ログイン
ユーザID または E-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録

情報ナビ
広告

【1000円以上送料無料】できるぞ!NGO活動 〔2〕/石原尚子/こどもくらぶ

メニュー
掲示板案内
イベント告知、人材募集、スタディツアーの掲示板です。 月別掲示板一覧はこちら  月別掲示板一覧
投稿はこちらから  掲示板新規投稿 (会員登録(無料)しないと投稿できません)
また、イベント告知をされる場合は、ぜひイベントカレンダーもご利用下さい。 イベントカレンダー新規登録  )
なお、リンクだけの宣伝はご遠慮ください。
投稿者: PARC 投稿日時: 2014-3-12 15:08:54 (234 ヒット)

゜★゜'・:*:.。.:*:・'☆。.:*:...:*★:・'゜:*:・'゜*;
2014年度 PARC自由学校
webページオープン&お申込みスタート!
  
http://www.parc-jp.org/freeschool/
゜★゜'・:*:.。.:*:・'☆。.:*:...:*★:・'゜:*:・'゜*;

PARC自由学校は1982年にスタートしたオルタナティブな
市民の学校です。毎年開講し、今年で32年目を迎えます。
これまでの受講生は7,500名あまり。

時代を先取りしたテーマで、普通の教育機関では
味わえない講座を開いています。
参加者は年齢層も10代から70代まで幅広く、様々な職業の
方々が集まり、新しい出会いの場となっています。

2014年度の講座の申し込み受付がスタートします。
ぜひ皆様のご参加をお待ちしています!

●講座一覧はこちら→ http://www.parc-jp.org/freeschool/
※ウェブサイトからお申込み・クレジット決済が可能です。
 またパンフレットのご請求も承っています。


【講座一覧】

★環境と暮らしの学校★
1. はじめてみよう!自然エネルギー
   ―都市生活者による自家発電のススメ〜20W革命
2. いまこそ小商い!〜これからの時代の新・起業講座
3. 実践!「場づくり」をはじめよう
   ―新しくゼロからはじめたい人、今ある活動をよくしたい人へ
4. 世界の魂(スピリッツ)を味わう―大衆蒸留酒世界一周の旅
5. ふくしま発 内発的復興
   ―「食べる・食べない」「逃げる・とどまる」を超えて

★畑の学校★
6. 東京で農業!2014
7. 雑穀自由学校〜つぶつぶみんなで育てちゃおう!
8. プランターで気軽に始める自然農法

★社会を知る学校★
9. 民主主義の危機!?−安倍政権の徹底解剖
10. オリンピックは誰のため?
11. ソーシャルファイナンス実践編!
   ―動きだそう、社会と自分に価値あるお金の回し方
12. ほっとけますか?ヘイトスピーチ
13. みずからが燃えなければ、どこにも光はない―民衆思想の120年
14. 自由をもとめる 生き方のデザイン
15. 勝手に「鷹の爪」学会
16. ゼミ:「豊かさ」を変える

★世界を知る学校★
17. 「超国家企業」のリアリティ ―コーポラティズムを徹底分析
18. どこへ行く、アメリカ!?―迷走する帝国の現実
19. 人ごとじゃない!―すぐそこにある、軍隊・軍事のリアル
20. 抵抗と日常―アジア・ドキュメンタリーの世界

★ことばの学校★
21. キムの英語で社会を変えよう!
   ―English for Creating Social Justice
22. ジェンスの英語で発信!
23. 世界のニュースから国際情勢を読み解こう
24. 武藤一羊の英文精読
25. ことば・文化・歴史から読み解く謎の隣国ロシア
26. はじめてのウチナーグチ(沖縄語)―沖縄の豊かな文化を学ぶ

★表現の学校★
27. アーティヴィズムとクラフティヴィズム
28. 親指ピアノの世界へようこそ!
29. 生きることは表現すること
   ―アーティストと学ぶ、アートの歴史と創作ワークショップ

★お昼のクラス★
A. 実践!「場づくり」をはじめよう
  ―新しくゼロからはじめたい人、今ある活動をよくしたい人へ(昼)


【すべての講座のお問い合わせ・お申込み】
PARC自由学校
〒101-0063 東京都千代田区神田淡路町1-7-11 東洋ビル3F
TEL.03-5209-3455 FAX.03-5209-3453
E-mail: office@parc-jp.org
HP http://www.parc-jp.org/
Twitter:http://twitter.com/parc_jp
Facebook: http://www.facebook.com/parcfs


投稿者: hands 投稿日時: 2014-3-11 19:16:06 (290 ヒット)

国際協力NPO・HANDS(ハンズ)のボランティアに参加しませんか?
ボランティアに参加していただきながら、HANDSのことも知っていただける機会です。

HANDSは人材育成を中心に、人びとの健康を支える活動を世界9ヵ国でおこなっています。
多くの人がより健康に生きることができるよう、ぜひあなたのチカラでHANDSの活動を支えてください!

今回は、ケニアの活動をお伝えするイベントでの当日運営ボランティアを募集します。
会場の準備や、受付、来場者の案内などをお願いします。

▼イベント詳細「NPOが提案する未来 誰もが主役の健やかな社会づくり」
http://www.hands.or.jp/pagesj/00_whatsnew/kenya20140319.html
(イベント参加者も募集しています!)

イベントの間はスピーカーの話を聞きながら、ぜひHANDSの活動について理解を深めてください。
イベント終了後には懇親会(スピーカー、参加者、ボランティアから希望者のみ参加)もおこないます。(予算:2,000円)

みなさまのご参加お待ちしています!

★このような方もぜひご参加ください★
「ボランティアに参加したい。」
「NGOってどんなことをしてるの?」
「国際協力に関心がある人と出会いたい。」

■開催概要■
日時:2014年3月19日(水)  19:00−21:30
場所:HANDS会議スペース(東京事務所(山の手ビル)ではありません。)
   東京都文京区本郷3-19-4 本郷大関ビル2F
アクセス:丸の内線・大江戸線「本郷三丁目」から徒歩6分/JR「御茶ノ水」から徒歩12分
地図:http://www.hands.or.jp/pagesj/12_2_access.html

▼お申し込みは、下記をメールにてお送りください。※申込み〆切:3月18日(火)

宛先:info@hands.or.jp <mailto:info@hands.or.jp>

――HANDSボランティア・デー申込みフォーム――
■2014年3月19日(水)19:00-21:30開催分■

●お名前:
●懇親会参加可否:以下いずれかをお選びください
 参加する・参加しない・未定
●ご所属:
●連絡先電話番号:
・――――――――――――――――――

※ボランティア・デーにお申し込みいただいた方は、HANDSからのイベントやボランティア情報などをメールにてお送りさせていただきます。

【問合せ先】
特定非営利活動法人HANDS (担当:内田)
TEL:03−5805−8565
Mail:info@hands.or.jp


投稿者: social9 投稿日時: 2014-3-11 18:57:41 (190 ヒット)

障害者の雇用の現状をご存知ですか・・・

ケースにもよりますが作業所と呼ばれる施設で働いている人の賃金は、約1.3万円/月といわれています。

この金額で、自立は到底出来るはずがありません。

今回のテーマは障害者雇用をデザインするということで、外部から先生をお招きし、障害者の雇用の現状や今後どうなっていくのかということをお話頂き、参加されている皆様全員で、議論していただきます。

社会起業大学・九州校は、さまざまな背景を持つ人が集まり、社会の問題や課題に対し議論し出来るような場になっていきたいと考えています。
最初は小さな集まりだったものが、だんだんと大きなものとなり、社会を動かしていく・・・
そんなきっかけを作る場所を北九州の地から提供できたらいいなと思っています。

障害者雇用の問題に取り組まれている方、実際に現場で働かれている方はもちろんの事、人と議論するのが好きな方や、そもそも障害者雇用についてよく知らない・・・という方
さまざまな方が集まり、みんなで考えることで、今までになかった新しいアイディアが生まれるかもしれません。

お気軽にご参加ください!

