ログイン
ユーザID または E-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録

情報ナビ
広告

【1000円以上送料無料】できるぞ!NGO活動 〔2〕/石原尚子/こどもくらぶ

メニュー
掲示板案内
イベント告知、人材募集、スタディツアーの掲示板です。 月別掲示板一覧はこちら  月別掲示板一覧
投稿はこちらから  掲示板新規投稿 (会員登録(無料)しないと投稿できません)
また、イベント告知をされる場合は、ぜひイベントカレンダーもご利用下さい。 イベントカレンダー新規登録  )
なお、リンクだけの宣伝はご遠慮ください。
投稿者: jafskanto 投稿日時: 2013-2-11 16:18:30 (317 ヒット)

  ■□■「カチン・子ども村支援ミニコンサート&講演会」■□■

     ★☆ ミャンマー内戦で傷ついた子どもたちに
                    生きるための「子ども村」を! ☆★


        ミャンマーの内戦で傷ついた子どもたちを支援するための
                講演会とチャリティコンサート のお知らせです。
        入場無料!! どなたでもご参加いただけます!

    ・日時: 2013年 2月23日(土) 13:00〜
    ・時間: 開場/13:00 開演/13:30 - 15:00
             自由参加:お茶会/15:00 - 15:30    
    ・会場: 横浜キリスト福音教会
             〒221-0065 横浜市神奈川区白楽110
             最寄り駅: 東白楽駅(東急東横線) 徒歩5分
             ※お車でのご来場はご遠慮下さい
    ・お話:  牧野 由紀子 先生
    ・参加費: 無料
             (「子ども村」建設を応援くださる方にご寄付をお願いします)
    ・主催: 公益社団法人 アジア協会アジア友の会(JAFS)
    ・協力: オーケストラつむぐ

   

■カチン州難民キャンプの状況
 ミャンマーの最北端に位置し、中国との国境沿いにあるカチン州は、
未だに国軍とカチン族武装勢力との内戦が続いています。内戦により
多くの子どもたちが、両親や家族を亡くし、難民キャンプでは十分な衣服や
食料も与えられていません。教育や医療を受ける余裕もなく、
彼らのことを指導できる人たちもいないのです。

■私たちの挑戦
 肉体的・精神的に傷つけられた子どもたちが、衣食住を
与えられながら手に職を持つ訓練を受けられる場所である
「子ども村」を、建設する取組みが、元アラハバード農業大学
農村婦人指導者養成所主事・牧野由紀子先生を中心に、
現地NGOと連携して進められています。

 講演では、牧野先生から「カチン子ども村」建設に向けた取組みの現状を伺います。
 沢山の皆様のご参加をお待ちしています。

 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ 


■同時開催:オーケストラつむぐミニコンサート

 ■□ 「オーケストラ つむぐ」の皆さんが、このプロジェクトを応援くださいます! □■

★☆ すてきな木管五重奏をお楽しみ下さい!! ☆★    
◆◇ 曲 目 (予定) ◇◆
   ・となりのトトロ
   ・魔女の宅急便より「海の見える街」
   ・スタンダード ミュージカル コレクション
   ・滝廉太郎の「花」
   ・兎のダンス
   ・ふるさと
   ・風笛〜あすかのテーマ〜
   ・ノヴェレッテ(プーランク)
   ※曲目は変更になることがあります。

◆オーケストラ つむぐ
音楽を通じて国際協力がしたいという学生たちが集まって結成された、チャリティ学生団体です。
くわしくは、こちら


■お申込み・お問合せ
  公益社団法人 アジア協会アジア友の会
  JAFS関東活動委員会 担当:田中
  TEL:06-6444-0587 / FAX: 06-6444-0581
  (当日のご連絡先:090-9688-0984 担当:ハナシ)  

    このページからお申込みいただけます。⇒ お申込みフォーム

■パンフレット

  こちらをご覧下さい→pdfファイル

■もっと詳しく
 下記のWebページでご案内しています。
http://jafskanto.blog61.fc2.com/blog-entry-180.html

  どなたでもご参加いただけます! 
  ご友人も誘って、沢山の皆様にご参加いただけたら嬉しいです。

・======================
公益社団法人アジア協会アジア友の会(JAFS)
JAFS関東活動委員会
E-mail: asia@jafs.or.jp
Facebook: http://www.facebook.com/JAFS.NGO
Blog: http://jafskanto.blog61.fc2.com/
・======================


投稿者: nposc 投稿日時: 2013-2-10 22:38:14 (396 ヒット)

2013年2月24日(日)“社会に大きなインパクトを生み出す30団体の
NPO”と“NPOで働くことを志す300人”の出合いの場
NPO/NGO就職・転職合同説明会「NPOキャリアフォーラム東京2013」
を開催します。

当日は、一緒に会場作りから、イベントのプログラムの運営、
片付けまで、様々なお手伝いをお願いする予定です。
もちろん、休憩時間やイベント終了後の懇親会で、関係者、
出展NPO団体スタッフの方々とも交流できます。

NPOで働こうと一歩踏み出す人を、一緒に応援しましょう。
ご連絡をお待ちしております!

このイベントの当日に、ボランティアスタッフとして協力して
くれる方々を募集します。
【イベントウェブサイト】http://www.npo-sc.org/npocft2013/

・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■ ボランティア募集概要 □■
・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○日程:2013年2月24日(日)8時30分〜18時30分

○会場:法政大学市ヶ谷キャンパス(東京都千代田区)

○活動内容:会場の設営撤去、受付、記録、セミナー運営補助、
      ソーシャルメディア情報発信など

○集合:8時30分 NPOサポートセンター市ヶ谷研修所(会場まで徒歩5分)

○解散:18時30分頃 現地解散(懇親会参加者は20:00)

○その他:
 ・交通費支給(1000円まで)、お弁当(昼食)支給、
懇親会参加(希望者、参加費用:約3000円)

 ・当日は動きやすい服装でご参加ください。
(サンダル・スカート・短パン・ジーンズ禁止)

 ・ボランティアの担当時間以外は、開催中はイベントに
参加していただいても構いません。

◇◆ボランティア参加申込み方法◆◇

ボランティア参加を希望する方は、お名前、年齢、ご職業/ご所属、
ご連絡先(当日連絡が取れる電話番号とE-mail)を添えて
下記までお申し込みください。

◆お問合せ・申込み先◆

NPOサポートセンター  担当:笠原、三浦
Tel:03-3547-3206  E-mail:cft2013@npo-sc.org

・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ NPOキャリアフォーラム東京2013 開催概要◆◇
・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
本フォーラムは、求人募集を行っている国際協力、環境、子ども、
福祉分野など多数の団体が集まり、新たな人材とのマッチングを
目指すNPO/NGO最大の就職・転職合同説明会です。

日 時:2013年2月24日(日) 13時00分〜17時00分
(受付開始 12時45分)

会 場:法政大学 市ヶ谷キャンパス 外濠校舎6階 さったホール
東京都千代田区富士見2-17-1
    http://www.npo-sc.org/npocft2013/access.html

定 員:300人(定員に達し次第、受付を終了します)

対 象:NPO/NGOへの就職・転職に関心のある方
   (主に20 代、30 代)

イベントオフィシャルHP:http://www.npo-sc.org/npocft2013/

▼昨年の様子
 2012年は23団体のNPO / NGOが求人ブースを出展し、
来場者が300人を越え、大盛況となりました。
 ・イベントサイト:http://www.npo-sc.org/npocft2012/
 ・開催報告:http://www.npo-sc.org/content/modules/topics/index.php?page=article&storyid=94

……………………………………………………………
●NPOサポートセンターについて
……………………………………………………………
NPOサポートセンターは日本最初の民設民営のNPO支援組織として
誕生して以来、アドボカシーと人材育成を活動の柱として、
NPOによる新しい社会システムの構築を目指して活動を続けています。

人材育成において、2001年からNPOインターンシップ事業を実施し、
約250人の学生とNPOをマッチングしました。インターン事業の
ノウハウを活かし、2010年から社会人のNPO就職支援サポートを通じて、
NPOで活躍する即戦力人材の育成を行っています。
http://www.npo-sc.org/


投稿者: funn 投稿日時: 2013-2-9 16:42:44 (310 ヒット)

・===========================================================

         外務省NGO研究会 公開シンポジウム
            「大学とNGOの連携」

・===========================================================

 近年、日本の大学は外部機関による認証評価を定期的に受けることが
法令で義務づけられており、その際に重要な評価指標のひとつとされて
いるのが社会連携・社会貢献の推進です。

 NGOは、大学から講師派遣の要請やスタディツアー共同企画の提案など
の働きかけを受け、広報や資金獲得、人材の確保を目指して連携を強め
ていこうという動きが加速しています。

 規模も目的も異なる両者が、連携をさらに発展させるには、それぞれ
の強み・利点・機能を複合的に組み合わせ、その都度個別的に最適化さ
れたネットワークを形成する、「スマートな連携」が有効なのではない
か。そうした問題意識をもとに、連携のあり方や具体例について、関西
と九州の両地域で研究を進めてきました。

 今回の公開シンポジウムでは、事業開発や財源確保に大学との連携を
戦略的に活用しているインドネシアのNGOを招聘し、その視点や実践事例
を学ぶことを通して、また、大学とNGO両者の関係者が直接話し合うこと
で、連携をいかに有益なものとするかを考えます。

http://funn.npgo.jp/activity/gaimusyou-ngo-kennkyuukai.html


■日時
2013年2月21日(木)18:30〜21:00
※プログラムは下記参照。

■場所
西南学院大学 西南コミュニティーセンター 多目的室
(福岡県福岡市早良区西新6-2-92)

■主催
外務省

■協力
国際ボランティア学会

■定員
50人
(当日参加も可能ですが、準備の都合上、なるべく事前にお申し込み
ください)

■参加費
無料

■お問い合わせ・お申し込み
特定非営利活動法人NGO福岡ネットワーク
TEL/FAX:092-405-9870
E-Mail:funn@mbk.nifty.com

<第1部>
・海外における連携事例の報告
「インドネシアCOMBINE Resource Institutionによる大阪大学のフィー
ルドスタディ受入と事業開発の取り組み」(仮題)
<登壇者>
吉富志津代
ランゴアイニ・ジャジャ (ニク)


<第2部>
・「スマートな連携研究」報告
・NGOから大学に向けた連携の提案

1)国際協力科目の開講
単なるゲスト講師ではなく、NGOが大学の正課プログラムを責任を持っ
て担当し、実務を踏まえた実社会で具体的に役立つ学びの場を提供する
可能性について検討する。

2)海外体験プログラムの実施
NGOの持つ体験型(国内外)/キャリア形成型のプログラムの特徴をも
とに、講義やゼミ、 サークル等での協働の可能性について検討する。

