ログイン
ユーザID または E-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録

情報ナビ
広告

【1000円以上送料無料】できるぞ!NGO活動 〔2〕/石原尚子/こどもくらぶ

メニュー
掲示板案内
イベント告知、人材募集、スタディツアーの掲示板です。 月別掲示板一覧はこちら  月別掲示板一覧
投稿はこちらから  掲示板新規投稿 (会員登録(無料)しないと投稿できません)
また、イベント告知をされる場合は、ぜひイベントカレンダーもご利用下さい。 イベントカレンダー新規登録  )
なお、リンクだけの宣伝はご遠慮ください。
投稿者: taki 投稿日時: 2004-6-2 12:27:10 (1620 ヒット)

国内事業「Speaking Out?みんなで話そう?プロジェクト」
  運営アシスタント(インターン)募集

  プログラム事業「Speaking Out?みんなで話そう?プロジェクト」で、東京事務所
 で運営に参画するインターンを募集。勤務時間は週3回程度で合計週18時間以上。報
 酬なし。交通費は実費支給。希望者はメールで。
 【社団法人 セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン】
  東京都中央区日本橋本石町3-2-6ストークビルヂング本石8F
TEL: 03-3516-8922
FAX: 03-3516-8923
  speakingout@savechildren.or.jp
http://www.savechildren.or.jp


投稿者: taki 投稿日時: 2004-6-2 12:26:11 (1611 ヒット)

ハビタット・フォー・ヒュマニティ・ジャパン スタッフ募集 

  職種は正規スタッフで、プログラムコーディネーター各1人(海外ワークキャンプ
 プログラム、国内ユースプログラム)。条件は▽実務経験2年以上▽英語での実務可
 能など。試用期間3か月。給与処遇は当団体規定による。社保あり。勤務地は東京事
 務所(地下鉄中野坂上駅徒歩3分)。勤務は7月から、午前10時から午後7時まで(土日、
 祝祭日休み)。
  希望者は、日本語と英語の履歴書・職歴書、課題エッセイ「私の考える国際協力」
 (日本語で800字程度)をメールか郵送で、6月15日(火)必着。
 【特定非営利活動法人 ハビタット・フォー・ヒュマニティ・ジャパン】
  〒164-0012 東京都中野区本町2-49-9 中野コーポビアネーズ402号 
TEL: 03-3373-1259
FAX: 03-3373-1459
info@habitatjp.org
http://www.habitatjp.org


投稿者: takatoshi 投稿日時: 2004-6-2 9:55:22 (1525 ヒット)

来る6/12(土)に、講演会を行います。

イラク戦争に反対して外務省を追われた、ベストセラー『さらば外務省!』(講談社)の著者、天木直人さんの講演会です。
ぜひご参加ください。


■大竹財団講演会のご案内

◎講演タイトル: 「イラク戦争を通して“中東”と向き合う」

◎講師:天木 直人氏 (前駐レバノン特命全権大使、著書『さらば外務省!』講談社刊)

◎内容:
 イラク邦人人質事件で、異様な高まりをみせた日本人のイラクへの注目は、人質解放とともにあっけなく終息してしてしまいました。しかし、イラク戦争支持、自衛隊派遣、そして今回の人質事件、これら一連の出来事で、戦争に加担している日本および日本人は、その自覚が迫られるとともに、その先にある中東問題とも否応なく向き合うことになりました。
 これまで私たちが真正面から向き合うことのなかった“中東”という世界。私たちは、自分たちの知らない社会、民族、文化、宗教、等々とどこまで本気で向き合えるのか。『さらば外務省!』の著者で、前駐レバノン特命全権大使の天木直人氏に、日本人が向き合うべき中東世界の現実、それに対する日本外交、日本人のあり方を聞く。

◎日時:6月12日(土) 13:30?16:00(13:00開場)

◎会場:京橋プラザ区民館2F 多目的ホール
(東京都中央区銀座1-25-3)
<地図↓↓>
http://www.city.chuo.tokyo.jp/index/000456/007873.html

◎アクセス:有楽町線・新富町駅2番出口徒歩3分/都営浅草線・宝町駅A1番出口徒歩3分

◎参加費:500円

主催:(財)大竹財団 (Tel. 03-3272-3900)
E-mail: office@ohdake-foundation.org
http//:www.ohdake-foundation.org


投稿者: Kimio 投稿日時: 2004-6-1 22:04:28 (2006 ヒット)

[タイトル]学生スタディーツアーinフィリピン
☆フィリピンでは、100名以上のアジア学院卒業生が、
それぞれの地域・分野で活躍しています。
このツアーでは、アジア学院の卒業生ネットワークを存分にいかし、
特色ある内容を企画しています。
[ツアーの目的]
1.都市(マニラ)・農村(ネグロス島)で、現地の人々・学生と楽しく 交流する
2.グローバリゼーションの波が、フィリピンの人々に与える影響を学習
 する
3.フィリピンと日本の、より良き未来を考えるきっかけとする

*ツアーの詳細は、アジア学院ホームページ(http://www.ari.edu) をご覧下さい。
 なお、ご質問はお気軽に、担当:村上までお問い合わせ下さい。

[日程]20004年8月23日?9月6日
[目的地]フィリピン(ルソン島・ネグロス島)
[参加費用]17万円
[参加定員]10名前後
[応募締め切り]2004年6月30日
[主催]ミッションズ旅行センター 電話:03-3292-7361
(国土交通大臣登録旅行業第432号)
[連絡先]準学校法人アジア学院(担当:村上)
    〒329-2703
    栃木県那須郡西那須野町槻沢442-1
    TEL0287-36-3111 FAX0287-37-5833
 ホームページ:http://www.ari.edu
 E-mail:ari@nasu-net.or.jp


投稿者: aarjapan 投稿日時: 2004-6-1 14:42:21 (1811 ヒット)

■■ 難民を助ける会 猪口邦子前軍縮大使講演会■■
   ?軍縮外交とNGOの役割?

