ログイン
ユーザID または E-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録

情報ナビ
広告

【1000円以上送料無料】できるぞ!NGO活動 〔2〕/石原尚子/こどもくらぶ

メニュー
掲示板案内
イベント告知、人材募集、スタディツアーの掲示板です。 月別掲示板一覧はこちら  月別掲示板一覧
投稿はこちらから  掲示板新規投稿 (会員登録(無料)しないと投稿できません)
また、イベント告知をされる場合は、ぜひイベントカレンダーもご利用下さい。 イベントカレンダー新規登録  )
なお、リンクだけの宣伝はご遠慮ください。
投稿者: HFW 投稿日時: 2018-5-2 17:08:51 (57 ヒット)

国際協力NGOはたくさんあるけど、HFWは他のNGOとどう違うの? HFWが解決しようとしている飢餓の現状とは? こんな疑問に対して、写真やデータを見ながら紹介します。飢餓が、私たちの暮らしや食生活とどのようなつながりがあるのか。解決に向けて自分には何ができるのか。一緒に考えてみませんか? 初心者向けの説明会ですので、お気軽にご参加ください。

【日時】 5月17日(木)18:30-20:30
【参加費】無料
【会場】ハンガー・フリー・ワールド事務所(飯田橋)
【地図】http://www.hungerfree.net/about/access/
【交通】JR飯田橋東口改札を出てすぐの通りを右(目白通りを九段下方面)へ徒歩1分。はなまるうどん、珈琲館などが入っているビルの8階。
【定員】10名
【締切】定員になり次第
【申込み】事前にお電話またはE-mailにてお申し込みください。
【主催】ハンガー・フリー・ワールド

【連絡先】 
特定非営利活動法人ハンガー・フリー・ワールド
TEL:03-3261-4700  FAX:03-3261-4701
月・火・木10:00?21:00 水・金・土10:00?18:00
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋4-8-13 山商ビル8階
E-mail info@hungerfree.net
URL http://www.hungerfree.net/news/13775/


投稿者: ganas 投稿日時: 2018-4-29 17:17:38 (49 ヒット)

人工知能(AI)の発展で、“知識を詰め込む時代”の終焉は近くなった――。こんなふうに考える方は少なくないと想像します。なんせAIの知識の量に、人間は太刀打ちできないのですから。

そもそも考えてみてください。時代が急スピードで進んでいく中、今の知識はこれからも本当に通用するのでしょうか? 知識や経験は、いってみれば“古い価値観”です。有名大学に入って、有名企業で働いて、定年まで勤めて、優雅に年金暮らし‥‥なんて将来を描く人はもはやほぼ皆無。「終身雇用は安泰だ」なんて知識を下手に披露すると、「この人、頭カタいな?。古いな?」と言われてしまいそうです。

世の中の方向性が見えない時代、知識に代わって役立つのはなんといっても「考える力」です。考えるとは一言で表すならば、頭の中で想像を働かせながら“見えないもの”を意識すること(アクティブラーニングでこれを学びます!)。見えないものとは、たとえば「人生や仕事の悩み・不満」「自分の可能性」など“未来のこと”です。

未来のことを知識(過去の経験)だけで解決できますか? 不満をアイデアに変えられるのは考える力があってこそです!

考える力を養うには「型」を身に付けるのが早道です。そこで欠かせないのが「問う力」。自分に、他人に問わずして、考えることはできませんよね。人生は問いでできていることを忘れてはいけません。

日本社会はこれからどうなっていくと思いますか? AIが普及し、高齢者の割合が増え、人口も減り、経済力は落ち、中国や東南アジアなど新興国(優秀な若者が多いです)のプレゼンスは高まっていく‥‥。日本の知識や経験は“過去の栄光”に成り下がってしまうかもしれません。自分自身の考える力なしで生きていくリスクは限りなく高そうです。

アクティブラーニングを通じて、問う力のコツをつかみ、考えられる人間になりませんか? 知識型の人は自分の価値観から抜け出せません。これを「知識の罠」と呼びます。対照的に、考えられる人は未来志向、つまりイノベーター型になれます。

常識に縛られず、自由に生きたくありませんか? だとすれば問う力をつけるのが一番。というより、これしか方法はありません。自分の未来を切り開くためにも、途上国の課題を解決するにも、第一歩となるのが問う力です。

【こんな方におススメ/学べること】

・聴く力、問う力、考える力、伝える力、コミュニケーション力を高めたい
・人間関係を良くし、仕事やプロジェクトの成果を上げたい
・アイデアがぼんぼん出るようになりたい
・人生の選択肢を増やし、能動的な未来を送りたい
・物事をいろんな視点でとらえたい、本質を理解したい
・悩む時間を減らし、前向きに生きたい
・自分にもっと自信をつけたい

【ファシリテーター】

・中村健司(国際学習ファシリテーター)
NGOでの活動、日英での2つの修士号(国際法、国際政治経済)の取得、大阪でのカンボジア料理店の経営を経て、現在はタイ、カンボジア、日本を中心に、人の学ぶ力を引き出すことで企業やNGOがチームで成果を出すのをサポートする学習ファシリテーターとして活動。現地の企業や団体、海外進出日系企業、日本の大学の海外研修でのアクティブラーニング型ワークショップや各種ファシリテーションを行う。主な実績としては、カンボジアオリンピック委員会、グラミン銀行フィリピン・オーストラリア、タイ中小企業連盟(200以上の業界団体と10万以上の会員を有する。今年だけで5回開催予定)など。海外のどこに行ってもすぐに現地の人と仲良くなるのが強み。

・長光大慈(ganas編集長)
途上国・国際協力に特化したNPOメディア「ganas」編集長/特定非営利活動法人開発メディア代表理事。雑誌「オルタナ」編集委員。上智大学を卒業後、アジア最大の日本語媒体であるNNA(現在は共同通信グループ)のタイ支局とフィリピン支局を立ち上げる。電気新聞記者、フリーライター、デベックス・ジャパン・メディア部門責任者などを経て現職。合計10年以上の海外在住経験(米国、タイ、フィリピン、インドネシア、ベネズエラ)、およそ45カ国の渡航経験をもつ。青年海外協力隊のOBでもある。ハンモックのコレクター。

【日時】

6月9?10日(土、日)の2日間。時間は、9日は10?17時、10日は10?18時。
*2日間のコースです

タイムライン(予定)

■6月9日(土)
10:00 – 11:00  コミュニケーションの基本、アクティブリスニング講座
11:00 – 12:00  伝わる・わかりやすい話し方講座
13:00 – 17:00  考える力、問う力が飛躍的に向上するクリエイティブクエスチョン講座
*参加者は、途上国や国際協力に関する本を1冊お持ちください
*終了後、希望者による軽い懇親会を予定しています(実費をご負担いただきます)

■6月10日(日)
10:00 – 12:00 伝えるために必要な「3つの〇〇性」
13:00 – 14:00 模擬記者会見(スピーカー:国際開発センター研究員・玉懸光枝氏)
*問う力と伝える力を演習するために、模擬記者会見の形をとって参加者みんなで取材をします
14:00 – 15:30 質疑応答
15:30 – 17:15 見出し、伝えるために不可欠な3つのポイントを考える
17:15 – 18:00 全体のふりかえり、終了
*終了後、希望者による懇親会を開きます(実費をご負担いただきます)

【過去の参加者の声(抜粋)】

「硬直した頭を解きほぐすのにとても良かった。日常にとりいれたい」
「さまざまな問いの立て方を学んだことで、自分の思考が型にはまっていることに気づけた。論理的に思考することも学びた」
「日常生活のなかで、なぜ?という目を向ける感性を取り戻すことができた」
「アクティブリスニングが自分の取材力をさらに上げた。真剣に、相手のことに興味をもって、深く深く聞く重要性を学んだ」
「自分を客観視することを普段の生活でも意識しようと思った。自分を多面的に見られるようになりたい」
「アクティブリスニングがためになった。人との話し方にはもともと興味があったし、自分に足りないところだと自覚していたので」

【場所】

ソーシャルビジネスラボ(SBL)1 2階
東京都中央区日本橋蛎殻町1-21-6(最寄り駅は水天宮前、人形町、茅場町)
http://social-business-lab.org/

【定員】

20人(先着順)

【価格】

社会人 2万2800円
学生  1万7800円
*各種割引あります

【締め切り/特典】

5月27日(日)
*早割:5月14日(月)までのお申し込みに限り3000円割引(ご入金も完了していること)
*遠方割(先着3人。対象は関東地方以外から来られる方):5000円の割引(早割との併用はできません)
*2018年夏に開催予定の「Global Media Camp」(途上国で取材するプログラム。詳細は調整中)に参加される場合は1万円キャッシュバック
*申し込み先着5人特典:国際学習ファシリテーター・中村健司氏の1カ月限定フォローアップ(「海外で働きたい」「ファシリテーターになりたい」などの相談に無料で乗ります)

【申し込み方法】

「問う力をアクティブラーニングで学ぶ2日間」と件名に書き、ご所属とお名前を明記して、下記のアドレスにご連絡ください。申込書をメールいたします。
特定非営利活動法人開発メディア宛 devmedia.ganas@gmail.com
下のURLからも申込書(ワードファイル)をダウンロードできます。
https://drive.google.com/file/d/1LGcddx-6rNAc_o9FtTrxBVK1jXaEz9Ze/view?usp=sharing
https://www.dropbox.com/s/lmkcsoymtm35c37/%E3%80%8C%E3%80%8C%E5%95%8F%E3%81%86%E5%8A%9B%E3%80%8D%E3%82%92%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%81%A7%E6%A5%BD%E3%81%97%E3%81%8F%E5%AD%A6%E3%81%B62%E6%97%A5%E9%96%93%E3%80%8D%E7%94%B3%E8%BE%BC%E6%9B%B8.docx?dl=0
*受講料は開講前にご入金ください
*受講生の都合で解約されても返金いたしません

【主催】

特定非営利活動法人開発メディア(ganasの運営団体)
・ウェブサイト:https://www.ganas.or.jp
・フェイスブックページ:https://www.facebook.com/ganas.or.jp
・ツイッター:https://twitter.com/devmedia_ganas
・インスタグラム:https://www.instagram.com/devmedia_ganas
・メール:devmedia.ganas@gmail.com
・電話:080-3432-4844(担当・長光)


投稿者: biwakoomodosu 投稿日時: 2018-4-28 21:34:04 (48 ヒット)