3)中間支援組織による情報発信
NGOと大学がそれぞれ持つ情報に加えて、NGOの経験や実績、大学の信頼
性や資源(学生)等を効果的に組み合わせた情報発信の可能性について
検討する。


<第3部>
・大学教員/事務職員、NGOスタッフ パネルディスカッション


【シンポジウム登壇者】
パネリスト(予定)
◆海外からの招聘者(インドネシア)
ランゴアイニ・ジャジャ (ニク) 【Ranggoaini Jahja (Nieke)】 
Managing Director , COMBINE Resource Institution

◆ 報告者・パネリスト・コメンテーター(敬称略 50音順)
大野博之   認定NPO法人地球市民の会 専務理事兼事務局長
河津舞 九州国際ワークキャンプセンター 事務局
川原秀之  NPO法人チェルノブイリ医療支援ネットワーク 理事兼事務局長
高橋良輔  佐賀大学文化教育学部 准教授
武井俊詳   西南学院大学大学副学長(総務担当)・ボランティアセンター長
藤井大輔 九州国際大学国際関係学部助教・副学部長
吉富志津代 大阪大学グローバルコラボレーションセンター 特任准教授


■海外の事例紹介:COMBINE Resource Institution
地域コミュニティにおける情報とコミュニケーションの発展に、コミュニ
ティ・メディア(コミュニティラジオなど)をはじめとする情報通信技術
の活用を通して取り組むことを目的に、インドネシア・ジョグジャカルタ
で2001年に設立。地域防災における情報通信技術のコンサルテーションや
トレーニング、情報システムの研究開発、地域コミュニティで活動する各
団体の各種支援などを行っている。海外のパートナー団体との連携では、
世界銀行やケア・インターナショナル、JICA、FMわぃわぃなど多く
の団体との連携実績がある。 

本研究会では、大阪大学をはじめ海外の教育機関のフィールドスタディ受
け入れや、日本や欧米のドナーからの財源に依存せず、自主財源の獲得を
戦略的に進めている事例について紹介する。

■海外の事例紹介(配布資料での報告):(特活)Link・森と水と人をつ
なぐ会
「アジア各地の人々と、国境や民族、宗教を越えて互いに尊重し協力し合
いながら連帯を築き、自然との共生を通して持続的な社会の実現をはかる
こと」を目的として、2004年に発足。特に、農村部においても都市におい
てもくらしの生命線ともいえる水、およびその源である森の保全に取り組
んでいる。

本研究会の事例として、駒澤大学および活動地である北タイ・ホアファイ
村の小中学校と三者協働で展開している、現場体験型の環境学習プログラ
ムの作成と実施を紹介する。


投稿者: galileo 投稿日時: 2013-2-8 15:47:26 (349 ヒット)

-------------------------------------------------------- 
炎の就活セミナー★就社ではなく就職を!!
あなたの就活、ただの「会社探し」になっていませんか?
カリスマ就活アドバイザーが語るオルタナティブ就活のコツ
-------------------------------------------------------- 

<1つでも当てはまる方は必見!>
・就活を始めたものの、このやり方でほんまに上手くいくのか不安。
・スーツ着て、ES書いて、説明会にも行くけれど、何故か違和感を感じてしまう。
・なんとなーく海外にあこがれる。でも、自分が本当にやりたいことなんてわからない。

それなら、就活のやり方を変えてみましょう!
自己分析?エントリーシート?SPI?
そんな形式ばった就活で自分の人生を決めてしまって、あなたは満足ですか?
やみくもに説明会に参加しても、そのモヤモヤはなくなりません。

素敵な恋人を探そうと思うなら、出会い系サイトは使いませんよね。
まず、相手の事をよく知ろうと努力したり、
自分を少しでも魅力的にしようと頑張るはずです。

就活だって、同じ!!
社会とはどのような場所なのか、仕事とはそもそも何なのか。
その根本を見つめ、あなたの魅力を最大限に引き出す術を、
このセミナーでマスターして下さい。

一度しかないあなたの人生!
自分にしか出来ないオルタナティブ就活、始めましょう。
今からでも、間に合います。具体的な方法はセミナーでお伝えします!

★毎週末の土日はガリレオの就活セミナーで決まり★

時 間 :10:00-17:00 (途中での入退室OK)
会 場 :神戸元町オフィス
地 図 :http://galileoclub.org/access.shtml
アクセス:JR/阪神 元町駅から徒歩3分
     阪急三宮からは歩いて10分

第一弾 2013年2月 16日(土)〜17日(日)

第二弾 2013年2月 23日(土)〜24日(日)

第三弾 2013年3月 2日(土)〜 3日(日)
★3/2は18:30から梅田で第30回 国際協力セミナー★
詳細⇒http://kokucheese.com/event/index/71762/

就活セミナー参加費

1日のみ 一般  2500円 学生  2000円
2日通し 一般  4000円 学生  3500円
3日通し 一般  6000円 学生  5000円
4日通し 一般  7500円 学生  6500円
5日通し 一般  9000円 学生  8000円 
6日通し 一般 10000円 学生  9500円

■人との出会いを通じてあなたの魅力に磨きをかける!

このセミナー、座学だけではありません!
色んな人の働く姿と幸せ感を見るために外も回ります。
60年コロッケをあげ続けている名人や、有機のお百姓さん、建築家の安藤忠雄さん、
GNHのブータン留学生、NGOのボスやこんなところに国連職員?!
後は、セミナーでのお楽しみ。

数々のスペシャリストと、世界一のホテルで営業支配人を務めていた講師との
会話から、そのインタビュー技を盗んでください。
それがマスターできれば面接だってへっちゃらです!

もちろん、伝わる履歴書の書き方や、面接での切り返し方なども
指導しますので気軽に質問してください。
結果、卒業生は国内外で活躍しています!

・311を期に一念発起。単身で石巻に渡り、お寺を開立。
月命日は被災地の方々と祈りを届けます。
 石巻では幸福の国の呼び声高い、ブータン王国からのゲストのお世話係も兼任。
・フィジー留学、メーカー勤務を経て、JICA勤務も間もなく二年!
 現場を見ながら楽しく働くおりねさん。
・環境問題に熱い思いを寄せるかっちゃんは  大学3年時に沈みゆく島、ツバルを訪問。
 その魅力に取りつかれ、ツバル道一直線。
卒業後のツバル駐在を勝ち取る!

---------------------------------- 
【突撃★セミナー受講生NOW】
----------------------------------

・「いや〜、今まで仕事が嫌だと思ったこと、一回もないんです。
 毎日本当に充実した時間が過ごせているのも、このセミナーのおかげ!」
 そう語るこうしろう君は、同志社四年次の3月31日に
内定をゲットと言う伝説の持ち主。
 彼が、ここのセミナーに初めて来たのは正月明けの就活セミナー。
 本人も、さぞかしドキドキしていたことでしょう。
 今は世界一のエアコンメーカーで、技術スタッフとして日々奮闘努力中。
 そして今年、二千億円プロジェクトのメンバーに選ばれました!

・講師から、就職は無理と宣言されていたうどん姫からもコメントが。
「私は、幸運にも学生時代に、このセミナーをきっかけに
 支え合える仲間と良き師に出会えました。
 そうして切磋琢磨できたので、 学生時代からの希望通りの仕事をしています。
 諦めず、努力をやめない限り全力でサポートして下さいます。
 だから、絶対に会いに行くべき!!」 
 こちらのうどん姫、講師からのあるタスクをクリアした途端、
 人生が大きく変わり始め、結果地元のメーカーに暖かく迎えられ、
 新卒二年目にして、社長つき通訳デビューを果たした実力の持ち主!
 営業部門の精鋭として日夜奮闘しています。
 最近、シンガポールから戻ってきました!

--------------------------------------------------------

アルバイトがある?友達との先約がある? 講師はここにしかいません。
その指導を直接受けるために、全国各地から参加者が押し寄せています。
今までに6000人以上の方がこのセミナーを受講しています。

アルバイト一時間で得られる時給と、
自分の人生が変わるかもしれない出会い。
それでもあなたはアルバイトを優先させますか?

--------------------------------------------------------
就活ナビゲーター☆ 浅井一正
--------------------------------------------------------
赤十字よりインドシナの難民キャンプ視察
戦場カメラマン(京王デパートで個展開催)を経て
日本最古級NGO JVCの創設に関わり、
その後、世界ホテルランク 第1位 に 輝く 
バンコク オリエンタルホテル 営業支配人に転職
在任中は 世界ホテルランク 1位 を積み重ねる。

ユネスコ、ユニセフ、セイコーエプソン、小林製薬、を袖に振り、
CANONの社長は義兄、EMIの社長は友人で、 三菱商事の副社長も学友、
みんなの党 代表 渡辺喜美は 大学のクラスメート。
このコネ、みんなで使いませんか?

大企業の面接官として 過去何万人もの面接を担当した経験から
独自の戦略を指南。
「受かる会社」ではなく「やりたい仕事」を軸にした就活へ!
セミナー参加者には、 以降の就活においても
適切なアドバイスを与え、 必ず 
内定がもらえるまでフォローいたします。 (講師 談)

--------------------------------------------------------
【就活セミナー申込み】
--------------------------------------------------------
1.名前
2.住所
3.電話番号
4.メルアド
5.学校や仕事について
6.〜に興味がある、やってみたい など
7.制約がなかったら何がしたい?
8.参加希望日(連続で参加された方があなたのためになります!)
以上の項目を添え info@galileoclub.orgまでお申し込みください。

○お電話はこちら○
090-1718-0625(担当:加藤) 

■ キャンセルについて
キャンセルの場合はなるべく迅速にご連絡下さい。
下記キャンセル料をちょうだいいたします。
イベントの2日前まで    無料
前日、当日    参加費の80%
無断キャンセル 参加費の全額

・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■自分を磨くイベント速報■
・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

土曜は神戸で駅前留学☆Language cafe 神大留学生との交流会
★詳細⇒http://kokucheese.com/event/index/34555/

国際NGOお仕事サポート隊募集
★詳細⇒http://kokucheese.com/event/index/47040/

・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〒650-0022 神戸市中央区元町通2−4−5
ガリレオクラブインターナショナル
http://galileoclub.org
info@galileoclub.org
090-1718-0625 加藤

■講師ブログ「神戸名物」
 http://zenpukudo.tea-nifty.com/
□Twitter 地球を動かす!をモットーに発信中。
 http://twitter.com/#!/galileoofficial
■Facebook Page  Click☆「いいね!」
 http://p.tl/BTyk
□mixi
 http://mixi.jp/view_community.pl?id=5272424
・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



