ログイン
ユーザID または E-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録

情報ナビ
広告

【1000円以上送料無料】できるぞ!NGO活動 〔2〕/石原尚子/こどもくらぶ

メニュー
掲示板案内
イベント告知、人材募集、スタディツアーの掲示板です。 月別掲示板一覧はこちら  月別掲示板一覧
投稿はこちらから  掲示板新規投稿 (会員登録(無料)しないと投稿できません)
また、イベント告知をされる場合は、ぜひイベントカレンダーもご利用下さい。 イベントカレンダー新規登録  )
なお、リンクだけの宣伝はご遠慮ください。
投稿者: cff 投稿日時: 2013-7-25 17:47:47 (434 ヒット)

こんにちはNPO法人CFFです!
この夏海外ボランティアにいきませんか?

NPO法人CFFは、フィリピン・マレーシアで児童養護施設「子どもの家」の設立運営を行なっています!

NPO法人CFFは、フィリピン・マレーシアでワークキャンプを開催しています(〃∇〃)


国際協力、ボランティア、途上国、海外、貧困、平和、子ども…
少しでもピンときた人は是非気軽に資料請求してください。こちら→http://www.cffjapan.org/request/

この夏、新しい世界に、新しい自分に、出逢う旅に参加してみませんか?

CFFのワークキャンプでは、 現地の人たちといっしょにディスカッションやミニ・スタディツアーも行い学びながら、「子どもの家」建設や村の開発に関するボランティア・ ワークで汗を流します!

■CFFフィリピン・ワークキャンプ
 第85回 2013年8月7日(水)〜8月18日(日)満席まで残り5名
 第86回 2013年8月23日(金)〜9月5日(木)満席まで残り10名
 第87回 2013年9月9日(月)〜9月22日(日)満席まで残り5名

■CFFマレーシア・ワークキャンプ
 第26回 2013年8月6日(火)〜8月17日(土)満席まで残り8名
 第27回 2013年8月20日(火)〜8月31日(土)満席まで残り7名
 第28回 2013年9月3日(火)〜9月14日(土)満席まで残り1名

◎資料請求はhttp://www.cffjapan.org/request/
◎詳しくはNPO法人CFFジャパンhttp://www. cffjapan.org/まで


投稿者: PLAS 投稿日時: 2013-7-24 17:02:13 (477 ヒット)


【特定非営利活動法人エイズ孤児支援NGO・PLAS】海外駐在員を募集

特定非営利活動法人エイズ孤児支援NGO・PLASは、ケニア共和国およびウガンダ共和国で
エイズ啓発活動やエイズ孤児の教育支援活動に取りくむNGOです。

当会がケニア共和国にて実施している母子感染予防事業に携わる業務全般を担当する方を
募集しています。

▼業務内容

・当会ケニア事務所での一般事務・会計事務・総務全般
・事業のマネジメント・モニタリング全般および現地スタッフの統括
・日本事務局と連携した広報業務
・その他上記業務に関する付随業務全般


▼詳細はこちら▼
http://www.plas-aids.org/cooperate/kaigaistaff


▼募集人数:1名

▼勤務地:ケニア共和国ニャンザ州キスム ※原則キスム勤務ですが、ウゲニャ県への出張があります。

▼勤務期間:2013年8月中旬以降〜半年もしくは2014年9月末まで (*延長の可能性あり)

▼待遇:基本給(当会給与規定に基づく) ※渡航費、海外旅行保険を別途支給

▼応募資格

・プラスの理念に共感する方。
・英語での業務経験がある、または事業運営や文書作成に支障のない英語能力を有していること
・国際協力分野でのプロジェクトマネジメント経験者優先採用。
・コミュニケーション能力に優れ、円滑な調整ができること。
・責任を持って職務を完遂でき、会計作業もいとわない方。
・文書作成能力の高い方。
・会計業務経験者優遇。
・基本的なPC操作(ワード、エクセル、電子メール)に支障がないこと。
・途上国での業務に耐えうる健康状態であること。
・社会人経験2年以上の方。


▼応募方法・提出書類

以下の必要書類をEメール添付にて info@plas-aids.org までお送り下さい。
・履歴書
・職務経歴書(和英)
・志望動機書(和英・各A4紙1枚以内)
・健康状況の確認書類(以下の詳細ページよりダウンロード下さい)
 http://www.plas-aids.org/cooperate/kaigaistaff

・業務開始可能時期を明記してください。
・書類選考通過者に面接のご連絡を致します。応募書類の返却は致しません。
・選抜結果は合否に関わらず電子メールでお伝えいたします。
・選考結果の理由等についてはお答えいたしかねます。


▼募集期間
・適任者が見つかり次第、終了いたします。


▼お問い合わせ・応募先
特定非営利活動法人 エイズ孤児支援NGO・PLAS
E-mail: info@plas-aids.org  
TEL:   050-3627-0271(月曜〜金曜 10時−12時、13時−17時)
団体HP: http://www.plas-aids.org/


投稿者: DEAR 投稿日時: 2013-7-24 16:10:09 (334 ヒット)

・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2013年8月4日(日)13:00-14:40
「夏休みMC FOREST SCHOOL」特別授業
ワークショップ版・世界がもし100人の村だったら
・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

世界約70億人を100人に縮めたらどうなる?
メールで世界中に広がった「世界がもし100人の村だったら」を体感するワークショップです。
身体を使いながら、世界の多様性や環境問題などについて考えるきっかけを提供します。

●日時:
2013年8月4日(日)13:00-14:40

●会場:
MC FOREST(東京都千代田区丸の内2-3-1/三菱商事ビル1階)
「東京」「大手町」「日比谷」「二重橋前」駅下車徒歩
http://www.mitsubishicorp.com/jp/ja/mcforest/

●対象:
高学年以上の小学生
※保護者の方(1名以上)がお付添いください。

●参加費:
無料

●定員:
30名(先着順、要事前申込)

●申込み方法:
以下のページ申込みフォームよりお申し込みください。
http://www.mitsubishicorp.com/jp/ja/mcforest/summer/

●主催:
MC FOREST(三菱商事運営)
http://www.mitsubishicorp.com/jp/ja/mcforest/

●協力
NPO法人開発教育協会(DEAR)

●教材紹介
『ワークショップ版・世界がもし100人の村だったら』
世界の「多様性」と「貧富の格差」を体験的に学ぶワークショップ教材です。世界には約70億もの人がいますが、それを100人に縮めてみたらどうなるでしょう?メールメッセージで広がった「世界がもし100人の村だったら」を使い、実際に身体を使いながら世界の格差や多様性を体感するこの教材は、2003年の初版発行以来、発行部数は1万冊を超え、全国の学校等で活用されています。http://www.dear.or.jp/book/book01_100.html

●開発教育協会/DEARとは?
南北格差・環境・紛争・貧困など、地球上で起こっている諸問題はわたしたちの生活と無関係ではありません。開発教育とは「知り・考え・行動する」という視点でその解決に取り組んでいくための市民による教育活動です。開発教育協会は、国際協力NGOや国連関係団体、地域の市民団体など約50の民間団体と教員など約700名の個人で構成される教育NGOです。1982年に発足して以来、開発教育と呼ばれる国際理解や国際協力をテーマとした教材の発行(約30点)や、講師派遣(年間150回)、参加型学習の普及推進を行なっています。教材『ワークショップ版・世界がもし100人の村だったら』で国際人権教材アワード受賞(2004年)。


投稿者: nicco 投稿日時: 2013-7-24 10:49:44 (471 ヒット)

2011年3月以来、160万人以上のシリア難民が周辺国に避難を余儀なくされています。
公共サービスへの大きな負担や財政難など、周辺国政府も試練に直面しています。
この人道危機に際して、UNHCRとJPFは、難民・避難民や受け入れコミュニティに対して
人道支援を実施しており、JPF加盟団体であるNICCOもシリア難民への心理社会的ケア、
物資提供、シリア国内での学校支援などを実施しています。
このシンポジウムでは、現在進行中の人道危機や背景をより多くの人に知っていただくとともに、
解決に向けた日本と市民社会の役割に関して議論を行います。
NICCOからは、事務局長の折居がパネル・ディスカッションに登壇します。
ぜひご来場ください。
日時: 2013年8月3日(土)14:00-16:30
場所: 国連大学、ウ・タント国際会議場
言語: 日本語、英語 (同時通訳あり)
お申込・詳細は、http://www.unhcr.or.jp/html/2013/07/syriasympo-130703.html
申込締め切り:7/31まで【参加無料】



