ログイン
ユーザID または E-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録

情報ナビ
広告

【1000円以上送料無料】できるぞ!NGO活動 〔2〕/石原尚子/こどもくらぶ

メニュー
掲示板案内
イベント告知、人材募集、スタディツアーの掲示板です。 月別掲示板一覧はこちら  月別掲示板一覧
投稿はこちらから  掲示板新規投稿 (会員登録(無料)しないと投稿できません)
また、イベント告知をされる場合は、ぜひイベントカレンダーもご利用下さい。 イベントカレンダー新規登録  )
なお、リンクだけの宣伝はご遠慮ください。
投稿者: janni2 投稿日時: 2014-6-2 16:13:59 (392 ヒット)

2014年インドネシア総選挙・大統領選挙とユドヨノ政権の10年
講師:増原 綾子(亜細亜大学准教授)
日本インドネシアNGOネットワーク(JANNI)主催
日時:2014年7月5日(土)午後2時?3時40分
(午後1時半開場)
場所:渋谷区神宮前穏田区民会館 集会場
(〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-31-5)
 Tel: 03-3407-1807 
東京メトロ千代田線「明治神宮前駅」下車すぐ
(出口7が最寄りです)
参加費: 1000円(JANNI正会員 500円)


投稿者: galileo 投稿日時: 2014-6-2 15:23:26 (202 ヒット)

・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

第46回 あすを見つけるための国際協力セミナー

「アジアで活躍する社会企業家たち」

4月から40日間に渡りタイ、ラオス、
ベトナム、カンボジアを訪問。
地図にも載っていない町で、活躍する
リアルなでしこに出会いました。

大学卒業後、念願の人形劇ボランティアで難民キャンプへ。
ラオス難民の人たちと過ごした日が忘れられず、日本とラオスを往復する生活。
「どうしても少数民族の皆さんと関わりたい!」
外国人立入禁止、電気も水道もない山奥の村で図書館を始めた女性とは?

国際協力を仕事にしたい方、必見!
・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2014年6月7日(土) 18:30?21:00  講演後は参加費1000円の交流会
会  場: 大阪市生涯学習センター(大阪市北区梅田1-2-2 大阪駅前第二ビル5F)
地  図:http://www.osakademanabu.com/umeda/
受講料: 一般 700円 学生 500円(要学生証、資料代含)
定  員: 30名(先着順、定員になり次第締め切り)

講師 ガリレオクラブ代表 浅井一正 
27歳の時、日本赤十字社よりインドシナの難民キャンプ視察へ
戦場カメラマンを経て日本最古級のNGOの創設に関わる。
国際協力に関わりたい若者のキャリア相談も行う。
講師紹介詳細→http://tiny.cc/0tsvfx

【申し込み】
名簿を作成しますのでご記入をお願いします。
1.お名前、住所、電話番号、メールアドレス
2. 仕事や専攻&興味があること
3.何の制約もなかったら、何がしたい人ですか?
4.参加日
5.セミナーをどこで知りましたか?

以上を添えて info@galileoclub.orgまで。
追加のご予約・お問い合わせ
090-1718-0625(担当 加藤)

■ キャンセルについて
キャンセルポリシーはこちら
http://tiny.cc/0tsvfx

★同日開催!炎の国際就活セミナー★
6/7(土)&8(日)詳細→http://tiny.cc/wusvfx
・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【アジアに花咲く、リアルなでしこの皆さん】
20年前、ホーチミンで溢れかえるストリートチルドレンを目の当たりに。
「お涙ちょうだいのボランティアではダメだ、ビジネスとして成立させなきゃ!」
との信念のもと、恵まれない子どもたちを支援する日本食屋さんを
最も貧しい町で始めた学校の先生も。
国際協力のパイオニアが白熱の二時間をお届けします。

★自分を磨くイベント速報★
6/21-22@神戸 炎の就活セミナー 
詳細→http://tiny.cc/md88fx

・━━━━━━━━━━━━━━━
〒650-0022 神戸市中央区元町通2?4?5
ガリレオクラブインターナショナル
http://galileoclub.org

■講師ブログ「神戸名物」
 人にとって大切なものは何か?  
http://zenpukudo.tea-nifty.com/
・━━━━━━━━━━━━━━━


投稿者: JICA_PARTNER 投稿日時: 2014-6-1 21:11:34 (283 ヒット)

6月21日(土)に開催する「国際協力人材セミナーin 関西」をご案内させていただきます。

◆◆ JICA国際協力人材セミナーを関西(神戸)で開催します! ◆◆
  http://partner.jica.go.jp/semi/jinzai/20140621_kansai.html

2014年6月21日(土)、JICA国際協力人材センターでは、外務省国際機関人事センター、
国際機関、開発コンサルタント企業やNPO/NGO等の協力により、社会人や大学院生等を対象に、
「JICA関西(灘駅/岩屋駅)」にて、「国際協力人材セミナー in 関西」を開催します。

「国際協力の仕事をしたい!」「これまでのキャリアを活かせるかな?」

などなど、これから国際協力分野で活躍を目指す方々や国際協力に興味や
関心がある方に、役立てて頂けるセミナーです!

セミナーでは、人材に求める資質や能力等について紹介するとともに、
JICA及び各機関・団体の業界動向等についても解説します。
また、国際協力分野で勤務されている講師をお招きし、現場の生の声や実態、
仕事のやりがいなどを赤裸々にお話しいただきます。


 ☆1日で国際協力業界の様々な仕事・キャリアについて知ることができます!
 ☆今回も座談会、意見交換会を開催予定!
 ☆キャリア相談も実施します!

これからの国際協力分野で活躍を目指す皆様、当セミナーに是非ともご参加ください!


【申 込】 セミナーお知らせページよりお申し込み。
       http://partner.jica.go.jp/semi/jinzai/20140621_kansai.html

【日 時】 2014年6月21日(土) 9:30 ? 16:20 
      (受付開始 9:00?)
    
【会 場】 JICA 関西 (兵庫県神戸市中央区脇浜海岸通1-5-2)
       電車でお越しの方: JR「灘」駅から徒歩約12分、阪神「岩屋」駅から徒歩約10分
       遠方からお越しの方: 東海道新幹線「新神戸」駅下車 タクシーで約10分
        http://www.jica.go.jp/kansai/office/access.html

【定 員】 180名(事前申込制/先着順)

【参加費】 無料
      ※意見交換会は有料です。(軽食代をいただきます)

【問合せ先】 JICA国際協力人材センターPARTNER事務局
       セミナー担当   jicahrp@jica.go.jp

※重要なお知らせ
 後日PARTNERに当日のセミナーの様子を報告するため、セミナー中に会場全体の写真撮影、ビデオ撮影を行います。


--------------------------------------------
国際協力機構(JICA) 国際協力人材センター
国際協力キャリア総合情報サイト「PARTNER」事務局
★まず,アクセス http://partner.jica.go.jp/★
TEL : 03-5226-6785 FAX :03-5226-6316
MAIL: jicahrp@jica.go.jp
--------------------------------------------


投稿者: jafskanto 投稿日時: 2014-6-1 18:42:38 (266 ヒット)



    今を懸命に生きるアジアの子どもたが、
    学校に通えるよう支援するチャリティコンサートです。


   日 時: 2014年7月5目(土) 開場13:30 開演14:00
   会 場: 日本基督教団 代官山教会
        東急東横線「代官山」駅 正面出口より徒歩約4 分
        東京都渋谷区代官山町14-18 Tel: 03-3461-1061 
   チケット: 2,500円(前売り特別価格) [当日価格:3,000円]
   主 催: 公益社団法人アジア協会アジア友の会(JAFS)

    国内外で活躍され、国際的にも評価の高い瀬田敦子さん
   が、アジアの未来を担う子どもたちが幸せに健やかに育ち、
   平和な世界を創ってほしいとの願いを込めて開催します。

  

■チャリティコンサート
 このチャリティコンサートは、阪神大震災で友人を失った瀬田敦子さんが、2001年、インド西部地震被災者の様子に心を痛め、何かお役に立ちたいとJAFSにかけた1本の電話がきっかけで始まりました。以来、2002年「アフガニスタン難民支援のために」(和泉市)を皮切りに、「アジアの子どもたちの未来ために」として、霊南坂教会(東京・赤坂)、東京都庭園美術館(白銀)、旧東京音楽学校・奏楽堂(上野)、日本基督教会阿佐ヶ谷教会(杉並)など、関西と東京各地で、チャリティコンサートを開催してきました。