投稿者: EDT 投稿日時: 2013-2-8 15:44:12 (390 ヒット)

-----------------------------------------------------------------------
■■■ アースデイ東京2013
■■□ ボランティアスタッフ
■□□ 大募集!
-----------------------------------------------------------------------
毎年10万人以上が集う、市民による日本最大級の
地球フェスティバル、アースデイ東京。
「地球のことを考えて行動する日、アースデイ」を合い言葉に、
4月20日(土)・21日(日)の2日間開催します。
2013年は「今動く!〜子どものために、未来のために〜」をキャッチフレーズに、
地球を愛する市民の力を集結し、これまで培ってきた知見やメッセージを
力強く発信・共有することで、多様ないのちがつながり合い、
ともに生きる持続可能な社会を創ることを目指します。
そんなアースデイ東京2013を、一緒に創り上げていく
ボランティアスタッフを大募集します!
事前の準備作業から当日の運営まで、さまざまな活動があります。
一緒にアースデイ東京2013を笑顔あふれる、楽しいイベントにしていきませんか?
みなさんの積極的なご参加をお待ちしております!
-----------------------------------------------------------------------
■■申し込み・詳細はこちら!■■
http://www.earthday-tokyo.org/2013/volunteer/event/index.php
-----------------------------------------------------------------------
■ボランティア活動概要
<代々木公園会場>
《日時》
 4月17日(水)〜 22日(月)

《場所》
代々木公園イベント広場、ケヤキ並木ほか 
(渋谷区神南二丁目 NHKホール裏)

《活動内容》
※時間は現時点での目安です。
●会場設営
イベントの「場」をみんなで協力してつくります。
・4/17(水) 8:30〜18:00
・4/18(木) 8:30〜18:00 
・4/19(金) 8:30〜19:30
●イベント本番日
各運営チームに分かれて活動します
・4/20(土) 8:00〜21:00
・4/21(日) 8:00〜22:00 
●会場撤収
イベント会場をもとの状態に戻して、イベント終了です。
・ 4/22(月) 8:30〜14:00

▼イベント本番日の活動内容▼
会場設営および撤収、会場インフォメーション運営、オリジナルグッズ販売、NPOビレッジ出展管理、来場者誘導、関係者車両管理、ステージ運営サポート、ごみゼロステーション運営 など

▼早朝ボランティア▼
4月20日(土)21日(日)に関しては、朝6時頃から活動するボランティアスタッフも募集します。
基本となる8時の集合前に、関係者の搬入サポートや、さまざまな準備を行います。

<事前活動>
・オフィス系ボランティア:パンフレットやポスターの発送、書類整理 など
・イベント系ボランティア:関連イベントへのブース出展時のお手伝い、記者発表でのお手伝い など
・当日準備系ボランティア:缶バッジ作り、カンパ箱作り など
・広報系ボランティア:パンフレットやポスターの設置・配布 など
☆事前の準備活動に参加することで、より深くアースデイ東京2013を楽しむことが出来ます。

-----------------------------------------------------------------------
■ボランティア説明会
-----------------------------------------------------------------------
・3/17(日) 17:00〜19:00(会場:ビジョナリーアーツ)
・3/24(日) 17:00〜19:00(会場:ビジョナリーアーツ)
・3/30(土) 17:00〜19:00(会場:ビジョナリーアーツ)


-----------------------------------------------------------------------
■応募資格
-----------------------------------------------------------------------
・ボランティア応募に関する特別な資格制限はありません。
・年齢、性別、国籍等に関わらず、どなたでもご参加いただけます。
・コミュニケーションがきちんと取れる方。
・説明会への参加が、ボランティア参加の条件です。開催日のいずれかにご参加ください。
-----------------------------------------------------------------------
■ボランティア参加申し込み方法
-----------------------------------------------------------------------
WEBサイトからお申し込みください。
http://www.earthday-tokyo.org/2013/volunteer/event/index.php
※WEBサイトの募集要項に記載されている手続き、活動内容、注意事項、説明会への参加など、
詳しい情報を必ずよくお読みになって、お申し込みください。
※WEBサイトにてお申し込みが難しい場合は、事務局まで直接お問い合わせください。

-----------------------------------------------------------------------
■お問い合わせ
-----------------------------------------------------------------------
アースデイ東京2013実行委員会 事務局 (担当:稲田 米田)
TEL. 03-6416-0917 FAX. 03-6416-0918
http://www.earthday-tokyo.org/


投稿者: ADRAJapan 投稿日時: 2013-2-8 15:12:35 (245 ヒット)

ADRA Japanは、最新の活動状況を年4回の機関紙「ADRA News」を通じてお知らせしています。
このニュースの発送作業をお手伝いくださる方を募集いたします。
ニュースを三つ折りにしたり、封入したりといった簡単な作業ですので、どなたでも参加できます。

1時間だけならお手伝いできるという方から、1日ずっと来られるというという方まで、どなたでも大歓迎です。
ご都合のよい時間で「ちょこっとだけ」お手伝いください。

【日程】3月4日(月)から8日(金)まで
(3月4日(月)は午後のみの作業となります。作業が終わり次第、募集を締め切らせていただききます。また、作業が予定よりも早く終了した場合、こちらから前日までにお断りのご連絡をさせて頂くことがございます。予めご了承下さいますようお願い申し上げます。)

【時間】10時30分から18時00分
 (1時間でも可)

【内容】「ADRA News」発送作業
 ニュースを三つ折りにする作業、ラベル貼り・封入作業などの簡単な作業です。

 
【募集人数】5名程度

【場所】(特活)ADRA Japan 事務所
 JR山手線原宿駅から徒歩5分
 東京メトロ明治神宮前(原宿)駅5番出口から徒歩2分

【お申込み】
応募フォームに必要事項を記入のうえ送信ボタンを押してください。
なお個人情報につきましては当団体の活動のためだけに使用させていただきます。第三者には漏えいいたしません。

↓ 発送作業ボランティア、応募フォーム ↓
http://goo.gl/pRjEC

【お問い合わせ】
 (特活)ADRA Japan (担当: 百々(どど))
  Tel. 03-5410-0045
  E-mail. support_adra@adrajpn.org


投稿者: sva 投稿日時: 2013-2-8 12:30:52 (303 ヒット)

来る2月17日「育った!ワカメの刈り取り」イベントを開催いたします。
昨年、11月のワカメの種付けからはじまったマイワカメプロジェクトの最終イベントで、
イベント当日は、実際に成長したワカメの刈り取りを行う予定です。

今回のみの参加で、ワカメの刈り取りを体験してみたい方もご参加いただけますので、
はじめての方のご参加もお待ちしています。

【マイワカメプロジェクトとは?】
震災から約1年10ヶ月が経ちますが、気仙沼は今も長い復興の道のりの半ばにいます。
今回のイベントを主催する蔵内之芽組は、震災後に4人の漁師が協力し、
一艘の残った船のもと、養殖漁業を再開しました。

気仙沼マイワカメプロジェクトは、宮城県でも有数のワカメ産地である
蔵内地区で、ワカメの種付けから刈り取りまでを体験していただき、
被災地を応援したい人たちをつないでいくプロジェクトです。

※マイワカメプロジェクトの詳細はこちらをご覧ください
http://sva.or.jp/kesennuma/blog/staff_blog/2012/10/post-40.html


◆日時
2月17日(日)9:30-14:30(9:00受付開始)

◆場所
蔵内漁港(気仙沼市本吉町)

◆イベントの流れ
9:00 受付開始
9:30 開会・挨拶
9:45 乗船説明・準備
10:00 乗船―ワカメの刈り取り
11:30 帰港―メカブ刈り、ワカメの湯通し作業見学
12:30 昼食(ワカメを使った軽食をご用意しています)・交流会
14:30 閉会

◆定員
20名

◆マイワカメ参加費
3,500円(プログラム参加費とワカメ代金も含みます)

◆お申し込み方法
以下の内容をご記入の上、メールもしくはFAXでお申し込みください。

1.マイワカメお申し込み数(参加人数)
2.氏名
3.ご住所
4.連絡先(電話番号・メールアドレス)
5.2/17のワカメの刈り取りイベントの乗船希望(定員あり) あり / なし

メール kurauchinomegumi@gmail.com
FAX  0226-42-4147

◆イベントのお申し込み〆切
ワカメの成長見学イベントのお申し込みは【2月12日】まで。
マイワカメプロジェクト自体の参加のお申し込みも、2月12日まで受け付けています。
(イベントの日程の関係で申し込みの締切が変更になりました。)

◆注意事項
・雨天、海の状況によりプログラム、タイムスケジュールが変更になる場合があります。
・乗船される場合は、乗船同意書にご署名をいただいた上でご乗船願います。
・陸上での行事についてはこちらで事前に行事保険に加入する予定です。


※イベント詳細はこちらのページをご覧下さい。
http://sva.or.jp/kesennuma/blog/staff_blog/2013/02/217.html


主催 蔵内之芽組
協力 公益社団法人シャンティ国際ボランティア会(SVA)

◆お問い合せ
シャンティ国際ボランティア会マイワカメプロジェクト受付係
電話:090-3531-6729
担当:里見(SVA気仙沼事務所 10:00--17:00)
メール:kurauchinomegumi@gmail.com


投稿者: cff 投稿日時: 2013-2-8 12:06:24 (390 ヒット)

〜〜この春、一緒にフィリピン/マレーシアへ行こう!!〜〜


私たちCFFは、親と生活することのできない子どもたちのための施設
「子どもの家」をフィリピン/マレーシアで運営するとともに、
現地でのワークキャンプ・スタディツアーを開催しています*

今週は第23回マレーシアワークキャンプと
第82回フィリピンワークキャンプがいよいよスタートし、
現在現地で活動を行っています!


そして!まだ2月、3月開催のプログラムの参加者を募集しております(^_^)

■2013年春プログラム申込残席状況(2月7日時点)■
・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎フィリピン・ワークキャンプ
第83回(2/24〜3/9) : 残り7席です!
第84回(3/13〜3/26):残り5席です!

◎マレーシア・ワークキャンプ
第24回(2/19〜3/2):残り1席です!!定員に達した場合はキャンセル待ちになります。

◎マレーシア・スタディツアー
第10回(3/7〜3/15):残り8席です!

・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
資料請求(無料)はこちら→ http://www.cffjapan.org/request/

現地の若者たちと一緒にボランティア・ワークで汗を流し、ディスカッションやミニ・スタディ

ツアーも行い学ぶワークキャンプ、
旅行や観光ではいけないスラムや子どもの施設など様々な場所を訪問して、現地の人たちや社会

から学びを深めるスタディツアー、
どちらも行かなければわからないことがたくさんあるプログラムです。

あなたも現地へ行ってたくさんのことを心で、身体で感じてきませんか?*


過去に参加したメンバーによる説明会も行っています(*^^*)
興味のある方はぜひお気軽にご参加ください!