こんにちは、いつもお世話になっております。琵琶湖を戻す会です。

4月22日の駆除大会の結果は以下の通りでした。

http://biwako.eco.coocan.jp/2018-04-22/2018-04-22b.html

参 加 者:183名(新規参加:56名)
千葉、福井、岐阜、滋賀、大阪、兵庫、京都、奈良より参加
駆除重量:63.3kg (オオクチバス:14.3KG,ブルーギル49.0kg)

ご参加、ご協力下さった皆様、ありがとうございました。


続きまして第十七回「琵琶湖外来魚駆除の日」のご案内です。

http://biwako.eco.coocan.jp/anniversary/2018/anniversary18a.html

琵琶湖の現状や外来魚問題を一人でも多くの方々に知っていただきたいとの願いから、毎年5月最終日曜日を「琵琶湖外来魚駆除の日」として琵琶湖や外来魚に関する様々なイベントを実施しています。今年も多くの方々にご参加していただけるよう色々なイベントを準備しました。ご自身に合ったイベントを見つけて、どうぞお気軽にご参加下さい。

開催日:2018年5月27日(日)・・・雨天決行(荒天中止)

時間:10:00?16:00
駐車場の開門は8:30
※随時参加・随時解散といたします

会場:滋賀県草津市烏丸半島多目的広場 (琵琶湖博物館駐車場奥にある芝生の広場)
http://biwako.eco.coocan.jp/map/karasuma/karasuma.gif
滋賀県草津市下物町1091

交通:
■車の場合
瀬田方面からの場合は南湖東岸の湖岸道路を北上し琵琶湖博物館の看板にしたがってお越し下さい。
■公共交通機関の場合
JR琵琶湖線草津駅西口から琵琶湖博物館行きバスで22分、
終点「琵琶湖博物館前」停留所からすぐ。

駐車場:琵琶湖博物館駐車場 料金:550円/1日 ※博物館の入場券があれば無料


参加費:大人200円,子供100円(保険料等の実費)
※子供(小学生以下のお子さま)は保護者の方と一緒にご参加下さい。
※なお団体でご参加いただける場合は事前にご一報いただきますようお願い致します。

プログラム:◆プログラムは現時点での予定で、予告無く変更する場合があります。◆

★外来魚を釣ろう!:10:00?16:00(天候によっては短縮します)

外来魚駆除釣り大会
釣りを楽しみながらも外来魚しか釣れない琵琶湖の現状を知ってください。
数に限りはありますが、貸し竿やエサ・仕掛けを無料で準備しています。
※詳細はこちら→外来魚駆除大会
http://biwako.eco.coocan.jp/2018-05-27/2018-05-27a.html

★琵琶湖の魚を味わおう!:11:30?12:30なくなり次第終了
琵琶湖の幸の試食会

「外来魚が食い荒らしている琵琶湖の幸はこんなに美味しいものだ」
ということを実感してください。もちろん無料です!
毎年あっという間に無くなってしまいますのでお早めに!
協力:滋賀県漁業協同組合連合青年会

★みんなで地引き網を引こう!:13:00?14:00
地引き網体験

外来魚駆除のため皆さんの手で地引き網を引いてください。
網を引くために皆さんの協力が必要です!
協力:滋賀県漁業協同組合連合青年会

★魚の解剖に挑戦してみよう!:14:00?15:00
受付は13:30で締め切ります
外来魚解剖教室

皆さん自身の手で釣った外来魚を解剖して、外来魚が何を食べているか
などを観察してもらっています。毎年子どもたちに大好評のイベントです。
※お子様が参加される場合は保護者同伴でお願いいたします。
協力:滋賀県水産試験場

★魚を見比べてみよう!:10:00?15:30
淡水魚比較展示

琵琶湖に生息する生きた外来魚と在来魚を比較展示します。
生まれたばかりのブラックバスの稚魚の大群も展示します。
協力:琵琶湖博物館うおの会

主催:琵琶湖を戻す会

後援:滋 賀 県(予定)

協力(すべて予定)
(順不同)
滋賀県水産試験場
滋賀県水産課
滋賀県漁業協同組合連合青年会
山田漁業協同組合
琵琶湖博物館うおの会
滋賀県立琵琶湖博物館

協賛:
草津ライオンズクラブ
全国ブラックバス防除市民ネットワーク

当イベントは、参加資格や事前申し込みの必要など一切ありません。個人での参加や飛び入り参加も大歓迎いたします。
会場は足場もよくトイレもありますので、ご家族・ご友人をお誘い合わせの上、大勢でのご参加をお待ちしております。

このイベントでは「BYスタンプラリー」のスタンプを受け付けています。
http://www.byq.or.jp/by-stamp/shikumi/about.html

お問い合わせ先:琵琶湖を戻す会広報
ZXA00545@nifty.ne.jp
まで

琵琶湖を戻す会は外来生物法の主務官庁(環境省/農林水産省)から特定外来生物防除認定を受けています。
http://biwako.eco.coocan.jp/prevention/prevention.html


投稿者: ganas 投稿日時: 2018-4-27 14:46:14 (50 ヒット)

今年の2月14日?23日に開催された『Global Media Camp in コロンビア』(途上国に行き、取材し、記事を書き、発信するプログラム)の報告会を開催します。
学生記者が取材を通して見た・考えたコロンビアを、ぜひ聞きに来てください。


?「麻薬とゲリラ」の国ってホント!? 学生記者がみたコロンビアの今?

今回のイベントでは、学生記者ひとりひとりがコロンビアに実際訪れて感じた、日本で持つコロンビアに対するイメージと実際に現地で感じた差について、文化、開発、平和、国際協力などの視点からお話します。それに加えて、コロンビアの主食「アレパ」(トウモロコシの粉でできたパンのようなもの)をみんなで作る体験もしていただきます! アレパを作る粉「アリナ・パン」をコロンビアから持って帰りました。


【日時】
5月19日(土)午後3時15分?5時45分

【場所】
ソーシャルビジネスラボ(SBL)1 2階
東京都中央区日本橋蛎殻町1-21-6(最寄り駅は水天宮前、人形町、茅場町)
http://social-business-lab.org/

【参加費】
社会人1000円、学生500円 
*コロンビアの主食「アレパ」付き(みんなで作って食べます)! 日本ではめったに食べられません!

【お申込み方法】
Peatixお申し込みサイト
上のURL(チケット申し込みサイト「Peatix」)をクリックしてお申し込みください。お申し込みはご入金をもって完了します。
*キャンセルされても参加費は返金できません。ご了承ください。

【定員】
20人(先着順)

【締め切り】
5月14日(月)。ただし定員に達した時点で締め切らせていただきます。

【主催&お問い合わせ先】
特定非営利活動法人 開発メディア
・メール:devmedia.ganas@gmail.com
・ウェブサイト:https://www.ganas.or.jp 
・フェイスブックページ:https://www.facebook.com/ganas.or.jp 
・ツイッター:https://twitter.com/devmedia_ganas 
・インスタグラム:https://www.instagram.com/devmedia_ganas 

詳細については以下をご参照ください。
Facebookページ


投稿者: efa-japan 投稿日時: 2018-4-27 9:38:03 (53 ヒット)

「神戸金史×エファジャパン」(神戸金史さん講演会)

自らも自閉症の子どもを育て、障がい者に関する問題の他、様々な社会問題を追い続けている、福岡市に本社があるRKB毎日放送の東京報道部長・神戸金史さんの講演を聴き、「みんなが一緒に暮らしていける社会」について考えます。
エファジャパンはベトナム、ラオス、カンボジアで、子どもたちの権利の実現のために支援活動を行なっています。ベトナムでは障がい児の支援活動を中心に活動を行なっており、今回のイベントでは国の違いを超えて、「みんなが一緒に暮らしていける社会」について私たちも考えさせていただこうと思っています。

イベントの開催日時と場所は下記のようになります。

日時:6月9日(土)15:30-17:30
場所:AP市ヶ谷 Learning Space 5階D会議室(東京都千代田区五番町1-10)
→ https://www.tc-forum.co.jp/kanto-area/ap-ichigaya/ic-base/
※市ヶ谷駅から徒歩1分

【参加費無料】
【先着順】※定員になりしだい締め切ります。

参加ご希望の方は、5月1日以降にエファジャパンのウェブサイト( http://www.efa-japan.org/ ) にアクセスして、参加申し込みフォームにご記入の上、申し込んでください。
受け付けは5月1日より開始します。

お問合せは下記まで
特定非営利活動法人エファジャパン事務局
TEL: 03-3263-0337
MAIL: info@efa-japan.org


投稿者: DEAR 投稿日時: 2018-4-24 16:53:16 (58 ヒット)

ワークショップとふり返りを通して「開発教育」をわかりやすくご紹介する講座です。アクティブラーニングの手法を取り入れたワークショップを体験後、参加者の皆さんとふり返りをしながら、「開発教育」ってなに?何を目指しているの?日本では、世界では、どんな活動が行われているの?といった事柄もお話します。

開発教育の知識や経験はまったくなくてもOKです。 学生、NGOスタッフ・ボランティア、学校教員、開発関係者など、様々な方が参加しています。開発教育を知りたい方、実践したい方、アクティブラーニングに関心のある方、DEARの活動に参加してみたい方‥、まずはお気軽に入門講座におこしください!

