ログイン
ユーザID または E-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録

情報ナビ
広告

【1000円以上送料無料】できるぞ!NGO活動 〔2〕/石原尚子/こどもくらぶ

メニュー
掲示板案内
イベント告知、人材募集、スタディツアーの掲示板です。 月別掲示板一覧はこちら  月別掲示板一覧
投稿はこちらから  掲示板新規投稿 (会員登録(無料)しないと投稿できません)
また、イベント告知をされる場合は、ぜひイベントカレンダーもご利用下さい。 イベントカレンダー新規登録  )
なお、リンクだけの宣伝はご遠慮ください。
スタディツアー : 地球をもっと小さく、身近に!世界を感じる!フィリピン・スタディツアー
投稿者: p2aid 投稿日時: 2011-6-7 11:07:43 (782 ヒット)

地球をもっと小さく、身近に!世界を感じる!フィリピン・スタディツアー


 草の根援助運動、英名:People to People Aid(以下P2)は、
フィリピン、インドで活動を行なっている日本のNGOです。
今回はP2のスタッフがフィリピンでのスタディツアーを企画しました。
ホームステイをしながら皆さんを植林活動やプロジェクト地にご案内します。
20年の国際協力の歴史を誇るP2だからこそ安心して行ける、
「現場」でのホームステイを体験して下さい。
ホームステイ先のカプニタン村は、人口の約半分が小学生位の子どもで、
村に着くと多くの子どもとその笑顔に囲まれるでしょう。
しかし、不漁の時には食事が十分に取れていない子どもや、
小学校に入っても辞めてしまう子どももいます。
この村でいったい何が起きているのか。そして私達に出来ることは? 


●●●ココがポイント●●●

<<マングローブ植林体験をします!>>
 P2と現地NGOが協力して行ってきたマニラ湾沿岸資源管理プロジェクト。植林体験を通して、
あなたも地球の環境回復活動に参加してみませんか? マングローブってこういう植物だったの?
と、驚きと発見がいっぱいです!

<<プロジェクト地訪問とワークショップに参加!>>
 今では馴染みのある「持続可能」という概念を持ちながら、様々なプロジェクトを行なってきました。
現地の本当の状況、成功と失敗は現地でなければ知ることが出来ません。ぜひ、生で見るNGO活動の
「アツさ」を体験してみてください

<<漁村の村人や子どもたちと交流会があります!>>
 子どもたちの笑顔と、村人達とのあたたかい交流。そんなカプニタン村に逆に惚れ込み
「この村にまた訪れたい!」という人は少なくありません!(実際に2度、3度とツアー後に
訪れている人もいます。)テレビある家に近所の子ども達が集まって来る。そんなちょっと
昭和な雰囲気もあるカプニタン村は必見です!

日程:2011年8月20日(土)ー8月25日(木)
場所:フィリピン、マニラ首都圏、バターン州
費用:約15万円
※会員ではない方は別途会費が必要です(一般会員6千円、学生会員3千円)。
※ホテルで1人部屋を希望される場合は別料金がかかります。
※燃油特別税・海外旅行傷害保険代は費用に含まれません。

●詳細はこちら
>>>スケジュール、参加者の声、Photoギャラリーなど、満載。
http://li0sa02.jimdo.com/
フィリピンに行ったことのあるP2インターン生がつくった、P2スタディツアーのホームページです。
帰国してから、フィリピンに関わり続けたい、フィリピンのことを多くの人に発信して
知ってもらいたい、という思いで活動しています。

●旅行企画・実施:株式会社 風の旅行社
●現地プログラム企画:(特活)草の根援助運動
●申込・問合せ:(特活)草の根援助運動,風の旅行社


印刷用ページ このニュースを友達に送る
NGO network Japan