ログイン
ユーザID または E-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録

情報ナビ
広告

【1000円以上送料無料】できるぞ!NGO活動 〔2〕/石原尚子/こどもくらぶ

メニュー
掲示板案内
イベント告知、人材募集、スタディツアーの掲示板です。 月別掲示板一覧はこちら  月別掲示板一覧
投稿はこちらから  掲示板新規投稿 (会員登録(無料)しないと投稿できません)
また、イベント告知をされる場合は、ぜひイベントカレンダーもご利用下さい。 イベントカレンダー新規登録  )
なお、リンクだけの宣伝はご遠慮ください。
投稿者: WVJ 投稿日時: 2010-3-10 13:32:51 (563 ヒット)

年間880万人もの子どもたちが、5歳の誕生日を迎えることなく命を落としています。しかもその大半が、予防・治療可能な要因によって。この状況を少しでも改善していくためには、1人でも多くの方が「救えるはずの命を助けたい」という意志を持ち、実際の行動を起こしていくことが必要です。

その第一歩として、ワールド・ビジョン・ジャパンでは「子どもの日」に向けて、子どもたちを救いたいという意志がこもった「手の写真」と「メッセージ」を募集しています!

皆さまから投稿される「手の写真」と「メッセージ」は、ホームページ上の写真の1コマとなり、20,000件の投稿が集まると、笑顔の写真が完成します。そしてパートナー企業の株式会社プレコフーズ様、山中製菓株式会社様のご協力により、投稿1件あたりが100円の支援となって、カンボジアの赤ちゃんとお母さんを守る活動に用いられます。

多くの人が「手の写真」と「メッセージ」を投稿してくださることが5歳未満で命を落としている子どもたちを救うことにつながります。パソコンや携帯から、あなたもぜひ投稿してください!
投稿はこちらから
http://www.worldvision.jp/involve/children/index.php

また、ご友人やご家族にも、ぜひこの取り組みをご紹介ください。世界の子どもの写真と、投稿された写真/メッセージが数分ごとに切り替わって表示される「世界の子ども時計」をご用意しました。ブログやデスクトップに貼って、取り組みを紹介するきっかけにしてください。
「世界の子ども時計」のパーツはこちらから
http://www.worldvision.jp/involve/children/index.php#example3

その他にも、Child Health Now!のホームページを紹介したり、携帯のデコメールを送る、mixiやTwitterで記事を書くなど、方法はたくさんあります。1人でも多くの方が、この取り組みの輪に参加してくださるよう、ぜひご協力をお願いします!


投稿者: ADRAJapan 投稿日時: 2010-3-10 11:31:20 (628 ヒット)

事業部インターン募集

ADRAは「人間としての尊厳の回復と維持」を目的として緊急・開発支援を行なう国際NGOです。世界約120カ国に支部を持ち、約200カ国で活動を行なっています。
現在、ADRA Japan東京事務所では、アシスタント業務を行なう事業部インターンを募集しています。(募集告知日:2010年3月10日)



職種:事業部インターン
募集人数: 若干名

業務内容: 東京事務所における事業アシスタント、事務一般
・事業部スタッフの補佐
・海外事業に関わる書類作成
・海外事務所との連絡・調整
・翻訳
・イベント・アシスタント
・国内広報
※能力・希望により海外事業地への視察あるいは業務の可能性有

資格・条件:
1.ADRA Japanの基本理念に賛同していただける方
2.大学・大学院の在籍/修了者で、国際協力に興味のある方、将来国際協力関係の仕事に就きたいと考えている方
3.日本語・英語で業務が可能な方(コミュニケーション能力・資料作成の作文力など)
4.基本的なPC操作ができる方(Word、Excel、Power Point、E-mail等)
5.地道な事務作業にも前向きに取り組み、自分から仕事を見つけられる方
6.協調性のある方
7.東京事務所(原宿)へ通勤が可能な方

待遇:無給(交通費規定支給)
※インターン保険、名刺、メールアドレス等を支給します。

勤務地:(特活)ADRA Japan東京事務所(渋谷区神宮前1-11-1)
勤務期間: 2010年4月中旬?2010年9月末
勤務時間: 基本的に週5日、7時間/日

応募方法: 以下の書類をE-mailで送付してください。書類選考の後、合格者のみ面接のご案内をいたします。なお応募書類は返却いたしませんので併せてご了承ください。
※メールの件名には必ず「事業部インターン希望」と記入してください。
・履歴書(和文、写真貼付)
・職務経歴書(和文、前職ある方)
・志望動機(和文 および 英文、A4版1枚程度)

応募締切: 2010年3月31日(水)必着


【応募受付・問い合わせ先】
(特活)ADRA Japan
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1-11-1
TEL:03-5410-0045 FAX:03-5474-2042
Email:project@adrajpn.org
http://www.adrajpn.org


投稿者: jacses 投稿日時: 2010-3-9 15:57:44 (789 ヒット)

 気候変動に対処するため、産業等の温室効果ガス排出削減対策として、排出量取引制度がある。民主党政権は、昨年国内排出量取引プロジェクトチームを設置し、検討を進めている。

 国・地域内の排出量取引制度は、2005年のEUをはじめ、ニュージーランド(森林部門対象)、米国東部10州(発電所対象)等が既に導入している。韓国は、今年1月知見・経験蓄積のためのモデル事業を開始。米国・カナダ・オーストリアも国レベルの導入を検討している。

 EUの制度は、先駆性が評価される一方、現状では排出枠設定が緩く効果は薄いとの指摘もある(ただし、将来的に排出枠を厳しくしていく方向性が示されている)。また、排出量取引制度は過度なマネーゲームを招くことや、企業間の公平な競争を損ない国際競争力低下・国民生活悪化に繋がること等も危惧されている。

 一方、これまで日本では、産業の排出削減対策として、産業界の自主行動計画があった。これは、目標設定を業界が行うので、効果に対する疑問等から、政府が排出枠(キャップ)を設定するキャップ&トレード型の排出量取引制度を導入すべき、との意見も少なくない。そうした声を踏まえ、昨年末、日本経団連は、2020年までのCO2削減目標・計画・手段の設定などを組み込んだ日本経団連低炭素社会実行計画を発表した。

 キャップ&トレード型の国内排出量取引制度に関しては、(1)日本経団連低炭素社会実行計画との関係性、(2)海外の制度と国内制度との整合性等の課題がある。

 そこで、以下の目的で本シンポジウムを開催する。

◆世界・日本の最新情報(特に、すでに日本に存在する排出量取引制度の全体像)を提供・共有する。
◆排出量取引制度の積極派と慎重派の真剣な対話の場を設定し、CO2排出削減に効果的かつ公平な制度のあり方についての議論を深める。
◆世界・日本の最新の政策・経済・雇用状況を踏まえ、企業の効率的な技術開発・普及を促す目標設定方法(CO2排出削減に効果的かつ企業のCO2削減努力の度合いが公平に評価される方法)を含む制度の構築に貢献する。

 是非、専門家の方から初心者の方まで、多数の皆様にお集まりいただけますように願っております。

【主催】
  「環境・持続社会」研究センター(JACSES)

【助成】
  環境再生保全機構地球環境基金

【日時】
  2010年3月29日(月) 18:00?21:00

【プログラム(予定)】

 ●第一部:報告(18:00?19:15)

   「開催趣旨説明」

   「試行排出量取引スキーム及び国内クレジット(CDM)制度」
       田中 伸彦氏 (経済産業省産業技術環境局
               環境政策課環境経済室課長補佐)

   「自主参加型国内排出量取引制度(JVETS)及びオフセット・クレ
    ジット制度(J-VER)、諸外国の排出量取引実施・検討状況」
       環境省地球環境局地球温暖化対策課
       地球温暖化対策課市場メカニズム室御担当者

      質疑応答

 ●第二部:ディスカッション(19:30?21:00)

