ログイン
ユーザID または E-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録

情報ナビ
広告

【1000円以上送料無料】できるぞ!NGO活動 〔2〕/石原尚子/こどもくらぶ

メニュー
掲示板案内
イベント告知、人材募集、スタディツアーの掲示板です。 月別掲示板一覧はこちら  月別掲示板一覧
投稿はこちらから  掲示板新規投稿 (会員登録(無料)しないと投稿できません)
また、イベント告知をされる場合は、ぜひイベントカレンダーもご利用下さい。 イベントカレンダー新規登録  )
なお、リンクだけの宣伝はご遠慮ください。
スタディツアー : ◆第4回 フィリピン・パロンバネス島 国際キャンプのお知らせ◆
投稿者: jafskanto 投稿日時: 2009-12-29 15:32:07 (1421 ヒット)

□■ 珊瑚礁の島で、地球の仲間と木を植えよう !! ■□

   == 水源地を守って、夢のしまづくり ・

  ◆期間: 2010年 3月4日(木) - 2010年 3月10日(水)
  ◆場所: フィリピン パロンバネス島

   JAFS本部が主催するワークキャンプのご案内です。
   アジアを知り、国際協力を体験する貴重な機会。 あなたも参加してみませんか?

       

・=============================================
 フィリピンマニラから東へ約300kmにある人口1,000人の小さな島、パロンバネス島。
面積274ヘクタールの漁村の島です。

 島の人びとは協力しあいながら暮らし、主に漁業で生計を立てています。
島では1950年頃より焼畑、森林伐採が進み、現在では、はげ山が広がっています。
樹木としては、低木か、ところどころに植えられたバナナの木が育つのみ。

 村人たちは水の確保に困窮しています。
 飲み水は、カタンドゥアネス本島より運ぶか、
島の水源から得られる水を、毎日列をつくってはボトルに入れて運ばねばなりません。

 水源地を守り、水を溜めるための緑地化が緊急に必要とされています。

 キャンプでは、村の日常生活用水を確保できるように水源地を守る植林づくりを行います。
 美しい島の将来づくりを村の人たちと共に考えるキャンプです

・=============================================

□■このキャンプでは…
  ◆環境保全のための植林を行います。
    マンゴやピリなど、フィリピンで育つ果樹を植えます。水源地を守るだけでなく、
   将来にわたり、現地の人々の生活の経済的支えにつながります。
  ◆ホームステイで一般家庭の生活を体験
    フィリピンの文化を肌で感じます。新鮮な食材でつくるフィリピン料理も格別です。
  ◆子どもたち・村人との交流
    子どもたちに日本の遊びや文化を伝えます。また、文化交流会で、
   現地の歌・ダンスをしながら、交流を深めます。
  ◆島での自由遊泳のほか、観光も楽しめます。
    真っ白な砂浜が続くビーチでの自由遊泳、魚釣り、シュノーケリングが楽しめます。
   マニラでは、世界遺産:サン・オーグスティン教会の見学や市内観光も行います。
 
□■日程・費用等
  ・日 程: 2010年3月4日(木) - 2010年3月10日(水) (6泊7日)
  ・参加費: 178,000円 (航空運賃(関西空港発着)、現地滞在費等含む)
  ・旅行主催:  (株)トラベル ファイブ ジャパン
  ・企 画: 社団法人アジア協会アジア友の会
    〒550-0002 大阪市西区江戸堀1-2-16 山下ビル4F
    TEL:06-6444-0587 / FAX:06-6444-0581
  (会員対象の企画のため、非会員の方は、お申込み時、JAFSへのご入会をお願いします。)

 詳細はこちらのWebページでご案内しています。
  →http://jafskanto.blog61.fc2.com/blog-entry-51.html

 多くの皆さまの参加をお待ちしています。

・======================
社団法人アジア協会アジア友の会(JAFS)
関東地区グループ (JAFS関東)
E-mail: asia@jafs.or.jp
Home Page: http://jafskanto.web.fc2.com/
Blog: http://jafskanto.blog61.fc2.com/
・======================

印刷用ページ このニュースを友達に送る
NGO network Japan