 今回のコンサートで集まった寄付金は、バングラデシュ・ネパール・カンボジア・フィリピン・インドで、社会的・経済的な理由で学校に通えない子どもたちが学校に通えるよう、教育支援に充てられます。

■お申込み・お問合せ

   公益社団法人 アジア協会アジア友の会 
   JAFS関東活動委員会
   TEL: (06)6444-0587 / FAX: (06)6444-0581

    このページからお申込みいただけます。⇒ お申込みフォーム

■パンフレット

  こちらをご覧下さい→pdfファイル

■もっと詳しく
 下記のWebページでご案内しています。
 http://kanto.jafs.or.jp/archives/entry-3028

  どなたでもご参加いただけます! 
  ご友人も誘って、沢山の皆様にご参加いただけたら嬉しいです。

・======================
公益社団法人アジア協会アジア友の会(JAFS)
JAFS関東活動委員会
E-mail: asia@jafs.or.jp
Facebook: http://www.facebook.com/JAFS.NGO
HP: http://kanto.jafs.or.jp/
・======================


投稿者: ugoku-ugokasu 投稿日時: 2014-5-30 23:30:54 (225 ヒット)

この4月日本では、消費税が8%になりました。日本の消費税は、もともと厳しい財政を見越して社会保障費捻出のために設けられたものですが、増大する社会保障費を支えるために今回の増税となりました。

国際社会に目を向けてみると、税に関する政策的な流れに変化が起こっています。例えば最近国際通貨基金(IMF)は、所得に比例して税負担も大きくなる累進的な税を再強化すべきという提言を行っています。そこには、近年ますます拡大し、経済や社会への悪影響をおよぼしている格差の問題があります。

特に大きな格差で苦しむのが途上国ですが、ここにも変化が見られます。貧困削減等を目指しているミレニアム開発目標(MDGs)の後継目標となる「ポスト2015開発アジェンダ」(ポストMDGs)に関する国連での議論では、ODA(政府開発援助)に頼らず自前の資金である税金で貧困・格差の是正に取り組むべきという意見も出ており、税に対する注目が高まりつつあります。

今回のナイトカフェでは、このような税の国際的な動向を途上国の開発問題や日本も含めた先進国の社会的課題の解決手段の一つとして結びつけながら考えてみたいと思います。日本に暮らす一納税者としての私たちにとって、税の問題は身近な問題だと思いますが、国際的な動向や開発問題とつなげて考える機会はあまりありません。また、途上国支援に携わってきた人たちにとっても、開発問題の中で税を意識することはほとんどありません。

今回、「動く→動かす」では、この2つを結びつけて考える機会を設けました。「ポスト2015開発アジェンダ」が単に「途上国のための取り組み=他人事」ではなく、「日本を含むすべての国の全ての人にとって等しく重要なもの=自分事」であることを、ゲストのお話、そして議論を通じて考えてみましょう。

【こんな方に聞いてほしい内容です】
・タックスヘイブンに関心がある方
・税金の社会的な役割や可能性を知りたい方
・貧困問題解決に必要な開発資金の行方が気になる方

【講師とテーマ】
1.「税と公共性」
山田 太雲 氏
特定非営利活動法人オックスファム・ジャパン アドボカシー・マネージャー
世界90カ国以上で貧困・人道問題に取り組むOxfamの日本法人で、貧困層の人権の観点から政府開発援助(ODA)や税の公平性に関する政策提言を担当。主要国首脳会議や国連などの国際プロセスをウォッチし、経済危機後のグローバル・ガバナンスの機能不全について警鐘を鳴らす。共著に『ミレニアム開発目標: 世界から貧しさをなくす8つの方法』(合同出版)。2000年、英国立セント・アンドリュース大卒(国際関係学修士)。

2.「企業が納税を逃れる理由」
宮嵜 雄仁 氏
国際会計事務所KPMGの東京事務所にて7年間、税務コンサルタントとしてタックスヘイブン(以下TH)を利用した投資スキームへのアドバイザリを担当。現在は広告/人材/出版等のサービス分野で国内最大手の企業グループにて、国際税務分野の対応整備&制度構築を担当している。コンサルタント、企業実務担当として、企業の立場からTHに関わってきた実体験から、企業によるTHの利用のあり方に問題意識を有している。1999年3月、一橋大学経済学部卒。

3.「民主主義と税:日本の課題」
湯浅 誠 氏
社会活動家。法政大学教授。1969年東京都生まれ。東京大学法学部卒。2008年末の年越し派遣村村長を経て、2009年から足掛け3年間内閣府参与に就任。内閣官房社会的包摂推進室長、震災ボランティア連携室長など。政策決定の現場に携わったことで、官民協働とともに、日本社会を前に進めるために民主主義の成熟が重要と痛感する。

※講師のお話を聞いた後に会場からの質疑応答の時間をとり、その後20時頃からお菓子をつまみながらの交流会を行います。

【イベント詳細】
日時:2014年6月20日(金)18:00-20:00(この後に同じ場所で交流会あり)開場は17:45
会場:文京シビックホール会議室1(文京シビックセンター3階)
http://bunkyocivichall.jp/access
参加費:一般1000円 学生500円(お菓子・ドリンク付き)
定員:60名

【申し込み方法】次の申し込みサイトからお申し込みください。
http://peatix.com/event/39037

【協力】特定非営利活動法人オックスファム・ジャパン

【主催・お問い合わせ】
動く→動かす
〒110-0015 東京都台東区東上野1-20-6 丸幸ビル3階 特定非営利活動法人アフリカ日本協議会内
電話:03-3834-6902 FAX:03-3834-6903
office@ugokuugokasu.jp
http://www.ugokuugokasu.jp


投稿者: JANICSEMINAR 投稿日時: 2014-5-30 16:07:42 (400 ヒット)

世界の貧困を半減する「MDGs(ミレニアム開発目標)」の達成を目指して
「NGO?労働組合国際協働フォーラム」は2004年に結成されました。
このたび本フォーラムの10周年を記念して、これまでの活動を振り返るとともに、
MDGsの今後「ポスト2015年開発枠組み」を見据えた今後のNGOと労働組合の協働
のあり方をテーマにシンポジウムを開催します。
NGO・労働組合関係者だけでなく、一般の方の参加も大歓迎です。

【日時】 2014年7月7日(月)シンポジウム15:00?17:00/レセプション17:30?19:30

【会場】 ホテルラングウッド(2F 鳳凰)
(JR日暮里駅近く 東京都荒川区東日暮里5?50?5)http://www.hotellungwood.com/access/

【参加費】 無料 

【定員】 150名(先着順)

【対象】 NGO関係者、労働組合関係者、一般

【申込方法】 以下URLの申し込みフォームよりお願いいたします。

https://www.janic.org/aform019.php

※ 申し込みフォームへのアクセスが難しい場合は、件名を「7/7シンポジウム申込」とし、
【お名前、ご所属、フリガナ、メールアドレス、レセプションへの参加/不参加】を明記の上
ngorouso@janic.orgまでメールにてお申し込みください。

【申込期限】2014年6月27日(金)(定員になり次第締め切り)

【主催】 NGO?労働組合国際協働フォーラム


プログラム

15:00  開会挨拶

      神津里季生氏 日本労働組合総連合会(連合) 事務局長 

15:05  NGO‐労働組合国際協働フォーラム設立の想い

      伊藤道雄氏 (特活)アジア・コミュニティ・センター21 代表理事

      中嶋滋氏 国際労働組合総連合(ITUC) ミャンマー事務所長(ビデオレター)

15:25   来賓挨拶

     「MDGs/ポスト2015年開発枠組みとNGO‐労働組合国際協働フォーラムへの期待(仮)」

      近藤哲生氏 国連開発計画(UNDP) 駐日代表 

15:55  協働から生まれた成果と展望

      ○児童労働の解決をめざして          児童労働グループ

      ○世界の妊産婦と女性の命を守る       母子保健グループ
 
      ○HIV/エイズは働く私たちみんなの問題   HIV/AIDS等感染症グループ

16:45  フォーラムの今後、参加の呼びかけ

      日本労働組合総連合会(連合)/(特活)国際協力NGOセンター(JANIC)

