ログイン
ユーザID または E-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録

情報ナビ
広告

【1000円以上送料無料】できるぞ!NGO活動 〔2〕/石原尚子/こどもくらぶ

メニュー
掲示板案内
イベント告知、人材募集、スタディツアーの掲示板です。 月別掲示板一覧はこちら  月別掲示板一覧
投稿はこちらから  掲示板新規投稿 (会員登録(無料)しないと投稿できません)
また、イベント告知をされる場合は、ぜひイベントカレンダーもご利用下さい。 イベントカレンダー新規登録  )
なお、リンクだけの宣伝はご遠慮ください。
イベント紹介 : 6/6 新型コロナは途上国と私たちの何をあぶり出したか?ーアフリカ&ドミニカ共和国から緊急帰国した協力隊員が生討論?
投稿者: ganas 投稿日時: 2020-5-21 23:20:44 (57 ヒット)

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、アフリカやアジア、ラテンアメリカなど71カ国で活動していた海外協力隊員1785人が全員、日本に引き上げました。

無念の帰国? さあ。本人に聞いてみないとわかりません。ただ、一言では表せないさまざまな思いが、帰国した隊員のなかには交錯しているようです。

「コロナ騒動で、中国人(アジア人)はあっち行け、と手でシッシッとやられた。差別される側の気持ちがわかった」
「私たち協力隊員が、誰一人残らず逃げ帰ってきた時点で、SDGsの『誰一人取り残さない』なんて、私はもう口にできないと思った」
「新型コロナにかからないためには手洗いが大事というけど、現地にはせっけんやきれいな水が十分になかった。せっけんを1つだけ置いて帰ってきた。これが私のできた唯一のこと」
「帰る前に『ごめんね』と現地の人に私が謝ると、気を付けて帰ってね、と逆に励まされ、泣きそうになった」
「コロナのおかげで、現地の人のために何かしたいという気持ちが強まった。まずはマスクを作って売り始めた。だけど‥‥」
「コロナウィルスに効果有とされる飲み物を政府が推奨していた。ネットで検索したら、1万円で売ってる!?」

ganasは6月6日(土)夜、「新型コロナは途上国と私たちの何をあぶり出したか?」と題するオンラインイベントを開催します。
といっても、現地の事情をなぞるだけのプレゼンはなし。最初から最後まで、アフリカとドミニカ共和国から緊急帰国した協力隊員5人が徹底討論します。

テーマは、新型コロナを通して、派遣された国と日本で見えたこと、体験したこと、考えたこと、思ったこと、これからのこと。コロナを単なる感染症として見るのではなく、「複眼の視点」で掘り下げてみたい方、必見・必聴です。
オーディエンスの皆さまからのご質問、ご意見も可能な限り受け付けます。協力隊のOB・OGも、そうでない方も、自宅からお気軽にご参加ください。

【日時】
2020年6月6日(土) 19:00-21:10

【タイムライン】
18:30 ZOOMミーティング会場 オープン
19:00-19:05 開始
19:05-19:15 
オープニングー途上国でのコロナの拡大状況―
19:20-20:10
第一部 【途上国におけるコロナの現状と影響】
20:10-20:40
第二部 【帰国後の想い】
20:40-20:55 質疑応答・お知らせ
20:55-21:10 クロージング、記念撮影
21:30 完全終了
※第一部、第二部共に、質疑応答を含めながら、進行する予定です!
  みなさんのご質問、お待ちしてます。

【会場】
オンライン開催(オンラインビデオサービスZoom使用)
※イベントの参加URLは、前日までに参加者の皆さま宛てに送付させていただきます

【チケット】
・一般:500円
・「ganasサポーターズクラブ」のサポーター、パートナー:無料 
※詳細はこちら。
https://www.ganas.or.jp/gsc/

【申し込み方法/締め切り】
以下のPeatixのページより、お申し込みください。お申し込みはご入金をもって完了します。締切日は6月4日(木)午後11時55分です。定員に達した時点で締め切らせていただきます。
Peatixイベントページ:https://ganasnamatoron.peatix.com/

【定員】

90人(先着順)

【スピーカー】
・山上莉奈さん
(2019年度2次隊 赴任先:マダガスカル)
派遣期間:2019年12月〜2020年3月

・山悠介さん
(2019年度2次隊 赴任先:ドミニカ共和国)
 派遣期間:2019年12月〜2020年3月

・濱田貴広さん
(2019年度1次隊 赴任先:カメルーン)
 派遣期間:2019年7月〜2020年3月

・鈴木順子さん
(2018年度4次隊 赴任先:ベナン)
 派遣期間:2019年4月?2020年3月

・市川史帆さん
(2018年度1次隊 赴任先:セネガル)
派遣期間:2018年7月〜2020年3月

【運営・進行】
江藤麻子(ganas記者)
大学時代に、飢餓貧困問題に興味を持ち、ベナンでのユース会議に参加。2017年7月から2年間、青年海外協力隊(現:海外協力隊)として、セネガル北部の農村で活動。現在は、IT企業で営業として働く傍ら、ganasの記者・イベント運営を担当。

【対象】
社会人(アフリカ、中米、途上国に関心のある方)、学生(国際・開発分野に関心がある方)、その他興味のある方はどなたでも

※特に下記に興味がある方におすすめです!※

・途上国のコロナの状況を知りたい
・SDGsに興味がある
・海外協力隊に興味がある!
・アフリカの現状を知りたい
・中米の現状を知りたい
・途上国を知りたい
・アフリカ、中米に行ってみたい
・国際協力、開発、途上国に興味がある!
・取材や情報発信のコツを知りたい!

【主催】
NPO法人開発メディア(「ganas」の運営団体)
ウェブサイト:http://www.ganas.or.jp/
フェイスブック:https://www.facebook.com/ganas.or.jp/
ツイッター:https://twitter.com/devmedia_ganas
インスタグラム:https://www.instagram.com/devmedia_ganas
メール:devmedia.ganas@gmail.com

印刷用ページ このニュースを友達に送る
NGO network Japan