今回は、フェアトレード月間特別編として、教材「コーヒーカップの向こう側」を使ってワークショップを行います。
※入門講座はDEARの会員・ボランティアからなるタスクチームが運営しています。

●日時
2018年5月22日(火)19:00-21:00
※プログラムの進行上、30分以上遅刻される方は参加をご辞退ください。
※基本的に月1回、22日前後に開催しています。

●場所
聖心女子大学聖心グローバルプラザ1階
東京都渋谷区広尾4-2-24
※日比谷線広尾駅4番出口下車徒歩1分

●参加費
会員無料、学生500円、一般1,000円
※当日入会することも可能です。その場合、参加費は無料になります。

●対象
教員、学生(教員志望の方には特におすすめ)、NPO/NGO関係者、国際協力・交流関係者のほか、テーマに関心のある方。

●申込み方法
以下のページ申込みフォームよりお申し込みください。
http://www.dear.or.jp/getinvolved/nyumon.html
もしくは、下記までメール、ファックス、お電話でお申込みください。その際、お名前、連絡先(メール、電話番号など)をご明記のうえ、「○月の入門講座参加希望」とお伝えください。
※定員が少数につき、キャンセルされる場合は必ず事前ご連絡をお願いします。

●主催・お問い合わせ先
NPO法人 開発教育協会(DEAR)
〒112-0002 東京都文京区小石川2-17-41富坂キリスト教センター2号館3階
TEL 03-5844-3630 FAX 03-3818-5940(平日10:00-18:00)
URL http://www.dear.or.jp/

●開発教育協会/DEARとは?
南北格差・環境・紛争・貧困など、地球上で起こっている諸問題はわたしたちの生活と無関係ではありません。開発教育とは「知り・考え・行動する」という視点でその解決に取り組んでいくための市民による教育活動です。開発教育協会は、国際協力NGOや国連関係団体、地域の市民団体など約50の民間団体と教員など約700名の個人で構成される教育NGOです。1982年に発足して以来、開発教育と呼ばれる国際理解や国際協力をテーマとした教材の発行(約30点)や、講師派遣(年間150回)、参加型学習の普及推進を行なっています。教材『ワークショップ版・世界がもし100人の村だったら』で国際人権教材アワード受賞(2004年)、教材『パーム油のはなし』で消費者教育教材資料表彰「優秀賞」受賞(2015年)。


投稿者: WaterAidJapan 投稿日時: 2018-4-24 11:17:47 (55 ヒット)

<大阪マラソンとは>
2018年11月25日(日)、第8回大阪マラソンが開催されます。
大阪マラソンは、「みんなでかける虹。」を合言葉に “チャリティ文化の普及” をめざし、参加する全てのランナーをはじめ、観客の皆さん、ボランティア等、本マラソン大会に関わる多くの人がチャリティに参加する機会を提供している日本最大クラスのマラソン大会です。
ウォーターエイドジャパンは、この第8回大阪マラソンのオフィシャル寄付先団体の1つです。途上国の人々が、清潔な水とトイレを使うことができるよう、ぜひウォーターエイドジャパンのチャリティランナーとして、大阪マラソンを走ってください。

チャリティテーマ:自然環境を支える  チャリティカラー:水色
募集期間:4/6(金) 10:00―8/31(金) 17:00

お申込みはこちらから。 http://www.osaka-marathon.com/2018/runner/entry/apply_c/


<チャリティランナーとは>
大阪マラソンのチャリティ活動への理解を深め、支援の輪を広げていく象徴として出場していただきます。大阪マラソンが選んだ寄付先団体14団体のなかから、ランナーご自身が支援したい1団体を選び、7万円以上の寄付金を集めたうえで、走っていただくしくみです。
ぜひ、ウォーターエイドのチャリティランナーとして大阪マラソンを走ってください。
ウォーターエイドのチャリティランナーの皆さまには、募金活動支援サイト「ジャパンギビング」にて「ウォーターエイドのために大阪マラソンを走る」ことを宣言していただき、ご家族、ご友人、お知り合いの方に、ウォーターエイドへのご寄付を呼びかけていただきます。「ジャパンギビング」のサイト経由で、70,000円以上のご寄付(ご自身によるご寄付含む)を達成すると、チャリティランナーとして大阪マラソンを走っていただくことができます。
チャリティランナーになると、抽選を通過する必要がない、チャリティランナー専用受付や専用ラウンジを利用できるといった特典を受けることができます。

さらに詳しく知るにはこちら
http://www.osaka-marathon.com/2018/charity/runner/


<11/25(日)@大阪>大阪マラソンを走って、途上国にきれいな水を届けよう! チャリティランナー募集!!
日時・期間:2018年11月25日(日)
会場:大阪城公園前(スタート地点)
会場の最寄り駅:JR森ノ宮駅、京阪天満橋駅
参加費:「ジャパンギビング」のサイト経由で、70,000円以上のご寄付(ご自身によるご寄付含む)を達成すると、チャリティランナーとして大阪マラソンを走っていただくことができます。
申込期間:4月6日(金)10:00―8月31日(金)17:00
申込方法:
・チャリティランナーの募集は8月31日(金)17:00までです。
・詳細、エントリー方法、注意事項等、大阪マラソンのホームページの「チャリティランナー申込方法」のページを必ずご確認ください。
・大阪マラソンには、一般的な手続きを経る「一般ランナー」として走る方法もあります。一般ランナーは、エントリー後、抽選にあたった方のみ、参加料10,000円をお支払いただき、走っていただきます。なお、参加料とは別に、エントリーにはチャリティ募金として、おひとり様2口以上(1口500円)のご寄付が必要になります。この際の寄付先として、チャリティカラー:水色「自然環境を支える」を選んでください。

チャリティランナー申し込み方法はこちら
http://www.osaka-marathon.com/2018/runner/entry/apply_c/


<お問い合わせ先>
団体名 特定非営利活動法人ウォーターエイドジャパン
TEL. 03-6240-2772
E-mail info-japan@wateraid.org
URL http://www.wateraid.org/jp/news/osakamarathon181125


投稿者: CAREjapan 投稿日時: 2018-4-23 13:18:20 (64 ヒット)

途上国の女性・子どもが水汲みのために一日に歩く距離約「6km」。

英語で「in one's shoes(その人の靴を履く)」とは、その人の立場になるという意味。

日本では、新緑がまぶしい爽やかな季節ですが、今、この瞬間にも、今日を生きるための水を求め、遠く、危険で、辛い道のりを、一歩一歩、歩いている女の子がいます。



彼女たちと同じ歩数を体験することで途上国の現状を考え、問題解決のための次なる一歩を踏み出す:歩く国際協力『Walk in Her Shoes』キャンペーンの一環で開催するイベントです。

詳細・お申し込みはこちら:
https://wihs2018may.peatix.com/


皆様のお越しをお待ちしております!


投稿者: DEAR 投稿日時: 2018-4-23 12:25:23 (45 ヒット)

だれでも参加できる「世界一大きな授業2018」を名古屋(JICA中部)で開催します!
ワークショップ体験後には、初めて、あるいは、これから「世界一大きな授業」をやってみたいという方を対象にした意見交換の時間も持ちます。実践者の方も、ぜひ、お越しください。

<日時>
2018年5月12日(土)13:30?16:00(13:00受付開始)
※参加者の皆さまのために定時開始にご協力ください。

<会場>
なごや地球ひろば(JICA中部) セミナールームA
(名古屋市中村区平池町4丁目60-7)
地図:https://www.jica.go.jp/chubu/office/access_map.html
交通:各線「名古屋」駅下車徒歩13分

<対象>
・「世界一大きな授業」を今年実施したい方。
・学生、教員、教員志望の方、テーマに関心ある方、はじめての方もどうぞ。
※内容は小学生以上を対象にしたものです

<参加費>
無料

<定員>
50名 ※要申込・先着順

<内容>
【第1部 13:30?15:15】世界一大きな授業を体験しよう!
・「世界一大きな授業2018」教材よりワークショップ体験
 ※どなたでもご参加いただけます
【第2部 15:30?16:00】世界一大きな授業のすすめ方
・ファシリテーターのコツや実践に向けての意見交換
・「世界一大きな授業」キャンペーンのご紹介、他
 ※世界一大きな授業を実施予定の方のみ

<主催>
教育協力NGOネットワーク(JNNE)

<協力>
NPO法人開発教育協会、公益財団法人プラン・インターナショナル・ジャパン

<後援>
JICA中部

<お問合せ・お申込み>
NPO法人開発教育協会(DEAR)担当:小口(おぐち)・八木
Tel: 03-5844-3630(平日10時?18時)
事前に以下の申込フォームよりお申し込みください。定員に達し次第締切ります。
参加者数に限りがあるため、キャンセルされる場合はお早目にご連絡ください。
http://www.dear.or.jp/getinvolved/e1804jnne_nagoya.html

<「世界一大きな授業」とは…>
「世界一大きな授業」は、世界100カ国で子どもたちと一緒に教育について考える世界規模のイベントです。

現在、世界で小学校に通えない子どもは6,100万人、読み書きができない大人は7億5,000万人も存在します。こうした事実の背景には、戦争や貧困などはもちろん、教育の機会が与えられなかった人々が直面する厳しい現実など、さまざまな問題が隠れています。2015年9月に国連総会は「持続可能な開発目標」(SDGs=Sustainable Development Goals/通称:エス・ディ・ジーズ)を採択し、2030年までにすべての子どもが質の高い就学前教育、初等教育、中等教育を受け、大人の識字率も大幅に改善することを新たな目標として掲げました。

「世界一大きな授業」とは、そんな世界の現状に目を向け、教育の大切さを、同じ時期に考えようという地球規模のイベントです。「世界中の子どもに教育を」を合言葉に、2003年にスタートし、2008年には885万人が参加し、ギネスブックにも登録されました。日本でも2017年には、506校・グループの43,493人が参加しました。

2018年も、世界中のNGOや教職員たちのネットワークを通じて、世界100カ国の小・中・高等学校や、大学、専門学校、各種団体などで、一斉に開催されます。ぜひ、一緒に子どもたちも含めたわたしたち市民の声を、日本政府に届けましょう!

公式ウェブサイト:http://www.jnne.org/gce/
公式Facebookページ:https://www.facebook.com/jnne.gce/


投稿者: ganas 投稿日時: 2018-4-22 12:54:08 (53 ヒット)

西アフリカのベナンで、3年間給料なしで奮闘する日本人男性がいます。社会起業家の内藤獅友さん、32歳。アフリカ系男子のブロガーとして有名ですので、ご存知の方もいらっしゃると思います。

彼の経歴はユニークです。幼いころに父を亡くし、「親父のぶんも精一杯生きる!」と決意してバンドマンに。ですが、恋人と結婚するために会社員に転身。安定してお金は手に入るようになったけれども、今度は幸せを感じられない日々‥‥。夢をもう一度見つけようと、いろんな人と会ううちに、アフリカで仕事をする人と知りあいます。アフリカへの思いが募り、婚約解消。会社を辞めて、アフリカへ。それから5年。

内藤さんは現在、西アフリカのベナンに住み、NPO法人AYINAの副代表と株式会社Africa Networkの副社長を兼任しています。といっても給料は3年間ゼロ。どうやって暮らしているのか? なぜそこまでしてベナン(アフリカ)にこだわるのか? モチベーションとパワーはどこからわいてくるのか? ベナンで何をしているのか/したいのか?――といった“社会起業家の裏側”を、日本に一時帰国したタイミングでお話していただきます。

内藤さんは次のように言います。

「2050年には世界人口の4人に1人がアフリカ人になるといわれます。アフリカは、今後も発展し続ける未来の大陸。でもその一方で、“植民地時代”はいまだに終わっていません! アフリカが抱える根深い闇を本気で解決しようと立ち上がったアフリカ人たちと共に活動することに、僕は人生を賭けることにしました。気づいたら、お金はなくても、それ以外の欲しかったものはすべて手に入っていました」

