ログイン
ユーザID または E-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録

情報ナビ
広告

【1000円以上送料無料】できるぞ!NGO活動 〔2〕/石原尚子/こどもくらぶ

メニュー
掲示板案内
イベント告知、人材募集、スタディツアーの掲示板です。 月別掲示板一覧はこちら  月別掲示板一覧
投稿はこちらから  掲示板新規投稿 (会員登録(無料)しないと投稿できません)
また、イベント告知をされる場合は、ぜひイベントカレンダーもご利用下さい。 イベントカレンダー新規登録  )
なお、リンクだけの宣伝はご遠慮ください。
イベント紹介 : バングラデシュ・タンザニア現地ODAタスクフォース主催援助の現場と日本を結ぶ開発セミナー 3/11
投稿者: taki 投稿日時: 2006-2-21 19:08:35 (1621 ヒット)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

バングラデシュ・タンザニア現地ODAタスクフォース主催
    援助の現場と日本を結ぶ開発セミナー
   「途上国の人たちとともに未来を創る!」

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今、途上国では何が起こっているのでしょうか。
現場で働く日本人はどんな壁にぶつかって、
その壁をどうのり越えているのでしょうか。

現地からの生の声に耳をかたむけてみませんか?

途上国で生活し、現場のニーズを肌で感じながら、
日々相手の国と向き合って援助事業を進めているのは、
現地で働く援助関係者たちです。
彼らは、その国の将来を見据えながら、
相手国の人々と共に悩みながらも前向きに仕事に取り組んでいます。

日本大使館・JICA・JBIC現地事務所を主要メンバーとする
「現地ODAタスクフォース」は現在68カ国で立ち上がっています。
日本の援助の政策立案や事業の実施能力を高め、
他ドナーなど関連機関との連携を強めていくことを目的として、
現地の日本の援助関係者が一丸となって取り組んでいます。

本セミナーでは、バングラデシュとタンザニアの2ヶ国、
そして東京と大阪をテレビ会議システムで結び、
現地で働く日本人の援助関係者から、途上国で起きている問題や
それらに対する日本の取組みを紹介します。
また、「現地ODAタスクフォース」の現状と、
関係者間の連携を通じた国際協力の必要性など、
彼らの生の声・メッセージをお届けします。
さらに、日本の会場参加者から
「自分たちができる国際協力」への提案を行う、
双方向の意見交換の場を目指します。

途上国の現場で働く日本人が日々何を感じ、
どのように取り組んでいるかを知り、
国際協力の必要性や日本にいる私たちが今できることについて
一緒に考えてみませんか。
まずは話に耳を傾けてみて下さい。
きっとあなたにもできることが見つかりますよ!

当日は協力団体による相談コーナーを開設し(東京会場のみ)、
活動内容の紹介や国際協力への参加方法などについて
ご相談を受け付ける予定です。

気持ちを行動に変えていく、そんな一日になりますように。

☆ ☆ ☆

1.日時
2006年3月11日(土)14時?17時(東京会場のみ14時?19時)

2.プログラム予定
13:30 受付開始
14:00 開会
14:10 セッション1(現地ODAタスクフォースによる報告)
・バングラデシュ(JICA・シャプラニール・JBIC等)
・タンザニア(大使館・JICA・UNDP等)
15:20 休憩
15:30 セッション2(ユース(YDP-Japan Network)他からの発信、
    会議参加者と現地ODAタスクフォースとの討議)
17:00 閉会、
(以降東京会場のみTV会議終了後「相談コーナー」における
 相談受付・情報提供(19:00 終了))

3.会場
?東京会場(市ヶ谷)
JICA国際協力総合研修所 〒162-8433東京都新宿区市谷本村町10-5
地図↓
http://www.jica.go.jp/branch/ific/map/index.html
?大阪会場(茨木)
JICA大阪国際センター 〒567-0058 大阪府茨木市西豊川町25-1
地図↓
http://www.jica.go.jp/branch/osic/japanese/whats/index.html#map

4.主催・協力団体
主催:バングラデシュ・タンザニア現地ODAタスクフォース(外務省・JICA・JBIC)

協力:YDP Japan Network、(特活)シャプラニール=市民による海外協力の会、
   世界銀行東京事務所、ユニセフ東京事務所、
   「ほっとけない 世界のまずしさ」キャンペーン、
   JANIC、FASID(一部調整中)

5.対象
・国際協力に興味・関心のある学生や社会人の方
・「現地ODAタスクフォース」や政府諸機関と国際機関やNGOとの連携
 について知りたい方
・バングラデシュ、タンザニアでの国際協力活動に興味のある方

6.参加費用
無料

7.定員
250名(東京会場)
50名(大阪会場)
定員に達し次第締め切らせていただきます。

8.応募締め切り
3月3日(金)

9.参加・応募方法
参加を希望される方は、タイトルに「開発セミナー申込」と記載のうえ、
次の情報をEメールで、 tatpc@jica.go.jp 宛にお申込ください。
?氏名
?年齢
?性別
?連絡先(電話番号、メールアドレス)
?所属先
?参加希望会場

10.関連リンク
現地ODAタスクフォース関連サイト
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/index/kunibetsu/taskforce.html
バングラデシュ現地ODAタスクフォース(バングラデシュ・モデル)
http://www.bd.emb-japan.go.jp/bdmodel/
YDP Japan Network
http://www.ydpjapan.net/

11.お申込み・お問い合わせ
JICA国内事業部市民参加協力室連携促進チーム
松尾・齊藤
Eメール: tatpc@jica.go.jp

印刷用ページ このニュースを友達に送る
NGO network Japan