンドレイジング担当

ウォーターエイドジャパンは、より多くの人々の水・衛生ヘのアクセスを実現するため、また、それを実現するための基盤強化のため、個人を対象としたファンドレイジングを担当および統括する職員を募集します。

業務内容
・個人を対象としたファンドレイジング(寄付キャンペーン、デジタルマーケティング等)の計画策定、実施、評価
・支援者データベースの運用管理
・個人支援者とのコミュニケーション(問い合わせ対応、案内や領収書の発送等)のしくみ構築および管理
・その他事務作業等、NGO運営にかかる幅広い業務
※少人数体制のため、幅広い業務を担当していただくことがあります。

募集人員
1名程度

場所 
ウォーターエイドジャパン事務所(東京都墨田区両国2-10-6 ローレンス・ノダ301)

雇用期間
1年間(勤務開始日は応相談。当初3か月試用期間。双方の合意により契約の更新または正職員としての契約に移行する可能性あり。)

勤務時間
平日10:00-18:30

応募条件
・3年以上の社会人経験があること
・国際協力、途上国の水・衛生に理解と情熱を持ち、ウォーターエイドの理念と活動に賛同できること
・新しい組織であるウォーターエイドジャパンの発展に貢献する意欲があること
・日本語による業務の遂行が可能なこと、日本語の文書作成能力があること(英語による業務の遂行が可能であるとなおよい)
・ワード、エクセル、パワーポイント、Eメール等、実務でのパソコン使用経験があること
・NGO・NPOなどでファンドレイジング、マーケティング、広報等を担当した経験があると望ましい

待遇
当団体の規定に従う。(初任給は月額目安25万円?。経験等を考慮して決定。)
通勤定期代実費支給、各種社会保険完備

応募方法
履歴書(日本語・写真貼付)・職務経歴書(日本語)・志望動機(日本語)をEメール(job-japan@wateraid.org)または郵送でお送りください。
メールの件名には「ファンドレイジング担当応募」と明記してください。
※書類審査通過の方のみ、面接のご連絡をいたします。
※応募書類は返却いたしませんのでご了承ください。責任もって廃棄いたします。

応募締め切り
2018年5月21日(月)必着
※締め切りを待たず、随時選考を進めていきます。


投稿者: WaterAidJapan 投稿日時: 2018-4-27 12:24:47 (109 ヒット)

ウェブ・デジタルマーケティング担当

ウォーターエイドジャパンは、より多くの人々の水・衛生ヘのアクセスを実現するため、団体のウェブサイトやソーシャルメディア等を活用して団体の認知度向上、支援者拡大実現するウェブ・デジタルマーケティング担当を募集します。

業務内容
・団体ウェブサイトおよびソーシャルメディアによるコミュニケーション戦略の策定および推進
・団体ウェブサイトおよびソーシャルメディア向けの記事作成・掲載等運用と維持管理
・デジタルマーケティングに関する広告代理店との連携および各種対応
・ウォーターエイドの他のメンバー国・活動国との連携、情報共有
・その他事務作業等、NGO運営にかかる幅広い業務
※少人数体制のため、幅広い業務を担当していただくことがあります。

募集人員
1名程度

場所 
ウォーターエイドジャパン事務所(東京都墨田区両国2-10-6 ローレンス・ノダ301)

雇用期間
1年間(勤務開始日は応相談。当初3か月試用期間。双方の合意により契約の更新または正職員としての契約に移行する可能性あり。)

勤務時間
平日10:00-18:30

応募条件
・3年以上の社会人経験があること
・NGO/NPO、企業問わず、デジタルマーケティング、ウェブサイト構築または管理、コンテンツ管理システム(特にDrupal)等、上記の業務内容に適した経験を有すること
・ウォーターエイドの理念と活動に賛同できること
・新しい組織であるウォーターエイドジャパンの発展に貢献する意欲があること
・日本語による業務の遂行が可能なこと、日本語の文書作成能力があること(英語による業務の遂行が可能であるとなおよい)
・ワード、エクセル、パワーポイント、Eメール等、実務でのパソコン使用経験があること

待遇
当団体の規定に従う(初任給は月額目安25万円?。経験等を考慮して決定。)
通勤定期代実費支給、各種社会保険完備

応募方法
履歴書(日本語・写真貼付)・職務経歴書(日本語)・志望動機(日本語)をEメール(job-japan@wateraid.org)または郵送でお送りください。
メールの件名には「ウェブ担当応募」と明記してください。
※書類審査通過の方のみ、面接のご連絡をいたします。
※応募書類は返却いたしませんのでご了承ください。責任もって廃棄いたします。

応募締め切り
2018年5月21日(月)必着
※締め切りを待たず、随時選考を進めていきます。


投稿者: jacses 投稿日時: 2018-4-24 14:57:22 (100 ヒット)

NPO法人「環境・持続社会」研究センター(JACSES)では、公正で持続可能な社会の実現に向け、調査研究・政策提言・アドボカシー・広報・マネジメント等を行うスタッフを数名、募集致します(個々のスタッフは、自分の得意分野を中心に活躍いただきます)。シンクタンク型のNGO・NPO活動に関心・熱意をお持ちの方のご応募をお待ちしております。

なお、JACSESでは、現在、地球サミットプロジェクト、持続可能な生産・消費と環境容量プロジェクト、NGO強化プロジェクト、持続可能な開発と援助プログラム、気候変動プログラム、持続可能な社会と税制・財政プログラム等を推進しています。
http://www.jacses.org/index.html