難民を助ける会は、今年の11月で創立25周年を迎えます。
それを記念して、3月まで軍縮会議日本政府代表部大使を務め、現在は
上智大学教授としてご活躍していらっしゃる猪口邦子先生をお招きし
「軍縮外交とNGOの役割」について、ご講演いただく予定です。

国際政治の第一線でのご経験を踏まえたお話しを伺う、またとない機会です。
皆さまのお越しをお待ちしております。

【日時】2004年6月19日(土) 15:30?16:45(受付:15:00?)
【場所】虎ノ門パストラル マグノリアの間
    (地下鉄神谷町徒歩2分)
【参加費】1,000円(会員の方は無料)
【主催】特定非営利活動法人 難民を助ける会
    TEL: 03-5423-4511 FAX: 03-5423-4450
    e-mail: aar@aarjapan.gr.jp, URL: http://www.aarjapan.gr.jp/
【お申込】電話(03-5423-4511)、またはホームページよりお申し込みください


投稿者: polepole 投稿日時: 2004-6-1 12:38:54 (2064 ヒット)

タンザニア・ポレポレクラブは、東アフリカのタンザニア、キリマンジャロ山麓で、村人たちが取り組んでいる村落植林活動を支援している市民グループです。

私たちは「書き損じハガキ」を集め、それを新品の切手やハガキに交換することで経費を節減し、その分をキリマンジャロでより多くの木を植えるために役立てています。

みなさんご存知ですか?じつは書き損じハガキたった1枚で、何と現地では3本もの木を植えることができるのです!

ご家庭で眠っているハガキのほか、学校や職場で呼びかけていただくことで、誰にでも簡単にできる国際協力活動です。

ぜひ、地球に緑のプレゼントをするための活動にご協力ください!!

※ タンザニア・ポレポレクラブではこのほか、使用済みテレカ等カード/使用済み切手/書籍(週刊誌、語学本は不可)/CD(シングルCDは不可)も集めております。
※ また、現地での「植林ワークキャンプ」、「スタディーツアー」も開催しております。

詳しくはHP(http://polepoleclub.ld.infoseek.co.jp/)をご覧ください!

●送り先・お問合せはこちら!
〒107-0062 東京都港区南青山6-1-32-103
タンザニア・ポレポレクラブ本部
Tel/Fax 03?3439?4847
E-mail pole2club@hotmail.com
HP   http://polepoleclub.ld.infoseek.co.jp/

なお、上記のものをお送りいただいた方にはお礼状をお出ししておりますが、経費節減のため、お礼状の不要な方はその旨をお書き添えいただければ幸いです。また、恐れ入りますが送料はご負担いただけますよう、よろしくお願いいたします。


投稿者: taki 投稿日時: 2004-5-31 1:19:56 (1702 ヒット)

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ■■■ ■ごみゼロナビゲーション in RISING SUN ROCK FESTIVAL
 ■■■
 …………………………………………………………………………………
 ■■■
 ■■■        ●ボランティア大募集!!
 ■■■
 ──────────────────────────────────


  
 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
  北海道で行われる野外音楽イベント“RISING SUN ROCK FESTIVAL”。
  広い大地の中、オールナイトで行われるこのイベントで、国際青年環境 
  NGO A SEED JAPANでは、ごみゼロナビゲーション活動を行うボランティア
  を募集しています!
  音楽を楽しみながら、一緒にイベントを盛り上げませんか?!
 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

                   *

◆活動概要
  ……━━━━………………………………………………………………………

   日   時  8月13日(金)、14日(土)、15日(日)
   会   場  北海道・石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージ
   活動内容   ごみの分別ナビゲート、資源回収とリサイクル、
           ごみ袋の配布など
   募集コース
       (1)全日程コース 8月13日(金)?8月15日(日)(2泊3日) 60名
            集合 13日(金)  9:30 地下鉄南北線 麻生駅
            解散 15日(日) 15:00 地下鉄南北線 麻生駅
   
       (2)週末コース  8月14日(土)?8月15日(日)(1泊2日) 70名 
            集合 14日(土)  8:30 地下鉄南北線 麻生駅
            解散 15日(日) 15:00 地下鉄南北線 麻生駅

   ----------------------------------------------------------------



◆ボランティア参加申し込み方法
  ……━━━━………………………………………………………………………

    下記のWebサイトからお申し込みください。
   
    【A SEED JAPAN ごみゼロナビゲーションチーム Webサイト】
    http://www.gomizero.org/

    ※締め切りは7月3日(土)です。
    ※WEB上に掲載されている募集要項をよく読んでからお申し込みください。

   ----------------------------------------------------------------



◆注意事項
  ……━━━━………………………………………………………………………

    ○お早めにお申し込みください。
    ○説明会への参加が、ボランティア参加の絶対条件です。
    ○Webサイトの注意事項などを、必ずお読みください。
   
    ごみゼロナビゲーション活動は、主催者・来場者とのパートナーシッ
    プに基づく活動であり、当日はボランティアも責任あるスタッフの一
    員です。Webサイトの募集要項に、手続き・活動内容・注意事項・説明
    会への参加などに関する詳しい情報が載っているので、必ずお読みに
    なってからご参加ください。