■開催日程 2014年03月20日(木)
■開催時間  19:00〜21:30(予定)
■場所 社会起業大学・九州校 北九州市小倉北区魚町4-3-8 モナトリエ2階 
■懇親会会費 ¥1,000 
■開催テーマ
 『障害者雇用をデザインする〜障害者と健常者の共生〜』
■ワークショップスケジュール
19:00〜 参加者自己紹介(ひとり1分程度)
19:15〜 ゲストスピーカーの事例発表
19:45(20:00)〜 チームごとのワークセッション
20:45〜  各チームごとの結果発表
21:00〜  全体ディスカッション 及び まとめ
21:20〜  ワークショップの提言  記念撮影
21:30〜  懇親会

■お申込み方法

 お名前・連絡先(電話番号とメールアドレス)・参加希望日をご記入の上、
 lead@kyushu.socialvalue.jpへメールをお送り下さい。

社会起業大学・九州校
福岡県北九州市小倉北区魚町4-3-8
(モナトリエ2階)
Tel: 093-513-0003
Fax: 093-513-0004
Mail: info@kyushu.socialvalue.jp
HP: http://kyushu.socialvalue.jp


☆社会起業大学・九州校では、4月からの受講生を募集しています。
ご興味のある方は、ぜひ、無料体験授業にご参加ください。
https://kyushu.socialvalue.jp/lesson


投稿者: tsuyaku 投稿日時: 2014-3-11 15:40:55 (485 ヒット)

「国際交流の船旅」を企画しているピースボートでは、約3ヶ月間乗船可能な通訳スタッフを募集しています。
語学力を活かし、世界を舞台に活躍してみたいという好奇心あふれる皆さんのご応募をお待ちしております。

◆仕事内容◆
ボランティア通訳(日本語/スペイン語、または日本語/英語)主な仕事(通訳ボランティア業務の一例)
- 船内:30-40名ほどの水先案内人(ゲストスピーカー)による各分野の講座/イベント通訳。
- 寄港地:オプショナルツアー同行通訳。

◆期間◆
基本はクルーズ全日程(105日間)+事前研修(1週間弱)。

◆応募条件◆
*基本的には無報酬ですが、地球一周クルーズ乗船費用が免除されます。
*通訳経験は問いません。

◆応募方法・詳細◆
*以下のホームページをご確認ください。
http://www.peaceboat.org/staff/interpreter
応募締め切り:2014年3月31日(月)

◆問い合わせ先◆
担当:ピースボート国際部 マット・ダグラス
電話:03-3363-8047
E-mail: tsuyaku@peaceboat.gr.jp


投稿者: pe000909 投稿日時: 2014-3-10 20:44:16 (250 ヒット)

■概要
『自分を守る。大切な人を守る。』

「災害ボランティア入門」とは...
個人でできる災害への備えや災害支援に関する一般知識、被災地での注意すべきケガや病気、出発前から活動後までの心構えなどについて、過去の事例も交えながら学ぶ講座です。
誰にでも必要な知識を日常からから身に付けておきましょう。
参加費無料!どなたでも大歓迎です。
今回以外でも全国各地で開催しています。お気軽にご参加ください。(要予約)
詳細はコチラ>>http://pbv.or.jp/volunteer_training/basic.html

■内容
 第1部 自分が被災した場合
 第2部 支援する場合+ケーススタディ
 第3部 日常からできること

■詳細
◆日程
2014年3月15日(土)
◆時間
13:00 - 16:30
◆場所
ピースボートセンターいしのまき

■講師
PBVスタッフ、もしくは地域のPBVボランティア・リーダー

■参加費
無料

■持ち物
筆記用具

■定員
20名

■申込み方法
オンラインフォームまたはお電話からご予約ください。
◆オンラインフォーム
http://pbv.or.jp/volunteer_training/basic.html
◆電話
03-3363-7967(10:00-18:30/土日祝定休)

■お問合わせ先
一般社団法人 ピースボート災害ボランティアセンター
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場3-13-1-B1
TEL: 03-3363-7967(10:00-18:30/土日祝定休)
Mail: training@pbv.or.jp
Web : http://pbv.or.jp/


投稿者: hands 投稿日時: 2014-3-10 17:53:34 (300 ヒット)

特定非営利活動法人HANDS(Health and Development Service)では、下記のとおり管理部門スタッフを募集しています。

●募集ポジション: オペレーション部 アシスタント・オフィサー

●勤務地: HANDS東京事務所 (東京都文京区本郷)

●勤務時間:月曜日〜金曜日(平日)のうち3〜5日、09:30〜18:00のうち1日6時間以上。

●期間
即日〜1年契約で開始
(勤務開始時期は応相談。試用期間:3カ月。将来、能力、適性、組織状況等により正職員採用の可能性あり)。

●主な業務内容
事務局長、オペレーションズ・ディレクターが行う、下記を中心とする東京事務所の管理業務全般のアシスタント:
・経理・庶務一般業務
・その他 来客・電話対応等

●望まれる資格・経験など
・HANDSのミッションに賛同して頂ける方。
・協調性・責任感をもって前向きな姿勢で業務に臨み、煩雑な業務を厭わない方。
・経理ソフトを利用しての経理実務経験がある方(決算経験者歓迎)。
・年齢・性別、不問。

●待遇
時給950円。
通勤交通費(上限30,000円/月)、住宅手当(条件あり)。
加入基準をみたせば社会保険・労働保険加入。

●その他
・採用された方は、HANDSの会員として入会していただきます。
・本募集に関するお問い合わせはメールでお願い致します。

●応募方法
・履歴書(形式自由、勤務可能な期間・曜日・時間と募集を知った媒体を明記)
・職務経歴書(形式自由)
・志望動機(A4・1枚以内、形式自由)
を電子メールに添付してお送りください。
書類審査後、追って面接のご連絡をいたします。
なお、選考状況等に関する個別のお問い合わせには応じかねますのでご了承ください。

●締切り
2014年3月31日(月)。ただし適任者が決まり次第、募集を終了します。

●応募先
特定非営利活動法人HANDS (連絡担当者: 高松/小林)
受付アドレス: oao.bosyu.1403@hands.or.jp
団体ホームページ:http://www.hands.or.jp/


投稿者: JEN2014 投稿日時: 2014-3-10 13:47:03 (303 ヒット)

【申し込みスタート】第3回「Chabo!チャリティ☆ラン」〜走って、交流して、国際協力!〜

「第3回 Chabo! チャリティ☆ラン」
〜走って、交流して、国際協力!ウォーキングもあります!〜

参加者大募集!

「Chabo!チャリティ☆ラン」は、チームでたすきを繋いでゴールをめざすリレーランです。

タイムを競うものではないのでランニング初心者も大歓迎。
ウォーキングコースもあります!

ランニング後には、ゲストランナーと参加者の交流タイム。
こちらもぜひご参加ください!

