ログイン
ユーザID または E-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録

情報ナビ
広告

【1000円以上送料無料】できるぞ!NGO活動 〔2〕/石原尚子/こどもくらぶ

メニュー
掲示板案内
イベント告知、人材募集、スタディツアーの掲示板です。 月別掲示板一覧はこちら  月別掲示板一覧
投稿はこちらから  掲示板新規投稿 (会員登録(無料)しないと投稿できません)
また、イベント告知をされる場合は、ぜひイベントカレンダーもご利用下さい。 イベントカレンダー新規登録  )
なお、リンクだけの宣伝はご遠慮ください。
イベント紹介 : アースデイの歩み─1990年から2000年まで
投稿者: earthday 投稿日時: 2005-3-4 19:24:05 (1597 ヒット)

1970年にアースデイが始まって、今年で35年という節目を迎えます。
日本におけるアースデイの歩みを「アースデイ2000企画・運営委員会」の発行した『アースデイ記録集 1999-2000』の記事から抜粋して「アースデイの歩み─1990年から2000年まで」と題して特集記事で紹介いたしましたので、ご一読ください。
http://earthday.jp/xfsection+article.articleid+90.htm

今後のアースデイをより実りあるものにしていくためにも、2000年に「アースデイ2000日本連絡所」代表の須田春海さんが感じた無力感と希望を再び噛み締めることが必要とされているのかもしれません。

引用:

・・・アースデイとは何か、という根本的問いである。
 事態を市民のパワーで変革すること。アースデイの前と後で明らかな変化を生むこと。これが本当の成功である。地球環境問題を解決するという、途方も無い大きな課題に比べ私たちはあまりに非力であった。ただ、この無力感を噛み締めている人が一人ではないということを強調したい。いま、この感覚を共有する人たちは確実に増えてきた。この事実に希望を託し、2000年代のアースデイの発展をめざしたいものだ。
須田春海




市民メディア・インターネット新聞「JANJAN」に須田春海さんのコラムが連載されています。
●須田春海のE鐸

印刷用ページ このニュースを友達に送る
NGO network Japan