16:55  閉会挨拶

      大橋正明氏 (特活)国際協力NGOセンター(JANIC) 理事長


レセプション

17:30より同会場にて立食形式のレセプションを開催します。

連携・協働のきっかけづくりに、ぜひご参加ください(参加費無料※)。 

※シンポジウム参加者対象。レセプションのみのご参加はご遠慮ください。


お問い合わせ

(特活)国際協力NGOセンター(JANIC)(NGO・労働組合国際協働フォーラム 

NGO側事務局)担当:広報・渉外グループ 井端

Tel:03-5292-2911 E-mail:ngorouso@janic.org


フォーラム参加団体一覧(2013年度)

【運営NGO】
(特活)アフリカ日本協議会★
(公社)アムネスティ・インターナショナル日本★
(特活)ACE★
(特活)エファジャパン
(公財)オイスカ
(特活)国際協力NGOセンター★  <NGO 側事務局>
国際連帯税フォーラム
(公財) 国際労働財団★
(特活)シェア=国際保健協力市民の会
(特活)シャプラニール=市民による海外協力の会★
(公社)シャンティ国際ボランティア会
(公財)ジョイセフ★
(特活)難民を助ける会
(特活)BHNテレコム支援協議会
(特活)フリー・ザ・チルドレン・ジャパン
【参加NGO】
(特活)エイズ孤児支援NGO・PLAS

【労働組合】

インダストリオール日本化学エネルギー労働組合協議会
(インダストリオール・JAF)
NTT労働組合
基幹労連★
国際建設林業労働組合連盟 BWI日本加盟組合協議会(JAC)
国際食品労連日本加盟労組連絡協議会(IUF?JCC) ★
国公連合★
JR総連★
自治労
自動車総連★
JAM ★
電機連合★
日本教職員組合(日教組)
日本労働組合総連合会(連合) ★ <労働組合側事務局>
UAゼンセン★

(★マーク:合同企画委員)


投稿者: shapla 投稿日時: 2014-5-30 14:04:28 (294 ヒット)

家電リサイクルで国際貢献!キャンペーン!
不用になった家電で児童労働削減活動を応援!

シャプラニールでは家電リサイクルで国際貢献!キャンペーン!をはじめました!
あなたの使わなくなった家電がシャプラニールを通して専門業者で換金され、働く子どもたちの支援に役立てられます!
皆様是非ご協力ください。

◆旧型iPhone(iPhone4)=3000円相当で家事使用人として働く少女たちの読み書きの授業6回分の寄付になります!

【集めている物】
・テレビ、洗濯機、掃除機などの家電全般
・パソコン、タブレット、スマホ
・iphone、ipad
・楽器など

※壊れていない物
※概ね製造後5年以内の物が対象です。

【送り方】

無料集荷をご利用ください。

?WEBサイトからお申込み
 →「ステナイ 家電」で検索

?TELもしくはメールにてお申込み
 →「お名前」「ご住所」「電話番号」
 「希望集荷日時」「製品名・型番」         
   をお伝えください。

●TEL:03-3202-7863
●E-MAIL:sutenai@shaplaneer.org


投稿者: shapla 投稿日時: 2014-5-30 12:00:26 (272 ヒット)

人・文化・自然に彩られたバングラデシュ9日間の旅
?北西部の先住民族「サンタル」に出会う?

シャプラニールでは、スタディツアーの参加者を募集しています。
ぜひご参加ください。

このツアーでは、シャプラニールが行う先住民族「サンタル」の文化教育支援プロジェクトの活動地を訪れ、バングラデシュで先住民族が置かれている状況を学ぶとともに、この民族特有の生活スタイル、歌や踊りを体験します。

また、農村女性たちの生活向上を目的としたフェアトレード製品の生産現場を訪問するほか、種の保存活動や有機農業に取り組んでいるNGOの活動現場を視察し、バングラデシュが持つ鮮やかな多様性を体験します。

【旅行日程】 2014年8月8日(金) ? 16日(土)
【旅行代金】 218,000円 (※ 空港使用料、燃油サーチャージは別途必要)
【定員】 15名 (最小催行人数11名)
【締め切り】 2014年7月1日(火)

【詳細】 詳細は、以下をご覧下さい。。
URL: http://www.shaplaneer.org/know/studytour.html

【現地コーディネーション・呼びかけ】
シャプラニール=市民による海外協力の会
Tel: 03-3202-7863 E-mail: info@shaplaneer.org

【旅行企画・実施】エアーワールド株式会社
【申し込み・お問い合わせ】
株式会社マイチケット(エアーワールド代理業)
Tel: 06-4869-3444 E-mail: info@myticket.jp


投稿者: shapla 投稿日時: 2014-5-30 11:58:16 (240 ヒット)

海外協力に興味がある人、これからボランティアをしてみたい人、
シャプラニールに関わっている人などが集まり、
さまざまな分科会を通じて新しいことを学び、楽しく交流する宿泊型のイベントを開催します。
このイベントはボランティアを中心とした実行委員会で企画・運営をしています。

ぜひ皆さまの参加をお待ちしています!

【日時】 2014年10月11日(土)10:30?12日(日)15:30
【場所】 国際青少年センター東山荘 (静岡県御殿場市東山1052)
【参加費】 おとな:16,000円/学生13,000円/子ども(3歳?小学生):8,000円、(1歳?3歳未満):1,000円
【申込み〆切】2014年8月30日(土)

分科会や申込み方法などの詳細については、こちらをご覧ください。


投稿者: shapla 投稿日時: 2014-5-30 11:52:31 (246 ヒット)

中学生・高校生フォーラムって??

このフォーラムは、「国際協力って何だろう?」「国際協力に興味があるけど、何をしていいかわからない!」という中高生のために企画された宿泊型のイベン トです。ゲームや団体訪問を通して、仲間たちと楽しく国際協力について学ぶことを目的としています。私たちと一緒にひと夏の思い出を作りましょう!!



中学生・高校生フォーラムに参加すると...

☆共通の興味を持つ同世代のかけがえのない仲間ができ、一緒に楽しく国際協力について考えることができる!

☆民族衣装(サリ-)の試着やエスニック料理で途上国の暮らしを体験できる!!

参加者、ボランティア、NGOスタッフなど様々な人との出会いを通してこの夏新しい世界に触れてみませんか?


【日時】2014年8月14(木)?8月17日(日)3泊4日

【場所】国立オリンピック記念青少年総合センター(東京都渋谷区代々木)


詳しくはコチラ


投稿者: HumanRightsNow 投稿日時: 2014-5-29 21:26:36 (254 ヒット)

『戦下のシリアで子どもたちから学んだこと』
ジャーナリスト 西谷文和さんによる ? シリア現地取材報告?

・**************************************************

シリア内戦から3年以上が経過しましたが、未だに無実の人の命が奪われ続け、
子どもたちの犠牲が後を絶ちません。

今年4月にシリア現地を取材されたジャーナリストの西谷文和さんをお呼びして、
シリア内戦の歴史的背景と内戦の現実、民間人に対する人権侵害、
特に子どもたちの置かれた状況を語っていただきます。

また、最近の情勢を踏まえ、私たちが日本から何ができるかを
議論する機会にしたいと考えます。
是非、多くの方にご参加いただければ幸いです。

日 時≫ 2014年6月11日(水) 19:00-21:00

場 所≫ 明治学院大学 白金キャンパス 本館3階1301教室
      〒108-8636 東京都港区白金台1-2-37
       < http://www.meijigakuin.ac.jp/access/ >
      JR品川駅より 都営バス「目黒駅前」行き「明治学院前」下車すぐ
      または、地下鉄白金台駅、白金高輪駅、高輪台駅より 徒歩7分

共 催≫ 認定NPO法人 ヒューマンライツ・ナウ
       明治学院大学国際平和研究所(PRIME)

参加費≫ 資料代 500円 
       ※明治学院大学学生・関係者は無料

ゲストプロフィール ≫ 西谷文和さん
京都府出身。市役所勤務を経て、フリージャーナリストとして独立。
紛争地の子どもたちの被害の取材と支援活動を10年以上続け、
NGOイラクの子どもを救う会代表としても活動。
2006年度「平和協同ジャーナリスト大賞」を受賞。
テレビ朝日「報道ステーション」や朝日放送「ムーブ!」、
TBSテレビ「イブニングニュース」などで戦争の悲惨さを伝えている。
  
主な著作
『報道されなかったイラク戦争』 せせらぎ出版
『戦場からの告発──アメリカがイラクにこだわる5つの理由』 せせらぎ出版
『戦火の子どもたちに学んだこと―アフガン、イラクから福島までの取材ノート
(13歳からのあなたへ) 』 かもがわ出版