詳細は「Chabo!チャリティ☆ラン」公式フェイスブックで随時アップデートしていきます!
www.facebook.com/Chaborun

———————————————————

■日時:2014年4月27日(日) 雨天決行
10:00〜13:00 ランニング(ウォーキング)タイム
13:00〜16:00 交流タイム(お弁当&ドリンクつき)

■場所:江東区夢の島公園(新木場)

■お申し込み方法
以下からクレジットカードでお申し込みください。
4月20日までにメールで「参加証」をお送りいたします。

≪Aコース(5,000円)≫
「ランニング(or ウォーキング)タイム」+「交流タイム」

≪Bコース(3500円)≫
「ランニング(or ウォーキング)タイム」のみ

※「ランニング」または「ウォーキング」を選択してお申込み下さい。
※決済手続き終了後はキャンセルできません。
※大学生以下は割引(20名限定)がございます。info@jen-npo.org までご連絡ください。


投稿者: DEAR 投稿日時: 2014-3-10 12:55:50 (289 ヒット)

ワークショップとふり返りを通して「開発教育」をわかりやすくご紹介する講座です。ワークショップを体験後、参加者の皆さんとふり返りをしながら、「開発教育」ってなに?何を目指しているの?日本では、世界では、どんな活動が行われているの?といった事柄もお話します。

また、年4回、DEARの教材から人気のあるものを選び、その教材を体験しながらの入門講座"特別編"を開催しております。普段の入門講座とは違う教材を使いますので、過去に入門講座に参加した方にもお勧めです。

開発教育の知識や経験はまったくなくてもOKです。 学生、NGOスタッフ・ボランティア、学校教員、開発関係者など、様々な方が参加しています。開発教育を知りたい方、実践したい方、DEARの活動に参加してみたい方、まずはお気軽に入門講座におこしください!

※入門講座はDEARの会員・ボランティアからなるタスクチームが運営しています。

●日時:
2014年4月21日(月)19:00-21:00
※プログラムの進行上、30分以上遅刻される方は参加をご辞退ください。
※基本的に月1回、21日前後に開催しています。

●会場:
富坂キリスト教センター1号館会議室
地下鉄「後楽園」または「春日」駅下車徒歩7分
http://www.dear.or.jp/contact.html

●参加費:
会員無料、学生500円、一般1,000円
※当日入会することも可能です。その場合、参加費は無料になります。

●定員:
30名(先着順、要事前申込)

●対象:
教員、学生(教員志望の方には特におすすめ)、NPO/NGO関係者、国際協力・交流関係者のほか、テーマに関心のある方。

●申込み方法:
以下のページ申込みフォームよりお申し込みください。
http://www.dear.or.jp/getinvolved/nyumon.html
もしくは、下記までメール、ファックス、お電話でお申込みください。その際、お名前、連絡先(メール、電話番号など)をご明記のうえ、「○月の入門講座参加希望」とお伝えください。
※定員が少数につき、キャンセルされる場合は必ず事前ご連絡をお願いします。

●主催・お問い合わせ先:
特定非営利活動法人 開発教育協会(DEAR)
〒112-0002 東京都文京区小石川2-17-41富坂キリスト教センター2号館3階
TEL 03-5844-3630 FAX 03-3818-5940(平日10:00-18:00)
URL http://www.dear.or.jp/

●開発教育協会/DEARとは?
南北格差・環境・紛争・貧困など、地球上で起こっている諸問題はわたしたちの生活と無関係ではありません。開発教育とは「知り・考え・行動する」という視点でその解決に取り組んでいくための市民による教育活動です。開発教育協会は、国際協力NGOや国連関係団体、地域の市民団体など約50の民間団体と教員など約700名の個人で構成される教育NGOです。1982年に発足して以来、開発教育と呼ばれる国際理解や国際協力をテーマとした教材の発行(約30点)や、講師派遣(年間150回)、参加型学習の普及推進を行なっています。教材『ワークショップ版・世界がもし100人の村だったら』で国際人権教材アワード受賞(2004年)。


投稿者: jclu 投稿日時: 2014-3-8 19:15:02 (375 ヒット)

シンポジウム「国家秘密と情報公開」第5弾
アメリカ・イギリスの秘密保護制度と情報公開
―アメリカ・イギリス調査報告―

日 時 2014年3月24日(月)午後6時30分〜
場 所 日比谷図書文化館コンベンションホール
    http://hibiyal.jp/hibiya/access.html
報 告 三木由希子(NPO情報公開クリアリングハウス理事長)
    山田 健太(専修大学文学部教授)
資料代 1000円

★事前申込優先
お申し込みはこちら⇒http://kokucheese.com/event/index/154295/

秘密の指定や解除の基準、監視・監察機能など、多くの問題を先送りにして成立した「特定秘密保護法」。1年以内の施行が予定されています。
 基準作り等のために有識者による情報保全諮問会議が設置されるなど、政府内で準備が進められています。
特定秘密法以前から、政府はさまざまな形で「秘密」を持ってきました。しかし、秘密を持つ政府自身をどのように民主的にコントロールするのかという議論を欠いたまま、今に至っています。
 世界各国でも機密指定制度の導入が、さまざまな形態で行われています。アメリカ、イギリスともに異なる仕組みの中で機密指定が行われていますが、過剰な秘密指定、秘密で行われている政府活動への監視機能の問題から、さまざまな問題を抱えつつ、仕組みや制度を変えたり作ったりしてきています。
 日本での議論を進めるため、アメリカ、イギリスでの聴き取り調査の結果を報告します。

【お問い合せ】
特定非営利活動法人 情報公開クリアリングハウス
〒160-0008 新宿区三栄町16-4 芝本マンション403
TEL:03-5269-1846/FAX:03-5269-0944
e-mail:icj@clearing-house.org http://clearing-house.org

(主催は、自由人権協会、日本ペンクラブ、情報公開クリアリングハウスの三者です。)


投稿者: jclu 投稿日時: 2014-3-8 19:08:01 (240 ヒット)

JCLU 3月例会
透明で開かれた政府を求めて
〜オープン・ガバメント・パートナーシップの可能性〜
【日時】2014年3月20日(木)午後6時30分〜
【場所】弁護士会館10階1003CD
http://www.nichibenren.or.jp/jfba_info/organization/map.html
【講師】ジョエル・ルーベンさん(オーストラリア弁護士)
    庄司昌彦さん(国際大学GLOCOM講師、主任研究員)
    ローレンス・レペタさん(明治大学特任教授、JCLU理事)
※予約不要・参加費無料

オバマ大統領は2009年の就任後「透明性のある開かれた政府の実現」を目指す宣言に署名し、米国では‘明性、国民参加、政府内外の機関との協働の3原則に基づく改革が進められてきました。
世界でも、2011年9月「オープンガバメント・パートナーシップ(Open Government Partnership:OGP)」が創設され、透明で開かれた政府の形成に向け、共同で取組みを行っています。
OGPには、米国、ブラジル、インドネシア、メキシコ、ノルウェー、フィリピン、南アフリカ、イギリス等約60カ国が参加しており、日本は数少ない不参加先進国です。
日本でも、政府の持つデータの活用を進めるための取り組みも始まりましたが、他方で、昨年末にはOGP参加国が目指す、“開かれた政府”に逆行する「特定秘密保護法」が成立しました。
情報公開制度の深化が足踏みするなかで、秘密保護法によって情報の流通が閉ざされる危険が生まれた日本で、OGPの理念と日本が参加する意味、OGPが私たちにもたらすものは何かについて、OGPにつき研究、検討されてきた講師の方々のお話を伺い、考えたいと思います。

PDF版はこちら→ http://www.jclu.org/file/140320ogpflyer.pdf

【主催・お問い合せ】JCLU事務局
〒105-0002
東京都港区愛宕1-6-7愛宕山弁護士ビル306
TEL:03-3437-5466 / FAX:03-3578-6687
e-mail: jclu@jclu.org /URL: www.jclu.org/


投稿者: galileo 投稿日時: 2014-3-7 22:04:31 (255 ヒット)

過去45回にわたる講演をギュッと凝縮してお届け!
時代を引っ張るリーダーになるための一歩を
このセミナーで踏み出しませんか?

