ログイン
ユーザID または E-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録

情報ナビ
広告

【1000円以上送料無料】できるぞ!NGO活動 〔2〕/石原尚子/こどもくらぶ

メニュー
掲示板案内
イベント告知、人材募集、スタディツアーの掲示板です。 月別掲示板一覧はこちら  月別掲示板一覧
投稿はこちらから  掲示板新規投稿 (会員登録(無料)しないと投稿できません)
また、イベント告知をされる場合は、ぜひイベントカレンダーもご利用下さい。 イベントカレンダー新規登録  )
なお、リンクだけの宣伝はご遠慮ください。
スタディツアー : 2007年夏ウガンダ・ケニア国際ワークキャンプ
投稿者: yui 投稿日時: 2007-5-22 11:44:40 (1443 ヒット)

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

??エイズ孤児支援NGO・PLAS??
PLAS2007夏ウガンダ・ケニア国際ワークキャンプ
■ウガンダ 開催期間 2007 年8月4日?8月18日■
■ケニア  開催期間 2007年8月30日?9月15日■

?あなたの笑顔が、あなたの一歩が
子どもたちの笑顔を作ります?

PLAS http://plas-uganda.org/ <http://plas-uganda.org/>
http://mixi.jp/view_community.pl?id=555240
<http://mixi.jp/view_community.pl?id=555240>
NPO法人NICE(日本国際ワークキャンプセンター) 
http://www.nice1.gr.jp/nice-44.html
<http://www.nice1.gr.jp/nice-44.html>

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

まずはエイズ孤児について映像を通して知って下さい♪
エイズ孤児キャンペーンの映像です。
http://plas-uganda.org/aids_orphans_days/movie.html
<http://plas-uganda.org/aids_orphans_days/movie.html>
キャンペーンについてはこちら⇒http://mixi.jp/view_community.pl?id=2117542
<http://mixi.jp/view_community.pl?id=2117542>



エイズ孤児を知っていますか?

エイズ孤児とは両親、または片親をエイズで亡くした、
18 歳以下の子どもたちを指します。

現在全世界のエイズ孤児の数は約 1500万人といわれ、
その内サハラ以南のアフリカ地域のエイズ孤児が 1230万人といわれています。

エイズ孤児支援NGO・PLASはこの夏にエイズ孤児支援の
国際ワークキャンプをウガンダとケニアで行います。

ウガンダでは、Blessed Primary & Nursery Schoolという
エイズ孤児のための学校を支援しています。

今回私達は、この地域で現地のボランティアと約2週間生活を共にし、
Blessed School の改築を行うとともに、子ども達と地域で学芸会や
地域のエイズ予防啓発活動をワークキャンプで行います。

またケニアでは、ナイロビからバスで約10時間の田舎にある
エイズ孤児が多く通う小学校を支援しています。

この学校は501名の子どもたちが通っており、そのうち231名が孤児で、
この孤児たちの4分の3はエイズ孤児です。

この学校は、学校と地域住民で農業を営み、農業から得た収入を
エイズ孤児の制服代やテスト代として活用するプロジェクトを行っており、
前回の第一回キャンプではそのスタートアップを行いました。

ワークキャンプでは前回スタートした農業プロジェクトを
子どもたちとともに行い、エイズの深刻な地域で
地域の人々とエイズ啓発ワークショップを行います。

ブラウン管を通して見るアフリカではないリアルなアフリカ。
あなたの体で、リアルアフリカを感じてください。
あなたの目でエイズ孤児の現実を見てください。

あなたの一歩が
あなたの勇気が
あなたの笑顔が
エイズ孤児の、子どもたちの笑顔を作ります。



・=================================================

■ウガンダ国際ワークキャンプ■
≪期間≫
2007年8月4日?8月18日
(現地集合現地解散になります。
但し、不安な方は日本での集合も可能です。)
*現地の空港までスタッフが迎えに参ります。

