ログイン
ユーザID または E-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録

情報ナビ
広告

【1000円以上送料無料】できるぞ!NGO活動 〔2〕/石原尚子/こどもくらぶ

メニュー
掲示板案内
イベント告知、人材募集、スタディツアーの掲示板です。 月別掲示板一覧はこちら  月別掲示板一覧
投稿はこちらから  掲示板新規投稿 (会員登録(無料)しないと投稿できません)
また、イベント告知をされる場合は、ぜひイベントカレンダーもご利用下さい。 イベントカレンダー新規登録  )
なお、リンクだけの宣伝はご遠慮ください。
イベント紹介 : 11/7(水)カンボジアの経済発展と農村開発NGO:日本人が農村に関わる意義とは
投稿者: PEFOCJ 投稿日時: 2012-10-16 11:21:52 (814 ヒット)

カンボジア市民フォーラム、上智大学アジア文化研究所、
日本国際ボランティアセンター共催
2012年度カンボジア連続セミナー(第4回)

カンボジアの経済発展と農村開発NGO:日本人が農村に関わる意義とは

2000年代以降、カンボジアは平均約8%のGDP成長率を記録し、
著しい経済発展を遂げています。また、政府は2015年までに年間
100万トンのコメ輸出を目標とし、農業国としての地位の確立を
目指しています。その一方で、農村部ではコメを十分に食べること
ができない農家も多く、貧富の格差の拡大が課題となっています。

1980年代からカンボジアで活動する日本国際ボランティアセンター
(JVC)は、農村の人々が十分に食べられない状況を改善するため
に活動しています。経済発展の著しいカンボジアにおいて、日本人
が農村に関わり続ける意義とは何か?本セミナーでは、JVCが活動
する農村の状況や農家の生活の現状を報告し、日本の農村開発NGO
の役割を皆さんと一緒に考えます。

■報告者:坂本貴則氏([特活]日本国際ボランティアセンター
(JVC)CLEANプロジェクトマネージャー) 

■日時:2012年11月7日(水)18:30 - 20:30(開場18:00)
■会場:上智大学12号館402
■定員:80名

■参加申込:事前申込制 (ホームページ〔http://www.pefocj.org〕
の専用フォームからお申し込みください)
■資料代:一般700円、学生500円、カンボジア市民フォーラムまたはJVC会員 無料
■会場へのアクセス:JR/東京メトロ「四ッ谷」駅から徒歩3分
■お問い合わせ:カンボジア市民フォーラム事務局(担当:上村)
E-mail:pefocj@hotmail.co.jp 
TEL:03-3834-2407 FAX:03-3835-0519

※どなたでもご参加いただけます。

印刷用ページ このニュースを友達に送る
NGO network Japan