3/21(祝・金)&22(土)&23(日) 10:00〜17:00
会場:神戸元町オフィス
地図:http://galileoclub.org/access.shtml
アクセス:JR/阪神 元町駅 西口から徒歩3分  阪急 三宮駅からは徒歩7分 

★参加費
1日   2500円  2日通し 4500円 3日通し  6500円
☆学生はそれぞれ¥500引き。(要学生証)

■ 講師 ガリレオ代表 浅井一正
命がけの現場で働いてこられた
講師の話は、どれも迫力満点!
紹介⇒http://p.tl/MPqP

【お申込み】
1.お名前・住所・電話番号
  メルアド(いつも見るもの・できればPCで)
2.仕事や専攻&興味があること、やってみたいこと
3.何も制約がなかったら何がしたい人ですか?
4.参加希望日
(内容はつながっています。3日間の参加がおススメ!)
5.セミナーをどこで知りましたか?
以上を添えてinfo@galileoclub.orgまで。

お電話での予約・お問い合わせはこちら
090-1718-0625(担当:加藤)

*********************

【プログラム】
10:00 オフィス集合、受付

☆セミナーで養うのは、あなたの人間力☆

国際協力でも、ボランティアでも、仕事や恋愛でも
一番大切なのは、人間としての魅力。
大学院の卒業証書や、語学力や、
わけのわからない特技ではなく、
実力、人間力ともいうべき魅力です。
まずは、誰よりも素敵な人間を目指しましょう。

朝から夕方まで、NGOのボスや留学生、青年海外協力隊のOBOGと
色々な人との出会いがあります。
講師と彼らとの会話を通して、ノウハウをを学んで下さい。
確実に人間力が付いてきます。

その中で、過去の講演内容もまとめて聞ける
もりだくさんのセミナー。
自分で成長したい!!という気持ちで一緒にがんばりましょう!


17:00 解散

過去の受講生の中には、
一か月の受講で国際機関への
就職を決めたメンバーもいます。
次はあなたも続いて下さい!

・━━━━━━━━━━━
◆世の中探検隊 隊員募集中!◆
・━━━━━━━━━━━
学校では教えてくれない、ニュースでもわからない、
本当の世の中を知りたいあなたへ・・・!

毎日をフツーに過ごしているだけでは、世の中わからないことだらけ。
世の中探検隊は、日々実際の社会にドカンと飛び込んでいきます!!
自分一人では決して知ることができない世界を、一緒に冒険しませんか?

【活動例】
裁判の傍聴、有機農業や鶏の解体体験、
地球儀の上の線を歩く、アジア・アフリカ勉強会 などなど・・・

・━━━━━━━━━━━━━
■自分を磨くイベント速報■
・━━━━━━━━━━━━━

3/15@神戸 つながろう!伝えよう!東北作業所応援市
詳細・申込→http://p.tl/RVo5

4/5@大阪 第46回 国際協力セミナー 18:30-21:00
詳細⇒http://p.tl/1q1f

4/5-6@神戸 燃えろ!炎の就活セミナー
10:00-17:00 詳細・申込→http://p.tl/kiin


■ キャンセルについて

キャンセルの場合はなるべく早くご連絡下さい。
下記キャンセル料をお願いします。

イベントの2日前まで  無料
前日、当日   参加費の80%
無断キャンセル 参加費の全額

なお、キャンセル料は、一律に一般の金額になります。
(ただし、学生証のコピーを、郵送またはメールで
お送り頂ける場合には、この限りではありません)

ご連絡さえいただければ、
その席をほかの人に譲れます。
よろしく、ご協力ください。


・━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ガリレオクラブインターナショナル
http://galileoclub.org

■講師ブログ「神戸名物」
 人にとって大切なものは何か?
 http://zenpukudo.tea-nifty.com/

■Facebook Page  Click☆「いいね!」
 http://p.tl/BTyk
・━━━━━━━━━━━━━━━━━


投稿者: galileo 投稿日時: 2014-3-7 21:43:41 (221 ヒット)

-------------------------------------
   ★関西で出来る復興支援★
  3/15 東北作業所応援市@神戸 
  急募☆イベントボランティア!!

今回で5回目を迎える、人気プロジェクト。
東北の皆さんと交流を深めましょう!
-------------------------------------

被災された東北の作業所の皆さんを神戸にお招きし
阪神大震災で被災した神戸の作業所の皆さんと
「東北作業所応援市」を開催します。
当日のボランティアを大募集中!

● 概 要 
3月15日(土)10:00〜17:00
会場 神戸  MOSAIC2階 花の広場
地図 http://umie.jp/static/detail/access-train
アクセス JR神戸駅、ハーバーランド駅からは徒歩5分

● 対 象  
老若男女大歓迎。
関西にいながら、何か手伝えることはないだろうか・・
そんな気持ちがある方はぜひご応募下さい。

東北の皆さんからは、過去にこんなコメントを頂いています。

「神戸の震災のお話を伺って、
 もっと前向きに頑張ろうと思えた。」

「この企画のおかげで、
 震災以降初めての外出が出来る!」

「イベントへの参加を通じて、
 応援して下さっている皆さんに、
 感謝の気持ちを伝えたい。」

311から3年がたちますが、今もなお復興に向けて
一生懸命に取り組んでおられます。
同じ被災地として、神戸でできることはあります。
東北の方と交流を深め、一緒に未来を考えましょう!

神戸の作業所の皆さんも参加されます。
福祉や震災に関する
ボランティアに興味のある人はぜひご応募下さい。

● お申込み
名簿を作成しますので、
下記をご記入の上お申し込みください。

1.お名前 、住所、電話番号
2.いつも使うメールアドレス
3.自己紹介 (専攻や仕事などについて)
4.自己PR (興味があること、やってみたいこと)
5.参加希望日
6.応募のきっかけ
info@galileoclub.org まで。
お電話でのお問い合わせは 090-1718-0625 加藤 まで!

・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 夢を切り開くイベント速報

3/21-23@神戸 国際協力セミナー アーカイブス
10:00-17:00 詳細・申込→http://p.tl/MPqP

4/5@大阪 第46回 国際協力セミナー 18:30-21:00
詳細⇒http://p.tl/1q1f

4/5-6@神戸 燃えろ!炎の就活セミナー
10:00-17:00 詳細・申込→http://p.tl/kiin

・━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〒650-0022 神戸市中央区元町通2−4−5
ガリレオクラブインターナショナル
http://galileoclub.org

■ガリレオ代表ブログ「神戸名物」
  人にとって大切なものは何か?  
http://zenpukudo.tea-nifty.com/
・━━━━━━━━━━━━━━━━━━


投稿者: unicefse 投稿日時: 2014-3-7 13:13:37 (344 ヒット)

ユニセフの1分間の映像コンテストに参加してみませんか?

(公財)日本ユニセフ協会は、1分間の映像制作を通して、
自分たちのメッセージを世界に向けて発信し、自己表現力を養い、
国籍を越えて興味や意見、夢や希望を分かち合う
「One Minute Video」の事業に取り組んでいます。
その一環で、昨年開催された「第2回 One Minute Video コンテスト」では、
323本もの作品をご応募いただきました。

本年も「第3回 One Minute Video コンテスト」を開催いたします。
みなさま是非ご参加ください!

