ログイン
ユーザID または E-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録

情報ナビ
広告

【1000円以上送料無料】できるぞ!NGO活動 〔2〕/石原尚子/こどもくらぶ

メニュー
掲示板案内
イベント告知、人材募集、スタディツアーの掲示板です。 月別掲示板一覧はこちら  月別掲示板一覧
投稿はこちらから  掲示板新規投稿 (会員登録(無料)しないと投稿できません)
また、イベント告知をされる場合は、ぜひイベントカレンダーもご利用下さい。 イベントカレンダー新規登録  )
なお、リンクだけの宣伝はご遠慮ください。
イベント紹介 : いま、そしてこれからのアマゾン?ブラジル・マニコレの人びとの挑戦?
投稿者: hands 投稿日時: 2012-11-15 12:46:36 (649 ヒット)

★転送・転載歓迎!

 世界9ヵ国で、現地主体の保健活動に取り組む国際協力団体、HANDS。

 この度、ブラジルに駐在中のスタッフが一時帰国することになりました。
 それに伴い、下記セミナーを開催。アマゾン奥地に暮らす人びとと、
 真の健康をめざした活動の「いま」をお伝えします。

 当日は、現地で採れるアサイーの種を使ったアクセサリーなどの
 チャリティ・グッズも販売しますのでお楽しみに!
 

◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 11/29(木)19:00?21:00 @HANDS会議スペース
  「いま、そしてこれからのアマゾン
         ?ブラジル・マニコレの人びとの挑戦?」
・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆
 http://www.hands.or.jp/pagesj/00_whatsnew/brazil20121129.html

 国が急速に発展する裏で、貧しいながらも
 自分たちの生活を少しでも良くしようと地域づくりに励む
 ブラジル・アマゾン奥地の人びと。

 農業で生活できる収入をえて、生活が少しずつ豊かになり、
 知識をえて、簡単に病気にかかりにくくなる・・・
 発展レベルは異なるかもしれませんが、
 彼らも私たちと同じように前にすすんでいます。

 住民たちは、今どのようにして自分たちの
 生活を改善しようとしているのか。

 現地の農業開発に長年かかわっている
 東京農工大学の山田祐彰氏をゲストに迎え、
 HANDSの活動地であるアマゾン・マニコレの発展について
 ともに考えます。

【日 程】:2012年11月29日(木) 19:00?21:00(18:30?受付)

【場 所】:HANDS会議スペース
       ※東京事務所(山の手ビル)ではありません。
       (東京都文京区本郷3-19-4 本郷大関ビル2F)
        地図:http://www.hands.or.jp/pagesj/12_2_access.html
      
【参加費】:500円(資料代として)※HANDS会員は無料

 ▼詳細情報、お申込みはこちら
 ⇒ http://www.hands.or.jp/pagesj/00_whatsnew/brazil20121129.html

▼HANDSについて
   HANDSは、アフリカ・アジア・南米で保健活動に取り組む
  国際協力団体です。現地の人びとが自分たちで健康を守って
  いくことを目指し、人づくりと仕組みづくりの支援をしています。  
   ブラジル・マニコレでは、2001年に活動を開始。本セミナーの
  メインスピーカーでもある定森徹プロジェクト・マネージャーは
  11年間、住民たちとともに、地元の村で幸せに暮らしていける
  方法を模索してきました。
   病気予防を推進するための保健ワーカーの育成や青少年グループ
  主体の保健啓発活動、2007年からは栄養と経済面での生活改善に
  向けた農法(アグロフォレストリー)の普及活動もおこなっています。


 ─────────────────────────────
 ■お問い合わせ先
 ─────────────────────────────
   特定非営利活動法人HANDS(担当: 奥田、内田)
   東京都文京区本郷3-20-7 山の手ビル2F
   TEL: 03-5805-8565 FAX: 03-5805-8667
   E-mail: event★hands.or.jp(★を@にしてください)
   URL: http://www.hands.or.jp/

印刷用ページ このニュースを友達に送る
NGO network Japan