ログイン
ユーザID または E-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録

情報ナビ
広告

【1000円以上送料無料】できるぞ!NGO活動 〔2〕/石原尚子/こどもくらぶ

メニュー
掲示板案内
イベント告知、人材募集、スタディツアーの掲示板です。 月別掲示板一覧はこちら  月別掲示板一覧
投稿はこちらから  掲示板新規投稿 (会員登録(無料)しないと投稿できません)
また、イベント告知をされる場合は、ぜひイベントカレンダーもご利用下さい。 イベントカレンダー新規登録  )
なお、リンクだけの宣伝はご遠慮ください。
イベント紹介 : 「貧しいけれども心は豊か」ってなんやねん???
投稿者: praca 投稿日時: 2008-6-19 14:44:51 (908 ヒット)

6/29

 プラッサでは、みなさんが自由に話をできる場として「しゃべりば」を始めました。その第一回目のご案内です。

 ブラジルのファベーラ(スラム)にかかわり始めて16年。スラムの子どもは目が輝いている! 貧しいけれど心は豊かだ! なんて感想にふれるたびに「そうかもしれないけれど・・・」と、ずっとモヤモヤしてきたのです。――心の豊かさって何? 具体的なコトバで言い換えると、どんなふう? 持っているお金やハンディの多い少ないと「それ」って、そもそも関係があるの?

 「押しつけや上から目線の慈善とは違う支援のありかたは?」なんてこともずっと考えてきました。だって、その人の人生の主人公は、その人自身だもんね! じゃあ、支援は何のため・・・?

    ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

[しゃべりば!]では、ファベーラの子どもたちの話を糸口に、あとはみんなで、みなさんの関心事や足下のことに引き寄せて、あれやこれやとしゃべり合いをしたいです。結論は出なくてOK! お待ちしています!

ナビゲーター 下郷さとみ
 (ジャーナリスト・プラッサ編集委員)

2008年6月29日(日)
 午後1:30?4:45

阿佐ヶ谷地域区民センター
        第2集会室

 (阿佐ヶ谷地域区民センターはJR阿佐ヶ谷駅の南口からパールセンタに入
り、一つ目の交差点、喫茶店ルノワールの角を左に曲がりますとすぐ右側にあ
ります)

交通機関: JR中央線
阿佐ヶ谷駅南口下車徒歩2分
 (日曜は中央線快速は停車しませんので、総武線をご利用ください)
営団地下鉄丸の内線
南阿佐ヶ谷駅下車徒歩5分 

世界子ども通信「プラッサ」
Tel:080-3174-7963
URL:http://www.jca.apc.org/praca/
E-MAIL: praca@jca.apc.org

印刷用ページ このニュースを友達に送る
NGO network Japan