★第3回 One Minute Video コンテスト★

【主催】(公財)日本ユニセフ協会

【後援】文部科学省

作品募集要項

【作品募集期間】
2014年4月1日(火)〜2014年7月21日(月)

【作品テーマ】
「地球市民になろう 〜見つめよう、自分のこと、世界のこと〜」

【応募資格】
小・中学生、高校生、及び大学生ならびに、
本業として映像制作には関わっていない一般のアマチュアの方

【応募方法】

DVDでの応募
映像をDVDに保存し、必要事項を明記した応募用紙(下記特設サイトより入手可)と一緒に、
下記One Minute Videoコンテスト事務局宛にお送り下さい。

▲ぅ鵐拭璽優奪箸任留募
作品をYouTubeに投稿、応募申込フォーム(下記特設サイト参照)に必要事項を入力し、送信してください。

One Minute Video コンテスト 特設サイト
http://www.unicef.or.jp/oneminute/

【参加費】無料


★DVD応募先/問い合わせ先★

〒108-8607 東京都港区高輪4-6-12
(公財)日本ユニセフ協会
One Minute Video コンテスト事務局

TEL:03-5789-2014 FAX:03-5789-2034
E-mail:se-jcu@unicef.or.jp


投稿者: social9 投稿日時: 2014-3-7 11:50:31 (225 ヒット)

9.11のテロ事件、リーマンショック、日本での3.11の震災以降、社会は確実に変わり始めています。おそらく、これからは「ソーシャルの風」が主流になってくることでしょう。

そこで、「自分も何か社会の役に立ちたい!」「社会的課題を解決したい!」という、高い「志」をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか?

しかし、いざ行動に移してみると、何から手を付けていいのかわからない!!自分の熱い想いだけで本当に起業できるのだろうか!?というような疑問がわいてくるのではないでしょうか?

そこで、【社会起業大学】では、そんな想いを形にするために社会貢献をビジネスの手法を用いて、持続可能な事業にしていくことを勧めています。「社会起業家」になるためのスキルを学び、あなたの熱い想いを具現化してみませんか!?

【社会起業大学】とは、そんなあなたと一緒に学んでいくための学校です。その、【社会起業大学・九州校】の無料体験授業を受講してみませんか?

【社会起業大学】とは、2010年に東京で開校された「社会起業家」の育成を目的としたビジネススクールです。その社会起業大学が2013年10月から九州に新しく学校を設立しました。当校を知っていただくため、また、「社会起業家」を目指す方々のきっかけになればと思い、授業の一部を「無料体験授業」という形で開催しています。

入学する・しないは別にして、どんなことをやってるのか覗きに来てみませんか!?

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

日時:3月22日(土曜日) 10時〜12時

場所:社会起業大学・九州校
(福岡県北九州市小倉北区魚町4-3-8 モナトリエ2階)

※当施設は、駐車場がございません。
お車でのお越しの際は、周辺の有料駐車場をご利用ください。

持ち物:筆記用具、名刺(お持ちであれば)

参加費:無料
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


無料体験授業の詳しいお知らせ、お申し込みはこちら。
https://kyushu.socialvalue.jp/lesson/

とりあえず、資料から。という方はこちらからどうぞ。(資料ももちろん無料です!)
https://kyushu.socialvalue.jp/siryo/

無料体験授業や社会起業大学・九州校についてのお問い合わせはこちらへ!

社会起業大学・九州校
福岡県北九州市小倉北区魚町4-3-8(モナトリエ2階)
Tel: 093-513-0003
Fax: 093-513-0004
Email: info@kyushu.socialvalue.jp
HP: http://kyushu.socialvalue.jp

☆社会起業大学・九州校では、ソーシャルデザイン・ワークショップを開催しています。
次回開催は3/20(木)19:00〜21:30
テーマは『障害者雇用をデザインする』です。
お申し込みは、 lead@kyushu.socialvalue.jp へお名前・お電話番号・メールアドレス・参加希望日をご記入の上メールをお送り下さい。


投稿者: social9 投稿日時: 2014-3-7 11:50:07 (212 ヒット)

日々仕事をしていく中で、「もっと自分らしく仕事がしたい!」と思っている方も多いのではないでしょうか。社会起業大学・九州校の無料体験授業は、そんなあなたに気づきをもたらすような内容です!ぜひご参加ください。

さまざまな事件や災害を通して、働くということについての考え方が変化しているこの時代、あなたも「あたらしい社会を創る」主役になってみませんか?

社会起業大学・九州校では、ソーシャルビジネス分野での起業を考えている方向けのプログラムの無料体験授業を開催しています。
社会起業大学・九州校の無料体験授業は、
ー匆餤業家やソーシャルビジネスについての講義の時間
⊆尊櫃房匆餤業大学に通う学生のビジネスプランをご覧いただく時間
参加者全員でビジネスプランについてディスカッションしていただく時間
という構成になっています。

参加される方は、年齢・性別・ご職業がさまざまです。

しかし、さまざまな背景をお持ちの参加者に共通しているのは・・・

「社会貢献をしたいという熱い想い」です。

そんな仲間と出会える無料体験授業にあなたも参加してみませんか?

起業を考えている方だけに限らず、社内の新規事業や企業の社会的責任(CSR)をご担当されている方にも、何か気づきになるような体験授業です。

お気軽にお申し込みください。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

日時:3月15日(土曜日) 10時〜12時

場所:社会起業大学・九州校
(福岡県北九州市小倉北区魚町4-3-8 モナトリエ2階)

※当施設は、駐車場がございません。
お車でのお越しの際は、周辺の有料駐車場をご利用ください。

持ち物:筆記用具、名刺(お持ちであれば)

参加費:無料
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


無料体験授業の詳しいお知らせ、お申し込みはこちら。
https://kyushu.socialvalue.jp/lesson/

とりあえず、資料から。という方はこちらからどうぞ。(資料ももちろん無料です!)
https://kyushu.socialvalue.jp/siryo/

無料体験授業や社会起業大学・九州校についてのお問い合わせはこちらへ!

社会起業大学・九州校
福岡県北九州市小倉北区魚町4-3-8(モナトリエ2階)
Tel: 093-513-0003
Email: info@kyushu.socialvalue.jp
HP: http://kyushu.socialvalue.jp


☆社会起業大学・九州校では、ソーシャルデザイン・ワークショップを開催しています。
次回開催は3/20(木)19:00〜21:30
テーマは『障害者雇用をデザインする』です。
お申し込みは、 lead@kyushu.socialvalue.jp へお名前・お電話番号・メールアドレス・参加希望日をご記入の上メールをお送り下さい。


投稿者: poster 投稿日時: 2014-3-7 11:20:56 (354 ヒット)

A1ポスター3000円奉仕作成


投稿者: JOCA_tokyo 投稿日時: 2014-3-6 20:31:49 (659 ヒット)

青年海外協力協会は,青年海外協力隊経験者を中心に組織された公益社団法人で,
国内外において協力隊経験の社会還元活動を実施しています。

このたび,WebやSNSなどを中心に広報業務を担当する嘱託職員を募集します。


■募集人数・・・1名
■勤務地・・・本部事務局(東京都千代田区)
■職務内容・・・当協会のホームページおよびSNSを中心とした広報業務
■採用時期・・・2014年3月下旬
■雇用期間・・・原則、年度毎の契約で最長3年まで更新可能。
その後、本人の希望や能力に応じ正職員採用も可能。
■締切・・・採用者決定次第応募を締め切ります。