◆業務内容
1. リサーチアシスタント業務
・調査研究業務(SDGs〈持続可能な開発目標〉・持続可能な生産消費の実現に向けた事業者/消費者/地域等の取組動向等に関する情報収集・分析・政策提言作成等)
2. アドボカシー/広報アシスタント業務
・イベント業務(セミナー/協議会開催・展示会出展・NPO研修運営等)
・情報発信業務(パンフレット/レポート/書籍作成、ウェブサイト/SNS更新、メールマガジン作成)
3. マネジメントアシスタント業務
・資金調達業務(助成金申請・寄付募集等)
・その他、団体マネジメントに関わる業務(インターン/ボランティア募集・会計・書類作成補助等)等

※上記のうち、ご希望、適性、その時の状況等を鑑みて、業務に携わっていただきたいと考えております。全てをこなしていただきたい訳ではありませんので、安心してご応募下さい。

◆ご応募いただく方々に期待すること
1. 環境・社会問題の解決に向けた熱意と行動力を持っていること
2. 論理的思考に基づいた文書作成ができること
3. 円滑なコミュニケーションができること(英語ができる方歓迎)
4. 少なくとも1年程度業務を続けられること

◆勤務体系・待遇:勤務日・時間についてはフレキシブルに対応しますので、ご相談下さい。
1. 勤務日:平日週2?4日程度(1日5?7時間程度)(試用期間3か月)
2. 給与:時給1,000円以上、交通費支給(委細面談)
3. 勤務地:東京
4. 募集人数:若干名
※将来的にフルタイムスタッフへの登用可能性もございます。

◆応募方法
以下の書類を5月6日までに電子メールにてお送りください。決定次第、募集を終了させて頂きます。なお、頂いた応募書類は返却しませんので、あらかじめご了承ください。

1. 履歴書・職務経歴書
2. 小論文(テーマ「JACSESでの業務・活動を通じて達成したいこと」A4一枚内)
3. その他、実績を判断できる文書(任意)

◆選考方法
書類選考の後、当センター事務所にて面接を行わせて頂きます。これらの結果を総合的に判断の上、最終選考結果をお知らせ致します(合否に関する電話でのお問い合わせには対応しておりません)。

◆書類送付先・お問合せ先
特活)「環境・持続社会」研究センター(JACSES) 担当:足立・遠藤
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋2-3-2 三信ビル401
Tel: 03-3556-7323 Fax: 03-3556-7328
E-mail:jacses@jacses.org


投稿者: efa-japan 投稿日時: 2018-4-23 10:00:56 (107 ヒット)

<エファジャパン主催イベントのボランティアさんを募集します!>

2018年6月9日(土)、エファジャパンはイベントを開催します。

イベントのタイトルは、
「神戸金史×エファジャパン」(神戸金史さん講演会)

自らも自閉症の子どもを育て、障がい者に関する問題の他、様々な社会問題を追い続けている、
福岡市に本社があるRKB毎日放送の東京報道部長・神戸金史さんの講演を聴き、
「みんなが一緒に暮らしていける社会」について考えます。
そのイベントのお手伝いをしていただける方を募集します。

イベントの開催日時と場所は下記のようになります。

日時:6月9日(土)15:30?17:30
場所:AP市ヶ谷 Learning Space 5階D会議室(東京都千代田区五番町1-10)
→ https://www.tc-forum.co.jp/kanto-area/ap-ichigaya/ic-base/
※市ヶ谷駅から徒歩1分

ボランティアさんの大まかな日程は下記のように予定しています。

14:45…会場に集合して会場設営等
15:00…会場案内等
15:30…イベント開始
17:30…イベント終了→撤収作業→終了(18:00)
(イベント中はイベントにご参加していただけます。)

6月4日、エファジャパン事務局(東京都千代田区九段南3-2-2九段宝生ビル3階)
→ http://www.efa-japan.org/?page_id=17
にてボランティア説明会を実施します。
説明会は14:00からと19:00からの2回を予定しています。
顔合わせも兼ねおりますので、ご都合のつく方は出来るだけご参加いただければ幸いです。

また、イベント終了後(18:30から)には講師の神戸さんを囲んでの懇親会を予定しています。
場所は未定ですが、会場近くで会費は約3000円で考えております。
こちらもご都合がつきましたら是非ご参加ください。

ボランティアにご参加いただける方は、下記の項目をエファジャパン事務局までメールでお知らせください。
(メールアドレス→ info@efa-japan.org
お申し込みいただきましたら、エファジャパンよりご返信いたします。
※定員になり次第締め切ります。

メール件名→【6月9日イベントボランティア申し込み】
ご返信項目→1)氏名
      2)ご連絡のつく電話番号
      3)メールアドレス
      4)6月4日の説明会の参加可否。参加可の場合の時間(14:00or19:00)
      5)当日イベント終了後の懇親会の参加可否

ご不明な点がございましたら、
エファジャパン事務局までメール( info@efa-japan.org
またはお電話(03-3263-0337)でお問い合わせください。

以上よろしくお願いいたします。

★尚、イベントへの参加の申し込みについてはエファジャパンのウェブサイトから5月1日より開始いたします。


投稿者: HumanRightsNow 投稿日時: 2018-4-18 12:27:23 (85 ヒット)