【NICCOのシリア難民支援レポート】
世界難民の日のイベント
http://kyoto-nicco.seesaa.net/article/368869979.html
ヨルダンにおけるシリア難民の現状
http://kyoto-nicco.seesaa.net/article/368872047.html
女性のためのワークショップを準備中
http://kyoto-nicco.seesaa.net/article/367662381.html




投稿者: j4u 投稿日時: 2013-7-24 10:37:06 (381 ヒット)

「難民募金活動」推進のための企画・立案・実施を担うオンライン担当職員を募集します。

国連UNHCR協会は、難民支援の輪を広げる様々な活動を行っています。インターネットを通じた「国連難民募金」のお願いもその一つで、昨今その役割が高くなっています。当協会でオンライン担当として、ファンドレイジング(募金推進活動)の企画・立案・実施を担うスタッフを募集します。皆様のご応募をお待ちしております。

●募集人数
1名

●応募資格
・ウェブ業界での実務経験2年以上
・広告、販促などのマーケティングの経験
・PCスキル(ウェブに関する知識、画像編集ソフト等の知識、Excel、Word、PowerPoint)
・英語力(読み、書き、会話に困らない程度以上)
・難民問題への高い関心
・ファンドレイジングや営業、広報などの経験があると尚良

●勤務地・待遇など
【勤務地】 東京都港区南青山(当協会事務所)
【待遇】 能力・経験による。社会保険完備
【勤務開始日】 応相談
【勤務時間】 10:00〜18:30 週5日(土日、祝日休み) 応相談

●応募方法
・履歴書、職務経歴書、志望動機、インターネットで国連難民募金を訴求する方法、をいずれもすべて自由書式(日・英)をメール添付にて送付してください。
・メールのタイトルに「事業部オンライン担当契約職員募集_お名前様」を明記。
応募先 E-mail recruit@japanforunhcr.org

●応募期間
・適任者が見つかり次第終了します。

●選考方法
・書類選考に通った方のみ、随時、面接(および簡単なPC実技試験)のご連絡を差し上げます。なお、応募書類は返却いたしませんのでご了承ください。応募書類は当協会で管理し、選考以外に利用することはありません。

ご質問はメールにてお寄せください。
【お問い合わせ】recruit@japanforunhcr.org(担当:小野)

皆様のご応募をお待ちしております。


投稿者: iPledge 投稿日時: 2013-7-23 17:54:27 (445 ヒット)

ごみゼロナビゲーション
野外音楽フェスティバル 環境対策ボランティア 募集のお知らせ

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

こんにちは!現在ごみゼロナビゲーションでは、以下の4つの野外音楽フェスティバルで環境対策ボランティアを募集しています。

・SUMMER SONIC 2013 OSAKA
http://www.summersonic.com/2013/)

・RUSH BALL 15th(http://www.rushball.com/)

・京都音楽博覧会2013(http://www.kyotoonpaku.net/)

・中津川THE SOLAR BUDOKAN2013
http://solarbudokan.com/nakatsugawa/)

今年の夏はぜひ私達と一緒に野外音楽フェスティバルを創りあげませんか!?


【SUMMER SONIC 2013 OSAKA 活動概要】

▽イベント日程
 8月10日(土)/11日(日)
▽募集コース
1) 8月10日(土)コース 8:00〜22:30 
2) 8月11日(日)コース 8:00〜22:30
※1日のみの参加・両日参加どちらも可能です。
※宿泊を伴わないイベントです。
集合:8:00  JRゆめ咲線 桜島駅 シャトルバス発着場
解散:22:30 舞洲サマーソニック大阪特設会場
▽場所
舞洲サマーソニック大阪特設会場 (大阪府大阪市)
▽活動内容
ごみ・資源の分別ナビゲート、オリジナルごみ袋の配布、
ecoアクションキャンペーンブースの運営、資源回収とリサイクル
▽定員 各コース100名
▽ボランティア説明会
8月6日(火) 19:00〜21:00  8月7日(水) 19:00〜21:00
会場:大阪スクールオブミュージック専門学校(大阪府大阪市)
※参考 公式webサイト:http://www.osm.ac.jp/
アクセス:地下鉄四つ橋線・四ツ橋駅2番出口より徒歩5分
※ボランティア説明会の免除制度もあります。


【RUSH BALL 15th 活動概要】

▽イベント日程
 8月31日(土)/9月1日(日)
▽募集コース
(1)8月31日(土)コース 8:30〜22:00 
(2)9月1日 (日)コース 8:30〜22:00
※1日のみの参加・両日参加どちらも可能です。 
※宿泊を伴わないイベントです。
▽場所 泉大津フェニックス(大阪府泉大津市)
▽活動内容
ごみ・資源の分別ナビゲート、オリジナルごみ袋の配布、
ecoアクションキャンペーンブースの運営、資源回収とリサイクル
▽定員 各コース70名


【京都音楽博覧会2013 活動概要】

▽イベント日程
 9月22日(日)
▽募集コース 9月22日(日)9:00〜21:00
▽場所 梅小路公園(京都府京都市)
▽活動内容
ごみ・資源の分別ナビゲート、オリジナルごみ袋の配布、
リユース食器の回収・運搬、資源回収とリサイクル
▽定員 60名


【中津川THE SOLAR BUDOKAN2013 活動概要】

▽イベント日程
 9月21日(土)/22日(日)
▽募集コース 
(1)9月21日(土)コース 13:00〜22:30
(2)9月22日(日)コース 8:00〜22:30
(3)1泊2日コース   9月21日(土)13:00〜9月22日(日)22:30
※1日のみの参加・両日参加どちらも可能です。
▽場所 中津川公園内特設ステージ(岐阜県中津川市)
▽活動内容
ごみ・資源の分別ナビゲート、オリジナルごみ袋の配布、
ecoアクションキャンペーンブースの運営、資源回収とリサイクル


詳細・申込はごみゼロナビゲーションwebサイトへ
http://www.gomizero.org/
皆さんのご応募をお待ちしています!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【ごみゼロナビゲーションとは】
ごみゼロナビゲーションは、「ごみ」をはじめとする環境問題をテーマに、より「参加型のフェスティバル」を来場者・主催者と共に作り上げる活動を行っています。「ごみ」を切り口に、イベントという小さな社会の中から「しくみ」と「個人」に働きかけます。そして、イベントという非日常の空間から日常に戻った来場者が社会を変える担い手になってほしいという想いを込めて、私たちはフェスティバルを、そして音楽のあるすべての場を変えていきます。

★公式webサイト:http://www.gomizero.org/
★Twitter公式アカウント:http://twitter.com/asj_gomizero/
★Facebook公式アカウント:http://www.facebook.com/gomizero

【募集内容についてのお問合せ】
国際青年環境NGO A SEED JAPAN・ごみゼロナビゲーション(担当:江口・濱中)
〒160-0022 東京都新宿区新宿5-4-23
電話:03-5366-7584 E-mail:asj-vo@gomizero.org


投稿者: funn 投稿日時: 2013-7-23 16:10:13 (359 ヒット)

「将来のこと?決まっていない。だけど、国際協力を仕事にしたい」


*************************

「国際協力の仕事について知りたい」
「国際協力に関心のある人とつながりたい」
「情報を集めたい」
「将来について考えたい」

というあなたに。

NGO福岡ネットワークは、
「国際協力を知る」「国際協力の仕事を学ぶ」「キャリアを考える」という3つのステップを
一度に学ぶことのできる国際キャリアデザイン研修を提案します。

この研修はあなたの国際協力の知識を深め、将来の夢を描いていくための研修です。
あなたがじっくりと学び、ゆっくりと考えることができるようにサポートするので、
不安に思うことも、心配する必要もありません。

国際協力への漠然とした興味や関心を見つめ直して、
まずは自分の中に落とし込んでみたいという方のご参加をお待ちしています。


■□□□□□□■研修の構成■□□□□□□■
本研修は、3つのステップからなる講座を柱に、2013年8月-10月の期間に開催します。

▶講座の概要
★ステップ1:国際協力を知る
ファーストステップとして、研修をより良いものとしていくためのオリエンテーションや、
参加者の交流を深める宿泊研修、国際協力の基礎を学ぶ講座として開催します。

1)国際協力とキャリア
2)宿泊研修
3)国際協力入門


★ステップ2:国際協力の仕事を学ぶ
さまざまな立場で国際協力の仕事に取り組む講師をお招きして、
それぞれの立場での国際協力の役割、具体的な業務などについて理解を深め、
将来の夢を考える機会とします。