▽詳細はリンク先をご参照ください。
JOCA特別嘱託職員募集


■問合先
公益社団法人 青年海外協力協会 総務部人事課(担当:本橋・城島)
Tel: 03-6261-0244 (受付時間: 9時半より12時半、13時15分より17時45分)

JOCAウェブサイト


投稿者: namakemono 投稿日時: 2014-3-6 17:06:10 (254 ヒット)

●日時:3月21日(祝)18時30分〜21時00分
●会場:カフェスロー(国分寺駅より徒歩5分)
●参加費:一般2,000円 学生1,500円(+ 1 ドリンクオーダー)
●お申し込み:こくちーずより
http://kokucheese.com/event/index/148584/
●お問い合わせ:ナマケモノ倶楽部(info@sloth.gr.jp・045-443-9461)まで
●主催:ナマケモノ倶楽部、カフェスロー
●協力:xChange
----------------------------------------------------------------
ナマケモノ倶楽部、ブータンのスローツーリズムの先駆者である、ペマ・ギャルポさんが来日!
(ツアー全体情報はこちら:http://www.sloth.gr.jp/movements/hsc_tour2014/)
参加型エコツーリズムへの取り組みに加え、2012 年にプロジェクト「チモン・モアン(チモンの綿)」を立ち上げ、出身地でもある東部奥地のチモン村を舞台に 40 年ぶりとなるコットン文化を再生させる運動を進めています。
伝統の復活だけでなく、食料自給を軸とするローカル経済の再確立を目指すこの小さな村の物語を参考に、ペマさんと、ナマケモノ倶楽部世話人で環境運動家の辻信一さん、さらにオーガニックコットンの普及に携わる「Green Tee」代表の石井朝子さんをゲストに、参加者みんなでわたしたちのローカルとGNH(しあわせ)について考える機会にしたいと思います。
カフェスロー特製、限定ブータンプレートとxChange 同時開催も予定しています!

★コラボ企画1>>カフェスロー特製、限定ブータンプレート企画中!
★コラボ企画2>> xChange 同時開催
xchange会場:17:30〜18:30カフェスロー店内。
着なくなった洋服(持ち込み5点まで)をお持ちいただき、当日受付にてお渡しください。
*xChange(エクスチェンジ)とは・・・ファッションアイテムに特化した、誰でも参加・開催できるフリースタイルの物々交換会。人や地域の繋がりを豊かにし、所有から共有へ、循環型社会へのシフトを促すプロジェクトです。
http://letsxchange.jp/

<トークゲスト>
●ペマ・ギャルポ
ブータンの首都ティンプーを拠点とする旅行会社「エンシェント・ブータン・ツアーズ&トレックス」代表。9 年前の辻信一と出会いをきっかけに、エコカルチャーツーリズムや GNH ツーリズムを企画・実施、ブータンの先駆けとなる。「チモン・モアン」プロジェクト代表でもある。
http://www.bhutanancient-jp.com/

●石井 朝子
パタゴニア、Greenz.jpなどで活躍後、2003 年に「green tee」をスタート、オーガニックコットンの素材屋となる。ベビーウェアからイベントの T- シャツまで、依頼されたスタイルをカタチにすることを使命に活動中。2012 年 11 月、ナマケモノ倶楽部GNH ツアーに参加しチモン村を訪れる。
http://greentee.jp/industry

●辻 信一
ナマケモノ倶楽部世話人。文化人類学者、環境活動家。数々の NGO やNPO に参加しながら、「スロ−」や「GNH」というコンセプトを軸に環境=文化運動に取り組む。ブータンへの渡航は 10 数回にのぼる。
http://www.sloth.gr.jp/tsuji/


投稿者: sva 投稿日時: 2014-3-6 16:04:01 (160 ヒット)

おかげさまでシャンティ・チャリティ坐禅会も10回目を迎えます。
外部での開催も含めれば今まで12回開催することができました。
ありがとうございます!
また今まで指導の中心を担っていた自覚が帰郷のため、3月で当坐禅会を卒業いたします。
坐禅会後は壮行会を兼ねた懇親会を行います。(坐禅会のみ、懇親会のみの参加もOKです)
皆さまのご参加をお待ちしております。

★--------------------------------------------------------------------------★

坐禅会参加費は全額がシャンティ『アジア子ども募金』への寄付となります

★--------------------------------------------------------------------------★

坐禅指導は当会スタッフの曹洞宗僧侶が行います。
初心者の方も大歓迎! 皆さまお気軽にご参加ください。

【初参加の方へ】
・実際に坐禅をする時間は20分です。
・毎回、参加者の約6--7割が初参加の方です。
・棒(警策)で叩かれることはありません。ご安心ください。

----------------------------------------
≪坐禅会≫
●日時
3月14日(金) 19:00--20:30 (開場18:30)
※初めて坐禅をされる方は事前に指導がありますので18時半にお越しください。

●会場
慈母会館1階
(東京都新宿区大京町31)

▽アクセスマップはコチラ
http://www.sva.or.jp/about/access.html

シャンティ国際ボランティア会が入っているビルの1階。
四谷第六小学校向かい側が入口です。

[最寄駅]
JR 総武線千駄ヶ谷駅 (改札から徒歩6分)
東京メトロ大江戸線国立競技場駅 (A3 出口徒歩6分)

●参加費
500円 (全額が『SVAアジア子ども募金』への寄付となります)

●持ち物・服装など
あぐらの組めるゆったりとした服装でお越しください。
スカート、タイツの着用はご遠慮ください。
(着替えのスペースもございます。)
坐蒲(坐禅用のクッション)はこちらでご用意いたします。

----------------------------------------
≪懇親会≫
◆時間
坐禅会終了後 20:30--22時頃まで

◆会場
慈母会館2階 (シャンティ東京事務所内)

◆参加費
500円 (坐禅会参加費とは別に必要です)

※ご自分の飲み物をお持ち下さい。(アルコールOKです)
 軽食をご用意しておりますが、飲み物・食べものの差し入れ大歓迎です!

----------------------------------------

■参加方法
ご参加いただくには事前にお申し込みが必要です。
電話、Eメール、またはWEBフォームよりお申し込みください。

▽お申し込みWEBフォームはコチラ
http://sva.or.jp/wp/?p=9107

■お問合せ先
公益社団法人シャンティ国際ボランティア会
広報課 : 山田
Tel: 03-6457-4585
Email: pr@sva.or.jp


▽当イベントについて詳しくはこちらのページを下さい。
http://sva.or.jp/wp/?p=9107


投稿者: social9 投稿日時: 2014-3-6 14:50:26 (219 ヒット)

ソーシャルデザイン・ワークショップ
第3回目のテーマは
『地域課題・地域活性化をデザインする』です。

現在、ソーシャルビジネスや社会起業家などの言葉を耳にするようになってきました。

しかしながら、その実態は誰しもが解っていません。

経済産業省のソーシャルビジネスの定義などいろいろな諸説がありますが、
もっと身近なところから、社会貢献活動を考えてみませんか?