■今月の説明会の日程■
・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆2/8(金)18:00〜20:00(17:50開場)
東京ボランティア・市民活動センター(飯田橋駅徒歩1分、セントラルプラザ10階)

☆2/13(水)18:00〜20:00(17:50開場)
コムナーレ/浦和パルコ9F・フリースペース(浦和駅東口下車すぐ)

☆2/19(火)16:00〜18:00(15:50開場)
CFF事務局(大塚駅より徒歩5分)

・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
申込みはCFF事務局まで→ info@cffjapan.org

○資料請求(無料)はこちら→ http://www.cffjapan.org/request/
○CFFホームページはこちら→ http://www.cffjapan.org/


投稿者: keeth 投稿日時: 2013-2-8 0:47:31 (460 ヒット)

『若者応援ツアー・カンボジア編』
〜明日のために自分自身を再発見する旅〜

★カンボジアの孤児院での子供達との共同生活!
 日本語学校での青年達との触れ合い!
 後進国で働く日本人との交流!
 観光を通じカンボジアの歴史を学ぶ!
 これらを通じて,日本での生活のみでは味わえない,
 『生きる』ということの本質を是非とも体感して下さい!

主催:T.E.R.C 筑波教育研究センター株式会社
後援:NPO 法人MAKE THE HEAVEN Cambodia,くっくま孤児院,
   学習塾ami,(株)AsianTriangle,
   AsianTriangleVietnam Co.Ltd Cambodia
協力:株式会社ルネッサンス(知事登録旅行業第3-3857)

<カンボジアツアーで体感できることは何か>

私がカンボジア・ベトナムに現地法人を設立して丸2年が経過しました。現地法人では,20代を中心とした若者が懸命になって働いてくれています。その彼等に,私は仕事を教える立場の人間であるにも関わらず逆に『働く』という本質について,私自身が多くの事を教わっているような気がします。

『働く』ことの本質とは何なのでしょうか?後進国であれば,生きていくためにとにかくお金を稼がねばならないといった現実がありますが,あらゆる社会保障制度が整う日本においては,後進国ほどの切迫感は求められない筈です。働くことは,とても重要なことであり,社会生活上で大切なことなのですが,『働く=金銭を獲得する』との考えは浅薄ではないでしょうか? 私は『働く』とは仕事を通じて自分自身が社会の役に立てる・必要な人間として認められる・そしてこれを具現化する『場』を創造して,その対価として金銭を獲得することだと思います。

あなたが『必要とされる』とは,どういうことなのでしょうか? その答えは正直なところ私にもわかりません。なぜならそれは,自分自身で掴むべきことだからです。今回カンボジアで触れ合う孤児達は,あなたを『必要とする』子供達ばかりです。あなたが日本で学んだ知識,暮らしてきた毎日の出来事,そこから得た数多くの経験,そのほとんどすべては,孤児院の子供達は経験することが出来ず,これからも経験するチャンスは非常に少ないのです。それにも関わらず,子供達は日々満面の笑みを浮かべ,明るく元気に暮らしています。そんな彼等にあなたの知識や経験を伝えることは,彼等の可能性を膨らませるのと同時に,あなた自身が『生きる』ということについて,彼等から数多くを学べることにも繋がるのです。

『私は必要とされる人間だ』ということを自分自身が体感することで,初めて『何をすれば自分自身が必要とされる「場」を創造出来るか』が必ず見えてくる筈です。生きる場は日本に限る必要はないのです。多くの経験を通して,世界にチャレンジする若者が数多く増えてくれれば非常に喜ばしいですし,私も心の底から応援していきたいと考えています。現地で皆さんとお会い出来ることを楽しみにしています。

            T.E.R.C 筑波教育研究センター株式会社
                   AsianTriangle グループ
                    代表取締役 吉田幸市

<参加要項>

◆ ツアー日程:2013年3月18日(月)〜3月24日(日) 7日間
◆ 募集人数 :10名程度(先着順)
        ※定員を満たし次第,募集締切とします。
◆ 対象者年齢:18歳以上30歳程度の男女

◆ 現地滞在費用: 100,000円

★ 現地滞在費用には,現地宿泊ホテル代,朝食・昼食代,現地移  動(タクシー・トゥクトゥク…バイクタクシー)並びに現地案内
サポート代,孤児院宿泊費用等が含まれます。
★ 夕食代(1000円/1日〜2000円/1日)は別途ご負担下さるようお願
い致します。
★ ホテルは2名1室となります。1名にて宿泊をご希望の場合は,
追加4000円/1日にて手配致します。ご相談下さい。

◆ 航空(飛行機)費用

★ チャイナエアーラインをご利用の場合: 約60,000円〜80,000円

・成田空港から台湾経由でホーチミンに入ります。
・台湾で飛行機乗換の経験を行います。
・添乗者が成田空港から同行しサポート致します。

★ JAL,ANA,ベトナムエアーご利用の場合:約80,000円〜100,000円

・ご自身でベトナム・ホーチミンのタンソンニャット国際空港まで お越しいただきます。
・ベトナムのイミグレーション(入国審査)方法については別途事前 にご案内致します。
・空港到着時には,担当者がお迎えに参ります。

★ チケット手配については,旅行代理店・株式会社ルネッサンス (知事登録第3-3857)が責任を持って行います。

◆ 旅費総額について

★ お申込時期(早めのお申込であれば航空券が安くなる場合があり  ます)並びに,お越しになる航空会社によって参加費用総額
160,000円〜200,000円程度となります。詳細についてはお問い
合わせ下さい。

<お申込・お問い合わせ>

筑波教育研究センター株式会社と提携している学習塾エーエムアイ
がお申込・お問い合わせ窓口となります。

★お申込:パンフレットに参加申込書が添付されていますので,
     ご記入後エーエムアイ宛にFAXをお願い致します。

     FAX.029-828-7652

★お問い合わせ:info@ami-cs.main.jp  までメールにてお問い合わ        せ下さい。

※ツアー詳細はパンフレットをご覧下さい。


学習塾エーエムアイ info@ami-cs.main.jp


投稿者: PLAS 投稿日時: 2013-2-7 16:37:19 (270 ヒット)

プラス事務局インターン募集!

プラスでは現在、国内事務局インターンを募集しています!

<世界エイズ孤児デーキャンペーン事業の担当者>

5月7日の世界エイズ孤児デーに向けたキャンペーン事業の企画運営を手がける人材を募集しています。
キャンペーン期間中に実施されるチャリティオークション、チャリティーパーティーやイベントの企画・広報、
当日の運営までをスタッフと共に担当していただきます。プラスの活動を広め、
エイズ孤児への理解や支援者の拡大を目指します。(2013年3月中旬まで募集受付)

団体設立から8年がたち、アフリカでの活動が拡大する中、国内においてもより多くの方に活動を紹介し、
エイズ孤児支援の輪を拡大していく必要があります。インターンとスタッフが二人三脚で成長していけるよう、共にがんばりましょう!
NGOの組織運営を学びながら、一緒に楽しく、そして時には共に悩みながら、熱い思いで活動できる方を歓迎します!

●募集人数

2名程度

●業務内容とインターンに期待すること

<世界エイズ孤児デーキャンペーン事業の担当者>

5月7日の世界エイズ孤児デーに向けたキャンペーン事業の企画運営を手がける人材を募集しています。
キャンペーン期間中に開催されるチャリティーパーティーやイベントの企画から広報、
当日の運営までをスタッフと共に担当していただきます。プラスの活動を広め、
エイズ孤児への理解や支援者の拡大を目指します。(2013年3月中旬まで募集受付)

<広報・資金調達事業の担当者>

個人寄付拡大を目指してマーケティングに基づくプロモーションを仕掛けていく人材を求めています。
団体のミッションや成果、今後の活動についてどのように、どんなツールを使ってメッセージを発信していくかを、
また、プロモーションをどう資金調達につなげていくかをプランニングからスタッフと共に手がけていただきます。(随時募集)

●業務内容

・チャリティオークションの企画運営・協力著名人への営業活動
・チャリティーパーティーの企画運営・広報業務
・各種イベントの企画運営・広報業務
・その他キャンペーンに付随する業務
・Webサイトのアクセス数アップ
・メールマガジン購読者数増
・プレスリリースの作成
・支援者対応
・競合調査・分析

●期間

半年〜1年
*採用決定次第開始
*1年間勤務できる方を優先

●勤務地

プラス事務所(目黒駅徒歩7分)
http://www.plas-aids.org/contact#map

●勤務時間

原則平日週3日以上勤務。
学生の場合は、休暇中 週4〜5日勤務歓迎。
※勤務時間は原則10〜18時のフルタイム。応相談。
※イベント、会議等により土日に勤務していただく場合もあります。
※学生以外の方の応募も歓迎します。

●対象となる人

・プラスの理念に共感できる方
・エイズ孤児やアフリカ、国際協力に興味がある方
・NGO、NPO、社会起業に興味がある方
・基本的なPCスキル(PCを使った作業が多く、ブラインドタッチやMS Word、Excel、Power Point等が一定程度使えるスキルが必要です。)
・代表の右腕になる意気込みのある方
・事業の立ち上げに興味がある方
・責任感のある方

●待遇

無給、交通費支給あり。

●応募方法

所定の申込書に必要事項を記載の上、事務局宛てに電子メール(推奨)もしくは郵送でご送付ください。
申込フォームより必要事項をご記入の上お申し込みください。
*応募書類は返却できませんのであらかじめご了承ください。
*応募者が多数にのぼった場合、すぐにご連絡できない場合があります。

→こちらからご応募ください。
http://www.plas-aids.org/cooperate/internjp

●募集期間

随時募集
*適任者が見つかり次第、締め切らせていただきます。
*2013年3月中旬までは、特に世界エイズ孤児デーの企画運営に関わるインターンを優先的に募集しています。

●選考方法

応募者の中から書類選考後、面接によって選考致します。
選考結果は合否に関わらず電子メールでお伝え致します。
選考結果の理由等についてはお答え致しかねます。

●お問合せ・応募先

〒141-0021
東京都品川区上大崎3-14-58クリエイト目黒2A
Tel/Fax: 050-3627-0271 (月曜〜金曜 10時−13時、14時−18時)
info@plas-aids.org


投稿者: japanheart 投稿日時: 2013-2-7 13:36:20 (442 ヒット)

【2013年3月Dream Train訪問ミャンマースタディツアー(ボランティア体験ツアー)】
を開催いたします。
*NHKBSプレミアム「輝く女」で女優、戸田恵梨香さんにもご訪問頂いた子どもの養育施設です。

今回のスタディーツアーは、ジャパンハートの原点であるミャンマーに向かいます。
医療活動の現場であるワチェ慈善病院の見学、子ども達の保護施設であるDream Trainでのレクリエーション、ボランティア活動、そして、ミャンマー観光やグルメも満喫して頂けるプランとなっております。
★ツアー内では代表吉岡秀人との座談会も予定しております!