     〈パネリスト〉
      山本 隆三氏 (プール学院大学教授)
      岡  敏弘氏 (福井県立大学教授)
      諸富  徹氏 (京都大学准教授)
      浅岡 美恵氏 (気候ネットワーク代表)

 ※フロアにいらっしゃる多様な参加者のご意見もうかがいます。

     〈司会〉
      足立 治郎 (JACSES事務局長)

     〈論点案〉
      1.排出量取引制度の是非・あり方(キャップ&トレ
        ード型制 度の導入是非、経済/雇用・企業の現状
        を踏まえた効果的な制度、特にキャップ/目標設
        定方法)
      2.気候変動対策・政策全体のあり方

【会場】
  ベルサール九段 3階 ROOM1・2
     http://www.bellesalle.co.jp/bs_kudan/event/access.html
〒102-0073東京都千代田区九段北1-8-10住友不動産九段ビル3・4F
TEL:03-3346-1396
<交通アクセス>
 「九段下駅」7番出口徒歩 3分(東西線)
        5番出口徒歩 3分(半蔵門線・新宿線) 
 「神保町駅」A2出口徒歩 7分(半蔵門線・新宿線・三田線)
 「飯田橋駅」A5出口徒歩 7分(東西線)
        B5出口徒歩10分(有楽町線・南北線)
        東口  徒歩11分(JR線)
        C1出口徒歩13分(大江戸線) 
 「水道橋駅」西口  徒歩 8分(JR線)
        A2出口徒歩10分(三田線)
           
※駐車場はありませんので、交通機関をご利用いただきますよう
お願い致します。

【参加費(軽食代込み)】
  一般2,000円、学生1,500円、
JACSESサポーター会員1,000円、賛助会員無料

【ご参加いただきたい方々】
  ・政策担当者(議員・省庁担当者等)
  ・政策提言に取り組む企業/NGO関係者
  ・排出量取引試行実施等に参加(を検討)している経済団体/ 企業関係者
  ・今後構築される可能性のある排出量取引制度に影響を受けうる企業関係
   者/生活者
  ・研究者
  ・メディア
  ・気候変動問題/政策形成/企業戦略等に関心をいだく市民等

【お申し込み】
  「10年3月29日イベント参加申込」と明記の上、
   次のJACSESウェブサイト・参加フォーム
   (http://www.jacses.org/form/form_event.html )から、
   もしくはFAX:03(3556)7328宛てに
   「お名前」「ご所属(勤務先・学校など)」「返信のためのご連絡先」を
   明記の上、お申込み下さい。

  特定非営利活動法人「環境・持続社会」研究センター(JACSES) 
                      担当:加納・足立
〒102-0072東京都千代田区飯田橋2-3-2三信ビル401 
TEL:03-3556-7323 FAX:03-3556-7328  E-mail:jacses@jacses.org


投稿者: amnet 投稿日時: 2010-3-9 13:17:48 (629 ヒット)

◎◎ 映画『ブルーゴールド - 狙われた水の真実』

        公開記念トークショー(大阪・第七藝術劇場) ◎◎


 世界中で水不足が深刻となりつつあり、衛生的な水を手に入れられない貧しい人が高額なペットボトルの水
を買わざるを得なくなったり、一部の企業が公営水道を乗っ取ったために料金が上がったりしています。

 すべての生きとし生けるものにとって必要な水資源を狙う企業の実態と、人々の抵抗の様子を描いた映画
『ブルーゴールド - 狙われた水の真実』では、こうした問題が取り上げられています。3月22日は国連が定め
る「世界水の日」です。劇場公開を記念して、2日間異なった視点から水問題に関するトークショーを開催しま
す。ぜひ、お越し下さい!

 また、4月4日(日)にはオランダのNGO「トランスナショナル研究所」の岸本聡子さんの講演会『水は誰のも
の? ?国際NGOの視点から?』を大阪・北浜で開催します。貴重な機会ですので、ぜひご参加ください。


★★ トークショー詳細 ★★


第1弾 3月20日(土) 12:40回上映後

「世界の水問題と私たちの暮らし ?グローバル&ローカルな視点から?」

 ●ゲスト● 神田 浩史(桂川流域ネットワーク)、堀内 葵(NPO法人AMネット)


第2弾 3月22日(月・祝) 12:40回上映後

「大阪の水を知っていますか? ?水道現場からの声?」

 ●ゲスト● 笠島 忠浩(大阪市水道局)、堀内 葵(NPO法人AMネット)


会場:第七藝術劇場のあるビル4F新僑飯店
※それぞれ、12:40回ご鑑賞のお客様が対象となります。


☆☆ 映画公開情報 ☆☆

大阪・第七藝術劇場(阪急梅田駅より電車で5分、十三駅下車西口より徒歩3分)
 住所:大阪市淀川区十三本町1-7-27-6F
 電話:06-6302-2073
 URL:http://www.nanagei.com/

3月20日(土)?3月26日(金) ※3/27(土)以降続映
 12:40? / 14:30? 

前売券:1,500円
当日券:一般1,800円、学生1,500円、中・高・シニア1,000円

映画公式サイト
 URL:http://www.uplink.co.jp/bluegold/

---------

NPO法人 AMネット
〒531-0064 大阪市北区国分寺1-7-14 国分寺ビル6F
TEL&FAX:06-4800-0888(留守電)
WEB:http://www.am-net.org/
BLOG:http://am-net.seesaa.net/
E-MAIL:amnetosaka[@]yahoo.co.jp
 ※常勤スタッフがおりませんので、できるだけメールでの連絡をお願いいたします。


投稿者: wakwakknc 投稿日時: 2010-3-8 16:50:38 (614 ヒット)

毎年数多く実施されるNGOや大学の海外スタディーツアーでは、その目的地と感染症発生地域が重なることも珍しいことではありません。
いったん事故が発生すると、ツアーの企画担当者は事故処理の窓口として難しい対応を迫られます。感染症対策は、NGOや大学とって避けて通れない待ったなしの課題です。

今回のセミナーでは感染症の基礎的な知識を学ぶとともに、「旅行者下痢症」をテーマにその対策を考えます。また、旅行業法や旅行保険の基礎知識についてもとりあげます。
セミナーで新しい知識を得ると今まで気づかなかった新しいリスクに気づきます。
海外スタディーツアーに「万全の安全対策」はありません。
それでも私たちは、海外スタディーツアーの安全な実施に向けて一歩ずつ進んで行きたいと思います。

■日 時:2010年4月24日(土)10:00?17:00
■会 場:早稲田大学 早稲田キャンパス16号館 704教室(予定)
http://www.waseda.jp/jp/campus/waseda.html
■内 容:
?旅行保険と旅行業法 10:00?12:30
(講師:(株)マイチケット 山田和生氏、岩井洋文氏)
?感染症の基礎知識と旅行者下痢症 14:00?17:00
(講師:(社)日本キリスト教海外医療協力会 ネパール派遣医師 楢戸健次郎氏)

■対 象:スタディーツアー・フィールドワークを企画運営する方。主にNGO関係者と大学関係者
■定 員:40名
■参加費:資料代として3,000円(NGO関係者は1,500円)
■申込締切:2010年4月16日(金)
■お申込み方法(会場の都合により事前にお申込みください。)
下記申込票をご記入の上、4月16日(金)までにE-mailにてお申込み下さい。
★申込みを受理しましたら、「事前アンケート」をお送りします。ご協力宜しくお願いします。

■共催
早稲田大学平山郁夫記念ボランティアセンター(WAVOC)
特定非営利活動法人関西NGO協議会
株式会社マイチケット

■お申込み、お問合せ先
株式会社マイチケット 担当:岩井(いわい)、荒川(あらかわ)
〒660-0084 兵庫県尼崎市武庫川4-27-1
TEL:06-4869-3444
E-mail:iwai@myticket.jp
ホームページ: www.myticket.jp


