ログイン
ユーザID または E-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録

情報ナビ
広告

【1000円以上送料無料】できるぞ!NGO活動 〔2〕/石原尚子/こどもくらぶ

メニュー
イベントカレンダー
 イベント登録 (会員登録(無料)するとイベントが登録できます)
タイトル 考えよう!「食べること」「捨てること」?いま私たちにできることは?
開始日時 2017年 10月 1日 (日曜日)   12時30分 (GMT+09:00)
終了日時 2017年 10月 1日 (日曜日)   15時30分 (GMT+09:00)
詳細
「世界食料デー」月間2017キックオフシンポジウムin横浜

日時:10月1日(日)12:30?15:30(受付12:00)
場所:はまぎんホールヴィアマーレ(横浜市西区みなとみらい3-1-1)
参加費:無料
定員:200人
共催:「世界食料デー」月間2017 横浜市資源循環局

10周年を迎える「世界食料デー」月間。今年は横浜市資源循環局との共催で、10月1日(日)にキックオフシンポジウムを開催します。
今回のシンポジウムでは、飢餓、貧困、食品ロスなどに取り組む食べられるようにするための活動や、食べ物のムダをなくすための取り組みを、さまざまな視点からご紹介します。たくさんの方のご参加、お待ちしています。

【プログラム】
12:30 開会
12:45 基調講演「食料ロスと廃棄?食料安全保障の観点から?」チャールズ・ボリコ 国連食糧農業機国連機関、NGO/NPO、企業、行政が集まり、すべての人が安心して関(FAO)駐日連絡事務所長13:05 事例紹介
○「アジア・アフリカの食の現状と課題解決」佐藤真美 
ハンガー・フリー・ワールド 海外事業マネージャー地域開発担当
○「国内の貧困問題とフードバンク」芝田雄司 
セカンドハーベスト・ジャパン パントリーコーディネーター
○「市民活動としてのWEショップ」森田夕紀 
WE21ジャパン事務局長
○「食品ロス削減に向けた企業の取組」東乘照幸
 株式会社セブン&アイホールディングス 総務部 資源・リサイクルオフィサー
○「食品ロス削減に向けた横浜市の取組」尾仲富士夫
 横浜市資源循環局長
13:55 休憩
14:10 パネルディスカッション
15:15 「世界食料デー」月間のご紹介
15:30 終了




◆お申し込み

下記に案内のある専用ページから必要事項を記載のうえ、お申し込みください(先着順)

http://www.city.yokohama.lg.jp/shigen/sub-shimin/foodloss/food-loss-topic.html

◆お問い合わせ

横浜市資源循環局3R推進課
Tel:045-671-2530 Fax: 045-663-5834 
Email:sj-3rsuishin@city.yokohama.jp
カテゴリー
投稿者 HFW
レコード表示 公開
繰り返し
最終更新日 2017年 8月 25日 (金曜日)
iCalendar(Win) iCalendar(Mac)
piCal-0.8
印刷する
NGO network Japan