ログイン
ユーザID または E-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録

情報ナビ
広告

【1000円以上送料無料】できるぞ!NGO活動 〔2〕/石原尚子/こどもくらぶ

メニュー
イベントカレンダー
 イベント登録 (会員登録(無料)するとイベントが登録できます)
タイトル パレスチナ問題とムバーラクのエジプト 
開始日時 2009年 10月 31日 (土曜日)   18時30分 (GMT+09:00)
終了日時 2009年 10月 31日 (土曜日)   20時30分 (GMT+09:00)
詳細  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
◆◆ パレスチナ問題とムバーラクのエジプト ◆◆
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

連続公開講座「中東はどこへ」第2部
第43回 『パレスチナ問題とムバーラクのエジプト』       
講師 横田貴之(日本国際問題研究所研究員)

パレスチナ・イスラエル紛争の行方を観るうえで、無視できないのが
地域大国エジプトの動きです。ガザ地区とシナイ半島をつなぐラファハ
検問所を実質的に管理するエジプトは▼ガザ(ハマース)政権とイスラ
エルの間接停戦交渉▼同じく、パレスチナ政治囚とイスラエル兵の間接
交換交渉▼ファタハ、ハマース、パレスチナ諸党派間の和解交渉――
などを仲介する重要な役割をはたしています。その成否は、「中東和平」
に大きな影響をあたえるでしょう。
 エジプト・ムバーラク政権が進めている外交の動機は何なのか。
成功の可能性はどうか。アメリカとの関係など対外的な要素、ムスリム
同胞団や世論対策など国内的要素とも関係づけながら、最近のエジプト
の動きを読み解いていただきます。ぜひお越しください。

■日時:10月31日(土)午後6時半?8時半(6時開場)

■場所:豊島区池袋勤労福祉会館 第3・4会議室
    〒171-0021東京都豊島区西池袋2-37-4 (電話 03-3980-3131)
    http://www.toshima-mirai.jp/center/e_kinrou/
    池袋駅西口下車 徒歩約10分/池袋駅南口下車 徒歩約7分

■講師:横田 貴之(よこた たかゆき)氏 
    (財)日本国際問題研究所 研究員(中東・イスラーム担当)

■演題:パレスチナ問題とムバーラクのエジプト??その政治的役割

■主催:日本パレスチナ医療協会
    Japan Palestine Medical Association (JPMA)
    〒177-0045 東京都練馬区石神井台3?5?26
    PHS:070-5072-7278  電子メール:jpma@mx6.ttcn.ne.jp
    ホームページ:http://www1.ttcn.ne.jp/~jpma//

■参加費: 一般800円、会員500円 
予約の必要はありません。直接会場までお越しください。
カテゴリー
投稿者 yamada
レコード表示 公開
繰り返し
最終更新日 2009年 10月 7日 (水曜日)
iCalendar(Win) iCalendar(Mac)
piCal-0.8
印刷する
NGO network Japan