【第4回セーフ・トラベル・セミナー(東京)申込フォーム】

1.お名前:
2.ご所属:
3.Eメールアドレス:
4.セミナー当日連絡先:
5.
「?旅行保険と旅行業法」と「?感染症の基礎知識と旅行者下痢症」に参加します。 (   )
「?旅行保険と旅行業法」だけに参加します。(   )
「?感染症の基礎知識と旅行者下痢症」だけに参加します。(   )
(いずれかに○をご記入下さい)

※ご記入いただいた情報は当セミナーに関するご連絡・ご案内のみに利用いたします。


投稿者: wakwakknc 投稿日時: 2010-3-8 16:48:07 (701 ヒット)

毎年数多く実施されるNGOや大学の海外スタディーツアーでは、その目的地と感染症発生地域が重なることも珍しいことではありません。
いったん事故が発生すると、ツアーの企画担当者は事故処理の窓口として難しい対応を迫られます。感染症対策は、NGOや大学とって避けて通れない待ったなしの課題です。

今回のセミナーでは感染症の基礎的な知識を学ぶとともに、「旅行者下痢症」をテーマにその対策を考えます。また、旅行業法や旅行保険の基礎知識についてもとりあげます。
セミナーで新しい知識を得ると今まで気づかなかった新しいリスクに気づきます。
海外スタディーツアーに「万全の安全対策」はありません。
それでも私たちは、海外スタディーツアーの安全な実施に向けて一歩ずつ進んで行きたいと思います。

■日 時:2010年4月17日(土)10:00?17:00
■会 場:龍谷大学大阪梅田キャンパス
http://career.ryukoku.ac.jp/osaka_campus/access/index.html
■内 容:
?旅行保険と旅行業法 10:00?12:30
(講師:(株)AIU保険会社 萩野俊一氏、(株)マイチケット 山田和生氏)
?感染症の基礎知識と旅行者下痢症 14:00?17:00
(講師:長崎大学熱帯医学研究所 宮城啓助教授)

■対 象:スタディーツアー・フィールドワークを企画運営する方。主にNGO関係者と大学関係者
■定 員:40名
■参加費:資料代として3,000円(NGO関係者は1,500円)
■申込締切:2010年4月9日(金)
■お申込み方法(会場の都合により事前にお申込みください。)
下記申込票をご記入の上、4月9日(金)までにE-mailにてお申込み下さい。
★申込みを受理しましたら、「事前アンケート」をお送りします。ご協力宜しくお願いします。

■共催
龍谷大学ボランティア・NPO活動センター
特定非営利活動法人関西NGO協議会
株式会社マイチケット

■お申込み、お問合せ先
(特活)関西NGO協議会 担当:田中(たなか)
〒530-0013 大阪府大阪市北区茶屋町2-30
TEL:06-6377-5144
FAX:06-6377-5148
ホームページ:http://park15.wakwak.com/~knc/
E-mail: tokie.tanaka@ak.wakwak.com


【第4回セーフ・トラベル・セミナー(大阪)申込フォーム】

1.お名前:
2.ご所属:
3.Eメールアドレス:
4.セミナー当日連絡先(電話番号):
5.
「?旅行保険と旅行業法」と「?感染症の基礎知識と旅行者下痢症」に参加します。 (   )
「?旅行保険と旅行業法」だけに参加します。(   )
「?感染症の基礎知識と旅行者下痢症」だけに参加します。(   )
(いずれかに○をご記入下さい)

※ご記入いただいた情報は当セミナーに関するご連絡・ご案内のみに利用いたします。

下記日程で福岡でも開催されます。
■日 時:2010年5月1日(土)14:30?16:30(申込締切:4月17日(土))
■会 場:福岡市NPO・ボランティア交流センター「あすみん」セミナー室
詳細はこちら→
http://funn.npgo.jp/activity/riskmanagement.html


投稿者: sfpjapan 投稿日時: 2010-3-7 20:48:34 (584 ヒット)

身近でローカルなところから、グローバルなレベルまで、
私たちの生きている世界には課題が山積みになっています。

その中で、課題を自ら発見し、問題を自分のこととして捉え、
改善や解決のための行動を起こすリーダーシップを身につけた人が
求められています。

社会のあらゆる分野でリーダーが求められる今日、
私たちSERVICE FOR PEACEでは、
リーダーシップは誰にでも必要なものであり、
また元々誰にでも備わっているものと考え、
リーダーシップ育成のための研修会を毎年春と秋の2回行っています。

何かの問題に取り組みたいと思っている人、
リーダーシップを身につけたいと思っている人、
積極的に物事に取り組みたい人
意識の高い仲間が欲しい人
団体のメンバーの成長を願っている人
社会人になっても役に立つスキルを身につけたい人

どなたでもお気軽にご参加下さい!



■日時:2010年5月4日(火・祝))?5(水・祝)
集合 5月4日10時30分
解散 5月5日17時00分
 (原則現地集合、現地解散です。)

■会場:国立オリンピック記念青少年総合センター http://nyc.niye.go.jp/
    
■参加対象:18?35歳のどなたでも

特にこんな方にオススメです!
・非営利団体(NPO、NGO、ボランティアサークル)のリーダーの方、リーダー候補の方
・社会問題解決のためのプトジェクトを立ち上げたいと思っている方
・コミュニケーション能力、リーダーシップ能力を向上させたいと思っておられる方

■募集人数:20名(※募集人数を上回った場合は、先着順になります)

■参加費:12,000円(一般)、10,000円(会員)
(期間中の宿泊費、食費、資料代等を含みます。)

※早期申し込み特価(4月4日まで):10,000円
※団体申込み特価(同じ団体から3名以上ご参加の場合):1名10,000円


■申し込み締切: 4月28日(水)

※お申し込み後のキャンセルは、以下のキャンセル料がかかりますので、ご注意ください。
・申し込み締切日後(4月28日?5月3日)1,000円
・当日キャンセル 4,000円

■申込方法:
?申込みフォームの場合は以下からお願いします↓
https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P13287652

?メールからお申込みの場合は以下の内容を記載してください↓
 ・名前・生年月日・所属先または大学名
 ・住所・電話番号・E-mailアドレス

送り先:info@sfpjapan.org (担当:堀・加島)




・===================================================
詳細はウェブサイトをご覧下さい。

http://www.sfpjapan.org/workshop_info/20100302_1081.html
・===================================================


・******************************
主催・お問い合わせ
特定非営利活動法人SERVICE FOR PEACE
【URL】http://sfpjapan.org/
【E-mail】info@sfpjapan.org
(担当:堀・加島)
・******************************


投稿者: sfpjapan 投稿日時: 2010-3-7 20:42:38 (647 ヒット)

身近でローカルなところから、グローバルなレベルまで、
私たちの生きている世界には課題が山積みになっています。

その中で、課題を自ら発見し、問題を自分のこととして捉え、
改善や解決のための行動を起こすリーダーシップを身につけた人が
求められています。

社会のあらゆる分野でリーダーが求められる今日、
私たちSERVICE FOR PEACEでは、
リーダーシップは誰にでも必要なものであり、
また元々誰にでも備わっているものと考え、
リーダーシップ育成のための研修会を毎年春と秋の2回行っています。

何かの問題に取り組みたいと思っている人、
リーダーシップを身につけたいと思っている人、
積極的に物事に取り組みたい人
意識の高い仲間が欲しい人
団体のメンバーの成長を願っている人
社会人になっても役に立つスキルを身につけたい人

どなたでもお気軽にご参加下さい!



