ログイン
ユーザID または E-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録

情報ナビ
広告

【1000円以上送料無料】できるぞ!NGO活動 〔2〕/石原尚子/こどもくらぶ

メニュー
掲示板案内
イベント告知、人材募集、スタディツアーの掲示板です。 月別掲示板一覧はこちら  月別掲示板一覧
投稿はこちらから  掲示板新規投稿 (会員登録(無料)しないと投稿できません)
また、イベント告知をされる場合は、ぜひイベントカレンダーもご利用下さい。 イベントカレンダー新規登録  )
なお、リンクだけの宣伝はご遠慮ください。
イベント紹介 : 10/20◆授業づくりサークル講座「原子力発電所の事故の授業」
投稿者: DEAR 投稿日時: 2012-9-5 14:28:58 (945 ヒット)

福島第一原子力発電所の事故から1年半が経とうとしています。
子どもたちだけでも3万人が、健康への不安から故郷をはなれ、避難生活をおくっています。

終わりのみえないなかで、学校や市民活動、社会教育の場では原発事故をめぐる問題についての学習や授業を継続的に行い、子どもたちと共に” 立ち位置”を探す試みを繰り返していくことが、必要とされています。

本講座は、中学校の先生による授業実践報告です。ひとつの試案として、数時間の授業(分かりやすい事故の説明/フォトランゲージ/放射線って何?/原発で働く人々)を紹介します。写真やグラフなどの教材もご用意します。
たくさんの方の参加をお待ちしています。

▼日時
2012年10月20日(土)14:00?17:00

▼場所
富坂キリスト教センター1 号館会議室 
http://www.dear.or.jp/contact.html
東京都文京区小石川2-17-41
(南北線・丸ノ内線「後楽園駅」徒歩約10分/都営三田線・大江戸線「春日駅」徒歩約10分)

▼対象
教員、教育関係者、NPO/NGO関係者、学生など。ほか、テーマに関心がある方であればどなたでもご参加いただけます。

▼定員
30名(先着順)

▼参加費
会員500円/一般1,000円

▼申込方法
ホームーページのメールフォームから、または電話にてお申し込みください
http://www.dear.or.jp/getinvolved/e121020.html

▼申込み・問合せ
(特活)開発教育協会/DEAR(担当:中村・宮崎)
〒112-0002 東京都文京区小石川2-17-41富坂キリスト教センター2号館3階
Tel : 03-5844-3630(平日10:00?18:00)
メール :event@dear.or.jp
ホームページ: http://www.dear.or.jp/index.html

▼主催
(特活)開発教育協会

▼DEAR授業づくりサークルとは
“DEAR 授業づくりサークル”は、小・中学校の教員が中心となり活動しています。活動目的は、学校の授業のなかで、開発教育や参加型学習をすすめる方法を考え、経験交流を図ることです。 参加型の授業方法(対話を生み出し、相互の学びあいを促進する授業方法)を駆使しな がら、国内外の様々なテーマを、身近なところを切り口にして、子どもたち自身が学び合い表現する授業づくりを、みなさんと一緒に考えたいと思います。

▼開発教育協会/DEAR(ディア)とは
南北格差・環境・紛争・貧困など、地球上で起こっている諸問題はわたしたちの生活と無関係ではありません。
開発教育とは「知り・考え・行動する」という視点でその解決に取り組んでいくための市民による教育活動です。
開発教育協会は、国際協力NGOや国連関係団体、地域の市民団体など約50の民間団体と教員など約700名の個人で構成される教育NGOです。
1982年に発足して以来、開発教育と呼ばれる国際理解や国際協力をテーマとした教材の発行(約30点)や、講師派遣(年間150回)、参加型学習の普及推進を行なっています。教材『ワークショップ版・世界がもし100人の村だったら』で国際人権教材アワード受賞(2004年)。

印刷用ページ このニュースを友達に送る
NGO network Japan