ログイン
ユーザID または E-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録

情報ナビ
広告

【1000円以上送料無料】できるぞ!NGO活動 〔2〕/石原尚子/こどもくらぶ

メニュー
掲示板案内
イベント告知、人材募集、スタディツアーの掲示板です。 月別掲示板一覧はこちら  月別掲示板一覧
投稿はこちらから  掲示板新規投稿 (会員登録(無料)しないと投稿できません)
また、イベント告知をされる場合は、ぜひイベントカレンダーもご利用下さい。 イベントカレンダー新規登録  )
なお、リンクだけの宣伝はご遠慮ください。
イベント紹介 : 6/16(土)対コロンビア戦 特別企画 W杯を熱狂しながら難民問題を知る方法
投稿者: jim-net 投稿日時: 2018-6-12 11:36:31 (52 ヒット)

日本がW杯初戦で当たるのはコロンビア。
一体コロンビアってどんな国? 
2016年、ノーベル平和賞を受賞したのは、コロンビアのサントス大統領。
 シリア難民などを大量に受け入れたドイツのメルケル首相か、50年の内戦で国内避難民が世界で一番多くなったコロンビアの内戦に終止符をうとうとしているサントス大統領が競い、結果コロンビアの大統領が受賞しました。
内戦が長引くコロンビアは、国連によると世界で最も国内避難民が多い国です。W杯対戦国を知れば、もっとサッカー観戦が面白くなるかも。

かつて、コロンビアの『サンタフェ』でプレイし、シリアでコーチを務めたこともある、国際的にユニークなサッカー人(びと)の屋良充紀さんをゲストに迎え、サッカー、コロンビア、シリア、難民問題のことなどグローバルにトークします。

6月19日は対コロンビア戦、そして6月20日は『世界難民の日』です。サッカーを通して、国や故郷を追われた人たちのことを考えてみませんか?

みなさまのご参加お待ちしております!

・日時:6/16(土) 14:00~16:00
・ゲスト:屋良充紀さん(元シリア代表コーチ)
・会場:Be*hive 聖心グローバルプラザ 
http://kyosei.u-sacred-heart.ac.jp/access/

・参加費:無料
・お申込み・お問合せ:info-jim@jim-net.net/TEL03-6228-0746
 申込フォーム:https://goo.gl/kLozS1

印刷用ページ このニュースを友達に送る
NGO network Japan