ログイン
ユーザID または E-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録

情報ナビ
広告

【1000円以上送料無料】できるぞ!NGO活動 〔2〕/石原尚子/こどもくらぶ

メニュー
イベントカレンダー
 イベント登録 (会員登録(無料)するとイベントが登録できます)
タイトル チェルノブイリ32年・福島7年救援キャンペーン 広河隆一講演会「チェルノブイリが福島に問うこと」
開始日時 2018年 4月 20日 (金曜日)   19時00分 (GMT+09:00)
終了日時 2018年 4月 20日 (金曜日)   21時00分 (GMT+09:00)
詳細 チェルノブイリ原発事故より32年、福島原発震災より7年。
子どもたちにいま、何が起きているのか。
福島がチェルノブイリから問われていることは何か。
長年チェルノブイリの取材を続けるフォトジャーナリスト広河隆一と、福島県いわき市で子どもたちの健康を守るために保養やクリニックをはじめとして多岐にわたる活動を続ける「いわき放射能市民測定室 たらちね」事務局長鈴木薫、そして、25年以上にわたりチェルノブイリ被災地に生きる子どもたちの支援を続ける「チェルノブイリ子ども基金」事務局長・佐々木真理が、講演・報告します。

【日時】2018年4月20日(金)19:00開演(18:30開場)
【会場】ココネリホール(練馬区立区民・産業プラザ3F)
交通:西武池袋線・西武有楽町線・都営地下鉄大江戸線「練馬駅」北口徒歩1分
〒176-0001 練馬区練馬1丁目17番1号 Coconeri 4階
TEL:03-3992-5335 / FAX:03-6757-1012

【入場料】 予約1000円 当日1300円
※予約締切は4/19(木)午後3時まで。定員になり次第お申し込みを締め切ります。

【出演】
〇広河隆一(フォトジャーナリスト。『DAYS JAPAN』発行人、「NPO法人 沖縄・球美の里」名誉理事長、「チェルノブイリ子ども基金」設立者)
〇鈴木薫 (「いわき放射能市民測定室 たらちね」事務局長)
〇佐々木真理 (「チェルノブイリ子ども基金」事務局長)

【問合・申し込み先】
チェルノブイリ子ども基金 
TEL/FAX 03-6767-8808  E-mail cherno1986@jcom.zaq.ne.jp

【主催】チェルノブイリ子ども基金 未来の福島こども基金

賛同金募集中 一口 1000円 郵便振替口座 00160-4-98316
この催しの収益は、チェルノブイリと福島の原発による事故被災児童の救援金にあてられます。

【詳細web】http://ccfj.la.coocan.jp/saishin.html
カテゴリー
投稿者 cherno
レコード表示 公開
繰り返し
最終更新日 2018年 3月 15日 (木曜日)
iCalendar(Win) iCalendar(Mac)
piCal-0.8
印刷する
NGO network Japan