   ----------------------------------------------------------------



◆ごみゼロナビゲーション活動とは?
  ……━━━━………………………………………………………………………

    ごみゼロナビゲーションは、参加型の社会を目指し、実現するために
    環境問題をテーマに、より「参加型のフェスティバル」を来場者・主
    催者と共に作り上げる活動を行っています。イベントという非日常の
    空間から日常に戻った来場者が社会を変えていってほしいという想い
    を込めて、私たちはフェスティバルを、そして音楽のあるすべての場
    を変えていきます。

    ごみゼロナビゲ?ションは94年のREGGAE JAPAN SPLASHに始まり、  
    FUJI ROCK FESTIVAL、RISING SUN ROCK FESTIVAL、SUMMER SONIC
    など、ここに挙げた以外にも様々な音楽イベントにおいて、環境対策
    を企画・実施してきました。イベントは世界の片隅の出来事かも知れ
    ませんが、そこには世界を変えていく可能性に満ち溢れています。ご
    みゼロナビゲーションは可能性に挑戦し続けていきます。

     【ごみゼロナビゲーションの目指す社会】
 「人々は、様々な社会の問題を解決するために声を上げ、行動を起こす。」
 「社会は、その個人の発言に耳を傾け、行動を受け入れる。」
  私たちごみゼロナビゲーションは、人々が自発的・自主的に社会に参加 
  し、社会の構造自体もより対等で上下関係のない「参加型の社会」を目
  指しています。

   ----------------------------------------------------------------


◆RISING SUN ROCK FESTIVAL 2004 in EZOとは?
  ……━━━━………………………………………………………………………

   「日本にはどうして本格的なロックフェスティバルがないのだろう。」
   この単純な疑問がきっかけとなって誕生したのが「RISING SUN ROCK  
   FESTIVAL」。北海道の大自然の中で、観客、出演者、スタッフが一体と
   なりロックを楽しみながら夜明けを迎える。電気も水道もない土地に必
   要なものはゼロから築き上げてきたこのイベントも今年で6回目。
   思い思いのライフスタイルの中で、自由にロックし、それぞれの楽しみ
   方を自分で作り上げていくオールナイトイベントです。

    【出演予定アーティスト】
    THE HIGH-LOWS / Char / PUFFY / ASIAN KUNG-FU GENERATION
    LOSALIOS / Buffalo Daughter / クラムボン / ゆらゆら帝国
    ハナレグミ / THA BLUE HERB / SHAKALABBITS / THEイナズマ戦隊
    TOKYO SKA PARADISE ORCHESTRA/ eastern youth / 稲川淳二 /   
    PE’Z / 髭楽団 / B-DASH ...and many more!!!
    URL http://rsr.wess.co.jp/

   ----------------------------------------------------------------



◆ごみゼロナビゲーション 2004年度オフィシャルサポーター
  ……━━━━………………………………………………………………………

   Crymson
   http://www.crymson.co.jp/

   ソトコト
   http://www.sotokoto.net/

   TOWER RECORDS
   http://www.towerrecords.co.jp/

   ----------------------------------------------------------------



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   □申し込み・お問い合わせ  A SEED JAPAN(国際青年環境NGO)
   〒160-0022 東京都新宿区新宿5-4-23 (担当:木村、宮本)
   TEL:03-5366-7584    FAX:03-3341-6030
   E-mail  asj-vo@gomizero.org
   URL http://www.aseed.org/  http://www.gomizero.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
主催 国際青年環境NGO A SEED JAPAN
連絡先 (主催者)
住所 東京都新宿区新宿5-4-23
〒160-0022
電話番号 03-5366-7584 FAX番号 03-3341-6030
E-mail asj-vo@gomizero.org
URL http://www.gomizero.org/


投稿者: takizawa 投稿日時: 2004-5-30 23:53:40 (1836 ヒット)

世界94ヶ国で行われている海外ボランティア活動に日本人を派遣しているNGO、NICE(日本国際ワークキャンプセンター)では現在、国際ワークキャンプの参加者を募集しています。

■□国際ワークキャンプって?
世界中から集まる若者が2?3週間一緒に暮らし、地域住民と
環境・文化保護、福祉、農村開発などのボランティアに取り組む
国際協力事業。年間、世界94ヶ国2700ヶ所で開催されており、
NICEからは700人が参加しています。

■□国際ワークキャンプ開催例
?イギリス 9月11日?9月25日 国立公園内で様々な環境保護活動
?イタリア 8月22日?9月 5日 野鳥観察場・水鳥の休憩所作り
?ケニア 7月 8日?7月28日 地元住民と植林や農作業
?タイ 8月 9日?8月22日 エコツーリズムの推進
?日本・三重県 8月20日?9月 3日 村有林で森林の管理
?メキシコ 9月 1日?9月20日 地元住民に環境教育

*上記はあくまで代表的な例です。他にも多数紹介しています。

■□参加資格
18才以上。英語カタコト以上。ボランティアに意欲と行動力を持ち、
開催地の文化やルールを尊重できる方。特別な語学力、技能や体力は必要なし。

■□参加費用
参加費2?6万円。期間中の宿泊場所・食事は受入側が提供。
渡航費は自己負担。

■□説明会の日程
千葉
6/ 2(水) 18:30-21:00 千葉 千葉市民会館
埼玉
5/27(木) 18:30-21:00 大宮 さいたま市宇宙劇場
東京
5/31(月) 18:30-21:00 新宿 四谷地域センター
6/ 7(月) 18:30-21:00 新宿 四谷地域センター
6/10(木) 18:30-21:00 渋谷 環境パートナーシップオフィス
6/17(木) 18:30-21:00 渋谷 環境パートナーシップオフィス
6/23(水) 18:30-21:00 渋谷 環境パートナーシップオフィス
6/29(火) 18:30-21:00 新宿 四谷地域センター
7/ 7(水) 18:30-21:00 渋谷 環境パートナーシップオフィス
7/14(水) 18:30-21:00 渋谷 環境パートナーシップオフィス
7/20(火) 18:30-21:00 飯田橋 東京ボランティア市民活動センター
7/27(火) 18:30-21:00 飯田橋 東京ボランティア市民活動センター
名古屋
6/ 3(木) 19:00-21:00 栄 なごや・ボランティアNPOセンター
6/ 5(土) 18:30-21:00 栄 なごや・ボランティアNPOセンター
大阪
6/ 9(水) 19:00-21:00 福島 大阪NPOプラザ
6/17(木) 19:00-21:00 福島 大阪NPOプラザ
6/23(水) 19:00-21:00 福島 大阪NPOプラザ
7/ 7(水) 19:00-21:00 福島 大阪NPOプラザ