現場で活躍するスタッフやDream Trainの子どもたちとの交流を通し、ジャパンハートの活動や現在注目されている国「ミャンマー」について、広く知っていただけたらと思っております。

ツアー日程は以下の通りです。

■開催日程 6泊7日
3/06 (水) 11:00am頃 成田空港集合予定 13:55出発 夜ミャンマー到着 ヤンゴン(ホテル)泊
3/07 (木) マンダレーへ移動、ジャパンハート活動地:ワチェ病院見学 マンダレー(ホテル)泊
3/08 (金) マンダレー観光後、ヤンゴンへ移動 ヤンゴン(ホテル)泊
3/09 (土) 子どもの養育施設 Dream Trainでのボランティア活動・レクリエーション活動 ヤンゴン (ホテル)泊
3/10 (日) 子どもの養育施設 Dream Trainでのボランティア活動・レクリエーション活動+代表吉岡秀人との座談会 ヤンゴン (ホテル)泊
3/11 (月) ヤンゴン観光(シュエダゴンパゴダなど)夜、空港へ移動。00:05発便にて帰国の途へ
3/12 (火) 12:25 成田空港着、解散

DreamTrainでのボランティア活動..子どもたちの勉強のサポート・食事の準備のお手伝い・清掃などのお手伝いなどのお手伝いを頂きます。
レクリエーション活動..スポーツ大会実施のお手伝いや、ゲーム大会、日本文化についての授業開催などを予定しております。

*ツアー定員(10名)

■ツアー代金
202,000円
*2名1室の場合 1名でご利用の場合は追加料金が掛かります

◆ツアー代金に含まれるもの
※往復航空機(大韓航空利用 予定)
※国内線(ヤンゴン→マンダレー、マンダレー→ヤンゴン)
※下記行程に記載される移動車輌及び、日本語ガイド
※宿泊ホテル(スタンダードクラス利用)
※食事:朝5 昼2 夕0
※添乗員:有り。(日本よりスタッフが同行させて頂きます)
*最少催行人数(10名)に満たない場合は催行を延期させて頂く場合がございます。ご了承下さい。

◆ツアー代金に含まれないもの
※燃油代金・出入国税は別途かかります
※行程に含まれない実費、チップ、お土産代金など
※ビザ代金

■お申し込み先
株式会社エイチ・アイ・エス     
東日本法人団体専門店事業部  
虎ノ門営業所  TEL : 03-3519-7191 
担当:石山様、平間様

■お問い合わせ先
ジャパンハート東京事務局
TEL :03-6240-1564
FAX :03-5818-1610
E-mail: japanheart@e-mail.jp
※事務局対応時間:9:00〜17:00(土日祝日を除く)
ご不明な点は、お気軽にお問い合わせください!
日本より添乗するスタッフがご説明させて頂きます。

みなさまのご参加を、心よりお待ちしております!


投稿者: amnestyj 投稿日時: 2013-2-7 12:56:22 (241 ヒット)

報告会「ガザ攻撃と子どもたち 〜癒せない心の傷〜」

2012年11月に勃発した、ガザ・イスラエル紛争。イスラエル軍は、パレスチナ・ガザ地区を1週間にわたって攻撃しました。2008年末から2009年1月の紛争の責任も追求されず、傷も癒えぬ中で、またもや160人以上の人びとが命を奪われました。その多くは、女性や子どもをはじめとする民間人でした。

フォトジャーナリストであり、ドキュメンタリー映画『ぼくたちは見た〜ガザ・サムニ家の子どもたち』の監督としても知られる古居みずえは、停戦直後から2013年1月まで現地に入り、4年前のガザ・イスラエル紛争で取材した子どもたちを追いました。

再び同じような空爆や砲撃にさらされ、あの子どもたちはどうなったのか……?

報告会では、2012年11月の攻撃直後のガザの状況を伝え、紛争が子どもたちに残したものについて、考えていきます。

日時 2013年2月23日(土) 14:00〜16:15 (13:30 開場)
場所 明治大学リバティタワー 1136教室
千代田区神田駿河台1-1 
最寄駅:JR中央線・総武線、東京メトロ丸ノ内線/御茶ノ水駅 下車徒歩3分
地図  http://www.meiji.ac.jp/koho/campus_guide/suruga/access.html
資料代  一般1000円/学生700円

【プログラム】 
● 2012年ガザ・イスラエル紛争で何が起こったのか
   概要   川上園子(アムネスティ・インターナショナル日本)
   停戦直後のガザの状況(映像)   古居みずえ (ジャーナリスト/映画監督)

   他 予定

● ガザの子どもたちはいま・・・・・・ 
   映画『ぼくたちは見た〜ガザ・サムニ家の子どもたち』ダイジェスト版と解説
   映画の中の子どもたちの現在の状況(映像)

● パネル・ディスカッション 「子どもたちとともに生きる」
    ※会場からの質問を交えながらディスカッション予定

【共催】
公益社団法人アムネスティ・インターナショナル日本/社会思想史研究会/古居みずえドキュメンタリー映画支援の会

【お問い合わせ】
アムネスティ・インターナショナル日本
東京都千代田区神田小川町2-12-14 晴花ビル7F
TEL:03-3518-6777 E-mail:camp@amnesty.or.jp

古居みずえドキュメンタリー映画支援の会
FAX : 03-3209-8336 E-mail:eigashiennokai@hotmail.co.jp


投稿者: unuias 投稿日時: 2013-2-7 11:21:19 (320 ヒット)

ケニアの密猟に立ち向かうための高分解能衛星画像、数学モデリングおよび無人航空機

トマス・H・スニッチ
メリーランド大学 コンピューティング、数学、自然科学学部

イベント概要
(イベント言語:英語)
サイやゾウなどアフリカの野生動物の密猟は多発しています。このような密猟に対する現在の対策は効果がなく、新しいパラダイムが必用とされています。そこで、国連大学、メリーランド大学、GeoEye財団、GeoEye社のGeoAnalytics グループ、ルサカ協定タスクフォース、アフリカワイルドライフ財団からのチームが、先進技術を利用して密猟者に対抗することを提案しています。

高さ0.5メートルの高分解能衛星画像をもとに、過去の密猟データ、気象資料、動物の移動パターン、月の位相、道路地図などの関連データを重ね合わせ、更にイラクやアフガニスタンで即席爆発装置(IED)追跡のために開発された数学モデリングを用いることにより、密猟の行動パターンを特定します。分析結果は、密猟が起こりやすい場所と時間を示唆します。

このデータを利用し、リアルタイムの赤外線前方監視(FLIR)カメラが装備されている小型無人航空機が密猟の起こりやすい地域を監視するための飛行パターンを設定します。地上の警備隊員は、無人航空機から画像を受信する指令センターと連携をとり、動きます。高分解能衛星画像とアルゴリズムに基づいたデータを重ね合わせることから、警備隊員は密猟を阻止するための位置へ移動します。

本セミナーでは、ケニアのツァボ国立公園の事例を通して、このような技術の利用方法を実施説明します。


プログラム

14:30 - 14:35 開会挨拶
ゴヴィンダン・パライル(国連大学副学長兼国連大学高等研究所所長)

14:35 - 15:20 学ぶために
トマス・H・スニッチ(メリーランド大学)

15:20 - 16:00 ディスカッションと質疑応答

日時:2013年2月19日(火)14:30 - 16:00

場所:国連大学高等研究所(横浜市西区みなとみらい1-1-1 パシフィコ横浜国際協力センター6F)

参加費:無料

申込方法:ホームページより申込(2月18日(月)まで)
http://www.ias.unu.edu/sub_page.aspx?catID=8&ddlID=2449

問合先:
国連大学高等研究所
電話 045-221-2300
Eメール unuias@ias.unu.edu


投稿者: JICA_PARTNER 投稿日時: 2013-2-6 18:40:54 (396 ヒット)

---------------------------------------------------------
☆☆PARTNER 3/13(水) 団体セミナー(無料)開催!!☆☆
     ファンドレイジングのノウハウ・成功事例紹介  
---------------------------------------------------------

日頃から皆さまにご活用頂いております、
「国際協力キャリア情報サイトPARTNER」ですが、http://partner.jica.go.jp/
来る2013年3月13日(水)に<PARTNER団体セミナー>を開催させていただきます。

もちろん、登録団体の方は無料で参加いただけます。
 これから登録される団体の方も、もちろん登録・利用は無料です!

◆今回のテーマは、、、

╋╋・‥…「ファンドレイジングのノウハウ・成功事例紹介」…‥・╋╋

 国際協力活動を行っている団体様にとっては、日頃から頭を悩まされているテーマではないでしょうか。
 そこで、PARTNERは、国際協力活動をより推進していただくために、株式会社ファンドレックスよりファンドレイジング・プロデューサー
 のイノウエ ヨシオ氏をお迎えし、皆様に“ファンドレイジングのノウハウ”を無料でご提供させていただきます。

 最近入られた中途職員の方の勉強の場や、これからファンドレイジングについて取り組まれる方にピッタリな基礎講座です。

・━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

        ■□■ <当日概要> ■□■
【開催日時】2013年3月13日(金)13時〜17時 受付:12時30分
      (懇親会は16時〜17時を予定しております。) 

【会場】   JICA中部/地球ひろば  2F会議室
       〒453-0872 愛知県名古屋市中村区平池町4丁目60-7      
  
【対象】   PARTNER登録団体(国際協力登録団体、簡易登録団体) 

【参加費】 無料
     (懇親会はお一人様1,500円。軽食・飲み物を用意いたします)      
  
【定員】  30名(事前申込制・先着順)            
※会場の都合上、1団体につき2名様までの参加に限らせていただきます。                          


プログラム(予定)・セミナー申込みは、以下URLをご確認ください。
http://partner.jica.go.jp/resource/1359098637000/semi/dantai/20130313_raising.html

皆様のご参加を心よりお待ちしております!!