趣旨:
現在ヒューマンライツ・ナウ東京事務局はインターンを募集しております。
我々の行う人権保護活動の声明文や人権侵害に纏わる様々な問題に立ち向かうべく行われるイベントの企画、また定期的に出すリサーチレポートなどの仕事にも携わって頂きます。そして何より、日本ではまだあまり問題視されていないこのような国際問題をより多くの人に認知して頂き、問題に取り組んで頂くための広報活動にも協力して頂きたいと思っております。
また日本語・英語とも共にネイティブな方には英訳や和訳などといった通訳の作業も行なって頂きたいと思います。
国際人権問題に関する専門知識や法律に纏わる専門的な知識がない方でも様々な方法で我々の活動に参加して頂けるので、学部生の皆さまもぜひご応募下さい。
詳細は以下をご覧ください。
http://hrn.or.jp/volunteer/internship_research/

場所:東京事務所(本部) 〒110-0005 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル7F
対象:大学生以上で国際人権問題に興味のある方
勤務日数・時間:週2日 10時半〜17時半 最低でも3ヶ月以上
給与:無給 交通費支給なし
申込み方法・備考:
募集は今現在行なっています。種類審査とインタビューを終えた方には週2日、事務所にきて頂きます。最低でも3ヶ月間の勤務をお願いしています。
ヒューマンライツ・ナウのホームページよりご応募方法をご覧ください。 履歴書・カバーレター・過去に作成した文章を送って頂きます。
その後インタビューを事務局またはスカイプで行います。

問い合わせ先:
電話:03-3835-2110 
Fax:03-3834-1025
メール: info@hrn.or.jp


投稿者: shapla 投稿日時: 2018-4-14 18:15:19 (127 ヒット)

国際協力NGOシャプラニールでは、以下の通り正規職員を募集しています。多くの方のご応募をお待ちしています。




【職務内容】当会の海外協力事業推進に関わる業務全般。
※今回は特にバングラデシュ事務所駐在員候補としての人材を募集します。

【応募条件】
(1)フルタイムで勤務できる方
(2)市民の立場からNGOに関わろうとする方
(3)英語での業務が可能な方
(4)当会の活動指針・ビジョンに賛同できる方
 
・他組織における海外事業の業務経験、NPO/NGOでの勤務経験等を重視します。
・また、社会開発、防災、児童福祉等、関連分野の大学院修士課程修了者、組織でのマネジメント経験のある方を優遇します。

【募集人数】 1名

【待遇】 当会規定による(社会保険完備)

【勤務地】勤務開始後数カ月はシャプラニール東京事務所で研修・オリエンテーションを行います(期間は本人の経験等を考慮し決定します)。
※研修終了後、バングラデシュ事務所へ赴任予定。

シャプラニール東京事務所 (東京都新宿区西早稲田2-3-1 )
地図:https://www.shaplaneer.org/about/access/
東京メトロ東西線早稲田駅 徒歩5分/副都心線西早稲田駅 徒歩8分/JR高田馬場駅バス5分

【勤務日(東京事務所)】 火曜日から土曜日の10:00?18:00(休日:日・月曜、祝日、年末年始)
※海外事務所駐在の場合は各事務所の規定による。

【応募方法】
以下の応募書類をシャプラニール事務局へ郵送かE-mailで送付してください。
なお、応募書類は返却できませんのでご了承ください。
(1)履歴書
※当会指定の書式があります。以下URLよりダウンロードして使用してください。
https://www.shaplaneer.org/wp-content/uploads/2017/04/shaplaneer_resume.xlsx
(2)職務経歴書
(3)作文(応募の動機、得意な分野、当会でやりたいことをA4で1枚程度)

【選考方法】
・第一次:書類選考
・第二次:面接(第一次選考通過者のみ)

【応募〆切】2018年5月10日(木)必着
※諸事情により応募期日を過ぎる場合、事前にご連絡ください。

【問い合わせ・送付先】
特定非営利活動法人シャプラニール=市民による海外協力の会(担当:小松)
〒169-8611 東京都新宿区西早稲田2-3-1早稲田奉仕園内
TEL:03-3202-7863、Email:recruit@shaplaneer.org


投稿者: efa-japan 投稿日時: 2018-4-13 12:02:44 (187 ヒット)

特定非営利活動法人(認定NPO法人)エファジャパンは、アジアの子どもたち(ベトナム、ラオス、カンボジア)の支援を行なっている国際協力団体です。現在、国内事業を担当していただく正職員を募集しています。

募集要項は下記の通りです。


<募集人数>
1名

<業務内容>
1.総務
2.経理・労務
3.理事会・調整会議の調整
4.寄付者対応
5.イベントの企画・準備・実施
6.収益事業(グッズの仕入れ、販売など)

<応募資格>
1.エファジャパンのミッション・活動に賛同する方
2.一般的なPCスキル(Word、Excel、PowerPoint、等)のある方
3.責任をもって業務を遂行する姿勢を持つ方
4.心身ともに良好な健康状態にある方  

<望ましい条件>
1.総務、経理・労務の実務経験、または 会計業務の知識やスキル(簿記2級程度)
2.業務に必要な英語力(TOEIC680点程度)
3.国際協力活動(ボランティア、インターン含む)の経験

