ログイン
ユーザID または E-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録

情報ナビ
広告

【1000円以上送料無料】できるぞ!NGO活動 〔2〕/石原尚子/こどもくらぶ

メニュー
掲示板案内
イベント告知、人材募集、スタディツアーの掲示板です。 月別掲示板一覧はこちら  月別掲示板一覧
投稿はこちらから  掲示板新規投稿 (会員登録(無料)しないと投稿できません)
また、イベント告知をされる場合は、ぜひイベントカレンダーもご利用下さい。 イベントカレンダー新規登録  )
なお、リンクだけの宣伝はご遠慮ください。
イベント紹介 : 【早割6/29】国内避難民やインディヘナを取材しに行く!『Global Media Camp in コロンビア』参加者募集
投稿者: ganas 投稿日時: 2018-5-21 17:15:07 (417 ヒット)

南米(コロンビア)を取材できます! 参加者一人ひとりに通訳(日本語または英語)をつけるので、スペイン語ができなくても大丈夫! 取材先も、普通ならば行けない場所・会えない人ばかり。しかも取材した内容は、あなたの署名記事としてNPOメディア「ganas」のサイトで読者に向けて発信します。

こんな夢のようなプログラムが『Global Media Camp in コロンビア』です。インプット(取材)とアウトプット(記事執筆)を繰り返すから、たったの10日間でも集中して取り組めばコロンビアの知識が深まり、また複眼的な見方ができるようになります。加えて、「聞く力」「要点をまとめる力」「伝える力」など“一生もののコミュニケーションスキル”も身につきます。こうしたスキルは、記者としてはもちろん、営業・企画・プレゼン・報告書作成などさまざまなシーンで活用できますよね!

『Global Media Camp in コロンビア』の全日程にはganas編集長が同行します。ネタや視点(切り口)の見つけ方から、取材対象者への質問の仕方、要点のまとめ方、伝わる記事の書き方までをマンツーマンで指導してもらえます。ご存知ですか? 世の中が便利になって一番衰えるのは「考える力」ということを。ネット検索やコピペをやめ、自分の言葉で書ける力を養うことがグローバル時代を生き抜く武器になるのです。

『Global Media Camp in コロンビア』の行き先(取材の拠点となる街)は、コロンビア第2の都市メデジンです。メデジンは、かつては麻薬組織やゲリラが幅を利かせる危ない街でした。しかし治安改善の努力が実り、いまや「最も革新的な都市」に選ばれるなど、世界から注目を集めています(だから『Global Media Camp』で取材に行くのです!)。

コロンビアは、ニューヨークタイムズが発表した「2018年に行くべき52の場所」でも2位にランクインしました! コロンビアの魅力はペルーやボリビアに勝るとも劣りません。イメージと現実のギャップが大きいだけに、良い意味で期待を裏切ってくれるのがコロンビア。人気がこれから沸騰するのは間違いなしです!

■『Global Media Camp in コロンビア』の基本的なスケジュールと取材先候補

8/16(木)到着
8/17(金)午前:取材、午後:記事の執筆
8/18(土)午前:取材、午後:記事の執筆
8/19(日)午前:記事の執筆、午後:取材
8/20(月)午前:取材、午後:取材、記事の執筆
8/21(火)午前:取材、午後:記事の執筆
8/22(水)午前:取材、午後:記事の執筆
8/23(木)午前:取材、午後:記事の執筆
8/24(金)終日:記事の執筆、夜:フェアウェルパーティー
8/25(土)午前:ふりかえり、解散

下のような取材先を候補として考えています(ご希望があればお気軽にお問い合わせください)。
↓↓↓
インディヘナ(先住民)保護区、国内避難民(IDP)居住区、貧困地区の非識字者を支援するNGO、元スラム街、大学、メデジン発のファッション、メイドカフェ(普通のカフェも)、起業家、日本文化に関心のあるグループ、日本語スピーチコンテストの入賞者、日本・コロンビア友好110周年の記念イベント(2018年6月末に開催)にかかわった人たち、花農家(世界的に有名なメデジンの「花祭り」は8月前半)、観光で町おこしに成功した場所など。

■『Global Media Camp in コロンビア』の概要

◎行き先:コロンビア・メデジン
◎期間:2018年8月16日(木)?8月25日(土)
*8月16日に現地集合(メデジンの国際空港でお迎え)、8月25日午前に現地解散、9泊10日
*推奨フライト(アエロメヒコ)
<行き>8/16(木)14:25成田空港→メキシコシティ→8/16(木)23:45ホセ マリア コルドバ国際空港(メデジン)
<帰り>8/26(日)1:06ホセ マリア コルドバ国際空港(メデジン)→メキシコシティ→8/28(火)6:20成田空港
◎料金:社会人21万9800円、学生19万9800円
*渡航費、保険代は含みません
*含まれるもの:講習費、現地での移動費(帰りのホテル⇒空港は除く)、宿泊代、食事代(朝、昼、夕。ただし飲み物は除く)
*特典として、2018年秋の「グローバルライター講座(東京)」(5万円相当)や「77日記者研修」(5万8000円相当)に無料参加できます
◎〆切:2018年7月16日(月)
*6月29日(金)までのお申し込みは「早割」として1万円割引(入金が完了していること)
*ご友人同士で申し込むとそれぞれに1万円キャッシュバック(ganasの有料プログラムに初めて参加する方が対象)! 早割との併用もOKです!
◎定員:最大8人(少人数でないと原稿を見られないため。先着順)、最少催行人数4人
◎事前研修:7月後半を予定(1回で8時間程度)


詳細は下記をご覧ください。
https://www.ganas.or.jp/news/20180508gmc-colombia/ 

■主催団体:特定非営利活動法人開発メディア

2012年8月17日設立。途上国・国際協力を専門とするNPOメディア「ganas」を運営。下のボードで記事を発信中。キャッチフレーズは「途上国を知る。世界が広がる。」。
・ウェブサイト:http://www.ganas.or.jp
・フェイスブックページ:https://www.facebook.com/ganas.or.jp
・メール:devmedia.ganas@gmail.com

印刷用ページ このニュースを友達に送る
NGO network Japan