ログイン
ユーザID または E-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録

情報ナビ
広告

【1000円以上送料無料】できるぞ!NGO活動 〔2〕/石原尚子/こどもくらぶ

メニュー
掲示板案内
イベント告知、人材募集、スタディツアーの掲示板です。 月別掲示板一覧はこちら  月別掲示板一覧
投稿はこちらから  掲示板新規投稿 (会員登録(無料)しないと投稿できません)
また、イベント告知をされる場合は、ぜひイベントカレンダーもご利用下さい。 イベントカレンダー新規登録  )
なお、リンクだけの宣伝はご遠慮ください。
イベント紹介 : シンポジウムオランウータンの森を守れ!?生物多様性と日本の消費?
投稿者: FoEJapan 投稿日時: 2010-8-23 13:13:36 (963 ヒット)

■日時:2010年9月22日(水)
    13:30?16:30(開場13:00)

■場所:東京ウィメンズプラザ ホール
    東京都渋谷区神宮前5-53-67
http://www.tokyo-womens-plaza.metro.tokyo.jp/contents/map.html

■主催:NPOボルネオ オランウータン サバイバル ファンデーション日本
     国際環境NGO FoE Japan
     地球・人間環境フォーラム

■協力(予定):WWFジャパン
          CBD市民ネットワーク
          熱帯林行動ネットワーク
          日本環境財団

■趣旨:
世界でも有数の生物多様性を誇るボルネオの森。かつては豊かだったこの森も、熱帯木材の乱伐採、アブラヤシ・プランテーション開発等によって急速に失われていきました。それにつれて、森の住民・オランウータンが、今、絶滅の危機に瀕しています。
このシンポジウムでは、ボルネオの豊かな森と私たちの消費の関係を考えるとともに、残された森を守るための行動を呼びかけます。

■プログラム(予定)

【状況編】
・ ボルネオの森林と日本の木材輸入(三柴淳一/国際環境NGO FoE Japan)
・ オランウータンと生物多様性の危機(Prof. Dr. Ir. Bungaran Saragih/BOSF財団)
・ 森とプランテーションはどう違う? ?先住民族の知恵に学ぶ森の多様性

【行動編】
・ 残された森を守るために日本は行動を!(宮崎林司/ボルネオ オランウータン サバイバル財団(BOSF)日本代表理事)
・ ラッシュが「はじめの一歩」を踏み出した! (秋山映美/ラッシュ・ジャパン キャンペーン担当)

■参加費:1,000円(主催団体、協力団体の会員は無料)

■定員:200人

■申込:下記のページのフォームからお申込み下さい。
http://www.foejapan.org/event/event_form.html

■問合せ:FoE Japan  
     Tel: 03-6907-7217  E-mail: forest@foejapan.org

印刷用ページ このニュースを友達に送る
NGO network Japan