<勤務条件>
1.雇用形態:正規職員(採用後3ヵ月は試用期間)
2.勤務開始日:2018年6月1日(応相談)
3.勤務場所:エファジャパン事務局
      (東京都千代田区九段南3-2-2)
4.勤務時間:9:30?17:30(休憩45分)
※フレックスタイム制(コア時間11:00?15:00)
5.休日休暇:土日、祝日、年末年始、夏季休暇、年次有給休暇
育児介護休業など
6.基本給:エファジャパン給与規定に基づく
7.福利厚生:社会保険完備、賞与あり

<応募方法>
下記書類を5月7日(月)09:00までに、電子メールにてお送りください。
1.履歴書(日本語、写真不要、フォーマットは問いません)
※ 英語の能力を証明する書類がある方はスキャンを添付してください。
2.職務経歴書(日本語、フォーマットは問いません)
※職務以外の国際協力活動歴がある方は備考として記載してください。
3.志望動機書(1,000字?1,200字)
送付先メールアドレス efasaiyo@efa-japan.org
※メールの件名に「国内事業担当者応募」の文字を入れてください。
※応募メールには一両日中(営業日)に必ず受領の返信をお送りします。返信が無い場合は下記担当者までお問い合わせください。

<選考方法>
1.書類選考
2.一次面接
3.二次面接(役員面接)
※各選考での合否は選考対象者全員にお知らせします。

<お問合せ・担当者>
認定NPO法人エファジャパン 五十嵐・島村
〒102-0074
東京都千代田区九段南3-2-2 九段宝生ビル3F
Tel: 03-3263-0337
Email: efasaiyo@efa-japan.org


投稿者: HFHJ 投稿日時: 2018-4-12 18:38:39 (130 ヒット)

ハビタット・フォー・ヒューマニティ・ジャパンでは、Global Villageプログラム(GV)の
在宅コーディネーター候補を募集します。皆さまのご応募をお待ちしております。
・============================================================
【職務内容】
◆契約形態:業務委託
◆業務内容:
国際NGOハビタット・フォー・ヒューマニティ・ジャパン(HFHJ)の国際協力ボランティア・プログラムであるGlobal Villageプログラム(GV)のコーディネーターとして、日本から派遣するボランティアチームの渡航前準備や現地活動のモニタリングなど、チームと現地ハビタットとの間で調整を行う仕事です。
具体的には、まずチームリーダーと現地ハビタットのスタッフ(受け入れ側)との間で交わされるメールのやりとりを常時モニタリングし、必要に応じて仲介や調整、助言を行います。また、チームの帰国後には、現地での活動について聞き取りを行い、HFHJ事務局スタッフに報告を行います。その他、データベースへの入力作業、書類作成、参加費入金確認等の事務作業を行うほか、緊急時の対応を要する場合もあるので、臨機応変な対応能力ときめ細かな調整能力が求められます。
GVでは、毎年春・夏にそれぞれ40前後の建築ボランティアチームを海外に派遣します。勤務可能な時間数に応じて、そのうち3~10チーム程度の担当をお願いします。繁忙期(主に大学の春休みと夏休みの時期)には毎日(特に派遣チームとの間で)数時間のメールや電話応対をしていただく必要があります。それ以外の時間も、万一の場合には緊急対応(現地や国内の関係者への連絡など)が必要になりますが、原則として働く時間帯や場所はお任せしますので、ご自身のご都合に合わせて比較的自由に仕事に取り組むことができます(自宅勤務可能。1-2日程度の研修あり)。建築に関する知識や技術は不要ですし、海外でボランティアを行うチームに同行していただくこともありません。
◆勤務地:国内(東京近郊在住の方が望ましい)
◆業務期間:
6か月間のシーズン毎(春シーズン:11月-翌年3月・夏シーズン:6月-10月 ※繁忙期は春シーズンが1-2月、夏シーズンが7-8月)
・============================================================
【応募資格】
◆必要な語学力:日本語・英語(TOEIC 800以上)
◆必要な学位:不問
◆必要な技術資格:基本的なPCスキル(MSエクセル・ワード、電子メールなど)
◆類似業務経験年数:2年以上の社会経験
◆業務内容による年齢の目安:不問
◆青年海外協力隊経験:不問
◆その他必要な業務経験・能力:繁忙期には随時メールのチェックができる方。チーム活動中の緊急時に備え、常時電話に応対できる方。海外出張(チームへの同行等)の必要なし。
・============================================================
求められる人物像:
◆協調性が高く、主体的に業務を遂行できる方
◆明るく社交的で活発な方
◆NGOでの活動経験の有無は問いませんが、当団体のビジョンに深く共感し、その実現に貢献したいと強く願っている方
・============================================================
待遇:委託報酬は担当するチーム数による(概ね1チームにつき2万円前後)。
福利厚生:業務委託契約のため対象外
募集人数:若干名
募集期間:2018年4月~2018年5月
勤務開始時期:採用決定後出来るだけ早期に
※ただし、勤務開始日については応相談
・============================================================
【応募方法】
以下の書類を「Word、Excel、PDF」等の形式で作成の上、saiyo@habitatjp.org までメール添付にて提出してください。書類選考後、書類選考の結果、面接日等をご連絡致します。なお、応募書類は返却致しません。また、メールにてご応募頂いた場合、受領した旨の返信は致しません。予めご了承ください。
※提出後、1週間経っても連絡が無い場合には、恐れ入りますが事務局まで電話確認をお願いいたします。その他、本募集に関してのご質問も事務局までお願い致します。
1. 履歴書(和文)
2. 志望動機書(和文・英文 各A4用紙1枚程度)
<連絡先>
(特活)ハビタット・フォー・ヒューマニティ・ジャパン 採用担当
E-mail: saiyo@habitatjp.org


投稿者: shapla 投稿日時: 2018-4-7 14:28:05 (133 ヒット)

国際協力NGO・シャプラニールでは、2018年8月にNGOや国際協力に興味がある中学生・高校生を対象にした、3泊4日の宿泊型イベント「ユース・フォーラム」を実施します。


>「ユース・フォーラム」について
https://www.shaplaneer.org/youcan/volunteer/youthteam/youthforum/

このイベントの企画立案や広報、当日のプログラム運営などを行う実行委員ボランティアを募集しています。
みんなで楽しみながら、イベントを作りあげていきませんか?
はじめてボランティアする方も大歓迎です!


