ログイン
ユーザID または E-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録

情報ナビ
広告

【1000円以上送料無料】できるぞ!NGO活動 〔2〕/石原尚子/こどもくらぶ

メニュー
掲示板案内
イベント告知、人材募集、スタディツアーの掲示板です。 月別掲示板一覧はこちら  月別掲示板一覧
投稿はこちらから  掲示板新規投稿 (会員登録(無料)しないと投稿できません)
また、イベント告知をされる場合は、ぜひイベントカレンダーもご利用下さい。 イベントカレンダー新規登録  )
なお、リンクだけの宣伝はご遠慮ください。
イベント紹介 : メコン談話室「上流開発と北タイの住民自身による影響調査」
投稿者: mekong 投稿日時: 2004-12-9 12:02:38 (1601 ヒット)

第29回メコン談話室
「メコン河上流開発と北タイの住民自身による影響調査」
?住民の知見をどう意思決定にいかすのか?

講師:大澤香織 メコン・ウォッチスタッフ

日時:2004年12月15日(水)18:30?

北タイのチェンコン郡では、先月、住民の手によるメコン河生態系調査に関する報告会が開かれました。調査の行われた村々では、今春、中国本流ダムの影響と見られる歴史的低水位と、水位変動を経験しています。また、昨年、中国により行われた河川航路整備のための爆破作業によって、魚の重要な棲家となる早瀬も、もはやタイ・ラオス国境に位置する一箇所を残すのみとなりました。流域では現在、越境影響に関する会議や調査が目白押しですが、そうした科学的データの必要性が唱えられる一方で、影響を受ける住民自身が実際に意思決定に関わる具体的メカニズムはなかなか生まれてきません。今回北タイで提出されたような住民による知見は、大型プロジェクトの意思決定にどのようにいかされるべきでしょうか。今回の談話室では、現地の報告会に参加したメコン・ウォッチのスタッフがお話しします。

関連HP:http://www.mekongwatch.org/resource/event/salon29.html

場所:メコン・ウォッチ事務所(JR御徒町駅より徒歩5分)
台東区東上野1-20-6 丸幸ビル2F(1Fがローソン)

地図:http://www.mekongwatch.org/images/map.png
※会場の場所が若干わかりくくなっております。地図をよくご確認の上お越しください。

資料代:500円(メコン・ウォッチ会員の方は無料)

参加申込:資料の用意などがありますので、事前にご連絡下さい。お申込みの際には、お名前、ご所属、緊急連絡先、メコン・ウォッチ会員の方はその旨もお伝えください。定員25名。

申し込み・問い合わせ:(特活)メコン・ウォッチ (担当:山田、東)
Tel: 03-3832-5034  Fax: 03-3832-5039
E-mail: event@mekongwatch.org  Website: http://www.mekongwatch.org

《メコン・ウォッチでは、1?2か月に1度の割合で、メコン河流域国の開発、環境、援助などについて学びあう「メコン談話室」を開催しています。毎回若手のゲストを招いてお話をして頂き、その後自由に語り合おうというものです。初めての方や学生さんにもわかりやすくて溶け込みやすい場にしたいと思っています》

印刷用ページ このニュースを友達に送る
NGO network Japan