1)国際協力仕事図鑑


★ステップ3:キャリアを考える
参加者一人ひとりの頭の中にある想いを整理し、将来の夢を描いていくために、
それぞれのキャリアについて考えていきます。

1)キャリアプランの考え方
2)キャリアプラン相談会
3)まとめ/修了式


★特別ステップ
より深く学び、つながりを作りたいという人に向けた自主参加型ステップです。

1)職場訪問
2)交流会


※研修の内容は予定であり、変更の可能性もあります。


★研修の詳細や最新情報については下記をご覧ください。
NGO福岡ネットワークホームページ:http://funn.npgo.jp/index.html
NGO福岡ネットワークFacebookページ:http://p.tl/FiXX



■□□□□□□■受講について■□□□□□□■

●開講期間
2013年8月25日(日)〜2013年10月20日(日)
※講座は主に日曜日に開催を予定しています。

●受講料
一般:25,000円
学生:20,000円
●受講料に含まれるもの
講座・修了式のすべての受講料
※受講料は原則として第1回目講座までにお振込いただきます。
お振込を確認した後、お申し込み完了とさせていただきます。
詳細はお申し込み後にお知らせいたします。
※お振込後のキャンセルによる返金はできませんので、ご注意ください。
※宿泊研修の参加費は国際キャリアデザイン研修の参加費とは別にお振込いただきます。

●対象
・国際協力分野での就職に興味・関心のある人
・国際協力活動や、国際協力分野の仕事の情報・学びを得たい人
・将来の夢やキャリアを考える機会がなく、取り組んでみたいと考えている人

●定員
25名

●申込み方法
名前、年齢、所属、電話番号、Eメールアドレス、受講の動機、関心のある分野・問題意識・職業
(これらは特になくてもお申し込みできます)を明記の上、下記までお申し込みください。
Eメールアドレス:funn@mbk.nifty.com  (担当:本田)

※FUNNホームページから専用フォームを使って簡単にお申し込みいただくことも可能です。

●お申し込み&お振込締め切り
2013年8月22日(木)必着
※締め切りまでのお振込が難しい場合は事前にご相談ください。

●事前説明会
研修に興味がある人や参加を検討している人のための事前説明会を開催します。
ご関心のある方はお気軽にご参加ください。

詳細はこちら:
https://www.facebook.com/events/498208986921854/?context=create

●主催
特定非営利活動法人NGO福岡ネットワーク(FUNN)
TEL/FAX:092-405-9870
Eメールアドレス:funn@mbk.nifty.com
ホームページ:http://funn.npgo.jp/


投稿者: social_value 投稿日時: 2013-7-23 15:44:01 (286 ヒット)

8/10(土)社会起業家とは何か?ビジネスで社会貢献をしよう!

最近、注目されつつある【社会起業家】というジャンル。
社会起業大学は、日本で初めての「社会起業家を育成する」ことを専門とする社会人ビジネススクールです。3つの特徴である「学習」「仲間」「支援」を通じて、通常では利益が上げにくいビジネスの対象となりにくい分野について、事業性を確保し、自らの活動により収益は生まれる仕組みを作り、効果的・持続的に社会的課題の解決を図ることができる起業家を育成しています。


「社会起業家とは何か?」というのを、座学やグループワークを通じて理解して頂けるプログラムとなっております。
「こんな内容盛りだくさんの授業、本当に「無料」で良いの?!」
と質問をいただくことも御座います。
社会起業大学とはどのようなものなのか?
授業の質はどうなんだろうか?
自分にぴったりなレベルはどの学部なのか?
ここで本当に起業出が来るのか?

そういったお客様の疑問を解消するために、実際に授業の一部を体験して頂きたいと思います。
質の高い授業と志の高い"仲間"が、あなたの参加を待っています!


【お申し込みはこちらから】
http://socialvalue.jp/lp/005/index05.html

持参品
■ 筆記用具・ノート
■ 名刺(お持ちであれば)
■ 服装は基本的に自由です

日時:2013年8月10日(土)11:00-14:30
場所:社会起業大学(東京都千代田区二番町2番平田ビル1階)


【お問い合わせ先】
*社会起業大学 運営事務局
*TEL:03-6380-8444
*Mail:lead@socialvalue.jp


投稿者: CPRD 投稿日時: 2013-7-22 18:02:53 (305 ヒット)

・*****************************************************************
【8月5日開講】通信講座で学ぶ!NPOマネジメント
第2期申込締切「7月22日」!!
主催:公益財団法人パブリックリソース財団  
協力:パナソニック株式会社
・*****************************************************************


NPOのマネジメントについて体系的に学ぶことのできる日本で唯一の通信教育講座です。
eラーニングで、忙しい方でも時間や場所の制約なく学んでいただけます。

これまで300名を超えるNPOスタッフ、NPO支援センター、財団、
企業の社会貢献担当者にご受講いただいてきました。
本講座は日本ファンドレイジング協会の認定・准認定ファンドレイザー資格のための認定研修となっています。

本年度第2期の募集を開始しております。
※今年度は第2期で終了になります。
締め切りは 『2013年7月22日』です。若干残席があります。お早目にお申込みください。

★こんな方におすすめ★
・NPOで働くスタッフ、事務局長、理事の方、資金調達担当者
・行政の職員や中間支援組織のスタッフ
・社会貢献・社会的起業・コミュニティビジネスに関心がある方、組織運営を勉強したいと考えている方
・普段は企業で働いているけれど、NPO運営に関心がある、関わってみたいと考えている方

【講座概要】
本講座では「NPO実践マネジメント入門」をテキストとし、任意選択した4科目についてインターネットを介したeラーニングシステムを利用して、2種類の課題を提出していただきます。

講座全体の学習時間は26時間を想定しています。
課題提出時には講師に質問をすることができます。質問への回答は課題の返却時にお送りします。

★選択科目★
ミッション・ベースト・マネジメント、ガバナンス、中期計画、ファンドレイジング、人材開発、財務会計、広報戦略、非営利組織の評価、企業の社会貢献とNPO

★講座スケジュール★
8月3日までに:テキスト到着
8月13日〜8月29日:課題1の回答期間
9月17日:課題1の返却
9月17日〜10月7日:課題2の回答期間
10月30日:課題2の返却

★講座詳細については
http://www.public.or.jp/PRF/lecture/index.html をどうぞご覧ください。

【定員】
50名 ※先着順です。

【受講料】
2万円
【申し込み方法】

★お申し込みは、次の項目を記載して、eメール( course@public.or.jp )でお願いします。

,名前△棺蠡悪メールアドレスね絞愴峭罅Δ棺蚕雖テ本ファンドレイジング協会認定ポイント希望の有無 

★認定・准認定ファンドレイザーの資格取得との関係について★
全行程を終了すると、認定・准認定ファンドレイザーの受験資格※取得に必要なポイントのうち、選択研修について、その全て(15ポイント)を獲得することができます。
既に資格を取得された方も、資格更新の際に選択研修を20ポイント以上受講している必要がありますので、ファンドレイザーを目指す方にも、取得者にもお勧めの講座です。
ふるってご参加ください。(※受験には、別途必修研修の受講が必要です。)

認定・准認定ファンドレイザーの受験資格取得に必要なポイントの付与をご希望の方は、必ず申込み時に明示してください。
ポイント付与希望者については、氏名とEメールアドレス、講座終了記録が日本ファンドレイジング協会に開示されます。
個人情報は認定ポイント付与や認定ファンドレイザーに関するご案内に使用されます。
認定ファンドレイザーの資格取得の流れについて詳しくは下記URLをご覧ください。


http://jfra.jp/cfr/

【お問い合わせ先】
公益財団法人 パブリックリソース財団 講座事務局 担当:田中
電話:03-5540-6256 FAX:03-5540-1030 eメール: course@public.or.jp
ホームページ:http://www.public.or.jp





投稿者: APFS33 投稿日時: 2013-7-22 16:10:52 (334 ヒット)

この度APFSでは外国人を対象とした、恒例の無料健康診断をおこないます。在留資格は問いません。なるべく多くの方にご参加いただけるよう、家族、友人、みんなに声をかけてぜひお越しください。

日時: 2013年9月15日(日)
10:30〜16:00 ※受付は15:00で終了となります。
内容:胸部レントゲン写真、血圧測定、尿検査、身体計測、医科相談、歯科相談、栄養相談
通訳:英語、タガログ語、ビルマ語、ベンガル語、ネパール語、フランス語予定
場所:板橋区立グリーンホール 1Fホール
アクセス:東武東上線大山北口徒歩5分、都営三田線 板橋区役所前A2出口 徒歩5分