説明会を開催しますので、興味のある方はご参加ください。


【ボランティア参加条件】
・18歳(高校生不可)以上、30歳くらいまでの方
・月2回程度(原則として土曜日)行われるミーティングに出席できる方
・8月9日(木)?12日(日)に都内で開催するユース・フォーラムに参加できる方
・中学生、高校生と共に国際協力について考えてみたい方
※ 参加費(食費、宿泊費などとして16,000円程度)の負担があります。
※ 海外協力、NGO、ボランティアについての知識や経験は一切必要ありません。


【募集人数】
若干名 ※定員になり次第募集を締め切ります。


【応募締切】
2018年4月27日(金)


【応募方法】
(1)お名前(2)ご連絡先 を電話またはE-mailでお知らせください。


【説明会日時】
4月28日(土) 13時?13時45分
5月12日(土) 13時?13時45分
※ 14時から通常ミーティングを行いますので、そちらも合わせてご参加いただけます。


【説明会会場】
シャプラニール東京事務所
〒169-8611 東京都新宿区西早稲田2-3-1 早稲田奉仕園内
[地図]
https://www.shaplaneer.org/about/access/


【お問い合わせ/申込先】
シャプラニール=市民による海外協力の会
ユースチーム担当:野口
TEL:03-3202-7863 E-mail: forum@shaplaneer.org


投稿者: shapla 投稿日時: 2018-3-27 11:45:26 (140 ヒット)

南アジアの貧困削減に取り組む国際協力NGOシャプラニールでは、業務の一部を担う事務アルバイトを募集します。
私たちは、主にバングラデシュやネパールといった南アジアと日本で、社会や他の援助団体の支援から”取り残された人々”への支援や“取り残された課題”に取り組んでいます。
45年の歴史を持つNGOで、あなたの力を生かしてみませんか?

【募集職種】 寄付事業「ステナイ生活」その他国内活動にに関する事務補佐
※ステナイ生活詳細 a href="https://www.shaplaneer.org/sutenai/
【業務の内容】
データ入力、資料の発送、寄付品の整理・換金、ボランティア・コーディネーションなど(荷物運び等の軽作業あり)
【募集人数】 1名

【応募条件】
・基本的なパソコン操作(Word、Excel)ができる18歳以上の方
・火?土のうち週3-5日程度勤務できる方(応相談)
・地道な事務作業ができる方
・国際協力に関心があり、シャプラニールの理念/活動に理解がある方
【勤務期間】-2018年7月末まで
【勤務日】火曜?土曜(日曜日・月曜日・祝日は休み)のうち最低3日程度
【勤務時間】10時-18時
【勤務地】 シャプラニール東京事務所 ( 東京都新宿区西早稲田2-3-1 )
https://www.shaplaneer.org/about/access/
・ 東京メトロ東西線早稲田駅 徒歩5分
・ 副都心線西早稲田駅 徒歩8分
・ JR高田馬場駅バス5分

【待遇】 給与:時給1,000円、交通費支給(上限25,000円/月)
【試用期間】 2週間

【応募方法】
事前に電話連絡の上、履歴書を郵送もしくはE-mailにてご送付下さい。
なお、履歴書は返却しませんのでご了承ください。
※ 送付頂いた履歴書は採用の目的以外には利用しません。
【応募締切】適任者が決まり次第
【選考方法】
第1次選考:書類選考
第2次選考:面接

-------------------------
担当者よりコメント:
ステナイ生活は、書き損じハガキや古本、CDなどを日本で売ってお金に換えて南アジアの支援活動に役立てる海外協力です。
ステナイ生活の更なる普及を目指して、一緒に楽しく働きましょう!
-------------------------

■ アルバイト募集に関するお問い合わせ/応募書類送付先
シャプラニール=市民による海外協力の会 (担当:上嶋)
〒169-8611 東京都新宿区西早稲田2-3-1
TEL: 03-3202-7863 FAX: 03-3202-4593 Email: recruit@shaplaneer.org


投稿者: shapla 投稿日時: 2018-3-24 10:15:46 (169 ヒット)

南アジアの貧困削減に取り組む国際協力NGOシャプラニールではインターンを募集しています。
私たちは、主にバングラデシュやネパールといった南アジアと日本で、社会や他の援助団体の支援から”取り残された人々”への支援や“取り残された課題”に取り組んでいます。45年の歴史を持つNGOで、あなたの力を生かしてみませんか?


