ログイン
ユーザID または E-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録

情報ナビ
広告

【1000円以上送料無料】できるぞ!NGO活動 〔2〕/石原尚子/こどもくらぶ

メニュー
掲示板案内
イベント告知、人材募集、スタディツアーの掲示板です。 月別掲示板一覧はこちら  月別掲示板一覧
投稿はこちらから  掲示板新規投稿 (会員登録(無料)しないと投稿できません)
また、イベント告知をされる場合は、ぜひイベントカレンダーもご利用下さい。 イベントカレンダー新規登録  )
なお、リンクだけの宣伝はご遠慮ください。
イベント紹介 : 12/12(月)学習会「絶たれる絆、強まる絆 ー東日本大震災と国際協力NGOー」
投稿者: p2aid 投稿日時: 2011-11-18 18:10:18 (534 ヒット)

 今年の草の根援助運動の学習会は、JVCから谷山博史さんをお招きし、
東日本大震災と国際協力NGOをテーマに、私たちに何ができるのか考えます。
皆さまの参加をお待ちしています。


<転載・転送歓迎>
==================================
12/12(月) 「絶たれる絆、強まる絆 
    ?東日本大震災と国際協力NGO?」


      ★草の根援助運動 2011学習会★
==================================

 大きな自然災害が発生すると、人々が暮らしていたコミュニティが変貌する。
多くの場合、災害以前からの問題が災害で顕在化するからである。
 しかし、コミュニティは危機に際して被害を最小限にする働きもあれば、
人のつながりや昔ながらの知恵の蓄積を再生に生かす原動力にもなる。
それは日本であろうと「途上国」であろうと変わりはない。災害を好機として
それまでは住民の反対から進められなかった開発計画が一気に推進されるのも共通
である。
 災害前の問題、災害と復旧、そして復興に対してNGOはどう対応するのか。
人々の絆を強める働きがNGOにできるのか、それとも知らず知らずとはいえ人々の絆を
弱めたり、断ち切ったりする役割を果たしてしまうのか。

 今回の震災・原発事故でのJVCの考え方と取り組みから、学びます。


「絶たれる絆、強まる絆 ?東日本大震災と国際協力NGO?」
講師:谷山博史さん(日本国際ボランティアセンター(JVC)代表理事、
            国際協力NGOセンター(JANIC)副理事長)
日時:12月12日(木)19?21時
場所:かながわ県民活動サポートセンター 7F 711号室
場所:かながわ県民活動サポートセンター 7F 711号室
地図 http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/02/0051/center/access.html
【横浜駅中央西口、きた西口徒歩5分 TEL:045-312-1121(代)】

資料代:(各回)500円
※事前のお申し込みは必要ありません。


【お問い合わせ】 特定非営利活動法人 草の根援助運動
(People to People Aid :P2)

235-0036 横浜市磯子区中原1-1-28 3F
TEL: 045-772-8363 FAX: 045-774-8075
E-mail: office@p2aid.com
URL: http://p2aid.com
------------------------------------------------------------
草の根援助運動(P2)は1990年に、日本のODA(政府開発援助)の
変革の必要性に気づいた市民によって創設されました。
南のNGOや住民組織とともに持続可能な地域開発、国内における
開発教育や政策提案活動などをおこなっています。

==============================
<転載・転送ここまで>



印刷用ページ このニュースを友達に送る
NGO network Japan