主催:東京都福祉保健局健康安全部感染症対策課
認定NPO法人 シェア=国際保健協力市民の会(SHARE)
NPO法人ASIAN PEOPLE’S FRIENDSHIP SOCIETY (APFS)
 連絡先:ASIAN PEOPLE’S FRIENDSHIP SOCIETY (APFS)  
TEL:03-3964-8739

This coming September 15, APFS and Service for Health Asian and African Region (SHARE) will hold free medical checkup as usual. Every foreigner is able to undergo it. We will not ask about your Visa status. We hope many foreigners participate. So please invite your families and friends to it.
● Date: Sunday 15 September, 2013 10:30AM-4: 00PM ※The acceptance time is until 3:00PM.
● Substance: X-ray of the chest, Blood pressure measurement, Urine test, Physical examination, Medical consultation, Dental consultation and Nutrition consultation
● Interpretation: English, Bengali, Burmese ,Tagalog, Nepali(be scheduled) and French(be scheduled)
● Venue: Itabashi-ku Green Hole 
(5 minutes from Ooyama station North exit on Toubu Toujou line or 5 minutes from itabashikuyakushomae A2 exit on Toeichikatetsumitasen)
Sponsors: Tokyo Metropolitan Government
Service for Health Asian and African Region (SHARE)
ASIAN PEOPLE’S FRIENDSHIP SOCIETY (APFS)


投稿者: hands 投稿日時: 2013-7-22 12:31:55 (504 ヒット)

●募集ポジション
プログラムオフィサー(正職員)

●勤務地
HANDS東京本部 (東京都文京区本郷)、国内外のプロジェクト実施地

●期間
2013年9月ごろより (勤務開始時期については、相談に応じます)

●主な業務内容
1) 開発途上国における主に保健医療分野の技術協力プロジェクト実施運営
2) 海外プロジェクトに係る調査、モニタリング・評価等のコンサルタント業務
3) 海外プロジェクト運営に係る国内業務 
4) 新規事業獲得業務 (企画、申請、委託/助成先との折衝)
5) 国際保健医療分野に関わる研修運営業務
6) 学会参加、セミナー開催、報告会開催業務

●望まれる資格・経験など
1) 当団体のミッションに賛同していただける方。
2) 国際協力機構(JICA)、国際機関、NGO等における類似業務経験がある方。
3) 保健、医療などの資格、バックグランドのある方(医師、看護師、保健師、助産師、公衆衛生学修士など)が望ましい。
4) 開発途上国で1年以上の勤務経験のある方が望ましい。
5) 英語(またはフランス語、スペイン語、ポルトガル語)での業務経験のある方が望ましい。
6) コンピュータ(MS-WordやExcel)が利用でき、事務的業務の経験のある方が望ましい。

●待遇
当団体の規定による給与、及び通勤手当て、住宅手当てを支給。社会保険完備。
【給与の例】35歳、看護師、修士号取得、途上国勤務経験2年の場合:月給/約27万円〜34万円
有給休暇(年20日)。 勤務時間は、8:30−16:30から10:30−18:30の間で30分ごとにスライド可能。

●その他
1)数週間から数ヶ月の海外(または国内被災地)勤務を伴います。
※入職後の3年間で、毎年6ヶ月程度、開発途上国で業務できる方を優先します。
2)採用された方は、HANDSの会員として入会いただきます。
3)本募集に関する問い合わせはメールにてお願い致します。

●応募方法および選考方法
履歴書、職務経歴書、800字程度の志望動機を電子メールの添付ファイルとして、pobosyu1307@hands.or.jp
までお送りください。履歴書には写真データ貼付の上、TOEFLやTOEIC等の語学レベルを示すスコア、何をご覧になって本募集を知られたのかをご記入ください。書類審査後、面接をいたします。

●締切り
2013年8月12日(月)。ただし適任者が決まり次第、募集を終了します。

●問合せ先
特定非営利活動法人HANDS (担当者:井上)
〒113-0033 東京都文京区本郷3-20-7 山の手ビル2階
URL:http://www.hands.or.jp


投稿者: cff 投稿日時: 2013-7-21 23:43:03 (379 ヒット)

2013年夏、私たちと“海外ボランティア”行ってみませんか?
春には150人の青年たちがフィリピン、マレーシアへと旅立ちました。

私たちCFFは、親と生活することのできない子どもたちのための施設
「子どもの家」をフィリピン/マレーシアで運営しています。

貧困をこの目で見てみたい?
海外の子どもたちのためになにができるのか?
海外ボランティアってむずかしくないの?
・・・もっと具体的に知りたい!

⇒⇒まずは、『説明会』に来てみてください!!!
あなたの一歩で未来を価値観を変えてみませんか?

・――――――――――――――――――――――――――――――――
□□□□□□□□□
☆関東(東京)☆
■7/23(火)18:30〜20:00(18:20会場)
東京ボランティアセンター(飯田橋駅直結、セントラルプラザ10階)

●7/27(土)19:00〜20:30(19:50開場)
CFF大塚事務局(JR山手線大塚駅より徒歩3分) 

・―――――――――――――――――――――――――――――――――
説明会詳細http://cffjapan.blog.fc2.com/blog-category-3.html
当日飛び込み参加、遅刻・早退OK!
お好きな時間帯に足を運んでください。
過去にプログラム参加した学生たちが、体験談や写真・ムービーを使ってわかりやすく説明します!

たくさん話して、みなさんの疑問を一緒に解消しましょう♪
みなさんの参加お待ちしております。

★説明会のお申込み、お問い合わせはこちらへ
info@cffjapan.org
★資料請求はこちらまで
http://www.cffjapan.org/request/


2013年夏プログラム申込残席状況(7月16日時点)
・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎フィリピン・ワークキャンプ
第85回(8/7〜8/18) :残り5名になります!
第86回(8/23〜9/5) :残り10名になります。
第87回(9/9〜9/22) :残り5名になります!
◎フィリピン・スタディツアー
第25回(8/13〜8/21) :満席になりました。以降はキャンセル待ちになります。

◎マレーシア・ワークキャンプ
第26回(8/6〜8/17) :残り8名になります。
第27回(8/20〜8/31):残り7名になります。
第28回(9/3〜9/14) :残り1名になります!
◎マレーシア・スタディツアー
第11回(9/17〜9/24) :満席になりました。以降はキャンセル待ちになります。
・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

NPO法人CFFジャパン

日程詳細――――――――――――――――――――――――
■CFFフィリピン・ワークキャンプ
第85回 2013年8月7日(水)〜8月18日(日)12日間
第86回 2013年8月23日(金)〜9月5日(木)14日間
第87回 2013年9月9日(月)〜9月22日(日)14日間

■CFFフィリピン・スタディツアー
第26回 2013年8月13日(火) 〜8月21日(水)9日間

■CFFマレーシア・ワークキャンプ
第26回 2013年8月6日(火)〜8月17日(土)12日間
第27回 2013年8月20日(火)〜8月31日(土)12日間
第28回 2013年9月3日(火)〜9月14日(土)12日間

■CFFマレーシア・スタディツアー
第11回 2013年9月17日(火)〜9月24日(火)8日間
・――――――――――――――――――――――――
NPO法人CFF
http://www.cffjapan.org/




投稿者: cff 投稿日時: 2013-7-21 23:40:14 (332 ヒット)

2013年夏、私たちと“海外ボランティア”行ってみませんか?
春には150人の青年たちがフィリピン、マレーシアへと旅立ちました。

私たちCFFは、親と生活することのできない子どもたちのための施設
「子どもの家」をフィリピン/マレーシアで運営しています。

貧困をこの目で見てみたい?
海外の子どもたちのためになにができるのか?
海外ボランティアってむずかしくないの?
・・・もっと具体的に知りたい!

⇒⇒まずは、『説明会』に来てみてください!!!
あなたの一歩で未来を価値観を変えてみませんか?

・――――――――――――――――――――――――――――――――
□□□□□□□□□
☆関東(東京)☆
■7/23(火)18:30〜20:00(18:20会場)
東京ボランティアセンター(飯田橋駅直結、セントラルプラザ10階)

●7/27(土)19:00〜20:30(19:50開場)
CFF大塚事務局(JR山手線大塚駅より徒歩3分) 

・―――――――――――――――――――――――――――――――――
説明会詳細http://cffjapan.blog.fc2.com/blog-category-3.html
当日飛び込み参加、遅刻・早退OK!
お好きな時間帯に足を運んでください。
過去にプログラム参加した学生たちが、体験談や写真・ムービーを使ってわかりやすく説明します!