■日時:2010年5月4日(火・祝))?5(水・祝)
集合 5月4日10時30分
解散 5月5日17時00分
 (原則現地集合、現地解散です。)

■会場:国立オリンピック記念青少年総合センター (http://nyc.niye.go.jp/)
    
■参加対象:18?35歳のどなたでも

特にこんな方にオススメです!
・非営利団体(NPO、NGO、ボランティアサークル)のリーダーの方、リーダー候補の方
・社会問題解決のためのプトジェクトを立ち上げたいと思っている方
・コミュニケーション能力、リーダーシップ能力を向上させたいと思っておられる方

■募集人数:20名(※募集人数を上回った場合は、先着順になります)

■参加費:12,000円(一般)、10,000円(会員)
(期間中の宿泊費、食費、資料代等を含みます。)

※早期申し込み特価(4月4日まで):10,000円
※団体申込み特価(同じ団体から3名以上ご参加の場合):1名10,000円


■申し込み締切: 4月28日(水)

※お申し込み後のキャンセルは、以下のキャンセル料がかかりますので、ご注意ください。
・申し込み締切日後(4月28日?5月3日)1,000円
・当日キャンセル 4,000円

■申込方法:
?申込みフォームの場合は以下からお願いします↓
https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P13287652

?メールからお申込みの場合は以下の内容を記載してください↓
 ・名前・生年月日・所属先または大学名
 ・住所・電話番号・E-mailアドレス

送り先:info@sfpjapan.org (担当:堀・加島)




・====================================================
詳細はウェブサイトをご覧下さい。

http://www.sfpjapan.org/workshop_info/20100302_1081.html
・====================================================

・****************************************
主催・お問い合わせ
特定非営利活動法人SERVICE FOR PEACE
【URL】http://sfpjapan.org/
【E-mail】info@sfpjapan.org
(担当:堀・加島)
・****************************************


投稿者: PIPPALA 投稿日時: 2010-3-6 16:07:12 (1349 ヒット)

[主な担当業務]
・国内広報(WEB、ニュースレター、その他)
・募金業務(キャンペーン等の実施、その他)
・会員、支援者情報管理
・国内インターンとボランティアのコーディネイト
・法人化の準備を主任務とする。

[勤務地]当団体東京連絡事務所(地下鉄清澄白河)

[勤務形態]
・週1?2日程度の出勤と在宅勤務
・出勤日等は応相談

[契約期間]2010年4月14日より。1年毎の更新。ただし試用期間3ヶ月あり。
[募集人数]1名


以下の要件を満たすこと
・ぴっぱら奨学金の理念に賛同できる方。
(参考URL: http://www.pippala.org/J/main_j/main_j.html)
・電子メール、MS-Word、MS-Excelを普通に使用できる方(AppleWorks、FileMakerでも可)。
・社会人経験2年以上を有し、心身ともに健康であること。
・自分から積極的に課題を見つけて取り組む姿勢のある方。
・基本的な英作文ができる。
・他人と協調して作業が出来る方。
・なるべく長期できる方優遇。
・Adobe illustrator使える方優遇。

[待遇]
・時給800円(在宅勤務は時給500円)
・交通費は1日あたり往復1000円を上限に支給。

[募集期間]2010年3月4日?2010年3月31日
応募締切:2010年3月31日必着なお、適任者を得られ次第、募集を打ち切ることもあります。

選考方法:第1次=書類選考、第2次=面接(4月初旬)


応募方法:履歴書、志望動機(400?800字)を下記応募先まで郵送もしくはメール。
※履歴書メーカー http://resume.meieki.com/wrmk_resume.php
(↑こちらをご利用になると便利です。基本はA4サイズ 写真貼付)


応募先:ぴっぱら奨学金 東京連絡事務所
〒135-0021 東京都江東区白河2-7-10
担当:西村、高尾
電話番号:090-1257-8644
FAX番号:03-3641-9797
Emailアドレス:tokyo@pippala.org


担当者から一言:
わたしたちと一緒に、タイの子どもたち、日本の子どもたちの笑顔を増やしませんか?
教育が子どもたちの可能性を広げます。そのきっかけづくりに参加してください。

ボランティアの人たちと力を合わせて活動しています。
色々な人たちとの出会い、協力があります。
自分自身も多くを学べ、育つことができる職場です。


投稿者: mana25 投稿日時: 2010-3-6 0:04:45 (913 ヒット)

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆

イラク戦争を考える
?広島とイラクの被爆を通して?

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*

イラク戦争が始まって7年。いまだに戦争は続いています。
2003年以前よりイラクを見続けてきたJIM-NET事務局長
佐藤真紀と、ご自身が広島で被爆された山田玲子さんをお招きし、
「被爆」を通してイラク戦争について改めて考えてみたいと
思います。

★第一部?
JIM-NET事務局長・佐藤真紀から、イラクの医療支援の様子と劣化ウラン弾の被害について。
★第二部?
広島で被爆された山田玲子さんから、ご自身の体験を語っていただきます。

【日時】3月18日(木)19:00?21:00
(18:30開場)
【場所】北沢タウンホール・3階ミーティングルーム
    小田急線・京王井の頭線・下北沢駅から徒歩4分
     http://kitazawatownhall.jp/
【参加費】500円(資料代、お茶代)
【申し込み】angel@zat.att.ne.jp 当日参加も可 
【主催】JIM-NET     
【協力団体】イラク検証ネットワーク

☆JIM-NET(イラク医療支援ネットワーク)とは☆
イラクの白血病やガンの子どもたちの医療支援を行っている、
8つのNGOやクリニックからなるネットワーク。
支援の効率を上げるため、援助の重複を避け、
役割分担を明確にした調整を目的とし、
一方で合同プロジェクトも行っています。


投稿者: mana25 投稿日時: 2010-3-5 23:59:40 (949 ヒット)

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*

非暴力ワークショップ

?非暴力平和隊・大畑さんを招いて?

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*


世界の平和も気になるけど、
家庭や職場の人間関係にも問題がいっぱい★
解決方法がわからずイライラしたり、
思わぬ言動で相手を傷つけてしまったり・・・
自分自身や身近な人たちの平和があって、
世界の平和も訪れるから♪
みんなでお茶を飲みながら、ワークを通して、
まず身近な平和を実現させてみませんか?
そして、3/20には、WORLD PEACE NOWの
「戦争も基地もいらない」パレードがあります。
ワークで学んだことが、ここで実践できますよ?。

【日時】3月12日(金)18:45?21:45
(18:30開場)
【場所】北沢タウンホール・3階ミーティングルーム
    小田急線・京王井の頭線・下北沢駅から徒歩4分
     http://kitazawatownhall.jp/
【参加費】1000円(資料代、お茶代)
【申し込み】angel@zat.att.ne.jp (要予約) 定員20名
【主催】JIM-NET(イラク医療支援ネットワーク)
    
☆非暴力平和隊とは(http://np-japan.org/)☆
非暴力平和隊とは 非暴力平和隊 Nonviolent Peaceforce(NP)
は 世界各地の紛争地に、非暴力的な手法に関するトレーニングを
受けた市民を派遣し、暴力・軍事力によらない紛争の解決を促進す
ることを目指す国際NGOです。


投稿者: HONDA 投稿日時: 2010-3-5 22:59:52 (980 ヒット)

翻訳してくれるボランティアを探しております。
72ページの英文書籍でタイトルは「Stress Free Life」という本です。
非常に分かりやすい英文で書かれていると思います。
よろしくお願いします。


本田 直輝
080-3287-7982


投稿者: jyfa 投稿日時: 2010-3-5 20:10:41 (959 ヒット)

日本・雲南聯誼(れんぎ)協会は、中国雲南省の貧困地域に暮らす少数民族児童を対象として、
学校建設とそのフォローアップを主とした教育支援活動を行う国際協力団体です。
ご承知のように、国際協力などの非営利活動に対する社会的需要は年々高まっており、
その業務内容も多岐に渡っております。
今回は事業繁忙のため、新たに一人アルバイトを募集します。何事も積極的に取り組む態度と自由な発想をお持ちの方、ぜひ一緒に働きましょう!

