ログイン
ユーザID または E-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録

情報ナビ
広告

【1000円以上送料無料】できるぞ!NGO活動 〔2〕/石原尚子/こどもくらぶ

メニュー
イベントカレンダー
 イベント登録 (会員登録(無料)するとイベントが登録できます)
タイトル 国際保健学生フォーラム 第10回全国会
開始日時 2005年 11月 26日 (土曜日)   9時00分 (GMT+09:00)
終了日時 2005年 11月 27日 (日曜日)   12時00分 (GMT+09:00)
詳細 来たる11月26日(土)?27日(金)、東京の国立オリンピック記念青少年総合センターにて、国際保健学生フォーラム全国会が開かれます。

2005年、国際保健学生フォーラムは記念すべき10年目を迎えました。
そんな節目の年となる本年度の全国会は、現場の第一線で働いていらっしゃる先生方によるご講演やフォーラムOB/OGの方によるシンポジウム、ワークショップなどを企画しております。

参加申し込みは、フォーラム ウェブサイトより行えます。
国際保健学生フォーラム web site: http://square.umin.ac.jp/forum/

詳細は下記をご覧ください。 皆様のご参加をお待ちしております!^^

[以下 転送大歓迎!]

  ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

        国際保健学生フォーラム 第10回全国会

   いのちのキャンバス ?60億分の1のわたしにできること?

  ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

  せかいのひとの”いのち”のこと、考えてみませんか ―――

 国際保健医療協力に興味を持つアツい学生が、この秋、全国各地から東京・
 代々木に集まります!!

 保健医療分野の国際協力に興味を持つ学生でさえあれば、専攻はもちろん
 知識・経験の有無は問いません。フォーラムにはいろんな経歴を持った
 ユニークで魅力いっぱいの仲間が集います。
 たくさんのイベントがあります。たくさんの出会いがあります。
 あなたも共にアツく語り合い、仲間の輪を広げてみませんか!?


● 実施概要 ●
   日時:2005年11月26日(土)?27日(日)
   場所:独立行政法人 国立オリンピック記念青少年総合センター
      〒151-0052 東京渋谷区代々木神園町3-1 TEL 03-3467-7201
      http://www.nyc.go.jp/facilities/d7.html
 参加対象:国際保健医療協力に関心がある大学生・大学院生・専門学校生など
   定員:200名


● 申込みと参加費 ●
   第二次申込: 8月1日から10月末日まで
   参加費  : 7300円(部分参加も可能です。)
   申込先  : 下記ウェブサイトにて受付中!
          http://square.umin.ac.jp/forum/
        ※ 募集要領をよく読み、お申込みください。

● 発表者募集 ●
   分科会発表者、ポスターブース出展、自由集会企画者も同時募集中!
   詳しくは、下記ウェブサイトをご参照ください。
   http://square.umin.ac.jp/forum/


● 当日の日程(予定) ●

   26日 8:30am 入場開始 9:00am 開始
       開会式、基調講演、分科会1、ワークショップ1
       同窓会シンポジウム、レセプション

   27日 分科会2、ワークショップ2、全体総括、閉会式、自由集会

  全会期中 ポスターブース(全体会場後方にて)


● コンテンツ ●

 □ 基調講演『金持ちより心持ち ?いのちのキャンバス?
 │               60億分のひとり ?私にできること?』
 │
 │ スマナ バルア 先生(WHOアジア太平洋事務局 結核ハンセン病担当官)
 │
 │ 学生のうちにこそ、今だからこそ、できることがあります。将来、国際保
 │ 健・国際協力分野で活躍するために今必要な『ぶつかり』の体験(キャパ
 │ シティー・ビルディング)について語っていただきます。またこの分野で
 │ は特に、医療系と非医療系スタッフの共同作業が大事です。人類60億人
 │ のひとりとして、あなたにとって手ごたえのある生き方へのヒントをいた
 │ だきます。
 │ http://square.umin.ac.jp/forum/National/keynote.html
 └──────────────────────────────────

 □ 同窓会シンポジウム:『フォーラム卒業生はいま?!(仮称)』
 │
 │ 国際保健医療協力に興味はあるけど、どうやったら関われるの?
 │ 将来が漠然としていて思い描けない・・・
 │ そんな後輩へ送るフォーラムOB/OGのアツいメッセージ!!
 │ http://square.umin.ac.jp/forum/National/symposium.html
 └──────────────────────────────────

 □ Workshop:『いのちのキャンバス?60億分の1のわたしにできること?』
 │
 │ 63億人と言われるこの世界のなかのたった1人の人間として、わたし
 │ にできることって何だろう? 全国から集まったワークショップの達人
 │ よるケーススタディを通し、世界をみつめ、自分をみつめ、将来の自分
 │ の具体像を思い描いてみませんか?
 │ http://square.umin.ac.jp/forum/National/workshop.html
 └──────────────────────────────────

 □ 分科会・ポスターブース
 │
 │ おなじ目標を持った仲間たちはいったいどんな活動をしているんだろう?
 │ ユニークな活動を行っている学生、学生団体(サークル・ゼミ)による分
 │ 科会発表やポスター展示も開催されます!
 │ 我こそは!というあなたもこの場で活動を発表してみませんか?
 │ http://square.umin.ac.jp/forum/National/SIG.html
 │ http://square.umin.ac.jp/forum/National/poster.html
 └──────────────────────────────────

 □ レセプション(懇親会)
 │
 │ 志を同じくする仲間ともっとフランクに語りあおう☆
 │ 今年の懇親会では、フォーラム10年の歩みをたどりながら、フォーラム
 │ の先輩方ともお話できます。さぁ、仲間の輪を広げよう!
 │ http://square.umin.ac.jp/forum/National/reception.html
 └──────────────────────────────────

 □ 自由集会 (全国会閉会後)
 │
 │ フォーラム全国会閉会後、年に1度のこの絶好の機会を利用して、自由に
 │ やりたいことができる空間を作ろう!という考えのもと、自由集会の時間
 │ が設けられます。皆に訴えたい!もっとアツく自由に語り合いたい!新し
 │ いアイデアを実現させたい!などなど、成し遂げたい”何か”がある方、
 │ ぜひぜひ自由集会を企画してみませんか?
 │ http://square.umin.ac.jp/forum/National/freemtg.html
 └──────────────────────────────────


● 問い合わせ先 ●
    国際保健学生フォーラム事務局sfih@yahoogroups.jp
事務局長  山名 英俊(宮崎大学医学部医学科)

● 国際保健学生フォーラム 新スタッフ募集! ●
   一緒にフォーラムを創りあげるスタッフも大募集です!
   興味ある方はご一報を!

 
   いのちのキャンバス?60億分の1のわたしにできること?

このテーマにわたしたちが込めた思いは次の通りです。
世界中のあらゆる「いのち」を取り巻くさまざまな人々 ―さまざまな絵の具―
がこのわたしたちの住む地球(=キャンバス)を形作っています。
この「いのちのキャンバス」の中に住む「わたし」 ― たった60億分の1に
すぎないわたし― がこのキャンバスの絵の具をより美しくする(貧困や戦争を
なくし、心豊かな生活ができる)ためにできることを、小さなことから考えてみ
よう、そして実践しよう。
カテゴリー
投稿者 jun-s
レコード表示 公開
繰り返し
最終更新日 2005年 9月 23日 (金曜日)
iCalendar(Win) iCalendar(Mac)
piCal-0.8
印刷する
NGO network Japan