ログイン
ユーザID または E-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録

情報ナビ
広告

【1000円以上送料無料】できるぞ!NGO活動 〔2〕/石原尚子/こどもくらぶ

メニュー
掲示板案内
イベント告知、人材募集、スタディツアーの掲示板です。 月別掲示板一覧はこちら  月別掲示板一覧
投稿はこちらから  掲示板新規投稿 (会員登録(無料)しないと投稿できません)
また、イベント告知をされる場合は、ぜひイベントカレンダーもご利用下さい。 イベントカレンダー新規登録  )
なお、リンクだけの宣伝はご遠慮ください。
イベント紹介 : 2/7◆SRって何?環境ボランティアとNPOの社会的責任
投稿者: TVAC 投稿日時: 2010-1-16 16:28:45 (1094 ヒット)

----------------------------------------------------------------------
■2010年2月7日(日) 午前
■市民社会をつくるボランタリーフォーラムTOKYO2010分科会
----------------------------------------------------------------------
■SR(社会的責任)って何?環境ボランティアとNPOの社会的責任
----------------------------------------------------------------------

CSR(企業の社会的責任)は浸透しましたが、「社会的責任」は、企業だけが
担うものではないはず。 そもそも、社会的責任(Social Responsibirity)っ
て何でしょうか?

本分科会では、世界中でワークキャンプをするボランティアを受け入れている
団体・NICEの事例をもとに、環境活動・国際活動に特有の事故やトラブル、海
外でおきた自己責任の問題などを、SR/社会的責任という観点から分析し、ボ
ランティアに参加する人たちの心構えや、ボランティアをコーディネートする
組織のSRについて考えます。

合わせて、あらゆる組織が担う社会的責任のガイドライン「ISO26000」などの
国際的な動きや、日本のNPOセクターの先進的な動きも紹介します。

<社会的責任(SR)って何?>
ISO26000規格策定に、NGOエキスパートとして参加している黒田かをりさんから
SRへの理解を深める解説と、そ れがNGO/NPO、一般市民にとってどんな意味や
意義をもつかをお話しいただきます。

<環境ボランティアの事例>
世界中でワークキャンプをするボランティアを受け入れている団体・NICEの事
例をもとに、環境活動・国際活動に特有の事故やトラブル、海外でおきた自己
責任の問題、情報公開についてなど、SR/社会的責任という観点からお話しいた
だきます。

<ボランティアと社会的責任とは>
毎年「環境ボランティア見本市」を開催し、多くの環境NGO/NPOとネットワーク
を生かして、市民と環境活動をつなげる役割をする地球環境パートナーシップ
プラザから、環境NGOの傾向や、ボランティア希望者の傾向などをお話しし、黒
田さん、NICEの豊永はるか さんと共に、ボランティアに参加する人たちの心構
えや、受け入れる団体のSRについて考えます。

■開催日時:2010年2月7日(日) 10:00?12:00

■会場:飯田橋セントラルプラザ、ほか
 ※受付:東京ボランティア・市民活動センター(セントラルプラザ10F)
 http://www.tvac.or.jp/page/tvac_access.html

■参加費:1,000円
 ※一度お支払いいただければ他のフォーラムのプログラムにも参加できます。 
 ※一部、追加料金が必要なプログラムがあります。

■定員:30名

■出演:
黒田かをり さん〔 CSOネットワーク 代表〕
 http://www.csonj.org/
豊永はるか さん〔 NPO法人NICE(日本国際ワークキャンプセンター) 職員〕
 http://nice1.gr.jp/
地球環境パートナーシッププラザ・環境ボランティアチーム
 http://www.geic.or.jp/geic/

■協力:
社会的責任向上のためのNPO/NGOネットワーク〔NNネット〕
 http://www.sr-nn.net/

■申込方法:
(1)ウェブ申込みフォームからの申込み
 http://www.tvac.or.jp/special/vf2010/y.htmlからどうぞ
(2)電話、ファクスまたは郵送でのお申込み
 パンフレットやチラシの裏にある申込書をお使いください
 http://www.tvac.or.jp/vf2010/(申込書ダウンロード)

■主催・お問合せ・お申込み先
 東京ボランティア・市民活動センター(担当:宮田、吉田)
 〒162-0823 東京都新宿区神楽河岸1-1
 TEL:03-3235-1171  FAX:03-3235-0050
 URL:http://www.tvac.or.jp/

■企画運営:市民社会をつくるボランタリーフォーラムTOKYO2010実行委員会

■後援:東京都

■「市民社会をつくるボランタリーフォーラムTOKYO2010」とは
「希望は市民(わたしたち)が創る」をキーワードに、現代社会の様々なこと
がらを参加者が共有し、一緒に考えるイベントです。東京ボランティア・市民
活動センター主催で、昨年は1,800名あまりの方々にご参加いただいています。
今年は、「考える」「育てる」「つながる」「発信する」の4カテゴリー、合
計33のプログラムを開催します。
詳細と33のプログラムについてはこちら→http://www.tvac.or.jp/vf2010/

印刷用ページ このニュースを友達に送る
NGO network Japan