ログイン
ユーザID または E-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録

情報ナビ
広告

【1000円以上送料無料】できるぞ!NGO活動 〔2〕/石原尚子/こどもくらぶ

メニュー
イベントカレンダー
 イベント登録 (会員登録(無料)するとイベントが登録できます)
タイトル 国際キャリアフォーラム ICT技術を活かした国際協力とキャリアパス
開始日時 2021年 9月 24日 (金曜日)   19時30分 (GMT+09:00)
終了日時 2021年 9月 24日 (金曜日)   21時00分 (GMT+09:00)
詳細 JICA PARTNERがお届けする一大イベント「国際キャリアフォーラム」
この度、2021年度第2回の開催が決定しました!
https://partner.jica.go.jp/TrainingSeminarDetail?id=a0S2t00000DJaZnEAL
 
新型コロナウイルスの流行を契機として、従来アナログで行っていた手法・仕組みのデジタル化が急速に進んでいます。
その波は国際協力業界にも同様に押し寄せており、開発途上国の社会課題解決のために今やICT(情報通信技術)の活用が必要不可欠になっています。
今回のテーマは、「ICT技術を活かした国際協力とキャリアパス」。
ICT技術を用いた国際協力活動をされている方に登壇いただき、現在に至るまでのキャリアパスや今後の展望などについてお話しいただきます。
------------------

【2021年度第2回 国際キャリアフォーラム(オンライン開催)
ICT技術を活かした国際協力とキャリアパス】
 
開催日:2021年9月24日(金) 19:30-21:00予定 @オンライン開催のためご自宅から参加可能!
開催形式:Zoomにて配信予定
募集人数:最大500名 ※先着順
参加費:無料

登壇者:
・一般社団法人 ICT for Development 代表理事
 University of Michigan, School of Information, PhD Candidate
 神戸情報大学院大学・宮崎大学 客員教授
 狩野 剛 氏

<略歴>
1980年生まれ。米国在住。大学時代にマッチングアプリを運営するスタートアップでのインターンを通じてICTにハマる。同じ時期に、ミャンマー・インドへのバックパッカー旅行を通じて途上国にハマる。卒業後はICT企業で金融システムのエンジニアをしていたが、ICTと途上国を結びつけた仕事がしたくなりJICAに転職し、3年間のバングラデシュ駐在を含む約10年勤務。JICA退職後は、ミシガン大学情報学大学院の博士課程でICTと国際開発に関する研究を行いながら、2019年に一般社団法人 ICT for Developmentを設立し、オンラインサロンの運営やブログによる情報発信等 (https://ict4d.jp) を行っている。
著書「バングラデシュIT人材がもたらす日本の地方創生」(2021年、JICA緒方研究所)

お申込みはこちらから⇒
https://partner.jica.go.jp/TrainingSeminarDetail?id=a0S2t00000DJaZnEAL
※応募締切:2021年9月22日(水)
※お申し込みにはPARTNER国際協力人材登録が必要となります。
簡易登録者の方、未登録の方は事前に国際協力人材への登録申請をお願いします。
なお、登録完了までは約3営業日を要しますので、応募検討の方は余裕を持ってご申請くださいませ。

------------------

オンライン開催のため、ご自宅から参加可能です。
国際協力の現場に関心がある大学・大学院生の方や、
国際協力業界への転進を考えている社会人の方など、
多くの皆様のご参加をお待ちしております!
カテゴリー
投稿者 JICA_PARTNER
レコード表示 公開
繰り返し
最終更新日 2021年 9月 2日 (木曜日)
iCalendar(Win) iCalendar(Mac)
piCal-0.8
印刷する
NGO network Japan