ログイン
ユーザID または E-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録

情報ナビ
広告

【1000円以上送料無料】できるぞ!NGO活動 〔2〕/石原尚子/こどもくらぶ

メニュー
掲示板案内
イベント告知、人材募集、スタディツアーの掲示板です。 月別掲示板一覧はこちら  月別掲示板一覧
投稿はこちらから  掲示板新規投稿 (会員登録(無料)しないと投稿できません)
また、イベント告知をされる場合は、ぜひイベントカレンダーもご利用下さい。 イベントカレンダー新規登録  )
なお、リンクだけの宣伝はご遠慮ください。
イベント紹介 : 【3/18(日)】 医療専門家による活動報告会を開催します!
投稿者: cher9 投稿日時: 2007-2-24 22:14:06 (1301 ヒット)

 チェルノブイリ原発事故被災者への支援を目指して、1997年に
 スタートしたベラルーシでの甲状腺ガン検診プロジェクト。
 時を経るごとに変化してきたこの医療支援活動について、実際に現
 地で活動に取り組んできた専門家が、わかりやすくご報告します。

 チェルノブイリから20年を越えた被災地のようすと、そこで生き
 る人々の「今」について、一緒に考えてみませんか。

 (日時):3月18日(日)15:00?18:00
 (会場):福岡朝日ビル5階AB会議室
      (福岡市博多区博多駅前2‐1‐1)
 (入場料):500円
 (主催):(特活)チェルノブイリ医療支援ネットワーク
 (共催):朝日新聞労働組合西部支部


 ☆プログラム☆
  1.NPO法人化にあたってのご挨拶
    (矢野宏和/チェルノブイリ医療支援ネットワーク理事長)

  2.医療専門家による報告会
    ?ベラルーシでの医療支援活動をふり返って?
   【報告者】
    武市宣雄(広島甲状腺クリニック院長)
    星正治(広島大学原爆放射線医科学研究所教授)
    久保田有紀(広島甲状腺クリニック検査技師)
    山田英雄(ロシア語医療通訳・コーディネーター)


 医療専門家による報告会の前に、総会も開催いたします。
 法人化して初めての総会となります。
 興味・関心のある方ならどなたでも、オブザーバーとして
 参加できますので、ふるってご参加ください。
 
 (日時):3月18日(日)10:00?13:00
 (会場):福岡NPO共同事務所「びおとーぷ」
      (福岡市博多区博多駅前3?6?1小森ビル4?A)
 (内容):2006年度事業報告および収支決算報告、
      2007年度事業計画および収支予算の検討、議決ほか
 (入場料):無料

 ☆資料の準備などありますので、参加をご希望の方は、事前に
  事務局までご連絡ください。

 ▼申込み・お問い合わせはこちらまで・・・

 (特活)チェルノブイリ医療支援ネットワーク 事務局
  〒807-0052
  福岡県遠賀郡水巻町下二西3-7-16 ウィンドファーム内
  TEL/FAX 093?203?5282
  E-mail  jimu@cher9.to
  URL  http://www.cher9.to/

印刷用ページ このニュースを友達に送る
NGO network Japan