講演で触れる話題をちょこっとご紹介。

↓↓↓

・青年海外協力隊(ルワンダ)時代に感じた「援助する側とされる側の限界」
・脱・旧宗主国! モットーは「Africa by Africans」
・アフリカの「人」を知ってほしい! アフリカホームステイ
・ベナン人を山形大学へ! 日本へのベナン人留学生&研修生派遣
・日用品を海外からの輸入に依存するベナンを変えたい! ヨーグルト生産プロジェクト
・マラリアの撲滅と土壌の活性化を目指す! ニーム植林プロジェクト

【こんな方におススメ】
・アフリカに行きたい/住みたい/日本を出たい
・途上国でのビジネスに興味がある
・能動的な人生を送りたい/好きなことを仕事にしたい
・自分に自信をつけたい
・変わった人の人生に関心がある
・青年海外協力隊の「その後」を知りたい

【講演者】
内藤獅友(アフリカ人の「為に」ではなく「共に」人生を賭けて働く男)
青年海外協力隊で東アフリカのルワンダで2年間活動後、ゾマホン駐日ベナン大使の甥ゾマホン・スールレレが代表を務める株式会社Africa NetworkとNPO法人AYINAの副代表を兼任。アフリカと日本を繋げるAfrica by African(アフリカ人によるアフリカ発展)の実現に向けて活動中。2015年にNHK番組「SONGS」、2017年にテレビ東京の番組「世界ナゼそこに?日本人」(http://www.dailymotion.com/video/x5atvp2)に出演。
・ツイッター:@Naikel0311
・NPO法人AYINAフェイスブックページ:https://web.facebook.com/ayina.org/
・NPO法人AYINAウェブサイト:http://ayina.org/

【日時】
5月25日(金)午後7時15分?8時45分
*講演会の後、希望者による懇親会を開きます(実費をご負担ください。早めにお知らせいただけると幸いです)。

<タイムライン>

・19:00
入場開始

・19:15 – 19:20
開始、今回の講演会の趣旨説明

・19:20 – 20:05
内藤俊輔さん講演 「テーマ:命を賭けてアフリカを変えたい!」

・20:05 – 20:35
質疑応答

・20:35 – 20:45
『Global Media Camp in ベナン』のご案内

・20:45
終了

・21:00?
市ヶ谷のお店で懇親会(希望者。実費をいただきます。参加希望の方はお早めにお知らせください)

【場所】
JICA地球ひろば 201AB
東京都新宿区市谷本村町10-5(最寄り駅は市ヶ谷)
https://www.jica.go.jp/hiroba/about/map/index.html

【定員】
40人(先着順)

【価格】
1000円
*キャンセルされても参加費は返金できません。ご了承ください。

【申し込み方法/締め切り】
https://ganas-benin.peatix.com/view
上のURL(チケット申し込みサイト「Peatix」)をクリックしてお申し込みください。お申し込みはご入金をもって完了します。締切日は5月15日(火)ですが、定員に達した時点で締め切らせていただきます。

【主催】
特定非営利活動法人開発メディア(ganasの運営団体)
・ウェブサイト:https://www.ganas.or.jp
・フェイスブックページ:https://www.facebook.com/ganas.or.jp
・ツイッター:https://twitter.com/devmedia_ganas
・インスタグラム:https://www.instagram.com/devmedia_ganas
・メール:devmedia.ganas@gmail.com


投稿者: shapla 投稿日時: 2018-4-20 16:17:14 (53 ヒット)

5月は「フェアトレード」月間です。5月12日は「フェアトレードデイ」として
全国、世界各地でさまざまなイベントが開催されます。
シャプラニールのフェアトレード部門「クラフトリンク」では、2つのイベントを行います。
ぜひご参加いただき、フェアトレードについて一緒に楽しく学びましょう。

-------------------------------------------------------------------------------
5/18(金)開催 ネパール産フェアトレードのコーヒーを味わうナイト
-------------------------------------------------------------------------------
週末を控えた金曜の夜。自分でハンドドリップしたネパール産の
フェアトレードコーヒーを味わいながらフェアトレードについて考えてみませんか?
コーヒー豆栽培を行っているネパールの生産者の生活や現状を
写真や動画を交えて元ネパール駐在員がお話します。
遠いネパールに想いをはせるいつもと違った夜にしませんか?

<こんな方におススメ>
・ネパールに興味がある方
・ネパール産コーヒーに興味がある、飲んでみたい方
・コーヒーのハンドドリップを体験してみたい(初心者の方大歓迎!)

【日時】2018年5月18日(金) 19:00?21:00
【場所】早稲田奉仕園内セミナーハウス104号室
[地図] https://www.hoshien.or.jp/map/
(東京都新宿区西早稲田2-3-1早稲田奉仕園内)
・東京メトロ東西線 早稲田駅 徒歩5分
・副都心線 西早稲田駅 徒歩8分
【定員】 12名
【参加費】 1,000円
【講師】クラフトリンクグループ 長瀬桃子・宮原麻季

-------------------------------------------------------------------------------
5/26(土)開催 「She with Shapla Neer」開発秘話トークイベント
-------------------------------------------------------------------------------
バングラデシュとネパールに暮らす女性たちが手作りした、大人気の
フェアトレードブランド「She with Shapla Neer」のSheソープとSheリップバーム。
紆余曲折あった商品開発や販路開拓のストーリーなど、
現場での石けん作りの様子などを写真や動画を交えてお話します。
実際にSheソープの使用感を試していただける体験コーナーもあります。

【日時】2018年5月26日(土) 13:30?15:30
【場所】シャプラニール東京事務所
[地図] https://www.hoshien.or.jp/map/
(東京都新宿区西早稲田2-3-1早稲田奉仕園内)
・東京メトロ東西線 早稲田駅 徒歩5分
・副都心線 西早稲田駅 徒歩8分
【定員】 8名
【参加費】 500円
【講師】クラフトリンクグループ 赤井希・野口歩

▼両イベントのお申込み方法はこちら
以下のお申込みフォームからお申し込みいただくか、
下記のお問合せ先まで、お名前/ご連絡先(電話/E-mailアドレス)をご連絡ください。

お申込みフォーム
https://www.shaplaneer.org/eventform/

※キャンセル待ちの方への連絡や会場準備の都合上、
お申込後に欠席される場合は必ずお早めにご連絡ください。

【お問い合わせ先】
(特活)シャプラニール=市民による海外協力の会 担当:上嶋
電話:03-3202-7863  Fax:03-3202-4593  E-mail:event@shaplaneer.org

▼イベント概要に関するウェブサイトはこちら
https://www.shaplaneer.org/news/events/20180414_shaplaba/

-------------------------------------------------------
特定非営利活動法人
シャプラニール=市民による海外協力の会

169-8611 東京都新宿区西早稲田2-3-1 早稲田奉仕園内
TEL: 03-3202-7863 FAX: 03-3202-4593
-------------------------------------------------------


投稿者: BAJ-NGO 投稿日時: 2018-4-19 15:42:55 (57 ヒット)

BAJの活動に少しでも興味を持って下さった方、
ボランティアで国際協力の活動に携わってみたい方、
どうぞお気軽に「BAJカフェ」にお越しください!

初めてご参加の方には、スタッフがBAJの活動について
じっくりとご説明させていただきます。

その後、BAJの活動内容を支援者の皆さまにお知らせする
ニュースレターの発送作業ボランティアをお願いいたします。

ミャンマーやベトナムのお茶やお菓子を味わいながら、
いつもとちょっと違った休日を過ごしてみませんか♪

【日時】2018年6月2日(土) 13:30?16:30
13:30?BAJ説明会(初めてご参加の方へのBAJ紹介)
14:30?16:30 ボランティア活動

【地図・アクセス】 http://www.baj-npo.org/about.html

【お問合せ・お申込み】http://www.baj-npo.org/baj_cafe.html

【締め切り】5/31(木)正午 (その後のお申込みはお電話にて承ります)

【担当】新石、鶴田(佳)


投稿者: Iinuma 投稿日時: 2018-4-19 15:35:05 (40 ヒット)

企画者からのメッセージ:「責任のある消費」が持続可能な社会を創る上で必要ですが、それをするにはどうすれば良いでしょうか?企業・NGO・教員・中高生と一緒に考えませんか?
日時:2018年5月6日(日)13:00?18:00
   ※途中参加・退席可
場所:JICA地球ひろば 
〒162-8433 東京都新宿区市谷本村町10-5(JICA市ヶ谷ビル内)
https://www.jica.go.jp/hiroba/about/map/


主催:ボルネオ保全学生グループ(SGBC) 
共催:一般社団法人日本サステナブル・ラベル協会
後援:独立行政法人国際協力機構(JICA)、NPO法人ボルネオ保全トラストジャパン(BCTJ)、一般財団法人地球・人間環境フォーラム、一般社団法人Think the earth、 NPO法人開発教育協会(DEAR)
対象:ご興味のある方ならどなたでも。
定員:100名(先着順)
参加費:無料
申し込み:SGBC事務局office@sgbc.jpにメールを送るか、
下記のURLよりgoogleフォームにて申し込みください。
https://goo.gl/23LqD6
問い合わせ:
ボルネオ保全学生グループ 事務局 担当:関口伸一
office@sgbc.jp
facebookイベントページ:
https://www.facebook.com/events/1932523366798824/


「認証をもっと身近な存在に!」 企画者代表 黒田峻平(高2・SGBC中高生副代表)
2016年末にボルネオに渡航し、素晴らしい生物多様性を感じてきました。その一方でアブラヤシプランテーションの開発により生き物の住みかである熱帯雨林が減少していることを学び、危機感を感じました。アブラヤシプランテーションは私達が「植物油脂」であるパーム油を利用するために開発されています。この現状に対して自分にできることを考えるようになりました。熱帯雨林の破壊は今も進行中の問題です。この問題に対し、環境へ配慮した持続可能なアブラヤシ農園に与えられるRSPOや、森林管理が持続可能であることを示すFSCという認証(サステナブル・ラベル)があります。これらがついた商品を選ぶことで、熱帯雨林の持続性に貢献できます。しかし、これらの認証はあまり身近ではありません。私たちはこの認証の普及の必要性を感じ、本シンポジウムの企画に至りました。本シンポジウムを通して少しでも、認証制度の理解や、消費活動の持つ意味、そして熱帯雨林の持続性につながれば幸いです。