■□説明会の内容
国際ワークキャンプって?(スライド・ビデオ上映)
参加したボランティアの体験談
質疑応答なんでもQ&A
最新・お勧めワークキャンプ紹介

■□申込
下記までメールかお電話でお願いいたします。
Email: PR@nice1.gr.jp Tel: 03-3358-7140 (担当:すえよし)

■□資料請求
説明会に参加できない方は、1000円分の切手をNICE事務局へ郵送いただければ、
折り返し資料を発送いたします。

■□申込・お問合せ
特定非営利活動法人NICE(日本国際ワークキャンプセンター)
住所〒160-0022 東京都新宿区新宿2-4-2-701
電話 : 03-3358-7140
URL : http://nice1.gr.jp
E-mail: PR@nice1.gr.jp
主催 特定非営利活動法人NICE(日本国際ワークキャンプセンター)
連絡先
住所 東京都新宿区新宿2-1-14-401
〒160-0022
電話番号 03-3358-7140
FAX番号 03-3358-7149
E-mail PR@nice1.gr.jp
URL http://nice1.gr.jp


投稿者: hiromi 投稿日時: 2004-5-29 17:31:34 (1605 ヒット)

6/1(火) 19:30? クラスタ ENJOYアコースティック・サウンド!!!

GRANDPA’S  RAGTIME DUO:pアレェクスェイ・ルミィヤンツェフ、vo裕美・ルミィヤンツェヴァ 

♪♪♪平和条約のまだ結ばれていないロシアと日本。戦争中は敵国の音楽だった米国の古曲を二人がこよなく愛し、文化交流。世界平和へ向けて、音楽活動♪♪♪ 

アレェクスェイは 珍しいラグタイム楽曲を随時研究中。裕美は ユーモア溢れる歌詞で繰り広げられる黒人音楽を追求。皆さんが今までにライブで聴いたことのない曲を沢山披露します。当時の音楽シーンを再現、昔を今に伝達するこの二人に注目!!!

2000円で聴けるラグタイム・ピアノ、抜群なアップライト・ピアノに乞うご期待!!!

国分寺市本多2?1?11 GT本田2F(国分寺駅より徒歩数分)042?326-8184  

nqb30846@nifty.com
http://homepage3.nifty.com/grandpasragtime/index.htm


















投稿者: mekong 投稿日時: 2004-5-27 19:40:07 (1892 ヒット)

 80年代からカンボジアで草の根の開発協力を行っている日本国際ボランティアセンター(JVC)で、現在、現地代表をなさっている米倉雪子さんの一時帰国に合わせて、カンボジアの土地問題についての講演会を開催致します。

第23回メコン談話室
「カンボジアの土地問題:現状と課題」

講師:米倉雪子さん
日本国際ボランティアセンター(JVC)カンボジア代表

日時:2004年6月7日(月)18:30?

 1980年代末から90年代にかけ、カンボジアでは内戦の終結と和平、社会主義/一党支配体制から資本主義/多党制選挙制への移行が同時進行しました。その道のりは平たんではなく、重要課題のひとつに土地所有の問題あります。2001年に新土地法が制定されたものの、「法の支配」「良い統治」の実現への道のりは容易ではありません。土地紛争、土地喪失、巨大インフラ整備プロジェクトによる立ち退き問題など、事例を紹介しながら現状と課題/解決策/私たちに市民としてどのような協力ができるか、を参加者と共に考えたいと思います。
 
 今回の報告は、日本国際ボランティアセンター(JVC)カンボジア事務所とカンボジアNGOであるCEDAC(カンボジア農業教育開発センター)の共同調査(2002年11月?2004年11月)の中間報告です。

場所:メコン・ウォッチ事務所(JR御徒町駅より徒歩5分)
   台東区東上野1-20-6 丸幸ビル2F(1Fがローソン)
地図:http://www1.jca.apc.org/jvc/jp/aboutjvc/address.html
(同じビルにあるJVCのページにリンクしています)
※会場の場所が少々わかりくくなっております。地図をよくご確認の上お越しください。

資料代:500円(メコン・ウォッチ及びJVCの会員の方は無料)

参加申込:資料の用意などがありますので、事前にご連絡下さい。お申込みの際には、お名前、ご所属、緊急連絡先、メコン・ウォッチもしくはJVC会員の方はその旨もお伝えください。定員25名。
※事前にお申込みされなくともご参加になれます。お気軽におこしください。

申し込み・問い合わせ:(特活)メコン・ウォッチ (担当:山田、東)
Tel: 03-3832-5034 Fax: 03-3832-5039
E-mail: event@mekongwatch.org
Website: http://www.mekongwatch.org

《メコン・ウォッチでは、1?2か月に1度の割合で、メコン河流域国の開発、環境、援助などについて学びあう「メコン談話室」を開催しています。毎回若手のゲストを招いてお話をして頂き、その後自由に語り合おうというものです。初めての人や学生さんにもわかりやすくて溶け込みやすい場にしたいと思っています。》


