ログイン
ユーザID または E-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録

情報ナビ
広告

【1000円以上送料無料】できるぞ!NGO活動 〔2〕/石原尚子/こどもくらぶ

メニュー
掲示板案内
イベント告知、人材募集、スタディツアーの掲示板です。 月別掲示板一覧はこちら  月別掲示板一覧
投稿はこちらから  掲示板新規投稿 (会員登録(無料)しないと投稿できません)
また、イベント告知をされる場合は、ぜひイベントカレンダーもご利用下さい。 イベントカレンダー新規登録  )
なお、リンクだけの宣伝はご遠慮ください。
イベント紹介 : 12/7国連大学高等研究所いしかわ・かなざわオペレーティング・ユニット「COP11の成果と石川・金沢の更なる可能性」
投稿者: unuias 投稿日時: 2012-11-26 15:29:23 (889 ヒット)

CBD/COP 11公開セミナーシリーズ
第3回「COP11の成果と石川・金沢の更なる可能性」

主催:国連大学高等研究所いしかわ・かなざわオペレーティング・ユニット(UNU-IAS OUIK)

共催:石川県(予定)

後援: 金沢市、金沢大学

イベント概要

去る10月に、インド・ハイデラバードで開催された生物多様性条約第11回締約国会議(CBD/COP 11)には、172の締約国、関連機関、市民団体等、約9千人が集まりました。国連大学高等研究所いしかわ・かなざわオペレーティング・ユニット(UNU-IAS OUIK)が参加した環境省主催のサイドイベントでは、金沢大学中村浩二教授(UNU-IAS客員教授)が、石川県で実施された生態系評価について発表し、多くの参加者の関心が得られました。

シリーズ第3回となる今回のセミナーでは、CBD/COP 11と同時期に行われたSATOYAMAイニシアティブ国際パートナーシップ(IPSI)第3回定例会合なども含めた会議の成果について報告するとともに、生物多様性に関する今後の活動について議論します。

プログラム

13:00 開会挨拶
竹本 和彦 (UNU-IAS OUIK 所長)

13:10 - 13:30 基調講演(1)
CBD/COP 11の概要と評価」
中尾文子(環境省自然環境局自然環境計画課企画官)

13:30 - 14:10 基調講演(2)
「CBD/COP 11及びIPSI-3の結果を踏まえた石川・金沢の将来展望」
武内和彦(国連大学副学長)

14:10 - 14:30 休憩

14:30 - 15:45 パネルディスカッション
「COP11の成果と石川・金沢の更なる可能性」
モデレーター: 竹本 和彦
パネリスト:
中村浩二氏(金沢大学教授、UNU-IAS客員教授)
渡邉泰輔氏(石川県環境部里山創成室長)
中尾文子氏

15:45 閉会挨拶
竹本 和彦

日時:2012年12月7日(金)13:00 - 16:00

場所:しいのき迎賓館 2Fガーデンルーム(金沢市広坂 2-1-1) http://www.shiinoki-geihinkan.jp/about/access.html#1

参加費:無料

申込方法:
参加ご希望の方は「12月7日セミナー参加希望」と明記し、UNU-IAS OUIK (unu-iasouik@ias.unu.edu、076-224-2266)までお申し込みください。定員になり次第、受付終了とさせていただきます。

問合先:国連大学高等研究所いしかわ・かなざわオペレーティング・ユニット(UNU-IAS OUIK)
電話 076-224-2266 
Eメール unu-iasouik@ias.unu.edu


印刷用ページ このニュースを友達に送る
NGO network Japan