ログイン
ユーザID または E-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録

情報ナビ
広告

【1000円以上送料無料】できるぞ!NGO活動 〔2〕/石原尚子/こどもくらぶ

メニュー
掲示板案内
イベント告知、人材募集、スタディツアーの掲示板です。 月別掲示板一覧はこちら  月別掲示板一覧
投稿はこちらから  掲示板新規投稿 (会員登録(無料)しないと投稿できません)
また、イベント告知をされる場合は、ぜひイベントカレンダーもご利用下さい。 イベントカレンダー新規登録  )
なお、リンクだけの宣伝はご遠慮ください。
スタディツアー : カマル・フィアルの PRA / PLA in 山口県 (農村地域開発実習)
投稿者: taki 投稿日時: 2004-8-4 23:40:21 (2607 ヒット)

カマル・フィアルの PRA / PLA in 山口県 (農村地域開発実習) ―――

今夏、アイ・シー・ネット(IC Net) の「開発実務プログラム」では、参加型
開発分野のスペシャリストを志す大学生・社会人・青年海外協力隊OB/OG等を
対象とし、ネパール人講師カマル・フィアル氏を迎え、山口県の農村にて、数
十名の住民と共にPRA/PLAやAPAを学ぶ参加型研修を実施します。詳細はURLを
参照下さい。

関連HP:http://www.icnetltd.com/index2.htm

プログラムの内容
・PRA(簡易農村調査法)/PLA(主体的参加による学習と行動)の理念の考察
・APA(Appreciative Planning and Action)の考え方でワークショップを
 住民と実践
・農村や漁村の住民との各種参加型ワークショップの実践
・位置関係に着目した参加型ツールの学習
  (各種マッピング/地図、トランセクト)
・人間や組織の関係性に着目した参加型ツールの学習
  (ベンダイアグラム、ステイクホルダーアナリシス、家計図)
・時間的変化に着目した参加型ツールの学習
  (デイリーカレンダー・季節カレンダー・各種時間割)
・物事の優劣をつける参加型ツールの学習(投票、各種ランキングなど)
・村人へのセミ・ストラクチャード・インタビューの実施
・住民との参加型プランニング・ワークショップ
・参加型ツールの落とし穴と危険性についての考察
・ホームステイや農作業を手伝いながら住民から学ぶ姿勢の鍛錬

講 師:カマル・フィアル氏(ネパール) 及び アイ・シー・ネット社員
日 時:農村実習9月12日(日) ? 9月20日(月) 9日間
対 象:大学生、大学院生、青年海外協力隊OB/OG、社会人など
定 員:原則定員20名(先着順)
参加費:URLにて、ご確認ください。
 ※海外ボランティア経験者には、各種奨学金適用の可能性があります。
締 切:URLにて、ご確認ください。
申 込:URLより応募用紙をダウンロードし、Eメール送信又は郵送
会 場:山口県阿武町(交通手段はURLにて)

主催(担当):アイ・シー・ネット(株) 新規事業グループ 藤本/山地/門
〒330-0081 埼玉県さいたま市中央区新都心4-1 FSKビル3階
Tel:048-600-2500 Fax:048-600-2501
E-mail:jitsumu@icnet.co.jp 
URL:http://www.icnetltd.com/index2.htm

印刷用ページ このニュースを友達に送る
NGO network Japan