ログイン
ユーザID または E-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録

情報ナビ
広告

【1000円以上送料無料】できるぞ!NGO活動 〔2〕/石原尚子/こどもくらぶ

メニュー
イベントカレンダー
 イベント登録 (会員登録(無料)するとイベントが登録できます)
タイトル 米国政権に透明性を要請して東京でイベントを開催
開始日時 2017年 4月 15日 (土曜日)   13時00分 (GMT+09:00)
終了日時 2017年 4月 15日 (土曜日)   16時00分 (GMT+09:00)
詳細 日本在住のアメリカ人が、米国政権に透明性を要請して東京でイベントを開催

日本在住のアメリカ人らにより、4月15日に東京で米国政府の透明性、安全保障、説明責任を求めるため、世界中の150以上の都市で行われる行進と連帯して、トランプ大統領の2005年までの完全な納税申告書の開示を求める行進と集会が東京の在日米国大使館の周辺において実施されます。
トランプ米大統領は、先の選挙戦の中で、自身の納税申告書について就任後に開示を行うと言及していましたが、ホワイトハウスはこのほど「人々は関心を持っていない」とし、大統領の納税申告書の開示を行わない方針を明らかにしました。しかし、最近の世論調査では、アメリカ人の3分の2がこうした懸念を明らかにしており、行進に参加する人々もこうした人々と立場を同じくしています。
  「透明性に関する私たちの懸念、トランプ氏個人のビジネス上の利益が政策決定に影響を及ぼすことに対する懸念を表明するため、同様の関心を持つ方々の参加を歓迎します。私たちは貧富の差についても懸念を抱いています。トランプ氏が提案する政策が、彼自身や富裕な閣僚たちに直接利益をもたらすことがないと言い切ることができるでしょうか?」と主催者ジェシー・グリックスティンが語ります。
このイベントは「東京アドボカシーエクスチェンジ (Tokyo Advocacy Exchange)」が主催し、4月15日(土)(日本時間)、午後1時30分から午後4時にかけて日比谷公園西幸門から東京タワーまで行き日比谷公園に戻る行進を行う計画です。(http://gmap.jp/shop-5374.html)

イベントの詳細については下記をご参照ください。
Facebook for Tokyo March: https://m.facebook.com/events/279687809130062?_rdr
Website for Worldwide Marches: http://taxmarch.org/

連絡先(報道関係者のお問い合わせのみ):
Jesse Glickstein (グリックスティン・ジェシー)
Sarajean Rossitto (ロシート・セラジーン)
<advocacyexchange@gmail.com>
カテゴリー
投稿者 Sarajean
レコード表示 公開
繰り返し
最終更新日 2017年 4月 11日 (火曜日)
iCalendar(Win) iCalendar(Mac)
piCal-0.8
印刷する
NGO network Japan