ゲストスピーチ≫モハンマド・シハブさん
日本シリア友好協会会長

コメンテーター≫ 平山 惠
明治学院大学国際平和研究所(PRIME)所員

モデレーター≫ 東澤 靖
明治学院大学国際平和研究所(PRIME)所員
認定NPO法人ヒューマンライツ・ナウ理事

申込方法≫ 下記のリンクからお申し込みください
        < http://ptix.co/1jQch53 >
 ※うまくお申し込みができない場合は、info@hrn.or.jpまで
  件名を「シリア報告会申込」として、お名前・ご連絡先をお送りください。

皆さまのご参加をお待ちしております。

【主催・お問い合わせ先】
認定NPO法人ヒューマンライツ・ナウ
〒110-0005 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル7F
Tel 03-3835-2110 Fax 03-3834-1025


投稿者: DEAR 投稿日時: 2014-5-29 16:49:27 (233 ヒット)

ワークショップとふり返りを通して「開発教育」をわかりやすくご紹介する講座です。ワークショップを体験後、参加者の皆さんとふり返りをしながら、「開発教育」ってなに?何を目指しているの?日本では、世界では、どんな活動が行われているの?といった事柄もお話します。

開発教育の知識や経験はまったくなくてもOKです。 学生、NGOスタッフ・ボランティア、学校教員、開発関係者など、様々な方が参加しています。開発教育を知りたい方、実践したい方、DEARの活動に参加してみたい方、まずはお気軽に入門講座におこしください!
※入門講座はDEARの会員・ボランティアからなるタスクチームが運営しています。

●日時:
2014年6月20日(金)19:00--21:00
※プログラムの進行上、30分以上遅刻される方は参加をご辞退ください。
※基本的に月1回、21日前後に開催しています。

●会場:
富坂キリスト教センター1号館会議室
地下鉄「後楽園」または「春日」駅下車徒歩7分
http://www.dear.or.jp/contact.html

●参加費:
会員無料、学生500円、一般1,000円
※当日入会することも可能です。その場合、参加費は無料になります。

●定員:
30名(先着順、要事前申込)

●対象:
教員、学生(教員志望の方には特におすすめ)、NPO/NGO関係者、国際協力・交流関係者のほか、テーマに関心のある方。

●申込み方法:
以下のページ申込みフォームよりお申し込みください。
http://www.dear.or.jp/getinvolved/nyumon.html
もしくは、下記までメール、ファックス、お電話でお申込みください。その際、お名前、連絡先(メール、電話番号など)をご明記のうえ、「○月の入門講座参加希望」とお伝えください。
※定員が少数につき、キャンセルされる場合は必ず事前ご連絡をお願いします。

●主催・お問い合わせ先:
特定非営利活動法人 開発教育協会(DEAR)
〒112-0002 東京都文京区小石川2-17-41富坂キリスト教センター2号館3階
TEL 03-5844-3630 FAX 03-3818-5940(平日10:00-18:00)
URL http://www.dear.or.jp/

●開発教育協会/DEARとは?
南北格差・環境・紛争・貧困など、地球上で起こっている諸問題はわたしたちの生活と無関係ではありません。開発教育とは「知り・考え・行動する」という視点でその解決に取り組んでいくための市民による教育活動です。開発教育協会は、国際協力NGOや国連関係団体、地域の市民団体など約50の民間団体と教員など約700名の個人で構成される教育NGOです。1982年に発足して以来、開発教育と呼ばれる国際理解や国際協力をテーマとした教材の発行(約30点)や、講師派遣(年間150回)、参加型学習の普及推進を行なっています。教材『ワークショップ版・世界がもし100人の村だったら』で国際人権教材アワード受賞(2004年)。


投稿者: Iinuma 投稿日時: 2014-5-29 16:13:27 (254 ヒット)

一般財団法人 地球・人間環境フォーラムsakamoto@gef.or.jp

■アルバイト/インターン募集
一緒に働きたい意欲のある方、是非ご応募ください。
http://www.gef.or.jp/about/recruit/index.html

○アルバイト
【期間】
・2015年3月末まで(最低でも3か月以上)

【勤務時間】
・9時半?17時半のうち最低6時間以上(休憩時間含む)
・週に2日以上(応相談)

【業務内容】
・環境問題にかかわる調査等の補助
・事務業務一般
・出版物編集
・イベント準備、補助等

【応募条件等】
・基本的コミュニケーションスキル(電話応対など)
・基本的PCスキル(ワード、エクセル、パワーポイントなど)
・地球・人間環境フォーラムの活動に関心を持ち、環境問題の解決に貢献したいという意欲をお持ちの方
・英語など外国語の読み・書き・会話に堪能または支障がない方 大歓迎(渡航歴、資格等があれば履歴書にご記入ください)
・実務経験のある方 大歓迎

【待遇】
日給:7,000円または時間給:1,000円
交通費実費全支給

【その他】
募集人数は、最低1名ですが、場合によっては数名採用します。

【応募方法】
履歴書に応募動機を簡単に書き添えて、Emailにて送付ください。応募書類を審査後、面接にて決定します。

【問い合わせ】
地球・人間環境フォーラム 企画調査部
担当:坂本有希
TEL:03-5825-9735
Email:sakamoto(a)gef.or.jp(※(a)を@に変えてください)

○インターン
【期間】
・最低でも3か月程度(応相談)
・週に2日以上(応相談)
・勤務時間:応相談(ただし、当方の基本業務時間は9時半?17時半)

【業務内容】
・主に森林や生物多様性活動(タイガフォーラムやフェアウッド・パートナーズ)の活動補助
・調査補助(主に翻訳など)
・事務業務一般
・出版物編集
・イベント準備、補助等

【応募条件】
・基本的コミュニケーションスキル(電話応対など)
・基本的PCスキル(ワード、エクセル、パワーポイントなど)
・WEB更新ができる(HTMLのタグの概念がわかる程度でOK)
・最低3カ月以上続けられる方
・地球・人間環境フォーラムの森林や生物多様性活動に関心を持ち、環境問題の解決に貢献したいという意欲をお持ちの方
・英語の読み・書き・会話に支障のない方(渡航歴、資格等があれば履歴書にご記入ください)
・実務経験のある方(シニア含む)大歓迎

【待遇】
交通費支給(上限1,000円/日)

【その他留意事項】
募集人数は、最低1名ですが、場合によっては数名採用します。

【応募方法】
履歴書と応募動機(A4ページ1枚程度の簡単なもので結構です)をEmailにて送付ください。応募書類を審査後、面接にて決定します。

【問い合わせ】
地球・人間環境フォーラム 企画調査部
担当:坂本
Email:sakamoto(a)gef.or.jp(※(a)を@に変えてください)


投稿者: Iinuma 投稿日時: 2014-5-29 16:10:30 (314 ヒット)

info@taigaforum.jpタイガフォーラム

<以下転送歓迎/重複ご容赦>-------------------------------------
タイガフォーラム展示
トラと家具?ロシア極東の森でいま起こっていること
5月20日(火)?8月28日(木)@麻布大学
http://taigaforum.jp/index.php/features/tobe-or-nottobe/20140509/2014azabu/
----------------------------------------------------------------------------------

アムールトラを頂点に多様な生きものが生きるロシア極東の森タイガ。タイガの美し
さ、森とともに生きる先住民族ウデヘのたくましさ、そして家具を通じた私たちとタ
イガのつながりを伝えます。タイガを未来に残すために、日本に暮らす私たちに何が
できるのかを一緒に考えましょう。実物大のアムールトラが会場で待っています。麻
布大学関係者以外もご覧いただけます。ぜひお越しください。

期間:2014年5月20日(火)?8月28日(木)
場所:麻布大学獣医学部棟1階展示コーナ
住所:〒252-5201神奈川県相模原市中央区淵野辺1-17-71
アクセス:JR横浜線矢部駅北口徒歩8分
http://www.azabu-u.ac.jp/other/access.html


主催:麻布大学国際コミュニケーション研究室/野生動物学セミナー
協力:タイガフォーラム/地球・人間環境フォーラム

お問い合わせ:
麻布大学総務部経営企画課(入試・広報) TEL:042-769-2032(直通)
タイガフォーラム/地球・人間環境フォーラム TEL:03-5825-9735、Eメール:info@taigaforum.jp


投稿者: kokusai 投稿日時: 2014-5-29 14:47:17 (273 ヒット)

只今PARCでは雑誌『オルタ』最新刊の発送をお手伝いして頂ける方を 大募集しています。
ボランティアが初めての方、 NGO、NPOってどんなところだろうとちょっと気になる方、1日だけ、数時間だけの短時間も大歓迎!
だれにでもできる簡単な作業ですので、様々な年代の方々にご参加いただいております。
美味しいオーガニック東ティモールフェアトレードコーヒー、スリランカの紅茶とおやつの時間もありますよ?。
お手伝いいただいた方には最新号のオルタを1冊差し上げております。
みなさまのご参加、お待ちしております!
お問合せもお気軽に!

