ログイン
ユーザID または E-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録

情報ナビ
広告

【1000円以上送料無料】できるぞ!NGO活動 〔2〕/石原尚子/こどもくらぶ

メニュー
掲示板案内
イベント告知、人材募集、スタディツアーの掲示板です。 月別掲示板一覧はこちら  月別掲示板一覧
投稿はこちらから  掲示板新規投稿 (会員登録(無料)しないと投稿できません)
また、イベント告知をされる場合は、ぜひイベントカレンダーもご利用下さい。 イベントカレンダー新規登録  )
なお、リンクだけの宣伝はご遠慮ください。
イベント紹介 : 1/21(土) Malaria No More Japan連続講座 「知の快感 蚊が運ぶ病気を識る2016」を開催
投稿者: MalariaNoMore 投稿日時: 2016-12-9 16:17:07 (408 ヒット)

2014年夏。デング熱が日本各地で発生。
閉鎖された公園もあり、そのものものしい姿は私たちに「蚊がもたらす病気」の恐ろしさを 実感させました。
そして2015年にはジカ熱の発生も大きな話題となりました。
しかし蚊から感染する病気について私たちはどれほど知っているでしょう?
日本唯一のマラリアに特化したNGO「Malaria No More Japan」は、蚊が運ぶ病気を考える 連続講座を開催します。「蚊」「蚊が運ぶ病気」の専門家たちによる、みなさんの知らない新たな「蚊」の世界に行ってみませんか?

詳細・参加申込みはサイトから(過去の講座映像の視聴も可能です)
http://mnmj.asia/education/index.html

■日時:2017年1月21日(土)14:00-18:00(開場:13:30)
■会場:国立研究開発法人 国立国際医療研究センター研究所 地下1階中会議室(東京都新宿区戸山1-21-1)
      http://www.ncgm.go.jp/access/index.html#center

■主催:認定NPO法人Malaria No More Japan
■共催:国立研究開発法人国立国際医療研究センター/長崎大学大学院熱帯医学・グローバルヘルス研究科

スケジュール
13:30 受付開始
14:00 講座開始
14:05 「海外で感染して日本に病原体を持ち込まないための渡航者の心得」
    講師:濱田 篤郎 (東京医科大学 教授、東京医科大学病院 渡航者医療センター部長)

14:50 「環境変化で変わる蚊の世界、蚊媒介性感染症のリスク評価」
    講師:津田良夫 (国立感染症研究所昆虫医科学部主任研究員、日本衛生動物学会会長)

15:35 徹底討論「蚊媒介性感染症の日本での今後?」

    ファシリテーター:高木正洋(Malaria No More Japan理事)
    パネリスト:
    大石和徳 (国立感染症研究所感染症疫学センター長)
    狩野繁之 (国立国際医療研究センター研究所熱帯医学・マラリア研究部 部長、日本熱帯医学会理事長)
    高崎智彦 (神奈川県衛生研究所長)
    津田良夫 (国立感染症研究所昆虫医科学部)
    濱田 篤郎 (東京医科大学病院 渡航者医療センター 教授、日本渡航医学会前理事長)

■申込方法:
以下特設ウェブサイトからお申込みいただくか、以下内容をご明記のうえ、メール(info@mnmj.asia)でご連絡ください。

特設ウェブサイト: http://mnmj.asia/education/index.html

メールアドレス: info@mnmj.asia
件名: 知の快感講座申込み
・お名前
・ご所属
・お肩書き
・ご連絡先

■定員: 50名
■参加費: 無料

印刷用ページ このニュースを友達に送る
NGO network Japan