ログイン
ユーザID または E-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録

情報ナビ
広告

【1000円以上送料無料】できるぞ!NGO活動 〔2〕/石原尚子/こどもくらぶ

メニュー
掲示板案内
イベント告知、人材募集、スタディツアーの掲示板です。 月別掲示板一覧はこちら  月別掲示板一覧
投稿はこちらから  掲示板新規投稿 (会員登録(無料)しないと投稿できません)
また、イベント告知をされる場合は、ぜひイベントカレンダーもご利用下さい。 イベントカレンダー新規登録  )
なお、リンクだけの宣伝はご遠慮ください。
イベント紹介 : 講座「国際開発論」
投稿者: osakaywca 投稿日時: 2005-12-28 15:40:51 (1093 ヒット)

講座【国際開発論?「開発」の歴史から今後を探る?】

*日 程:2006年1/11(水)?2/22(水) <毎週水曜日の18:30-20:30・全7回>

*講 師:神田浩史(ODA改革ネットワーク)

*内 容:
 経済開発を偏重するあまりに引き起こされてきた環境破壊や
 人権侵害、文化や社会的価値の喪失について、アジア、アフリカでの
 事例について考え、それらの事象と私たちの日常生活との繋がり
 について考える。
 そこから、日常レベルで取り組める課題ならびに具体的な解決策に
 ついて、ともに考え、実践に繋げていく。

*受講料:14,700円(全7回)

*会 場:大阪YWCA(梅田から東へ徒歩10分)
http://osaka.ywca.or.jp/jpeg/map.jpg

*内 容
第1回 2006年:1/11(水)
   イントロダクション 一人称で語る「開発」論る
第2回 1/18(水) おカネを通して考える
   私たちの財布がどのように世界の開発の現場と
   繋がっているのかについて、税金や郵便貯金、年金などを例に考える。
第3回 1/25(水) モノを通して考える
   日常生活の対外依存度を分析し、私たちの日常生活と海外の「開発」
   問題との繋がりについて考える。
第4回 2/1(水) モノを通して考える
   私たちの日常生活を支えるモノの生産現場での「開発」問題について分析する。
第5回 2/8(水) 流域単位で見てみると
   「開発」を捉える時の一つの単位・流域について、詳しく分析し、海外の「開発」
   問題がどのようにして足下の「開発」問題とかかわっているのかについて、分析する。
第6回 2/15(水) 誰のための「開発」か?
   これまで見てきた事例をもとに、経済「開発」の主体について考察する。
第7回 2/22(水) 私たちはどこに向かうのか
   あるべき「開発」に向けて、私たちができること、について考える。

主 催:大阪YWCA・NGO/NPOワーカー養成コース

〇申し込み・問い合わせ先〇
大阪YWCA・NGO/NPOワーカー養成コース(担当山本)
〒530-0026 大阪市北区神山町11?12
TEL.06?6361?2955 FAX.06?6361?2997
e-mail:degra@osaka.ywca.or.jp

印刷用ページ このニュースを友達に送る
NGO network Japan