投稿者: taki 投稿日時: 2004-5-26 12:41:12 (2049 ヒット)

8月12日(木)? 英国の実践に学ぶ 開発教育スタディツアーin York

  8月12日(木)から19日(木)まで、イギリス・ヨークと周辺都市で、英国の開発教
 育についてワークショップ中心に学ぶ。コーディネーターはグローバル教育セン 
 ター主宰のマーゴ・ブラウンさん。参加費163,400円(宿泊費、プログラム内の食
 費、資料代、移動費、プログラム費)。定員20人。6月30日(水)締切。
 【特定非営利活動法人 開発教育協会(DEAR)大阪事務所】
  〒530-0013 大阪市北区茶屋町2?30(AVC内)
TEL: 06-6374-5119
FAX: 06-6374-5119
osaka@dear.or.jp
http://www.dear.or.jp


投稿者: taki 投稿日時: 2004-5-26 12:40:16 (2017 ヒット)

8月5日(木)? サラワク青少年ツアー
  「ボランティア体験!マレーシア?大自然と人々との出会い」

  8月5日(木)から13日(金)まで、マレーシア・サラワク州クチン市などで、植林や
 先住民族のロングハウスでのステイなどを体験する。対象は横浜市内在住・在学・
 在勤の15歳から30歳位まで(中学生除く)。定員20人。旅行代金145,000円。応募
 は6月14日(月)から23日(水)まで。応募用紙はホームページから。
 【財団法人 横浜市国際交流協会サラワク担当】
  sarawak@yoke.or.jp
  http://www.yoke.city.yokohama.jp/


投稿者: taki 投稿日時: 2004-5-26 12:39:37 (1923 ヒット)

8月4日(水)? 第21回good! タイワークキャンプ

  8月4日(水)から18日(水)まで、タイの山岳少数民族アカ族の村でホームステイを
 しながら、農作業などに取り組む。定員20人。参加費178,000円(成田からの往復
 渡航費を含む)。
 【good!(The Global Organization of Dreamers!)】
  〒173-0034 東京都板橋区幸町40-1 good!東京オフィス
TEL: 03-3973-1631
FAX: 03-3973-1631
gdwcp@ybb.ne.jp
http://www.geocities.jp/gdwcp/


投稿者: taki 投稿日時: 2004-5-26 12:28:41 (2303 ヒット)

6月10日(木)締切
  HIV/AIDS問題に関する研究員・インターン募集 アフリカ日本協議会

  アフリカとグローバルなHIV/AIDS問題に関する情報収集・整理とニュースの編集・
 発行を行うため、研究員2人、インターン1人を募集。研究員は、グローバルなHIV/
 AIDS問題に関してインターネットなどで得られる最新情報を整理・要約する。イン
 ターンは、メールとファクスで定期発行するニュースマガジンを編集。アフリカ日
 本協議会に週1回勤務。在宅か出勤で勤務する。給与なし。交通費・経費支給(上
 限あり)。応募メールで。6月10日(木)締切。
 【アフリカ日本協議会】
  東京都台東区東上野1-20-6 丸幸ビル2F
ajf@mtb.biglobe.ne.jp
http://www.ajf.gr.jp/
TEL: 03-3834-6902
FAX: 03-3834-6903


投稿者: taki 投稿日時: 2004-5-26 12:27:36 (1939 ヒット)

正職員募集 ネットワーク地球村東京事務局

  職種は▽事務局業務全般▽海外支援事業担当。どちらも一般事務、経理、文書作
 成、講演会などのイベントの企画、運営、ウェブ製作、英文翻訳、通訳、国際会議
 出席など。海外支援事業担当は、アフガニスタンなどでの支援活動も。
  資格は▽実務経験3年以上▽要英語力など。報酬は団体規定に準ずる。インター
 ン期間(無給)あり。勤務地は東京事務局。海外支援事業担当はアフガニスタンな
 ども。勤務時間は平日午前10時から午後6時まで。希望者は、履歴書、職務経歴書、
 志望動機書を郵送する。適任者が決まり次第、締め切る。
 【特定非営利活動法人 ネットワーク地球村 東京事務局】
  〒194-0041東京都町田市玉川学園7-1-6リヴェール玉川学園208
tokyo@chikyumura.org
http://www.chikyumura.org/
TEL: 042-729-4892
FAX: 042-729-4897


投稿者: taki 投稿日時: 2004-5-26 12:26:29 (1927 ヒット)

6月7日(月)締切
  海外・国内プロジェクト担当スタッフ募集 日本国際民間協力会

  プロジェクト担当者を募集。海外プロジェクトのマネージメントのほか、日本国
 内でのファンドレイジング、イベントなども担当。条件は▽海外への出張・赴任が
 可能▽一般企業等での実務経験が3年以上▽英語で任務が遂行できる。給与は年間
 2,500,000?2,700,000円(諸手当込み)。交通費、家賃補助、特別手当(3ヶ月分
 賞与に相当)など支給。社会保障完備。
  希望者は履歴書(E-mailアドレスも記入のこと)、職務経歴書と志望動機書(A4
 用紙1枚程度)をメールか郵便で送付。6月7日(月)締切。
 【社団法人 日本国際民間協力会(NICCO)】
  〒604-8217 京都市中京区六角通新町西入西六角町101番地
info@kyoto-nicco.org
http://www.kyoto-nicco.org
TEL: 075-241-0681
FAX: 075-241-0682


投稿者: taki 投稿日時: 2004-5-26 12:25:49 (1843 ヒット)