日程:
2014年6月11日(水)

時間:
13:30?16:00の間で作業をしています。
この中でお手伝いいただける時間。1時間、2時間でもOKです。
※時間内であっても作業が終わり次第、終了いたします。
※作業が早めに終了した際には、PARCビデオの上映会を開催することもございます。

場所:
PARC事務所
東京都千代田区神田淡路町1-7-11 東洋ビル

作業内容:
封筒詰め、ラベル貼り、のり貼り、チラシ挟み込みなど。

申込み・お問い合わせ:
参加ご希望の方は、件名に「発送ボランティア希望」と
ご記入の上、お名前、連絡先、ボランティア参加可能時間帯、募集を何で見たか、をsoumu@parc-jp.orgまでご連絡ください。
折り返し詳細をお知らせいたします。お問合せもお気軽にどうぞ!
お電話でも受け付けています。03-5209-3455(担当:高橋)

★特典★
ボランティア登録してくださった方には、ボランティア作業5時間につき、
自由学校を1コマ受講できるチケットを差し上げています。
(受講不可能なクラスもございますのでご了承ください)

■特定非営利活動法人 アジア太平洋資料センター(PARC) ■
E-mail: office@parc-jp.org
URL:http://www.parc-jp.org/
ツィッター:http://twitter.com/parc_jp
〒101-0063 東京都千代田区神田淡路町1-7-11 東洋ビル3F
TEL.03-5209-3455 FAX.03-5209-3453


投稿者: social value 投稿日時: 2014-5-28 17:37:37 (371 ヒット)

陸前高田市は、震災以前より問題となっていた人口流出、少子高齢化に加え、震災後の主要産業(水産業・農業)の復興や高台への住居移転の遅れなどにより厳しい状況が続いています。その一方で、将来を見据えた復興計画が実行に移され、複数の企業・団体による復興支援活動が積極的に展開されています。
本ツアーでは、陸前高田市の被災状況および復興の現状を視察します。また、復興地で活躍する地域のリーダーや社会起業家とのネットワーキングの場を設定いたします。そして、陸前高田市の社会的課題を解決するビジネスプランを、現地の方々と企画立案し、成果報告会で現地の方々にプレゼンテーションを行います。

※複数日にわたるスタディツアーのため2つのプランをご用意しておりますが、プログラムの構成上できるだけ3日間の参加をお願いいたします。
※社会起業大学にご通学ではない方も、参加可能です。

訪問先一覧

■訪問先1(被災・復興状況視察)
陸前高田市市街地
奇跡の一本松、旧陸前高田駅前ロータリー、道の駅タピック45(震災遺構)、気仙中学校(震災遺構)、
箱根山(陸前高田市全体を見渡す展望台)、気仙大工伝承館(語り部)

■訪問先2
陸前高田市役所仮庁舎

■訪問先3
広田湾漁業協同組合

■訪問先4
陸前高田市長洞元気村
http://www.nagahoragenki.jp/

■訪問先5
工房めぐ海

■訪問先6
株式会社かねひろ水産
http://kanehiro-suisan.com/

訪問先のご都合により、訪問の予定が変更・中止になることがあります。 その際には、別途、訪問先を調整させて頂きますのでご了承ください
※訪問先3以下は、第2日目のフィールドワークで選択いただきます。

■ 価格:80,330円?90,240円
■ 募集人員:25名  ※最少催行人数は15名です。
■ 日程:Aプラン2014年6月13日(金)?6月15日(日)
     Bプラン2014年6月14日(土)?6月15日(日)

【詳細】
http://www.socialvalue.jp/seminar/detail000988.html

■お問い合わせ
*社会起業大学 運営事務局
*TEL:03-6380-8444
*Mail: info@socialvalue.jp


投稿者: ACE 投稿日時: 2014-5-28 16:45:17 (315 ヒット)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            児童労働にレッドカード!       
         「ストップ!児童労働 キャンペーン2014」
             6/1(日)?7/13(日)
http://cl-net.org/campaign2014/ #STOPCL
・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大人のように働かされ、教育の機会を奪われている子どもの数、1億6800万人。
小学校で遊んだサッカーボールも、子どもが作ったものだった…かもしれない。
レッドカードで、署名で、イベントで。まずは知ることから、始めてみませんか?
 
■キャンペーン参加方法? ≪児童労働に「レッドカード」を掲げる!≫
「レッドカードアクション」
6月12日は「児童労働世界反対デー」。そして、FIFAサッカーワールドカップも同日キックオフ。
だから、みんなで「ストップ!児童労働」のレッドカードを掲げよう!

サッカーをする人、応援する人、サッカーに関わるすべての人々が児童労働問題を知り、
解決のための行動を起こすために。あなたのご参加、お待ちしています!

>>レッドカードアクションの参加方法
レッドカードをダウンロードして、写真を撮って、SNSで投稿しよう!ハッシュタグは「#STOPCL」!
 └ http://cl-net.org/campaign2014/redcard.html


■キャンペーン参加方法? ≪署名を集める!≫
「ストップ! 児童労働30万人署名」
?「ポスト2015開発アジェンダ」の中に児童労働の撤廃を含めることを日本政府が国連で提言すること
?日本の関係者が定期的に協議する会議を設けること を日本政府に求める署名活動を行います。

1人の声は小さくても、たくさん集まれば力になります。集まった署名は、8月以降に宛先に名前を掲げた
6大臣に提出すべく、各省庁を訪ね、直接手渡しし、要請内容を伝えます。是非、あなたの声をお寄せください!
締切:2014年7月31日(木)

>>署名活動の参加方法
署名用紙をダウンロードして、署名を集め、キャンペーン事務局に郵送しよう!
 └ http://cl-net.org/campaign2014/signature.html


■キャンペーン参加方法? ≪SNSで伝える!≫
FacebookとTwitterでも、キャンペーン情報を発信していきます。
#STOPCLをつけて、情報のシェアやリツイートをお願いします!

>>まずはいいね!とフォローをしよう!
Facebook:https://www.facebook.com/stopCL
Twitter:「児童労働ネットワーク」@CLNET #STOPCL


■キャンペーン参加方法? ≪イベントに参加する!≫
6月はキャンペーンに賛同するさまざまな団体が、全国で児童労働関連イベントを
開催しています。ぜひご参加ください!
http://cl-net.org/event/campaign2014event.html


≪「ストップ!児童労働キャンペーン2014」って?≫
■キャンペーンの目的は?
児童労働のない世界をつくる。そのために大切な、3つのことを目指します。
?児童労働という言葉を知っている人が増える。
?児童労働解決のために市民が行動を起こす
?日本政府による児童労働撤廃に向けた取り組みが強化・促進される

■児童労働反対世界デー(6/12)って?
6月12日は、2002年に国際労働機関(ILO)が定めた「児童労働反対世界デー(World Day against Child Labour)」です。
最悪の形態の児童労働の撤廃を目指して、毎年世界各地で様々な活動が展開されています。

■誰が主催しているの?
児童労働に問題意識を持ち、日本からこの問題の解決に貢献することを目指すNGO、労働組合が加盟する「児童労働ネットワーク(CL-Net)」が主催し、キャンペーンに賛同する団体・個人と共に運営しています。

■どんな活動を予定しているの?
キャンペーンでは以下の活動を計画しています。ぜひご参加ください!
・「レッドカードアクション」の実施
・「ストップ!児童労働 30万人署名」の実施
・キャンペーン賛同イベント(会員団体・各賛同団体がそれぞれ実施します)
・ウェブサイトやフェイスブックからの発信、プレスリリース等を通じて多くの方に知っていただく広報活動


≪キャンペーン事務局・問い合わせ先≫
児童労働ネットワーク(CL-Net)
 〒110-0015 東京都台東区東上野1-6-4 あつきビル3F ACE内
 TEL:03-3835-7555 FAX:03-3835-7601
 E-mail:info@cl-net.org
 HP:http://cl-net.org/campaign2014/

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


投稿者: social value 投稿日時: 2014-5-28 14:41:06 (176 ヒット)

社会起業大学の無料体験授業では、「社会起業家、ソーシャルビジネスとは何か」という基本的な知識の習得と、実際に社会起業大学に通う学生のビジネスプランに対する、グループワークによるフィードバックを行います。特に、グループワークによるディスカッションの時間は、実際にビジネスプランをブラッシュアップするために社会起業大学が授業で行なっている方法を取るため、多くの方から意見をいただきながら、ご自身のビジネスや活動の構想をより具体的なものにしていく過程を疑似体験していただけます。

 ・Big issueは「誰が」買っているのか?
 ・社会起業家が注目されるようになったのはいつから?
 ・日本のNPOの数は?その内稼働しているのはどれくらい?

