ログイン
ユーザID または E-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録

情報ナビ
広告

【1000円以上送料無料】できるぞ!NGO活動 〔2〕/石原尚子/こどもくらぶ

メニュー
掲示板案内
イベント告知、人材募集、スタディツアーの掲示板です。 月別掲示板一覧はこちら  月別掲示板一覧
投稿はこちらから  掲示板新規投稿 (会員登録(無料)しないと投稿できません)
また、イベント告知をされる場合は、ぜひイベントカレンダーもご利用下さい。 イベントカレンダー新規登録  )
なお、リンクだけの宣伝はご遠慮ください。
イベント紹介 : アジア太平洋地域の若者と、エイズ国際会議のお知らせ☆
投稿者: posimai 投稿日時: 2005-3-16 22:27:01 (1521 ヒット)

2005年7月に神戸で開催される、第7回アジア・太平洋地域国際エイズ会議にて公式プログラム、「7th ICAAP ユース・フォーラム2005 in 神戸」を7月2日?3日に開催します

現在、ユースフォーラム実行委員会は、2日間に渡るプログラムにおいて、若者(ユース)発表者を募集しています。関心のあるかたは、以下のプログラム概要と応募方法を参照ください。
お問い合わせは、ユースフォーラム事務局:icaap_youth_2005inkobe@hotmail.co.jp
まで直接ご連絡下さい。ホームページは、近日中に公開予定です。なお、このメールは転送歓迎です。

1.ユースフォーラムって何?
国際会議の正式名称は、第7回アジア太平洋地域エイズ国際会議(ICAAP)です。
近年、HIV感染と若者(ユース)が重要なテーマとして取り上げられており、今回ユース自身が「ユースフォーラム」というプログラムを企画することになりました。
私たちICAAPユースフォーラム実行委員会が、プログラムの企画・運営にあたっています。

全体のテーマは、「Break & Share」と題し、これはアジア・太平洋地域そして日本国内でHIV/AIDSに関する活動をする若者(youth=ユース)の間にある、さまざまな違いや境界線を超え(Break)、互いの活動や思いを共有する(Share)という意味がこめられています。

2.どのような発表が行われるの?誰が発表できるの?
【7月2日】は、午前の部と午後の部の二部構成によるフォーラムです。
★スピーチを行い、パネルディスカッションに参加する日本人スピーカー(午前1人、午後5人)を募集しています。

【7月3日】は、カフェスタイルを用いた、活動紹介を行います。
★カフェ内でピア活動を紹介したい、ポスターやパンフレットを展示したい、積極的なユースや団体を募集しています。

以下は簡単なプログラム概要です。
1)7月2日、午前のテーマ:ユースによる多様な予防活動
場所:神戸国際会議場
内容:ユースによる予防活動は、単なる「啓発」という形に留まりません。
ユースの活動領域はさまざまで、感染者のケアやセクシュアリティに関する相談も予防の一環としてとらえられる場合もあります。このフォーラムではアジア太平洋地域の多様性を、ユースの予防活動の多様性におきかえて考えていきます。発表内容は、予防啓発、感染者ケア、政策提言、ジェンダーやセクシュアリティに焦点を当てる予定です。

対象:会議来場者
共通語: 英語(日本語通訳有)
集客予定数:100人

2)7月2日、午後のテーマ:HIV/AIDSと社会との間
場所:神戸国際会議場
内容:性感染症、セクシュアリティ、ジェンダー、差別・偏見、薬害、ドラッグなどの様々な問題を扱う活動家をスピーカーにし、それぞれの分野からHIV/AIDSとの関連性を言及し、HIV/AIDSの社会的な側面を考えていく予定です。
目的:普段は、それぞれの活動で取り組んでいますが、他の問題からHIV/AIDSに取り組んでいるユースの存在を再確認することで、活動家自身がHIV/AIDSと社会とのつながりを考える再考する
機会としたいと考えています。今後の活動においての協力の促進や、HIV/AIDSを社会問題の一つとして扱う姿勢の強化につながっていくことを願います。

