ログイン
ユーザID または E-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録

情報ナビ
広告

【1000円以上送料無料】できるぞ!NGO活動 〔2〕/石原尚子/こどもくらぶ

メニュー
掲示板案内
イベント告知、人材募集、スタディツアーの掲示板です。 月別掲示板一覧はこちら  月別掲示板一覧
投稿はこちらから  掲示板新規投稿 (会員登録(無料)しないと投稿できません)
また、イベント告知をされる場合は、ぜひイベントカレンダーもご利用下さい。 イベントカレンダー新規登録  )
なお、リンクだけの宣伝はご遠慮ください。
イベント紹介 : 12/13 ヒ素フェアが地球ひろばにやってきます
投稿者: aan 投稿日時: 2008-10-28 12:17:21 (1153 ヒット)

Arsenic mela in Tokyo  砒素フェアにいらっしゃい!

日時: 12月13日(土曜)10時30分から17時30分
会場: 地球ひろば 1階 市民のひろば

主催: 特定非営利活動法人 アジア砒素ネットワーク(バングラデシュ国持続的砒素対策プロジェクト)
共催:JICA(バングラデシュ事務所、地球環境部)


バングラデシュの農村部では、飲料水の砒素汚染が問題になっています。

同国南西部のジョソール県では、人々に砒素の問題を知ってもらうために、JICA持続的砒素汚染対策プロジェクト(2005年12月から2008年12月)の支援を受けて、各地の村役場(ユニオン)が砒素フェア(Arsenic Mela)を開催しました。

フェア会場には、砒素中毒症状の紹介や安全な代替水源の模型展示、啓発教材の展示、簡易キットによる砒素濃度検査コーナー、医師の診察コーナー、など20近くのブースが立ち並び、展示ブースの内容から出題される砒素クイズ、地域の人々自作自演の砒素をテーマにした啓発劇や歌謡ショー、啓発映画の上映、バンドコンサート、地域リーダーたちの演説など、さまざまな催しがおこなわれました。

フェアの会場には、子どもからお年寄りまで、たくさんの村人が集まり、集客数が1万人を超える日もありました。
効果と影響力は抜群で、フェアが終わった後には、地域の砒素問題解決に向けた気運が高まり、自前の資金で水設備を作る村も出てきました。

この砒素フェアが、12月13日(土曜)地球ひろばにやってきます。

フェアの様子を撮影したビデオ上映や現地で使われた啓発教材の展示、クイズ、紙芝居、映画上映、水質検査体験のほか、持続的砒素汚染対策プロジェクトの専門家の報告も予定しています。

バングラデシュの砒素問題を一目で知ることができる、楽しい企画が盛りだくさんです。多くの方の参加をお待ちしております。


プログラム(予定):
10時30分から11時30分  啓発映画「Patal Purir Galpa」上映
11時40分から12時30分  「安全な水って?」水質検査体験
12時30分から13時00分  砒素啓発紙芝居上演
14時00分から14時30分  砒素対策のキャスト紹介
15時00分から16時00分  持続的砒素汚染対策プロジェクト報告

対象:学生を対象にした内容ですが、どなたでもご参加いただけます。

定員:50名程度

参加費:無料

参加方法:人数把握のためメールか電話で下記問合せ先までご連絡ください。当日参加も歓迎します。

問合せ先:
アジア砒素ネットワーク 東京連絡所
 担当者:石山 民子
 電話番号: 070-5558-7455
 Eメール:aanishiyama@titan.ocn.ne.jp

アジア砒素ネットワークのHP

印刷用ページ このニュースを友達に送る
NGO network Japan