◎業務内容:
 ・東京本部事務所内でのPC事務作業
 (web編集、会報誌編集、文書作成、翻訳など)
 ・中国雲南省での小学校視察など

◎業務時間:
 ・月曜?金曜10:00?18:00
 (勤務時間については相談に応じます)
  土日、祝日、夏季休暇、冬期休暇あり
  場合により休日出勤や残業あり
  ※勤務開始3月下旬?4月上旬予定

◎待遇:時給800円(試用期間3ヶ月)以後昇給あり 
    (交通費支給 1日1,000円まで)

◎条件:
 ・事務処理能力があること
 ・経理・会計の経験があること
 ・国際協力の経験があること 
 ・明るく、仕事に前向きな方
 ・パソコンが得意な方
 ・中国雲南省への出張(10日間程度)が可能な方
 ・中国語日常会話レベル以上    

◎応募方法:
PCにて履歴書、600字程度の志望動機書を作成の上、メールにてご送付下さい。
(データ形式はword,excel,pdfいずれかでお願いします)
応募書類は返却いたしませんので、ご了承ください。

◎選考方法:応募書類を確認後、面接を行います。

◎お問い合わせ:
NPO法人 日本・雲南聯誼協会東京本部 担当:稲田(イナダ)
〒162-0846 東京都新宿区市谷左内町21-13 1F
Tel:03-5206-5260 Fax:03-5206-5261  
E-mail yunnan@jyfa.org
URL http://www.jyfa.org


投稿者: TPAK 投稿日時: 2010-3-5 15:41:23 (986 ヒット)

人材募集
(特活)地球市民ACTかながわ/TPAKが、途上地域の子どもと女性支援の国際協力プロジェクトのアルバイト・スタッフを募集しています。

職種: プロジェクト担当事務局スタッフ 1名(週2-3回の勤務)

職務内容: アジアの途上地域で行うプロジェクトのための国内
作業。報告書作成や会計作業、調整、広報、イベント、講座の運営など。

資格:・パソコン(Word, Excel, Power Pointなど基本的な操作)
のできる方。
    ・英語文書の簡単な翻訳業務が可能な方。
    ・国際協力分野(国際機関、JICAやNGO)での実務経験がある方は尚可。
    ・学生、院生可。

待遇: 給与、交通費等は当会規定による。 

勤務地: 当会本部事務局(横浜市中区本牧)

応募方法: 履歴書を郵送かEmailで下記に送付。

締切: 2010年3月30日 

勤務開始: 2010年4月からを希望。

申込・問合せ先:(特活)地球市民ACTかながわ/TPAK
         担当: 伊吾田(いごた)
         〒231?0821 横浜市中区本牧原3?1?203
         TEL&FAX:045-622-9661    
         Email:port@tpak.org
         URL: http://www.tpak.org 


投稿者: kamonohashi 投稿日時: 2010-3-5 15:17:42 (1294 ヒット)

あなたの情熱を、社会を変えることに使ってみませんか?
?社会起業家と共に成長できる場が、ここにはある!インターン生募集中?


◆◇大学1、2年生、歓迎!!◇◆

◆◇随時、個別説明会も行っております。
まずはお気軽にお問い合わせください!◇◆


かものはしプロジェクトでは、国際協力やソーシャルベンチャーに興味を
抱く学生の受け入れを積極的に行っています。
現在約10名前後のインターン生がかものはしプロジェクトで
働いており、情熱溢れるスタッフたちに支えられ日々成長しています。


◆かものはしのインターンで得られるもの◆

「社会を変えることを仕事にしている」スタッフの下、
社会起業家やソーシャルビジネス、国際協力に求められるスキルを肌で感じ学ぶことができます。
例えば今までのインターン生は、インターンを通して次のようなことを学んでいます

・国際協力力
本当に求められている「支援」とは何であるかを、
「事業という形で持続可能な支援を行う」団体の内側から考えることができます。

・ビジネスコミュニケーション力
日々行われるミーティングや打ち合わせでは自分の考えを整理し、
相手の意見を理解することで議論のポイントをおさえ、
的確な答えを導きだす力がつきます。

・プロジェクトマネジメント力
様々な企画やイベント等を、インターン生に任せて進めていきます。
その中で、企画の提案からタスク管理、問題解決まで、
スタッフのサポートの下で実践的に学ぶチャンスがあります。

これらはほんの一例ですが、何を学べるかは自分次第です。
あなたが学びたいことを、単なる知識だけでなく、
実践を通して学べるフィールドとチャンスを提供します!


internrecruit02.JPG
<ぜひ一緒に働きましょう!>



かものはしスタッフ・インターン生のプロフィールに関しては下記リンク先をご覧ください。
かものはしスタッフ紹介ページ


◆募集業務◆

現在は、以下の仕事をしてくれる方を必要としています!

[訪問] 1名

⇒共同代表村田の、企業や団体への訪問に同行。訪問活動の後方サポート
 メディアでも多数取り上げられる共同代表の村田を、二人三脚で支えていただきます!


[サポーター・コミュニケーション] 2名

⇒かものはしをご支援して下さっているサポーターの方の情報管理や対応
 現地の子ども・女性と日本のサポーターとを繋げるイベントや仕組みの企画・運営
 かものはしを支えてくれるたくさんの人と、一番近くで接する仕事をお任せします!


[コミュニティファクトリー・サポート] 2名

⇒日本におけるコミュニティファクトリー商品の販売サポート
 現地のファクトリーにおける商品開発、販促などのサポート


[ライティング] 1名

⇒かものはしのWEB、メルマガ、その他広報物の文章作成
 メルマガの配信作業、ブログのアップ作業など
 いろいろな人に活動を知ってもらうための、かものはしの「顔」になっていただきます!


[調査] 1名

⇒世界の児童買春問題の調査活動における文献読み込み、分析、資料作成など
 児童買春問題のエキスパートとして、かものはしの活動の根幹を支えてもらいます!

[サポーター事業部マネジメントサポート] 1名
⇒かものはしのファンドレイジング(資金調達)部門の部門運営をサポート。
戦略策定や事業分析、業務の進捗状況の管理、業界・他団体情報の収集や分析など。
かものはしの経営の中枢を支えていただきます!


◆かものはしでインターンをする魅力◆

・「社会を変える」ことを仕事にしているスタッフの下、
社会起業家やソーシャルビジネスといったことを肌で感じ学ぶことができます。

・責任のある仕事を次々と任せられるため、インターン中に爆発的な成長が見込めます。

・代表との距離が非常に近いため、経営者が何を日々考え行動しているのか理解できます。

・多種多様なバックグラウンドを持つスタッフやインターン生と働くことで、
常に刺激溢れる経験ができます。


◆求める人材像◆

・国際協力に主体的に関わりたい方。

・かものはしプロジェクトのミッションに共感した方。

・自ら考え行動の出来る方。

・周囲と力を合わせ、物事を成し遂げられる方。

・自分を高めたいという「成長意欲」がある方。

・相手を思いやれる「コミュニケーション力」がある方。


◆勤務条件◆

平日週2?3日で週合計15時間以上・半年以上勤務できる方。


◆勤務地◆

弊団体事務所(JR渋谷駅から徒歩7分)


◆活動支援金◆

基本は無給ですが、交通費を月2万円まで支給します。

※サポーター・コミュニケーションのみ、交通費+給与が発生します。
※シニアインターンという約10名ほどのインターンをまとめるインターンになると、
月15,000円を給与として支払います。
(シニアインターンは、原則半年以上勤務し、今後も3ヶ月以上継続する予定で、
担当業務を全うし、インターンマネジメントに対する貢献意欲、責任があるかを
スタッフが判断した上で決定します)


◆インターン生からのメッセージ◆

業務は、データ入力など地道な作業も多いですが、
一番の魅力は、かものはしを支えてくださっている方々の関心・想いに触れられる点です。
また、私たちの成長を考えてくれているスタッフの方ばかりで、仕事の仕方や企画の立て方、
プロジェクトの運営の仕方なども厳しくも優しく指導してもらえます。
私も今、新しい取り組みに挑戦中です!

