ログイン
ユーザID または E-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録

情報ナビ
広告

【1000円以上送料無料】できるぞ!NGO活動 〔2〕/石原尚子/こどもくらぶ

メニュー
掲示板案内
イベント告知、人材募集、スタディツアーの掲示板です。 月別掲示板一覧はこちら  月別掲示板一覧
投稿はこちらから  掲示板新規投稿 (会員登録(無料)しないと投稿できません)
また、イベント告知をされる場合は、ぜひイベントカレンダーもご利用下さい。 イベントカレンダー新規登録  )
なお、リンクだけの宣伝はご遠慮ください。
イベント紹介 : 9/4◆授業づくりサークル「地球の食卓」
投稿者: DEAR 投稿日時: 2010-8-18 13:40:04 (831 ヒット)

■授業づくりサークル2010第1期?授業で開発教育を活かす

『DEAR授業づくりサークル』は、小・中学校の教員が中心となりを立ち上げた活動です。
ねらいは、学校の授業のなかで、開発教育や参加型学習をすすめる方法を考え、経験交流を図ることです。
新学習指導要領では知識を授業の中で、どう活用・深化させていくのかが改訂のポイントのひとつとなっています。本サークルではその部分にも焦点をあて、交流・研究を進めたいと思います。

参加型の授業方法(対話を生み出し、相互の学びあいを促進する授業方法)を駆使しながら、国内外の様々なテーマを、身近なところを切り口にして、子どもたち自身が学び合い表現する授業づくりを、みなさんと一緒に考えたいと思います。本サークルでは前半で、メンバーが既に実践した授業を、体験を交えて報告します。後半は、テーマの広げ方や授業の作り方、すすめ方について話し合います。それぞれの実践を持ち寄り、経験交流もめざしています。
今回は特に、「開発教育の実施は難しい」と言われる小学生?中学生向けの「授業づくり」を考えます。
1回からどなたでもご参加いただけます。みなさまのご参加をお待ちしております!

●日時
2010年9月4日(土)14:00?16:30

●会場・交通
富坂キリスト教センター1号館会議室(東京都文京区小石川2-17-41)
地下鉄「後楽園」または「春日」駅下車徒歩7分

●テーマ:地球の食卓
世界各地の「食卓」からは、文化の多様性、環境問題、グローバリゼーションなど様々な問題が見えてきます。 24カ国・30家族の「食」を切り取った写真集『地球の食卓?世界24カ国の晩ご飯』(TOTO出版)を素材として、「食」から世界を考える、小学生から参加できる教材を作成しました。ぜひ体験していただき、ご意見をいただきたいと思います。
教材のねらい
(1)文化の多様性の素晴らしさを感じ、世界の人々の生活のあり方を学ぶ。
(2)食にまつわる問題とそれらと自分の関わりに気づく。
(3)自分自身の食生活やライフスタイルを見つめなおす。
(4)世界や地域の社会のあり方について考える。
※教材の詳細→http://www.dear.or.jp/book/book01_hungryplanet.html
講師:宮崎花衣(DEAR)

●参加費
1000円(DEAR会員500円)

●定員
30名(要予約・定員に達し次第締切ます)

●対象
教員、学生(教員志望の方には特におすすめ)、NPO/NGO関係者、国際協力・交流関係者のほか、テーマに関心のある方。

●申込み方法
以下ページ掲載の申込みフォームよりお申し込みください。
もしくは、ちらしをダウンロードしてDEARまでファックス、お電話でお申込みください。
http://www.dear.or.jp/getinvolved/event.html

●主催・お問い合わせ先:
特定非営利活動法人 開発教育協会(DEAR)
〒112-0002 東京都文京区小石川2-17-41富坂キリスト教センター2号館3階
TEL 03-5844-3630 FAX 03-3818-5940(平日10:00?18:00)
URL http://www.dear.or.jp/

●開発教育協会/DEARとは?
南北格差・貧困・環境・紛争など、地球上で起こっている様々な問題は、私たちの生活と無関係ではありません。開発教育とは、「知り、考え、行動する」という視点で、身近なところからその解決に取り組んでいくための教育活動です。DEARは開発教育を推進するために、1982年から活動しているNGOです。

印刷用ページ このニュースを友達に送る
NGO network Japan