3)7月3日、カフェ企画:カフェいこや ?ユースカフェ?
―7th ICAAP 2005ユースフォーラム in KOBE カフェ企画における発表者募集―
場所:神戸国際会議場
カフェ設置目的: ユースフォーラム1日目に続き、ユースがピア活動、先駆的な例を国内外の国際会議来場者に紹介・実践する場を設けること
内容:カフェ内においてエイズに関するパネル・ポスターなどの常時展示を行う。
またゲーム感覚のように来場者に対して理解しやすいユースのピア活動の紹介・実践を行う。

約5団体による、リレー式の発表を予定。各団体ごとの発表時間は15分ほどを予定。
「カフェ」スタイルで発表することにより海外ユース、研究者、NGOをはじめとする多くの大人たちへユースからのメッセージを伝えたいと考えています。
対象:会議来場者、ユースの活動に興味・関心を持つ人々

カフェ発表者の募集:私たちは、こんなユースを募集しています。
1、HIV/AIDSに興味を持ち、実際にピア活動をしている人
2、上述のユース・フォーラムの目的・形式を理解し、当日活動してくれる人
3、カフェ企画内においてポスター、パンフレット、フライヤーなどの準備できる人

4.7月2日のユースフォーラムに参加できること

*****************************
発表の応募方法
7月2日の発表を希望する方はAの様式、7月3日の発表を希望する方はBの様式を用いて、ワードファイルでご記入下さい。

A.【7月2日 午前・午後の部】
スピーチおよびパネルディスカッションへの応募方法:
以下の1から11の項目をご記入の上、件名に【スピーカー応募】と明記して下記のア
ドレスにご返送ください。
宛先: icaap_youth_2005inkobe@hotmail.co.jp
締切日:4月15日
*申しこみ内容を、ユースフォーラム実行委員で検討させて頂くことをご了承下さい。
(外部に漏れることはありません)
1.名前                      
2.性別                       
3.年齢                 
4.電話番号                         
5.E-mail アドレス                             
   
6.プロフィール
(HIV/AIDSにユースとしてどのように関わっているのか、いつからか、活動内容な
ど)
7.講演や発表の経験の有無   有 ・ 無  (*選考の基準にはしません。)
8.参加の際にはどのようなサポートが必要か
 (通訳、宿泊場所、資金(旅費など)、食事、医療、身体的補助 など詳しくお書きください。)
9.発表で伝えたい内容を詳しくお書きください
(午前の部に応募する人は、予防啓発、感染者ケア、政策提言、ジェンダー・セクシュアリティのいずれかに即して記入してください):
10.ユース・フォーラム2005神戸に期待すること、興味があることは何ですか
11.所属団体名(ない場合は結構です)
ホームページをお持ちでしたらURLをお願いします。


B.カフェ企画への応募方法
以下の1から8の項目をワードファイルにご記入の上、件名に【カフェ企画担当宛】
と明記して
下記のアドレスにご返送ください。
宛先: icaap_youth_2005inkobe@hotmail.co.jp
*申しこみ内容を、ユースフォーラム実行委員、カフェ企画担当者で検討させて頂くことをご了承下さい。
(外部に漏れることはありません)
*締切日 4月15日
(記入項目)
1.名前 (団体の場合は代表者名)
2.年齢
3.電話番号
4.E-mail アドレス
5.プロフィール
HIV/AIDSにおけるピア活動に、いつぐらいから関わっているのか、どのように関わっているのか、活動内容など
6.個人・団体で行っているピア活動の内容を簡単にお願いします。(普段どの地域・場所において誰を対象とし、どのような形式でピア活動を行っているのか)
7.当日に展示を希望するパンフレット、ポスター、パネルなどを教えてください。

(ポスターなどはどれくらいの大きさか、何枚用意できるかなど。パンフレットを用
意していただける場合はどのようなものをご用意していただけるかなどわかる範囲で
書いてください。)
8.ホームページをお持ちでしたらURLをお願いします

印刷用ページ このニュースを友達に送る
NGO network Japan