ログイン
ユーザID または E-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録

情報ナビ
広告

【1000円以上送料無料】できるぞ!NGO活動 〔2〕/石原尚子/こどもくらぶ

メニュー
掲示板案内
イベント告知、人材募集、スタディツアーの掲示板です。 月別掲示板一覧はこちら  月別掲示板一覧
投稿はこちらから  掲示板新規投稿 (会員登録(無料)しないと投稿できません)
また、イベント告知をされる場合は、ぜひイベントカレンダーもご利用下さい。 イベントカレンダー新規登録  )
なお、リンクだけの宣伝はご遠慮ください。
イベント紹介 : 9月9日 シェア創立30周年企画 震災復興報告会 「支援から協働へ、気仙沼の人が語る復興への歩み」
投稿者: SHARE 投稿日時: 2013-8-19 16:57:28 (676 ヒット)

東日本大震災から2年半を経て、仮設から出て生活再建に向かう人、
仮設暮らしを続ける人、住み慣れた土地に何とか戻ろうとする人、
それぞれ多様な局面を迎え、支援のありようも一様ではなくなっています。

だからこそ、復興地の人々が「今」望んでいることに耳を傾け、
それぞれの人にあわせたサポートが求められています。

国際保健NGO“シェア”と気仙沼のNPO“生活支援プロジェクトK”は、震災で大
きな被害を受けた宮城県気仙沼市の階上地区において2011年8月より共同事業を
行っています。
なんでも相談、健康体操、野菜づくり、編み物教室、自治会支援等、
多岐にわたる活動から人々のニーズをくみ取り、健康でその人らしい生活を
取り戻すためのお手伝いをしています。

今回、“生活支援プロジェクトK”のスタッフと一緒に、気仙沼の人々の近況や、
スタッフの復興への思い、地元NPOとの共同事業の意味についてお話しいたしま
す。
報告会に参加していただくことも、復興支援のひとつです。気仙沼の人々を応援
するために、ぜひ、お越しください!

【日時】 2013年9月9日(月) 18:30?20:30(18:15開場)
【場所】東京ウィメンズプラザ 1階視聴覚室 (東京都渋谷区神宮前5-53-67コスモス青山)  
【参加費】1000円
【スピーカー】
♪西城 宗子
(特活)生活支援プロジェクトK 事務局長・介護福祉士             
♪大森 美和
シェア気仙沼事務所 プロジェクトコーディネーター・看護師/助産師
【共催】(特活)生活支援プロジェクトK、(特活)シェア=国際保健協力市民の会

その他詳細はこちらから
 ⇒http://share.or.jp/share/join/event/#kesennuma?ml
シェア=国際協力市民の会

印刷用ページ このニュースを友達に送る
NGO network Japan