たくさん話して、みなさんの疑問を一緒に解消しましょう♪
みなさんの参加お待ちしております。

★説明会のお申込み、お問い合わせはこちらへ
info@cffjapan.org
★資料請求はこちらまで
http://www.cffjapan.org/request/


2013年夏プログラム申込残席状況(7月16日時点)
・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎フィリピン・ワークキャンプ
第85回(8/7〜8/18) :残り5名になります!
第86回(8/23〜9/5) :残り10名になります。
第87回(9/9〜9/22) :残り5名になります!
◎フィリピン・スタディツアー
第25回(8/13〜8/21) :満席になりました。以降はキャンセル待ちになります。

◎マレーシア・ワークキャンプ
第26回(8/6〜8/17) :残り8名になります。
第27回(8/20〜8/31):残り7名になります。
第28回(9/3〜9/14) :残り1名になります!
◎マレーシア・スタディツアー
第11回(9/17〜9/24) :満席になりました。以降はキャンセル待ちになります。
・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

NPO法人CFFジャパン

日程詳細――――――――――――――――――――――――
■CFFフィリピン・ワークキャンプ
第85回 2013年8月7日(水)〜8月18日(日)12日間
第86回 2013年8月23日(金)〜9月5日(木)14日間
第87回 2013年9月9日(月)〜9月22日(日)14日間

■CFFフィリピン・スタディツアー
第26回 2013年8月13日(火) 〜8月21日(水)9日間

■CFFマレーシア・ワークキャンプ
第26回 2013年8月6日(火)〜8月17日(土)12日間
第27回 2013年8月20日(火)〜8月31日(土)12日間
第28回 2013年9月3日(火)〜9月14日(土)12日間

■CFFマレーシア・スタディツアー
第11回 2013年9月17日(火)〜9月24日(火)8日間
・――――――――――――――――――――――――
NPO法人CFF
http://www.cffjapan.org/




投稿者: RoseIto 投稿日時: 2013-7-21 15:35:38 (350 ヒット)

講座のお申し込みを受付中です

「Preparatory NGO English コース」
国際協力英語講座
関連HP:http://osc.tsuda.ac.jp/course/kd/ipn-s.html

◇ 研修期間: 平成25年7月28日(日曜日) 10:00-17:00(休憩含む) 1回
◇ インストラクター Stephen Lodziak  津田塾大学オープンスクールインストラクター
◇ 定員 15名
◇ 受講料 15,000円
◇ 申込〆切:平成25年7月26日(金)

「Education for Social Justice コース」
MDGs への理解を促す国際協力研修
関連HP: http://osc.tsuda.ac.jp/course/kd/ies-s.html

◇ 研修期間:平成25年7月28日(日曜日) 10:00-17:00(休憩含む)  1回
◇ インストラクター Sarajean Rossitto 津田塾大学オープンスクールインストラクター、
組織とプロジェクト能力開発コンサルタントhttp://sarajeanr.wordpress.com/jp/
◇ 定員: 15名
◇ 受講料 16,500円
◇ 申込〆切:平成25年7月25日(木)

「Writing Skills Training コース」
レポート、エッセイなど、書く力の強化に役立つWriting研修
関連HP: http://osc.tsuda.ac.jp/course/kd/iws-s.html

◇ 研修期間:平成25年8月17日&8月31日(土)
10:00-17:00(休憩含む)  1回
◇ インストラクター Thomas Meyer
津田塾大学オープンスクールインストラクター
◇ 定員: 15名
◇ 受講料 30,000円
◇ 申込〆切:平成25年8月9日(金)

お問合せ
津田塾大学 千駄ヶ谷キャンパス事務室
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷1−18−24
TEL 03-3402-7333  FAX 03-3402-7688
E-mail:info@osc.tsuda.ac.jp


投稿者: jummanet 投稿日時: 2013-7-20 15:48:33 (677 ヒット)

日本政府は、女性と平和・安全保障を関連づけた国連安保理決議として最も重要な1325号の国別行動計画(National Action Plan: NAP)日本版の策定を行うことを、2013年3月に発表しました。年内の完成を目指し、現在外務省を中心に作業が行われています。
 同NAPは、すでに世界41カ国(アフリカ11カ国、アジアではフィリピンとネパール)で策定されており、日本版NAPは、平和協力をはじめとする日本の開発援助や、安全保障政策の影響を受ける国内の女性たちにも関わるものとして、長年にわたり、市民団体より策定の働きかけがなされてきました。日本政府にとっては、国連安全保障理事会決議の実行という国際社会へのコミットメントを示すものであり、国際協力NGOにとっては、現場のニーズを反映させた事業を実施するための有効なツールとなります。
 日本版1325NAPには、紛争地域で実施される援助事業に1325号決議を反映させることが求められていること、またODA供与国において1325号NAP策定プロセスや策定後のモニタリングを支援するニーズがあることから、ODA政策の一環としても日本の1325NAPの策定は重要です。
 同決議の採択に大きな役割を果たしたアンワラル・K・チャウドリー氏の来日に合わせ、日本版NAPに含めるべき点を市民社会から提案するためのワークショップを開催します。活動国ですでに1325NAPに関わってこられた方には、紛争の予防・解決・復興支援にジェンダーの視点をいかに取り入れたか、経験を共有していただきたいと思います。同決議の活用について関心のある方、これから学びたいという方もぜひご参加ください。

【日 時】2013年8月13日(火)13:30-17:00

【プログラム】13:00     開場・受付
13:30−14:00 趣旨説明 
         アジア女性資料センター理事・運営委員/文京学院大学教員 田中雅子
14:00−14:30 講演 「国際協力NGOにとっての国連安保理決議1325号国内行動計画策定の意義」 
                元 国連安保理議長/事務次長兼上級代表 アンワラル・K・チャウドリー氏
       14:30−15:30 質疑応答 および 参加者より他国での経験の共有
   15:30−15:45  休憩
   15:45−16:30 市民社会からの提言骨子作成
   16:30−17:00 まとめ

【場 所】渋谷女性センター・アイリス会議室 (渋谷駅より徒歩5分)http://www.shibu-cul.jp/access.html
 所在地:東京都渋谷区桜丘町23番21号 渋谷区文化総合センター大和田8階 TEL:03−3464−3395

【参加費】資料代1000円+チャウドリー氏招聘カンパ1000円 
*チャウドリー氏は「8月14日の日本軍『慰安婦』メモリアル・デーを国連記念日にしよう! 国際シンポジウム 戦時
 性暴力被害者から変革の主体へ」のために来日します。日本軍「慰安婦」問題解決全国行動によるこの招聘事業
 は市民のカンパによって賄われています。ぜひご協力をお願いします。

【共催】アジア女性資料センター/ジュマ・ネット/日本国際ボランティアセンター

【定員】20名

【申込】7月30日までに|賃量勝↓∋疚勝↓メールアドレスをお書き添えの上、ajwrc@ajwrc.orgまでお申込みください。当日までに資料をお送りすることがありますので、添付メールの受信が可能なアドレスをお知らせください。

【問い合わせ】アジア女性資料センター TEL:03−3780−5245   メール:ajwrc@ajwrc.org


投稿者: HFW 投稿日時: 2013-7-20 14:19:04 (371 ヒット)

●業務内容
ハンガー・フリー・ワールドの青少年組織ユース・エンディング・ハンガー(YEH)の各国代表を日本に招き、日本のメンバーと会議(Global Youth Conference, GYC)を行う際の通訳。
英語圏からはバングラデシュおよび東アフリカのウガンダから各1名が参加。
仏語圏から西アフリカのベナンおよびブルキナファソから各1名が参加。

●人数
若干名

●期間
8月22日(木)〜27日(火)、29日(木)
・8月22日     13:00〜18:00 (実動5時間)
・8月23日〜26日  9:00〜21:00 (実動1日10時間)
・8月27日     11:00〜17:00 (実動6時間)
・8月29日     10:00〜17:00 (実動6時間)
*各日、途中休憩1時間あり(23日〜26日は1時間×2回)、28日も必要になる可能性あり。
*日程の一部でも可。全日程通してできない場合はご相談ください。

●条件
会議・商談などビジネスで通訳経験のある方を希望(英語およびフランス語)

●待遇
時給:1300円
別途交通費支給(1日1000円まで)

●勤務地
東京ボランティア・市民活動センター、および当団体東京事務所
(いずれも千代田区飯田橋)

