ログイン
ユーザID または E-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録

情報ナビ
広告

【1000円以上送料無料】できるぞ!NGO活動 〔2〕/石原尚子/こどもくらぶ

メニュー
掲示板案内
イベント告知、人材募集、スタディツアーの掲示板です。 月別掲示板一覧はこちら  月別掲示板一覧
投稿はこちらから  掲示板新規投稿 (会員登録(無料)しないと投稿できません)
また、イベント告知をされる場合は、ぜひイベントカレンダーもご利用下さい。 イベントカレンダー新規登録  )
なお、リンクだけの宣伝はご遠慮ください。
イベント紹介 : 1/25:ウェビナー「失敗しない水素ビジネス」
投稿者: JCLP-Sec 投稿日時: 2022-12-26 13:39:10 (175 ヒット)

ウェビナー
「失敗しない水素ビジネス」世界的エネルギーアナリストと考える水素社会の可能性とリスク

申込:https://japan-clp.seminarone.com/20230125/event


水素に関わる意思決定を行う上での必須知識獲得・動向把握の機会として

脱炭素社会実現のツールおよび将来の成長産業として、「水素」に期待が集まっています。政府や企業が巨額の投資を検討する一方、水素の効果的な用途、原料となる一次エネルギーの選択、そして社会全体での効率的なインフラのあり方などにはまだ不確実性(リスク)もあり、企業や政策担当者には、それらリスクの見極めと適切な意思決定が求められています。

こうした状況を踏まえ、IGESでは、Bloomberg New Energy Financeの創設者で、各国政府、国連、著名なエネルギー企業のアドバイザーなども務める世界的エネルギーアナリスト、マイケル・リーブライク氏をお迎えしたウェビナーを開催します。ウェビナーでは、水素と同様に期待が集まるアンモニア(特にエネルギー利用)についてもIGESの研究員がその可能性とリスクについて話題提供を行います。


見どころ
2022年世界水素総会(World Hydrogen Congress 2022)における基調講演が大きな話題を呼んだ、マイケル・リーブライク氏による日本初講演。

1.水素関連ビジネスや政策立案における意思決定の精度向上へ、
 経済合理性、エネルギー効率、物理特性からみた「水素の特性・効果的用途」をわかりやすく解説
2.世界的に進む「再エネ革命」と水素などの関係性を理解する視座を得られる
3.再エネ、アンモニア、合成燃料等、様々な脱炭素エネルギーの特性を知る


日時:2023年1月25日(水)18:30 - 20:15 
形式:Zoomオンライン 日英同時通訳付
   *同時通訳をご利用の方は、事前にZoomアプリのインストールをお願いします。
主催:公益財団法人地球環境戦略研究機関(IGES)
後援:日本気候リーダーズ・パートナーシップ(JCLP)
費用:無料
定員:1000名(先着順。お早めにお申し込みください。)
申込:https://japan-clp.seminarone.com/20230125/event

印刷用ページ このニュースを友達に送る
NGO network Japan