第一部 認証とは何か?(13:00?15:00)
神奈川総合高校の渡部楓氏の動機説明からはじまり、認証制度の仕組みについて日本サステナブル・ラベル協会代表の山口真奈美氏、認知度について東京大学TSCP学生委員会代表の鬼頭健介氏、消費者教育について中高の家庭科教員の龍崎翼氏と学生団体Palmstream代表の樋山輝氏がわかりやすく話しをします。その後、認証制度の消費者への普及についてディスカッションします。


第二部 企業・NGOの取り組み(15:10?16:40)
企業アンケートをしている新宿山吹高校の渡邊和花氏、(株)SARAYA取締役の代島裕世氏や(株)味の素の太田史生氏、WWFの南明紀子氏、地球人間環境フォーラムの飯沼佐代子氏といった企業やNGOが「責任のある消費」についての取り組みについて話します。

第三部 パネルディスカッション(16:50?18:00)
「サステナブル・ラベルの普及のために消費者・企業は何ができるか?」
認証の普及のためにできる行動を、企業・NGOの方々と中高生が本気でディスカッションします。


投稿者: SJF 投稿日時: 2018-4-18 14:47:01 (45 ヒット)

                                SJFアドボカシーカフェ第53回
障害のある子どもの意見表明を支える
―施設に外からの風を―
・**************************************************************

 障害児施設や児童養護施設などで生活する子どもたちが「自分の想いが大切だ」と気づき始めています。
 施設の子どもたちは親の支援を受けることが難しいうえに、差別や排除、傷つき体験によって、大人の顔色を見ざるをえなくなり、自分の想いを言うことをあきらめさせられてきました。そんな子どもたちの力を丸ごと信じて、じっくり力を引き出していく活動が始まっています。
 まず子ども主体で一緒に遊び、信頼関係を築き、どうしたらよいか一緒に考えていきます。閉鎖的な施設の中でさらされている困難さを社会に発信できないでいる子どもたちの声を傾聴し、代弁や権利擁護を行います。その担い手として、親や施設職員とは独立し、子どもと権力関係にない立場の市民が活動をしています。
 「子どもには力がある」と信じるところから始まります。日本の大人が子どもに対する見方を根底から変えられるか、子どもたちは命をかけて問うています。
 一つでも多くの施設が、一人でも多くの市民が訪れられ、風通しがよくなり、社会に開かれていけば、子どもたちを少しでも幸せにできるかもしれません。ゲストのお話をうかがい対話してみましょう。ぜひご参加ください。
                                     ※要約筆記を講演時に映します。

【ゲスト】
○ 尾上 浩二さん
 1960 年大阪市生まれ。小学校での養護学校、施設入所経験が障害者運動に飛び込む原体験。大阪市立大学入学直後から障害者運動に関わり始める。DPI(障害者インターナショナル)日本会議事務局長、障害者政策委員会委員等を歴任後、内閣府障害者制度改革担当室・政策企画調査官として障害者差別解消法の施行準備に関わる。現在DPI副議長、内閣府障害者施策アドバイザー。共著に『障害者運動のバトンをつなぐ』(生活書院)他。

○鳥海 直美さん
 子ども情報研究センター独立アドボカシー研究プロジェクト・コーディネーター。四天王寺大学人文社会学部准教授。自立生活センターあるる理事。障害児者と地域で共に暮らす社会のあり方に関心をもつ。ソーシャルワーカーの養成に従事しながら、障害をもつ人と共に学ぶ教育を実践中。

○奥村 仁美さん
 子ども情報研究センター独立アドボカシー研究プロジェクト・市民アドボケイト。公益社団法人子ども情報研究センター理事。「子ども家庭談室」子どもの人権専門相談員、堺市子育てアドバイザー他も務め、子どもの権利保障のため、子育ち・子育てについての不安が安心にかわる支援を行っている。


【日時】2018年5月15日(火) 13:30?16:00 (開場13:00) ★昼間の開催です★
【会場】文京シビックセンター 5階 会議室C
           東京都文京区春日1-16-21 (丸ノ内線・後楽園駅1分、三田線/大江戸線・春日駅1分)
【参加費】一般1,000円/学生500円 当日受付にてお支払いください。


【ご案内ページ】 http://socialjustice.jp/p/20180515/

【お申し込みページ】 https://socialjustice.jp/20180515.html
            事前にお申し込みください。


―当企画は公益財団法人キリン福祉財団から助成をいただいております―

【主催・お問い合わせ先・発信元】
認定NPO法人まちぽっと  ソーシャル・ジャスティス基金(SJF)
電話: 03-5941-7948 FAX: 03-3200-9250
ホームページ: http://www.socialjustice.jp/
Twitter: https://twitter.com/socialjusticef
Facebook: https://www.facebook.com/socialjusticefundjp
・**************************************************************


投稿者: CAREjapan 投稿日時: 2018-4-14 23:33:25 (54 ヒット)

ケア・インターナショナル ジャパンでは、現在、一緒に活動してくださるマーケティング・インターンを募集しています。
インターンシップをすることで何が得られるの?どんな人がインターンとして活動しているの?
学業などとの両立はどうしているの?などの疑問に、現役のインターンがお答えします。
実際に一緒に働く担当のCAREスタッフが、CAREの活動や業務内容についてもご説明します。
皆さまのご参加をお待ちしております。

<こんな方におすすめ>
・国際協力に興味があり、NGOを知りたい方
・イベント企画運営や広報、ファンドレイジングの実践をしてみたい方
・女性や女子の支援に関心がある方
・ガーナ、東ティモールに興味がある方
・留学/海外渡航に行くまでに日本で時間のある方
・学部生、院生、社会人、主婦(夫)の方、どなたでも歓迎いたします!

<説明会概要>
■日時:以下、いづれかのご都合の良い日時にお越しください。
・2018年4月23日(月)12:00?13:00(受付11:45?)(※申込締切 4月20日(金)12:00)
・2018年4月27日(金)19:00?20:00(受付18:45?)(※申込締切 4月26日(木)12:00)
■場所:ケア・インターナショナル ジャパン 事務所内会議室
http://www.careintjp.org/access/index.html
東京都豊島区目白2-2-1 目白カルチャービル5階
※迷われた場合は電話(03-5950-1335)にてご連絡ください
■参加費:無料
■定員:5名
※最少催行人数:3名
※催行人数に達しない場合は、前日の19:00までにご連絡いたします。
■お申し込み:以下のフォームからお名前、ご連絡先をご記入下さい。
https://docs.google.com/forms/d/1aOnAt-ij7zzZGYyCrchfaTO3uHewdt3tp49jhZo6bQM/viewform?edit_requested=true


【関連記事】
■マーケティング・インターン(イベント企画運営/広報/キャンペーン)を募集します
http://www.careintjp.org/news/c/fr_intern0318.html

【本件に関するお問い合わせ先】
公益財団法人 ケア・インターナショナル ジャパン
〒171-0031 東京都豊島区目白2-2-1 目白カルチャービル5階
Tel: 03-5950-1335 Fax: 03-5950-1375
Email: wihs@careintjp.org


投稿者: APEX 投稿日時: 2018-4-11 17:35:26 (73 ヒット)

【参加者募集】「開発とNGO」研究会 シリーズ《IT・AI社会と人間の労働・暮らし》(全5回)

さて、本日は、今年度の「開発とNGO」研究会、シリーズ《IT・AI社会と人間の労働・暮らし》をご案内させていただきます。

現在、SDGsの推進と、科学技術イノベーションを連動させて進めようとする動きもあり、IT・AI化の流れをどうとらえ、対応していくかは、NGOにとってもさけて通れない課題となっています。今年の研究会では、革新的技術の動向を把握しつつ、人間と技術・機械の関係を深く洞察した古典的著作にも学びながら、IT・AI化の問題と可能性を掘り下げます。ふるってご参加下さい。

※APEXの「開発とNGO」研究会は、今日の世界や、そこにおける問題の構造を深く洞察し、また現状の問題に対する代替案を提起しているような本をテキストとして、その本の内容や読んで感じたこと、考えたことを、参加者で自由に話し合うものです。それを通じて、NGO活動等の基盤となるような世界観を形成していくことをめざしています。

・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 APEX主催 2018年度「開発とNGO」研究会
 シリーズ《IT・AI社会と人間の労働・暮らし》参加者募集
 詳細URL:http://www.apex-ngo.org/kokunai/kenkyukai.html
・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 近年、人工知能、ビッグデータ、IoT、自動運転といった技術が、今後の社会に画期的な変化をもたらすものとして注目されています。しかし、そのような革新的技術群が、人間の労働のあり方、生活のあり方、社会のあり方、あるいは人間関係や人間の能力・感性にどういう影響を与えるか等の問題は、まだ十分掘り下げて論じられていないのではないでしょうか。2018年度の「開発とNGO」研究会では、最近の人工知能やビッグデータ、ネット社会などに関する著作をとりあげる一方で、人間と技術・機械との関係を深く洞察してきた、マンフォード、中岡哲郎、イリイチ、シュマッハーらの古典的著作にも学びながら、IT・AI化の進展が、人間とその社会に与えるインパクトを、その可能性と問題の両面から考えます。

【日程】
第1回 「人工知能の開発過程とディープラーニングの革新性」
日時:2018年5月26日(土) 14:30-17:30
イントロダクション:田中直「IT・AI社会を考える視点」
テキスト: 松尾豊『人工知能は人を超えるか:ディープラーニングの先にある
     もの』角川EpuB選書、2015年

第2回 「IT・AI化と労働・暮らしの変貌」
日時:2018年6月30日(土) 14:30-17:30
テキスト: 野村直之『人工知能が変える仕事の未来』日本経済新聞出版社、
2016年 (第1、2、3、5、9、10、15章を中心に)
副読本 : Carl Benedikt Frey, Michael A.Osborne "The Future of
Employment: How Susceptible are Jobs to Computerisation ?",
Sept 17,2013

第3回 「ビッグデータ/人工知能と未来社会の展望」
日時:2018年7月28日(土) 14:30-17:30
テキスト: 西垣通『ビッグデータと人工知能』中公新書、2016年
副読本 : レイ・カーツワイル『シンギュラリティは近い[エッセンス版]人類
     が生命を超越するとき』NHK出版、2016   

第4回 「IT・AI社会と人間の疎外」
日時: 2018年8月25日(土)14:30-17:30
以下の文献を参照しつつ、IT・AI社会の可能性と問題を論じます。
    ○ルイス・マンフォード『機械の神話』(全2巻)(※)
    ○中岡哲郎『工場の哲学?組織と人間』平凡社、1971年

