ログイン
ユーザID または E-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録

情報ナビ
広告

【1000円以上送料無料】できるぞ!NGO活動 〔2〕/石原尚子/こどもくらぶ

メニュー
掲示板案内
イベント告知、人材募集、スタディツアーの掲示板です。 月別掲示板一覧はこちら  月別掲示板一覧
投稿はこちらから  掲示板新規投稿 (会員登録(無料)しないと投稿できません)
また、イベント告知をされる場合は、ぜひイベントカレンダーもご利用下さい。 イベントカレンダー新規登録  )
なお、リンクだけの宣伝はご遠慮ください。
イベント紹介 : 第18回開発問題セミナー「カンボジア・トンレサップ湖の人々の暮らしと開発計画」(仮)
投稿者: f-act 投稿日時: 2005-3-18 18:06:45 (1633 ヒット)

(特活)メコン・ウォッチがカンボジアから招くヴァン・ピセッさん(FACTプログラムマネージャ)を講師に迎え、家族漁業者の生活持続性、漁業資源・環境の保持の観点からトンレサップ湖の開発計画について学習します。
●日時:3月28日(月)18:30?20:45
●会場:アクロス福岡606会議室
    (福岡市中央区天神1丁目)
<地図>http://www.acros.or.jp/
●講師:ヴァン・ピセッさん(FACTプログラムマネージャ)
<プロフィール>米国マサチューセッツ州ブランダイス大学卒業。同大社会政策管理学部で持続可能な国際開発を専攻。文化・環境保全協会事務局長を経て2004年8月からFACT(漁業行動連合チーム)のプログラムマネージャー。FACTはトンレサップ湖の漁民を支援し、漁業や環境問題に提言を行うカンボジアのNGOの連合体。
●内容:カンボジア人の貴重な蛋白源となっている魚の宝庫・トンレサップ湖に、アジア開発銀行(ADB)などによる開発計画が目白押しである。それらは果たして漁民の暮らしの向上に結びつくのか、逆に環境の劣化と漁民の生活基盤喪失に向かうのではないか? 湖岸に暮らす人々の実情と開発計画に対する人々の取り組みを学ぶ。
●参加費:一般1,000円、学生500円
●申込み:不要
●主催:(特活)明日のカンボジアを考える会
●講師派遣協力:(特活)メコン・ウォッチ
●問合せ先:西嶋
 Tel 090-4514-5079 Fax 092-821-0408
 メール factjp2001@yahoo.co.jp
*詳しくは以下のURLをご参照ください。
http://www.geocities.jp/factjp2001/announce3_28.htm

印刷用ページ このニュースを友達に送る
NGO network Japan