6月2日(水)締切 スタッフ募集 ネットワーク『地球村』

  経理、イベント企画、経理、WEB制作など。募集は若干名。実務経験3年以上。
 勤務時間は平日午前10時から午後6時まで。給与は時間給(700円?1,000円)で、
 その後、能力により固定給(15?30万円)。交通費支給。
  希望者は履歴書、職務経歴書、志望動機書を郵送する。書類選考の上、面接あり。
 【特定非営利活動法人 ネットワーク『地球村』大阪事務局】
  〒530-0027 大阪市北区堂山町1-5 大阪合同ビル301号室
office@chikyumura.org
http://www.chikyumura.org/
TEL: 06-6311-0309
FAX: 06-6311-0321


投稿者: yano 投稿日時: 2004-5-26 5:00:41 (1852 ヒット)

世界94ヶ国で行われている海外ボランティア活動に日本人を派遣しているNGO、
NICE(日本国際ワークキャンプセンター)では現在、国際ワークキャンプの
参加者を募集しています。

■□国際ワークキャンプって?
世界中から集まる若者が2?3週間一緒に暮らし、地域住民と
環境・文化保護、福祉、農村開発などのボランティアに取り組む
国際協力事業。年間、世界94ヶ国2700ヶ所で開催されており、
NICEからは700人が参加しています。

■□国際ワークキャンプ開催例
?イギリス 9月11日?9月25日 国立公園内で様々な環境保護活動
?イタリア 8月22日?9月 5日 野鳥観察場・水鳥の休憩所作り
?ケニア 7月 8日?7月28日 地元住民と植林や農作業
?タイ 8月 9日?8月22日 エコツーリズムの推進
?日本・三重県 8月20日?9月 3日 村有林で森林の管理
?メキシコ 9月 1日?9月20日 地元住民に環境教育

*上記はあくまで代表的な例です。他にも多数紹介しています。

■□参加資格
18才以上。英語カタコト以上。ボランティアに意欲と行動力を持ち、
開催地の文化やルールを尊重できる方。特別な語学力、技能や体力は必要なし。

■□参加費用
参加費2?6万円。期間中の宿泊場所・食事は受入側が提供。
渡航費は自己負担。

■□説明会の日程
千葉
6/ 2(水) 18:30-21:00 千葉 千葉市民会館
埼玉
5/27(木) 18:30-21:00 大宮 さいたま市宇宙劇場
東京
5/31(月) 18:30-21:00 新宿 四谷地域センター
6/ 7(月) 18:30-21:00 新宿 四谷地域センター
6/10(木) 18:30-21:00 渋谷 環境パートナーシップオフィス
6/17(木) 18:30-21:00 渋谷 環境パートナーシップオフィス
6/23(水) 18:30-21:00 渋谷 環境パートナーシップオフィス
6/29(火) 18:30-21:00 新宿 四谷地域センター
7/ 7(水) 18:30-21:00 渋谷 環境パートナーシップオフィス
7/14(水) 18:30-21:00 渋谷 環境パートナーシップオフィス
7/20(火) 18:30-21:00 飯田橋 東京ボランティア市民活動センター
7/27(火) 18:30-21:00 飯田橋 東京ボランティア市民活動センター
名古屋
6/ 3(木) 19:00-21:00 栄 なごや・ボランティアNPOセンター
6/ 5(土) 18:30-21:00 栄 なごや・ボランティアNPOセンター
大阪
6/ 9(水) 19:00-21:00 福島 大阪NPOプラザ
6/17(木) 19:00-21:00 福島 大阪NPOプラザ
6/23(水) 19:00-21:00 福島 大阪NPOプラザ
7/ 7(水) 19:00-21:00 福島 大阪NPOプラザ

■□説明会の内容
国際ワークキャンプって?(スライド・ビデオ上映)
参加したボランティアの体験談
質疑応答なんでもQ&A
最新・お勧めワークキャンプ紹介

■□申込
下記までメールかお電話でお願いいたします。
Email: PR@nice1.gr.jp Tel: 03-3358-7140 (担当:すえよし)

■□資料請求
説明会に参加できない方は、1000円分の切手をNICE事務局へ郵送いただければ、
折り返し資料を発送いたします。

■□申込・お問合せ
特定非営利活動法人NICE(日本国際ワークキャンプセンター)
住所〒160-0022 東京都新宿区新宿2-4-2-701
電話 : 03-3358-7140
URL : http://nice1.gr.jp
E-mail: PR@nice1.gr.jp


投稿者: mofa-irc 投稿日時: 2004-5-24 16:02:58 (2151 ヒット)

外務省 国際機関人事センターより、国際公務員を目指す方のための
ロスター登録制度についてご案内致します。

ロスター登録制度とは、国際機関への就職を希望する方の経歴を
あらかじめ登録しておき、ご関心分野での国際機関の空席情報や
採用ミッションにつき、個別に情報提供を行う制度です。この度、
登録方法・資格を一部変更し、更に登録しやすく致しましたので、
この機会に是非ご登録下さい。

■登録資格
1. 修士号を有し(文学・語学・芸術・体育以外)、学位取得分野で
  2年以上の実務経験を有する
2. 英語またはフランス語で職務遂行が可能
3. 日本国籍を有する

■登録締切
2004年7月31日(土)
(その後も引き続き登録を受け付けますが、今秋に予定される採用
ミッションに向け、出来る限りこの期日までにご登録下さい。)

詳しくは、当センターのウェブサイトをご覧下さい。
https://www.mofa-irc.go.jp/roster/roster.htm

*****************************************
外務省 国際機関人事センター
〒100-8919 東京都千代田区霞が関2-2-1
TEL: 03-5501-8238 / FAX: 03-5501-8237
E-mail: jinji-center@mofa-irc.go.jp
URL: http://www.mofa-irc.go.jp
*****************************************


投稿者: taki 投稿日時: 2004-5-24 12:42:28 (2504 ヒット)