そこで、日本、北九州、地域、そして身の周りの社会的な課題をどのように解決するか、
そのことを思考し、発想し、創造力をもってデザインしてみましょう。
ソーシャルデザインとは、

人間の持つ「創造」の力で、社会が抱える複雑な課題の解決に挑む活動

ソーシャルデザインとは、

「森の中に、道をつくる」活動

社会が抱える課題の森を探り、課題を整理して突破口を見出し、その解決に必要な道を拓く活動

筧裕介著書「ソーシャルデザイン実践ガイド 〜地域の課題を解決する7つのステップ〜」(英治出版)


このワークショップの目的は、現場の話を聴き、自らが考える。
さまざまな人が集まり、共に考え、新たな視点による社会課題の解決の道を探る。
そんな場の提供をしていきたい、と思い、このワークショップを開催します。
ゆえに、このワークショップでの結論は有りません。

なぜならば、参加された方々が、さまざまな課題を知り、
抽象と具象の作業を通してデザインするトレーニングを行い、
新たなネットワーク(仲間)を作ることで、
個々の抱える課題解決の足掛かりにして頂く、ワークショップだからです。

しかし、私たちはここでの結論が、
これからのソーシャルデザインのグランドデザインとなるような、
もしくは、より良き社会を創る人たちのネットワークを広げ、
ソーシャルアクティビティーのムーブメントを喚起する、
そんなワークショップを始めていきたいと考えています。



■開催日程 2014年03月27日(木)
■開催時間  19:00〜21:30(予定)
■場所 社会起業大学・九州校 北九州市小倉北区魚町4-3-8 モナトリエ2階 
■懇親会会費 ¥1,000-
■開催テーマ
『地域課題・地域活性化をデザインする〜北九州に点在する課題地域について〜』 
■ワークショップスケジュール
19:00〜 参加者自己紹介(ひとり1分程度)
19:15〜 ゲストスピーカーの事例発表
19:45(20:00)〜 チームごとのワークセッション
20:45〜  各チームごとの結果発表
21:00〜  全体ディスカッション 及び まとめ
21:20〜  ワークショップの提言  記念撮影
21:30〜  懇親会

■お申込み方法

 お名前・連絡先(電話番号とメールアドレス)・参加希望日をご記入の上、
 lead@kyushu.socialvalue.jpへメールをお送り下さい。

社会起業大学・九州校
福岡県北九州市小倉北区魚町4-3-8
(モナトリエ2階)
Tel: 093-513-0003
Fax: 093-513-0004
Mail: info@kyushu.socialvalue.jp
HP: http://kyushu.socialvalue.jp

☆社会起業大学・九州校では、4月からの受講生を募集しています。
ご興味のある方は、ぜひ、無料体験授業にご参加ください。
https://kyushu.socialvalue.jp/lesson


投稿者: social9 投稿日時: 2014-3-6 14:49:49 (232 ヒット)

ソーシャルデザイン・ワークショップ
第2回目のテーマは
『障害者雇用をデザインする』です。

現在、ソーシャルビジネスや社会起業家などの言葉を耳にするようになってきました。

しかしながら、その実態は誰しもが解っていません。

経済産業省のソーシャルビジネスの定義などいろいろな諸説がありますが、
もっと身近なところから、社会貢献活動を考えてみませんか?

そこで、日本、北九州、地域、そして身の周りの社会的な課題をどのように解決するか、
そのことを思考し、発想し、創造力をもってデザインしてみましょう。
ソーシャルデザインとは、

人間の持つ「創造」の力で、社会が抱える複雑な課題の解決に挑む活動

ソーシャルデザインとは、

「森の中に、道をつくる」活動

社会が抱える課題の森を探り、課題を整理して突破口を見出し、その解決に必要な道を拓く活動

筧裕介著書「ソーシャルデザイン実践ガイド 〜地域の課題を解決する7つのステップ〜」(英治出版)



このワークショップの目的は、現場の話を聴き、自らが考える。
さまざまな人が集まり、共に考え、新たな視点による社会課題の解決の道を探る。
そんな場の提供をしていきたい、と思い、このワークショップを開催します。
ゆえに、このワークショップでの結論は有りません。

なぜならば、参加された方々が、さまざまな課題を知り、
抽象と具象の作業を通してデザインするトレーニングを行い、
新たなネットワーク(仲間)を作ることで、
個々の抱える課題解決の足掛かりにして頂く、ワークショップだからです。

しかし、私たちはここでの結論が、
これからのソーシャルデザインのグランドデザインとなるような、
もしくは、より良き社会を創る人たちのネットワークを広げ、
ソーシャルアクティビティーのムーブメントを喚起する、
そんなワークショップを始めていきたいと考えています。



■開催日程 2014年03月20日(木)
■開催時間  19:00〜21:30(予定)
■場所 社会起業大学・九州校 北九州市小倉北区魚町4-3-8 モナトリエ2階 
■懇親会会費 ¥1,000 
■開催テーマ
 『障害者雇用をデザインする〜障害者と健常者の共生〜』
■ワークショップスケジュール
19:00〜 参加者自己紹介(ひとり1分程度)
19:15〜 ゲストスピーカーの事例発表
19:45(20:00)〜 チームごとのワークセッション
20:45〜  各チームごとの結果発表
21:00〜  全体ディスカッション 及び まとめ
21:20〜  ワークショップの提言  記念撮影
21:30〜  懇親会

■お申込み方法

 お名前・連絡先(電話番号とメールアドレス)・参加希望日をご記入の上、
 lead@kyushu.socialvalue.jpへメールをお送り下さい。

社会起業大学・九州校
福岡県北九州市小倉北区魚町4-3-8
(モナトリエ2階)
Tel: 093-513-0003
Fax: 093-513-0004
Mail: info@kyushu.socialvalue.jp
HP: http://kyushu.socialvalue.jp

☆社会起業大学・九州校では、4月からの受講生を募集しています。
ご興味のある方は、ぜひ、無料体験授業にご参加ください。
https://kyushu.socialvalue.jp/lesson


投稿者: namakemono 投稿日時: 2014-3-6 2:21:41 (215 ヒット)

《チモン村出身のペマさんと辻信一さんをお迎えして》
Facebookイベントページ-ブータンと泉大津をつなぐ『わた』のお話会
東ブータンのチモン村で数十年ぶりに復活した綿花栽培、かつて和綿栽培が行われ真田紐の生産が盛んだった泉大津、ふたつの地域をつなぐ『わた』をテーマにおはなし会を開きます。

泉州にお二人が来られる”Happy衣”でコットンな機会を共有しませんか?(ペマさん来日のきっかけはこちら
http://gnh.sblo.jp/article/85760717.html)

☆スペシャルゲストは泉州の棉栽培を長年続けてこられた『夢つむぎ会』の木村元廣さん

・*****************************************************

日時:2014年3月23日(日)17:00〜19:00(16時半開場)
場所:のこぎりホール(大阪府泉大津市東港町)
参加費:500円
お申込:不要
お問い合わせ:paro.zorig@gmail.com

・*****************************************************
話し手:
ペマ・ギャルポ
ブータンの首都ティンプーを拠点とする旅行会社「エンシェント・ブータン・ツアーズ&トレックス」代表。9 年前の辻信一と出会いをきっかけに、エコカルチャーツーリズムや GNH ツーリズムを企画・実施、ブータンの先駆けとなる。「チモン・モアン」プロジェクト代表でもある。

辻信一
ナマケモノ倶楽部世話人。文化人類学者、環境活動家。数々の NGO やNPO に参加しながら、「スロ−」や「GNH」というコンセプトを軸に環境=文化運動に取り組む。ブータンへの渡航は 10 数回にのぼる。
http://www.sloth.gr.jp/tsuji/