(※)ルイス・マンフォード『機械の神話?技術と人類の発達』樋口清訳、河出
  書房新社、1971年、同『権力のペンタゴン』生田勉、木原武一訳、河出書
  房新社、1973年

第5回 「IT・AI社会と人間のための技術・経済」
日時: 2018年9月29日(土) 14:30-17:30
以下を参照しつつ、第4回同様に論じます。
    ○イヴァン・イリイチ『コンヴィヴィアリティのための道具』、
      渡辺京二/渡辺梨佐訳、日本エディタースクール出版部、1989年
    ○E.F.シューマッハー『スモール イズ ビューティフル-
      人間中心の経済学』小島慶三/酒井懋訳、講談社学術文庫、
      1986年

【会 場】第1回: JICA東京国際センター セミナールーム402号室
     (京王新線幡ヶ谷駅下車徒歩8分、地下鉄千代田線。小田急線代々木
     上原駅下車徒歩12分)
     ※第2回以降の会場は、お申込みの方々に都度ご案内します。

【参加費】APEX 会員:2,500 円 、一般:5,000 円(全5回分、資料代込)

     ※ 原則として全5回通してのご参加をお願いしていますが、
       1回1,200円(資料代込)のお試し参加も可能です。
     ※ 定員20名。(申込みが5名に充たない場合、
       中止することがあります)
     ※ 参加費は、第1回の会場にてお支払ください。
     ※ 参加者の方には原則としてAPEXへのご入会をお願いしていま
       す。

【お申込み方法】
     研究会にはどなたでもご参加いただけます。
     下記のURLからお申込みフォームを送信いただくか 
     APEX 宛に、E-mail、FAX、お電話で直接お申込み下さい。
     http://www.apex-ngo.org/kokunai/kenkyukai.html

【主催・お問い合わせ】
     認定NPO法人 APEX(担当:川西、三木)
     〒110-0003 東京都台東区根岸1-5-12 井上ビル2F
     TEL:03-3875-9286  FAX:03-3875-9306 

     E-mail:tokyo-office@apex-ngo.org


投稿者: cff 投稿日時: 2018-4-9 17:38:37 (55 ヒット)

2018年夏開催、CFFの海外ボランティアプログラムの説明会を実施します!まずは気軽に説明会からご参加くださいね。
説明会ではキャンプやツアーの"プログラムリーダー"を中心に団体のこと、現地での体験、活動の詳細などを写真やムービーを交えてお話しします。質問タイムもとるので、不安や疑問を解消してください。

説明会から、この夏フィリピン・マレーシア・ミャンマーへ飛び込もう!あなたが変わる、世界が変わる旅へ!

【説明会日程】 
▼4月21日 (土)18:30〜20:00(18:15会場)会場?第2会議室
▼4月28日 (土)18:30〜20:00(18:15会場)会場?センター棟109
▼5月 6日 (日)18:30〜20:00(18:15会場)会場?センター棟502
▼5月20日 (日)18:30〜20:00(18:15会場)会場?センター棟511
[会場]:
?南大塚地域文化創造館(山手線「大塚駅」より徒歩5分)
?国立オリンピック記念青少年総合センター(小田急線「参宮橋駅」より徒歩7分)  

お申し込みはこちらから
http://www.cffjapan.org/blog/explanation/2017cff-1.html

【CFFのプログラムについて】
★ワークキャンプ…現地の青年たちと一緒に寝食をともにしながら「子どもの施設」やその周辺コミュニティーで体を動かしながらボランティアワーク行い、施設建設や村の発展に貢献します!貧困地域などを訪れるミニスタディツアーや、現地の青年たちと語り合うセミナーもあります。

★スタディツアー…普通の観光ツアーではいけないような貧困地域、先住民族の村や、地元のNGOなどの現地の様々な支援団体を訪問し、世界の現状を肌で感じるとともに現地の人々と交流しながら「豊かさ」「幸せ」「平和」とは何か学びます。
2017年夏からはミャンマーでも開催!

CFFのプログラムを通して過去20年で、約4000人の人がプログラムに参加しています。


投稿者: caihuali 投稿日時: 2018-4-7 12:08:56 (66 ヒット)

pandora outlet
coach factory outlet
longchamp
lebron shoes
ray ban sunglasses outlet
polo ralph lauren
air max shoes
pandora outlet
pandora jewelry
michael kors outlet
coach factory outlet
ray ban pas cher
lacoste outlet
coach outlet
polo outlet
pandora charms
michael kors handbags
kate spade outlet
coach outlet ・
oakley sunglasses wholesale
nfl jerseys wholesale
ferragamo shoes
ralph lauren pas cher
christian ・ outlet
kate spade handbags
coach outlet store ・
ugg boots
mulberry handbags
true religion jeans
polo ralph lauren shirts
michael kors outlet
michael kors outlet
nmd adidas
canada goose outlet store
rolex watches
coach outlet
ugg boots
michael kors outlet ・
michael kors outlet
cheap mlb jerseys
asics running shoes
true religion
uggs outlet
coach factory outlet
polo outlet
kate spade outlet ・
canada goose jackets
coach factory outlet
pandora charms
coach outlet
oakley sunglasses
ugg boots clearance
kate spade handbags
ray-ban sunglasses
ugg boots
polo ralph lauren
mlb jerseys wholesale
hermes outlet
michael kors outlet
supreme outlet
mbt shoes outlet
michael kors outlet
coach outlet store ・
ugg boots
fred perry outlet
michael kors outlet
michael kors outlet
yeezy boost
ralph lauren
ugg outlet
fred perry polo
ralph lauren
pandora charms
polo outlet
fred perry polo
michael kors outlet clearance
true religion jeans
pandora jewelry
ugg boots on sale
oakley sunglasses outlet
kate spade bags
christian ・ shoes
pandora charms sale clearance
coach outlet
fitflops sale
pandora charms outlet
ray ban wayfarer
polo ralph lauren
coach outlet
ray bans
cheap nfl jerseys
coach factory outlet
canada goose coats
coach factory outlet
nike outlet
kate spade outlet store
michael kors outlet store
pandora outlet
pandora jewelry outlet
coach outlet
air jordan shoes
coach outlet
polo ralph lauren
coach outlet
coach outlet
ugg outlet
pandora jewelry
pandora jewelry
canada goose uk
michael kors handbags
giuseppe zanotti sneakers
polo shirts
michael kors outlet
polo outlet
coach outlet
louis vuitton outlet
coach outlet
polo ralph lauren outlet
pandora
polo outlet
polo ralph lauren
coach outlet ・
nfl jerseys
canada goose outlet
ray ban sunglasses
fred perry shirts
michael kors outlet clearance
polo outlet
kate spade
pandora outlet store
pandora charms
cheap jordans
ralph lauren uk
pandora jewelry
cheap ray ban sunglasses
kate spade outlet
coach outlet store
pandora charms
michael kors outlet
michael kors outlet
ray ban outlet
ralph lauren
kate spade
kate spade outlet
uggs canada
mulberry outlet
ralph lauren uk
christian ・
kate spade outlet store
ugg boots
kate spade handbags
coach factory outlet
coach factory outlet
ray ban sunglasses outlet
kate spade handbags
coach outlet
michael kors handbags
canada goose jackets
ray-ban sunglasses
michael kors outlet clearance
coach outlet
yeezy boost
ralph lauren uk
pandora charms
valentino outlet
puma outlet
nfl jerseys
polo ralph lauren outlet
coach outlet store ・
adidas superstar shoes
cheap oakley sunglasses
canada goose
lacoste clothing
cheap oakley sunglasses
cheap ray ban sunglasses
mont blanc pens for sale
tory burch outlet stores
kate spade outlet
yeezy boost 350
coach outlet ・
pandora
cheap nfl jerseys wholesale
canada goose outlet
pandora
canada goose outlet
coach outlet
adidas shoes
pandora charms sale clearance
prada outlet store
mcm backpack
mulberry outlet
coach outlet store ・
tory burch shoes
uggs canada
canada goose
polo outlet
nike outlet
coach outlet
michael kors outlet
pandora outlet
kate spade outlet
canada goose outlet store
oakley sunglasses wholesale
pandora charms
jordan retro
michael kors outlet
christian ・ sale
nike shoes
polo ralph lauren
pandora charms
polo ralph lauren
true religion outlet
polo ralph lauren
kate spade handbags
snapbacks wholesale
michael kors handbags
ralph lauren outlet
pandora jewelry
uggs outlet
moncler outlet
nike outlet
nike shoes
kate spade outlet store
ralph lauren uk
cheap snapbacks
lacoste shirts
michael kors outlet ・
pandora charms sale clearance
ugg boots canada
moncler outlet
kate spade outlet store
canada goose
ralph lauren
uggs outlet
coach outlet
canada goose outlet ・
michael kors outlet clearance
nike factory store
canada goose
coach outlet
pandora charms
canada goose jackets
michael kors outlet
fitflops sale clearance
michael kors outlet clearance
canada goose uk
pandora jewelry
ray ban wayfarer
michael kors outlet store
coach factory outlet
canada goose outlet stores
ralph lauren outlet
ugg outlet
true religion
coach outlet ・
pandora jewelry
mulberry handbags
ray ban sunglasses
pandora charms sale clearance
pandora charms
mbt outlet
tory burch shoes
michael kors outlet ・
michael kors outlet clearance
coach outlet
lacoste shoes
ray ban sunglasses outlet
pandora jewelry
polo ralph lauren pas cher
adidas outlet ・
coach outlet ・
pandora jewelry outlet
tory burch outlet
pandora rings
ralph lauren shirts
coach factory outlet
michael kors outlet
coach outlet ・
kate spade handbags
michael kors outlet
ferragamo shoes sale
uggs outlet
asics outlet
polo ralph lauren outlet
cheap authentic nba jerseys
air jordan 4 retro
coach outlet ・
ray ban sunglasses
coach outlet ・
adidas shoes for women
coach outlet
christian ・
christian ・ outlet
mcm outlet
adidas yeezy boost
polo ralph lauren
oakley sunglasses
giuseppe zanotti outlet
pandora jewelry
pandora charms outlet
ralph lauren outlet
cheap jordan shoes
michael kors outlet clearance
ugg outlet store
coach outlet
cheap ray ban
michael kors outlet
canada goose jackets
adidas nmd shoes
adidas ultra boost
ray ban
mont blanc outlet
coach outlet
coach outlet ・ store
pandora outlet
pandora jewelry
michael kors outlet
pandora outlet
true religion jeans
coach outlet ・
mulberry bags
mont blanc
ugg outlet ・ clearance
nike factory outlet
nfl jerseys
ray ban sunglasses outlet
ray ban sunglasses
michael kors handbags
michael kors outlet clearance
fitflops sale clearance
coach outlet
canada goose jackets
cheap ugg boots
pandora charms
true religion outlet
canada goose outlet
canada goose jackets
polo ralph lauren
giuseppe zanotti outlet
giuseppe zanotti shoes
coach outlet ・
yeezy boost
true religion jeans
pandora charms sale clearance
oakley sunglasses wholesale
michael kors outlet
mont blanc outlet
coach outlet
michael kors outlet ・
cheap oakley sunglasses
mlb jerseys
ralph lauren outlet
tory burch outlet
valentino shoes
ralph lauren polo shirts
canada goose jackets
coach outlet ・
pandora outlet
coach factory outlet
canada goose jackets
canada goose jackets canada
canada goose jackets
true religion outlet
fitflops sale
supreme clothing
ralph lauren
pandora outlet
cheap jordans
christian ・ uk
michael kors outlet store
michael kors outlet ・
christian ・ outlet
coach outlet store ・
ferragamo outlet store
ed hardy outlet
cheap oakley sunglasses
ralph lauren shirts
adidas yeezy
pandora outlet
polo ralph lauren sale
coach outlet
pandora charms sale clearance
rolex watches
nike outlet ・
pandora outlet
pandora outlet
coach factory outlet
michael kors outlet ・
coach outlet
christian ・ shoes
coach outlet
true religion outlet
polo outlet
moncler outlet ・
ugg boots
pandora charms outlet
valentino outlet store
cheap jordan shoes
fitflops outlet
coach outlet ・
christian ・ shoes
coach outlet
oakley sunglasses
ugg outlet ・
prada outlet
canada goose jackets
canada goose
coach factory outlet
pandora jewelry
canada goose jackets
christian ・ outlet
pandora outlet
pandora charms
canada goose jackets
pandora charms outlet
christian ・ sale
ugg boots clearance
moncler jackets
ralph lauren polo
pandora jewelry
nike outlet
fitflop sale
polo outlet
cheap nhl jerseys
cheap ugg boots
adidas superstar
coach outlet
oakley sunglasses
coach outlet
pandora outlet
coach outlet
ralph lauren shirts
canada goose
coach outlet
canada goose
coach outlet ・
canada goose
coach outlet store ・
michael kors outlet clearance
mulberry sale
pandora outlet
ray ban sunglasses
cheap jordans for sale
canada goose outlet
ugg,uggs,uggs canada
michael kors outlet
canada goose
michael kors outlet clearance
mulberry bags
canada goose outlet
yeezy boost 350
polo ralph lauren
ugg boots on sale
michael kors outlet clearance
canada goose outlet
polo ralph lauren
michael kors handbags
michael kors outlet
kate spade outlet ・
coach outlet ・
pandora charms
pandora charms
michael kors outlet ・
true religion outlet
coach factory outlet
pandora jewelry
nike shoes
polo outlet
polo ralph lauren
nfl jerseys
ugg boots clearance
adidas outlet
mont blanc
pandora outlet
coach outlet
polo ralph lauren
cheap nfl jerseys
cheap ugg boots
nike outlet store
ugg outlet
puma shoes
polo ralph lauren
canada goose jackets canada
nike trainers
polo ralph lauren
ralph lauren shirts
pandora jewelry
coach outlet
fred perry polo shirts
true religion jeans
fitflops shoes
mulberry bags
ralph lauren
pandora charms
michael kors outlet clearance
pandora charm
adidas outlet store
ralph lauren uk
oakley sunglasses wholesale
canada goose outlet
coach outlet
coach factory outlet
ralph lauren
canada goose jackets
coach outlet ・
canada goose outlet
coach outlet ・
pandora jewelry outlet
nfl jerseys
ugg outlet
adidas yeezy shoes
coach outlet store ・
nike shoes on sale
nike outlet ・
canada goose jackets canada
lunette ray ban
kate spade sale
uggs outlet
polo ralph lauren outlet
cheap ugg boots
canada goose jackets
canada goose outlet store
true religion outlet
michael kors outlet
coach outlet canada
canada goose jackets
adidas nmd r2
ed hardy
michael kors outlet
louis vuitton
air max 2017
coach factory outlet
nike outlet store
ralph lauren uk
oakley sunglasses for men
cheap oakley sunglasses
michael kors outlet clearance
fitflops sale clearance
uggs outlet
ugg boots
tory burch handbags
coach factory outlet ・
pandora outlet
coach outlet
pandora
coach outlet store ・
michael kors outlet
polo shirts
ugg boots clearance
michael kors outlet
polo ralph lauren
coach outlet
ugg boots clearance
prada outlet
pandora jewelry
michael kors outlet ・
kate spade outlet
ray ban sunglasses outlet
michael kors outlet
cheap oakley sunglasses
ray ban sunglasse
oakley sunglasses
michael kors outlet
pandora outlet
michael kors outlet ・
pandora bracelet
ralph lauren outlet
polo ralph lauren outlet
prada handbags
kate spade handbags
ferragamo outlet
ugg boots
cheap nfl jerseys
supreme shirts
michael kors handbags
nfl jerseys wholesale
polo ralph lauren outlet
coach outlet ・
kate spade
christian ・ sale
michael kors outlet
ugg outlet
christian ・
cheap jerseys wholesale
christian ・ shoes
adidas yeezy shoes
nike outlet store
moncler outlet
canada goose outlet ・
ugg boots clearance
cheap nfl jerseys
pandora charms
hermes belts outlet
adidas outlet
giuseppe zanotti sneakers
air jordan retro
canada goose
pandora jewelry outlet
nike air max
ralph lauren polo
chenminghui20180407


