ログイン
ユーザID または E-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録

情報ナビ
広告

【1000円以上送料無料】できるぞ!NGO活動 〔2〕/石原尚子/こどもくらぶ

メニュー
掲示板案内
イベント告知、人材募集、スタディツアーの掲示板です。 月別掲示板一覧はこちら  月別掲示板一覧
投稿はこちらから  掲示板新規投稿 (会員登録(無料)しないと投稿できません)
また、イベント告知をされる場合は、ぜひイベントカレンダーもご利用下さい。 イベントカレンダー新規登録  )
なお、リンクだけの宣伝はご遠慮ください。
イベント紹介 : 5/14(土)カンボジアにおける農村開発NGOの役割を問う
投稿者: PEFOCJ 投稿日時: 2011-4-16 0:51:38 (747 ヒット)

(以下転送歓迎)
===*===*===*===*===*===*===*===*===
カンボジア市民フォーラム/上智大学アジア文化研究所/
日本国際ボランティアセンター共催
2011年度カンボジア連続セミナー(第1回)

「 カンボジアにおける農村開発NGOの役割を問う
―今NGOが直面する課題・政策提言と現場の活動から―」

 JVCは1980年代からカンボジアで活動を開始し、現在は
カンボジア北西部・シェムリアップ県の農村で地域開発に
取り組んでいる。近年経済成長が著しいカンボジアだが、
実情は貧困格差がより激しくなり、農村や都市貧困層の
生活状況は依然として苦しい。そうした中、NGOの役割は
重要性を増している。
 その一方で、NGO法案や社会保障制度の導入が進められており、
NGOの「制度化」が進められているが、法案の内容は不透明
なままで、NGOの活動を規制されることが懸念されている。

 こうした動きがある中、JVCは環境教育を通して、
自然保護の大切さや自然との共存について、小学校と
地域住民を対象に活動を続けており、住民が抱える問題と
日々対峙しつつプロジェクトを進めている。政府との関係、
住民との関係のなかで、NGOとしてどう取り組めば真の開発に
たどりつけるのか。
 本セミナーでは、政策提言活動とプロジェクトの現場から、
実際の経験と直面する課題を赤裸々に語ります。

■報告者
・若杉 美樹(わかすぎ みき)氏
(日本国際ボランティアセンター・カンボジア事務所 現地代表)
・樋口 正康 (ひぐち まさやす)氏
(日本国際ボランティアセンター・カンボジア事務所 現地駐在員)

■日時:5月14日(土)14:30?16:30(14:00開場)

■場所:上智大学12号館2階202号室

■定員:90名

■参加申込:事前申込制(ホームページ〔http://www.pefocj.org 〕の
 専用フォームにて受付けております。

■資料代:一般:500円/
カンボジア市民フォーラム会員・JVC会員および学生:300円

■会場へのアクセス:JR・東京メトロ「四ツ谷」駅から徒歩3分

■お問い合わせ:カンボジア市民フォーラム事務局(担当:山田・貝塚)
E-mail:pefocj@hotmail.co.jp
TEL:03-3834-2407
FAX:03-3835-0519

印刷用ページ このニュースを友達に送る
NGO network Japan