ログイン
ユーザID または E-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録

情報ナビ
広告

【1000円以上送料無料】できるぞ!NGO活動 〔2〕/石原尚子/こどもくらぶ

メニュー
イベントカレンダー
 イベント登録 (会員登録(無料)するとイベントが登録できます)
タイトル 【2/17(木)開催】 カーボンニュートラル実現に向けて?世界の森林の吸収拡大にかかわる課題とは(BIN研究会)
開始日時 2022年 2月 17日 (木曜日)   15時00分 (GMT+09:00)
終了日時 2022年 2月 17日 (木曜日)   17時00分 (GMT+09:00)
詳細 この度、バイオマス産業社会ネットワーク(BIN)との共催で、「カーボンニュートラル実現に向けて?世界の森林の吸収拡大にかかわる課題とは」を開催いたします。

パリ協定の2050年カーボンニュートラルの目標達成のためには、現在続いている森林破壊を止め、森林による炭素吸収を拡大する必要があります。

2019年のIPCC土地報告書では、気候変動対策と食料生産などの競合について論じられ、特に森林は二酸化炭素の重要な吸収源だがその持続性は不確実とされています。

この問題は、食料安全保障、生物多様性、地域住民への影響などはもちろん、再生可能エネルギーとされる木質バイオマス発電とも深く関わっており、今後の再エネ政策を進める上で、慎重な検討が必要です。

今回の研究会では、IPCC土地関係特別報告書の執筆者でもある三枝信子氏に、森林由来バイオマス利用の是非にも関係する、森林による炭素吸収拡大の必要性とその課題についてお話いただきます。

ぜひご参加ください。

【日時】2022年2月17日(木)15:00?17:00

【講演者】三枝 信子 氏(国立環境研究所地球システム領域領域長)

【主催】バイオマス産業社会ネットワーク

【共催】地球・人間環境フォーラム

【参加費】無料(要事前申し込み)

【申し込み】ZOOMによるオンライン開催です。以下よりご登録下さい。ご登録後、ウェビナー参加に関する確認メールが届きます。
https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_Ivn0XnbTRb-Fh3mckompeQ
カテゴリー
投稿者 Iinuma
レコード表示 公開
繰り返し
最終更新日 2022年 2月 4日 (金曜日)
iCalendar(Win) iCalendar(Mac)
piCal-0.8
印刷する
NGO network Japan