【募集部門】
1. 国内活動グループ(ファンドレイジング・会員管理など)
2. クラフトリンクグループ(フェアトレード活動)
3. 広報グループ(シャプラニールの活動全体に関する広報業務)


【募集人数】
1. 国内グループ 1名
2. クラフトリンクグループ 1名
3. 広報グループ 1名


【業務の内容】
1. 国内グループ
・ファンドレイジング、会員・寄付管理に関わる補助業務
・寄付キャンペーンなどの企画
・書き損じたはがきや古本・CDなどを集める活動「ステナイ生活」の補助業務
・企業訪問の補助、同行
・イベント、講演会の運営補助など


2. クラフトリンクグループ
・商品開発や広報に関する業務の補助(メルマガ、公式SNSの運用などを含む)
・商品の販売に関する業務の補助(ショールーム管理、イベント販売を含む)


3. 広報グループ
・公式メルマガ、ブログなどの記事執筆・校正
・公式ウェブサイトの更新、facebookやTwitterなど公式SNSの更新
・その他、メディア対応など広報に関連する業務の補助
・主催イベントの開催支援、グループを横断したインターン活動の企画・実施など


1.2.3 共通
・グループを横断したインターン合同企画の立案・実施など

※希望により、講演会やセミナー等への参加の機会もあります。
※配属部門については、それぞれの希望や経験を伺った上で決定します。
(希望する配属部門がある場合は履歴書に記入してください)


【応募条件】
・18歳以上の方
・基本的なPC操作(Excel/Word/PowerPoint)ができる方
・当会の活動に賛同し、活動に参加する意思のある方
・地道な事務作業にも前向きに取り組み、自分から仕事を見つけられる方
・火-土曜日(10:00-18:00)のうち週2日以上参加できる方(日月祝は休業)


【あると望ましいスキル・経験】
1. 国内グループ
ボランティア経験
2. クラフトリンクグループ
小売り業などでの接客の経験
3. 広報グループ
ブログなどの更新経験、チラシなどのデザイン経験


【インターン期間】
原則として6カ月間から(応相談)
尚、開始時期はそれぞれの都合を伺った上で決定します。


【待遇】
交通費(上限1カ月2万5千円)、ボランティア保険、名刺、メールアドレス


【勤務地】 シャプラニール東京事務所 ( 東京都新宿区西早稲田2-3-1 )
https://www.shaplaneer.org/about/access/
・ 東京メトロ東西線早稲田駅 徒歩5分
・ 副都心線西早稲田駅 徒歩8分
・ JR高田馬場駅バス5分


【応募方法】
以下の書類をE-mailまたは郵便にて送付してください。
(1) 履歴書(写真添付)※希望する配属部門がある場合は明記してください。
(2) 応募動機作文(1000字程度)
※ E-mailの標題(郵送の場合は封筒)に「インターン応募」と明記してください。


【募集期間】
2018年4月14日(土)
※適任者が見つかり次第終了


【選考方法】
第1次選考:書類選考
第2次選考:面接




■お問い合わせ/応募書類送付先
(特活)シャプラニール=市民による海外協力の会 (担当:藤崎)
〒169-8611 東京都新宿区西早稲田2-3-1
TEL: 03-3202-7863 FAX: 03-3202-4593 Email: recruit@shaplaneer.org


-----------------
インターンの活躍のようすはインターンブログをご覧ください!
https://www.shaplaneer.org/category/blog/intern/
-----------------


投稿者: DEAR 投稿日時: 2018-3-23 17:42:59 (122 ヒット)

世界中の子どもたちが教育を受けられることを目指す「世界一大きな授業2018」を、2018年4月14日(土)から6月30日(土)まで実施します。期間中に、途上国の教育問題について学ぶ「世界一大きな授業」を実施してくださる方を800人募集しています。

学校の「先生」だけでなく、サークルやグループ、ゼミなどで授業を実施してくださる方も大歓迎です!

▼世界一大きな授業とは
現在、世界で小学校に通えない子どもは6,100万人、読み書きができない大人は7億5,000万人も存在します。こうした事実の背景には、戦争や貧困などはもちろん、教育の機会が与えられなかった人々が直面する厳しい現実など、さまざまな問題が隠れています。2015年9月に国連総会は「持続可能な開発目標」(SDGs=Sustainable Development Goals/通称:エス・ディ・ジーズ)を採択し、2030年までにすべての子どもが質の高い就学前教育、初等教育、中等教育を受け、大人の識字率も大幅に改善することを新たな目標として掲げました。

「世界一大きな授業」とは、そんな世界の現状に目を向け、教育の大切さを、同じ時期に考えようという地球規模のイベントです。「世界中の子どもに教育を」を合言葉に、2003年にスタートし、2008年には、885万人が参加し、ギネスブックにも登録されました。日本でも2017年には、506校・グループの43,493人が参加しました。

▼参加方法
1.HPの申込フォームからお申し込みください。【締切日:6月27日(水)】
http://www.jnne.org/gce2018/form.html
2.お申込み完了メールに記載されているURLから教材をダウンロードし、教材を元に授業を準備してください。
3.キャンペーン期間の4月14日(土)から6月30日(土)の間に、授業を実施してください。
4.終了後、実施報告を実施報告フォームからお送りください。【締切日:7月31日(火)】
5.実施報告完了メールに記載されているURLから参加証をダウンロードしてください。
6.2018年8月末に報告書をお送りします。

▼「世界一大きな授業」はJNNEに参加する次の団体が実施しています
開発教育協会、シャンティ国際ボランティア会、日本YMCA同盟、プラン・インターナショナル・ジャパン、フリー・ザ・チルドレン・ジャパン、ラオスのこども、ワールド・ビジョン・ジャパン
※JNNE(教育協力NGOネットワーク)http://jnne.org/