上記の質問は体験授業の内容のほんの一部です。これ以外にもたくさんの基礎情報をご提供しています。回答を知りたい方は、ぜひ満足度95%の体験授業にご参加を!

【詳細】
http://socialvalue.jp/lesson/index.html


持参品
■ 筆記用具・ノート
■ 名刺(お持ちであれば)
■ 服装は基本的に自由です

日時:2014年6月21日(土)10:30-13:00
場所:社会起業大学(東京都千代田区二番町2番平田ビル1階)


【お問い合わせ先】
*社会起業大学 運営事務局
*TEL:03-6380-8444
*Mail:info@socialvalue.jp


投稿者: ugoku-ugokasu 投稿日時: 2014-5-28 12:15:05 (262 ヒット)

日本の国際協力NGO73団体が加盟するNGOネットワーク「動く→動かす」では、国連ミレニアム開発目標(MDGs)の達成を通じて世界の貧困問題解決を目指すキャンペーン「STAND UP TAKE ACTION(スタンド・アップ)」を行っています。今回は、このスタンド・アップ担当職員を補佐していただくインターンの募集です。

キャンペーンに関する幅広い業務に携わり、事務所内だけでなくいろいろなNGOやその他協力団体の方々と一緒に仕事をしたり、イベントを手伝ったりすることもあり、幅広い経験ができて視野を広げる機会にもなるお仕事です。

国際協力に興味があり意欲があれば経験や資格は問いません。キャンペーンの成功に向けて、いろいろなことにチャレンジしながらお手伝いください。

STAND UP TAKE ACTION(スタンド・アップ)について詳しくは、こちらのウェブサイトをご覧ください。
http://www.standup2015.jp/

※このスタンド・アップ キャンペーンは、今年が最後のキャンペーンとなります。最後のチャンスです。ぜひチャレンジしてみてください。

◆業務内容
キャンペーンの企画立案、進行管理、配布物の企画・制作、SNSでの発信やメディア対応などの広報業務、イベントの企画・運営、情報収集や資料作成、一般の方々からの問い合わせ対応、発送業務、その他管理業務など多岐にわたりますが、業務内容は相談の上決めていきたいと思います。


◆期間<2014年6月?11月>
・3カ月以上お手伝いいただける方を優先しますが、期間はご相談ください。
・長期できる方、8月?10月に時間の融通がきく方は特に歓迎です。

◆募集人数 <2名>

◆求める人材
・「動く→動かす」の活動・理念に理解のある方
・基本的なPCスキルがある方(Word、Excel、Eメール、インターネットのスキル必須)
・細かい事務作業もいとわない方

◆勤務地
動く→動かす 事務局(東京都台東区 JR御徒町駅北口徒歩5分)
http://www.ugokuugokasu.jp/about/contactus.html

◆勤務時間
・週3回程度。月?金、時間帯は10:00?18:00で応相談。
・仕事内容によっては18時以降お願いしたり、イベントなどで休日出勤をお願いすることもありますが、その都度ご相談します。

◆待遇
無給(交通費は1ヵ月1万円を上限として実費支給)

◆応募方法
履歴書、志望動機(A4 1?2枚程度)を担当者へEメール(ワード、PDF、テキストファイル等で添付)にてお送りください。書類審査後に結果をご連絡します。書類審査を通過された方は、当会事務所にて面接をいたします。

◆応募締切
適任者が見つかり次第


■お問い合わせ/お申し込み
「動く→動かす」事務局 担当:諸(もろ)
〒110-0015 東京都台東区東上野 1-20-6 丸幸ビル3階
特定非営利活動法人アフリカ日本協議会 気付
TEL:03-3834-6902 FAX:03-3834-6903
Email:office@ugokuugokasu.jp
http://gcapj.blog56.fc2.com/blog-entry-310.html
http://www.ugokuugokasu.jp


投稿者: galileo 投稿日時: 2014-5-27 23:31:13 (327 ヒット)

「牛耕に、世界の未来を見た!」
?アジアの秘境で活躍する日本人エキスパート? 
                        
日本ではもう姿を消した、牛耕を記録するため
4月から40日間に渡りタイ、ラオス、ベトナム、カンボジアを訪問してきました。
それぞれの国で出会った日本人専門家から伺った、現場の生の話もお届けします。
経済や、効率では測れない心豊かに生きるエッセンスをたっぷりとお伝えします。

国際協力にまつわる仕事をしたい方必見!
もちろん、老若男女どなたのご参加も大歓迎です。
人生の岐路に立っている方、何か新しいことを始めようと思っている方、
今までとは違うものさしで、世の中をのぞいてみませんか?

・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2014年6月7日(土) 18:30?21:00  講演後は参加費1000円の交流会! 
会  場: 大阪市生涯学習センター(大阪市北区梅田1-2-2 大阪駅前第二ビル5F)
地  図:http://www.osakademanabu.com/umeda/
受講料: 一般 700円 学生 500円(要学生証、資料代含)
定  員: 30名(先着順、定員になり次第締め切り)

講師 ガリレオクラブ代表 浅井一正 
27歳の時、日本赤十字社よりインドシナの難民キャンプ視察へ
戦場カメラマン(京王デパートで個展開催)を経て
日本最古級のNGOの創設に関わり、 国際救援の最前線で大活躍。
現在は国際協力に関わりたい若者のキャリア相談も行う。
師の指導のもと、世界各地で活躍するOB/OG多数。
講師紹介詳細→http://tiny.cc/0tsvfx
・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【エキスパート一部をご紹介】
大学を卒業した後、念願だった人形劇のボランティアで難民キャンプへ。
ラオス難民の人たちと過ごした日が忘れられず、日本とラオスを往復する生活。
「どうしても、モン族の皆さんと関わりたい!」
外国人は立入禁止、もちろん電気も水道もない山奥の少数民族の村に
熱いハートひとつで図書館をオープンさせた、パワフルな女性。
ラオス語はもちろん、モン語も巧みに操り、現地の方からの絶大な信頼を誇っている。

20年前、ホーチミンにて、溢れかえるストリートチルドレンを目の当たりに。
「自分が何とかしないと!!」と一念発起、ベトナムへ。
「お涙ちょうだいのボランティアではダメだ、ビジネスとして成立させなきゃ!」
との信念のもと、恵まれない子どもたちを支援する日本食屋さんを
最も貧しい町で始めた学校の先生。
先生を慕う人たちは数知れず!レストランは温かい交流の生まれる場所に。

【申し込み】
名簿を作成しますのでご記入をお願いします。
1.お名前、住所、電話番号、メールアドレス
2. 仕事や専攻&興味があること
3.何の制約もなかったら、何がしたい人ですか?
4.参加日
5.セミナーをどこで知りましたか?

以上を添えて info@galileoclub.orgまで。
ご連絡お待ちしています!
追加のご予約・お問い合わせ
090-1718-0625(担当 加藤)

■ キャンセルについて
キャンセルポリシーはこちら
http://tiny.cc/0tsvfx

★自分を磨くイベント速報★
6/7(土)&8(日) 炎の就活セミナー@神戸
詳細→http://tiny.cc/wusvfx

7/5(土) 第47回 国際協力セミナー@大阪
詳細→http://tiny.cc/gvsvfx

・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〒650-0022 神戸市中央区元町通2?4?5
ガリレオクラブインターナショナル
http://galileoclub.org

滞在中の様子をfacebookで発信中!
「いいね!」お待ちしてます!
http://urx.nu/8fQ2

■講師ブログ「神戸名物」
 人にとって大切なものは何か?  
http://zenpukudo.tea-nifty.com/
・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


投稿者: galileo 投稿日時: 2014-5-27 23:30:23 (261 ヒット)

 
講師は40日間に及ぶ、海外でのプロジェクトから帰国したばかり。
タイ、ラオス、ベトナム、カンボジア・・
地図にも載っていない様な町で、活躍する日本人たちに出会いました。
詳細はセミナーでお届け!

