ログイン
ユーザID または E-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録

情報ナビ
広告

【1000円以上送料無料】できるぞ!NGO活動 〔2〕/石原尚子/こどもくらぶ

メニュー
掲示板案内
イベント告知、人材募集、スタディツアーの掲示板です。 月別掲示板一覧はこちら  月別掲示板一覧
投稿はこちらから  掲示板新規投稿 (会員登録(無料)しないと投稿できません)
また、イベント告知をされる場合は、ぜひイベントカレンダーもご利用下さい。 イベントカレンダー新規登録  )
なお、リンクだけの宣伝はご遠慮ください。
イベント紹介 : 【第12回PKS講演会 June 2006】
投稿者: PKS 投稿日時: 2006-6-9 0:09:53 (1443 ヒット)

【第12回PKS講演会 June 2006】
講 師:山梨学院大学法学部政治行政学科教授 小菅 信子 氏
テーマ:「憎しみから和解へ―日英・日中・パレスチナ問題―」
----------------------------------------------------------------------
第12回目となる今回は、
日本が体験した過去の「戦後和解」のプロセスを、現在の日本が抱えている日本と韓国や中国との関係、PKSが課題とするイスラエルとパレスチナ問題へ応用できないか、についてお話いただきます。
----------------------------------------------------------------------
 ◇日時:6月24日(土) 14:00?15:30 (13:30受付開始)
 ◇会場:JICA地球ひろば
     (東京メトロ日比谷線広尾駅下車(A3出口)徒歩1分)
    〒150-0012 東京都渋谷区広尾4-2-24
    ※地図はこちらをご覧下さい↓↓
  http://www.jica.go.jp/branch/tic/jimusho/index.html#02
    
 ◇参加費
   :PKS会員(一般800円、学生300円)
    非会員(一般1000円、学生500円)
 ◇定員:30名

※講演会終了後、講師を囲み懇親会を予定しております。ぜひご参加下さい!
----------------------------------------------------------------------
◆講師略歴◆
・1960年生まれ、上智大学大学院文学部研究史学博士課程終了満期退学。
 ケンブリッジ大学国際研究センター客員研究員を経て、
・現在、山梨学院大学法学部政治経済学科教授
・著書 『戦後和解‐日本は〈過去〉から解き放たれるのか‐』(中公新書)
    『戦争の記憶と捕虜問題』(共著、東京大学出版会)
    『戦争の傷と和解』(編、山梨学院大学生涯学習センター)
----------------------------------------------------------------------
□主催 NPO法人ピース・キッズ・サッカー
 〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-8第2野口ビル3F
 TEL 03‐5283‐5282 / FAX 03‐3219‐8250
 URL http://www.pks2004.com/
NPO法人ピース・キッズ・サッカー(PKS)は、ワークショップやサッカーなど様々な交流プログラムを通じて、日本の私たちも一緒に世界の紛争地域、特にイスラエルとパレスチナの平和な共存のあり方を探る活動を提供する団体です。
----------------------------------------------------------------------
□参加申し込み先 yuzuhotwater@yahoo.co.jp(担当:湯本)
 お名前、ご所属、ご連絡先を明記の上、お申し込みください。
 FAXでのお申し込み先:03‐3219‐8250(PKS事務局)

印刷用ページ このニュースを友達に送る
NGO network Japan