(サポーター・コミュニケーション担当)       


◆スタッフからのメッセージ◆

%E5%B2%A9%E6%BE%A4.jpg

かものはしでインターンをすることで、
自分の中で確実な「変化」を感じてもらえれば、と思います。

今スキルがなくても、かまいません。
自分に何ができるか今わからなくても、かまいません。
大事なのは、理想があることです。
そして、地道な作業をいとわず向上心を忘れない

そういった人が、現在インターンとして活躍できています。
その成長ぶりは目覚しく、見ている私たちはわくわくしています。

スタッフと一緒に、児童買春問題を解決する戦力となり
自分を成長させてみませんか?

(サポーター事業部 岩澤美保)


◆個別説明会の申し込み方法◆

タイトルを「個別説明会希望」として、
intern-recruit[at]kamonohashi-project.net
までメールしてください。
(※[at]を@に変えてください)
本文に、お名前・年齢・性別・所属・希望日時を記載してください。
所要時間は一時間程度です。

※個別説明会への参加の有無は、採用には影響いたしません。
※土日祝日は、原則として活動しておりません。
※お申し込みに対するご返信は、担当者より4営業日以内にご連絡いたします。


◆応募方法◆

タイトルを「インターン希望」として、
intern-recruit[at]kamonohashi-project.net
までメールしてください。
(※[at]を@に変えてください)
本文に、お名前・年齢・性別・所属・希望業務(複数可)を記載の上、
エントリーシートを添えてお送りください。


※説明会への参加は必須ではありません。
※適任者が決まり次第採用は締め切りますのでご了承ください。
※お申し込みに対するご返信は、担当者より4営業日以内にご連絡いたします。


▽採用フロ?
ES提出⇒面接⇒インターンとして採用!!


個性豊かなスタッフ、インターン、ボランティアの方々が、
「すべての子どもが笑顔で生きられる世界を創る」というミッションの実現に向けて
働いている、明るく楽しい職場ですので、
まずはお気軽にお問い合わせください!
たくさんの方のご応募をお待ちしております!

インターン採用担当:金子


投稿者: JFSA 投稿日時: 2010-3-5 13:02:02 (1392 ヒット)

●NPO法人 日本ファイバーリサイクル連帯協議会(JFSA)事務局スタッフ募集
   JFSAでは、ただいま一緒に働く仲間を募集中です。
   NGO活動に興味関心のある方、洋服が好きな方、体力のある方・・・
   ご応募おまちしています♪

<職務内容>
・形態:正職員
・業務内容:事務局業務全般 (担当は、試用期間(3ヶ月間)終了後に決定します。)
1、海外事業(古着・フェアトレード品の輸出入業務、現地調査など)
2、協働事業(広報、会員・協力団体・企業への対応など)
3、国内事業 ?選別業務―古着の仕分け・梱包
       ?販売業務―・店舗
             ・フリーマーケット、イベント出店、企画

*現在は、専従事務局6名が上記の業務を行っています。(他にアルバイトスタッフ7名、ボランティア参加者も多数あり)
専従事務局はそれぞれ担当業務を持っていますが、実際の業務は各担当を越えてお互いに協力しあって行います。
新人採用にあたっては、3ヶ月間の試用期間で研修を行い、試用期間終了後に担当業務を決定します。
活動内容などは、HP、ブログにて紹介しています。
  http://www.f3.dion.ne.jp/~jfsa/

・勤務地:JFSA海外衣料支援センター(事務局・倉庫・店舗:千葉県)
パキスタンへの派遣は、年1回1?2週間です。

・業務開始時期:2010年5月10日(月)?勤務開始

<応募条件>
・必要な資格など:パソコンが使えること。(ワード・エクセル・パワーポイントの基礎的なもの)
普通自動車免許(オートマ限定可) 
・業務内容に関する年齢の目安:30歳くらいまで
・その他:NGOに関心のある方、衣類、ファッションに興味のある方歓迎。
・待遇:月給制 基本給22万円 (雇用・労災・健康保険・厚生年金あり) 
*試用期間3ヶ月は手取り15万円
    休日―毎週木曜定休日、それ以外に公休月1日程度(シフト制)
・募集人数:1名
・募集期間:2010年3月30日(火)履歴書必着

<応募方法・選考など>
・応募方法:当団体で規定した履歴書に記入し、E-mail、郵送にて送付して下さい。
         *履歴書は当団体HP内、事務局募集ページよりダウンロードできます。
          ダウンロードできない方は、別途メールやFAXで送付しますのでご連絡下さい。 
      ダウンロードアドレス:http://www.f3.dion.ne.jp/~jfsa/staffboshuu.html
(締め切り:3月30日(火)必着)
・選考方法:書類審査の後、面接を経て決定します。
   応募いただいた方には履歴書締め切り日以降に面接をさせていただくかどうかのご連絡をいたします。
                    
・面接日:4月12日(月)、4月13日(火)
       *面接の際に事務局業務の説明を行います。
        面接の際は私服でお越し下さい。(スーツ不可)

<応募・お問合せ先> 
NPO法人JFSA事務局 (業務時間10:30?19:00 木曜定休)
  〒260-0001 千葉市中央区都町3-14-10
  TEL/FAX 043-234-1206
  E-mail jfsa@f3.dion.ne.jp
活動内容詳細はHPをご覧下さい
  http://www.f3.dion.ne.jp/~jfsa/


投稿者: ihcjpn 投稿日時: 2010-3-5 12:11:53 (675 ヒット)

?国際協力のためのKJ法 <グループワーク講習会>?
グループワークで必要不可欠な参画型アプローチ<国際協力のためのKJ法>を実習します。既成概念にとらわれない自由な発想法を身につけ、みずからビジョンをえがき、その実現にむけて問題を解決するための基礎技術をまなぶことができます。国際協力、NGO、環境問題、グループワーク、市民参加、問題解決、情報処理などに関心のある方のご参加をおまちしております。

【日時】2010年4月3日(土) 13:00?19:00
【会場】(特活)ヒマラヤ保全協会・事務所
【講師】(特活)ヒマラヤ保全協会理事
【定員】6名
【参加費(資料代)】IHC会員:3,000円、非会員(一般):5,000円
【申込み締切】2010年3月29日(期日前でも、定員に達した場合は締め切らせていただきます)
【講習内容】参画型アプローチとは、KJ法概論、
(1) テーマ設定、(2) グループディスカッション、(3) 合意形成
(事前学習は必要ありません)

【申込み方法】参加費(資料代)を下記口座にお振込みいただき、あわせて、下記項目をe-mail にてご連絡ください。お振込みを確認しましたら、折り返し確認の返信メールをさしあげます。お振込みを確認した時点で受付け完了となります。(再受講も受付けています)。
■件名:第 回・参画型アプローチ初級講座申込み
■本文:(1)氏名(ふりがな): (2)住所:〒 (3)e-mail アドレス: (4)所属: (5)会員・非会員 (6)本講習会に期待すること:
【振込み先】みずほ銀行新宿南口支店 普通 2005209 特非)ヒマラヤ保全協会
【申込み先】ヒマラヤ保全協会事務局 e-mail: ihcjpn@ybb.ne.jp(@マークを半角に変えてお送りください)

▼くわしくは下記サイトをご覧ください
http://www.ihc-japan.org/event/sankaku.html


投稿者: JANICSEMINAR 投稿日時: 2010-3-5 10:33:44 (819 ヒット)

国際協力の分野で活動するNGOについて知りたい、
関わるきっかけが欲しいという方を対象に、
NGOって何?どんなことをしてるの?その成り立ちは?その現状は?
活動にはどうやって参加したらいいの?
などについて、国際協力NGOの概要を分かりやすく解説いたします。
お気軽にご参加ください。

内容
 ・ 私たちの住む世界
 ・ NGOとは何か??言葉の意味と組織の性格
 ・ 日本のNGOの活動地域と活動分野
 ・ 日本のNGO活動の現状
 ・ 日本のNGO活動の課題と展望
 ・ NGO活動に参加するには?