投稿者: ILAFJ 投稿日時: 2018-3-19 8:52:00 (127 ヒット)

4月8日(日) ボランティア募集・ニュースレター発送作業
NPO法人 日韓アジア基金・日本

私たちは年4回、活動状況をニュースレターにまとめて支援者の方にお送りしています。
この発送作業を手伝って下さる方を募集いたします。
作業は、送り状に手書きで宛名及び簡単なコメントを書いて頂き封入をするという簡単な作業ですから、どなたでもできます。

ボランティア活動に興味のある方、日韓に興味のある方、アジアへの支援に興味のある方、どなたでも大歓迎です。お気軽にご参加ください。申し込み方法は下記をご覧ください。
定員もございますので、応募のない方の突然参加はお断りいたします。
また事前にご連絡頂けば、ボランティア活動証明書を発行します。
なお手当ては無く、交通費・食費などの経費も全て自己負担となります。

≪日時≫2018年4月8日(日) 9:00?13:00ごろまで(早退も可)
☆終了後、時間のある方は一緒にお昼ご飯を食べましょう☆
≪場所≫アジア文化会館101号室
http://www.abk.or.jp/access/map.html
≪定員≫15名

応募資格
中学生以上、手書きで日本語が書けること。文字の巧拙は問いません。
添付ファイルを読めるアドレスをお持ちのこと(事前に資料をメールでお送りするため)

4月3日(火)までに申し込んで下さった方でご希望の方には、ボランティア保険を当会の負担でお掛けします。ボランティア保険の詳細は下記URLをご覧ください。
http://www.tokyo-fk.com/volunteer/document/V1-hokennaiyou2017.pdf
≪お申し込み≫ 締切4月4日(水)
下記を記入し、nikka17@iloveasia2.sakura.ne.jp までメールでお申し込み下さい。
件名:「4/8(土) ニュースレター発送ボランティア申し込み」
携帯からでも、必ず件名を記入して下さい。(スパム分類された場合の見落しを防ぐため)
本文:
(1)氏名(ふりがな)
(2)性別
(3)年齢
(4)職業
(5)郵便番号・住所
(6)携帯番号
(7)PCメールアドレス
(8)何で本募集を知ったか、(インターネットサイトの場合はサイト名)
(9)ボランティア保険への加入希望の有無
(10)ボランティア活動証明書希望の有無
連絡の都合上、携帯番号とPCメールアドレスを必ず記入して下さい。
担当 丸山 080-6761-1951

*なお、頂いた個人情報は、このイベントの連絡及び今後の当会からの連絡だけに使わせて頂きます。また、その取扱は当会の個人情報保護規則に従います。

日韓アジア基金とは
日韓の若者が、協働してアジアの恵まれない人達を支援する中で互いを知り、歴史の壁を超えたいという想いで設立されたNPO法人です。
その一歩として現在カンボジアで、小学校の不足教科書補充支援を行っています。
ホームページ http://iloveasiafund.com/


投稿者: ywca-office 投稿日時: 2018-3-15 15:00:28 (179 ヒット)

「ひろしまを考える旅」は2020年に50周年を迎えるプログラムです。日本全国からの中・高・大学生を中心に、シニアまでの幅広い世代、留学生、中国と韓国からのゲストなど、多文化・多世代の参加者が、被爆証言、フィールドワーク、碑めぐり、交流会、ワークショップを通して、広島で平和について考えます。企画から参加し、グル―プリーダーとして中学生・高校生参加者と一緒に行動できる方を求めます。

【日時】 2018年8月9日(木)?11日(土)
*オプションプログラム参加の場合8月12日(日)9:00解散
*8月8日(水)にボランティアリーダーミーティングを行います。
【集合】 会場・宿泊: 広島市文化交流会館(〒730-0812 広島県広島市中区加古町3−3 Tel 082-243-8881)
【参加費】
?大学生・大学院生
2泊3日 25,000円    オプション参加 3泊4日 36,000円
*広島県在住で宿泊不要の方の場合 2泊3日 15,000円
?一般
2泊3日 30,000円    オプション参加 3泊4日 40,000円
*参加費には以下が含まれます。
・宿泊費/朝食・夕食各2回、昼食1回(3泊の場合は左記+1回)
・フィールドワークにかかる交通費/保険料他
*ボランティアリーダーには参加費1万円を補助いたします。

【要件】
1.18歳から30歳までの方
2.「ひろしまを考える旅2018」に原則的に全日程の参加ができる方
3.ボランティアリーダーミーティング・委員会に出席できる方
【定員】 5名のうち、あと1?2名(先着順)
【役割】
1. 企画からの参加(ボランティアミーティング・委員会への出席)
2. グル―プリーダーとして中学生・高校生参加者のケア
3. 司会
4. 受付や会場設営、その他の運営補助
5. 記録集作成補助
【ボランティアミーティング/委員会】
事前に3回開催します。第1回2018年4月14日(土)、15日(日)第2回以降は協議して決定します。
*第1回は委員会の前に事前学習として被爆証言を聴きます。会場は広島市内です。
*広島県外からの参加の場合、日本YWCA交通費規定に基づき新幹線往復代金をお支払いします。
【申し込み方法】
*こちらのフォームにご記入の上、下記の連絡先にメールでお送りください。
*メール件名:「ひろしまボランティアリーダー応募」でお願いします。
【応募締切】 定員になり次第、締め切ります。
【応募・問合せ先】
公益財団法人日本YWCA(担当:幕谷・臼井)
tel: 03-3292-6121 fax: 03-3292-6122
〒101-0062東京都千代田区神田駿河台1-8-11東京YWCA会館302号室
e-mail:office-japan@ywca.or.jp