------------------------------------------
 橋爪 奈月

 ■国際協力のお仕事・セミナーはPARTNERで検索!■
  ★まず,アクセス。http://partner.jica.go.jp/★

 独立行政法人 国際協力機構(JICA) 国際協力人材部 
 国際協力キャリア総合情報サイト「PARTNER」 担当
 TEL : 03-5226-6785 FAX :03-5226-6316
 E-mail:Hashizume-Natsuki@jica.go.jp
--------------------------------------------


投稿者: icanmanila 投稿日時: 2013-2-6 16:03:32 (376 ヒット)

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■ 
 認定NPO法人 アジア日本相互交流センター(ICAN)
 スタッフ募集のお知らせ
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■ 

アイキャンは19年間、「一人ひとりのできること(ICAN)」を持ち寄ること

によって、「貧困」や暴力のない社会をつくるNGOとして活動してきました。
「人々の『ために』ではなく、人々と『ともに』」を合言葉に、
日本とフィリピンで活動しています。
このたび、業務拡大につき有給職員を募集いたします。

*適任者が見つかり次第、締め切りとなります。お早めにご応募ください。

■業務内容
海外事業部における資金調達等

■業務期間
2014年3月末までのフルタイム契約(一部、2013年11月まで)。
3ヶ月の試用期間あり。
開始時期は2013年3月又は4月頃を想定。契約終了後は、両者の合意がある場
合、契約を更新する場合があります。(契約更新を前提とするものではありません。)

■勤務先
愛知県名古屋市

■資格条件
1、アイキャンの理念と活動に賛同していること。
2、大学卒業又はそれと同等の経験や能力を持つこと。
3、「貧困」問題の解決に強いコミットメントを持っていること。
4、基本PCスキル(word, excel, mail等)を持つこと。
5、ビジネスレベルの日本語能力を持つこと。
6、どのような状況下にあっても、最後まで担当業務をやり遂げる責任感を持つこと。
7、会員であること。(まだ会員でない場合は、会員になっていただきます。)
8、社会人経験3年以上が望ましい。
9、営業及び類似経験があることが望ましい。
 ※NPO(NGO)での経験は問わない。

■待遇
給料規定に基づく。社会保険等(健康保険、年金、雇用保険、労災)付
※応募時点で待遇に関する問い合わせ可(問い合わせの場合は、計算用に履歴書を
送付してください。)

■採用人数
1名

■応募方法
履歴書(写真付)と志望動機作文をEメールで送付ください。

志望動機には、志望動機(「なぜアイキャンなのか」を含む)、
今までの自分の経験、それをどのように「できること(ICAN)」として
業務に活かせるか、等を書いてアピールしてください。

*履歴書は返却せず、個人情報保護法に基づき、採用者の情報は適切に保存、
不採用者の情報は個人情報に配慮した形で破棄いたします。
*志望動機作文はワードA4で3ページ以上とし、具体的に書いてください。
履歴書と志望動機作文をもとに書類選考を行います。
(特に志望動機作文を重視します。)

■選考方法・締切
応募者の中から書類選考、面接によって「随時」選抜をいたします。
選抜結果は合否に関わらずメールでお伝えいたしますが、
その理由等についてはお答えいたしかねます。
適任者が見つかり次第、募集を締め切りますので、お早目の応募をお待ちしており
ます。

■応募書類送信先
Eメール: info@ican.or.jp(@を半角にしてください) 
*件名を「職員募集(名字)」としてください。例「職員募集(山田)」

■問い合わせ先
特定非営利活動法人 アジア日本相互交流センター・ICAN
総務部  吉田

〒450-0003
愛知県名古屋市中区大須3−5−4 矢場町パークビル9階
電話番号 052-253-7299
FAX番号 052-253-7299
Emailアドレス info@ican.or.jp(@を半角文字にしてください)

■団体情報
特定非営利活動法人 アジア日本相互交流センター ICAN
ホームページアドレス http://www.ican.or.jp


投稿者: galileo 投稿日時: 2013-2-5 18:44:07 (364 ヒット)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
土曜は留学生との交流会「Language Cafe@神戸元町」
  国際協力の現場で役立つ語学力を身につけよう
1ヶ月で言いたいことが言える!英会話スキル3割UP!
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

神大留学生のマイケル先生が丁寧に英会話上達のコツを教えてくれます。
会社/学校帰りのプチ留学。
明るくってお茶目なマイケル先生と楽しく英語を勉強しましょう。

一回 一般2400円/2h 学生2000円/2h
みんな注目!実は、このLanguage Cafeは超破格!!

■某有名英会話教室の場合■
・AEO○⇒3000円/1h
・E○C ⇒4500円/1h

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■ところがLanguage cafe⇒1200円/1h    ■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

このランゲージカフェは半額以下!
時間をかけてじっくり上達したい方、
手軽に英会話を楽しみたい方には超おススメ。
途中入退室もOK!気軽にお立ち寄り下さい。
マイケルさんから優しく、丁寧な指導が受けられます。

★担当 マイケルさん
★日程 2/9(土)、2/16(土)、2/23(土)
    3/2(土)、3/16(土)、3/23(土)
    毎週土曜日開催!
★時間 14:00〜16:00、美味しいドリンクつき
    1時間がフリートーク、1時間が教材を用いたディスカッション。
    トピックは先生にお任せ。
    限定5名以下の少人数制なので、初心者の方も安心してご参加頂けます。
★費用 一般 1200円/1h 学生 1000円/1h
★場所 神戸ガリレオオフィス JR/阪神 元町駅から 徒歩3分
★地図 http://galileoclub.org/access.shtml


語学力も大事だけど、実際現場で働くためには何をしたら良いの?
そうお思いの方はこの「国際協力就活セミナー」にぜひお越し下さい。

★講師 ガリレオクラブ代表 浅井一正
★日時 2/9(土),2/10(日),2/11(祝・月),2/16(土),2/17(日)
    2/23(土),2/24(日),3/2(土),3/3(日)
    毎週土日 10:00−17:00途中入退室も可。
★参加費 1日のみ 一般  2500円 学生  2000円
     2日通し 一般  4000円 学生  3500円
     3日通し 一般  6000円 学生  5000円
 4日通し 一般  7500円 学生  6500円
     5日通し 一般  9000円 学生  8000円 
     6日通し 一般 10000円 学生  9500円
      7日通し 一般 11500円 学生 11000円

★場所 神戸ガリレオオフィス
★詳細 http://kokucheese.com/event/index/52913/
    セミナー卒業生の情報や講師紹介など
    セミナー情報の詳細をご覧いただけます。
    日本最古級のNGO,JVC創設メンバーが語る国際協力就職の心構え。
このセミナーであなたの夢へのパスポートを手に入れよう!


・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Language Cafeもセミナーも申し込みはこちら
・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.お名前
2.住所
3.電話番号
4.メールアドレス
 (いつも見るメルアドにしてください)
5.自己紹介
 (学生の方は学年や専攻、社会人の方は仕事について など)
6.自己PR
(こんなことに興味がある、こんなことがしたい、など)
7.何の制約も無かったら何がしたい人ですか?
8.参加希望日
・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
上記の項目を添え
info@galileoclub.org までお申し込みください。
お電話でのお問い合わせは090-1718-0625(担当 加藤)まで。

・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〒650-0022 神戸市中央区元町通2−4−5
ガリレオクラブインターナショナル
http://galileoclub.org
info@galileoclub.org
090-1718-0625 加藤

■講師ブログ
 http://zenpukudo.tea-nifty.com/
□Twitter
 http://twitter.com/#!/galileoofficial
■Facebook Page
 http://p.tl/BTyk
□mixi
 http://mixi.jp/view_community.pl?id=5272424
・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


投稿者: unuias 投稿日時: 2013-2-5 17:14:43 (342 ヒット)

ポストドクトラル フェローシップ 2013年ファイナル プレゼンテーション

ジョアナ ポルトガル ペレイラ
UNU-IAS ポストドクトラル フェロー

ビーシャ チン
UNU-IAS OUIK ポストドクトラル フェロー

プレゼンテーション概要
言語:英語

"The Bumpy Road towards Low Carbon Mobility in Cities: A Case Study in Toyama City, Japan"
ジョアナ ポルトガル ペレイラ、UNU-IAS ポストドクトラル フェロー

"Dynamic Conservation of Agricultural Ecosystem and Sustainable Use of Agricultural Resources under the Global Framework of Globally Important Agricultural Heritage Systems (GIAHS) - A Case Study in Noto Peninsula, Ishikawa Prefecture, Japan"
ビーシャ チン、UNU-IAS OUIK ポストドクトラル フェロー

プログラム

13:00 - 13:25 "The Bumpy Road towards Low Carbon Mobility in Cities: A Case Study in Toyama City, Japan"
ジョアナ ポルトガル ペレイラ (UNU-IAS ポストドクトラル フェロー)

13:25 - 13:55 ディスカッション
司会: ジョゼ・プピン・デ・オリベイラ、国連大学高等研究所副所長

14:00 - 14:25 "Dynamic Conservation of Agricultural Ecosystem and Sustainable Use of Agricultural Resources under the Global Framework of Globally Important Agricultural Heritage Systems (GIAHS) - A Case Study in Noto Peninsula, Ishikawa Prefecture, Japan"
ビーシャ チン (UNU-IAS OUIK ポストドクトラル フェロー)

14:25 - 14:55 ディスカッション
司会:竹本 和彦 (国連大学高等研究所 シニアフェロー/プログラムディレクター/いしかわ・かなざわ・オペレーティング・ユニット所長)

日時:2013年2月13日(水)、13:00 - 15:00

場所:国連大学高等研究所(横浜市西区みなとみらい1-1-1 パシフィコ横浜国際協力センター6F)

参加費:無料
申込方法:ホームページより申込(2月12日(火)まで)
http://www.ias.unu.edu/sub_page.aspx?catID=8&ddlID=2475

問合先:
国連大学高等研究所
電話 045-221-2300
Eメール unuias@ias.unu.edu


投稿者: shapla 投稿日時: 2013-2-5 16:14:36 (354 ヒット)

国際協力NGOシャプラニールは、(公財)早稲田奉仕園と共催で、
写真家で冒険家でもある石川直樹さんによる写真展を、
早稲田スコットホールギャラリーで行います。

「貧困」という名のベールに包まれているバングラデシュの自然や文化、
人々の等身大の生活を約20点の作品を通じて伝えます。

昨年行った当会の40周年記念イベント「シャプラニールフェスティバル」
のための撮り下ろしで、今回は、早稲田奉仕園アジア語学講座開講40周年を
記念して開催します。

ぜひお立ち寄りください。

石川直樹さんプロフィール
1977年東京都生まれ。
2000年、PoletoPoleプロジェクトに参加して北極から南極 を人力踏破、
2001年、七大陸最高峰登頂を達成。人類学、民俗学などの領域に関心をもち、
行為としての移動、旅などをテーマに作品を発表しています。

【開催期間】
3月14日(木)〜17日(日)12:00〜19:00
※14日は15:00から開館、17日は18:00で閉館します。

【会場】
早稲田スコットホールギャラリー
(東京都新宿区西早稲田2-3-1 早稲田奉仕園内)
※シャプラニール東京事務所と同じ建物です。
※構内案内図は以下URLよりご覧いただけます。
http://www.hoshien.or.jp/map/map.html

【主催】
公益財団法人 早稲田奉仕園
特定非営利活動法人 シャプラニール=市民による海外協力の会



なお、3月16日(土)には、当会の事務局長・筒井と、早稲田奉仕園ベンガル語
講師ジュエル先生によるノクシカタ作りワークショップを開催します。
バングラデシュについてあれこれ話しながら、楽しくバングラデシュの
刺しゅうノクシカタを体験してみませんか?