2004年度 JICA客員研究員 

独立行政法人国際協力機構(JICA)では、2004年度の客員研究員の公募を6月16
日(水)までの期間行っています。本制度は、途上国開発またはODA事業に関連
する特定の研究課題に対して十分な知見を有する方を客員研究員として委嘱し、
研究成果を報告書に取りまとめていただくものです。制度および募集内容詳細、
応募書式の入手に関しては下記ホームページをご参照ください。

関連HP:http://www.jica.go.jp/recruit/kenkyuin/index.html

職種:客員研究員
資格:以下の各項目を満たすことを条件とします。
(1) 委嘱課題についての十分な知見を有すること。
(2) 原則として、委嘱課題に関する研究活動を行っている大学、研究機関、民
  間企業等に所属していること。
(3) 委嘱課題に関する研究領域において修士号を取得、または同等以上の資格
  (医師、弁護士、技術士等)を有していること。
(4) 委嘱期間、応募する課題に関して他の機関から研究奨励金等を支給されて
  いないこと。
(5) 日本国内に委嘱予定期間を通じて定住していること。もしくは、日本国外
  にて研究活動に従事している日本人であること。

報酬:1研究あたり75万円を成果品提出後の当機構の審査の後お支払いします。
勤務地:特に指定しませんが、一ヶ月に一度進捗報告を提出いただきます。
勤務時間:指定しません。
応募方法:応募書類上記URLからダウンロード、記入のうえで下記あて郵送。
締切り:6月16日(水)(必着)

申込・問合せ先:
独立行政法人国際協力機構国際協力総合研修所調査研究グループ
客員研究員班(担当:近藤、石黒)
〒162-8433 東京都新宿区市谷本村町10-5
TEL:03-3269-2357 FAX:03-3269-2185 E-mail:jicaiic2-2@jica.go.jp


投稿者: taki 投稿日時: 2004-5-24 12:41:54 (2357 ヒット)

FAOカンボジア事務所 リサーチアシスタント(ボランティア) 

国連食糧農業機関(FAO)では、日本政府拠出の「国連人間の安全保障基金」等
により、カンボジアで食糧安全保障プログラム(SPFS)を実施しています。プロ
ジェクト目標の一つとして、農業技術普及・農民組織化および管理運営能力育
成による貧困農家の食糧アクセスの改善が挙げられています。その一環として
Farmers Field School(FFS)手法にもとづいたいくつかの組織化・普及モデル
をパイロットサイトにて現地検証し、その有効性を参加型アクションリサーチ
により比較評価します。FAOでは、このFFS手法の比較評価調査の実施運営、参
加型評価ワークショップの企画運営、調査結果の分析・評価および報告書作成
をサポートしていただける方を募集しています。

職種:リサーチアシスタント(ボランティア)
資格:参加型農村農業開発、農業普及手法、モニタリング評価等を専攻・研究
テーマとしている学部生もしくは大学院生他。英語および一部クメール語での
業務・調査活動が可能な方。英文で研究報告書が書ける方。既にカンボジア国
に在住・長期滞在中の方を優先。
報酬・待遇等:無給。国内調査費用の一部補填あり。FAO各種資料、プロジェ
クト資料等へのアクセス。FAOローマ本部およびカンボジア事務所の担当専門
官による指導。
勤務地:プノンペン他カンボジア国内の事業対象地
勤務期間:2004年7月頃から(勤務時間・期間は応相談)

応募方法:履歴書(http://www.fao.org/VA/adm11e.dotからFAO Personal
History Form書式をダウンロードして下さい)及び現在の専攻分野・研究概要
をA4用紙一枚以内にまとめたものを添付の上、下記メールアドレスまでお問い
合わせ・ご応募ください。(メールタイトル、メッセージ、応募書類すべて英
文にてお願いします。)
締切り:6月14日(月)

申込・問合せ先:FAOローマ本部 技術協力局
食糧安全保障特別事業マネジメントコーディネーション課(TCOS)(担当:松見)
Food and Agriculture Organization of the United Nations (FAO)
Viale delle Terme di Caracalla, Roma, 00100, Italy
Tel: +39.06.57055417
E-mail: Yasuko.Matsumi@fao.org URL: http://www.fao.org/spfs/


投稿者: taki 投稿日時: 2004-5-24 12:41:18 (1950 ヒット)

アフリカ日本協議会 研究員・インターン 

アフリカ日本協議会では、アフリカおよびグローバルなHIV/AIDS問題に関する
情報収集・整理およびニュースの編集・発行を行うため、(1)研究員、(2)イン
ターンを募集いたします。グローバルなHIV/AIDS問題の最新情報にアクセスで
きる仕事です。

募集人員:(1)研究員2名 (2)インターン1名
業務内容:
(1)研究員?グローバルなHIV/AIDS問題に関してインターネット等で得られる
最新情報等を整理・要約し、短信の形にまとめます。
(2)インターン?研究員によってまとめられた各短信を収集し、メールおよび
ファクスにて定期発行するニュースマガジンを編集します。
勤務方法:
・アフリカ日本協議会に週1回勤務していただきます。その他はスケジュール
等に応じて在宅もしくは出勤での勤務をしていただく形となります。
任期:2004年6月1日(火)?2005年3月31日(火)
待遇:給与なし、交通費・経費支給(上限:月1万5千円)
特典:任期を全うされた場合は研究員・インターン修了証を発行いたします。
応募方法:
まず、以下の連絡先に次の事項をご記入の上、メールにてお申し込み下さい。
(1)研究員:名前、連絡先(住所・メール・電話/携帯電話等)、所属(あれば)、
簡単な履歴・職歴、英語力を示す指標(TOEIC・TOEFLの点数等)
(2)インターン:名前、連絡先(住所・メール・電話/携帯電話等)、所属(あれ
ば)、簡単な履歴・職歴
その後、(1)の応募者については英文和訳力・文章要約力等に関する簡単なテ
ストと面接、(2)の応募者については面接を行って採否を決定いたします。
申込期限:6月10日(木)