【こんな方にお勧め!】
・国際協力を仕事にしたい!
・みんなと違う就活がしたい!
・人生をもっと心豊かに生きたい!

・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日時:6月7日(土)&8日(日) 10:00?17:00
会場:神戸元町オフィス
   JR/阪神 元町駅西口から徒歩3分 阪急三宮から徒歩7分
地図:http://galileoclub.org/access.shtml

参加費        (要学生証)
1日のみ 一般2500円 学生 2000円
2日通し 一般4500円 学生 3500円

■講師 ガリレオクラブ代表 浅井一正

日本赤十字社より難民キャンプ視察へ。日本最古級のNGOの創設に関わる。
国際機関からのヘッドハンティング多数。 後に世界ホテルランク 第1位 
バンコク オリエンタルホテル 営業支配人へ。
「縁を大事にする就活を!」が合言葉。
講師紹介⇒http://tiny.cc/wusvfx

★18:30からは梅田で第46回 国際協力セミナー★
6/7(土) 「牛耕に、世界の未来を見た!」
アジアの秘境で活躍する日本人エキスパートたち                         
詳細→http://tiny.cc/0tsvfx

・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【セカ就へのパスポートをゲットしよう!】

ラオス世界遺産の町で出会った日本食レストランのオーナー。
ベトナムの最も貧しい町で孤児院を営む元学校の先生。
外国人立ち入り禁止の少数民族の村に、たった一人で図書館を作った女性。
エキスパートたちを突き動かす原動力とは?
知識よりも、語学力よりも、もっと大切な「こころ」を学ぼう!


【受講生NOW】
わずか一カ月間の受講で国際機関・世界的企業に就職を決めた
OBOGが多数いらっしゃいます。
あらゆるコネ・手段で希望が100%叶えられるよう 全力を尽くします。
特に世界のNGOやマスコミ、旅行、福祉、農業 関係とは
たくさんコネがありますので、奮ってご参加下さい。 個別相談の時間もあります。

会話をしながら進むセミナー。
講師が参加者の興味を見ながら
内容を組み立てますので、乞うご期待!

【申込み】
参加者名簿を作りますので、ご記入をお願いします。
1.名前、住所、電話番号、いつも使うメルアド
2.専攻や仕事 &興味があること、やってみたいこと
3.何も制約がなかったら何がしたい人ですか?
4. 参加希望日
5.セミナーをどこで知りましたか?(twitter,mixi など)
以上を添えinfo@galileoclub.org まで。

◆追加の予約やお問い合わせ
090-1718-0625(担当:加藤) 

■ キャンセルについて
キャンセルポリシーはこちら
http://tiny.cc/wusvfx

★自分を磨くイベント速報★
6/21-22@神戸 炎の就活セミナー 
詳細→http://tiny.cc/md88fx

7/5(土) 第47回 国際協力セミナー@大阪
詳細→http://tiny.cc/gvsvfx

・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〒650-0022 神戸市中央区元町通2?4?5
ガリレオクラブインターナショナル
http://galileoclub.org

■講師ブログ「神戸名物」 人にとって大切なものは何か?
 http://zenpukudo.tea-nifty.com/
・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


投稿者: galileo 投稿日時: 2014-5-27 23:29:07 (195 ヒット)


 
「職業とは何か?」「幸せとはどういうことか?」
誰も教えてくれないけれど、とても大切なこと
を一緒に考えましょう!
名前こそ、「就活」ですが、 人生が上を向く、
白熱の時間をお届け!
国際救援のエキスパートが、魂を込めて語ります。

会話をしながら進むセミナー。
講師が参加者の興味を見ながら内容を組み立てます。
具体的な話は当日のお楽しみ!


【こんな方にお勧め!】
・国際協力を仕事にしたい!
・みんなと違う就活がしたい!
・人生をもっと心豊かに生きたい!

・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日時:6月21日(土)&22日(日) 10:00?17:00
会場:神戸元町オフィス
http://galileoclub.org/access.shtml

参加費        (要学生証)
1日のみ 一般2500円 学生 2000円
2日通し 一般4500円 学生 3500円

・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

二日間で、こんな悩みはすっきり解決!

1.【国際協力を仕事にしたい!】
→ 一カ月間の受講で国際機関・世界的企業に就職を決めたOBOG多数。
  希望が100%叶えられるよう 全力を尽くします。
  NGOやマスコミ、旅行、福祉、農業 関係とは
たくさんコネがありますので奮ってご参加を!

2.【就職が決まらない!】
→ 「一発逆転」の方法を始めてみませんか?
   履歴書出して、面接受けて・・というやり方はSTOP!
   講師が長年の経験で見出した、
   画期的な方法をお伝えします。

3.【何がやりたいのかわからない!】
→ まずは人間力に磨きをかけることから始めてみませんか?
  世界NO1ホテル営業支配人としてのキャリアを持つ講師から、
  人の心をぎゅっと掴むノウハウを盗んで下さい。
  
■講師 ガリレオクラブ代表 浅井一正
日本赤十字社より難民キャンプ視察へ。
日本最古級のNGOの創設に関わる。
国際機関からのヘッドハンティング多数。
後に世界ホテルランク 第1位 
バンコク オリエンタルホテル 営業支配人へ。
「縁を大事にする就活を!」が合言葉。
講師紹介⇒http://tiny.cc/md88fx


【申込み】
参加者名簿を作りますので、ご記入をお願いします。
1.名前、住所、電話番号、いつも使うメルアド
2.専攻や仕事 &興味があること、やってみたいこと
3.何も制約がなかったら何がしたい人ですか?
4. 参加希望日
5.セミナーをどこで知りましたか?(twitter,mixi など)
以上を添えinfo@galileoclub.org まで。

■ セミナーキャンセルについて
キャンセルポリシーはこちら
hhttp://tiny.cc/md88fx

◆追加の予約やお問い合わせ
090-1718-0625(担当:加藤) 

★自分を磨くイベント速報★
6/7(土) 第46回 国際協力セミナー@大阪
詳細→http://tiny.cc/0tsvfx

7/5(土) 第47回 国際協力セミナー@大阪
詳細→http://tiny.cc/gvsvfx

7/5-6@神戸 国際協力セミナー アーカイブス
詳細→http://tiny.cc/9dn8fx


・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〒650-0022 神戸市中央区元町通2?4?5
ガリレオクラブインターナショナル
http://galileoclub.org

■講師ブログ「神戸名物」 人にとって大切なものは何か?
 http://zenpukudo.tea-nifty.com/
・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


投稿者: mekongwatch 投稿日時: 2014-5-27 16:19:06 (207 ヒット)

ビルマ(ミャンマー)から住民が来日報告!!

・****************************************************

【セミナー】ビルマ(ミャンマー)における日本の援助と人権

 ?住民の報告から日本の対応を問い直す?

