ログイン
ユーザID または E-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録

情報ナビ
広告

【1000円以上送料無料】できるぞ!NGO活動 〔2〕/石原尚子/こどもくらぶ

メニュー
掲示板案内
イベント告知、人材募集、スタディツアーの掲示板です。 月別掲示板一覧はこちら  月別掲示板一覧
投稿はこちらから  掲示板新規投稿 (会員登録(無料)しないと投稿できません)
また、イベント告知をされる場合は、ぜひイベントカレンダーもご利用下さい。 イベントカレンダー新規登録  )
なお、リンクだけの宣伝はご遠慮ください。
公募・助成金・募金 : 海洋調査体験プログラム「日本郵船ネイチャーフェローシップ」(大学生対象:募集3/17-4/24)
投稿者: earthwatch 投稿日時: 2006-3-23 17:32:51 (2146 ヒット)

●日本郵船ネイチャーフェローシップ募集開始
アースウォッチ・ジャパンは日本郵船株式会社と協働で、大学生の皆さんを世界の海洋調査に派遣する海洋環境プロジェクト「日本郵船ネイチャーフェローシップ」を始めます。

アースウォッチの最大の目的は、「科学の目」で地球の変化を調査・記録し、持続可能な未来のために必要な「知の基盤」をつくることです。アースウォッチでは、外部の専門家による厳しい審査を経て認定された120を超えるプロジェクトを毎年支援しています。その中でも海洋環境については、生態系がまだ科学的に解明されていないことが多く、また、人間の活動による影響を受けやすいことから、保全を見据えた海洋調査を行うことは大変重要です。

欧米では、企業などから資金的サポートを受けて、毎年数百人の才能あふれる学生たちがボランティアとしてアースウォッチが支援する野外調査に貢献しています。こうした調査活動を通して学生たちは、世界各地からの参加者や一流の科学者たちと出会い、科学と技術への関心を深めて、自らの可能性を広げているのです。本年より開始する「日本郵船ネイチャーフェローシップ」では、周りを海で囲まれている日本の大学生に対して世界各地での海洋調査、最先端の科学的調査手法の習得、世界中から集まってくる科学者やボランティアたちとの交流、非日常的な体験など、生涯忘れることのできない素晴らしい機会を提供します。

●日本郵船ネイチャーフェローシップについて

■実施プログラム(8月?9月にかけて開催される下記プログラムへの参加費を助成します―詳しくはホームページで。)

□南アフリカのペンギン
世界遺産登録地域にある世界で3 番目に大きなペンギンのコロニーでの生態調査

□カリフォルニアのラッコとイルカ
北米有数の景勝地モントレー湾でのカリフォルニアラッコとバンドウイルカの個体群調査

□ニュージーランドのイルカ
ハラジロカマイルカの生態に観光産業が与える影響を明らかにする調査

□コククジラの回遊
コククジラがカナダ―メキシコ間2 万9,000 キロを回遊する謎を解き明かす調査

□スペインのイルカ
木造帆船に滞在しながら行う、イルカ・クジラの保護へ向けた生態調査

■応募資格:
日本国内の4年制大学および大学院、短期大学に在学中の学生。
※学年および専攻分野は問いません。

■募集人数:
5 名
※5つのプロジェクトに各1名の参加です。

■募集期間
2006年3月17日(金)?4月24日(月)必着

■詳細について
詳しくは下記募集サイトをご覧下さい。

□日本郵船ネイチャーフェローシップ
http://www.earthwatch.jp/earthwatch/partnership/nyk/index.html
info@earthwatch.jp

印刷用ページ このニュースを友達に送る
NGO network Japan