●応募方法
履歴書(職務経歴書含む)を事務局まで郵送または電子メールでお送りください。書類選考通過者のみ、応募から1週間以内に面接の連絡を致します。

●連絡先および担当者
特定非営利活動法人
ハンガー・フリー・ワールド
東京都千代田区飯田橋4-8-13
山商ビル8階
担当者:吉田
TEL: 03-3261-4700
FAX: 03-3261-4701
E-MAIL:
info@hungerfree.net

●適任者が見つかり次第締め切らせて頂きます。

それでは、ご応募お待ちしております。


投稿者: HFW 投稿日時: 2013-7-20 12:20:49 (489 ヒット)

●業務内容
ハンガー・フリー・ワールドの青少年組織ユース・エンディング・ハンガー(YEH)の各国代表を日本に招き、日本のメンバーと会議(Global Youth Conference, GYC)を行う際の通訳。
英語圏からはバングラデシュおよび東アフリカのウガンダから各1名が参加。
その他に仏語圏から2名が参加。原則として英語⇔日本語⇔仏語の通訳の予定

●期間
8月22日(木)〜27日(火)、29日(木)
・8月22日     13:00〜18:00 (実動5時間)
・8月23日〜26日  9:00〜21:00 (実動1日10時間)
・8月27日     11:00〜17:00 (実動6時間)
・8月29日     10:00〜17:00 (実動6時間)
*各日、途中休憩1時間あり(23日〜26日は1時間×2回)
*日程の一部でも可。全日程通してできない場合はご相談ください。

●条件
会議・商談などビジネスで通訳経験のある方、仏語できればなお可

●待遇
時給:1300円
別途交通費支給(1日1000円まで)

●勤務地
東京ボランティア・市民活動センター、および当団体東京事務所
(いずれも千代田区飯田橋)

●応募方法
履歴書(職務経歴書含む)を事務局まで郵送または電子メールでお送りください。書類選考通過者のみ、応募から1週間以内に面接の連絡を致します。

●連絡先および担当者
特定非営利活動法人
ハンガー・フリー・ワールド
東京都千代田区飯田橋4-8-13
山商ビル8階
担当者:吉田
TEL: 03-3261-4700
FAX: 03-3261-4701
E-MAIL:
info@hungerfree.net

●適任者が見つかり次第締め切らせて頂きます。

それでは、ご応募お待ちしております。


投稿者: social_value 投稿日時: 2013-7-20 11:26:13 (235 ヒット)


社会起業大学の受講を検討されている方を対象に、 実際に講義を担当している現役講師によるプレ講座を開催します。

今回のプレ講座では、ビジネスマネジメント学部の担当、並木将央講師による 「あなたがソーシャルイノベーターになる方法」をお伝えしていきます。 社会起業大学においてどのようなことが学べるのか、エッセンスを2時間でお伝えさせていただきます。


この講座ではソーシャルビジネスのメカニズムを解説し、 どうすれば、ソーシャルイノベーションを起こす担い手となれるのかについて考えます。
〆、何故ソーシャルビジネスか? 〜時代から捉えるソーシャルビジネス〜  ・あなたの会社、あなたのビジネス、今の時代を捉えていますか??
∋代が求める人財像  ・あなたはどっち??「野球型人材」と「サッカー型人材」
D名錣離咼献優垢肇宗璽轡礇襯咼献優垢琉磴  ・そのマーケティングで大丈夫ですか?? -コトラーのマーケティング3.0から見るソーシャルビジネスマーケティング-
つ名錣離咼献優好好ールと社会起業大学の違い
ジ縮魍慇犬箸離僖優襯妊スカッション


並木 将央 氏
社会起業大学 ビジネスマネジメント学部 講師


■専門分野:新規事業開発、企業再生、IT導入コンサルティング
ビジネスモデルを作成して押しつけるのではなく、個人や集団の中にあるものを引き出し、交通整理かつビジネスモデルを構築します。
業種業態関係なく、抱えている問題の本質をあぶりだし、問題の本質から課題設定を行い解決策まで導きます。また、死にかけているビジネスモデルを分解・再構築して新たに動かすことも得意としている分野です。


日時 8月2日(金)19時30分-21時
場所 社会起業大学(東京都千代田区二番町二番平田ビル1階)
定員 30名
費用 無料
当日の流れ 19:30−20:30 講義
20:30−21:00 パネルディスカッション

【お問い合わせ先】
*社会起業大学 運営事務局
*TEL:03-6380-8444
*Mail:desk@socialvalue.jp


電話かメール、またはリンク先のホームページからお申込みいただけます↓
http://www.socialvalue.jp/seminar/detail000696.html


投稿者: social_value 投稿日時: 2013-7-20 11:26:11 (273 ヒット)

今回のプレ講座では、ソーシャルマネジメント学部の担当、前川卓三講師による
「社会的企業の意義を考える」をお伝えしていきます。
社会起業大学においてどのようなことが学べるのか、エッセンスを2時間でお伝えさせていただきます。

【講座概要】
「社会的企業」や「社会的起業家」という言葉が新聞やインターネット上で盛んに使われています。
一方、これらの意味や定義についてはあまり述べられていないのが現状です。
この講座では、「社会的企業」の評価基準を、実際のビジネスの現場で用いられるブレインストーミングやKJ法を使って設定します。
本当の意味での「社会的企業」とは何かを、皆さんも一緒に考えてみませんか。

「対象者」
・「社会的起業家」について知りたいと思っている人
・「社会的企業」について知りたいと思っている人
・いつか自分も起業したいと思っている人

「講義内容」
従来の授業内容の説明
本日の授業のゴール及び手法説明
ワークショップ
参加者よりの質疑応答等

参加される方は、自分なりの「社会的企業(起業家)」について考えてきてください。
内閣府雇用創造事業での起業支援にて多くの方のビジネスプラン作成等の支援に加え、ベンチャー企業経営の経験から、社会的課題発見から事業の絞り込み、資金計画など基礎的な学習しながら一定の事業プランの作成が専門。事業創業から運営までを経営戦略論に基づいて一連の流れを分かり易く提供します。"


日時 7月30日(火)19時30分-21時00分
場所 社会起業大学(東京都千代田区二番町二番平田ビル1階)
定員 30名
費用 無料
当日の流れ 19:30−20:00 講義
20:00−21:00 ワークショップ・質疑応答

【お問い合わせ先】
*社会起業大学 運営事務局
*TEL:03-6380-8444
*Mail:desk@socialvalue.jp


電話かメール、またはリンク先のホームページからお申込みいただけます↓
http://www.socialvalue.jp/seminar/detail000711.html



投稿者: social_value 投稿日時: 2013-7-20 11:26:03 (244 ヒット)

最近、注目されつつある【社会起業家】というジャンル。
あなたは知っていますか?
近年、それらに加えて、社会的課題を市民自らが当事者意識を持ち、
ビジネスの手法を活用して社会性と経済性を両立する活動が注目されています。

今、ビジネスで社会貢献をする時代です。社会の役に立つ仕事をしませんか。
社会起業家のためのビジネススクール社会起業大学では、
8/3(土)に無料体験授業を開催します。
ホームページや資料だけでは感じることのできない、社会起業大学の講義を体験してみませんか?


08/3(土) 11:00 〜 14:30
社会起業大学(東京都千代田区二番町2番平田ビル1階)

満足度100%の社会起業大学「無料体験授業」!


「社会起業家とは何か?」というのを、座学やグループワークを通じて理解して頂けるプログラムとなっております。

「こんな内容盛りだくさんの授業、本当に「無料」で良いの?!」

と質問をいただくことも御座いますが、

本当に「無料」なんです。

社会起業大学がどのようなものなのか?
授業の質はどうなのか?
自分にぴったりなレベルはどの学部なのか?
ここで本当に起業出来るレベルに到達できるのか?