今回は、当センター広報・渉外グループの町井望が講師を担当します。
「千代田区麹町にある国際協力の資料室『市民国際プラザ』を担当しており、
自治体国際化協会とJANICが協同で運営している施設で、自治体とNGOの
連携を推進しています。NGOには学生の頃にボランティアで関わるようになり、
その活動がきかっけでJANICを知り、一昨年の4月からスタッフとして働いています」

※本セミナーでは就職に関する話はいたしません。
国際協力NGOについて基本的な理解をすでにお持ちで、就職に関するお話を
ご希望の方は、国際協力NGO就職ガイダンスにご参加ください。

また、会場では市販されていないJANIC発行の貴重な書籍・報告書等を数種類販売いたします。
http://www.janic.org/book/publication/index.php
 

【日時】2010年3月26日(金)18:30?20:30
【会場】エポ会議室(環境パートナーシップオフィス(EPO)内)
    (東京都渋谷区神宮前5-53-67 コスモス青山B2F)
【交通】表参道駅より徒歩2分、渋谷駅より徒歩10分
    http://www.geic.or.jp/geic/intro/epo_map.pdf
【参加費】一般1,000 円、JANIC会員500円(資料代含む)
【定員】40名(要予約、定員になり次第締切)
【申込方法】下記ウェブサイトの予約申し込みフォームよりお申し込みください。
      http://www.janic.org/event/326ngongo.php
【ボランティア募集】
 セミナー当日、運営のお手伝いをしてくださるボランティアを募集しています。
 作業内容は、16時からJANIC事務所(早稲田)にて資料準備、セミナー会場(表参
 道)にて会場セッティング、参加者受付、会場後片付け等で21時までに解散とな
 ります。ボランティアをご希望の方は、上記の予約申し込みフォームの「当日
 運営ボランティア希望」にて「はい」を選択してください。
 追って、詳細をメールでご連絡します。
 
【主催・問い合わせ】
(特活)国際協力NGOセンター(JANIC)
〒169-0051 東京都新宿区西早稲田2-3-18 アバコビル5F
TEL:03-5292-2911   FAX:03-5292-2912
URL:http://www.janic.org/
担当:渡辺


投稿者: arrowfield 投稿日時: 2010-3-4 18:54:47 (2365 ヒット)

※急募★大阪刑務所でのシンハラ語/トルコ語/タイ語/タガログ語等翻訳・通訳者募集

・――――――――――――――――――――
※E-Mailの件名に
【NGOネットワークジャパンより 大阪刑務所での(言語選択)?語翻訳・通訳業務応募】と必ず書いてください。

急募案件ですので
ご興味のある方は履歴書(写真貼付)、職務経歴書を下記の連絡先に送ってください。

株式会社アローフィールド
担当:蘇艶
E-Mail:oubo2@arrowfield.co.jp
TEL:072-751-5866
・――――――――――――――――――――

※依頼事項
 応募希望者は「刑務所名・担当言語及び希望時給」について
 ご返事お願いします。

※入札日:2010/3/16
 応募締切日:2010年3月15日(午前9:00まで)
  (ご応募される方には、17日以後に入札結果をご連絡いたします。)

[勤務先]  : 大阪刑務所

[期間]   : 平成22年4月1日?23年3月31日 の1年間

[勤務地]  : 大阪府堺市(最寄り駅:JR堺市駅)        

[勤務時間] : 8時45分?16時45分 (休憩60分/12:00?13:00)  
         
[出勤日]   : 祝日を除く月?金
         月に1日?16日の間でシフトを組む予定です。
         
[言語・回数]:

中国語      年間 282回 (月にして23?24回)
英語 年間 176回(月にして14?15回)
スペイン語 年間 85回 (月にして7?8回)  
ポルトガル語 年間 142回(月にして11?12回)
ペルシャ語  年間 106回(月にして8?9回)
韓国語  年間 81回 (月にして7?8回)
トルコ語  年間 33回 (月にして2?3回)
タガログ語  年間 33回 (月にして2?3回)
タイ語   年間 33回 (月にして2?3回)
ベトナム語  年間 69回 (月にして5?6回)
ロシア語  年間 33回 (月にして2?3回)
インドネシア語  年間 33回 (月にして2?3回)
シンハラ語   年間 33回 (月にして2?3回)

[時給]    : 貴方が希望される金額を教えていただきましたら
          その金額に基いて当社は入札金額を決めます。
          毎年落札価格が下がっており
          通常の通訳や翻訳業務よりかなり厳しくなっております。
          当社としても通訳者の希望時給等をお聞きした上で
          入札価格を決めたいとは思っておりますが
          高い時給を望まれる方は結果的にこの仕事は難しいと思います。 

[仕事内容]  : 主に手紙の翻訳。時々、刑務官と受刑者の間の通訳。

(主な必要・注意事項)
・外国人の場合、日本語能力検定1級を所持している事。
・MS-Wordの基本的な使い方を理解し
 外国語入力ソフトを使用して担当言語の文書が作成できる人 。  
・外国から来た手紙を1時間当たり最低3通以上日本語での要約文(3行?5行)にできる方。  
・刑務所まで通勤圏内1時間以内の方を希望。  
・矯正業務に理解を示し、協力できる人 。  
・英語を希望する方で日本人の場合はTOEIC900以上ある方 
 TOEFL ・IBTスコア100以上 または英検1級を有すること。  
・中国語を希望する方で日本人の場合は中国コミュニケーション能力検定
 (TECC)スコア900又は漢語水平(HSK)9級以上の能力
 または「通訳案内士」の資格を有すること。
・大学卒業に相当する学力を有すること。
・外国籍の方で大学院生の方は資格外活動許可証をお持ちの方
・日本人配偶者ビザ等、就労できるビザお持ちの主婦の方
・社会勉強の為にボランティア感覚で就労できる方        
・日本人の場合は各言語に対する翻訳・通訳能力がある方 
・日本人の場合は大学を卒業していること

※上記の業務ができるお友達・お知り合いなどがいらっしゃいましたら
 ぜひ、当社までご紹介ください。


投稿者: JANICSEMINAR 投稿日時: 2010-3-4 14:58:57 (1229 ヒット)

「CSR推進NGOネットワーク」は、世界の「貧困と開発」の問題解決に
寄与するために、効果的なCSR活動が実施されることを目指し、
NGOと企業の相互理解や協働をめざして2008年4月結成されました。

活動 2 年目となった2009年度は、21のNGO団体に加え、新たに企業8社が参加
し、連携の当事者によるネットワークとして活動を行ってました。

3年目となる2010年度は、これまでの実績と経験をもとに、さらに広がりのある
活動をNGOと企業双方の協働で進めていく予定です。尚、JANICは本ネットワークの事務局を担っています。

つきましては、2010年度(10年4月?11年3月)の参加NGO団体を募集します。
JANICウェブページ(http://www.janic.org/news/ngo2010.php)
の応募関連資料1?5をご参照の上、
3月15日(月)必着にて、所定の必要書類を事務局担当までにお送りください。

尚、詳しい活動内容やスケジュールは、4月以降に参加メンバーの皆さまと協議
の上、決定していく予定です。

ご不明な点は担当井端(email: ibata@janic.org, tel: 03-5292-2911)まで
お問い合わせください。

ご参考:CSR推進NGOネットワーク活動に関するウェブページ
     http://www.janic.org/more/companyngo/netnow/


投稿者: shapla 投稿日時: 2010-3-3 11:58:16 (903 ヒット)

シャプラニール=市民による海外協力の会です。

シャプラニールのフェアトレード「クラフトリンク」の活動や
フェアトレードについて分かりやすく解説したDVDが完成しました!
http://item.rakuten.co.jp/craftlink/10sp001/