ぜひお気軽にお申込ください(要事前申込)。

【ワークショップ】
おしゃべりワークショップ「みんなでノクシカタを作ろう!」
日時:3月16日(土)14:00〜16:00
会場:早稲田スコットホールギャラリー
参加費:1,000(材料費込み)
定員:20名
講師:
ジュエル先生(早稲田奉仕園アジア語学講座ベンガル語講師)
筒井哲朗(シャプラニール事務局長)

ワークショップは下記申込先まで、事前にご予約ください。

【申し込み・問い合わせ】
特定非営利活動法人 シャプラニール=市民による海外協力の会
担当:石井
〒169-8611 東京都新宿区西早稲田2-3-1
TEL. 03-3202-7863 FAX. 03-3202-4593
E-mail.event@shaplaneer.org
お問い合わせ(申込)フォームはこちらから。
https://www.shaplaneer.org/FS-APL/FS-Form/form.cgi?Code=inquirely


投稿者: shapla 投稿日時: 2013-2-5 16:12:59 (218 ヒット)

国際協力NGOシャプラニールは、東日本大震災発生から2年が経つのに合わせて、
被災地の現状を広く知っていただくための報告会を実施します。
ぜひご参加ください。

<<プログラム>>
■活動報告
シャプラニールのいわき市での活動報告のほか、被災者支援、復興への取り組み
に尽力する地元の方々を招いて、それぞれの活動を通じて見た被災者を取り巻く
現状や課題について報告します。

シャプラニールの活動報告
・小松豊明(国内活動グループチーフ 兼 震災救援活動担当)
・佐藤緑(いわき事務所 震災救援活動担当)

いわき市からのゲスト
・草野淳さん(社会福祉法人いわき市社会福祉協議会 復興支援ボランティアセンター長)
・吉田恵美子さん(NPO法人ザ・ピープル 代表理事)


■パネルディスカッション
報告者全員によるパネルディスカッションを行います。いわき市および福島県に
おいて、今どのような課題があるのか、それらの課題に対しどのような取り組み
がなされているのかなどについて、新たに動き出したネットワークを通した取り
組みなども交えて議論を進めます。


【日時】2013年3月2日(土)13:30-16:30(開場は13:00)
【会場】ウェスレーファウンデーション・セミナールーム
(東京都港区南青山6-10-11)
【定員】60人 ※定員に達し次第〆切ります。
【参加費】1,000円/口
※必要経費を差し引いて残った分は被災地支援の活動経費への寄付になります。
被災者のメッセージ付き手工芸品をプレゼント。

【申し込み方法】
以下のお問い合わせまで「氏名」と「連絡先」をご連絡ください。
メールの場合は、「3/2報告会参加希望」と明記してください。

【申し込み・お問い合わせ】
(特活)シャプラニール=市民による海外協力の会 担当:小松(こまつ)
E-mail:event@shaplaneer.org TEL:03-3202-7863



投稿者: shapla 投稿日時: 2013-2-5 16:02:32 (261 ヒット)

国際協力NGOシャプラニールでは、以下の部門でインターンを募集しています。
それぞれの参考ウェブサイトをよくお読みの上、ご応募ください。
多くの方のご応募をお待ちしています。



■海外活動部門
海外活動グループに所属して、東京事務所における業務をお手伝いいただく
インターンを募集します。

【参考ウェブサイト】
http://www.shaplaneer.org/support/index.php

【仕事の内容】
・東京事務所、海外活動グループ業務全般の補助
・ドナー・助成団体への活動および会計報告作成の補助
・書類、写真等の整理など
※本人の希望により、セミナー等への参加の機会もあり

【条件】
・週2〜3日程度参加できる人

【募集人数】1名



■フェアトレード(クラフトリンク)部門
フェアトレード部門(クラフトリンク)で業務の一部を担っていただける
インターンを募集します。クラフトリンクの業務全般やフェアトレード
石けん「She with Shaplaneer」に関わる業務を担当していただきます。

【参考ウェブサイト】
http://www.shaplaneer.org/craftlink/index.php
http://www.shaplaneer.org/she/index.html

【仕事の内容】
・イベントを通じたフェアトレード商品の販売関連業務
・ソーシャルメディアを活用した広報業務
・東京事務所クラフトリンクの業務全般の補助など

【条件】
・週3〜5日程度参加できる人
・人と接することが好きな人

【募集人数】1名



■国内活動部門
国内活動に関わる業務をお手伝いいただくインターンを募集します。

【参考ウェブサイト】
http://www.shaplaneer.org/news/events/
http://www.shaplaneer.org/sutenai/index.php
http://www.shaplaneer.org/school/youth.html

【仕事の内容】
・市民向け講座の企画と実施。広報用資料の作成。ボランティア調整や会場手配
など
・前駐在員が活動報告を行う「全国キャラバン」や、夏に企画される中高生向け
の宿泊型イベントの企画調整補助
・書き損じたはがきや古本・CDなどを集める活動「ステナイ生活」の補助業務
・会員管理や寄付管理に関わる補助業務
※本人の希望により、セミナー等への参加の機会もあり

【応募条件】
・週2〜3日程度参加できる人

【募集人数】1名



■各部門共通(募集概要)
【応募条件】
・当会の活動に賛同し、自ら会員として活動に参加する意思のある人
・基本的なPC操作ができる18歳以上の人
・地道な事務作業にも前向きに取り組み、自分から仕事を見つけられる人

【インターン期間】
2013年4月〜2013年9月

【インターンに対して支給するもの】
・交通費(上限1カ月2万5千円)、ボランティア保険、名刺等
・その他は随時相談

【勤務地】
シャプラニール東京事務所(東京都新宿区西早稲田2-3-1)
・東京メトロ東西線早稲田駅 徒歩5分
・副都心線西早稲田駅 徒歩8分
・JR高田馬場駅バス5分

【地図】
http://www.shaplaneer.org/about/access.html

【応募方法】
以下の書類をE-mailか郵便で送付してください。
(1)履歴書(写真添付) ※インターン希望部門を明記してください。
(2)1000字程度の参加動機
※封筒もしくはメール標題に「インターン応募」と明記ください。

【応募〆切】
適任者が見つかり次第、終了します。お早めに応募してください。

【選考方法】
第1次選考:書類選考
第2次選考:面接(第1次選考通過者のみ)



■お問い合わせ/応募書類送付先
(特活)シャプラニール=市民による海外協力の会(担当:筒井)
〒169-8611 東京都新宿区西早稲田2-3-1早稲田奉仕園内
TEL:03-3202-7863 FAX:03-3202-4593
Email:recruit@shaplaneer.org


投稿者: loob 投稿日時: 2013-2-5 1:22:06 (412 ヒット)

★ワークキャンプとも、スタディツアーともちょっと違う!
ユニークな英語研修&ソーシャルアクション(ESAP) 
2〜3月の参加者募集中!!

【LOOB(ロオブ)】
2001年から青少年育成と貧困者の自立支援を行っているフィリピンの非政府組織(NGO)です。春と夏に年間10回のワークキャンプとスタディツアーを開催するほか、通年で教育・環境・食・フェアトレードの活動も行っています。『一方的な支援でなく、現地の人と共に学び成長する!』をモットーに。。。。現地に根ざした草の根NGOで、あなたにできる国際協力のカタチを探してみませんか?

【英語研修&ソーシャルアクション(ESAP)】
国立大学のマンツーマン英語研修でフィリピン社会に関する課題を学びながら、ボランティア&体験型アクティビティ、ホームステイを通じてフィリピンを体験します。フィリピン人ユースメンバーはこの事業の運営を通して、就労経験や経験値を増やします。さらに日本人参加者1名につき学校に行けない子ども1名の就学をサポートします。

【9泊10日の場合の活動内容】
・NGOオリエンテーション
・マンツーマン英語研修25時間
・ホームステイ(8泊または9泊)
・ホストファミリーとのフレンドシップナイト
・現地ボランティアとのチームビルディング
・ごみ山と家庭訪問のスタディツアー
・フェアトレード生産者訪問
・貧困・開発・教育・環境・医療などの分野別インタビュー
・市内観光など

【2〜4月の日程】 
2月16日(土)発
 9泊10日 参加費67,000円
 15泊16日 参加費87,000円
 20泊21日 参加費105,000円
3月9日(土)発
 9泊10日 参加費67,000円
 15泊16日 参加費87,000円
4月13日(土)〜ご相談ください。

【LOOBのプログラムはここが魅力】

★NGO活動を肌で感じる
LOOBは通年で教育・環境・食・フェアトレードなどの活動を行っています。現地NGOスタッフや関係者から直接お話し聞いて、フィリピンの現状を肌で感じよう!

★英語&コミュニケーション
LOOBの 活動にはたくさんのフィリピン人ボランティアが参加するので共通語は英語になります。英語が得意な人も苦手な人も、とにかくコミュニケーション能力は鍛えられること間違いなし。

★交流の深さが違う
ホームステイでは、日本で体験できない地域共同体やシンプルな生活を通して、フィリピン人の人柄に触れます。現地に根付いたNGOだからこそ、安心して長くホームステイができます。


≪案内書を無料でお送りします☆≫
http://www.loobinc.com/form_esap.html

≪過去の参加者の声が知りたい!≫
http://www.loobinc.com/eng03.html

≪説明会の日時はこちら≫
http://www.loobinc.com/premeeting.html
≪よくある質問をまとめました≫
http://www.loobinc.com/faq.html

問い合わせ先:
LOOB JAPAN/LOOB INC
フィリピン事務局 小林
団体URL:http://www.loobinc.com/
Email:info@loobinc.com
Facebook: NGO-LOOB-Official


投稿者: sva 投稿日時: 2013-2-4 17:11:12 (357 ヒット)

◆業務
東京事務所海外事業課アシスタント
各国担当業務補佐、事務補助(コピー、発送業務、ファイリング等)
英文報告書の和訳、※雑用・力仕事もあります


◆応募資格
・シャンティ国際ボランティア会の基本理念に賛同していただける方
・心身ともに健康な方
・PC(ワード、エクセル、パワーポイント、メールソフトなど)が使えること
・基本的な英会話、英文和訳ができること
・事務経験があることが望ましい
※年令・性別は問いません


◆勤務時間
週3日間(原則として月、水、金、但し相談可。)
10:00--17:30(昼休み1時間)


◆時給
850円、交通費実費支給


◆契約期間
2013年3月中旬から2013年12月末まで


◆勤務場所
SVA東京事務所


◆定員
1名


◆応募締切
定員になり次第締め切り


◆選考方法
一次選考・書類審査 二次選考・面接


◆応募方法
履歴書を経理・総務課宛に送付
事務経験のある方はその内容、期間をお書き下さい

※封筒に「海外事業課パートスタッフ希望」と明記のこと


◆応募連絡先
公益社団法人シャンティ国際ボランティア会
経理・総務課(市川、河口)
〒160‐0015 東京都新宿区大京町31 慈母会館 2、3階
TEL:03-5360-1233
FAX:03-5360-1220
E-mail:info@sva.or.jp


※ご応募の際は必ずこちらの詳細ページをご覧ください。
http://sva.or.jp/staff/staff201302042035.html


投稿者: very50 投稿日時: 2013-2-4 17:09:36 (366 ヒット)

現地の日本人がどう働いているか知りたい....