≪開催地≫
ウガンダ共和国ワキソ県Nabweru、Blessed Primary&Nursery School
学校の詳細につきましてはこちらをご参照下さい。
http://plas-uganda.org/blogjp/school.html#uganda
<http://plas-uganda.org/blogjp/school.html#uganda>

≪ボランティア内容≫
?エイズ孤児のための学校校舎の改築作業(*)
?HIV/AIDSワークショップ開催や啓発活動展開
?子どもたちと一緒にコミュニティーでの学芸会開催
*現地建築家を雇います。女性でも無理なくこなせる作業となっています。

≪その他企画≫
エイズについての勉強会をキャンプ中に行う。
またエイズ孤児の家庭訪問。

≪募集人数≫
10名
*本ワークキャンプは原則として日本人とウガンダ人による
二カ国ワークキャンプです。

≪生活環境≫
ホームステイ。
学校の近辺にあるウガンダ人PLASスタッフの家で
現地ボランティアと共に共同生活を行います。
寝袋必要。自炊。

■ケニア国際ワークキャンプ■

≪期間≫
2007年8月30日?9月15日
(現地集合現地解散になります。
但し、不安な方は日本での集合も可能です。)
*現地の空港までスタッフが迎えに参ります。
*30日までにケニアに到着してください。
*31日はナイロビでのオリエンテーションになります。

≪開催地≫
ケニアのNyanza県、Siaya地区のUkwalaにあるMathiwa Primary School。
学校の詳細につきましてはこちらをご参照下さい。
http://plas-uganda.org/blogjp/school.html#kenya
<http://plas-uganda.org/blogjp/school.html#kenya>

≪ボランティア内容≫
?小学校と地域住民と連帯して農作業。
?学校や地域の住民組織と協力して地域でのエイズ啓発ワークショップ。

≪その他企画≫
エイズについての勉強会をキャンプ中に行う。
また地域の人々とのミーティングやエイズ孤児の家庭訪問。

≪生活環境≫
小学校の隣の地域の空き家に宿泊。自炊。寝袋必要。

≪募集人数≫
10名
*本ワークキャンプは原則として日本人とケニア人による
二カ国ワークキャンプです。

・=================================================

■お申し込み■

≪参加条件≫
子ども好きで、HIV/AIDSやエイズ孤児に関心がある人。
事前・事後に関われる人歓迎!

≪参加費≫
以下のような費用が発生しますが、
通信費、諸経費、食費、宿泊費、雑費以外は基本的に
プロジェクトに使う費用となります。

NICEへの登録費=37,300円(ワークキャンプ初回の方)
29,000円(二回目以降)
現地NGOへの現地登録費=US$200

≪ワークキャンプへの申し込み≫
NPO法人NICE(国際ワークキャンプセンター)を通じて行っております。
費用、保険などに関しては、NICEのHPを参照にして下さい。

NPO法人NICE(日本国際ワークキャンプセンター) http://www.nice1.gr.jp/
<http://www.nice1.gr.jp/>
申し込み方法 http://www.nice1.gr.jp/wc-world/wc-info.html
<http://www.nice1.gr.jp/wc-world/wc-info.html>

≪ワークキャンプ説明会≫
下記の日程で両ワークキャンプの説明会を行います。

□日時
第1回 5月24日(水)19:00?20:40
第2回 6月6日(水)19:00?20:40

□会場
国立オリンピック記念青少年総合センター
最寄り駅は小田急線参宮橋駅です。
第1回 センター棟302号室
第2回 センター棟未定
説明会の詳細はこちら⇒http://plas-uganda.org/blogjp/2007/05/post_34.html
<http://plas-uganda.org/blogjp/2007/05/post_34.html>

≪事前研修≫
参加者は事前研修に参加していただきます。
日時:6月30日?7月1日
場所:国立オリンピック記念青少年総合センター

何かご質問等ありましたらお気軽にお問い合わせください。
ワークキャンプの詳細に関してはこちらまで

ウガンダワークキャンプ workcamp_uganda@plas-uganda.org
ケニアワークキャンプ  workcamp_kenya@plas-uganda.org

印刷用ページ このニュースを友達に送る
NGO network Japan