ログイン
ユーザID または E-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録

情報ナビ
広告

【1000円以上送料無料】できるぞ!NGO活動 〔2〕/石原尚子/こどもくらぶ

メニュー
掲示板案内
イベント告知、人材募集、スタディツアーの掲示板です。 月別掲示板一覧はこちら  月別掲示板一覧
投稿はこちらから  掲示板新規投稿 (会員登録(無料)しないと投稿できません)
また、イベント告知をされる場合は、ぜひイベントカレンダーもご利用下さい。 イベントカレンダー新規登録  )
なお、リンクだけの宣伝はご遠慮ください。
スタディツアー : 【地球の木】ネパールスタディツアー2018(2/23?3/4)
投稿者: chikyunoki 投稿日時: 2017-12-5 14:37:42 (40 ヒット)

? 支援地を訪ねる、ふれあいの旅 ? ネパール スタディツアー2018

ツアー詳細情報はこちら

自然に抱かれた地球の木の支援地、少数民族の村を訪ねます。
地球の木は現地NGO SAGUNと共に、マンガルタール村とその周辺で
教育や収入創出のプログラムを進めています。

2015年4月の大地震で多くの家屋や建物が破損しました。
村に暮らすいいところは?課題とは?幸せを分かち合うとは?
人々と触れ合い、より安心できるコミュニティに必要なことは何か語り合いましょう。

◆ ツアー概要 ◆
日程:2018年2月23日(金) ? 3月4日(日)
東京発着 10日 (機中2泊)
旅行代金:22万円
別途、燃料サーチャージ、羽田空港施設使用料、現地空港税、ビザ代として約15,000円の費用が必要となります。 旅行代金に含まれるものはこちらをご欄ください。
※ 地球の木会員でない方は初年度会費 3,000円が必要となります。
訪問地:カトマンズの世界遺産と近郊の村(カブレ郡マンガルタール村)
※添乗員は同行しませんが、地球の木コーディネーターと現地NGO(SAGUN)スタッフが同行します。
募集定員:10人(最少催行人員 4人)
対象:テーマに関心のある健康な方
目的:少数民族の村を訪れ、人々の暮らしや生きる知恵に学ぶ。地球の木が行っている支援「幸せ分かち合いムーブメント」について学ぶ。 カトマンズ近郊の村の祭りや家庭の訪問からネパールの文化について学ぶ。

申込方法:地球の木へ資料をご請求ください。
申込締切:2018年1月24日(水)まで
※席を確保するため、お早めにお申し込みください。

◆ 事前説明会 ◆
1月13日(土) 11:00?12:00
地球の木事務所にて。要予約。
※ その他、個別説明も可能です。

◆ 事前学習会 ◆
1月?2月に2回実施
現地プログラム、参加型開発について、ネパールについて、ネパール語講座など

◆ ご案内 ◆
現地の情報は正確に把握し、最終的な実施の検討を行います。
お申込の際に「海外危険情報に関する書面」をお渡します。
また、「外務省海外安全ホームページ」でもご確認ください。

◆ ツアープログラムの特徴 ◆
・様々な年代の人が参加するツアーなので、家族的な雰囲気があります。
・地球の木とネパールNGOが継続して活動している現場を訪ねますので、良い人間関係ができていて安心です。
・現地NGOスタッフや村人から、参加型村づくりの大切さ、支援のあり方について学びます。
・大地震の傷跡が残っている村を、村の人たちの案内で歩き、暮らしや伝統、災害への備えについて話し合います。
・農村部だけでなく、修復中のカトマンズ市内の世界遺産や、近郊の村も訪ねます。
・祭りに参加したりNGOスタッフの家庭を訪問し、ネパール文化について学びます。

◆ お問合せ ◆
地球の木事務局
Email:chikyunoki@e-tree.jp
電話:045-228-1575
FAX:045-228-1578

印刷用ページ このニュースを友達に送る
NGO network Japan