ログイン
ユーザID または E-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録

情報ナビ
広告

【1000円以上送料無料】できるぞ!NGO活動 〔2〕/石原尚子/こどもくらぶ

メニュー
掲示板案内
イベント告知、人材募集、スタディツアーの掲示板です。 月別掲示板一覧はこちら  月別掲示板一覧
投稿はこちらから  掲示板新規投稿 (会員登録(無料)しないと投稿できません)
また、イベント告知をされる場合は、ぜひイベントカレンダーもご利用下さい。 イベントカレンダー新規登録  )
なお、リンクだけの宣伝はご遠慮ください。
スタディツアー : NGOワーカー・大学生のための熱帯地循環型農業研修のご案内
投稿者: ari 投稿日時: 2005-11-25 14:07:57 (1345 ヒット)

アジア学院では、2006年1月から約2ヶ月予定されている、海外研修を含む「NGOワーカー・大学生のための熱帯地循環型農業研修」の参加者を募集します。
 研修ではアジア学院が、過去に培ってきた、熱帯地農村に暮らす人々の生活向上を目指す、自然と調和した循環型農業の考え方と実際を、体験学習します。 現在、又将来、この分野で活動し、途上国農村に生活する人々と、共に生きることを願う全ての人々に、この機会を提供いたします。

 研修では、フィリピン(学院ネグロス研修センター圃場及び施設を利用して、熱帯循環型・有畜複合農業の基礎を学び、その他、同島内及びパナイ・ミンダナオ島)で、実際に現場を体験し、そこに働く人々に接しながら循環型農業の実情と成果を学びます。
 このコースは、過去30年間に亘りアジア・アフリカ等51カ国から、農村開発の第一線で活躍する 1,000 人あまりの指導者を養成してきた、アジア学院の経験とネットワーク、それに熱帯農業の経験豊富な教員によって初めて可能になる実践的構成になっています。
途上国において、農村開発事業を通しての国際協力を志す人々のみならず、事業評価や開発教育に関わる人々に、広くお勧めいたします。

?期間:2006 年1月 9 日 ( 月 ) から 3 月 4 日 ( 土 )の 約2ヶ月

?募集人数: 最大12 名。20 歳以上であれば性別年齢経験を問いません。

?対象:
ア)NGO、開発団体等の農村開発関連事業担当者、派遣予定者又さらにこの分野で、能力向上を目指す者
イ)国際協力、国際政治、環境、農学などの分野で将来農村開発或いは農業関係の国際協力事業に関わる計画或いは希望を持つ学生、卒業生
ウ)教団、宣教会、修道会などで途上地域に拠点を有し、或いは事業を展開しており、又はその計画のある団体の会員、会員予定者

(英語を理解すれば、一層の研修効果が期待出来ます。 アジア学院に滞在した経験があることが望ましい。他人との協調性がある者)

?研修内容:
1/9・10に栃木県のアジア学院にて講義を受けた後、3/4までフィリピンの研修センターにて実技を行います。
・熱帯循環型・有機複合農業の基礎
・海外研修?・フィリピン研修(ARIネグロスサンタリタ研修センター、 Aid Foundation 、 Eco-Farm 及びミンダナオ島 Asian Rural Life Center 等)

?参加費用:360,000 円
(渡航費、ビザ申請費、海外研修費、和・英文の資料代、期間中の食費、宿泊費、交通費を含みます。)
部分参加も受け付けます。詳しくはホームページに記載しています。 

? 申し込み・問い合わせ先:
学校法人アジア学院  遠藤 優子  長嶋 清
329 ? 2703 栃木県西那須野町槻沢 442 ? 1
Tel. 0287 ( 36 ) 3111 Fax0287 ( 37 ) 5833

アジア学院ホームページ
学院についての詳細はウェブサイトをごらんください。

印刷用ページ このニュースを友達に送る
NGO network Japan