主催:公益財団法人日本YWCA  協力:一般財団法人広島YWCA


投稿者: ywca-office 投稿日時: 2018-3-15 14:48:34 (167 ヒット)

日本YWCAが主催する「ひろしまを考える旅」は2020年に50周年を迎えるプログラムです。日本全国からの中・高・大学生を中心に、シニアまでの幅広い世代、留学生、中国と韓国からのゲストなど、多文化・多世代の参加者が、被爆証言、フィールドワーク、碑めぐり、交流会、ワークショップを通して、広島で平和について考えます。多様な人々との出会いを通して、自分らしいリーダーシップを発見する機会になります。
【募集人数】 1名
【勤務形態】 インターン
【募集分野】 平和/教育
【業務内容】
?平和学習プログラム「ひろしまを考える旅2018」に関わる業務
 *参加者名簿作成等の事務
 *委員会・ボランティアミーティングに出席し、プログラム企画に参加。
(第1回委員会は4月14・15日に広島にて開催予定。委員会の前に事前学習として被爆証言を聴きます。 )
*ボランティアリーダーのコーディネート
*報告書作成にかかわる業務補佐
?その他当団体主催事業の業務補佐
【勤務期間】 2018年4月?10月
【待遇】
?勤務時間:
1)2018年4月?10月: 週1?2回、1回 3?4時間(日時は応相談)
2)2018年8月8日(水)?12日(日)原則として全日程参加できること。
?勤務地
1)当法人オフィス(〒101-0062千代田区神田駿河台1?8?11東京YWCA会館302号、JR御茶ノ水駅徒歩5分)
2)広島市文化交流会館(〒730-0812 広島県広島市中区加古町3−3)
?無給
?交通費支給(委員会時の広島までの交通費・宿泊費も含む:上限あり)
?「ひろしまを考える旅2018」参加費(宿泊費・食費含む)および広島までの交通費(新幹線東京?広島間)支給
【応募資格】
・ インターン開始時に18歳から30歳までの方。
・ 2018年8月8日(水)?12日(日)広島で開催する「ひろしまを考える旅2018」に原則として全日程参加できる方。
・ YWCAの理念と活動に賛同し、平和・非暴力教育に関心があり、インターン終了後もYWCAの活動に参加していただける方。
・ 基本的なPCスキル(word,excel)を有すること。
・ 英語・中国語・韓国語のいずれかで会話が出来ればなお歓迎。
【応募方法】
以下の申込用紙をご記入した上、日本YWCAメールアドレス(office-japan@ywca.or.jp)までご応募ください。
●申込用紙はこちら
*メール件名:「ひろしまインターン応募」でお願いします。
【募集期間】 2018年2月20日(火)?3月21日(水)
【選考方法】3月下旬、面接の上、決定します。
【応募・問合先】
公益財団法人日本YWCA(担当:幕谷・臼井)
tel: 03-3292-6121  fax: 03-3292-6122
〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台1-8-11東京YWCA会館302号室
e-mail:office-japan@ywca.or.jp


投稿者: GoodNeighbors 投稿日時: 2018-3-13 15:05:53 (151 ヒット)

認定NPO法人グッドネーバーズ・ジャパンは、国際組織であるグッドネーバーズ・インターナショナルの一員で、海外と国内で子ども達のこころと身体を守る国際NGOです。アジア・アフリカでは教育や水、医療などの支援、国内ではひとり親世帯を対象とした食料支援を行っています。
この度当団体は、アルバイト・スタッフを募集します。


【募集人数】
若干名

【期間】
2017年5月から(開始時期応相談)

【職務内容】
国内の食品配付事業、支援者サービス業務、広報業務、イベント等の補助を主体にその他種々の業務
・食品配付の準備準備・受付・配付コーディネート
・利用者・寄付者・ボランティアからの問い合わせ対応
・寄付食品のリスト作成、利用者登録作業
・配送作業・翻訳・WEBサイトの作成補助、その他必要な業務

【待遇】
3カ月まで時給1000円。以降1100円
交通費別途実費支給(1日1,000円まで)

【勤務時間】
週2~3日(勤務時間応相談)

【勤務地】
特定非営利活動法人グッドネーバーズ・ジャパン事務局(大田区大森)  アクセス
※最寄駅 品川から2駅JR「大森」駅徒歩7分、もしくは京急「大森海岸」駅徒歩1分

【応募条件】
・Windows、MS Office(Word, Excel)、メールソフトが使えること

【選考日程】
2018年3月13日:募集開始
3月15日から 書類審査
3月20日から 面接・適性検査(面接・事務作業適正検査・就業適性検査)
4月30日 応募締切 日本時間23:00ただし採用決まり次第終了
5月1日以降 勤務開始(応相談)

【応募書類】いずれも書式自由
1.履歴書(日本語・写真不要)
2.志望動機(日本語)A4で1枚

【応募方法】
上記書類2点を下記メールアドレスへお送りください。担当:武鑓(たけやり)
件名を【パート・アルバイト応募】としてください
gohan@gnjp.org

ご応募お待ちしております。関連ページ


« 1 (2) 3 4 5 ... 116 »
NGO network Japan