投稿者: deknoy 投稿日時: 2018-4-5 21:47:04 (85 ヒット)

+:-:+:-:+:-+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:             
           織物展
       「ラオス伝統織物の世界」

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+
手織りによって生み出される繊細で、ときに力強く華麗なラオス
の織物。49を超える民族が暮らすラオスでは、古来より多様な
織り・刺繍の技が伝えられています。

伝統的な織物技術の継承と、女性の自立を目指す「ホアイホン
職業訓練センター」は今年で設立20周年を迎えました。

ぜひ会場で、奥深い伝統織物の世界と手仕事の素晴らしさにふれてみてください。
 
※入場無料
※絹や木綿の手織物、ショール、服を中心に展示・販売致します
※収益はラオスの女性と子どもたちの支援活動に大切に使わせて頂きます。

●期日:2018年4月25日(水)?4月30日(月)
●時間:9:30?17:30 
●会場:桜谷町47
    京都市左京区鹿ヶ谷桜谷町47番地 Tel:075-761-6277
    http://anrakuji-kyoto.com/access.html
  
■特別講演会■
演 題:『ラオスの織物文化の継承
     ?ホアイホン職業訓練センター20年の歩み?』
日 時:4月26日(木)14:00?15:00  要予約
講演者:チャンタソン・インタヴォン
    「ラオスの布を楽しむ」著者、
    ホアイホン職業訓練センター代表、(特活)ラオスのこども代表、
参加費:700円(ラオスのお菓子と飲み物付き)

※講演会に参加ご希望の方は、下記までご連絡ください。 
 
【講演会のお申込み・お問合わせ】
(認定)特定非営利活動法人 ラオスのこども
〒143-0025 大田区南馬込6-29-12、303 
Tel/Fax:03-3755-1603 Email:alctk@deknoylao.net


投稿者: DEAR 投稿日時: 2018-4-5 17:46:33 (70 ヒット)

ワークショップとふり返りを通して「開発教育」をわかりやすくご紹介する講座です。アクティブラーニングの手法を取り入れたワークショップを体験後、参加者の皆さんとふり返りをしながら、「開発教育」ってなに?何を目指しているの?日本では、世界では、どんな活動が行われているの?といった事柄もお話します。

開発教育の知識や経験はまったくなくてもOKです。 学生、NGOスタッフ・ボランティア、学校教員、開発関係者など、様々な方が参加しています。開発教育を知りたい方、実践したい方、アクティブラーニングに関心のある方、DEARの活動に参加してみたい方‥、まずはお気軽に入門講座におこしください!

※入門講座はDEARの会員・ボランティアからなるタスクチームが運営しています。

●日時
2018年4月23日(月)19:00--21:00
※プログラムの進行上、30分以上遅刻される方は参加をご辞退ください。
※基本的に月1回、22日前後に開催しています。

●参加費
会員無料、学生500円、一般1,000円
※当日入会することも可能です。その場合、参加費は無料になります。

●対象
教員、学生(教員志望の方には特におすすめ)、NPO/NGO関係者、国際協力・交流関係者のほか、テーマに関心のある方。

●申込み方法
以下のページ申込みフォームよりお申し込みください。
http://www.dear.or.jp/getinvolved/nyumon.html
もしくは、下記までメール、ファックス、お電話でお申込みください。その際、お名前、連絡先(メール、電話番号など)をご明記のうえ、「○月の入門講座参加希望」とお伝えください。
※定員が少数につき、キャンセルされる場合は必ず事前ご連絡をお願いします。

●主催・お問い合わせ先
NPO法人 開発教育協会(DEAR)
〒112-0002 東京都文京区小石川2-17-41富坂キリスト教センター2号館3階
TEL 03-5844-3630 FAX 03-3818-5940(平日10:00-18:00)
URL http://www.dear.or.jp/

●開発教育協会/DEARとは?
南北格差・環境・紛争・貧困など、地球上で起こっている諸問題はわたしたちの生活と無関係ではありません。開発教育とは「知り・考え・行動する」という視点でその解決に取り組んでいくための市民による教育活動です。開発教育協会は、国際協力NGOや国連関係団体、地域の市民団体など約50の民間団体と教員など約700名の個人で構成される教育NGOです。1982年に発足して以来、開発教育と呼ばれる国際理解や国際協力をテーマとした教材の発行(約30点)や、講師派遣(年間150回)、参加型学習の普及推進を行なっています。教材『ワークショップ版・世界がもし100人の村だったら』で国際人権教材アワード受賞(2004年)、教材『パーム油のはなし』で消費者教育教材資料表彰「優秀賞」受賞(2015年)。


投稿者: CAREjapan 投稿日時: 2018-4-5 15:09:53 (63 ヒット)

5月26日(土)アフリカデー・大阪チャリティーウォークin服部緑地

途上国の女性・子どもが水汲みのために一日に歩く距離約「6km」。

英語で「in one's shoes(その人の靴を履く)」とは、その人の立場になるという意味。

日本では、新緑がまぶしい爽やかな季節ですが、今、この瞬間にも、今日を生きるための水を求め、遠く、危険で、辛い道のりを、一歩一歩、歩いている女の子がいます。



彼女たちと同じ歩数を体験することで途上国の現状を考え、問題解決のための次なる一歩を踏み出す:歩く国際協力『Walk in Her Shoes』キャンペーンの一環で開催するイベントです。

詳細・お申し込みはこちら:
https://wihs2018may.peatix.com/


皆様のお越しをお待ちしております!