 ―ティラワ経済特別区開発の立ち退き問題―

http://www.mekongwatch.org/events/lecture01/201406Burma.html

【?東京】2014年6月3日(火)13:00?15:00@衆議院第一議員会館

【?京都】2014年6月5日(木)18:30?20:30@ひと・まち交流館 京都

【?東京】2014年6月7日(土)14:30?16:30@法政大学

・***************************************************

ビルマ(ミャンマー)の最大都市ラングーン(ヤンゴン)近郊で、日本が官民を挙げて進めている「ティラワ経済特別区開発事業」(約2,400ヘクタール)では、先行開発区域(フェーズ1、約400 ha)で68家族(約300人)がすでに移転を強いられました。残り2,000ヘクタールの開発では、さらに1,000家族以上(約4,500人)が移転を迫られることになっています。
これまで現地では、同事業フェーズ1の開発に伴い、生計手段を失うなど、以前より厳しい生活を余儀なくされている住民グループが、問題の解決を求めてきました。フェーズ1で海外投融資(ODAによる民間支援)を行なう国際協力機構(JICA)に対しても、何度もレターを提出し、JICAガイドラインに則った移転・補償措置をとるよう訴えてきました。しかし、JICAはこうした声に真摯に耳を傾けていません。

(参照:http://www.mekongwatch.org/resource/news/20140428_02.html)


今回のセミナーでは、現地から同事業の影響を受けている住民と彼らを支援している現地NGOスタッフを迎え、現場の状況と懸念、また、住民によるこれまでの取り組みなどについて報告してもらいます。

これ以上、住民の生活状況が悪化することのないよう、日本の対応における課題を検証するとともに、今後も増加が見込まれるビルマへの日本の援助・投資の在り方を考えます。ふるってご参加ください。


【?東京・院内集会】

◆日時:2014年6月3日(火)13:00?15:00

◆場所:衆議院第一議員会館 地下1階 第3会議室

(最寄:国会議事堂前駅3番出口、永田町駅1番出口より徒歩5分)

※会場が「議員会館」ですが、一般の方もご参加いただけます。

入館証を12:30からお配りしますので、建物を入ってすぐの待合スペースでお待ちください。

◆資料代:無料

◆申込み:以下のフォームからお申込みください。

 http://goo.gl/4mnR2v

◆主催:メコン・ウォッチ

◆協力:ミャンマーの民主化を支援する議員連盟、国際環境NGO FoE Japan、ビルマ情報ネットワーク (BurmaInfo)



【?関西】

◆日時:2014年6月5日(木)18:30?20:30

◆場所:ひと・まち交流館 京都 第4,5会議室(河原町通五条下る東側)

【地図】http://www.hitomachi-kyoto.jp/access.html

◆資料代:500円

◆申込み:以下のフォームからお申込みください。

 http://goo.gl/4mnR2v

◆共催:ODA改革ネットワーク・関西、メコン・ウォッチ

◆協力:アーユス仏教国際協力ネットワーク、国際環境NGO FoE Japan、

日本ビルマ救援センター、ヒューライツ大阪、ビルマ情報ネットワーク (BurmaInfo)



【?東京・法政大学】

◆日時:2014年6月7日(土)14:30?16:30

◆場所:法政大学市ヶ谷キャンパス 市ヶ谷田町校舎 マルチメディアホール(最寄:南北線・有楽町線 市ヶ谷駅5番出口より徒歩5分)

【地図】http://www.hosei.ac.jp/campus/ichigaya/ichigaya.html

◆資料代:無料

◆申込み:以下のフォームからお申込みください。

 http://goo.gl/4mnR2v

◆共催:法政大学国際文化学部、メコン・ウォッチ

◆協力:アーユス仏教国際協力ネットワーク、国際環境NGO FoE Japan、ビルマ情報ネットワーク (BurmaInfo)


【以下、上記3つのセミナーに共通】

◆内容:(当日変更する可能性もございます。)

・ティラワ経済特別区開発事業の概要と日本の関わり

・ティラワ経済特別区開発事業の移転・補償問題の経緯

・ティラワ経済特別区開発事業に関する現地報告(逐次訳あり)

 1)移転地の状況と課題

 2)移転・補償合意プロセスの状況と課題

 3)住民によるこれまでの取り組みと今後の懸念

・JICA環境社会配慮ガイドラインと異議申し立て制度について

・質疑応答/オープン・フォーラム



◆お問合せ先:メコン・ウォッチ

電話: 03-3832-5034/ファックス: 03-3832-5039

メールアドレス: info@mekongwatch.org



【カンパのお願い】

ビルマからの被害住民の招聘・滞在費等をカバーするため、カンパをお願いします!

お振込先はこちら。


三井住友銀行上野支店

 口座番号 普通8167448

 口座名 特定非営利活動法人 メコンウォッチ

 フリガナ:トクテイヒエリカツドウホウジン メコンウォッチ



ゆうちょ銀行

  店名 00八(ゼロゼロハチ)

  店番 008

  口座番号 普通82667871(10080-82667871)

  加入者名 トクヒ メコン・ウォッチ



一口おいくらからでも結構です。どうぞよろしくお願いいたします。


投稿者: ayus 投稿日時: 2014-5-27 14:33:21 (272 ヒット)

 エイズ孤児支援NGO・PLAS(プラス)は、2005年に設立され、これまでウガンダとケニアで、エイズによって親を亡くしたエイズ孤児たちへの教育支援、エイズについての正しい知識、特に母子感染の予防について啓発活動を、地域の人達と共に行ってきました。
 アーユスは、2014年度より3年間の予定で、プラスの国内専従スタッフ人件費の支援を開始し、この支援を通して、NGOとしての組織基盤の強化が図られ、より安定した組織運営と質の高い協力活動が実現されることを期待しています。
 今回のセミナーでは、プラスの活動の中でみえてきた子どもたちの現状、エイズ孤児問題についてわかりやすくお伝えします。また、プラスが今まで取り組んできた9年間の歩みと、現在の活動についてお話いただきます。 
 海外でボランティア活動を経験していた7名の学生が「エイズやエイズ孤児について語ろう」と集まり設立されたプラス。エイズ孤児の問題が日本でなかなか関心が集まらない中で、若者たちはどのような思いを持って活動してきたのでしょうか。ぜひその熱いメッセージをお聞きください。

【日時】2014年6月19日(木)17:30-18:45(総会は15:30-17:15)
【場所】長専院(東京都江東区三好1-6-3)
【最寄駅】都営地下鉄大江戸線・東京メトロ半蔵門線「清澄白河」駅より徒歩5分
【地図】http://www.mapion.co.jp/phonebook/M06005/13108/L0727640/
【講師】門田瑠衣子さん(プラス代表理事)、小島美緒さん(同事務局長)
【参加費】無料
【申込方法】メール、電話、FAXのいずれかで、お名前、ご所属、ご連絡先をお知らせください。
【申込・問合せ先】アーユス仏教国際協力ネットワーク(担当:井上)
 TEL 03-3820-5831 FAX 03-3820-5832
 E-mail tokyo@ngo-ayus.jp


投稿者: SHARE 投稿日時: 2014-5-26 16:48:17 (260 ヒット)

「ここには病院がない。でも、健康に暮らしたい」
そう願う人々と手を取り合って、私たちシェアは、住民が主役の健康づくりを30年間続けてきました。 大切にしてきたのは、ともに考え、ともに行動すること。 だからこそ、このスタディーツアーには、より深い体験、忘れられない出会いがあります。 この夏、実り豊かな旅があなたを待っています。

▽おすすめポイント1 スタディツアー20年の実績!
これまでの経験から、人々の暮らしや現場の活動をより深く体験し、参加できるプログラムを作り上げています。

▽おすすめポイント2 現地事情に詳しい日本人 スタッフが案内します!
国際協力をめざす方や学生のみなさんが仕事や働き方を実感できます。
看護師が同行しますので健康管理も安心です。

▽おすすめポイント3 30年間、地域に根差した活動をしている保健NGOです!
「住民が主体となって健康を守る」とは?人々とともに歩んできた取り組みを見に来てください。

2014年は、3か国でスタディツアーを行います!

【タイ】 『村でのホームステイだからこそわかる エイズの現状』
開催日程:8月16日(土) - 24日(日) (7泊9日) 
参加費:18万9千円

【カンボジア】 『村を歩いてわかる 子どもを健康に育てる秘訣』
開催日程:8月24日(日) - 31日(日) (6泊8日)
参加費:18万円

【東ティモール】『アジアで一番新しい国で 小学生と一緒に学ぶ保健教育』
開催日程:8月31日(日) - 9月7日(日) (6泊8日) 
参加費:25万8千円

詳細は、シェアウェブサイトをご覧ください。
http://share.or.jp/share/join/study/studytour.html

▽参加申し込み方法
1.まずシェア事務局へスタディツアー資料をご請求下さい。
2.専用の申込書へご記入の上、応募動機の作文(1000字程度)、パスポートのコピーを一緒にお送りください。

▽注意事項
未成年の方は保護者の承諾が必要です。
パスポートは、出発の時点で6か月以上の有効期間が必要です。

▽資料請求・申し込み先
(特活)シェア=国際保健協力市民の会 担当:広本、山脇、吉森
110-0015 東京都台東区東上野1-20-6 丸幸ビル5F
E-mailアドレス info@share.or.jp
電話番号 03-5807-7581



« 1 ... 89 90 91 (92) 93 94 95 ... 514 »
NGO network Japan