ログイン
ユーザID または E-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録

情報ナビ
広告

【1000円以上送料無料】できるぞ!NGO活動 〔2〕/石原尚子/こどもくらぶ

メニュー
掲示板案内
イベント告知、人材募集、スタディツアーの掲示板です。 月別掲示板一覧はこちら  月別掲示板一覧
投稿はこちらから  掲示板新規投稿 (会員登録(無料)しないと投稿できません)
また、イベント告知をされる場合は、ぜひイベントカレンダーもご利用下さい。 イベントカレンダー新規登録  )
なお、リンクだけの宣伝はご遠慮ください。
人材募集 : 開発教育事業フィリピン現地駐在員募集
投稿者: PandJ 投稿日時: 2009-7-24 12:24:30 (2403 ヒット)

・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【NPO Hope Scoop Asia 求人情報】
?フィリピン共和国現地駐在員募集―
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄フィリピンの子どもたちと、日本に暮らす外国出身者支援を実施しているNPO、Hope Scoop Asia(HoScA)では、現在、支援先であるNPO P&J Children’s Home and Village(以下、P&J、フィリピン共和国バタアン州バラガ市)駐在員を募集しています。

HoScAの理念に共感し、P&Jに滞在しながら、年間100名以上が参加するHoScAの開発教育事業(「はじめの一歩」を支援するスタディツアー)の準備や現地調整、受け入れが主な業務です。この他、P&Jに暮らす「放棄された」子ども達の養育後方支援など。

【HoScAのスタディツアーは・・・】
年間100名近くが参加するフィリピンボランティア+スタディツアーやGWなどの休暇を利用した短期ボランティア、大学とのコラボレーションツアーなど、ボランティアや国際協力に興味はあるけれどなかなか一歩を踏み出せない、という方の「はじめの一歩」を支援したり、実際に現地に同行して、参加者の「気づき」や「学び」をサポートし、2005年以降、延べ300人以上が参加しています。

◆職種:ボランティアコーディネーター兼任開発教育事業担当
◆勤務地:NPO P&J Children’s Home and Village
(フィリピン共和国バタアン州バラガ市)
◆開始時期:応相談
 *9月の現地研修には必須参加
 *正式な勤務開始は2009年10月半ば以降で相談します。
 *日本および現地での研修期間(2?3ヶ月程度)あり。
 *現地での研修は9月13日?19日を予定。
◆募集人数:1名
◆報酬:住居、生活費、渡航費、海外傷害保険加入料など団体規定により支給。
(日本での研修期間は別途団体規定による。9月の現地研修時の渡航費は自己負担。現地滞在費は支給します。)
◆期間:1年間(更新あり)
◆採用:所定のエントリーシートによる書類審査のあと、審査通過者にのみ、個別に面接日時通知・連絡します。 
◆締切:2009年8月21日(金)18:00必着
*締切日以前でも、エントリーがあり次第、書類審査→通過者個別面接を随時行います。
*適任者が見つかり次第募集を打ち切ります。

【主な業務内容】
◆開発教育事業プログラム
・スタディツアーに関する業務全般(企画・関係各所との連絡・調整、受入、ツアー中のファシリテーションなど)
◆その他
・現地スタッフ後方支援(主に子ども達の養育サポート)

この他、必要に応じて、細かい事務作業を担っていただきます。

【応募条件:こんな方を求めています!】
・HoScAの活動を理解し、理念に賛同する方。
・社会人経験3年以上(職種・業種を問わないが、NGO/NPOで働いた経験や旅行業界出身者、海外勤務経験者を歓迎)
・フィリピンでの生活環境適応に不安が無く、心身ともに健康な方。
・P&Jの理念を理解し、P&Jスタッフを尊重し協働できる方
・文章作成、会計、名簿管理などをする上で、基本的なパソコン技能をもつ方。(ワード、エクセル、パワーポイントなど)
・業務遂行に支障の無い英語力(参考:TOEIC700点以上)と、フィリピン語(タガログ語)を日常会話程度できる方(フィリピン語については、応募時にできない場合でも積極的に習得する意欲のある場合は可)

◆応募方法:所定のエントリーシートに必要事項を記入の上、メール添付にてご送付ください。
【エントリーシートダウンロード(Word形式)⇒】http://hosca.org/tyuuzai_entry
*書類審査通過者にのみ、その旨通知いたします。通知には、書類受理後3?5日間程度かかります。


【応募・問い合わせ先】
*原則として、メール以外での問い合わせ・応募は受け付けませんのでご了承下さい。
NPO Hope Scoop Asia 担当:工藤
〒197-0022 東京都福生市本町94-9 山本ビル1F
TEL/FAX 042-552-7400
E-mail ikikudo@hosca.org (エントリーシート送付先)
URL http://hosca.org

印刷用ページ このニュースを友達に送る
NGO network Japan