ツーリズムに詳しくなりたい...

現地に根ざしたツーリズムをつくりたい...


という方、お待ちしております。



HISとのタイアップ企画 !◆--カンボジア 1week Journey◆
詳細:very50 カンボジアプロジェクト

現地起業家の吉川舞氏、篠田ちひろ氏、
またNPO法人かものはしプロジェクト共同代表の青木健太氏らの参加決定!


■プログラム概要----------------


・従来のスタディツアー、企業研修などとは異なる、本当に成長したい若者と
本当に問題解決をしたい現地のリーダーたちとの協働プロジェクトです。

・日本国内にて、問題解決のプロフッショナルの講師陣を中心に、
経営分析・マーケティング・ブランド戦略・BOP・プレゼンテーションスキルを実用的に学びます 。

・現地のイノベーティブな起業家らとともに、リアルな問題解決に挑みます。


(キーワード・タグ)
アジア新興国/BOP/マイクロクレジット/起業/ビジネススキル/問題解決/国際協力/
/海外で働く/語学/農村開発/マーケティング/地域活性/ツーリズム /就職活動/リサイクルビジネス/リサイクル/フェアトレード/障害者支援/少数民族


こんなキーワードに興味のある方はぜひご覧ください。



◆--カンボジア 1week Journey◆

今回の舞台は、カンボジアのシェムリアップとコンポントム。

カンボジア国内で3番目となる世界遺産の最有力候補、サンボークレイクック遺跡を中心として、 ローカルの人々や文化と融合した新しいツーリズムを作り上げることを目指す 日本人女性起業家のNapura-Works代表の吉川舞さんの事業をサポート するのがミッション。

普通の観光ツアーや、“受身”になりがちがなスタディツアーとは異なり、 “自分の頭で能動的に考え”、この問題は“どうやったら解決できるのだろうか?” 想像力を膨らまし、解決策となるアイデアを出していきます。

【事前授業】

・2/23[土] 10:00 - 16:45 @東京都内
・2/24[日] 13:15 - 20:45 @東京都内
・問題発見/ロジカルシンキング
・マーケティング戦略
・発想法〜アイデアのつくり方〜
◆2/10[日]
・新興国の起業アイデアの盲点 @大塚

【現地での実践ワーク】

3月20日-3月26日

◆開催地:カンボジア シェムリアップ コンポントム 
◆宿泊地:ホテル

【参加方法・説明会】

説明会のお申し込みはこちら
説明会日程


その他、ご不明な点はinfo@very50.comまでお問い合わせください。


主催:very50(国内外の社会問題を解決しながらまなべる学校)
very50.com



※管理人様 貴重なスペースありがとうございます。相応しくなければ削除いたします。


投稿者: GoodNeighbors 投稿日時: 2013-2-4 15:12:38 (227 ヒット)

特定非営利活動法人グッドネーバーズ・ジャパンは、アジア・アフリカ30カ国以上で恵まれない子ども達を支援している国際協力NGOグッドネーバーズ・インターナショナルの日本メンバーです。
この度当団体は、業務拡大のため、支援者サービス部のパートスタッフを募集します。国際協力団体の事務局で、国際貢献の一翼を担いたい方のご応募を心よりお待ちしております。

【職種】 支援者サービス担当パートスタッフ1名

【期間】
2012年3月から6カ月
(開始時期相談可、試用期間3カ月、期間満了後は労使合意のもと再契約可能)

【職務内容】
・入退会事務処理作業
・経理伝票入力
・問い合わせ対応
・各種発送作業

【待遇】
時給900円(試用期間850円)。交通費別途支給(月1万円まで)。

【勤務時間】
週3日(月から金)、10時から18時のうちで一日6時間。応相談。残業なし。

【勤務地】
特定非営利活動法人グッドネーバーズ・ジャパン事務局(大田区大森北2丁目)
※最寄り駅 京急「大森海岸」駅徒歩1分、もしくはJR「大森」駅徒歩7分
東京事務所 フルタイム男性3人 女性5人 インターン男性1人女性2人
岩手事務所 フルタイム男性1人 女性2人
平均年齢29歳

【応募条件】
・コンピューターが使えること(Windows必須)。
・コールセンター・クレーム処理の経験者、選考優遇。
・長く勤められる方、選考優遇。
・salesforce経験者優遇
・ボランティア経験のある方、選考優遇。
・NPO法人の勤務経験のある方、選考優遇。
・TOEIC700以上、選考優遇。
・年齢不問、性別不問、学歴不問、国籍不問

【選考日程】
1月15日:募集開始
2月24日 日本時間23:00 締め切り
1月16日―2月15日 書類審査
1月21日―2日22日 面接、適性検査、実技試験(PC、簿記)
2月28日 最終選考結果通知
ただし適任者が決まり次第終了。

【応募書類】
※いずれも書式自由
1. 履歴書(日本語・写真不要)
2. 職務経歴書(日本語)
3. 自己PR文(当団体にどのように貢献できるのか)A4で1枚程度。日本語。

【応募方法】
上記書類3点を2013年2月24日23:00までに、下記メールアドレスへお送りください。担当:小泉/本城
件名を【支援者サービス担当パート応募】としてください。
gnj-recruit@gnjp.org

詳細はこちら
ご応募お待ちしております。


投稿者: Iinuma 投稿日時: 2013-2-4 14:19:39 (292 ヒット)

1. 開催趣旨
世界の森林は現在も急速な減少を続けており、日本でも多くの企業やNGO/NPOが、森林の持続可能な利用や生物多様性の保全のために取り組んでいます。
環境省では、ウェブサイト「フォレストパートナーシップ・プラットフォーム」を通じて、森林保全活動に役立つ情報や、企業とNGO/NPOによる活動事例を紹介してきました。
本セミナーは、森林保全活動に取り組む企業やNGO/NPOはもちろん、環境保全への新たな貢献を模索している企業、スキルアップを目指しているNGO/NPOの方々に、より効果的で安定した活動を進めるためのヒントを掴んでいただくことを目的として開催します。
第1回は、企業の得意分野を活かした活動、事業活動(本業)を通じた活動を行う企業の取組を、第2回は、企業の経験・知識を活かしてNGO/NPOのキャパシティビルディングを支援するパートナーシップの事例を紹介します(参加費無料)。

※ 第1回と第2回で会場・開始時間が異なりますので、ご注意ください。
※ フォレストパートナーシップ・プラットフォーム: 
http://www.env.go.jp/nature/shinrin/fpp/

2. セミナーの概要
第1回「森林保全に企業の力を活かす」
(1)日 時:2月19日(火)19:00〜21:00(開場18:30)
(2)会 場:日比谷図書文化館小ホール(4階) 
(東京都千代田区日比谷公園1番4号(旧・都立日比谷図書館))
http://hibiyal.jp/hibiya/access.html
(3)プログラム:
l 「フォレストパートナーシップ・プラットフォームの紹介」
環境省自然環境計画課 課長補佐 天田慎一
l 「インドネシア・スマトラ島の世界遺産の森を守る活動支援とコミュニケーション」
戸村朝子氏(ソニー株式会社 CSR部CSRイノベーション課統括課長)
l 「熱帯林保全のため原料調達にこだわったパームオイルキャンペーン」
秋山映美氏(株式会社ラッシュジャパン ハッピーシェアプログラム担当)
l 質疑応答・ディスカッション

第2回「企業とNGO/NPOの新たなパートナーシップ:キャパシティビルディング〜」
(1)日 時:2月21日(木)18:30〜20:30(開場 18:10)
(2)会 場:コンファレンススクエア M+(エムプラス)10階 ミドル1
(東京都千代田区丸の内2-5-2 三菱ビル)
http://www.marunouchi-hc.jp/emplus/access.html
(3)プログラム:
l 「フォレストパートナーシップ・プラットフォームの紹介」
環境省自然環境計画課 課長補佐 天田慎一
l 「企業のノウハウ活用でNGOの組織運営」
木村敏雄氏(特定非営利活動法人ピープルズホープ・ジャパン代表)
l 「プロフェッショナルのスキルで課題克服」
嵯峨生馬氏(特定非営利活動法人サービスグラント代表理事)
l 質疑応答・ディスカッション

※ プログラムの内容は予告なく変更されることがあります。ご了承ください。

3. 参加申込み方法
・ 下記URL上の申込みフォーム、E-mail、又はFaxのいずれかの方法で、下記事務局までお申込みください。

http://www.gef.or.jp/activity/forest/world/2013seminar

・ E-mail又はFaxでお申込みの際は、表題に「フォレスト パートナーシップ セミナー参加申込み」と明記し、[1]参加を希望されるセミナーの名称(第1回・第2回) [2]ご氏名(ふりがな)、[3]ご所属、[4]電話番号、[5]E-mailアドレスをご記入下さい。
・ 参加希望者が多数の場合は、先着順(60名)といたします。

4. お問い合わせ先
「企業×NGOで世界の森林を守る フォレスト パートナーシップ セミナー」事務局
財団法人地球・人間環境フォーラム(担当:坂本・飯沼)
E-mail:gef@gef.or.jp   URL:http://www.gef.or.jp
電話:03-5825-9735
FAX:03-5825-9737


« 1 ... 89 90 91 (92) 93 94 95 ... 441 »
NGO network Japan 国際協力NGOネットワークジャパン リンクは自由です(連絡不要)  出所とリンクを明らかにすれば転載も大歓迎です  NGO network JAPAN