ログイン
ユーザID または E-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録

情報ナビ
広告

【1000円以上送料無料】できるぞ!NGO活動 〔2〕/石原尚子/こどもくらぶ

メニュー
掲示板案内
イベント告知、人材募集、スタディツアーの掲示板です。 月別掲示板一覧はこちら  月別掲示板一覧
投稿はこちらから  掲示板新規投稿 (会員登録(無料)しないと投稿できません)
また、イベント告知をされる場合は、ぜひイベントカレンダーもご利用下さい。 イベントカレンダー新規登録  )
なお、リンクだけの宣伝はご遠慮ください。
イベント紹介 : 多様な人びととの共生が実現する社会に向けて(7月8日金)《シャプラニール50周年記念シンポジウム》
投稿者: shapla 投稿日時: 2022-6-15 13:39:01 (94 ヒット)

◉日時:7月8日(金)18:00~20:30
◉ハイブリッド開催! 
 来場参加:早稲田奉仕園
 オンライン:ZOOM

◉こんなことが学べます
・日本に住む外国人を取り巻く問題
・一市民として「多文化共生社会」に向けて私たちができること
・阪神淡路大震災から多言語での情報発信や、多文化共生、国際協力に取り組む登壇者の知見

◉お申し込み
参加費:シャプラニール会員500円 一般800円
▶︎ PassMarketより申し込む
▶︎ PassMarket経由でのお申込みが難しい場合は以下まで
お名前/ご連絡先(電話/E-mailアドレス)/オンライン参加か対面参加いずれかをご連絡ください。
お支払い方法は、原則としてPassMarketによる事前決済(クレジットカード払い・コンビニ払い)となります。お申込み後、参加者の都合によるキャンセルでの返金は致しかねますのでご了承ください。
連絡先アドレス:event@shaplaneer.org
電話:03-3202-7863

◉プログラム
第1部 基調講演「在住外国人と日本社会の今とこれから」
『ふたつの日本「移民国家」の建前と現実』の著者、望月優大氏に講演をいただきます。

第2部 パネルディスカッション
パネリスト:横田能洋氏
(認定NPO法人 茨城NPOセンター・コモンズ代表理事)
大学で障がい者運動に、経済団体で企業CSRに関わり、1998年にコモンズを設立、2008年から地元で外国人支援に関わる。
パネリスト:吉富志津代氏
(NPO法人多言語センターFACIL理事長)
南米の領事館勤務を経て、1990年の日系人受入れや1995年の大震災をきっかけに、多様性を重視し誰も排除しない地域社会をめざす活動を始める。武庫川女子大学教授。
パネリスト:望月優大氏
(認定NPO法人難民支援協会が運営するウェブマガジン「ニッポン複雑紀行」の編集長)
ニューズウィーク日本版でのコラム連載、朝日新聞論壇委員など。子どもの貧困など様々な社会問題に取り組む非営利団体の支援にも携わっている。

今回の記念シンポジウムでは、一市民としてはもちろん、今なぜ国際協力NGOや私たちシャプラニールがこの活動に取り組むのか、どのような役割を担うことができるのか、この課題に関わる方々をお招きして議論を深めていきます。

▶︎シンポジウムの詳細はコチラ

印刷用ページ このニュースを友達に送る
NGO network Japan