ログイン
ユーザID または E-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録

情報ナビ
広告

【1000円以上送料無料】できるぞ!NGO活動 〔2〕/石原尚子/こどもくらぶ

メニュー
イベントカレンダー
 イベント登録 (会員登録(無料)するとイベントが登録できます)
タイトル 国際フォーラム 多様な生きものを守り、活かす観光 ―地方の思いと地域経済の発展―
開始日時 2019年 1月 25日 (金曜日)   13時00分 (GMT+09:00)
終了日時 2019年 1月 25日 (金曜日)   17時30分 (GMT+09:00)
詳細 国際フォーラム  多様な生きものを守り、活かす観光 ―地方の思いと地域経済の発展―

■日時  2019年1月25日(金) 13:00-17:30 (開場12:30)  
■会場  四谷区民ホール(東京都新宿区内藤町87番地)
■主催  (公財)日本生態系協会

■趣旨
昨今耳にする『インバウンドの取り組み』。
その鍵となるのは、観光の主要素である地域独特の美しい自然や多様な生きものを、魅力的なかたちで海外の方々に見てもらい、その利益で、自然という資源を枯渇させることなく守り再生する好循環です。
そこで、国内外の専門家をお招きして、『多様な野生の生きもの』と『観光』をテーマに、自然や生物多様性を守り、持続可能に活用することを通じた地域経済の発展を考えるフォーラムを開催します。

■プログラム   ※講演時間等が予告なく変更になる場合があります
13:00 開会挨拶  (公財)日本生態系協会 理事 八千草薫 
13:15 主催者趣旨説明  (公財)日本生態系協会 会長 池谷奉文
13:35 特別講演   
『ツル・コウノトリ・トキ、外国人旅行者にとって日本の自然は最高!』
国際ツル財団 共同創設者 ジョージ・W・アーチボルド

15:00 リレートーク
『サスティナブル・ツーリズム ドイツと日本から印象を語る』
駐日ドイツ連邦共和国 大使 ハンス・カール・フォン・ヴェアテルン

『地域と自然とともに取り組む観光振興』
全日本空輸株式会社 マーケティング室 観光アクション部長 藤崎良一

『アウトドア7つのミッション』
株式会社モンベル 代表取締役会長 辰野勇

『自然と共存する観光 ―北海道アウトドアガイドの役割―』 
北海道 経済部 観光振興監 本間研一

『自然と共生した地域づくり ―生物多様性の「ゆりかご」とくしま―』 
徳島県 政策監 福井廣祐
17:00 総括  東京都市大学 特別教授 涌井史郎(雅之)
17:30 閉会

■参加費  無料 
■申込先着順
定員(450名)になり次第、締め切らせていただきます
■申込み
http://www.ecosys.or.jp/activity/symposium/index.html#kanko
※ホームページからお申込みください。もれなく受付登録の返信をいたします
■問合せ
(公財)日本生態系協会 生きものと観光フォーラム係
kankoforum@ecosys.or.jp   電話 03-5951-0244
カテゴリー
投稿者 ecojapan
レコード表示 公開
繰り返し
最終更新日 2018年 11月 27日 (火曜日)
iCalendar(Win) iCalendar(Mac)
piCal-0.8
印刷する
NGO network Japan