そういったお客様の疑問を解消するためには、実際に授業を受けて頂くしか道は御座いません。
質の高い授業と志の高い"仲間"が、あなたの参加を待っています!

http://socialvalue.jp/lp/005/index05.html

持参品
■ 筆記用具・ノート
■ 名刺(お持ちであれば)
■ 服装は基本的に自由です

※土曜日はパンの実食があります
 非常食用の柔らかいパンの缶詰を製造し、
 被災地支援などに貢献している、
 株式会社パン・アキモト(http://www.panakimoto.com/)の
 事例研究の一環として、授業中に缶詰のパンを
 お召し上がりいただけます。

無料体験授業の詳細は上記のURLよりご確認頂けます。
皆さんのお問い合わせをお待ちしております。

日時:2013年8月3日(土)11:00-14:30
場所:社会起業大学(東京都千代田区二番町2番平田ビル1階)

【お問い合わせ先】
*社会起業大学 運営事務局
*TEL:03-6380-8444
*Mail:desk@socialvalue.jp


投稿者: social_value 投稿日時: 2013-7-20 11:26:01 (212 ヒット)

最近、注目されつつある【社会起業家】というジャンル。
あなたは知っていますか?
近年、それらに加えて、社会的課題を市民自らが当事者意識を持ち、
ビジネスの手法を活用して社会性と経済性を両立する活動が注目されています。

今、ビジネスで社会貢献をする時代です。社会の役に立つ仕事をしませんか。
社会起業家のためのビジネススクール社会起業大学では、
7/28(日)に無料体験授業を開催します。
ホームページや資料だけでは感じることのできない、社会起業大学の講義を体験してみませんか?


07/28(日) 11:00 〜 14:30
社会起業大学(東京都千代田区二番町2番平田ビル1階)

満足度100%の社会起業大学「無料体験授業」!


「社会起業家とは何か?」というのを、座学やグループワークを通じて理解して頂けるプログラムとなっております。

「こんな内容盛りだくさんの授業、本当に「無料」で良いの?!」

と質問をいただくことも御座いますが、

本当に「無料」なんです。

社会起業大学がどのようなものなのか?
授業の質はどうなのか?
自分にぴったりなレベルはどの学部なのか?
ここで本当に起業出来るレベルに到達できるのか?

そういったお客様の疑問を解消するためには、実際に授業を受けて頂くしか道は御座いません。
質の高い授業と志の高い"仲間"が、あなたの参加を待っています!

http://socialvalue.jp/lp/005/index05.html

持参品
■ 筆記用具・ノート
■ 名刺(お持ちであれば)
■ 服装は基本的に自由です

※土曜日はパンの実食があります
 非常食用の柔らかいパンの缶詰を製造し、
 被災地支援などに貢献している、
 株式会社パン・アキモト(http://www.panakimoto.com/)の
 事例研究の一環として、授業中に缶詰のパンを
 お召し上がりいただけます。

無料体験授業の詳細は上記のURLよりご確認頂けます。
皆さんのお問い合わせをお待ちしております。

日時:2013年7月28日(日)11:00-14:30
場所:社会起業大学(東京都千代田区二番町2番平田ビル1階)

【お問い合わせ先】
*社会起業大学 運営事務局
*TEL:03-6380-8444
*Mail:desk@socialvalue.jp


投稿者: prpeace 投稿日時: 2013-7-19 18:17:10 (322 ヒット)

紛争や災害、貧困などによって世界中で苦しんでいる人びとのために、私たちにできることは何でしょうか?
ボランティアや寄付すること以外にも、ヨガを通じて自分と向き合い、心にゆとりを持つことで、人を思う気持ちが生まれ、それが国際平和につながっていくのかもしれません。

ヨガは初めての人も、国際協力に携わったことのない人も、ヨガで心と身体をきれいにし、自分や世界と向き合う時間を過ごしませんか?

だれでも気軽に参加できるイベントを目指していますので、1人での参加はもちろん、お友達を誘ってのご参加も、2週連続の参加もお待ちしています。

ヨガですっきりした後は、PWJがフェアトレードコーヒー支援を行っている東ティモールのピースコーヒー(完全有機栽培)を飲みながら、参加者同士で楽しくお話できる時間もあります。

この夏、すこし時間を作って、世界に想いを寄せてみませんか?


日時:第一回目 8/4(日)10:00−11:30
   第二回目 8/11日)10:00−11:30
会場(両日):東京都世田谷区北沢2-26-15
小田急線/井の頭線 下北沢駅 西口徒歩2分 北口徒歩3分
http://www.kripalu.jp/access/index.html

参加費:2,000円(ヨガマットが無い方は+300円)
※参加費の一部がPWJに寄付され、PWJが行う世界の紛争や災害・貧困によって苦しんでいる人びとに支援として届けられます。
持ち物:ヨガマット(持っている方)、ヨガに適した服装
内容:イントロダクション…10分、ヨガ体験…1時間、ピースコーヒー試飲、フリートーク…20分
定員:両日ともに23名(先着順)
こんな方にオススメ:最近忙しくて心に余裕がない方、自分と向き合う時間が欲しい方、ヨガを前からやってみたかった方、社会貢献をしたい方など
講師:第一回 クリパル・ジャパン 三浦 まきこ様
心と体の調和を図る米国の「クリパルヨガ」を日本に広めている。
http://www.kripalu.jp/
第二回:鈴木 美和様
身体を通して心を安定させ、人生をより良く生きるためのヨガを提案・指導している。
http://www.vayu.jp/yoga-body/yoga/

申し込みはこちらから


投稿者: prpeace 投稿日時: 2013-7-19 18:09:05 (447 ヒット)

惜しげもなく大企業を辞める人たち、「お金」ではなく「社会貢献」を軸に就職先を選ぶ若者たちなど、これまでの常識では考えられない働き方を選ぶ人も多くなり、「働き方」はますます多様化しています。
「Work for」私たちは何のために働くのでしょうか。

▼申し込みはこちらから
http://p.tl/9Pzw

このたび、国際協力NGOピースウィンズ・ジャパン(PWJ)と、学生団体Link upがコラボして、「働く」をテーマにチャリティイベントを開催します。

本イベントでは講演やワークショップを通して、「働く」ことに対する新たな価値観や、生き生きと働くためのヒントを提供していきます。
ゲストには、プロブロガーのイケダハヤト氏、朝日新聞社記者の永井氏、ISFnetグループCSR室の成澤俊輔氏をお招きし、それぞれの視点から講演いただきます。
PWJからもスリランカ事業担当の園田亜矢がお話します。
また、イベント終了後には懇親会にて軽食をご用意いたしますので、 交流の機会としていただければ幸いです。

ぜひこの機会に、「働き方」について、一緒に考えてみませんか?
皆様のご参加をお待ちしております!

【日時】8月3日(土)18:00〜21:00
【場所】東京都港区赤坂日本生命第二ビル2階(東京都港区赤坂7-1-16  青山一丁目駅徒歩10分)
【参加費】
ゲスト講演・ワークショップ:500円以上
懇親会:500円以上
(本イベントの収益はPWJの行う国内外での支援活動に使わせて頂きます。)
【定員】100人(先着順)
【イベント概要】
17:40〜 受け付け開始
18:00〜 ゲスト講演
19:00〜 ワークショップ
      興味のあるテーマに分かれ、参加者同士でお話いただきます。
20:00〜 懇親会
20:00  終了

【スピーカー】
イケダハヤト:プロブロガー。1986年生まれ。
新卒で入社した大企業を11ヵ月で退職。転職先のベンチャー企業も13ヵ月で辞め、社会人3年目にフリーランスとして独立。
ソーシャルウェブ、若者の価値観、これからの働き方などについて、ブログ「ihayato.書店」で情報発信を行っている。著書 『旗を立てて生きる』(晶文社)『年収150万円で僕らは自由に生きていく』(星海社新書)など。

永井真紗子:1979年東京生まれ。早稲田大学第一文学部卒業後の2002年、朝日新聞社に記者職で入社。
鹿児島、宮崎両総局、西部報道センター(北九州)、千葉総局で事件事故、裁判、行政、選挙などを担当後、ビジネス部門へ異動。働く女性を支援するサイトやイベントの運営に携わり、現在はデジタル営業センター広告営業チームで朝日新聞デジタルの広告をセールス中。
趣味は歌うこと全般とフットサル。

成澤俊輔:ISFnetグループCSR担当。生れつきの難病である網膜色素変性症により、20代前半にて視力を失う。
三歳で姉を小児がんで亡くしたこと・幼稚園が海外・大学在籍7年間・ベンチャー企業での激務など、本年三月には症候性癲癇となり、新たな使命を持つ。日本でたった一人の障がい者雇用分野の当事者・福祉の専門家・経営者であるという三つの立場を生かし、現在ISFnetグループCSR室兼NPO法人FDA事務局長を兼任。

園田亜矢:PWJスリランカ事業担当:ビジネスコンサルタント職を経て、UNICEF(インド)に2年間勤務。
その後開発コンサルタント会社でイエメン、バングラデシュのプロジェクト等に従事。二度目の大学院留学で緊急支援・平和構築に知見を広げ、2011年ピースウィンズ・ジャパン勤務開始。
2年のスリランカ駐在を経て、現在東京事務所勤務。