申込・お問い合わせ先:アフリカ日本協議会(担当:稲場)
東京都台東区東上野1-20-6 丸幸ビル2F
TEL:03-3834-6902 FAX:03-3834-6903 E-mail:ajf@mtb.biglobe.ne.jp


投稿者: taki 投稿日時: 2004-5-24 12:40:43 (1971 ヒット)

地球市民の会  インターン(海外派遣希望者) 

 特定非営利活動法人 地球市民の会は、佐賀市に本部を置く国際交流・国際
協力・地域づくり・地球共感教育に取り組む国際ボランティア団体です。海外
事業ではタイ・スリランカ・ミャンマーに対する教育支援・村落開発、スタディー
ツアー、研修などを、国内事業では、ホームステイ、イベント、国際協力講座
や国際理解教育、環境教育の活動などを行っています。
 今回、佐賀市の事務局で将来スリランカ現地調整員赴任(有給)を希望する
インターンを1名募集いたします。(本人の希望や資質により現地駐在員赴任
は前提ではありません)

職務内容:海外事業の国内での補佐(タイ・スリランカ・ミャンマー)
条件:
・地球市民の会の理念や事業に賛同できる方。
・国際協力や国際交流、環境教育などについて興味があり、知識習得に意欲的
で、スタッフとして働くことへの熱意と向上心のある方。
・人と接するのが好きな方
・年齢は不問
・フルタイムで勤務できる方
・コンピュータ(Eメール、MS-Word、MS-Excel、MS-Power pointの基本的操作
ができることが望ましい)、イベント等の企画・実行力など。英語で業務可能
な方が望ましいが、不可能な方には英語学習のための機会を用意しています。
・企業やNPO/NGOなどでの勤務経験重視。(基準として同じ職場に3年以上)
・日本文化を学ぶために武道(空手道)の稽古が業務の一部となります。未経験
者歓迎

職務:9:00?17:30(月?金) 9:00?17:00(土曜日/4週間に1度)
待遇:無給、交通費(1万円)支給、委細面談。
応募方法:
(1) 当会に資料請求をして下さい。
(2) 履歴書(職務経験を詳しく)と志望動機書、ご自身のセールスポイント及び
作文「なぜ国際協力をするのか」を送付してください。書式は自由。(FAX
Emailでの送付も可能)
応募締切:2003年6月6日(日)
選考方法:第一次選考(書類審査:6月上旬)の通過者に第二次選考(面接:6月
中旬)を行い決定します。

申込・問合せ:特定非営利活動法人 地球市民の会(担当:大野)
〒840-0822 佐賀県佐賀市高木町3-10
Tel:0952-24-3334 Fax:0952-24-7321
E-mail:tpa@mint.ocn.ne.jp URL:http://tpa.nk-i.net


投稿者: taki 投稿日時: 2004-5-24 12:40:02 (4376 ヒット)

(株)パデコ 業務管理スタッフ(正社員) 

(株)パデコは日本の援助機関や国際機関等をクライアントとするコンサルタン
ト会社です。今回は業務管理部スタッフの欠員補充を行いたく募集いたします。

職種:クライアントやコンサルタントとの調整、プロジェクト経理・進捗管理、
   折衝、契約手続き等
資格:英語力:英検準一級またはTOEIC750点以上の方
   (英語でもコミュニケーション(筆記、会話)が出来る方)
   Word, Excel中級以上の方
報酬:月給21万3000円?28万1000円
   ※経験・年齢・能力を考慮の上、優遇します。
団体名:株式会社パデコ
勤務地:東京都千代田区神田神保町
勤務時間:フレックスタイム制(コアタイム10:00-16:00 標準労働時間7.5時間)
休日・休暇:完全週休2日制(土・日)、祝日、年末年始、有給休暇
待遇・福利厚生:昇給年1回、賞与年3回、交通費全額支給、社会保険完備、
残業手当有り

応募方法:タイトルに必ず「国際協力マガジン、業務管理スタッフ応募」とご
記入の上、E-mail:admin@padeco.co.jp に履歴書・職務経歴書をお送り下さい。
書類選考通過者の方には折り返し面接日程等御連絡いたします。
締切:採用(1名)決定まで。

申込・問合せ先:(株)パデコ 採用係
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-2共同ビル4F
Tel:03-3238-9421 Fax:03-3238-9422 URL:http://www.padeco.co.jp/


投稿者: taki 投稿日時: 2004-5-24 12:39:27 (2085 ヒット)

外国人留学生への情報提供業務アルバイト 

期  間:2004年6月中旬?半年くらい(その後の勤務継続については応相談)
募集人数:1?2名
業務内容:日本留学に関する情報のPC入力、その他関連業務
条  件:PC操作経験(Word、Excelなど)
     英語力(簡単な和文英訳の作業があります)あれば尚可。
勤務時間:月?金(週4日程度) 10:00?17:00
給  与:時給900円(交通費支給)
勤 務 地:〒113-8642 東京都文京区本駒込2-12-13 アジア文化会館内
応募方法:履歴書を下記までお送りください。書類選考後、ご連絡いたします。
応募締切:適任者が見つかり次第、締切り。

応 募 先:(財)アジア学生文化協会 留学生相談室(担当者:星)
〒113-8642 東京都文京区本駒込2-12-13


« 1 ... 556 557 558 (559) 560 561 562 ... 564 »
NGO network Japan