木村元廣
夢つむぎ会事務局
夢つむぎ会では 「地域の歴史を見つめながら市民と事業者が手を結び、繊維産業の新たな再生をめざそう」とさまざまな夢や思いをこめて活動を行っています。
その中で、私たちは「きしわた物語(2006年に商標登録)」の商品づくりと販売活動を行い、
年一度、「木綿物語フェア」というイベントを通して市民や事業者同士の交流を行っています。
http://www.kishiwata.jp/

オーガナイザー:
釜野真理子
泉大津市出身 泉大津市芸術文化振興委員
2010年から2013年まで3年間ブータンで青年海外協力隊として美術教育の普及の為に活動する。ブータンのチベット仏教の聖地の寺院の参道で辻信一と出逢う。「チモン・モアン」オーガニックコットンプロジェクトに参加。

主催:のこぎりホール
http://www.city.izumiotsu.lg.jp/kakuka/tosiseisakubu/matidukuriseisakuka02/tantougyoumu/suisinn/nokogiri.html

協力:ナマケモノ倶楽部
http://www.sloth.gr.jp/


投稿者: namakemono 投稿日時: 2014-3-6 2:17:12 (195 ヒット)

Facebookイベントページ-GNHとほんものの豊かさ〜岐路に立つ「幸せの国」

日時:3月22日(土)16時30分開場 17時〜19時
会場:龍谷大学大宮キャンパス清和館3階ホール
http://www.ryukoku.ac.jp/about/campus_traffic/traffic/t_omiya.html
参加費:500円
ゲスト:ペマ・ギャルポ、辻信一
申込み:不要
主催:ナマケモノ倶楽部、協力:龍谷大学

-------------------------------------------------------

ナマケモノ倶楽部、ブータンのスローツーリズムの先駆者である、ペマ・ギャルポさんが来日!
(ツアー全体情報はこちら:
http://www.sloth.gr.jp/movements/hsc_tour2014/
参加型エコツーリズムへの取り組みに加え、2012 年にプロジェクト「チモン・モアン(チモンの綿)」を立ち上げ、出身地でもある東部奥地のチモン村を舞台に 40 年ぶりとなるコットン文化を再生させる運動を進めています。

「GNH」(国民総幸福)で知られる、物質ではなく精神的な豊かさを重んじる「幸せの国」ブータン。「GNH」のHはハピネス。
ナマケモノ倶楽部でも、そんなお金では買うことのできない「豊かさ」を日本に紹介してきました。

しかし、ブータンにも現在グローバル化の波が急激に押し寄せ、都会を中心に人々の価値観や暮らしも急速に変貌しています。

そんな曲がり角に立つ「幸せの国」を、ナマケモノ倶楽部の取り組みを振り返りながら、ペマさん、ナマケモノ倶楽部世話人の辻信一さんとともに考えていきたいと思います。

<ペマ・ギャルポ>
ブータン「チモン・モアン」プロジェクト代表
ブータンにおける観光が自由化された当初からガイド、ツアーオペレーターとして働き、やがて独立して、「エンシェント・ブータン・ツアーズ&トレックス」を設立。9年前、GNHについての調査のためにブータンを訪れた辻信一と出会い、意気投合。以来、エコツーリズムやGNHツーリズム、さらにホームステイを中心としたエコカルチャーツーリズムなどを企画、実施し、ブータンの先駆けとなる。グローバル化の波を受けて急激に変貌するブータンにおける遠隔地域の将来を憂慮し、山村の持続可能な発展を模索。

2年前、自分の出身地であるペマガツェル県チモン村を舞台に、プロジェクト「チモン・モアン(チモンの綿)」を立ち上げ、村人たちとともに、栽培から染織までを網羅するコットン文化を40年ぶりに再生。同時に、村の食料自給を軸とする安定したローカル経済を再確立することによって、ブータンにおけるひとつの発展モデルとすることを目指している。
http://www.bhutanancient-jp.com/


投稿者: poster 投稿日時: 2014-3-6 1:35:53 (347 ヒット)

ポスターデザイン〜印刷まで奉仕

3000円


投稿者: AFF 投稿日時: 2014-3-5 15:55:35 (244 ヒット)

国内マイクロファイナンス 入門コース 申込受付開始

弊財団では、4月26日(土)〜27日(日)に、大学生・大学院生、マイクロファイナンスを基礎から学びたい社会人を対象に、【国内マイクロファイナンス入門コース】を実施いたします。


マイクロファイナンスコースは例年1週間ほどの長期コースを、バングラデシュで行っておりましたが、昨年同国内の情勢不安定により、日本国内で学べる2日間のコースを横浜で開催し、多くの学生・社会人の皆様にご参加いだだきました。
このたび、ご好評につき4月に第2回を開催する運びとなりました。

マイクロファイナンス研究の第一人者のお一人でマイクロファイナンス機関Safesaveの創設者であるStuart Rutherford氏を講師としてお迎えするほか、フィールド訪問として国内においてマイクロファイナンスにより起業したレストラン、
さらにはバングラデシュと中継をつなぎ、現地での活動状況を視察するなど、内容は非常に濃いものとなっております。

多くの学生の方々や、マイクロファイナンスを基礎から学びたい社会人の方々にご参加頂ける事を、心よりお待ちしています。
コースの詳細につきましては下記をご覧ください。

・***********************************************************

◆コース特色◆

著名なマイクロファイナンス講師の講義
30年以上にわたり貧困者のファイナンスについて、実践と研究をしてこられたマイクロファイナンス研究の
第一人者であるスチュアート・ラザフォード氏を講師としてお迎えし「マイクロファイナンスの基礎概念や
貧困者の生活」をテーマに講義をして頂きます。

フィールド訪問も含まれている
難民起業サポートファンドの支援によるマイクロファイナンスを通じて起業した、難民起業家のレストランを訪問する予定です。
さらに、バングラデシュとの遠隔中継を通してマイクロファイナンスの現場から話を聞く貴重な機会を設けました。
様々な角度からマイクロファイナンスについて考えることができます。

今後のキャリアを模索できる
マイクロファイナンスを専門にご活躍されている方のお話を聴講できる場も用意しています。
国際協力の世界にチャレンジしようとお考えになっている方にとって、より深く開発の現場やマイクロファイナンスの最前線を知ることができる絶好の機会です。
普段得られない情報もお聞きすることができます。

国際協力に関心をもった仲間との出会い
将来、国際協力に関わりたい、マイクロファイナンスの分野で働きたいと考えている、同じ志を持った仲間との出会いは非常に貴重なものになると思います。
本コースでは、そのきっかけの場も提供していきたいと思っています。


◆コース概要◆


【日 時】 2014年4月26日(土)9:30 〜 4月27日(日)17:00(予定)

【場 所】 アライアンス・フォーラム財団オフィス 
      (横浜三井ビルディング15階 ※横浜駅(東口)より徒歩5分)

【対 象】 大学生・大学院生、
      マイクロファイナンスを基礎から学びたい社会人

【受講料】 20,000円(税抜き)

【申込締切】4月9日(水)
※ 選考は随時行いますのでお早目にお申し込みください。

■ 書類選考(指定の応募フォームに記入)を実施します。

■ 応募フォーム
http://goo.gl/AwkafP

  ■ 詳細パンフレット(参考) 
http://www.allianceforum.org/microfinance_april2014

  ■ お問い合わせ
tojokoku@allianceforum.org

・***********************************************************


« 1 ... 89 90 91 (92) 93 94 95 ... 505 »
NGO network Japan 国際協力NGOネットワークジャパン リンクは自由です(連絡不要)  出所とリンクを明らかにすれば転載も大歓迎です  NGO network JAPAN