【主催団体】
国際協力NGOピースウィンズ・ジャパン
世界でおこる紛争や自然災害に対応し、支援活動を行う日本発祥の団体です。1996年の設立以来、世界の26か国で支援活動を行ってきました。2012年は約18万人の人びとに支援を届けました。

明治学院大学 学生有志団体 Link up
“学生が社会を考えるために、様々な人と出会う場所を作りたい”をミッションに掲げ、『つながりのシェアハウス』をコンセプトに出逢いの場を身近に創っている学生有志団体です。学生が社会を考えるために、様々な人と出会う場を作りたいという思いのもと活動しています。

▼申し込みはこちらから


投稿者: PLAS 投稿日時: 2013-7-19 16:39:46 (317 ヒット)

■□■□■□【7/28(日)】エイズ孤児支援NGO・PLAS 社会人プロボノボランティア募集説明会を開催!■□■□■□

エイズ孤児支援NGO・PLAS(プラス)は社会人ボランティアチーム「PLAS-tic Labo」を結成します。日頃、職場で培ったスキルを生かして週末を中心に活動していただける社会人の方を募集致します。
つきましては7月28日(日)10:00〜 14:00〜説明会を実施致します。
ぜひご興味のある方がご参加ください。

【PLAS-tic Laboとは】
エイズ孤児支援NGO・PLASの社会人を中心としたプロボノ*ボランティアチーム。今回の募集する方々には当会の物販事業のバリューアップに携わっていただきます。10月に当会で出展を予定しております、グローバルフェスタを目処にチームでアクションプランを策定し実行に向けて活動してもらいます。

*プロボノ「プロフェッショナル」な各分野の専門家が、職業上持っている知識・スキルや経験を活かして社会貢献するボランティアのこと。

【説明会概要】
日時:7月28日(日) 10:00〜 14:00〜
*どちらかご都合のよい回を選択ください。
場所:JICA 地球ひろば(市ヶ谷)セミナールーム203
(地図)http://www.jica.go.jp/hiroba/about/map.html
内容:.┘ぅ左瓢支援NGO・PLASとは PLAS-tic Laboとは 4蔽韻淵哀襦璽廛錙璽(全体で2時間程度を予定)

【説明会参加方法】
下記フォームよりお申し込みください。

http://www.plas-aids.org/eventform

*原則28日(日)の説明会に出席いただくことをLaboへの参加条件とします。
 何卒ご理解のほどよろしくお願い致します。

【こんな方、お待ちしております】
「社会人で自分の持っているスキルをエイズ孤児支援活動に生かしたい人」 
「マーケティング」「プロジェクトマネジメント」「デザイン」「販売/営業」「商品企画」など……
普段のお仕事で培われたスキル、ノウハウを生かして私たちと活動しませんか。

【エイズ孤児支援NGOとは】
プラスは、2005年12月に日本初のエイズ孤児に特化したNGOとして設立されました。
エイズ孤児の現状改善を目指して、ウガンダ共和国、ケニア共和国で現地団体とともに、学校建設、母子感染予防事業やエイズ啓発事業を行っています。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


投稿者: PLAS 投稿日時: 2013-7-19 16:04:26 (239 ヒット)

・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【8月28日(水)】「知ることから始めませんか?日本とアフリカのHIV/エイズ問題
         〜いま、あなたとできること〜」
・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

毎回大好評のセミナー型イベント「PLASMeetup」、8月のテーマは
「日本とアフリカのHIV/エイズ問題」です。

2005年からウガンダとケニアでエイズ孤児支援とエイズ予防教育の
普及活動を行ってきたプラス。
今回は、初めて、国内のHIV/エイズ問題に取りくむ2団体とのコラボイベント
を開催します!

HIV/エイズの予防啓発活動や、HIV陽性者へのサポートを行う
「特定非営利活動法人ぷれいす東京」代表の生島 嗣氏と、
薬害エイズ被害者の支援や啓蒙活動を行う「薬害エイズを考える山の手の会」
代表の江川守利氏をお招きして、国内でのHIV/エイズ問題について、アフリカの
現状を交えながら、「いま、わたしたちができること」を考えます。

プラスからは、事務局長の小島が登壇。
ウガンダやケニアでエイズ孤児たちが抱える問題や、日本からできることを
お話します。

日本ではHIV陽性者の方が20,000人以上暮らしています。また、年間新たに1500人以上の
方がHIV陽性となっています。
それでも、なかなか自分ごととして感じることができないのは、なぜなのでしょうか。

ウガンダとケニア、そして日本。
それぞれの現状は異なりますが、HIV/エイズの適切な知識、
HIV陽性者への正しい理解やサポート、そして、一人ひとりが「自分ごと」
として考えることが大切だということは同じです。

私たちと一緒に、いまできることを考えてみませんか?

たくさんのご参加お待ちしています!



▼イベント詳細はこちら
http://www.plas-aids.org/blog/2013/05/30/13704

〇日時
8月28日(水) 19:30-21:30(19:00 OPEN)

〇場所
JICA地球ひろば セミナールーム600
東京都新宿区市谷本村町10-5
(市ヶ谷駅より徒歩10分)
地図 http://www.jica.go.jp/hiroba/about/map.html

〇参加費
1,000円
※参加費は全額、エイズ孤児支援活動に大切に使わせていただきます。

○定員
60名

○お申込はこちらから
http://www.plas-aids.org/eventform

〇こんな方におすすめです!
・日本のHIV/エイズの現状に興味がある方
・国内のHIV/エイズ問題に取りくむ団体の活動に関心がある方
・アフリカ、エイズ孤児、国際協力に興味がある方
・アフリカでのエイズ予防啓発、エイズ孤児支援活動に関心のある方
・日本・アフリカを問わず、HIV>エイズの問題や子どもたちの問題に対して、今できるアクションを探している方
・プラスのイベントに毎回ご参加下さる方で、初めての試みとなるイベントにご参加したい方

▼スピーカープロフィール

○小島美緒(こじまみお):エイズ孤児支援NGO・PLAS事務局長
2006年 国際基督教大学教養学部卒業。 大学卒業後に3ヶ月間ウガンダへ渡航。
現地NGOでのインターンや、エイズ孤児たちが通う小学校の運営に携わったことが
きっかけでエイズ孤児の問題に関わるように。
帰国後、JPモルガン証券株式会社での3年間の勤務を経て、
2011年よりエイズ孤児支援NGO・PLASに勤務。
現在は国内のキャンペーン事業やファンドレイズ、広報に携わる。3歳の息子の
子育てに奮闘中。


○江川守利(えがわもりとし):薬害エイズを考える山の手の会代表
1954年東京都新宿区生まれ
1979年法政大学法学部卒業、法律事務所や外資系金融会社等、転職を繰り返し、
1995年から生命保険会社に勤務の後、2006年から保険代理店として個人事業主。
1995年に薬害エイズ被害者と出会い、以後、薬害エイズ、薬害肝炎の被害者支援
活動をはじめエイズ、肝炎患者の支援活動に関わり現在に至る。
薬害エイズを考える山の手の会・代表。
薬害オンブズパースン・タイアップ東京・副代表。
薬害根絶デー実行委員会にも関わる。


○生島嗣(いくしまゆずる):特定非営利活動法人ぷれいす東京ぷれいす東京代表
1994年にぷれいす東京の立ち上げに参加。
相談員(社会福祉士)として,数人の相談員とともに年間500名を超えるHIV陽性者,
パートナー,家族からの相談を受けている。2012年5月からは、代表となる。
平成20年〜22年の厚生労働省エイズ対策研究事業「地域におけるHIV陽性者等支援の
ための研究班」の研究代表者として,平成24年〜26年の「地域においてHIV陽性者等
のメンタルヘルスを支援する研究班」の分担研究者として,HIV陽性者の社会生活,
就労,メンタルヘルスなどをテーマに研究を行っている。
現在の主な役職は,財団法人友愛福祉財団理事,日本エイズ学会理事,
東京障害者職業センター雇用サポート事業登録専門家,東京都エイズ専門家会議委員。





▼お問い合わせ
特定非営利活動法人エイズ孤児支援NGO・PLAS
担当者:小島美緒
E-mail:info@plas-aids.org
TEL/FAX:050-3627-0271


« 1 ... 89 90 91 (92) 93 94 95 ... 470 »
NGO network Japan 国際協力NGOネットワークジャパン リンクは自由です(連絡不要)  出所とリンクを明らかにすれば転載も大歓迎です  NGO network JAPAN