ログイン
ユーザID または E-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録

情報ナビ
広告

【1000円以上送料無料】できるぞ!NGO活動 〔2〕/石原尚子/こどもくらぶ

メニュー
掲示板案内
イベント告知、人材募集、スタディツアーの掲示板です。 月別掲示板一覧はこちら  月別掲示板一覧
投稿はこちらから  掲示板新規投稿 (会員登録(無料)しないと投稿できません)
また、イベント告知をされる場合は、ぜひイベントカレンダーもご利用下さい。 イベントカレンダー新規登録  )
なお、リンクだけの宣伝はご遠慮ください。
イベント紹介 : 6/17(火)13:30- 「ソーシャル・イノベーションの経営戦略: 国連ミレニアム開発目標(MDGs)と日本企業の経営戦略との接点を探る」
投稿者: JCUNICEF 投稿日時: 2008-6-4 11:49:00 (1265 ヒット)

野村総合研究所・国連児童基金(ユニセフ)共催シンポジウム
「ソーシャル・イノベーションの経営戦略: 国連ミレニアム開発目標(MDGs)と日本企業の経営戦略との接点を探る」
http://www.nri.co.jp/publicity/seminar/080617.html

ユニセフは、企業セクターが、国連ミレニアム開発目標(MDGs)の達成を含め世界の子どもたちが生存し健やかに成長できるような世界を作るための重要なパートナーの一員であるとの認識を高めています。現在、ユニセフと世界各地のユニセフ協会は、色々な分野の企業と様々な形でのパートナーシップを結んでおり、今回の野村総合研究所と提携で開催されるセミナー「ソーシャルイノベーションの経営戦略」では、事業戦略の一環としての企業の社会的な責任のあり方を討議するもので、ユニセフは新興国を含めた開発途上国の現状及び、国連ミレニアム開発目標(MDGs)の達成に向けたユニセフと企業セクターの提携の事例を報告いたします。野村総合研究所からは、事業を通じて社会を変革するための考え方や方法論
を、実践的な視点から紹介します。企業の持続的成長とMDGsの達成を真の意味で一体化させることができれば、世界中の子供たちも、その利益を自然と共有できるとユニセフは考えています。

開催日時: 2008年6月17日(火)13:30?17:30(開場 13:00)
開催場所: 国際連合大学 3階 ウ・タント国際会議場
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-53-70
参加費: 無料
定員: 350名
主催: 野村総合研究所/国連児童基金(ユニセフ)
言語: 日本語・英語 (日英同時通訳あり)

プログラム:
13:30?13:40 御挨拶 NRI取締役副会長 鳴沢隆

13:40?14:20 基調講演「新興国の現状と国連ミレニアム開発目標(MDGs)」
ユニセフ東京事務所 代表 ダン・ローマン (Dan Rohrmann)
ユニセフ本部事業部 栄養担当チーフ 
ヴェルナー・シュルティンク(Werner Schultink)
ユニセフ本部 主席アドバイザー ステーブン・ジャレット (Stephen Jarrett)

14:20?15:2 講演「ソーシャルイノベーションの経営戦略―グローバル時代の持続的成長に向けて」
NRI上級コンサルタント 伊吹英子NRI 
副主任コンサルタント 松尾未亜

15:30?17:30 パネル・ディスカッション「国連ミレニアム開発目標と日本企業の経営戦略の接点を探る」
パネリスト:
住友化学株式会社 執行役員  津田重典
イオン1%クラブ 事務局長  神尾由恵
NRI 副主任コンサルタント  平本督太郎
ユニセフ本部事業部 栄養担当チーフヴェルナー・シュルティンク
ユニセフ本部 主席アドバイザー ステーブン・ジャレット
モデレーター:NRI上級コンサルタント  伊吹英子ー

※プログラム内容は、当日変更する可能性があります。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
参加申し込み方法:
参加を希望される方は、6月13日(金)までに以下の項目をメールで tokyo@unicef.org宛にお送りください。
イベント名
氏名(ふりがな)
性別
年齢
勤務先(所属団体)
連絡先:住所・電話番号・FAX番号・Emailアドレス
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
シンポジウムに関するお問い合わせ先:
野村総合研究所 コンサルティング事業本部
経営戦略コンサルティング部 伊吹・木原 TEL:03-5533-2524
国連児童基金(ユニセフ)東京事務所 副代表 平林国彦 E-mail:tokyo@unicef.org

印刷用ページ このニュースを友達に送る
NGO network Japan