現地の生産者の様子、パートナー団体の取り組み、また日本国内で協力
いただいているみなさんの声などが収められており、クラフトリンクが
目指すもの、大切にしていることを伝えています。

フェアトレードに関心がある方や教材としてもご活用いただける内容に
なっています。

ご注文は電話、FAX、メール、楽天市場のショップにて承ります。
▼クラフトリンク@楽天市場
http://item.rakuten.co.jp/craftlink/10sp001/

【タイトル】いちばん身近な海外協力?クラフトリンク?
シャプラニールのフェアトレード
【制作】テーク・ワン
【製作・著作】シャプラニール=市民による海外協力の会
【価格】2,000円(税込)
【時間】DVD 20分※英語の字幕付き
【問い合わせ】
特定非営利活動法人シャプラニール=市民による海外協力の会 
〒169-8611 東京都新宿区西早稲田2-3-1早稲田奉仕園内
TEL.03-3202-7863  FAX.03-3202-4593(営業日:火曜?土曜 10:00?18:00)
E-mail info@shaplaneer.org Website http://www.shaplaneer.org/


投稿者: JANICSEMINAR 投稿日時: 2010-3-2 17:17:48 (707 ヒット)

国際協力への一歩を踏み出したいみなさま、お待たせしました!
実はいろいろある国際協力への関わり方。
今回は「ボランティア」「スタディツアー」「事務局スタッフ」の3つをチョイスしました。

ボランティアってどんなことやるんだろう? どういう人が参加してるの?
スタディツアーって何? 普通の旅行と何が違うの?
仕事や学校があるけど事務局スタッフになれるの?

このセミナーで自分にできる国際協力を見つけてみましょう!参加者大募集中です!!


【内容】
 1.「ボランティア」2010年3月10日(水)18:30?20:30
    お話:伊吾田善行さん(地球市民ACTかながわ/TPAK 事務局長)
       http://www.tpak.org/   
 2.「スタディツアー」2010年3月16日(火)18:30?20:30
    お話:米山敏裕さん(地球の友と歩む会/LIFE事務局長 スタディツアー研究会代表)
       http://www.ne.jp/asahi/life/home/
3.「事務局スタッフ」2010年3月19日(金)18:30?20:30 
    お話:中島早苗さん(フリー・ザ・チルドレン・ジャパン 事務局長
       萩原由加さん(フリー・ザ・チルドレン・ジャパン フィリピン支援担当)
       http://www.ftcj.com/index.html


【会場】エポ会議室(環境パートナーシップオフィス(EPO)内)
    (東京都渋谷区神宮前5-53-67 コスモス青山B2F)
【交通】表参道駅より徒歩2分、渋谷駅より徒歩10分
    http://www.geic.or.jp/geic/intro/epo_map.pdf
【参加費】一回参加 一般1,000円(JANIC会員 500円) 
     二回参加 一般1,800円(JANIC会員1,000円)
     三回参加 一般2,500円(JANIC会員1,500円)
【定員】各回25名(要予約、定員になり次第締切)
【申込方法】下記ウェブサイトの予約申し込みフォームよりお申し込みください。
      http://www.janic.org/event/post_188.php
                      
【主催・問い合わせ】
(特活)国際協力NGOセンター(JANIC)
〒169-0051 東京都新宿区西早稲田2-3-18 アバコビル5F
TEL:03?5292?2911   FAX:03-5292-2912
URL:http://www.janic.org/
担当:渡辺


投稿者: shapla 投稿日時: 2010-3-2 16:37:29 (711 ヒット)

シャプラニールでは「クラフトリンク」というフェアトレード活動を通じて、
日本の皆さまと南アジアにいる現地の生産者をつなぐ活動を行っています。

一年に一度の棚卸しの季節がやってきました。
スタッフ、ボランティア一斉にクラフト倉庫で商品の数を数える作業です。
「こんな商品あったの!?」という驚きがあなたを待っています。

【日時】2010年3月20日(土)10:00?17:00(作業が終わり次第終了となります)

【内容】フェアトレード商品の棚卸し作業

【対象】どなたでもご参加いただけます!

【場所】シャプラニール東京事務所併設 手工芸品倉庫内 
http://www.shaplaneer.org/map.htm
東京都新宿区西早稲田2-3-1早稲田奉仕園内
(東京メトロ東西線早稲田駅徒歩7分)

【問い合わせ・申し込み】
シャプラニール=市民による海外協力の会
〒169-8611 東京都新宿区西早稲田2-3-1早稲田奉仕園内
担当:事務局 小松
MAIL:volunteer@shaplaneer.org 
TEL:03-3202-7863 FAX:03-3202-4593
WEB:http://www.shaplaneer.org/

※事前に電話、FAX、メールでお申し込みください


投稿者: jfra 投稿日時: 2010-3-2 16:07:08 (853 ヒット)

日本ファンドレイジング協会は、寄付という行為が高く評価され、NPOにおけるファンドレイジング(資金開拓)担当者が誇りと自信をもって仕事を遂行し、また、寄付者が社会参加と自己実現を実感できる新しい寄付社会の実現のためのプラットフォームとして、昨年2月に設立された団体です。
日本ファンドレイジング協会では、一緒に夢の実現を目指すアルバイトを募集します。
日本の寄付文化の革新のために私たちと一緒に働きませんか?
明るくて元気な方からの応募をお待ちしております。

◆募集内容
◎雇用形態
アルバイト
◎業務内容
データ入力及び取りまとめ、発送作業など
◎契約期間
2010年3月中旬(勤務開始時期については、応相談。)
◎募集人数
若干名

◆応募資格
パソコンによる事務作業(インターネット、マイクロソフト「Word」「Excel」の基本操作)に習熟していること。

◆待遇
◎給与
時給800円
◎勤務地
当協会事務所
◎勤務時間
週1?2回程度 9時から18時(出勤日時については、応相談。)
◎諸手当
通勤手当(上限2,000円)

◆ 応募方法
◎履歴書・職務経歴書を下記まで郵送で送付してください。
書類選考通過者のみ、面接のご連絡をいたします。
いただいた書類は返却できませんので、あわせてご了承下さい。
こちらからのご連絡をメールでいたしますので、日中連絡のつくお電話番号、メールアドレスを必ずご記入ください。

◎応募締め切り
2010年3月10日(必着)

◎応募先:日本ファンドレイジング協会 担当:大上理恵
〒105-0004東京都港区新橋4-24-10 アソルティ新橋302
Tel.03-6809-2590 Fax.03-6809-2591  info@jfra.jp
※当協会の活動などについては、ホームページをご参照下さい。http://jfra.jp/


投稿者: shapla 投稿日時: 2010-3-2 11:16:47 (612 ヒット)

「国際協力・NGO活動に関心がある、でも何から始めたらいいか分からない」
そんな方にぴったりの講座です。
国際協力やNGOについて知りたい、聞いてみたい、
NGOのボランティア活動に参加したい、そんな方はぜひ一度来てみてください。

【関連HP】http://www.shaplaneer.org/news/2010/03/320-1.html

【日時】2010/3/20(土)13:30-15:30

【場所】シャプラニール東京事務所
(東京都新宿区西早稲田2-3-1早稲田奉仕園内)
・東京メトロ東西線早稲田駅徒歩5分
・副都心線西早稲田駅徒歩8分
・JR高田馬場駅バス5分

【地図】http://www.shaplaneer.org/about/access.html

【定員】12名

【参加費】500円

【連絡先】
シャプラニール=市民による海外協力の会
担当:事務局 京井(きょうい)
TEL:03-3202-7863 FAX:03-3202-4593
E-mail:seminar@shaplaneer.org 
URL:http://www.shaplaneer.org

※事前にお申し込みください。


« 1 ... 376 377 378 (379) 380 381 382 ... 571 »
NGO network Japan