投稿者: deknoy 投稿日時: 2018-4-3 22:45:39 (69 ヒット)

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:
         ラオスのお正月
     ?ピーマイ・パーティ2018?
  http://www.deknoylao.net/news/news_201730.htm
+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-
ラオスでは4月が「ピーマイ」と呼ばれるお正月。
ラオスの文化を身近に感じていただきたく、ラオスのお正月を祝う
「ピーマイパーティ」を開催します。
本格的なラオス料理をはじめ、「ラオスの今」を知るプログラム
など、様々な企画をご用意しています。

ラオスが好きな方はもちろん、ラオスを知らない方も、国際協力に関心のある方などなど...
ぜひお気軽にご参加ください。


●日 時:
2018年4月15日(日)13:00?16:30
(開場・ブースめぐり13:00?、14:00?プログラム開始)

●会 場:
大田区池上会館 展示ホール(本館1階)
(大田区池上1-32-8、東急池上線池上駅下車徒歩10分)

●参加費:
一般 3,500円
大学生 2,500円、中高生 1,500円、小学生 1,000円
※収益はラオスの教育支援活動に使わせていただきます。

●プログラム:
伝統儀式バーシー体験、ラオス料理を味わう、
伝統織物・手工芸品の展示・販売、
ラオスの今&活動紹介、その他新企画をご用意しています。

★ラオス料理メニュー決定!(※一部変更の場合あり)
・ラープ(豚肉のハーブ炒め)
・ピーンカイ(鶏肉のハーブ焼き)
・カオプンナンパー(ラオス風そうめん)
・オラム(牛肉煮込み)
・タムマークフン(パパイヤサラダ)
・クアノーマイ(筍炒め)
・カオニャオケオ(ココナッツもち米デザート)など...
上記以外も、当日スペシャルメニューの予定あり。
レシピが気になる方、ぜひ会場にお越しください♪


●お申込み&お問い合わせ
 参加ご希望の方は、「お名前」「ご連絡先」「参加人数」を
 ラオスのこども事務局までご連絡ください↓ 
 (認定)特定非営利活動法人ラオスのこども
  E-mail: alctk@deknoylao.net Tel&fax: 03-3755-1603

●主催:
(認定)特定非営利活動法人ラオスのこども


\ラオスで撮った写真を募集しています/
「みんなに伝えたい、新しく発見したラオス 私しか知らないラオス」
をテーマに、あなたのお気に入りの写真1枚を、150字以内のコメントとともにお送り下さい。
詳細はこちら>http://www.deknoylao.net/news/news_201732.htm
※当日ご参加できない方もぜひご応募ください。


投稿者: NPOEr 投稿日時: 2018-4-3 19:01:53 (59 ヒット)

山梨県笛吹市「Present Tree in 笛吹みさか」で、第2回目の植樹イベントを行います!
「日本一の桃の郷」を誇る自然景観美しい山梨県笛吹市は、面積の約6割が森林ですが、近年マツクイムシ被害や手入れ不足等が原因で、アカマツ林の荒廃が進んでいます。Present Treeでは、アカマツ林のマツクイムシ被害木を伐採し地元植生の広葉樹を植え、生物多様性豊かな森に戻していきます。
昼食は郷土料理の「ほうとう」を召し上がっていただきます。
深緑の美しいこの季節、皆さまお誘い合わせのうえ、是非ご参加ください!作業後、石和温泉での立寄り温泉もおすすめです!

【日時】
5月13日(日)10:30?14:15頃

【集合時間/場所】
10:00/山梨県笛吹市「みさか桃源郷公園」

【参加費】
大人¥3,000(中学生以上) 子供¥2,000
※植樹体験費、昼食代、ワークショップ代、保険代

【スケジュール】
10:30 オリエンテーション・植樹体験
12:30 昼食(ほうとう&おにぎり)
13:15 森のワークショップ
14:15 解散

【服装&持ち物】
■ 長袖・長ズボン、帽子、履きなれた運動靴
■ 軍手(すべり止め付き)、タオル、日焼け止め(随意)、飲み物
※ハチ対策のため、黒っぽい服の着用、柔軟剤の香りがする服の着用、香水の使用はお控えください。

【詳細とお申込み方法】
下記URLをご覧ください。
http://www.presenttree.jp/tour/misaka2018/misaka2018.html


投稿者: Iinuma 投稿日時: 2018-3-30 14:48:30 (83 ヒット)

・==================================================
4/14(土)セミナー「森の人・オランウータンとつながる私たちの暮ら
し?ボルネオからの報告」
http://www.jatan.org/archives/4391
・==================================================

「森の人」オランウータンは、ボルネオ島とスマトラ島の限られた熱帯林
にのみ生息しています。インドネシアでは近年の急速な森林開発に
より野生のオランウータンが森林を追われ、さまざまな危機に直面して
います。実はこのような状況は私たちの生活とも切り離せない関係にあ
るのです。

このセミナーでは、オランウータンの野生での暮らしやインドネシアで
のオランウータンが直面する森林減少問題について、現地で活動する
ハルディさんのお話を聞き、パーム油などの消費を通じてつながりを持
つ私たちに何ができるのか、みなさんと一緒に考えたいと思います。

【日 時】 2018年4月14日(土)14:00?16:30(開場 13:30?)
【場 所】 東京ウィメンズプラザ 2F 第一会議室(A・B)
東京都渋谷区神宮前5-53-67
【参加費】 500円(定員50人)

【プログラム】
1. オランウータンの森のくらしのヒミツ
/山崎 彩夏(多摩動物公園 教育普及課 教育普及係 動物解説員)
2. オランウータンが直面する問題(逐次通訳付)
/ハルディ・バクチャントロ(Centre for Orangutan Protection:COP)
3. パーム油でつながるオランウータンと私たちの暮らし
/中司 喬之(熱帯林行動ネットワーク)
4. 私たちに何ができるのか考えてみよう
a)ボルネオ保全学生グループ(Student Group for Borneo Conservation:SGBC)による活動紹介
b)参加者によるディスカッション

【お申込み】
以下のフォームからお申込みください。
https://goo.gl/forms/VdwAMhG0IgR1jc633

【主 催】 熱帯林行動ネットワーク(JATAN)
【共 催】 プランテーション・ウォッチ(国際環境NGO FoE Japan、
サラワク・キャンペーン委員会、地球・人間環境フォーラム、
メコン・ウォッチ、レインフォレスト・アクション・ネットワーク日本代表部)
【協 力】 ボルネオ保全トラスト・ジャパン、モア・トゥリーズ

【お問合せ】
熱帯林行動ネットワーク(JATAN)
info[@]jatan.orgまたは、03-5269-5097(担当:中司)

<このイベントは、平成29年度地球環境日本基金の助成を受けて開催されます。>


投稿者: sva 投稿日時: 2018-3-30 11:24:47 (96 ヒット)

世界には、生まれた環境が違うというだけで、本を知らない子どもたちがたくさんいます。
そんなアジアの子どもたちに本を届けるため、シャンティはさまざまな企業と連携してアジア6カ国7地域で学校建設や図書館活動などを行ってきました。

「社員が気軽に参加できるボランティアを探している」
「NPO/NGOと協力してCSRを行いたいがどうすればよいか分からない」
という方向けに、企業とNGOの連携事例を紹介するセミナーを開催します。

個人はもちろん、企業として、社員が参加できるボランティアとして人気の「絵本を届ける運動」を通じて、これまでに27万冊以上をアジアの子どもたちに届けてきました。

多くの企業・社員が参加し、これまで27万冊以上の本を届けてきた人気のボランティア「絵本を届ける運動」の体験ワークショップも行います。

≪こんな人にオススメ!≫
・社員が参加できるボランティアをお探しのご担当者
・企業とNGOの連携事例を知りたい方
・翻訳絵本づくりのボランティアを体験してみたい方


■開催日
2018年4月26日(木) 14:00-16:00 (開場 13:30-)

■会場
ECOM駿河台 2階
(東京都千代田区神田駿河台3-11-1 三井住友海上新館よこ)
【最寄駅】
JR中央線・総武線「御茶ノ水」駅 聖橋口(徒歩5分)
都営地下鉄新宿線「小川町」駅(徒歩10分)「B3b」出口
東京メトロ千代田線「新御茶ノ水」駅(徒歩5分)「B3b」出口
東京メトロ丸の内線「御茶ノ水」駅(徒歩8分)「1番」出口


■参加費
無料

■定員
30人 要事前申込(先着順)

■持ち物
・はさみ
・ボールペン
(絵本に貼る翻訳シールを切り、絵本に現地語で名前を書くために使用します)

■共催
公益社団法人シャンティ国際ボランティア会、三井住友海上火災保険株式会社


■参加方法
申込みページよりお申し込みください。
▽イベントへの参加申込はコチラから
http://sva.or.jp/contact/event/70110000000ZZg4.html

*準備の関係上、参加希望の方は上記申込フォームからお申し込みをお願いします。

■登壇者
鈴木晶子(シャンティ広報課課長)

岐阜県高山市出身。2005年緊急救援室に入職。国内外の災害支援に従事。2007年よりカンボジア事務所駐在。
100をこえる小学校の図書室を整備。2010年よりタイ国境ミャンマー(ビルマ)難民キャンプの図書館事業に携わる。
2015年より現職。『わたしは10歳、本を知らずに育ったの。』合同出版/2017年/共著
※イベント当日、会場でお買い求めいただけます

■お問合せ
シャンティ国際ボランティア会 広報課
〒160-0015 東京都新宿区大京町31 慈母会館2,3階
TEL:03-6457-4585
MAIL:pr@sva.or.jp

▽イベントにつきまして詳しくはこちらのページをご覧ください
http://sva.or.jp/wp/?p=27665


« 1 (2) 3 4 5 ... 382 »
NGO network Japan